利用規約の変更について

中古戸建住宅を購入検討中です。
気になっている物件の土地の形が三角形です。風水で三角形の土地は凶だと聞いた事があり迷っています。
只、駐車場入口と玄関までのアプローチが引込み線になっており、全体の土地の形は三角形に長方形の土地がつながっているといったものです。
家が建っている土地が三角で、長方形の家が三角形の底辺に建っており、頂点にあたる所に三角形の庭が作られています。上手く説明するのが難しいのですが…。

風水上、この住宅は凶でしょうか? また、何か対策のようなものがあれば教えて下さいませんでしょうか。
ご存知の方、どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

三角形の部分は見えなくするのではなく自分の土地として利用しない


(物を置いたり庭として利用しない放置プレイ。)方が良いと思いますが
人によって判断は変わると思います・・・。

>土地の全体の形は正三角形の底辺に長方形が付いているといったものです。
上から見た見取り図に線を書き足して長方形の中にすっぽり入れると
どちらかの方角が出っ張っていたり欠けていたりすると思いますが

・出っ張っているのが北西と南東
・欠けているのが北東と南西(鬼門・裏鬼門)
なら大丈夫ですが、このパターンと逆だとあんまりよくないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

方角としては大丈夫みたいです。
もう一つ整形地で気になる物件を見付けたので、アドバイスを参考にさせて頂きながら検討したいと思います。
とても助かりました。有難うございました。

お礼日時:2012/10/05 09:56

ん~とね。

もうちょっと突っ込んで書いてみますが
迷いがあるならその三角形の中古物件がどういう経緯で
売りに出されたか調べてみましょう。
・家庭内のトラブル
・ローンが払えなくて
・商売がうまくいかなくて
ならやめておいた方が良いです(売主と業者には大きなお世話ですが)。

・手狭になったので買い替え
・親の近くで住むため(又は一緒に住むため)
だと外れは少ないです。

思い切ってこの物件を変われた場合、michael-mさんが
書かれているように三角形の角の部分を使わなければ土地の作用は
弱まると思いますが庭として使っているなら切り離して
家の一部として使わないようにした方が良いでしょうね。

京都市内に住んでいるんですが家の近くに「後院通」と言って斜めに
走っている道路があるのですが、お店で長続きしているところと
テナントが直ぐに入れ替わるところとがあって土地(地形)の影響はある
としか思えません。ちなみに餃子の王将1号店もあるのですが土地は
南側の三角形の一辺が欠けてへんてこな四角形になっています。
(欠けの部分は隣のmivnaと言う別の商業ビルの入口になっています
余談が長くてすみません・・・。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

切り離すという場合、尖った部分の庭を壊して、砂利か何かを敷き、生垣などでその部分を見えなくしてしまえば弱まるのでしょうか?

不動産会社には未だ問い合わせていませんが、多分商売が上手く行かなくなったか、外国人の多く住む街なので自国に帰るかといったところだと思います。
私も売却の理由は知りたいと思います。

只、私が伺いたいポイントがもう一つ書いております通り、その土地には長方形の引込み線があります。土地の全体の形は正三角形の底辺に長方形が付いているといったものです。 それでもこの土地は三角形だと認識するべきでしょうか?
ご存知でしたら教えて下さいませんでしょうか。
よろしくお願いします。

お礼日時:2012/09/28 10:16

>何か対策のようなものがあれば教えて下さいませんでしょうか


一番いい対策は風水を気にしないこと。

気に入ったのなら風水を気にせず買えばいい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私も数年前までは、縁起だの風水だのと言うのは全く気にもしませんでした。
ところが、個人事業主と結婚した事が切っ掛けで縁起を担ぐ様になり、住宅購入=風水 とこう言った事になっています。
仰るように、えいっ と買えてしまえば簡単ですよね。

お礼日時:2012/09/28 10:03

三角形の敷地の住宅がよくないと言う説は良く聞きますね。



実際に私の母方の旧実家が三角形の敷地(建物は長方形)でしたが
不幸じゃないけどめちゃめちゃ苦労が多い人生を送っていました。
晩年は道路の向かい側に土地を買いそこに家を建てて移り住みました。
引越し後の晩年は比較的穏やかな老後を過ごしましたよ。

三角形の敷地の旧実家ですが歩道の拡張に伴い立ち退きを
迫られましたが退避する空き地がないので取り壊しとなりました。

人の3倍苦労してもいいなら三角形の敷地でも大丈夫でしょう。
でも身内の苦労の実例を見た個人的意見としては三角形の
敷地はお勧めしませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうでしたか…一度きりの人生ですし、大金を払って3倍の苦労は考えものですね。
とても気に入った家なのですが、よく考えてみます。貴重なお話しを有難うございました。

お礼日時:2012/09/26 14:00

すいません、1です。


誤字・間違った表現がいくつかありました。
四角の賭け>四角の欠け
土地が残ったのは右図の右側の辺(広いほう)に沿ってあった家です。
    • good
    • 1

風水だけではなく多くの占いで三角地は凶となります。

それはなぜでしょう。

基本的に長方形を持って善しとする占いでは三角は底辺と高さを以ってなす四角の賭けの姿ととらえます。例えば北を頂点とする二等辺三角形なら西北から西南と東北から東南にかけての欠けになってしまいます。でもこれはあくまでも後付の理屈です。当たっているか否かは別に考えましょう。

風水は本来国造りに際し都を作るための立地を表わす学問でした。つまり家相ではありません。やがてこれが主人を長とする家作りにも応用されたわけです。
ではなぜ風水で三角地が凶相だと考えられたかといえば、それは中洲の形状だからです。(図左)
中洲は川を流れてきた土砂が堆積した場所であり、何十年、何百年に一度でも大雨が降れば洪水になります。
堆積層が厚いので地盤も強くありません。要塞としては格好の場所でも都としては問題ありです。
日本では海岸からすぐに山が迫っているので特にこの弊害が大きい。中国などでは平野が広く、洲といっても単なる平野に近いので影響が少ないということです、だから現代の風水にはこのような地形条件は考えられて居ませんが三角地は良くないという考えだけは残っているわけです。

現実問題として、三角地であって道路に面している場合、セットバックを迫られたりすると僅かな距離でもその影響は大となります。(図右)実際私の住んでいる地域に三角地があり、三軒の家が建っていました。
そころが道路拡張によって一軒は完全に消え去り、もう一軒は半分となっても家を建てられず、右図の左辺に近い家だけが住まうに充分の土地を残すことができたのです。

私の先生は三角に接する綺麗ではなくても良いからできるだけ長方形にとって、残った部分は所有しても放置しなさいと指導していました。ただしそれがどれだけ効果があるかは不明です。なぜなら凶相を免れるということはプラスではなく、マイナスではないつまりゼロという事ですから特にそうしたからと言って良いことがあるわけではないのです。

三角地でも空き地のすべき場所が広ければ、ごみ置き場にしたり、車一台分の土地であれば駐車場として人に貸すこともできます。自販機を置いている人もいますね。
要するに三角に接する四角を作り、そこを自分専用に使えばよいということです。これはあくまで対処法であり、これでよくなっているわけではないことを承知置きください。
もちろん実際の建蔽率などは土地全体から算出されるので一杯使える利点もあります。
また実例として、全体として三角地であった土地の人ですが、実直に勤勉に仕事を続けた結果、隣接する公共地を優先して譲り受けることができ、変形の四角とすることができたということもあります。
つまりは吉凶は土地だけではなく住まう人の動きに大いに影響するということでしょう。
「風水で三角形の土地について」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん…そういう事だったんですか、深いですね。
墓地の真ん前にも気に入った物件があったのですが、これもまた良くないと言われているので断念した経緯があります。
私の知人が墓地に囲まれた場所に住宅を購入しましたが、本人も余命宣告をされ、家族も其々に問題を抱えています。墓地があるからだと断言はしないものの、不安に思う住宅を購入して何か不幸があった時に「そのせいだ」と後悔したく無いと思い、こちらで皆さんの知識をお借りしている次第です。
100坪以上ある土地なので削られても構わないのですが、三角の部分が住宅に囲まれているので利用法も難しいです。
アドバイスを参考にさせて頂いてもう一度考えてみます。
有難うございました。

お礼日時:2012/09/28 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三角の土地と地形と間取り

画像の上が北になります。家の図面もその方向に回転させたので
文字が傾いていて申し訳ございません。

三角の土地は風水的には良くない。
車庫の上に部屋は良くないと聞きましたが、

このような家を中古で買おうと思っているのですが、
どのような改善策があるでしょうか?
できるだけ費用のかからない方法で
風水的に凶にならないようにできるようであれば
購入を考えています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>風水的に凶にならないようにできるようであれば・・無理です。悪いものは悪い。
ちょっと図が小さいのでなんともいえませんしね。間取り図は平屋ですか?それとも途中の切れている部分で1階2階なんですかね。
上が北なら西北の欠けになり、ご主人の立場は弱くなるでしょうね。2階の家相は気にしなくていいです

基本的に風水は地勢だけを見て家相は無いんですよ。
風水の家相は日本の受けイルを発展させたもので意味ありませんし、風水では毎年吉方位が変化するので家相を良くすることはできません。家相は気学の分野です。

家相の欠けは吉方取りで補填するしかありません特に北西や、六白が取れるなら積極的にとっていくしかないです。

風水では地勢を見ますけど、三角地は地勢から見ても良くない。
全体的には周辺の地形を見る必要がありますが、それが不可能なので、この図面だけから言います。
三角の道が別れている場所に空き地があるなら石碑か中高木を植える事です。松などがよろしい。家より高くしてはダメです。コレにより三角の先から来る気を裂く事が出来ます。

石碑は風水でよく使われるのは石敢當です。「石敢當」あるいは「泰山石敢當」と書かれた腰高から人の背丈ほどの石碑を三角の頂点にぶつかる道に向けてたてます。
日本で私が知っている家では2mを超える「馬頭観世音」と掘られた石碑がありました。もちろん観音像でも構いません。これも腰高から背丈ほどで充分です。
高くてもいいですけど、屋根を超えると良くありません。二回から景色が見渡せるのが限度としましょう。

これはあくまでも対処法でしかありません。

本来なら家を壊して新築するのがマシですけど、基本的に大して良くないのだから、まずは避けていくことが重要です。それで吉方取りを続けていけば、いい形での変化が生まれるでしょう。
それが出来ないなら凶の地勢、家相の家に無理に住むことは無いです。

>風水的に凶にならないようにできるようであれば・・無理です。悪いものは悪い。
ちょっと図が小さいのでなんともいえませんしね。間取り図は平屋ですか?それとも途中の切れている部分で1階2階なんですかね。
上が北なら西北の欠けになり、ご主人の立場は弱くなるでしょうね。2階の家相は気にしなくていいです

基本的に風水は地勢だけを見て家相は無いんですよ。
風水の家相は日本の受けイルを発展させたもので意味ありませんし、風水では毎年吉方位が変化するので家相を良くすることはできません。家相は気...続きを読む

Q台形の変形な土地・・・購入してよいものでしょうか?

現在、購入を考えている土地のことでご相談させてください。
そこは、直角三角形(左下に直角を置くとして)の上部を切り落としたような形をしており、上部(北側)12.5メートル、下部(南側)29.5メートル、左側(西側)16.5メートルの台形をしています。北・南・西はそれぞれ他所のお宅の土地に接しており、東側にある斜めの部分(三角形の斜辺にあたる部分)が道路に面しています。
(この説明でおわかりいただけますでしょうか?)

土地自体は95坪ほどあるのですが、三方を他所のお宅の土地に囲まれていること、土地が変形であることから、坪単価は相場より大幅に安いです(使える部分が少ないので当然ですが・・。)。こういった変形の土地を購入して、いざ自宅を新築する際、なにか問題がないものなのか不安に感じています。

家自体は四角形の普通の家をHMなどにお願いして建てたいのですが、特に問題はないでしょうか?
こういった土地において、注意しなければならない点等ございましたら教えていただけるとうれしいです。

なお、風水、家相等は主人も私も全く気にしない方なので、そういった面での問題はないと考えています。実利的な面での問題がありましたら、ぜひご教示ください。

現在、購入を考えている土地のことでご相談させてください。
そこは、直角三角形(左下に直角を置くとして)の上部を切り落としたような形をしており、上部(北側)12.5メートル、下部(南側)29.5メートル、左側(西側)16.5メートルの台形をしています。北・南・西はそれぞれ他所のお宅の土地に接しており、東側にある斜めの部分(三角形の斜辺にあたる部分)が道路に面しています。
(この説明でおわかりいただけますでしょうか?)

土地自体は95坪ほどあるのですが、三方を他所のお宅の土...続きを読む

Aベストアンサー

 我が家が購入した土地は、質問者様が購入を検討されている土地と全く同じ形で、南北をさかさまにした土地(南側が道路)です。

 知り合いの不動産業者からは、へた地、といわれました(涙)。

 さて、我が家の土地の使い方ですが、家は4角形で北西に寄せて建てました。オープン外溝で南側前面は駐車場(四角で軽・普通車の4台分)、右手に門柱で、アプローチは、ゆるいS字にして、残りを花壇と植栽にしています。東側の三角の部分は庭にして、デッキ、パーゴラ、レンガ造りのバーべキューとかを配置してます。庭の部分は他の家に囲まれていますが、道路からは見えないので、パジャマでうろうろできるので、へた地と言われようが、四角い土地より却って使いやすかったと思っています。

 我が家は、66坪しかなく、四角い家を納めようとすると、小さな家しか建たなかったのですが、95坪もあれば、相当大きな家でも建ちますよね。(2軒でも建ちそう、うらやましいです)
 質問者様の場合は、道路に面した東側に駐車場と庭ですよね。外溝は防犯面からもオープン外溝がお勧めですが、道路からの目線をうまく遮る工夫が必要ですね。我が家の駐車場は、田の字に車を置く形ですが、出し入れするたびに、入れ替えが必要で、結構面倒です。広い敷地ですので駐車場は是非、横一列がお勧めです。

 変形地でも、それだけ広ければ、却っていろんな工夫ができて楽しいのではないでしょうか?

 

 我が家が購入した土地は、質問者様が購入を検討されている土地と全く同じ形で、南北をさかさまにした土地(南側が道路)です。

 知り合いの不動産業者からは、へた地、といわれました(涙)。

 さて、我が家の土地の使い方ですが、家は4角形で北西に寄せて建てました。オープン外溝で南側前面は駐車場(四角で軽・普通車の4台分)、右手に門柱で、アプローチは、ゆるいS字にして、残りを花壇と植栽にしています。東側の三角の部分は庭にして、デッキ、パーゴラ、レンガ造りのバーべキューとかを配置...続きを読む

Q家相、地相って気になります?

 新しく家を建てる予定をしています。
土地の形状が三角形に近い形になっています。東南の角地で日当たりは申し分ないのですが、地相から見て一般的には悪い土地と言われています。みなさんはどう思われますか?またはこのような土地に家を建てられた方はおられますか?

Aベストアンサー

>土地の形状が三角形に近い・・・
よく考えて見てください
“土地の形状”の定義はなんでしょう?

東京の台東区はおおよそ三角形です
大田区の京浜島も三角形
南鳥島も三角形
甲府盆地も三角形
インド大陸の下側
それらの三角形の中にいる人は
皆不幸なんでしょうか?

三角形とはいったいどれくらい正確な三角形なんでしょうか?

正三角形状の建物の中で働いている人はどうでしょう?

駅前から放射状に伸びる道路があるとき、
いやおうなしに三角形状の土地はいくらでも発生します。もし、道路で囲まれた地盤形状を“土地の形状”と定義するのであれば、道路区画整備課のお役人は住民が不幸になる三角形の土地にならないように必死に計画するんでしょうか?

飛騨高山の三角形状の屋根に住む人はどうでしょう?
あくまでも真上から見て三角形状でなければダメなんでしょうか?

Q三角形の土地について

現在、私はマイホームのための土地の購入を検討しているところですが、三角形の土地で格安なものがあります。以前「三角形の土地は良くない」と何かで聞いたことがあるのですが、どうして良くないのか覚えていません。使いにくいから良くないのか、風水とかそういう関係のもので良くないのか…。ご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

風水では方形(真四角)を最上とします。それは土地の各方向に特有の力があるとする考え方をしているからです。
具体的には欠けている方向の五行のバランスが悪くなるという説明をしています(健康や金運などどういった形であらわれるかはその土地の欠けた方向と扱い方による)
しかし風水でも三角形の敷地を四角形に使うように工夫することで凶意を減らすことができると説いています。

占いではなく、実用性からいうと道路の交差点に晒されることが多く、単に排気ガスやホコリなどの問題だけでなく、道路の安全性=住む場合の安全性に関わるという説明の場合がありますね。それだって物件ごとにかなり違うように思います。

私個人の感覚から言うと、結局場所次第だよおお…と思います。

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q家相について

家相の良し悪しで、本当に不幸になったり、幸せなったりするんですか? 僕の家は三角の土地です。家相的に悪いのですが、どうすりゃいーのだろう・・・

Aベストアンサー

私も家相や風水は生活の参考程度に考えています。相当広い土地の人で一から家を建てる人なら完璧によい家相の家に仕上げる事ができるかもしれませんが、普通の家だとあっちはいいけどこっちは悪いといった状態が普通だと思います。

家相は古い生活の知恵からきているところも結構あるようです。陽の当たり方や温度を考慮した建築的な要素だったり。

部屋や物の位置をどうこうというより、家全体の風通りをよくしたり、掃除をして部屋をきれいにしたりしておくといった事も必要だと家相や風水の中でも言われていますよね~。こういった基本的な事こそ一番大切なのかもしれませんね。

私がとても頷いたサイトを貼っておきます。三角の土地についても書いてありましたよ。ご参考までに。
http://www.kasou.org/

QT字の突き当たりに当たる家はなぜ良くないと言われるのですか??

タイトルのままなんですが、今検討している物件がT字に当たる場所にあります。事故が起こりやすいとかいう意味で良くないと言われるだけなのか、もし風水や家相的に良くないと言われているならどう良くないのか知りたいと思い質問しました。

Aベストアンサー

 一般的に悪鬼、悪霊は直進する性質があるとされています。T字路の突き当たりは悪鬼悪霊が飛び込んでくるわけですね。沖縄などではそういうところに石敢当(いしがんどう、いしがんとう)と呼ばれる石碑を置いて魔よけにします。
 「石敢当」で検索をかけてみてください。

Q風水最凶の家で生き残る方法ってありますか?

 初めて質問します。

 我が住処の実家は20年ほど前に増築しているのですが(元の家は築50年ほど)、それ以降まーったく運から見放されています。少々の不幸程度なら何も感じないほど圧倒的にツキの無い状況です。呪われているんじゃないかというレベルが日常的に続いているのが当たり前になっているのですが、風水に興味を持ち始めた頃から「そういえば増築してから家庭内が妙な事になったな」と気付きました。

 調べてみると増築した為に、鬼門に玄関(欠け)に裏鬼門に裏口(欠け)、玄関から階段が見え(しかも階段は家の中央付近に)、道路より低い土地で、更に北~西側が低く(その為リアルに家が傾きかけてます)、北側にトイレ、西側に台所、井戸を2回も掘っていて(1つは埋めたらしい)、庭木は家より高く、風呂や台所の床は冷え、七畳間や九畳間もあり、更に元は墓地(はかち)だったようです。他にも色々とあったような…。

 大雑把に言えば、風水や家相で言われる「○○が悪いと○運が下がる」というものの9割程は符合しちゃっている家なのです。そんな家あるのか?と思っていたら自分ちだったという…。

 ここで「どうにかなりませんか?」と質問しても「引っ越してください」と言われるのがオチでしょうし、出来る事ならこの呪われた家を燃やしてしまいたいぐらいなのですが(笑)、老いた両親の面倒を見ながら新居を構えられるほどの安定した生活をする事は無理というか…既に現実として引越しさえ困難な状態に陥っています。僕自身の健康もかなりヤバイ感じになってきてます。負のスパイラル状態です。

 そこで、完全な打開策は無いにしても、「こうすれば凶相を緩和できる」という対処法を教えて頂きたいのです。
 気休めレベルのものから、「何はともあれココだけは何とかしておけ!」というものまで、何でも結構です。風水・家相・おなじない何でもアリで。実践しやすいものだと尚ありがたいです。

 あ、「風水なんて迷信です」というお声は遠慮します。
 迷信で済むようなレベルじゃないんだマジで…。

 初めて質問します。

 我が住処の実家は20年ほど前に増築しているのですが(元の家は築50年ほど)、それ以降まーったく運から見放されています。少々の不幸程度なら何も感じないほど圧倒的にツキの無い状況です。呪われているんじゃないかというレベルが日常的に続いているのが当たり前になっているのですが、風水に興味を持ち始めた頃から「そういえば増築してから家庭内が妙な事になったな」と気付きました。

 調べてみると増築した為に、鬼門に玄関(欠け)に裏鬼門に裏口(欠け)、玄関から階段が見え(しか...続きを読む

Aベストアンサー

私は風水の専門家でもないので何とも言えませんが、まず、一般的に良い感じがするという所から始めては。
どういう状態かはわかりませんが、

もし、部屋が汚かったり、片付いていないかったり、暗かったり、寒かったりすれば、嫌でも病気になりますし、仕事もうまく行きづらくなるかもしれませんし、頭も混乱気味になるでしょうし。

ある現代的な気学、方位学的な本の著者が実験として自分の自宅だったか、事務所だったかをわざわざ鬼門にトイレを作ったり、風呂を作ったりしているとの事でした。
そして徹底的に清掃、清潔にする事で何ら問題ないし、いまだにうまくいっているとの事が書いてありました。
要は鬼門、裏鬼門とは他の方位よりデリケートという事ではないかと思います。

塩というのも基本的には清めるという事だと思います。
塩は雑菌を繁殖しづらくする。

現実的な気学、方位学的な考え方をすれば、これらは水や気温などが健康や生理的な事に働きかける事で生じる色々な事とかと考えるのが自然ではと思います。
つまり、健康で明るくなれる雰囲気の家であれば、みんな健康で明るくなるでしょうし、いる気がしますが、陰気で寒々しく、暗く、じめじめした感じの家になっているのであれば、そのまま病気にもなるでしょうし、元気を装うにも限界があるでしょうし。

赤い部屋に住んでいれば、暖かく感じる半面、イライラするかもしれません。青い部屋に住んでいれば、広く感じ、冷静に物事を考えるには適しているかも知れませんが、寒く感じるかもしれません。
何にも良い面と悪い面がある様に方位や部屋の性質にも良い相性と悪い相性があるのだと思います。

日当たりのいい部屋は一家が集まるリビングには良いかも知れませんが、勉強部屋としては窓がでか過ぎれば集中できないかもしれません。
そんなように。

要は普通に考えて普通にとらえて悪い感じがすれば悪くなるだろうという事だと思います。

壁が暗いのであれば、ホームセンターに行って明るい色のペンキでも買って塗るといいと思います。塗り方はホームセンターによっては無料でテクニックのちらしを置いています。
台所が寒いのであれば、絨毯や暖房を入れて暖かく。
閉めっ切りであらば、こまめに窓を開けて空気を入れ替えるとか。
家より木が高いのであれば、なるべくすいたり、間引いたり、切ったりして、明るくなるように。かといって熱くならないように。
部屋になごんだ雰囲気や生気がないのであれば、植物を置くとか。

前にテレビで夫が働き者でまじめなのにうまくいかないという奥さんが出ていて、部屋を見たらわざわざ明るく部屋を出来る窓を家具で思いっきり塞いでいたというのがありました。一見して暗くて重い。そしてそれをどかしたら運が向いてきたそうです。

幸福の神様がいたら幸福そうな所が好きでしょうし、
貧乏神や死神がいたらジメジメして汚れていて、暗い所が大好きでしょうし、それぞれそのような所に寄ってくると思います。
幸福の神様が好きになってくれそうな部屋や家になってるかを単純に考えると案外シンプルなのではないかと思いました。

それと、ご本人と家族の服装が暗い色の物であれば、明るい物や清潔そうな物、元気な色の物に変えるとか。

鏡に関しては玄関正面ではなく、よく聞くのは玄関入って側面に掛けたり、置いたりが良いようです。
防犯や魔よけになるようです。正面ですと反射されるので福の神様も一緒に帰してしまいそうで微妙なのかも。
墓地に関してはお祓いでもしてもらうしかないのでは。

あと、そもそも増築してからというのであれば、増築した部分を元に戻しては。
そこの部分の為に空気の流れに変化が現れたのかもしれませんし、下手をしたらその部分の建物が不良工事で、壁の中の状態が良くなくなっているとか。
基本シックハウスというのがありますが、あれは日本では科学材料が原因的に言われていますが、ヨーロッパでは湿気が原因と言われます。
参考までに。

私は風水の専門家でもないので何とも言えませんが、まず、一般的に良い感じがするという所から始めては。
どういう状態かはわかりませんが、

もし、部屋が汚かったり、片付いていないかったり、暗かったり、寒かったりすれば、嫌でも病気になりますし、仕事もうまく行きづらくなるかもしれませんし、頭も混乱気味になるでしょうし。

ある現代的な気学、方位学的な本の著者が実験として自分の自宅だったか、事務所だったかをわざわざ鬼門にトイレを作ったり、風呂を作ったりしているとの事でした。
そして...続きを読む

Q三角地の利用について

お世話になっております。
最近、実家の建て替えを考えている者です。
敷地が見事な三角地で、現在は木造平屋が建っています。
新築は、2階建てを予定しています。
今後の参考として三角地のメリット、デメリット、良いアイデアなどありましたお聞きしたいと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 うちの敷地は南に直角三角形のもっとも鋭角を置いたような土地(つまり北側に最も短い一辺がくる)で、さらにいろいろな条件が重なって隣家に接している北側以外、三方が開けてます。
 三角形の土地のデメリットは建物のレイアウトに極めて制限がかかることですが、メリットとしては屋内から見た庭を実際以上に広く見せることができることです。
 

Q墓地の隣の土地の購入について

新築を考えていまして土地を購入しようと考えております。3m道路挟んで墓地があります。やはり墓地の近くは良くないのでしょうか?
周辺には古くから住んでいるかたは沢山みえます。

Aベストアンサー

NO15ですが補足です

私の住む地域で、有名な本物の占い師に物件の
写真を見ていただきましたが、墓地のことはいいませんでしたが
良い顔をされなくて、やんわりと買わないほうがいいと言われました。
私は気が強いから跳ね返すけど、その分母にいくとも言われました。
意味がわかりませんでしたが、母ばかり怪我するのは
何かあるのかもしれませんね。
越してきて色々わかったのが、まつられているお墓はなにもなくても
墓地には色々な霊がどうしても集まってくるということ、
霊の通り道を作ると色々あるみたいですよ。

他にも人にはお墓の前に家を買ったということはいえません
なので誰も呼べません。
新しい家ということに夢中で、本当に大事なことが全く見えていませんでした。

はっきりいえば
後悔しています。
(他のご近所さんはすごく親切で良い方もおられますので
その点は良かったです)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報