リードαI+II    数研出版
セミナー生物I+II 第一学習社
エクセル生物I+II 実教出版


それぞれの難易度が知りたいです。
難易度別に並べるとどうなりますか?

その他お薦めの問題集がありましたら教えて頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずお勧めはあなたのレベルによります。


セミナーとリードαは高校で使われている参考書なので
レベルでいうと初歩レベルです。

レベルとしてはセミナー《リードαです。
セミナーはそれのみではセンター試験もちょっと足りないレベルですが
基礎問題がふんだんにあるので、あなたが河合塾(全統)や代ゼミの偏差値で50台
もしくは簡単な模試であるベネッセ(進研模試)しか受けないような環境であれば
一番のお勧めです。
リードαは応用問題数がセミナーより多いです。

ただ、いずれにせよ両者は基礎問題集です。

医学部に行きたいなどの場合はセンターで9割以上必要ですが
9割はこの問題集だけでは取れません。

田辺先生や大森先生の問題集などにさらに進む必要があります。

エクセルはセミナー、リードαに比べるとマイナーなため良く知りません。

解説つきの問題集が欲しければ
大堀先生のセンター対策本は秀逸です。
「新出題傾向対応版 センター試験生物Iの点数が面白いほどとれる本」

ただ、問題数が少ないため、セミナーやリードαで問題数を増やす必要はあります。

この回答への補足

詳しく教えて頂き、ありがとうございます。
お返事遅くなりすみません。

受験予定の学校は、 専門学校(医療系)~北里大(医療衛生*偏56)です。
現在はリード使用中です。

補足日時:2011/09/06 12:53
    • good
    • 0

東大・京都・名古屋・医学部⇒「お医者さんになろう!医学部への生物」


それ以外、すべての大学⇒「理系標準問題集」「合否決定問題 攻略38」(攻略38は、旧帝大・阪大・筑波・神戸が対象)

どうでもいいですが、大森さんの本は確かにいいです。理系標準は特にいいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新潟大学の二次試験の難易度について質問です。 新潟大学の二次試験の難易度はどれほどでしょうか? また

新潟大学の二次試験の難易度について質問です。
新潟大学の二次試験の難易度はどれほどでしょうか?
また英語 化学 数学が試験科目なのですが
英語 やっておきたい英語長文500
数学 10日あればいい!数学1a2b3(演習編)
化学 重要問題集(A問題のみ)
をやるのを予定しています。
自分がC判定なので人の倍やらなくてはと実感していますがオーバーワークになるかどうかの心配の質問です。
英語はもっと何かやった方がいい。重要問題集はBまでやった方がいいとかあったらアドバイスお願いします。

また新潟大学の二次試験の平均点は毎年いくらなものなのでしょうか?探しねも見つかりません。
回答お願いします!

Aベストアンサー

1番さん違うよ。
普通A判定の人は上位大学を受けるんで、そもそも入学者にA判定だった人は少ないかもしれない。
そもそも、東大京大合格レベルの人なら全員新潟はA判定でしょう。
A判定の人がきっちり受けに来るなら、新潟大学はパンクする。
A判定の人が全員受けに来ないからC判定の人が繰り上がるんじゃ無くて、過去の実績等々から、このくらいの点数、このくらいの位置の人は、合格率何パーセントだろうな、と予測しているんです。
A判定の連中は関係ない。
勿論、志願者動向、流れが変わって、例えばセンター試験が激難になってみんな読めないから安全策を採る人が増えて、それこそA判定の連中が予備校の予測を超えて大量に上から降ってくれば、C判定の予測なのに1割しか受かりませんでした、というようなことは無い話では無いです。
勿論、逆の現象も無いとは言えません。
予備校の予測が、このように外れることはありますが、予測が正しい場合は、C判定の人はそもそもそういう確率で受かったり落ちたりするというかしたんでしょう。
1人受かったら1人か2人落ちている。
新入生を見てみれば、CD判定の連中が一番多い、なんてこともあるでしょう。ただしCD判定で落ちた人はもっと多いということですが。

CD判定で受験する場合に大事なのは、私立等で行き先をきちんと確保しておくことです。
勿論、ダメなら浪人するというのもありだし、ダメなら家業を継ぐということだってあるでしょう。
落ちる確率は低くないんだから、落ちたときどうなるかを考えて、浪人も含めて行き先を確保しておくことが重要です。

http://xn--08j3aw5137adka95x97d5q4artc624g.com/nigata
内容が正しいかどうかは知りません。
それを数学だけ見ましたが、特に、センターで75%程度しか取れなかったろう連中が、MARCHレベルの問題で何割取れるのかね、という辺りに言及してないのが気になります。
数学で稼ぐ、と一言で済まして良い話じゃ無いでしょう。稼ごうにも稼げないだろうと思いますがね。
その話を信用するなら、余程数学で稼ぎたい人は、難しめの問題一題も取る、部分点でも取ることなんでしょう。
普通に考えれば、センターと同レベルの問題で、センターと同程度の点数しか取れないはずで、難易度が上がれば得点は下がりそうなものです。
量が多いのであれば、どの問題を解くのか、その見極めが重要なのかもしれません。
医学科の連中なら全部解きにいくはずなんで、頭から解いていけば良いでしょうけど。
あ、で、その話が本当なら、数学は過去問を多めにした方が良いかもしれません。センターであまり問われないところを出している、とのことですから、普通の教材でその見極めが付かないなら過去問を増やす方が良いでしょう。
勿論、学力をベースアップしなければならないなら過去問より教材ですが、教材はそれはそれとして、過去問を多めに。
勿論、過去問解いたらスラスラ解けて、ということなら話は変わります。

合格最低点等は、大学が非公開にしているなら誰にも判りません。
記述だと、どう採点するかによって大きく変わりますし。
教材は、やってみなければ判りません。歯が立たなかったらどうするの、って事です。
英語は、良く知りませんが、英文和訳の易しめの奴を探したら、と思います。出題傾向はどうなっているでしょう。総合問題でしょうか、英文和訳、要約等でしょうか。
総合問題ならやっておきたいが良さそうですが。
英作文の有無でも方針が変わります。
化学は知りませんが、しかしAができないのにBの話をしても意味は無いと思います。Aならスラスラできてしまうんですがどうしましょう、ということなら話は別ですが、さて。
上記URLに何か参考になるような情報があるのか無いのか。

1番さん違うよ。
普通A判定の人は上位大学を受けるんで、そもそも入学者にA判定だった人は少ないかもしれない。
そもそも、東大京大合格レベルの人なら全員新潟はA判定でしょう。
A判定の人がきっちり受けに来るなら、新潟大学はパンクする。
A判定の人が全員受けに来ないからC判定の人が繰り上がるんじゃ無くて、過去の実績等々から、このくらいの点数、このくらいの位置の人は、合格率何パーセントだろうな、と予測しているんです。
A判定の連中は関係ない。
勿論、志願者動向、流れが変わって、例えばセンター...続きを読む

Q大学の知名度と難易度について

大学の知名度と難易度について質問です。
大学1年の娘を持つ親です。
娘は地方の偏差値63程度の高校から地方国公立大学に進学しました。
知名度で言えばあまり知られていないような大学です。
センター試験の得点率は5教科75%くらいでした。
知人のお子さんはセンター試験の得点率が68%で、地方国公立が不合格だった為、
関関同立に進学しました。

しかし、世間の声は、知名度の低い国公立よりも、知名度のある関関同立や
MARCHなどを高学歴と認識していますよね。

娘の通っていた高校は、大学進学率は100%で、
9割の生徒が、各国公立大学に進学します。
学校側としても、国公立大学◯名合格!と宣伝しているくらいです。

どうしてこうも、世間の評価と学校側の評価が違うのでしょうか。

不思議に思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

MARCH関関同立が高評価というのは「大都市の大企業に勤めることが最上だ」という概念に半ば無意識に染め上げられているからです。大企業で営業職として活躍するのは主にはMARCH関関同立出身者です。なんてったって元々の数も多いですし。
地方の県庁に行くとMARCH関関同立が高評価だなんてとんでもない。
管理職は中央官庁から出向してきた東大卒と地元で就職した有力国立大卒で占められているのが当たり前。私大卒なんてのはその他大勢の数合わせ要員に過ぎません。
地銀も大方そんな感じではなかろうかと思います。県庁と違って早慶出身の管理職は結構いるかも知れませんが、MARCH関関同立となるとさてそんなのいたっけ?となるかと思います。
地場に有力な二次産業三次産業が無いところだと有力な就職先は官公庁と地方銀行ですしそこでは国立大強しとなれば国立推すのが当たり前。
「東北大も山形大も同じ国立」「九州大も佐賀大も同じ国立」などと言いだすとさすがにとち狂ってるとしか言いようがないですが細かくは目をつむり国公立○名とした方が高校にとっては派手でいいんでしょう、おそらく。
大学の価値の普遍性ってのがないのだと思います。土俵が変わればがらりと変わる。

MARCH関関同立が高評価というのは「大都市の大企業に勤めることが最上だ」という概念に半ば無意識に染め上げられているからです。大企業で営業職として活躍するのは主にはMARCH関関同立出身者です。なんてったって元々の数も多いですし。
地方の県庁に行くとMARCH関関同立が高評価だなんてとんでもない。
管理職は中央官庁から出向してきた東大卒と地元で就職した有力国立大卒で占められているのが当たり前。私大卒なんてのはその他大勢の数合わせ要員に過ぎません。
地銀も大方そんな感じではなかろうかと思いま...続きを読む

Q大学受験の勉強のため生物を勉強しています。 ですが、学校によって生物で受けるか受けるところ、生物基礎

大学受験の勉強のため生物を勉強しています。
ですが、学校によって生物で受けるか受けるところ、生物基礎で受けるところがあります。

今まで生物を勉強してきたのでいまいち生物基礎の範囲がどこかわかりません。

なので生物基礎の範囲である単元はどこか教えてください!

Aベストアンサー

このサイトでわかるのでは?

http://akahon.net/shinkatei/biology/

Q理系の人へ 物理と生物を選ぶとき生物は受験校があんまりないと言いますが物理を選んだら生物系の大学へ行

理系の人へ
物理と生物を選ぶとき生物は受験校があんまりないと言いますが物理を選んだら生物系の大学へ行くことはできるんですか?
国公立大学の場合

Aベストアンサー

受験できるか出来ないか、ということで言うと、大学によっては、少なくともセンター試験の段階では可能なケースはあり得るでしょう。センターの段階では、選択科目はやや拡げておく場合もありますから。
 一方、各大学の個別試験の段階では、その大学・学部・学科で入学後に必要となる科目を課すのが普通ですから、生物系の大学・学部・学科では、入試科目として生物が必須になっている可能性は高いと思います。ただし、生物系の学科なら、理科を、生物・物理・化学から選択、としている可能性もあります。
 ですから、大学による、としか言いようがありません。

 もっとも、受験の制度上は、高校の時に生物を履修していなくても、生物系の学部・学科の志願(=受験)自体は可能です。合格するかどうかは別問題ですが。

 それよりも・・・
 理系では、学部・学科(専攻)によって内容が全く異なります。そのため、入学後、主に必要となる理系科目も、物理系・化学系・生物系の学科で異なりますし、同じ物理系学科でも、土木建築系・機械系・電気電子情報系で違います。
 理系を志望する場合、その志望の分野(≒学科・専攻)によって、選択する科目はほぼ自動的に決まってしまいます。つまり、本来なら、ご質問のようなことは、あり得ない、ということになります。

受験できるか出来ないか、ということで言うと、大学によっては、少なくともセンター試験の段階では可能なケースはあり得るでしょう。センターの段階では、選択科目はやや拡げておく場合もありますから。
 一方、各大学の個別試験の段階では、その大学・学部・学科で入学後に必要となる科目を課すのが普通ですから、生物系の大学・学部・学科では、入試科目として生物が必須になっている可能性は高いと思います。ただし、生物系の学科なら、理科を、生物・物理・化学から選択、としている可能性もあります。
 で...続きを読む

Q【国語】国語総合・国語表現(100) 【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I

【国語】国語総合・国語表現(100)
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II(150)

と大学志望校にはかいてあるのですが、『・』は選択でしょうか?
国語表現と国語総合は何が違うのでしょうか。
外国語のコミュ英1などの違いもおしえてください。また、リスニングはありますか?

なにを勉強すればよいのかわからないのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

国語総合は、現代文・古文・漢文の全てです。国語表現は短文、小論文等で、課題に対し日本語で
文章を作成し解答するもの。

コミュ英Ⅰ・Ⅱ・Ⅲは、コミュニケーションですから、普通に英文解釈、対話文、英問英答です。
英語表現Ⅰ・Ⅱは、おもに英作文で、条件作文・課題作文・英問英答もあります。

要は、高校三年間の国語・英語は全て出題されると言うことですね。
リスニング・ディクテーションは出題されないのかな、確認した方が良いですね。

早めに過去問を入手し、内容・程度を確認しておくべきです。
「・」は、andの意味です。orではありません。

参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報