色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

たすき掛けと解の公式の違いが何か分かりません教えてください

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

(1)まず,因数分解が出来るかどうか,


【たすき掛け】で組み合わせを見付ける.

 1.組み合わせが見付かった場合
⇒そのまま解けばいいです.

 2.組み合わせが見付からなかった場合
⇒二次方程式の解の公式を利用して解を求める.
----------------------------------------------------
(2)最初から,因数分解できそうもない場合,
つまり,【たすき掛け】が利用できない場合は,
二次方程式の解の公式を利用するしか,
解を求める手段はありません.
----------------------------------------------------
(3)本当は因数分解できて,
【たすき掛け】でも出来るけれども,
どうしても,
【たすき掛け】の組み合わせが思い付かない場合は,
二次方程式の解の公式を使った方が早いです.
====================================================
以上です.ガンバレ!ガンバレ^^
    • good
    • 9
この回答へのお礼

本当にありがとうございます

お礼日時:2011/10/23 08:34

こんばんわ。



「たすき掛け」は、因数分解をするために用いる手法です。
ですので、方程式を解くためというわけではありません。

2次方程式の解の公式のことだと思いますが、
これは文字どおり 2次方程式の解を求めるための式です。

因数分解ができないときは、解の公式を用いないと 2次方程式は解けません。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング