Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

高校数学についてです。

以下の問題の(1)は何とか自力で解けたのですが、(2)(3)がわかりません。
(1)はx^2 - kx + (3k - 9)となりました。
(2)は、D = k^2 - 12k + 36まで求めたのですけどそのあとがわかりません。

多項式 P(x)=x^3-(k-1)x^2+(3k-6)x+4k-6がある。ただし、kは実数の定数とする。

(1) P(x)をx+1で割った商を求めよ。

(2)方程式 P(x)=0が異なる3つの実数解をもつようなkの値の範囲を決めよ。また、この3つの実数解の積が1となるようなkの値を来めよ。

(3)方程式P(x)=0が異なる3つの実数解をもち、すべての解が-2<x<1を満たすとき、kのとり得る値の範囲を求めよ。

よろしくお願い致します。

A 回答 (6件)

#5さんへ



勘違いでした。
    • good
    • 0

←No.2 No.3


(2)後半
もうひとつの解が x = -1 だから、4k-6 = -1 だよ。
他は ok.
    • good
    • 0

(1)


P(x)=x^3-(k-1)x^2+(3k-6)x+4k-6

x+1
で割った商は
x^2-kx+4k-6

(2)
f(x)=x^2-kx+4k-6
とすると
f(x)=0の判別式をDとすると
D
=k^2-16k+24
=(k-8)^2-40
=(k-8+2√10)(k-8-2√10)

P(x)=(x+1)f(x)=0
が異なる3つの実数解をもつようなkの値の範囲は

D=(k-8+2√10)(k-8-2√10)>0
k<8-2√10.または.k>8+2√10
&
f(-1)=1+k+4k-6=5k-5=5(k-1)≠0
k≠1

k<1.または.1<k<8-2√10.または.k>8+2√10

この3つの実数解-1,α,βの積
-αβ=-(4k-6)=1
4k-6=-1
4k=5
k=5/4
1<k=5/4<8-2√10
となるようなkの値は

k=5/4

(3)
k<1.or.1<k<8-2√10.or.k>8+2√10
f(-2)=4+2k+4k-6=6k-2=2(3k-1)>0
3k-1>0
3k>1
k>1/3
f(1)=1-k+4k-6=3k-5>0
3k>5
k>5/3

5/3<k<8-2√10.または.k>8+2√10
    • good
    • 0

訂正



k=7/4 は③を満たさないので、「この3つの実数解の積
が1となるようなk」は無い。
    • good
    • 0

(1)


 x²-kx+4k-6
です。

(2)
(1)から
 P=(x+1)(x²-kx+4k-6)
となるから、2項が2つの解を持てばよい。するとその判別式
 D=k²-4(4k-6)=k²-16k+24=(k-8)²-40>0
つまり、
 k<8-2√10≒1.67・・・・①
or
 k>8+2√10・・・・②
であればよい。

このとき、Pが重解を持つなら、x=-1 で
 0=x²-kx+4k-6=1+k+4k-6=5k-5 → k=1
となる。

したがって、kの条件は
 (①かつ k≠1 ) または ②・・・・・③
となる。

つぎに、根と係数の関係から、3つの解の積が1となるには
 4k-6=1 → k=7/4

(3)
すべての解が-2<x<1を満たすには、解x=-1は満たしてい
るから
 x²-kx+4k-6=0
の2つの解が、条件を満たせばよい。その2つの解は
 x={k±√(k²-16k+24)}/2
となる。この2つの解の大小関係から
 {k+√(k²-16k+24)}/2<1・・・・・④
 {k-√(k²-16k+24)}/2>-2・・・・・⑤
を満たせばよい。

④は
 √(k²-16k+24)<2-k → 12k>20 → k>5/3≒1.66・・・⑥
⑤は
 k+4>√(k²-16k+24) → 24k>8 → k>1/3
なので、⑥を満たせば、これは満たされている。

したがって、⑥と③をあわせて
 5/3<k<8-2√10
または
 k>8+2√10
    • good
    • 1

P(x)=x^3-(k-1)x^2+(3k-6)x+4k-6



x+1
で割った商は

x^2-kx+4k-6
「高校数学についてです。 以下の問題の(1」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A