最新閲覧日:

骨の数について。
大昔に絶滅した恐竜の骨の数って、一体につきどれくらいあったのでしょうか?
・ティラノサウルス
・トリケラトプス
・ブロントサウルス
・フタバスズキリュウ
・プテラノドン
辺りの恐竜が知りたいです。
人間で200個位と記憶しています。
人間の骨と数は殆ど変わらないけど太さが全然違う、とかなのでしょうか?

A 回答 (1件)

残念ながら、それを知り得るだけの十分な骨はまだ見つかっていないそうです。


ただ、ティラノサウルスだけは見つかっているそうで、全部で約200本の骨があったそうです。
。。。つまり、人間の骨の数と、ほぼ変わりないようですね。

http://wiki.answers.com/Q/How_many_bones_did_din …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2011/11/09 14:39

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古生代に生きた恐竜たちの中で1番大きい恐竜はなんですか?

僕は恐竜について調べている途中です。なので恐竜の中で1番大きい恐竜を知りたいと思っています。お願いします!

Aベストアンサー

古生代にはまだ恐竜は居ませんから無し、となります。

http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/dino/faq/0043.html


恐竜が出てきたのは中生代ですよ(^_^;

骨が発見されて、最大と言われてるのが、セイスモサウルス

最大だろうと言われてるのがアルゼンチノサウルス(すべての骨が発見されていないので、想像が含まれています)

Q【恐竜の謎】恐竜は山のジャングルに生息していたというのは嘘では?本当は山のジャングルではなく草原

【恐竜の謎】恐竜は山のジャングルに生息していたというのは嘘では?

本当は山のジャングルではなく草原に生息していたのではないでしょうか?

まず山のジャングルは歩き難い。

草食系の恐竜が草原にいて、なぜわざわざ肉食の恐竜が歩きにくい山のジャングルに身を隠す必要があるのでしょう?

おかしいですよね?

草食系恐竜が草原にいて、肉食系恐竜が山に隠れて生息する意味はなくないですか?

肉食系恐竜は山のジャングルではなく草原にいる方が自然ですよね。

食べる餌の草原系恐竜が草原にいる。それを食べる。

草原には襲うものがいない。

いたとしても見つけやすい。

逆に山のジャングルに動きが取りずらい場所に巨体の肉食系恐竜が狩りをするには不向きな気がします。

よって肉食系恐竜は山のジャングルではなく草原に生息していた可能性が高い。

違いますか?

Aベストアンサー

>違いますか?

 そうかもしれませんね
ただ、誰も実際に見ていないので正解は
ないかもしれませんね

 もしかしたら 可能性だけなら
<コンクリート ジャングル>に生息していたかも・・・

Q人間は、雑食動物で色々な物を食べて、蛋白質・炭水化物・食物繊維、ビタミン・ミネラルを摂取して生きてい

人間は、雑食動物で色々な物を食べて、蛋白質・炭水化物・食物繊維、ビタミン・ミネラルを摂取して生きています。
そこで疑問です。 馬は藁や草しか食べてないようですが、人間よりも筋肉量が多く運動量も多いです。
人間は何故多くの物を摂取しないと、身体が成長・維持出来ないのでしょうか?
また他の動物は何故、偏食で生きて行けてるのでしょうか?

Aベストアンサー

馬もタンパク質、炭水化物、脂肪、ミネラル、ビタミン、水などを摂っています。主なエサは乾草、ヘイキューブ、大麦(=蛋白、ビタミン)、岩塩(塩)、リン酸カルシウム(ミネラル)。馬の場合はあまりコストのかかるエサ(人参、リンゴ、他)はあげられませんが、必要な栄養はちゃんとあげています。
芋しか食べない人種は学術的に有名のようですが、現代人が粗食と思う食事が案外必要十分だったりするわけです。現代人のように多数の食材を「美食」の観点から選んで食するのが栄養的にベストとは必ずしも言えません。
例えば馬にあげる「大麦」は人間も食べられますが、現代日本は「政府の管理」の下で米や小麦を優先し、大麦はあまり食べていません。大麦は貧乏人の食べる物などという変な観念まで生まれました。大麦を馬に食べさしても批判する世論はありませんが、「所得の少い人は麦を多く食う、所得の多い人は米を食うというような、経済の原則に副つたほうへ持つて行きたい」と言った大蔵大臣は批判されました。人間もそのような「美食」志向を捨てればもう少し安価に必要十分な栄養を摂ることが可能なのかも知れません。

馬もタンパク質、炭水化物、脂肪、ミネラル、ビタミン、水などを摂っています。主なエサは乾草、ヘイキューブ、大麦(=蛋白、ビタミン)、岩塩(塩)、リン酸カルシウム(ミネラル)。馬の場合はあまりコストのかかるエサ(人参、リンゴ、他)はあげられませんが、必要な栄養はちゃんとあげています。
芋しか食べない人種は学術的に有名のようですが、現代人が粗食と思う食事が案外必要十分だったりするわけです。現代人のように多数の食材を「美食」の観点から選んで食するのが栄養的にベストとは必ずしも言えま...続きを読む

Q【化学・人間】人間は地球上に存在する118の元素のうち31種類から作られているって本当ですか?人

【化学・人間】人間は地球上に存在する118の元素のうち31種類から作られているって本当ですか?

人間を構成する31種類の元素は何か分かりますか?

あと人間は物質M±の変化進行形であるということですが、このM±って何ですか?どういう意味ですか?

Aベストアンサー

>118の元素のうち31種類から作られているって本当ですか?
厳密には「分かりません」。有名な例としてはオーストラリアの羊におけるセレン、スイスにおける食塩へのヨウ素イオンの添加義務など、超々少量元素の必要性が明確でなく、今後何が出て来るか分からないからで、(元)研究者としては断言する事が出来ないからです。沢山ある例としてはビタミンB12などにコバルトが入っていますがそんな物(金属)普通はおぞましくて採りたくない。
>人間は物質M±の変化進行形である
ああ、あの方ですね(ハンドルネームは出て来ない)ご自分の理論をお持ちですが説得力に欠ける処がありその部分(表記)についても質問したことがありますが、表記法についても理解困難です。非主流派の「科学者」?「哲学者」でいらっしゃり、同調される方はあまりおいでにならないようです。

Q【生物・痛みは人間にとって最初の感覚】って本当ですか? 人間は5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚味覚)の

【生物・痛みは人間にとって最初の感覚】って本当ですか?

人間は5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚味覚)のうち1番最初に生成されるのは触覚ってことでしょうか?

ということは、赤ちゃんは1番最初に感じる感覚は痛みを知るということでしょうか。

触覚の感覚は痛み以外に感じることはあるのでしょうか?

人間は痛みによって生きている実感を得る。

ということで間違いないですか?

Aベストアンサー

なんだかそれ、一理ありそうな気がします。
腔腸動物の散在神経系は触覚と直結していそうですし
その許容範囲外のものが痛みということになりそうですし
痛みという反動のきっかけが肯定できる要素を意識させるものでもある
と思います。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報