初めての店舗開業を成功させよう>>

夜便(深夜便) ラスベガス行き格安航空券

という格安航空券の広告を見て フレックスインターナショナルという旅行会社に連絡をしました。

最初にオペレーターにつながり、オペレーターに「11月19日に出発の飛行機でラスベガスに行きたいんですがこの夜便の飛行機は何時の便ですか?」と問い合わせをしたら、深夜0時30分ですという回答を受けました。

それなら、間に合いますので予約をお願いしますとオペレーターに伝えると、自社の端末を検索を開始しました。

するとオペレーターは、この日はロサンゼルスからの乗り継ぎ便が無い為、このチケットの予約はできません。夕方の便ならありますが、どうしますか?

といわれた。

そこで、私は19日土曜日は、夕方まで仕事しているので深夜便しか無理なんですよ。ロサンゼルスで一泊すれば次の朝でありませんか?

と聞き返し、それでまた調べてもらい、それなら飛行機が取れるといわれたので予約をいれた。

電話の終わる際に、オペレーターが、じゃあ今から今聞いた内容で振込先を書いた確認書面をメールしますので名前等が間違ってなければ振り込んでいただけますか?

といわれた。

すぐ、メールが来て、名前を見てその後時間を見た。時間は19日発0時30分となっていたので合っていると思い、直に入金した。

そして、前日。

飛行機に前日のチェックインをしようとしたらチェックインが出来ない。もう、飛行機が出ています。という表示になる。

おかしいと思い、旅行会社に問い合わせたら、私の希望していた日時と一日ずれて飛行機のチケットの手配がされていたことが発覚。

私は19日 0時30分 というのを見ておかしいと思わなかったのですが、これは旅行会社がいうには18日の深夜で一日あけた30分後の時間という意味なのだそうです。

確かに言われてみればその通りですが、私にはそのオペレーターが間違えて確認書を打っていたことは到底認識できませんでした。まさか、一日間違えてるとは思わなかったし、19日の0時30分という表記も、普通に19日の夜中のことだと思ったからです。

結果、当日もめにもめましたが、飛行機には乗れませんでした。

予約していた予定や、ホテルは全てキャンセル。

そして、さらには旅行会社は一円も返金しないという回答です。

なぜなら、


確認書を打ち間違えに気がつかなかったあなたが悪いから


だそうです。


しかし、この確認書を送って来た際に、この確認書で入金した時点で確認書に間違いがあっても全ての責任がこちらにあるということ、また日時の見方19日の0時30分というのは18日の深夜という意味ですよという説明もありませんでしたし、時間も全て打ち間違いがないか確認してくださいという説明もありませんでした。

なにもキチンとした説明もせず、間違った書面を送りつけておいて、我々は悪くないから返金しないという態度を旅行会社はなんど問い合わせても変えません。

こういう場合はどうすればよいのでしょうか?

やはり、なんの説明もない間違った確認書が全てで、一切の権利をこちらは主張できず10万近いお金を向こうの打ち間違いで捨てなければいけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本当にそれは災難でしたね。

お話を読んだ限り、オペレータはプロとして失格だと思います。
しかし、電話のやりとりについては証拠がありませんし、確認書を受け取っていますから、質問者さんのミスとされてしまいます。
次回からは、オペレータを信じずに、確実にオペレータの操作結果が意図した通りになっているか確認するしかないと思います。
これからも格安航空券をご利用になるのであれば、もっともっと注意を要する場面に遭遇するかと思います。
今回は、「世の中にはボケたオペレータもいるから、注意しなくてはいけない」と、高い研修料を払って学ばされたと思って諦めるしかないと思います。


時刻の表記では、私もカンボジア旅行中に奇妙な体験をしました。

アンコール遺跡のお膝元、シェムリアップからプノンペンまで、深夜発の寝台(っぽい)バスを予約しました。
遺跡巡りでも散々世話になったトゥクトゥク・ドライバが、現地の旅行代理店で手配してくれたのですが、前夜渡されたチケットを確認したところ、
 Departure Time : 12:30 am
との記載に、まず、違和感を覚えました。

午前12時30分が、午前11時30分の1時間後だとしたら、昼に出発ということです。
念のため、知りあいのカンボジア人ドライバーに見てもらったところ、「確かにこれは深夜発でなく昼間のバスだ」とのこと。

乗り遅れては大変と思い、結局、手配してくれたトゥクトゥク・ドライバと一緒に、旅行代理店に行き、確実にその日の深夜出発であることを確認し、何とか無事乗車できました。
しかし、未だにあの時刻表記には、疑問が残ります。
深夜出発ならば、普通は、午前0時30分か、せめて午後12時30分か、できれば24時30分という記載であるべきと思えてなりません。
その旅行代理店、他にも 24:30 pmという看板表記もありましたので、今でも訳がわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多数ご回答いただいてよくわかりました。

一番下にANAとJALの件が書いてありますが、そのような事例が多発していることが事実としてあるなら、予約の段階で一言注意喚起が欲しかったところです。

高い授業料という言葉が印象的でした。

一番、ご理解いただいて なおかつ 納得のいく説明だったのでベストアンサーとさせていただきました。

お礼日時:2011/11/22 19:33

日付け変更が、午前0時ですから、19日に変わって30分後と解釈するのが常識です。



相談者の希望日時は、20日の日曜日午前0時30分ということになります。

これは、確かに不幸な出来事ですが、相談者の側に責任があります。

予約は正確に、19日の土曜日となっていますから航空会社には責任はありません。

最初に、時間を整理しておけば間違いはなかったと推測できます。

これは、当該の会社に間違った情報を与えたことが始まりで、予約をした19日土曜日午前0時30分は金曜日か

らの時間経過で日付けが変わった直後ということです。

これを、訴訟で請求しても敗訴は明らかで、間違った情報を与えたのが相談者ですから責任は「自己責任」という

ことになります。

消費者契約法・電子消費者契約法にも抵触する行為は、旅行会社にはありません。

確認のメールにも、19日午前0時30分とありますから、全く問題はありません。
    • good
    • 0

No.1の回答にあるように「勘違いしやすい」ことは事実ですし、その旅行代理店の説明不足な点はありますが、深夜0時をもって日付が変わる、というのは常識的なことかと思います。


年末の新年を迎える時のことを考えればわかるでしょう。質問者さんの発想だと「新年というのは12月31日の深夜ですよ」と説明をしなければならなくなります。
これは旅行代理店の「手配ミス」ではなく、旅行代理店と質問者さん「双方の確認ミス」かと思います。納得のできることではないですが、やむをえません。
    • good
    • 0

19日の24時30分であれば、20日の0時30分ですが。


19日の0時30分は、19日に日付が変わった30分後であることは一般常識。

一般常識の無い自分自身のミスとなります。
    • good
    • 0

こんばんは~。



法律カテゴリーですが、私は法律家でも詳しい訳でもありませんが書き込みたいと思います。
あなたの話の通りだとすると、たぶんオペレーターさんが途中で勘違いをして日にちを間違えたような気がします。
ですが、日にちをまたいだ時間は間違えやすいのに、あなたは会話の中でも、メールの文字からも間違いを見つけられずに入金しているので、会社に落ち度は無いと思います。

>なにもキチンとした説明もせず
メールで確認書面が送られてきたのですよね?あなたはその中身を「確認」して入金されているんですよ。

>10万近いお金を向こうの打ち間違いで捨てなければいけないのでしょうか?
と、あなたは言いますがあなたは日にちも確認しないで10万近いお金を簡単に振り込んでしまうのですか?
その考え方が私には信じられません。

と、私の思うことを書きましたが、納得できないと強くお考えでしたら、お金を払って弁護士さんに相談されることをお勧めします。
    • good
    • 1

説明のいる事項ではないと思われます。

普通に書いてあることは、その通りのことです。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHISの手配ミス。どれくらい責任とってもらうべき?

こんにちは。すみません、長いんですがお付き合い下さい。
来月外国人の彼氏とオーストラリアの家族に会いに行く為、5月にHISで航空券を購入しました。
彼氏は飛行機恐怖症なので、航空会社は彼が信頼してるカンタス航空じゃないと乗れないと言ってた為、HISに行った際もこの話をし、見積もりを出してもらいまし。
でもやはり時期的にもかなり高く、念の為に同じ会社の格安航空ジェットスターの見積もりも出していただきました。
しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、10日程で航空券を送っていただく事になっていました。
チケットを購入した数日後から私はイギリスに短期留学に来ており、数日前に彼と電話で話していた際に彼が、『関西国際空港からゴールドコースト行きのカンタス航空はないって聞いたんだけど』って言っていて、私は『大丈夫、HISがちゃんと手配してくれたんだからないなんてあり得ないよ。チケットも届いてるでしょ?』って聞くと『え?届いてないよ。』って彼が言った為、翌日すぐにHISに行って確認をとってもらうと、やはり関西国際空港発のカンタス航空はなかったそうです。HISのスタッフもいろいろなところに電話かけてかなり時間をかけて調べてわかったそうです。支店長が平謝りをして、4万円を返すからジェットスターで行ってくださいとのことだったそうです。
彼氏は外国人だし内容を100%理解しておらず、ただ彼らが謝ってくれたからそのまま帰ったそうです。
しかし、HISに何回も通ってジェットスターとカンタス航空の違いを聞いたり、彼氏が飛行機恐怖症の話を相談してチケットの手配をしたのは私なので、私としては絶対にゆるせなくて、イギリスから抗議の電話をいれました。
いったい何の4万円なのか?
高いけどカンタス航空だからあの金額を払ったのになんだったのか?
最低でもジェットスターとの見積もりの金額の差額を返していただきたいのと、私の第一希望は、成田発のカンタス航空を手配してもらい、大阪からの交通費を負担していただきたいんです。というか、それが当たり前とおもうんですが、私の我がままでしょうか?
私が電話をかけた時支店長がおらず、対応した代理の方が『わかりません』『私は判断できません』の一点ばりで、話にもなりませんでした。
明日改めてHISに電話をすることになっています。

こういった苦情などをする事に慣れていない為、かなりストレスになっているんですが、このまま泣き寝入りもしたくないんです。
どなたかアドバイス下さい。
宜しくお願いいたします。

こんにちは。すみません、長いんですがお付き合い下さい。
来月外国人の彼氏とオーストラリアの家族に会いに行く為、5月にHISで航空券を購入しました。
彼氏は飛行機恐怖症なので、航空会社は彼が信頼してるカンタス航空じゃないと乗れないと言ってた為、HISに行った際もこの話をし、見積もりを出してもらいまし。
でもやはり時期的にもかなり高く、念の為に同じ会社の格安航空ジェットスターの見積もりも出していただきました。
しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、1...続きを読む

Aベストアンサー

HISは関空発のカンタス便がないのでジェットスターにしてくれ、
しかしジェットスターの運賃が5月時点の見積りより高くなってるので
4万円しか返金できないということでしょうか。

馬鹿も休み休み言え!のレベルと思います。

>しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、10日程で航空券を送っていただく事になっていました。

これは関空発ゴールドコースト行きの航空券の支払いですよね?
私の思い違いでなければ、普通、支払いを済ませたというのは
便名の確定および航空券も手渡されるものではないでしょうか?
100歩譲って、航空券の発券は後日としても
受け取りは残っているはずですが、
便名はどうなっていました?

購入した時点はその便は存在していたが、
8月は飛んでないということかもしれませんが、
それにしても無茶苦茶な話ですよね。
私が質問者さんなら、成田発で同様の要求をするのと同時に、
もしまだ同じ値段帯で空席があるようでしたらHISはキャンセルして
別のところで購入するかな…

質問者さんは5月の時点で関空発のカンタス便として支払いを済ませてるのですから、

>私の第一希望は、成田発のカンタス航空を手配してもらい、大阪からの交通費を負担していただきたいんです。

これは当然の権利と思います。
ぜひとも頑張っていただきたいです。

HISは関空発のカンタス便がないのでジェットスターにしてくれ、
しかしジェットスターの運賃が5月時点の見積りより高くなってるので
4万円しか返金できないということでしょうか。

馬鹿も休み休み言え!のレベルと思います。

>しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、10日程で航空券を送っていただく事になっていました。

これは関空発ゴールドコースト行きの航空券の支払いですよね?
私の思い違いでなければ、普通、支払いを済ませたというのは
便名の確定および航...続きを読む

Q旅行後の旅行会社からの追徴金の請求について

タイトルについて質問させていただきます。

この夏、旅行会社を通じてツアーを申し込みました。
電話で申し込みを行い、後日郵送で料金と振込先、今後の予定が送られてきました。
提示された旅行代金を振り込み、旅行も問題なく終了しました。

後日(旅行後1ヶ月半ほどたってから)、その旅行会社より旅行代金の追徴金の請求が郵送されてきました。
内容は、当初提示した旅行代金が計算間違いであったため、追徴金が発生するとのこと。
最初に提示された代金を見たら、計算違いは事実でした。

私自身もしっかり確認していなかったのがいけないのですが、このような請求はよくあることなのでしょうか?
また、振込代金などはこちらが負担しなければいけないのでしょうか?
差額分を支払うことはわかるのですが、どうも納得がいかないというか、腑に落ちないと言うか・・。

初めての経験でびっくりしています。
今後の参考のためにもご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再び#5です。

我々の監督団体である日本旅行業協会(以下、JATA)のHPにてトラブル事例を確認したところ、事例13に請求額の変更とあり、以下のように書かれています。

旅行会社が、消費者への請求間違いで差額を請求できるのは、単純な「うっかりミス」の場合だけです。これは、消費者がパンフレットや旅行条件書等で正当な料金を認識しており、単に請求段階での間違いを指します。この場合、旅行会社はミスについてきちんと謝罪したうえで、差額を請求できる権利があるのです。

支払いが不可避であるにしても、担当者に電話連絡して「JATAでは上記のように言っているが謝罪はないのか」というか(これだけでびびります)、あるいはJATAの消費者相談室に電話してみるのも手です。
電話番号:03-3592-1266
FAX番号:03-3592-1735

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/

Q旅行会社への苦情はどこへ?

先月、某旅行会社のパックツアーでラスベガスへ行きました。現地係員の勘違いで危うく帰国できないところでした。帰国後、旅行会社へそのあたりの事情を伝えました。その時は申し訳なかったと謝ってもらえました。が、後日クレーム係から電話がきました。すると態度は一転し、現地係員の言うことを鵜呑みして、まるで私が嘘をついているような言われ方をされました。数日後、謝りの言葉は一切ない、自社の責任を回避するばかりの内容の手紙と図書カード500円が送られてきて終わりです。あまりにも悔しいので、もっと詳しいことをどこかに公開したいのですが。

Aベストアンサー

 たいへんなことでしたね。それより、なにより帰国できて良かったですね。私は年2回ほど海外旅行をしています。

 経験から言わせてもらうと、旅にハプニングはツキモノっておもって間違いないと思います。苦情のヤリバについてですが、これぐらいのレベルだと旅行会社も予想の範囲ですから、丁寧な対応は望めないでしょう。流れ作業の一つです。

 その対策ですが、まず起こったことは仕方がないと腹をくくること。これはヤバイかも?って思ったら、現地でも、帰国してからも対応した係員の名前や発言、もちろん時刻や日付も書きとめておくことです。次に、苦情はなるべく電話ではなく一対一で話せるようにすること。電話では切られたら最後です。カウンターなら上司を呼び出すことも出来ます。とにかく、おカネを払っているのは自分であることを忘れずに強気で発言することですね。

 そうそう、こういうところでは、実名を書き入れてもいいと思いますよ。他の利用者への参考にもなります。どこで、アクセスしているかわかりませんし、きっと旅行会社系の人も読んでいるはずですよ。いままで数社の旅行会社を利用してきましたが、どこもイマイチです。分業がすすんでいる分、カウンターの対応係もたいした知識がないほうが多かったですね。

 これに懲りず海外旅行楽しんでください。

 たいへんなことでしたね。それより、なにより帰国できて良かったですね。私は年2回ほど海外旅行をしています。

 経験から言わせてもらうと、旅にハプニングはツキモノっておもって間違いないと思います。苦情のヤリバについてですが、これぐらいのレベルだと旅行会社も予想の範囲ですから、丁寧な対応は望めないでしょう。流れ作業の一つです。

 その対策ですが、まず起こったことは仕方がないと腹をくくること。これはヤバイかも?って思ったら、現地でも、帰国してからも対応した係員の名前や発言、...続きを読む

Q航空券が旅行会社のミスで変わりました

先日、友人がとある旅行代理店から格安航空券を買いました。
しかし、出発直前に「手違いで航空券を手配できなかった」との連絡が。
代わりの航空券で旅行は行けましたが、便が変わり貴重な旅行時間が削られてしまったとのこと。
責任者から帰国後に多少の返金の連絡をもらう約束でしたが、何も連絡がなく、メールも無視され続けているそうです。

似たような質問も拝見しましたが、最終的に代わりの航空券で旅行に行けた場合でも、返金を要望できるのでしょうか?
友人の力になりたいので、アドバイスや似たような体験談などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

民法の大原則でもありますが、「故意、または過失で人に損害を与えたものはその損害を賠償しなければならない」と言うものがあります。

航空券の場合は旅行業約款の中で、「手配旅行」と呼ばれるものです。お客様の要望どおりの手配をした時に債務を履行して、その契約は終了したことになります。たとえ航空会社のミスで燃料がなくなろうが、天候で出発時刻が変更になろうが、旅行会社には責任がありません。

ところが今回のケースでは旅行会社が「手違いで・・・」と、自分の過失を認めている訳です。そこで旅行客は「それでは旅行先での滞在が短くなり、本来の自分の期待に副っていない」となりますから、何らかの責任を負うことになります。

ご質問では「多少の返金を約束」でご友人は納得したようですから、航空券代の一部返金ではなく、手続きの不手際のお詫びとして何らかの金員をあなたに贈与する契約をしたということになりますね。

何件もの借金を重ねている人を想像してください。どんな図々しいタスでも、何にも催促してこない人より、しつこく「早く返せよ」と迫ってくる人に先に返すものです。メールなどでは埒が明きません。電話や店舗訪問で自分の姿勢を強く示すことです。

しかし、まあ、同じ旅行業界人としては恥ずかしい限りです。

旅行会社が日本旅行業協会(JATA)の加盟会員なら、ここに苦情を言うのも効果がありますよ。ここからその旅行会社に対応を要請してくれます。
JATA本部 TEL:03-3592-1271 FAX:03-3592-1268

民法の大原則でもありますが、「故意、または過失で人に損害を与えたものはその損害を賠償しなければならない」と言うものがあります。

航空券の場合は旅行業約款の中で、「手配旅行」と呼ばれるものです。お客様の要望どおりの手配をした時に債務を履行して、その契約は終了したことになります。たとえ航空会社のミスで燃料がなくなろうが、天候で出発時刻が変更になろうが、旅行会社には責任がありません。

ところが今回のケースでは旅行会社が「手違いで・・・」と、自分の過失を認めている訳です。そこ...続きを読む

Q名前間違えて航空券予約、飛行機は乗れない???

先日、航空券の予約をインターネットで予約しました。
即、決済の格安航空券のものです。
今日、改めて確認したら
自分の名前を苗字名前とも同じ入力していました。
今になって気づくとは・・・
自分のおっちょこちょいさに腹が立ちます。

直接、航空会社に電話しましたが
今日は、祝日で聞けまませんでした。
明日になったら
航空会社に電話してみますが
不安で不安で・・・

もし、
予約時名前間違えしたが、後で気づき
無事、飛行機に乗れた方、
もしくは、乗れなかった方、
経験談をお聞かせください。

Aベストアンサー

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目視でなく
機械読取をしているのが通常です。欧米でもアジアでも
ミスはありません。
国内線はチェックがないかもしれませんが、搭乗しれバレたら
刑事事件となって鉄格子の部屋に数日行くこともあるので
ご注意下さい。

というわけで今、必要なのは名義の変更です。
ここで重要なのは航空券の種類。航空会社の割引運賃を
旅行会社やネットで買ったならば航空会社でも訂正は可能です。
しかしツアー用の格安航空券は旅行会社しか販売ができないため
航空会社と言えども勝手には名義の変更はできません。

前者なら航空会社、後者なら旅行会社に連絡となります。
後者を航空会社に連絡しても「これは旅行会社のものになるので」
というのは確実。

次に変更の手数料。
当然ですが、お手間をとらせてしまうのでタダというわけには
いきません。運が良ければ訂正をしてくれて数千円で済むでしょう。
しかしキャンセルをして新たに取得となった場合にはキャンセル料、
さらにその時点での手配価格になります。GWなどだったら
キャンセルした時点で次の予約に振られるため、the endです。

そしてタイミング。これは速やかにです。
出発当日なんていうのは論外。その場でできることできないことが
あるのでリスク大です。とにかく急ぎです。

購入だけで発券されてなければいいのですが。

では明日まずは購入箇所に連絡をしてみてください。

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目...続きを読む

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む

Q旅行社を通すメリットは?

最近、よく旅行の幹事を任せられます。いろいろ調べていると、旅行社を通さずとも予約できると思うのですが。。(ネット普及などにより)
「じゃらん」などで予約すれば5%割引というのはわかります。しかし、個人予約が大量に発生していれば、旅行社も商売あがったりのはず。現在、日本の旅行予約の現状はどうなのでしょうか。。

しかし、その辺は「蛇の道は蛇」で旅行社を通して予約するほうが何かメリットはあるのでしょうか?
その辺の事情にお詳しい方、デメリットも併せて教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ネットの普及で以前とどう違っているか、ということを気にかけておられるご質問だと思いますが、ネット予約を前提に考えると、消費者であるユーザーにとって、旅行業者系を利用するいちばんのメリットは、宿泊施設などの当たり外れが少ないということではないでしょうか。

旅行業者系でない予約サイト、たとえば旅の窓口の場合、利用したお客さんのコメントが参考になるとはいえ、それなりのところしか予約対象になっていないようです。(楽天が買収してから、それに気づいたのか、高級路線を歩み始めたようですが、消費者は高級なところを求めているのではなく、コストパフォーマンス=安かろう悪かろうでもなく、高かろう良かろうでもない を求めているということが分かっているでしょうか。)

私はビジネスホテルの予約で、旅の窓口を使って重宝したことから、旅館の予約でも何度か使ってみましたが、いずれも今ひとつでした。それなりに安いのは認めるが、中味もそれなりという感じです。ガイドブックで調べての直接電話予約は、ネット普及前にはよくやりましたが、はずれが多すぎて駄目でしたね。

そこで、今は旅館の予約はJTBのサイトをまず当たるようにしています。セレクト3000あたりから選べば、当たり外れは少ないと思います。昨夏・今夏とJTBを使って予約した旅館は、いずれも同行者に好評でした。旅行業者のお勧めの宿は、ある種 目利きのリコメンドのようなもので、当たり外れが少ないですね。一方、旅の窓口の利用者コメントは、二桁以上のコメントが集まっていないと信用できません。旅から戻った後で、よく言うよと臍を噛む思いで見返したコメントが多いですね。

ネットサイトの使い勝手はそれぞれですが、旅行業者系であれ、そうでないところであれ、利用する消費者にとっての手間は大して変わらないので、旅行業者系かどうかは気にせずに、パフォーマンスのよいサイトを使えばよいと思います。そのなかで、まっとうな選択肢を数多く用意できるということでは、まだ旅行業者系に一日の長があるのではないでしょうか。

私は、出張で使うビジネスホテルは「旅の窓口」、シティホテルは「一休」、旅館は「JTB」、海外旅行は「近ツリ」と予約サイトを使い分けています。ちなみに、海外旅行で「近ツリ」というのは私が欲するようなプランがなぜかここのパッケージに多いからというだけの理由ですので、参考にはなさらないでください。

それから、宿泊施設が個別に独自でネット予約を受け付けている場合、ひとつの施設がNG(条件が合わない、満室等)の場合、次の施設に改めて当たるのが面倒くさいということもありますね。予約はメールでというところもまだまだ多くて機動的ではありません。

ネットの普及で以前とどう違っているか、ということを気にかけておられるご質問だと思いますが、ネット予約を前提に考えると、消費者であるユーザーにとって、旅行業者系を利用するいちばんのメリットは、宿泊施設などの当たり外れが少ないということではないでしょうか。

旅行業者系でない予約サイト、たとえば旅の窓口の場合、利用したお客さんのコメントが参考になるとはいえ、それなりのところしか予約対象になっていないようです。(楽天が買収してから、それに気づいたのか、高級路線を歩み始めたようで...続きを読む

Q旅館で、予約日間違いがあった場合でもキャンセル料は支払わなければいけないですか?

はじめて質問させて頂きます。
温泉街の某旅館を予約していたのですが、1日ズレて(2/10で予約したつもりが、2/9になっていた)記録されてしまっており、そのまま当日連絡なしのキャンセル扱いにされ、全額請求されてしまいました。これはやはり、全額支払わなければいけないのでしょうか?

経緯としましては、2ヶ月前の12/8に、電話でA旅館で2/10の1泊を予約し、2/9は同じ温泉街の別のB旅館をネットで予約しました。
そして、2/9の夜B旅館で夕食を食べ終わった頃、携帯電話の着信がA旅館から何度かあったことに気付き、折り返したところ「今夜予約だったはずですが、まだいらっしゃらないのですか…」と言われ、そこで予約ミスが明らかになり、当日キャンセル扱いで1泊分の請求があることを伝えられました。
「確かに2/10で予約したはずだ」と言ったのですが、「予約は2/9で受けている。確認の電話もしたはずだ」と、あくまで当日のキャンセル扱いとして、一泊分の100%(一人1万6千円)支払うよう言われてしまいました。A旅館側の言う『確認の電話』というのは、2/3の夜にかかってきたもので、「2/9の宿泊の件ですが、お時間は何時くらいになりますか?車で迎えにいきますか?食べられないお料理とかはございませんか?」といった内容のものでした。確かに、あとで考えると、その電話で『2/9のご宿泊の件』と言っていたような気がしますが、こちらとしては、『2月の9、10、11で行く旅館』という認識で、日にちの確認というより、時間や料理を確認された、という意識でした。その場でスケジュール帳を出して確認しなかったのは、確かに私に非があると思います。しかし、確かに12/8の電話では2/10で予約をしていたので、こちらとしては、いきなり泊まるはずだった予約がなくなり(人気の温泉街だったので、2/10のA旅館は既にいっぱいでした)、キャンセルしたつもりもないのにキャンセル料を支払わされる、という大変つらい状況です。
A旅館にしてみれば、2/3の電話で確認しているはずなので全く非がない、料理も用意して待っていたし、夜から他の客を入れるわけにもいかず損害だ、というのでしょうが、そもそも12/8の予約がきちんと記録されていれば、今回のような事態は起きなかったはずです。『2/3の電話の際に確認を怠った』ということだけで、私は、旅館の損害を全額支払わなければいけないのでしょか?
旅館側にしてみれば、確かに損害で、全額支払って欲しいというのは分かるんですけどね…。私だけが悪くて、私だけが損しなければいけないのかな…と。
ちなみに、電話でのやり取りであるため、電子メールやFAXの記録などはなく、電話の録音記録などは残っておりません。
分かりづらい文章ですみませんが、どうかよろしくご回答のほどお願いい致します。

はじめて質問させて頂きます。
温泉街の某旅館を予約していたのですが、1日ズレて(2/10で予約したつもりが、2/9になっていた)記録されてしまっており、そのまま当日連絡なしのキャンセル扱いにされ、全額請求されてしまいました。これはやはり、全額支払わなければいけないのでしょうか?

経緯としましては、2ヶ月前の12/8に、電話でA旅館で2/10の1泊を予約し、2/9は同じ温泉街の別のB旅館をネットで予約しました。
そして、2/9の夜B旅館で夕食を食べ終わった頃、携帯電話の着信がA旅館...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

>『2/3の電話の際に確認を怠った』ということだけで、私は、旅館の損害を全額支払わなければいけないのでしょか?

そうなりますね!(当日キャンセルの連絡無しに該当すると思います)
※キャンセルポリシーにて確認して下さい。

状況説明を確認しましたが旅館側には非が無いですよ!予約をした質問者さんに2つのミスが伺えます。
(1)最初の予約時に2件予約してますが各旅館の予約時に日時等をメモ等に記録し、確認しましたか?。
(2)旅館からの確認連絡でも日時等の確認をしてませんよね?。

電話等の記録の残らない物での重要なやり取りはメモ等を残し互いに良く確認する法方以外に間違いを防ぐ事は出来ないと思いますよ?

インターネット予約、通販、等も同様ですが契約、売買等に関する重要な内容は印刷が可能で有り、又確認の為内容が送られて来るシステムに成ってると思います。
※電話等での予約よりも間違いは無いと思います。

今後は良く確認し不愉快な思いをしない様注意しましょうよ!
   

Q旅行会社のミスなのに追加料金を払うべき?

いつもお世話になっております。本日、大変腹立たしいことがあり、解決策がありましたらお教え下さい。
1ヶ月前にHISに海外の航空券を頼んだところ、大変お安い物が見つかり、前金を振り込みました。
ところが、本日、旅行会社の担当者がミスをしていて燃油サーチャージを片道しか入れておらず、追加で2万円増えますと連絡がきたんです。
他の旅行会社でも航空券を押さえていましたが、HISの航空券が一番格安だったので、キャンセルしてまで決めたのでどうしても納得がいきません。HISにも納得できないと伝え、何か対応をということで一日待ってくださいと言われたのですが、通常、先方のミスで請求書の内容が間違っていた場合、一ヶ月経っても払わなくてはいけないのでしょうか?
もちろん一切追加料金は払いたくないですし、担当者が今回だけのミスだけではなく、最初相談したときから、小さなミスが目立ち、スタッフの質の悪さに大変腹が立っております。このような場合、どうしたらいいか教えていただけますか?

Aベストアンサー

ミスであっても正当な金額を払う必要性はあります。
ただ、そのミスが無ければ他の旅行会社のほうが安くそっちにしていたというのであればその会社の料金-キャンセル料の金額まで交渉することは出来るでしょう。
安物買いの銭失い。安いからには安い理由があります。
スタッフの対応のよさを求めるのならそれなりの価格の旅行会社にお願いするほうがいいですよ。

Q飛行機着陸~空港でるまでどのくらい時間ですか?

或る程度の目安を教えてほしいのですが、着陸して停止してから荷物受け取って
空港でられるまではおよそどのくらいの時間みておけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

到着というのは、「着陸」という意味でいいですか?

滑走路に着陸してから、乗客が降りられるようになるま(車輪での移動、乗降通路の接続等)で5~10分。
自分が降りて空港に入るまでに5~15分。
(ビジネスシート、スーパーシートなど上位座席に乗っていれば早いし、エコノミーの最後部座席に乗っていれば遅い。早く降りたいならエコノミーでもなるべく前の席を取る。)
荷物が出てくるコンベアまで歩くので5~10分。
荷物を貨物室預けにするのでしたら、自分の荷物が出てくるまで数分~30分。

まぁ、全部で20分~。最悪1時間程度でしょうか。
なるべく早く空港を出たいのでしたら、貨物預けにせず手荷物のみで乗ると早いです。
ただし、持ち込みは重量(サイズ)制限ありますのでご注意を。航空会社により制限に差がありますが、ボストンバッグ1個、もしくは小型キャリーバッグ1個程度は持ち込めますので、
3泊~7泊くらいの荷物は、うまくやれば手荷物でいけます。
どうしても大荷物で行くような場合で早く空港を出たい場合には、宿泊先に宅配しておくといいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報