最近ジーコジャパンの戦術をめぐって、「ポゼッションが良い」とか「いーやダイレクトだ」とかって議論があるみたいですが、どんな意味ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ポゼッション(ボールポゼッション)は、ボールの支配率のことを言います。



ジーコ監督の求めるサッカーは、中盤での支配率を高めて、選手の独自の判断(ショートパスやドリブル)で切り崩す"ブラジルスタイル"を目指しているとありました。
サイドバックの上がりを待ったり、態勢を立て直したりするために最終ライン(坪井や宮本などDF)へのバックパスが多くなって全体的にゆったりとした展開が多くなります。

ダイレクト=カウンターサッカーではないのですが、スタイルとしては、出来るだけ相手のゴールに近い位置でボールを奪って中盤やトップでは、出来るだけシンプルですばやく敵がマークにつく前にボールをつないゴールに結びつけるスタイルです。
前監督のトルシエや現U-23代表山本監督がこちらのスタイルです。

ジーコの"ポゼッションサッカー"では、身体能力の勝る相手だとラストパスがつながらずにゴールが出にくいことと選手一人一人の能力に頼るがゆえに、核となる選手が欠けると別チームのようになる。

そのことも含めて論議が出ていますが、予選まであと3ヶ月・・・何でもいいけど、もう98年大会の予選の二の舞はこりごりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブラジルみたいにうまければ良いのですが、回している間に取られそうでハラハラします。
浦和みたいな点の取り方(モロにカウンターですよね。エメと達也の)が手っ取り早いと思いますけどね。
ま、いろいろな議論があるみたいで。どっちが良いってこともないんでしょうけど。
バランスが大事でしょうし。
でも、最近の日本はトルシエ時代と比べて攻撃のスピードが遅いような感じがします!?

お礼日時:2003/12/15 22:06

ポゼッション:possessionと言うのは直訳すると「占有」です。


つまり大まかに言ってしまえば、ボールを確保したら(ショート)パス・ドリブルで常にボールをキープし(回し)ながら、ゴールを狙うチーム戦術のことです。
それに対して「ダイレクト」と言うか「カウンター」戦術になると思うのですが、あまりボールをキープしないで縦に長めのパスを出して相手ゴール前へボールを運ぶ戦術があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そういえば最近テレビで「ボールポゼッションが...」とかって解説してますよね。
P.S 遅くなりましてスイマセンでした。

お礼日時:2003/12/15 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報