外国のビールを買うと「34cl」(34センチリットル=340ml)というような表示がよくあります。地中海沿岸の国(ビールで判断すれば)ではセンチリットルという単位はよく使われているみたいです。

しかし、日本では、lの下はdlとmlだけで、clなんて教科書にも出てきません。(ある小学校教師が「センチリットルなんて書く子がいる」と嘆いていましたが、嘆くほうがおかしい)

逆にdlなんて、教科書以外に使い道がないように思うのですが、なぜ、長さの単位はmの下にcmを持ってくるのに、lの下にclを持ってこないのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

むかし、わたしも同じ事を考えましたよ。


「リットルとかミリリットルはあるのに、なんでセンチリットルはないんだろう?」と。
センチはSI接頭辞ですし、リットルも当然のようにSI単位です。なのに、なんでこの二つを組み合わせた表現は使われないんでしょうね?

わたしは「その単位で表現したときの桁数の問題」ではないかと思います。
工業関係で仕事をしていましたが、「3桁」というのは、表示するにしろ計算するにしろ、いろいろ扱いやすい、手頃な数字なんですね。
たとえば薬品を計るとき、「単位あたりの使用量が250mlのもの」で、生産する製品が単位量の半分なら、必要な薬品は半分の「125ml」ですよね。
これが「25clの半分」というと「12.5cl」となって、小数点が必要になります。小数が入ると、計算も計量も面倒です。すくなくともわたしには(笑)。
つまり、現場で扱いづらい単位なので使わない→最終製品の表示にも使わない→お目にかかる機会がない、ということではないかと。
返せば、「何事もきっちり」という、日本人のきちょうめんさの現れともいえるかもしれません。

とはいえ、海外の方がおおざっぱだとはいいませんよ。いいませんけど、地中海沿岸っていうと…。
「はっはっは、気にするなよ、だいたいこのぐらいさ」みたいな人は多そうな気がします。どうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
考えてみれば、clを使うような人たちが、日本の教育にかかわるような場面で登場してこなかったのが根本ですね。(じゃあ、dlを使う人たちは登場したのかという疑問もありますが。)

日本も、「1合」を単位にしていた古きよき時代がありました。キプロス人より大雑把だった?(dlは「合」に近いせいですかね?)

お礼日時:2001/05/08 21:07

ひさしぶりに登場です。



こういうのは多分答がないんでしょうね。
こんな答はどうでしょう。
塩素と間違える。
クラリネットと間違える。

そういう可能性もありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私自身、わすれかけたころにご登場、ありがとうございます。

うぷぷぷぷ・・・。楽しいですね。

お礼日時:2001/08/05 23:50

ヨ-ロッバではcent をよく使いますよね.century,**cent,**centime,perccent


などcentigrame もありますすね.教育でdl,lだけしか教えないから,奇異に思うのではないでしょうか.教師が嘆く前にその教師の考え方が狭いことを知るべきだと思います.ここにも、詰め込む主義の欠陥がでていますよね.私もこんな学校で習っていないのにと思って,英和辞典を調べてこんな使い方もあるんだと思いました.むしろ欧米の方がdlを使っていないように思いました.国の習慣とかで使い方かわるんですね.日本の割り算の記号も,インドネシアでは違うのです.分数の書き方になっているのです.もともと割り算は分数の書き方だったと思うのですが,
昔の日本の習慣10の単位で考えるからではないでしょうか.10合は1升 10升は1斗 そうでもないものもありますが 。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本の習慣で10、だと、「デシメートル」があってもよさそうですが、こっちは出てきませんね。

お礼日時:2001/05/08 21:00

たしかに今の単位に関する現状は嘆かわしいですね。


ただ、10分の1とか、100分の1という概念を知っておくには、dlも意外に役に立つことは立つんですよ。それを普段使わないだけの話で。

漢字検定の1級を持っております。その範囲で、単位の問題があります。リットルは立、キロリットルは竏、ミリリットルは竓などと書くものです。
しかし、今の時代、グラムを瓦で書いたりしないだろうな、などと思いますし、それは日常に使わない単位だからこその考えだと思います。

センチリットルもその類で、ある文化では使われますが、日本では、センチメートルに比べて実感がわかないのではないでしょうか。センチメートルは大体の長さがわかります。でも、センチリットルときた日には。ミリリットルは1立方センチメートルの体積の水と同じ量だということでイメージできますが、それの10倍というとピンとこない。もちろんミリリットルが□で表されて、センチリットルが□□□□□□□□□□で表されるというようにビジュアルで判断することもできるのでしょうが。

基準としてしっくりしないのは、おそらくより小さい単位を使用する例が多いからではないでしょうか。10.7センチリットル、とやるよりは107ミリリットルの方がいいわけです。まずそれで1000倍単位でキロリットル・リットル・ミリリットルの座が固定されました。しかし、ミリリットルとリットルの間はかなり大きい(もちろんリットルとキロリットルの間も大きいのですが、誰もデカリットルやヘクトリットルを使わないのですね)。その間を埋めるのにセンチリットルはあまりにもミリリットルに寄った単位である。なのであればデシリットルを使った方が、リットルには寄っているものの、ミリリットルの100倍ということで、区切りはいいかもしれない。10倍に比べたらむしろその方がいいかもしれない、と思ってデシリットルを教育の場で採用したのでしょうが、これも結局は日常で浸透しなかったという話です。

書いていて少し混乱してきましたが、結局はセンチリットルという感覚は日本の文化になじんでいないということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 デシリットルもなじまないのですが、やっぱり、ヤクルトの80mlでも、8clでは、なんか少ないように見えてしまうから、使いたくないですね。
「タウリン2000mg」が「2g」ではありがたみがないみたいに。ちょっと違うかな?

お礼日時:2001/05/08 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピーチの持ち込みサイズは 長辺55cmまでとありますが なかなかギリギリの大きさを見つけられません。

ピーチの持ち込みサイズは
長辺55cmまでとありますが
なかなかギリギリの大きさを見つけられません。
家にあるのはあるのですが
小さすぎて荷物が入らないので
最大の55cmを考えていますが、

いいな、と思ったら
外寸55.5cmや56cmや56.5cm、、、
取っ手やタイヤ、、、

1mmでもオーバーだと
別料金で預けないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

 計測は金属製の枠があってそこを通るかどうかを見るのだったと記憶します。
 やっている時とやっていない時があります。
 数回乗ったことがあるだけなので頻度は分かりませんが、個人的にはやられたことはなく、係員が荷物の大きさを見てやっている感じでした。その枠のところに人がいない時もありました。
 空港による違いもあったりするのかもしれません。

 利用にあたってネット上で情報を探したところ、「拠点である関空が他空港より厳しい印象」というのを見掛けました。
 「Peach 機内持ち込み手荷物 チェック」といったキーワードで情報を探されてみる方法もあるかと思います。

参考まで。

Q問題 10リットルと5リットル2リットルの入れ物を使って10リットルの入れ物に8リットルつくりなさ

問題

10リットルと5リットル2リットルの入れ物を使って10リットルの入れ物に8リットルつくりなさい。この回答教えて下さい

Aベストアンサー

10リットルにいっぱいいれて
5リットル2リットルに移します。
10リットルの入れ物には3リットル残っていますね。
5リットルいっぱいを10リットルの入れ物に移せば
3リットルと5リットルで8リットルになりますが。
こういう方法でよかったでしょうか?

Qワードかエクセルで表の大きさをcmでしていしたい。

ワードでもエクセルでもいいのですが、1×2の表をつくりたいのですが、高さ4cm、幅20cmで左のセルが幅9cmで右のセルが11cmのものをつくりたいです。

表の大きさをcmで指定する方法はありますか?

Aベストアンサー

ワードの場合「ツール」「オプション」「全般」に「使用する単位」があるので「ミリメートル」を設定
「文字単位での編集を可能にする」にチェックがある場合ははずしてください。

エクセルはピクセルという単位をCMに変換すればいいのですが微調整が大変です。
下記のフリーソフトをインストールした方が楽でしょう。
Excel ミリ単位ものさしマクロ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se318875.html
シェアウェアでいいなら同じサイトに「どんピタ君」というソフトもあります。

Q「mg0/リットル」 と 「mg/リットル」 の違いは?

1リッター中に含まれている量の単位、

「mg0/リットル」 と 「mg/リットル」 はどのように使い分けるのですか?

Aベストアンサー

>「mg0/リットル」
 「0(ゼロ)」でしょうか?「O(オー)」でしょうか?

 どんな所で出てきましたか?

 ネット検索の結果(参考 URL)から考えると,「O(オー)」で「COD(Chemical Oxygen Demand = 化学的酸素要求量)」の値じゃないですか。

 もしそうなら,酸化剤によって水中の被酸化性物質,主として有機物を酸化分解させた際に消費される酸素量を示したもので,水質汚濁の指標です。つまり,「1 L の試料溶液が何 mg の酸素を消費するか」です。

 「mg/L」が濃度の単位(1 L 中に何 mg 存在するか)なのは分りますよね。

参考URL:http://www.e-expo.org/guide/guidebook/kankyo/kankyo_21.html

Q45cm水槽 エアーポンプの大きさについて

現在GEXのイーエアー1000を使っています。

45cm水槽(高さ30cm)に0.8l/分のエアーポンプというのは小さすぎますか?

エアーポンプというのは水槽の大きさではなく深さで決める物なのでしょうか?

Aベストアンサー

> 45cm水槽(高さ30cm)に0.8l/分のエアーポンプというのは小さすぎますか?
・そうですね。
少し吐き出し量不足です。
45cm規格水槽のエアポンプ標準エア吐き出し量は1L/毎分以上です。

規定数以上の多少過密状態の水槽だと仮定して。
エアポンプ吐き出し量が0.8L/毎分でも、真夏の高水温時期や台風などが接近した低気圧状態でなければ、飼育生体が酸欠になることはないと思います。

また、水草が元気に育成している水槽ならば、吐き出し量0.8L/分でも問題ないと思います。

> エアーポンプというのは水槽の大きさではなく深さで決める物なのでしょうか?
・いいえ。

確かに、水深の深い水槽の水底部分にエアストーンを設置した方が、水圧が高い分、酸素は良く溶けます。
ですが、基本的には水槽の大きさ(実水量)で決める物です。

ところで、エアポンプって、そんなに故障する水槽設備でしょうか?
エアポンプのエアを貯めるダイアフラム部分は合成ゴムで出来ています。
合成ゴムは、使用しないと固化してひび割れたり、加水分解したりして、空気が漏れて使えなくなります。
逆に、使用していると、ひび割れや加水分解することもなく、思いの外、長期間使えます。
合成ゴムは使用しないと、保存状態次第ですが、早ければ3年ほどで固化したり、加水分解します。
何年も使う予定のないエアポンプの予備を準備しても、主要部品がゴム製品であるエアポンプの予備は、あまりにもリスクが大きな予備部品になると思います。

余程、過密飼育をしている水槽ではなければ、数日エアポンプが停止しても問題ないハズです。
エアポンプは、故障後、速やかに新しいエアポンプを購入すれば良いと思います。
また、外掛け濾過器のエアレーション機能を利用したり、水中フィルターの吐き出し口を水面ぎりぎりで運転すれば、数日程度ならば十分にエアポンプの代わりが務まると思います。
エアポンプの予備を準備するのならば、病魚や稚魚の隔離水槽に使える外掛け濾過器の準備をオススメします。

> 45cm水槽(高さ30cm)に0.8l/分のエアーポンプというのは小さすぎますか?
・そうですね。
少し吐き出し量不足です。
45cm規格水槽のエアポンプ標準エア吐き出し量は1L/毎分以上です。

規定数以上の多少過密状態の水槽だと仮定して。
エアポンプ吐き出し量が0.8L/毎分でも、真夏の高水温時期や台風などが接近した低気圧状態でなければ、飼育生体が酸欠になることはないと思います。

また、水草が元気に育成している水槽ならば、吐き出し量0.8L/分でも問題ないと思います。

> エアーポンプと...続きを読む

Q中学や高校の教科書に完全準拠した「数学」の「教科書ガイド」を中古で買い

中学や高校の教科書に完全準拠した「数学」の「教科書ガイド」を中古で買いたいのですが、
元の教科書の内容が、年度ごとに変わっていなければ新品と同じように使えますよね。

そこで質問ですが、教科書の内容は、教科書の検定日以降の発行年月日であれば、
教科書の内容(問題・答えの数字を含む)は同じでしょうか?
対象となるのは東京書籍の教科書です。

おわかりになる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教科書は何年かに一度、改訂があります。

中学の教科書は、平成24年度に改訂の予定です。
それまでは、現行の物が使えます。

Q90cmのワンピースの型紙の大きさが違う

姪っ子に90cmのワンピースを作ろうと2冊の本から型紙を起こしたのですが、比べたところ随分と大きさが違うので、どちらがいいか迷っています。

「こどもブティックcucito」
では身丈が43cm、身幅が20cm
「女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。」
では身丈が53cm、身幅が30cm
でした。

10cm違うと随分と大きさが違う印象なので、
どちらのサイズがいいか教えていただけないでしょうか?
姪っ子は5月で2歳になり、標準的な体型です。
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

素材や季節にもよるかなぁとおもいます。
秋冬、春などに着るものならゆとりがあるほうが
中にカットソーやタートルニットなどを重ね着したりすると着こなしが増えますし。

あと、そのお子さんの普段の生活ですね。

公園や園庭で遊ぶことが多く遊具が好きだとか
自宅に帰るとき、自宅の中に階段があると丈が長めだと踏んでしまう危険がありますし。
でも普段着でなくて、お出かけ用のワンピースならちょっと長めでおしゃれして、ってのも良いと思います。

ゆとりのあるサイズのほうが長く着られるという利点はあります。
サイズアウトまで長いというか。
重ね着で工夫して、短くなってきたら直にきて羽織物やレギンスとあわせてみたりとか。

どちらも型紙を起こしてしまったということは両方作るおつもりがあったのでしょうか?
もしそうなら両方差し上げれば親御さんが状況やサイズの変化に合わせて
使い分けてくれるんじゃないかと思います。

Q教科書ワークと教科書テストどちらがいいか

小学1年生になりました。最近書店に行くと、最寄の小学校の各科目のテキストに準じた、教科書ワークや教科書テストという冊子が売られています。中をぱらぱらとみたら、教科書の復習的なものかなと感じました。家で勉強するのに、ワークとテストどちらがよりいいかわかりません。お勧めはどっちでしょうか?経験などから、おわかりになればアドバイスいただけると、助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、中学受験の指導をしていた者です。

結論を申しますと、どちらでも大差ありません。
ただ、子どもは大人よりも分析力が低いです。したがって、小学校高学年くらいまでは(子が分からないところについては、)親が子に教えることができるというのがベストだと思います。したがって、解説をみて、親としてどちらが分かりやすいと感じるか、そして、その解説を子どもに教えて易いと感じるのはどちらであるか、この2点を考えて選んでみてはどうでしょうか。
本を選ぶ際は、予め読むテーマを決めておいて、それぞれ5分から10分程読んで比較してみることをおすすめします。

親が子に勉強を教える際のポイントは以下のようなものです。
例えば、特に小学3年生に国語(特に文法)を教えるのは難しいので、今の内から備えておくことをおすすめします。中学受験の国語ともなると、大学受験の国語とレベルは大差ありません。文法のルール、文章読解のルールなどを小さい子に教えるのはとても苦痛な作業です。以上のことから、親が参考にする図書は、子どもの学年にとらわれずに自分にとって分かり易いものを選ぶと良いと思います。

以前、中学受験の指導をしていた者です。

結論を申しますと、どちらでも大差ありません。
ただ、子どもは大人よりも分析力が低いです。したがって、小学校高学年くらいまでは(子が分からないところについては、)親が子に教えることができるというのがベストだと思います。したがって、解説をみて、親としてどちらが分かりやすいと感じるか、そして、その解説を子どもに教えて易いと感じるのはどちらであるか、この2点を考えて選んでみてはどうでしょうか。
本を選ぶ際は、予め読むテーマを決めておいて、それ...続きを読む

Q解き方がわからなくて、困っています。 500倍で撮影した写真上で0.70cmの物体の真の大きさ(μm

解き方がわからなくて、困っています。

500倍で撮影した写真上で0.70cmの物体の真の大きさ(μm)を求めなさい。

Aベストアンサー

0.70(cm)/500=0.0014cm=14μm

Q【仏教】お経の経はたていとと読みます。このたていとには上と下がある。この上と下と繋がっている

【仏教】お経の経はたていとと読みます。

このたていとには上と下がある。

この上と下と繋がっている。

この上と下は何と何が繋がっているのでしょうか?

Aベストアンサー

「経」とは、梵語の「sutra」(スートラ)を音訳した「修多羅」の意味を意訳したものですから、もともとの意味は仏教由来ではありません。バラモン教、ヒンドゥー教に由来するもののようです。

 梵語の「sutra」(スートラ)には「糸、糸状のもの」という意味があるようですが、教義や内容を指すのではなく、「書かれたもの」を指すようですので、普通に考えて、つながっているものは「文字」だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報