利用規約の変更について

苗をプランターに植え替えてから4週目でが葉の先から枯れてゆきます。
株自体は元気で新しい芽はどんどん出ており最初は青々しているのですが、
しばらくたつと写真のように葉の先から茶色く枯れます。
原因は何が考えられますでしょうか?

土は去年ナスを植えていたものを日光消毒+リサイクル材+苦土石灰+化成肥料
を入れて再利用したものです。天気が悪く日光消毒が足りてない気がしています。

「葉の端から枯れる。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

苦土石灰」に関するQ&A: 苦土石灰の使い方

A 回答 (1件)

肥料焼けが考えられます。

苦土石灰と化成肥料の使い方はどうでしたか。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンク先の回答はそのままうちの枝豆に当てはまります。間違いなく肥料焼けです。
しばらく肥料を与えず水を多くやって土壌の濃度を薄めるのですね。
根腐れかと思って水を与えるのを控えてました。逆効果だったようですね。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/05/26 12:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q枝豆の葉の変色は病気でしょうか?さやも一つしかありません。

今年はじめて栽培を始めた超初心者です。
一ヶ月程前にホームセンターで
「滝姫」という茶豆のような味がするらしい枝豆の苗を買い
マンションのベランダで育てています。
栽培地は東京都内です。

赤丸のA部分と青丸のB部分にタイプの違う葉の変色があります。
ネットで調べてみましたが、
同じような症状の葉を見つけられず、
どうしたら良いのかわかりません。
ご存知の方に教えていただけると助かります。

虫よけのネットを被せてあり、
今の所コバエはいますが、他の虫はいないようです。

2〜3日に一回程度、
虫よけのために、
焼酎に唐辛子を浸けて水で薄めたものを霧吹きで吹きかけています。

栽培スペースがなくて小さな丸形のプランターで育てています。
西日ですが日当りは悪くは無いと思っています。

最近、小さいさやがひとつだけできました。
現在、1.5cmくらいの大きさです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【質問1】

A部分とB部分は何かの病気でしょうか?

【質問2】

さやが一つしか出来ていないのですが、
栽培開始一ヶ月くだいだとこんなものなのでしょうか?
これからいくつか、さやが出てくるものなのでしょうか?
(花も無いような気がするのですが。)

【質問3】
野菜用の土を買って使っているのですが、
追肥はした方がいいのでしょうか?
(苗を植えて一ヶ月ほど経ちました)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
補足にAとBの拡大写真をアップします。
どうぞよろしくお願いいたします。

今年はじめて栽培を始めた超初心者です。
一ヶ月程前にホームセンターで
「滝姫」という茶豆のような味がするらしい枝豆の苗を買い
マンションのベランダで育てています。
栽培地は東京都内です。

赤丸のA部分と青丸のB部分にタイプの違う葉の変色があります。
ネットで調べてみましたが、
同じような症状の葉を見つけられず、
どうしたら良いのかわかりません。
ご存知の方に教えていただけると助かります。

虫よけのネットを被せてあり、
今の所コバエはいますが、他の虫はいないようです。

...続きを読む

Aベストアンサー

質問1について
病気ですね。野菜栽培をするのであれば病害虫はつきものですから代表的な病害虫用の殺菌剤や殺虫剤を用意されたほうが良いのではないでしょうか。病害虫の対処は早ければ早いほどいいので。
質問2について
鉢のサイズはどれぐらいでしょうか?野菜用の深さのある角型のプランターであれば問題ありませんが小さな鉢だと根詰まりを起してうまく育ちません。大きくならないとか実が付かないといった症状がでます。
もう一つの問題として日照の問題があります。日当たりが悪いと花が付きません。当然実もつきません。枝豆(大豆)は特に日照が必要な作物です。
質問3について
元肥入りの培養土であれば殆ど必要ありません。肥料を与えるとすれば野菜用の液肥で1~2週間に1回程度で十分です。(花用液肥はダメです。窒素分が多すぎるので、窒素分の少ないものを使用すること。)

水遣りについて
絶えず過湿状態にしたら野菜でも花でも病気になるか根腐れをおこしてしまいます。風通しが悪いとなおさらです。鉢(プランター)のサイズにもよりますが多くて3~4日に1回ぐらいではないでしょうか。土の表面に湿り気があれば水を与える必要はありません。

質問1について
病気ですね。野菜栽培をするのであれば病害虫はつきものですから代表的な病害虫用の殺菌剤や殺虫剤を用意されたほうが良いのではないでしょうか。病害虫の対処は早ければ早いほどいいので。
質問2について
鉢のサイズはどれぐらいでしょうか?野菜用の深さのある角型のプランターであれば問題ありませんが小さな鉢だと根詰まりを起してうまく育ちません。大きくならないとか実が付かないといった症状がでます。
もう一つの問題として日照の問題があります。日当たりが悪いと花が付きません。当然...続きを読む

Q枝豆の葉の様子がおかしい?

お世話になります
画像のように枝豆の葉がまだらになっていて
莢はついてますが生育も悪くなっている気がします。
(全長30cmくらいになってからあまり伸びていない)
モザイク病というのはこんな感じの状態になるのでしょうか?
今年はじめたばかりで、枝豆がこういうものなのか
それとも状態がおかしいのかが判断がつきません。
ご助力、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

葉に付いている物が白く見えますので、
うどん粉病と思われます。
黄色のポツポツならべと病。
モザイク病は、緑と黄緑がマダラに入ります。

カリグリーン と言ううどん粉病の薬を使います。
うどん粉病の葉は全て取り廃棄しないと、他の
野菜にも伝染します。
茎まで白いポツポツが有れば、全体を廃棄。

枝豆は、うどん粉病に強い苗を買わないと、
梅雨時には掛かりやすい病気。
近所からも風邪に運ばれ感染。

肥料の上げすぎ、日照不足、25度前後、風通しが
悪い等で発生します。

マルチ(黒いビニールを土全体に引く)を付け、
苗分だけの穴を開けて植えると、それだけでも
うどん粉病の予防になります。

プランター全部に広がっているなら、今回の苗は
諦め廃棄し、マルチを敷き強い苗を買った方が
確実です。

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Q枝豆のさやに実が入らないのです

知り合いの農家にいただいた枝豆です 品種はわかりません さやは普通の大きさですが豆は黒く小ぶりです

花は今月上旬に咲きました それから3週間になるのにさやがペタンコのままでふくらんできません

農家の同じ時期に蒔いたのはふっくらしはじめておりますのに がっかり×3です

ことしはあきらめて来年再挑戦になりそうです 
なにがまずいのでしょうか どうすればよかったのでしょうか  

元肥はやっておりません

Aベストアンサー

この品種は丹波黒だと思いますがそれを前提に回答します。
花が咲いたがさやがふくらまない。ここで考えられるのがカメムシによる被害です。さやをよく見てくださいカメムシにやられるとまめができるところが黒くなり豆がふくらんできません。農薬を散布するのが一番簡単ですが農薬を使いたくないなら花が咲き始めたら防虫ネットを掛ければカメムシに食害されません。種苗店やホームセンターに売っています。この時期がカメムシが一番多いときです。
もう一つ考えられるのがシスト線虫による被害です葉が青く元気なら問題ありませんが葉っぱが黄色くなり出したら一株を抜き取り根に小さなむしの卵のような
もの(1ミリ程度)がたくさんついていればシスト線虫の被害です
枝豆を連作したり他の豆科の野菜を作ると多く発生します。シスト線虫は土壌消毒をする以外あまり対策はありません。一部のイネ科植物を作ると被害が少なくなるという論文もありますが。 
枝豆は肥料分が少なくても実はなります。実の数は少なくなりますが、うちで枝豆を作る時は成分量で窒素分7キロリン酸15キロカリ8キロ程度を1反(300坪あたり)入れます。遅効性の有機配合肥料を使うといいと思います。初期に窒素肥料が多いと花が咲かなくなることがありますが花が咲いてから肥料が必要です。
丹波黒系の品種は日が短くならなければ花芽が分化しない性質がありますから夏至を過ぎてから播種してください。
もう少し待ってくださいカメムシにやられてなければふくらんでくると思います。即効性の尿素を少量追肥してみてください。丹波黒は枝豆でも大豆にして煮豆にしてもおいしいです。
他の方も回答していますが堆肥等の有機物入れ地力を作ります。枝豆は肥料で作るのではなく地力で作るものという言い伝えがあります。作物作り=土作りです。  

  

この品種は丹波黒だと思いますがそれを前提に回答します。
花が咲いたがさやがふくらまない。ここで考えられるのがカメムシによる被害です。さやをよく見てくださいカメムシにやられるとまめができるところが黒くなり豆がふくらんできません。農薬を散布するのが一番簡単ですが農薬を使いたくないなら花が咲き始めたら防虫ネットを掛ければカメムシに食害されません。種苗店やホームセンターに売っています。この時期がカメムシが一番多いときです。
もう一つ考えられるのがシスト線虫による被害です葉が青く元...続きを読む

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q肥料が強すぎて枯れてしまった植物は・・・

植物全般においての質問なのですが、
1.肥料がその植物に合わない
2.株元の近くに肥料を置いた
など、間違った肥料のやり方をしてしまい植物が枯れてしまった場合、その植物はどうすることもできないのでしょうか?
また、枯れたものを抜き、肥料を変える、肥料を離すなどした後に、同じ場所に同じ植物を植えると、土の性質の関係上また同じことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

1の回答について
肥料には主な成分は大きく3つに分けれます。
チッ素とリン酸とカリウムです。
肥料の袋などにN:P:Kとかかれているのがそれにあたります。
チッ素は葉を育てる肥料でやりすぎるとひょろ長くひ弱になってしまいます。
リンは実や花を咲かせるための肥料で多少多くても大丈夫です。
カリウムは根っこを育てる肥料で日照不足環境のところでも多少強くさせることが出来ます。
あまり肥料があわないということは考えにくいでしょう。

肥料にも色々あり、発酵が未熟な鶏糞などは植物にとってあまりよろしくありません。
よく熟成した物を買うようにしましょう。
鶏糞だけでなく油かすにもいえるのですが、この手の肥料は特に根っこに直接あたらないようにしましょう。
あたると肥料焼けをおこし枯れてしまうことがあります。
もし、そうなった場合、早期であり植物に体力が残っていれば肥料を全部取り除き無肥料の土を入れいてやれば、運と体力次第で持ち直す可能性があります。
ただ、体力がないと難しいので草花では難しいと思われます。

ま、無難なところで8:8:8ぐらいの化学肥料を根っこから遠いところにやればいいんじゃないですかね。
また、最近では肥料やけを起こしにくい肥料も売られているのでその辺を購入しましょう。

同じ場所に同じ植物を植えると…の質問は肥料が直接あたらないように土をある程度よけてやれば大丈夫でしょう。
ただし、ビワなどのように以前植わっていた所に植えても育たない植物の場合は難しいでしょう。

1の回答について
肥料には主な成分は大きく3つに分けれます。
チッ素とリン酸とカリウムです。
肥料の袋などにN:P:Kとかかれているのがそれにあたります。
チッ素は葉を育てる肥料でやりすぎるとひょろ長くひ弱になってしまいます。
リンは実や花を咲かせるための肥料で多少多くても大丈夫です。
カリウムは根っこを育てる肥料で日照不足環境のところでも多少強くさせることが出来ます。
あまり肥料があわないということは考えにくいでしょう。

肥料にも色々あり、発酵が未熟な鶏糞などは植物にとって...続きを読む

Qエダマメがうまく育たない

昨年にエダマメをプランターで育てたのですが、茎が細く、つるのように長く伸びて、あまり実がつかなかったのですが、何が原因でしょうか。種はアタリヤの「はやみどり」です。土は、ロイヤルホームセンターで購入した「花と野菜の土」を使用しました。今年も挑戦しようかと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種は直播きですか、それとも移植しましたか。えだまめは移植したほうが徒長(間延びした状態)しません。えだまめを別の鉢かプランタに播種して丸葉が開いた頃に定植しますその方は実がよく付き徒長もしにくくなります。培養土は果菜類用の時は赤玉土を3割くらい混ぜてください。花が咲くまではあまり肥料はいりませんが花が咲いてからは肥料が必要ですから樹勢が弱いようなら本葉2枚位の時追肥してください。
えだまめの品種でチャマメや黒豆系の品種は播種時期が違いますから充分注意が必要ですこれらの品種を早蒔きすると草丈は出来ますが花は咲かなくなります。

Q苗を植えたらすぐ枯れます

2週間ほど前に野菜の苗を買って植えたら1週間で枯れてしまいました。
(トマトだけは元気に育っています)
植えたものはトマト・キュウリ・ナス・シシトウ・ピーマン・大葉です。

畑は20m2ほどありまして、今年の畑作りとして
昨年植えた物や雑草(特にスギナ)の根を起し取り
苦土石灰を15kgほどと1週間後に堆肥(牛糞・鶏糞合わせて)30kg
を混ぜたところに植えました。
植え方は畝(高さ15cm幅40cm)を作り苗を囲むよう透明ビニールの
風よけを各々付けました。

しかし、植えてから1週間もしないで茎が萎れ葉が枯れてしまいました。
(ものによっては茎は伸びているが葉だけが枯れるものもある)

原因がわからず困っています。教えてください。よろしくお願いします。

一昨年の冬に引っ越して去年の春から野菜作りを初めて
去年はミニトマト・ナス・ジャガイモ(その時は初めてだったので
畑の半分ほどを使用)ができました。

去年にくらべ平均的に畑が乾燥しやすい気がします。

Aベストアンサー

まず苦土石灰を入れる意味を勘違いされていますね。
作物を作る前には土壌作りが必要で、苦土石灰を入れる事は間違いでは
ありませんが、入れ過ぎると土壌が強アルカリ性になってしまい、育つ
物も育たなくなります。
ほとんどの作物は強アルカリ性やアルカリ性土壌では育ちません。
土壌を作る前は酸性土壌になっていますので、これを中和させる目的で
苦土石灰を入れるので、入れ過ぎると作物が育たないアルカリ性土壌に
なってしまうので、1週間で枯れたのは苦土石灰の入れ過ぎが原因だと
言う事です。

今年に植えられた作物ですが、基本的には植付け2週間前に苦土石灰を
1m2当たり100gを入れ良く耕して地均しをして寝かせます。
植付け1週間前に1m2当たり2kgの堆肥と、1m2当たり100gの化成
肥料を入れて良く耕し、地均しをして寝かせます。
1週間後に苗を植え付けるのが基本です。

あなたの畑は20m2ですから、苦土石灰は2kgで十分でした。

苦土石灰は土壌の酸度を調整するために入れる物で、入れ過ぎは作物の
生育を悪くさせるだけです。

堆肥は肥料では無く、通気性や保肥性、排水性、保水性を高めるために
入れる物で、一般的に土壌改良材と言われています。
土壌が乾き易いのは、牛糞堆肥の量が少な過ぎたのだろうと思います。
化成肥料は1m2当たり100gですから、鶏糞の量が多過ぎたかも知れ
ません。化成肥料と鶏糞では成分的には違いますが、半々としても15
kgですから、鶏糞の量が多過ぎて肥料負けを起こして苗が枯れてしまっ
たとも考えられます。

水遣りは雨以外の日には朝夕に与えましたか。1日1回では水不足です
よ。昼間は根が蒸れるので与えませんが、朝日が昇る前と夕日が沈む前
の涼しい時間帯に、十分な散水をする事が必要です。

まず苦土石灰を入れる意味を勘違いされていますね。
作物を作る前には土壌作りが必要で、苦土石灰を入れる事は間違いでは
ありませんが、入れ過ぎると土壌が強アルカリ性になってしまい、育つ
物も育たなくなります。
ほとんどの作物は強アルカリ性やアルカリ性土壌では育ちません。
土壌を作る前は酸性土壌になっていますので、これを中和させる目的で
苦土石灰を入れるので、入れ過ぎると作物が育たないアルカリ性土壌に
なってしまうので、1週間で枯れたのは苦土石灰の入れ過ぎが原因だと
言う事です。

今年...続きを読む

Qミニトマトの葉に茶色の斑点

ミニトマトの葉に茶色の斑点が何枚も見られるようになりました。
苗の購入時から少し見られていたので、植え付け時に切り落としていたのですが・・・

調べると斑点病のようにも思えますが、今ひとつ確信が持てません。

どなたか詳しい方、対処法と併せて教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

>ミニトマトの葉に茶色の斑点
ミニトマトの葉に茶色の斑点が何枚も見られるようになりました。
苗の購入時から少し見られていたので、植え付け時に切り落としていたのですが・・・

       ↓
葉かび病や輪紋病が推測されます。

ご心配なこととお察し申し上げます。
家庭栽培では安全安心な野菜作りと相まって、病害虫被害が強力な農薬散布等をしませんので、どうしても出やすくなります。
でも、苗の初期の段階を超えれば、本来の性質が丈夫で育てやすいので、日照と風通しに気を付け、水遣りの過剰を避ければ耐性もあり大丈夫だと思います。
痛んだ葉を摘葉・摘芯し感染拡大を図りながら、ダニやナメクジ被害にも朝夕の点検で注意してあげ(見つけ次第割りばし等で捕殺)し、丈夫なトマトは病気にも強いです。


~ご参考~

葉かび病
<被害の特徴と発生生態>
主に葉に発生する。はじめ葉の表面にかすかに黄斑が現れ、その裏側に灰白色~灰褐色のビロード状のカビが密生する。被害が進むと葉は乾燥して巻き上がり枯れる。
葉裏の胞子が飛散して伝染する。とくにハウスなどの多湿な環境で発生しやすく、晩秋から早春に多。密植や通気が悪いと発病しやすく、肥料切れにより株の勢いが衰えた時にも病気にかかりやすくなる。
<防除>
被害葉を摘除し、ハウスの換気を十分行う。
抵抗性品種の利用が有効である。


輪紋病
<被害の特徴と発生生態>
葉でははじめ暗褐色、水浸状の小さな斑点ができ、しだいに拡大して1センチ程度の同心輪紋状の大型病斑となる。
被害が進むと茎や果実にも同様の病斑をつくる。多湿になると病斑上には黒いビロード状のカビが生える。
病斑上にできた胞子が飛散して染する。
適温は28℃で、高温乾燥条件で発生が多い。
<防除>
着果期以降、肥料切れしないように注意する。とくに生育後半に発生しやすい。

http://osaka-ppa.or.jp/zukan/index.php



<私見>

トマトは南米のアンデス山地(高地)が原産地ですから、本質的に乾燥の痩せた土地でも丈夫な育て易い野菜です。

症状が進んでいる場合は、写真orガラス瓶に被害葉を入れて、園芸店やホームセンターにて相談し薬剤「トップジン・ダイセン・ベンレート他」を用途用法をアドバイス頂き散布します。

しかし、私は特別に収量や大きさを重視する農家ではない場合は薬剤の使用は安全性や周辺の草花への影響等より最後の手段だと思います。

主な原因は、家庭栽培では、過保護&愛情過多となり→水・肥料の与え過ぎ、土壌の湿潤、置き場所が日陰や葉の密生による日照不足が原因として考えられます。

また、鉢やプランターに苗の株間が狭く、根詰まり(根が張れず)や根焼け(肥料に直接触れて根が傷む)していませんでしょうか?

その他、アブラムシやナメクジ、ヨトウムシ、ダンゴ虫の被害、うどん粉病や縮葉病にも注意してください。
被害葉は感染を防止する為に手で切り取って捨ててください。
さらに、その土やプランターは連作(昨年も栽培)障害は大丈夫でしょうか?

とりあえず、
日照不足の解決:置き場所の変更、摘葉。

水遣り      :土が乾かない程度に水遣りは抑え気味に、夕刻に上げる(昼間は日差しで水が煮立つ)

摘葉・わき芽欠き:密生している葉、地上部に近く傷んだ葉を取り除く、またわき芽は手で欠く。

葉の状態でチェック:下葉が内側に巻き込んでいる(チッソ過多)、葉が小さく薄い色で植えに向いている(栄養不足)、葉が大きく下に向いている(栄養過多)。

受粉        :風や虫が媒介して実成しますが、念の為に花を揺する等して受粉を促す。

落花する      :高温で葉や根が傷む(株元にマルチをする)、落花(栄養不足→追肥、着果促進剤)

支柱と紐保持  :風対策やつるの誘引に支柱を立て、紐で保持する。 

追肥には鶏糞・米ぬか・草木灰をチッソ・リン・カリのバランスや過不足にあわせ調整してあげる。
土壌が弱っていると思う場合は、株元から少し離して鶏ふんや堆肥を与え土に元気を与える。
さらに、花が元気に咲いて来たら、トマトトーン(着果促進剤)を100倍希釈して霧吹きで花に散布してあげる。

摘果と収穫     :たくさん実が出来てきましたら、適当に間引く(摘果)事で、ミニトマトの大きさや味が良くなります。



◇ご参考記事

http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query …

http://www.iris-saien.com/howto123/#step_a

http://nao-k.jp/kusabana/planter/purannta.htm

http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query=%83%7E%83j%83g%83%7D%83g&index=log

>ミニトマトの葉に茶色の斑点
ミニトマトの葉に茶色の斑点が何枚も見られるようになりました。
苗の購入時から少し見られていたので、植え付け時に切り落としていたのですが・・・

       ↓
葉かび病や輪紋病が推測されます。

ご心配なこととお察し申し上げます。
家庭栽培では安全安心な野菜作りと相まって、病害虫被害が強力な農薬散布等をしませんので、どうしても出やすくなります。
でも、苗の初期の段階を超えれば、本来の性質が丈夫で育てやすいので、日照と風通しに気を付け、水遣りの過剰を避...続きを読む

Qキュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

キュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

いつもお世話になっています、こんばんは。

GW期間中にキュウリの苗を購入し、ベランダでプランター栽培しています。
植え付けてから2週間少し経過したのですが、4つ葉のような下の葉(2枚)が枯れてしまいました。本葉は6枚ぐらいついていて、まだ青々とはしているのですが・・・。
原因を知りたくて、状況を明記した上でいくつか質問を投稿させていただきます。

状況:
水やりは1日2回ほど、雨の日以外は欠かさずにしている。
培養度はアイリスオーヤマの肥料つきを使用。
直径30cm、深さ30cmのプランターに植え付けている。
1回にやる水の量は底面から水が流れるぐらいまでしている。
本葉の裏に微小の黒いものがあって、先ほど除いた。

質問1:1回にやる水の量はどれぐらいの量がベストでしょうか(1~2リットル等)?
質問2:この下の葉が枯れた状況では、これ以上の生育は望めないでしょうか?
質問3:葉の下に微小の黒いものがあって除いたのですが、害虫でしょうか?

初心者なので、ほとんどわからず状況を明記した上で質問投稿させていただきました。
どなたかご指導ください、よろしくお願いします。

キュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

いつもお世話になっています、こんばんは。

GW期間中にキュウリの苗を購入し、ベランダでプランター栽培しています。
植え付けてから2週間少し経過したのですが、4つ葉のような下の葉(2枚)が枯れてしまいました。本葉は6枚ぐらいついていて、まだ青々とはしているのですが・・・。
原因を知りたくて、状況を明記した上でいくつか質問を投稿させていただきます。

状況:
水やりは1日2回ほど、雨の日以外は欠かさずにしている。
培養度はアイリスオーヤマの肥料...続きを読む

Aベストアンサー

一番下の双葉は、成長に従って枯れてゆきます。心配無用です。
本葉も成長と共に順番に枯れてゆくものもあります。
基本的に、下から5~6節目までは、徐々に取って行き、病害虫を防ぎます。
全ての葉の枚数が6枚以上あれば、下の葉を1枚取り除けます。
黒いもの・・・アブラムシかも知れませんし、ドロ跳ねかも知れません。

水遣りは、一日2回は多いかも…。土の表面が白く乾いたらあげる位が丁度。
水が多いと根腐れの原因になります。匂いも発生し易くするので害虫が寄ってきますよ。
水分の蒸発を防ぐために、枯れ草や切り藁・バーミキュライトなどで株元を覆うと
ドロ跳ねも防ぎ、病気になりにくくなります。水遣りを一日1回に減らせます。
プランターの下から水が流れ出るようなら、やりすぎです。
肥料分も流れてしまいます。ちょっと水が出そう???位が限界です。
何リットルと言うような換算ではなく
様子を見ながらあげると良いです。たっぷりの日もあれば、少なめな日もある。
前日が雨の日や曇りの日はごく少なめか、全くやりません。
畑の場合は、この時期からは殆ど天候任せです。

実がなり始めたら、肥料食いなので2週1回で追肥します。(1本あたりひとつかみが目安)
できるだけ、チッソ少・リン多めの肥料を選ぶのも美味しいキュウリにするコツです。
チッソが多いと苦いキュウリになりますので。
手に入るなら、オレガノの苗も寄せ植えにすると
余分な水分を吸い、害虫よけ(主に蟻)で風味も良くなります。

美味しいキュウリ沢山収穫できると良いですね。

一番下の双葉は、成長に従って枯れてゆきます。心配無用です。
本葉も成長と共に順番に枯れてゆくものもあります。
基本的に、下から5~6節目までは、徐々に取って行き、病害虫を防ぎます。
全ての葉の枚数が6枚以上あれば、下の葉を1枚取り除けます。
黒いもの・・・アブラムシかも知れませんし、ドロ跳ねかも知れません。

水遣りは、一日2回は多いかも…。土の表面が白く乾いたらあげる位が丁度。
水が多いと根腐れの原因になります。匂いも発生し易くするので害虫が寄ってきますよ。
水分の蒸発を防ぐために...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報