【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

介護職に就き3ヶ月です。
1ヶ月前から膝を折り曲げる際、膝に激痛がはしります。
介護職はひざや腰の痛みも考えないといけないことは思っていましたが、
実際痛めてみると日常生活にも困り、先日整形外科へ行ってきました。
レントゲンを撮り、診察してもらいましたが骨には異常がなく、筋肉疲労だと言われました。

骨に異常があれば整体通ったりリハビリしたりとイメージがありますが、
筋肉疲労の場合どう対処したらいいのでしょうか?
筋肉疲労でも整体など効果があるのでしょうか(人それぞれ効果は違うとおもいますが)

また、サポーターを付けて介護職などされている方はサポーターはどこで購入されましたか?
整形外科でもサポーターはないようでしたし、市販で売られているものでよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>1ヶ月前から膝を折り曲げる際、膝に激痛がはしります。



具体的にどこが痛みますか?
膝の内側ですか?お皿の上ですか?
押して痛いところはありますか?


>骨に異常があれば整体通ったりリハビリしたりとイメージがありますが、

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。

病院ではお薬が出たり、リハビリの話や、家でどのようなことをした方がいいなどそういった話はありませんでしたか??なければ病院を変えて再度受診をされてみた方がいいと思います。


>また、サポーターを付けて介護職などされている方はサポーターはどこで購入されましたか?

膝のサポータは大まかに二種類あり、マッジクテープでしっかり留め、バネなどの力を利用して関節をサポートするもの。もう一つは筒状になっており、膝を冷えから守る保温目的のもです。

腰痛ベルトや腰のコルセットなどをすれば確かに楽なのですが、楽をさせすると筋肉は落ちます。人間の体は負担のかかるところは強く、負担の軽いところは弱くなる、ようにできています。コルセットなどは楽になる環境を人為的に作り出しています。もちろんコルセットが必要な場面がありますが  “手術直後” や  “激痛で歩けない” など限定的な使用に限られています。

一方、筋肉とは非常に重要で、膝で言えば腿の前の筋肉が最も大切です。膝に痛みを抱えている人は、腿前の筋肉もかなり落ちています。ですから腿前の筋肉を鍛えるということは、治療をする上で最も大事な項目になります。筋力は家で例えると “柱の太さ” です。柱が弱いとそれだけ、もろい家ということになります。

腿前の筋肉が強くなれば “自前のサポーター” になります。一応トレーニング方法ご紹介しますので、参考ください。


==========
(1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しまし
ょう(つま先は必ず真上に向きません。人によっては内側に向くこと
も)

(2)足首を直角にし、つま先を立てます(伸ばさない)。膝を曲げずゆ
っくり足を持ち上げます。こぶし一つ分ぐらい上げてください(上げす
ぎると効果がありません)。

(3)10秒数え、ゆっくり下げます。間をあけず、すぐもう一度繰り返し
てください。これを左10回、右10回します。これを1セットとして2セ
ット行ってください。

(4)楽になってきたら、ゆっくり数えたり、15回にしたりしてください。
==========

各ポイントをしっかり押えて行ってください。この筋トレはスクワットのように体重が膝にかかりませんし、関節を直接動かしているわけではないので、痛みが強いときでも安心して行えますが、それでも痛みが増すようなら決して無理をせず、治まってきてから実行されてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 3

こんにちは。


介護職です。

膝、腰、手首、肩の痛みは介護職の職業病ですね。

私も同様の症状で悩み、コルセットやサポーターを頼っています。

リウマチや靭帯損傷などの病名がつくと、保険でコルセットや舗装具などが買えますが、何も症状が出なければ福祉用具の専門店で販売していますよ。
    • good
    • 0

整形外科に行っても治まらない痛みは多いですよね。


私も手首の関節が痛み、整形外科に通いましたが、痛みはなかなか収まりませんでした。
その時、思い出したのです。
昔、父の膝に水がたまり、整形外科で治らなかったのですが、中国式のお灸で直した事を!
早速ネットで『中国式お灸』で検索し、取りよせ使ってみたところ、痛みが除々に引いていき、今では全然痛くありません。
木製のカップみたいなものに、細長いお灸を取り付けて使うもので、熱さも日本のお灸のように熱くないですし、一度お試しされてはいかがですか?

参考URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/ocha/12004.html
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護職をしているが、辞めたくて仕方がない。

私は現在、26歳で、今年の四月から民間企業経営の介護付き有料老人ホーム(介護保険で、特定施設入居者生活介護と称されるタイプ)に介護職で勤務して、八ヶ月目に入るものです。しかし、仕事が嫌で嫌で辞めたくてしょうがない状態が続いています。入社三ヶ月頃から退職したいと想うようになり、五ヶ月目頃から限界を感じるようになって、一度この教えてGOOでも相談させて頂いたのですが、今回カテゴリーを変えて、改めて同じ経験者の方に相談させて頂きたく思います。まず、私の勤務している施設の入居者の介護度や人数、及び職員の待遇等を箇条書きにして、列挙します。
  (1)入居者総数:110人 介護職員総数:22人 
  (2)平均要介護度:3 実際に介助に入る方は、半分53人程。
  (3)入居者を幾つかのグループ別けにして、それをローテーションを   組んで職員がケアするシステム
  (4)夜勤回数は、月平均4~5回
  (5)日給月給制で、給料は手取りで19万円程。
  (6)離職率が非常に高く、私が入社して7人程が退職した。
  
  以上のような状態です。
 
 以上を踏まえた上で、特に実際に介護現場にて就業されている経験者の方、また、一般社会人の方、どう思われますでしょうか?

 私は今の仕事が本当に辛くて、辛くて毎日辞めたいと思いながら、ため息が出ながら働いているのが正直な所なのです。原因は主として、業務内容そのものが私の身に合わないのかなという事と、人間関係です。
職場の先輩職員はどうも嫌な人が多く、かなりストレスを感じながら働いています。このような事は当たり前かもしれませんが、先の列挙した内容を鑑みて、是非とも経験者の方、ご意見ご感想を教えてください。

私は現在、26歳で、今年の四月から民間企業経営の介護付き有料老人ホーム(介護保険で、特定施設入居者生活介護と称されるタイプ)に介護職で勤務して、八ヶ月目に入るものです。しかし、仕事が嫌で嫌で辞めたくてしょうがない状態が続いています。入社三ヶ月頃から退職したいと想うようになり、五ヶ月目頃から限界を感じるようになって、一度この教えてGOOでも相談させて頂いたのですが、今回カテゴリーを変えて、改めて同じ経験者の方に相談させて頂きたく思います。まず、私の勤務している施設の入居者の介護...続きを読む

Aベストアンサー

実際に、介護職についてはいませんが、今日施設実習が終わった50代の女性です。

私が実習を行った施設は、ワンフロア100床の老健でしたが、介護職員は30人前後で看護士9人でした。平均介護度3.3.

週2回の入浴で入居者は月・木と火・金に入るようになっていました。(さらに午前浴と午後浴に別れていました)。
食堂でほとんどの方が食事されていました。(もちろん食事介助)
おむつ交換は9時、14時、16時、19時、23時、5時。
トイレ誘導できる方はトイレへ、
9時のおむつ交換は午前入浴の方は確認のみ。それ以外の方は清拭。
排泄介助は休日は職員が少ないので、回数も少なくなっているかもしれません。
食後の口腔ケアはどうしていらっしゃるか解りませんが、歯科衛生士の方もいらっしゃるので、実施されていると思います。

居室の清掃は入浴のない水曜日にベッドのシーツ交換と共に職員が行っていました。

newyohanさまが辞めたいのは人間関係が一番大きいのではないでしょうか?

まだ新人なので意見を述べることは難しいかもしれませんが、
職場のシステムの不備(どうして仕事が終わらないのか、もっと効率的な方法は? 
根本的な人員不足であれば、何か作業を削らなければいけないと思いますが)を指摘して、職場が改善出来るとよいのですが・・・
(辛くあたる人も忙しくてついイライラしてしまうのかもしれませんし)

実習中にも「学校を卒業して4月に入社したけれど、辞めたい」ともらしている職員の方がいましたよ。
実習中の私から見ても、比較的良い職場のように思えましたが、他に就職したことが
ないと比較対象もないから、隣の芝生が青くみえるのでしょうね。

どの職場(職種)にも嫌な人はいるものです。人間関係が一番ストレスになるとは
思いますが、転職するにしても、同じ職場で3年くらいは勤めた方がよいように思います。
(雇用する側からみれば、この人はまた半年でやめてしまうかもしれないという風に見られてしまいますから)

注意されているのは、見込みがあるからだと思います。
見込みのない人には注意する気もおこらないと思います。
注意されて有り難い、これは自分のためになると思えると前向きに
進めるのではないでしょうか?
(注意の仕方が悪い先輩もいるとは思いますが
そういう先輩に自分はなるまいと思う事ですね)

物事受け止め方次第で、ポジティブに考えられるようになったりしますので、もう少し頑張ってみませんか?
(でも、自分のありったけの力を振り絞るのではなくて、7~8割の力でね。頑張りすぎると壊れちゃうからね)

どうせ先々辞めるなら、身につけられるスキルを今の職場で、できるだけ習得してみてはどうですか?

実際に、介護職についてはいませんが、今日施設実習が終わった50代の女性です。

私が実習を行った施設は、ワンフロア100床の老健でしたが、介護職員は30人前後で看護士9人でした。平均介護度3.3.

週2回の入浴で入居者は月・木と火・金に入るようになっていました。(さらに午前浴と午後浴に別れていました)。
食堂でほとんどの方が食事されていました。(もちろん食事介助)
おむつ交換は9時、14時、16時、19時、23時、5時。
トイレ誘導できる方はトイレへ、
9時のおむつ交換は午前入浴...続きを読む

Q肘の痛み。腱鞘炎だろうと診断されたが…

40代女性です。
利き腕の肘を中心とした、腕全体の鈍い痛みが起こって1ヶ月半くらいたちました。

最初に痛み出してから早めに整形外科を受診。
レントゲンと、痛みの感じから、腱鞘炎だろうといわれ、冷湿布や、なるべく負担をかけないよう指導されました。

その後、極力負担をかけないようにはしていましたが、日常の家事労働などは行なっていました。
それで特に改善せず、2週間後に再受診。
「リウマチとか骨肉腫とか、他の病気の可能性は??」と大げさに質問したら、「リウマチは腫れるし、骨肉腫は年齢的にないだろうし、レントゲンで分かるから、違う」と言われました。

現在、痛みは同じように続いています。
布巾を絞る、ビンの蓋を開ける、などの他に、まっすぐ腕を伸ばそうとしても傷みます。激痛ではないのですが、明らかに傷みます。

それと、関係ないのかもしれませんが、最近時々、つかもうとしたものを、よく落とします。指に異変はないのですが。
これは手の問題なのか、脳の問題なのか???

現在、年度末に向けて大変忙しい毎日なのですが、もう一度、他の病院に行こうかな、とも思っています。
整形外科でよいのか、脳外科とかなのか、とか。
考えられる病気は、腱鞘炎以外に、何かあるでしょうか。

40代女性です。
利き腕の肘を中心とした、腕全体の鈍い痛みが起こって1ヶ月半くらいたちました。

最初に痛み出してから早めに整形外科を受診。
レントゲンと、痛みの感じから、腱鞘炎だろうといわれ、冷湿布や、なるべく負担をかけないよう指導されました。

その後、極力負担をかけないようにはしていましたが、日常の家事労働などは行なっていました。
それで特に改善せず、2週間後に再受診。
「リウマチとか骨肉腫とか、他の病気の可能性は??」と大げさに質問したら、「リウマチは腫れるし、骨肉...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

症状だけ見ると、完全にテニス肘の症状なので、
ご心配の脳やリウマチは可能性は低いように思えます。

痛いのは肘だけですよね?
リウマチは色々な関節に多発、朝のこわばりも強烈です。
心配であれば、一度血液検査、脳外科に行かれて見てください。


>後は冷湿布でした。

ヒルドイド、エルボーバンド処方されませんでしたか?
今までの回答を参考にして、ちょっとでも
良くなっていればそのまま続ければ良いですが、
全然よくならない、悪化する場合は
病院を変えてみても良いかもしれません。

お仕事は力仕事、事務系ですか?
お忙しいということのなので、病院のリハビリには頻繁に通えない
かもしれませんが、鍼なら週一回ほどで効果が出せます。

しかし、介護職など手を酷使す方は、年単位でかかります。
そうでない方でも何ヶ月かかかります。
根気強く治療に専念されてください。

Q介護職に就いている方。何歳くらいまで続けられると思いますか?

介護職に就いている方。何歳くらいまで続けられると思いますか?

私自身も介護福祉士として10年目の者です。
最近はどんどん介護度の高い方や、目離しの出来ない大変な方が増える一方。かつ、年齢が若くなるにつれ、体格の大きい利用者が増え、介護職は更に大変になってきていると感じます。
実際、どれだけ自身で気をつけていても、ベッドの高さだったり、重量級の利用者の増加だったり、自分だけではどうにもできない原因で腰を痛めたりもしています。腰ベルトが欠かせない…。

そうなってくると、今後、「何歳まで介護職で食べていけるのか?」といった疑問が湧いてきました。
介護福祉士というのはきちんとした資格ではありますが、世間で言う定年まで介護職となると「老々介護」まではいかなくても、近いものになってしまいますし、正直今でも腰が痛かったり、夜勤がハードだったりするのに、「50越えても介護できるのかな?」という不安が付きまといます…。


みなさんはどうお考えですか??やはりある程度の年齢になったら違う職種に変更をお考えなのでしょうか?それとも頑張って定年まで働く予定でしょうか?

「ケアマネ」という、重労働以外の福祉関係職もありますが、最近では需要が減ってきてもいますので、あまり将来性はないかな?とも考えていますが…。

同業者の方のご意見を伺いたく、質問させていただきました。よろしくお願いします。

介護職に就いている方。何歳くらいまで続けられると思いますか?

私自身も介護福祉士として10年目の者です。
最近はどんどん介護度の高い方や、目離しの出来ない大変な方が増える一方。かつ、年齢が若くなるにつれ、体格の大きい利用者が増え、介護職は更に大変になってきていると感じます。
実際、どれだけ自身で気をつけていても、ベッドの高さだったり、重量級の利用者の増加だったり、自分だけではどうにもできない原因で腰を痛めたりもしています。腰ベルトが欠かせない…。

そうなってくると、今後、「何...続きを読む

Aベストアンサー

私は介護福祉士9年目(有料2年+今の特養7年目)の男です。私も同じように悩んでいます。

転職しようとしても介護職の経験ってあんまり、他産業で代用できないというか、潰しきかないことが多いです。それでも転職考えるなら未経験で他産業になら30歳になる前にしてください。私は34歳ということもあり、転職はかなり厳しいと思っています(しかも、今時期が悪い・・・不景気でしょ)

まあ、現実的な選択として介護・福祉業界に留まるとすると、将来性なくても、やっぱり、ケアマネの資格は持っていて損はないです・・・(私もやっと、去年受けましたが見事にすべりました・・・まあ、勉強すれば受からない試験ではないので、がんばってみてはどうでしょうか?)

私も最近、夜勤が厳しいなあって感じてきているので、将来的には相談職にシフトしていきたいと思っています(一応、社会福祉士の資格は取りました)。

あとは現場は同じでも養護老人ホームなんかは介護量も少なく、相談力も磨かれるので地域でそんな求人がないか探してみるのはどうでしょうか?(同業種の転職は介護福祉士10年は威力を発揮します)

あとは自分の進むべき道をなんとなくでも決めることですかねえ・・・私は一生現場はイヤなので、そこからの脱出を図るべく、もがいています(ケアマネちょっとして、相談職なんかが理想やけど・・・・そんな求人ないよなあ・・・現実は厳しい)

お互いおおいにもがきましょう・・・

私は介護福祉士9年目(有料2年+今の特養7年目)の男です。私も同じように悩んでいます。

転職しようとしても介護職の経験ってあんまり、他産業で代用できないというか、潰しきかないことが多いです。それでも転職考えるなら未経験で他産業になら30歳になる前にしてください。私は34歳ということもあり、転職はかなり厳しいと思っています(しかも、今時期が悪い・・・不景気でしょ)

まあ、現実的な選択として介護・福祉業界に留まるとすると、将来性なくても、やっぱり、ケアマネの資格は持っていて損...続きを読む

Q半月板損傷 仕事や運動はしない方がいいですか?

すみません。とても不安なので、質問させていただきます。

約2ヶ月前に右膝の半月板辺りを使いすぎにより傷めてしまい、
普通に歩くのも痛みを感じていました。
少し時が経ってから病院に行き、医者のMRI診断結果は、「半月板に小さな傷があるかもしれない。痛みが今無いのであれば手術する必要はありません。」
と言われ、現在2ヶ月目になります。
痛みは全く無くなって普通にスポーツも出来る位に回復したのですが、
膝を曲げた時にほんの若干引っかかるような感じでコクコクっと2段階音が鳴ります。、
この症状は痛みがほとんど取れた受傷一ヶ月後くらいからずっと続いていて、あまりマシになっていません。

今現在、趣味程度で、軽いランニングマラソン、キックボクシング、ソフトボールをやっています。
・・・そこで質問なのですが、

(1)半月板に傷がある現在、痛みが全く無くてもこれらのスポーツは出来るだけやめておいた方がいいのでしょうか??

(2)これらのスポーツをやる事によって、また傷が大きくなったり、他の部位(軟骨など)を
  損傷してしまう等の悪い方向に行ってしまうのでしょうか??

(3)手術無しで、このコクコク鳴る症状から回復した方はいらっしゃいますか??


ストレッチや膝の筋肉を付ける運動(筋トレ)は良いと皆からお聞きします。
ですが僕の好きなスポーツはどうなのか気になって仕方がありません。
出来るだけ多くの方からの回答お待ちしております。
宜しくお願い致します。

すみません。とても不安なので、質問させていただきます。

約2ヶ月前に右膝の半月板辺りを使いすぎにより傷めてしまい、
普通に歩くのも痛みを感じていました。
少し時が経ってから病院に行き、医者のMRI診断結果は、「半月板に小さな傷があるかもしれない。痛みが今無いのであれば手術する必要はありません。」
と言われ、現在2ヶ月目になります。
痛みは全く無くなって普通にスポーツも出来る位に回復したのですが、
膝を曲げた時にほんの若干引っかかるような感じでコクコクっと2段階音が鳴ります。、
...続きを読む

Aベストアンサー

半月板は血管が通っていない為に自然治癒能力がありません。ですから一度損傷すると元の形には戻りません。膝がコクコクなるのは半月板の表面が損傷により滑らかでない為か、関節の咬み合わせが悪い為であると思います。

コクコクは痛みを伴わなければそんなに心配はいりません。スポーツもできると思いますが程度の問題です。痛みが出たらすぐに中止するべきです。また一度損傷していますので損傷していない人よりは再度、損傷しやすくなっいます。ですからスポーツで損傷が大きくなる事は十分考えられます。半月板が潰れてしまえば、軟骨にも影響が出ます。半月板があっても過度の使用で軟骨は損傷しますよ。
つまり、程度の問題で、うまく傷と付き合っていくしかないですね。

関節の咬み合わせが悪い場合は、関節機能異常の改善法としてAKA博田法という整形外科などで行われている手技療法があります。日本AKA医学会のホームページを参照してください。

お大事にしてください。

Q介護職のレクレーションが大変苦痛なんです…

長文になりますがよろしくお願いいたします!!

先日転職をして介護職につきました。
仕事の出来はまだまだですが
高齢者との会話や生活のお手伝いは私に向いていると思いますし
やりがいも感じています。

ただ、レクレーションが苦痛でなりません…
毎朝早朝出勤の職員は15~20分ほど何かしらしなければなりません。
それも、曜日によって国語的なこと…や、社会的なこと…理科的なこと…など
基本的なやる内容が決まっていてそれに即した内容を
仕事が終わって自宅に帰ってから考えなくてはならない
また、それをテンション上げて高齢者を盛り上げながらやらなくてはならない…
とってもとっても苦痛です、嫌です。

せめて曜日によってやる項目が決まっていなければいいのですが。。。
あと、相手にしている高齢者のみなさんは自立している方が多く
認知症の人はあまりいないので簡単すぎても難しすぎてもダメなんです。

前にしていた仕事は介護とは全然関係ない職種で
アイディアのストックもなく、ネットで毎度調べたり先輩の行っていることを見ていたり
でも同じことはできない(しにくい)しで、毎度悩んでおり頭が痛いです(T□T)

そもそも人前に立つのは得意ではありません。
何も知らず「お世話をする」というイメージだけで飛び込んでしまったがために
情けないことに今更あたふたしています。

レクのないところに転職したいと一瞬考えたりもしましたが
友人の話を聞いていると、介護職員が務める現場でレクがない職場ってきっと病院だけですよね?
となると、現在無資格かつ仕事のスキルのない状況なので、最低介護福祉士取得をするまで今の職場にいたいと思っています。

嫌だと思っててもしょうがないので
修行だと思いつつ頑張ってレクをできるようになりたのです!

介護従事者のみなさんはクイズを出すようなレクの時、クイズの準備はどのようにしていますか?
また、どこか参考になるサイトがあれば是非教えてください!!

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

よろしくお願いいたします!!

長文になりますがよろしくお願いいたします!!

先日転職をして介護職につきました。
仕事の出来はまだまだですが
高齢者との会話や生活のお手伝いは私に向いていると思いますし
やりがいも感じています。

ただ、レクレーションが苦痛でなりません…
毎朝早朝出勤の職員は15~20分ほど何かしらしなければなりません。
それも、曜日によって国語的なこと…や、社会的なこと…理科的なこと…など
基本的なやる内容が決まっていてそれに即した内容を
仕事が終わって自宅に帰ってから考えなくてはならない
また、それ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
介護職です。

レクリエーションのない施設は増えていますよ。
お遊戯みたいなことをしたくないという高齢者が増えていますから。
私はここ何年も毎日ネタを考えて、集団で何かするような仕事はしていません。

ちなみに。
近い将来、そのような方針をとっているような施設、特にデイサービスは制度改正で淘汰されていくでしょうね。

でも、質問者さんが入られた所はまだまだそんな昔ながらの介護をされているので、少しでもうまくいく方法を考えないといけませんね。

レクリエーションを特集している雑誌があります。
その雑誌には体を動かすものや、頭を使うレクリエーションの内容がたくさんありますので、1冊買うと、ワンシーズン使えます。

初心者なので、定番のネタをさせてもらって、利用者に育ててもらうのもいいかもしれませんね。

国語なら「サンズイ」や「さかなへん」などを皆さんに出してもらう。
算数なら簡単な数独。
理科なら色を混ぜると何色になるか。例えば、絵の具の赤と青。実演で紫をだす。
社会は県庁所在地当てでしょうか。

ただ、ネタがあってもレクリエーションリーダーとしての資質が求められますので、そのような研修に行くことでしょうね。

頑張って下さい。

こんばんは。
介護職です。

レクリエーションのない施設は増えていますよ。
お遊戯みたいなことをしたくないという高齢者が増えていますから。
私はここ何年も毎日ネタを考えて、集団で何かするような仕事はしていません。

ちなみに。
近い将来、そのような方針をとっているような施設、特にデイサービスは制度改正で淘汰されていくでしょうね。

でも、質問者さんが入られた所はまだまだそんな昔ながらの介護をされているので、少しでもうまくいく方法を考えないといけませんね。

レクリエーショ...続きを読む

Q無資格・未経験で介護職を始められた方

こんにちは。
タイトル通りです。
私はこの状態で最近特養でお仕事をさせていただいてます。
でもまったくの未経験・介護のことなんてまったくわからない状態。
いざお仕事の内容を見て、覚悟していたつもりがやはり実際自分が
やるのとでは全然違うものだと痛感しました。
よく言われる汚い、きつい、給料のことは問題にしていません。
汚い、きつい仕事は以前もしたことがあり案外平気でした。
ただ、人間相手に失敗できない介助、というものに戸惑っています。
やり方なんてわかりません。
職場はいつもバタバタと時間に追われて、直接私に教えてくれる時間はありません。
見て覚えろ、という感じです。
立ったままのおむつ交換を見たのですが、簡単そうにしてるけど
ものすごく難しいんだろうな…とか…
資格をとればいいのですが、すでに働いているので明日の仕事が怖いです。

こういうのは、経験すれば慣れるとは思いますが、
今こんな私が利用者様の介護にあたるのは迷惑だと思います。。
でも利用者様に精一杯尽くしたい気持ちはあります。

私と同じ状況で介護職を始めた方の体験談などあれば
ぜひ伺いたいです。
どういう風に仕事を覚えていったのか。
どれくらいでなにもわからない不安は消えたのでしょうか。

甘えた質問ですみません。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

こんにちは。
タイトル通りです。
私はこの状態で最近特養でお仕事をさせていただいてます。
でもまったくの未経験・介護のことなんてまったくわからない状態。
いざお仕事の内容を見て、覚悟していたつもりがやはり実際自分が
やるのとでは全然違うものだと痛感しました。
よく言われる汚い、きつい、給料のことは問題にしていません。
汚い、きつい仕事は以前もしたことがあり案外平気でした。
ただ、人間相手に失敗できない介助、というものに戸惑っています。
やり方なんてわかりません。
職場はい...続きを読む

Aベストアンサー

全く同じ状況で同じく特養に飛び込んでもうすぐ3年になる者です。
お気持ちがよくわかるので、思わずお返事しています。
私も質問者様と同じく、きつい・汚い等は全く平気だったのですがその責任の重さをこわいと思っていました。
やはり同じく先輩方は忙しくて指導してくださる気持ちはあっても時間がないので付いて見て覚えて、という感じで。
私の場合はですが、忙しくて迷惑かもしれないことは重々承知でしたがこちらも早く少しでも覚えて利用者様にきちんとした援助をして差し上げなくては迷惑だからと必死でしたのでわからない事は聞きまくりました。嫌な顔をされて落ち込んだりもしましたが、わからないまま利用者様になにかあるよりはマシ、いつかきっとお役に立ちます!と必死でした。
その場で聞けない事は時間のゆとりが少しでもできた時に聞き、移乗が上手くできずにこわいと思った時には「忙しいところ申し訳ないのですが、この方を移乗するのがこわいので見ていていただけませんか?」となりふり構わずお願いしました。
職場での指導だけでは不安だと危機感を覚え、ヘルパー2級をとりに通いました。いずれ廃止される資格だからと悩みましたが、自分にとってはすごく勉強になりました。とにかく教えてもらえる事はなんでもありがたかった。
今でも正直不安ばかり。人様よりも不器用で人との関わりが下手で覚えも悪くて「どうしてこんなにも自分に向かないのにこの仕事がすきなんだろう。」と悩む日々です。
でも、そんな私でも2年経った頃にやっと「ここには自信を持ってもいいのかな?」と思えるところが少しだけ出てきました。他の同期はもっともっと早くにたくさんそれを見つけているようです。
おむつ交換等、今は難しそうと思える技術的な事は時間をかければ慣れるので大丈夫ですよ。絶対に。安心してください。
不器用な私ですが、家で家族や人形を使って練習を繰り返し、何とか人並みにはできるようになりました。私よりも後に入った人間のほうが圧倒的に上手だし手早いですが(笑)。
私の職場は辞めていく人が多いです。体が辛い・思っていた仕事と違う・人間関係が辛い等々。
今は質問者様のおっしゃる通り即戦力とはなっていないかもしれませんが、きっとそんなあなたが力になってくれる日を周りの職員も利用者様方も待っておられると思いますよ。
きつい・汚い・お給料の事はどうしようもないこと。
でもあなたが今悩んでおられるテクニックの事は経験を重ねれば絶対に解決し、それが自信となってお気持ちの部分もクリアできる問題です。
「人間相手だからこわい」という感覚、これって結構大事な感覚だって思うんです。こう思えるのって質問者様の「強み」じゃないかな。
「甘え」じゃなくて「真剣」なんじゃないかな。
新たな仕事を覚える事への不安は「介護職だから」というのではなく他のお仕事と同じで、初めは周りに迷惑をかけてしまうのは仕方ない。そこでだから少しでも早く覚えなきゃって思う今の気持ちが大事だと思います。
慣れていない今のあなただからこそできる援助もあるのだと、新たに入ってくる職員を見ていて思います。居室のご案内で迷ってしまった時、「私は入ったばかりで何もわからないので教えてください。」と素直に利用者様に言ったところ、「私は何もわからないけど部屋くらいはわかるわよ。」と嬉しそうにご自分のお部屋を教えてくださった方もおられました。ありのままの今の私達でいいんですよ。きっと。ベテランの職員さんの良さもあり、今のあなたにしかない良さもあるんです。
大丈夫ですよ。今は自信を持てなくても、続けておられたらきっとあなたにしかできない援助ができるとある日気づかれると思います。
私も今それを模索中ですので生意気ですが、お互いに頑張りましょうと言いたくてお返事させていただきました。

全く同じ状況で同じく特養に飛び込んでもうすぐ3年になる者です。
お気持ちがよくわかるので、思わずお返事しています。
私も質問者様と同じく、きつい・汚い等は全く平気だったのですがその責任の重さをこわいと思っていました。
やはり同じく先輩方は忙しくて指導してくださる気持ちはあっても時間がないので付いて見て覚えて、という感じで。
私の場合はですが、忙しくて迷惑かもしれないことは重々承知でしたがこちらも早く少しでも覚えて利用者様にきちんとした援助をして差し上げなくては迷惑だからと...続きを読む

Q腰痛が酷く、退職を考えているのですが・・・

病棟勤務の介護職員をしているものですが、先日、シーツ交換の時に無理な姿勢をとって腰を痛めてしまいました。

同僚の職員も私に気を使ってくれて、移乗時などは極力負担がかからないように配慮してくれています。

それから日が立つにつれて、腰の痛みが少しずつ広がり、今度は肩が無性にこって身体がすごく重く感じるようになりました。

腰を少しでも曲げるとかなり痛いので、ズボンを履く時は、椅子にこしかけるとかしないと履けません。

今のままでも無理をすれば仕事を続けていけるかもしれませんが、先を考えるとどうしても不安になってしまいます。

自分としては、一旦、仕事を辞めてしばらく腰を休めたいと思っているんですが、診断書などが必要になってくるんでしょうか?

それに、腰痛くらいで辞めるなんて、退職の理由としは不十分だと言われないでしょうか?

Aベストアンサー

先ずは、整形外科を受診されるのが先だと思います。
休んで腰痛が治るようなら、 労働問題としての腰痛はありませんので…

仮に辞めたとして、腰痛が原因で今後仕事に就けなくなるかもしれませんし…
労災指定病院で労災として在職中に一度でも診療を受けた実績がなければ、たしか障害年金も申請すらできないと思いますので…

辞めるのは、病院を受診し、診断書を作成してもらってからでも遅くないと思います。
手順を間違えると一生後悔しますよ

Q介護職で挫折しました・長文です

資格を取得して初めて働いた介護職(老人ホーム)を辞めてしまいました。

理由は、とある御入居者(Xさんとします)とうまくいかなかったことが大きいです。
Xさんは女性で、認知症ではなく、半身マヒで車椅子を使用する方です。軽度の言語障害と難聴あり、会話のコミュニケーションが難しく、また、性格も気難しい方です。

他スタッフとの共通の問題では、怒りやすい、気分が変わりやすい、スタッフの好き嫌いが激しいなどです。

私個人における具体的な問題では、Xさんの排泄介助のとき、コールがなって行くと「なんであんたなの?」と毎回のように言われる。
コールがなって30秒以内にいかないと怒鳴られる。
機嫌が悪いと怒鳴るか、無言になる。無言になると、トイレで立ち上がろうともしてくれないので介助が出来なくなる。
使用済み尿取りパッドを排泄介助中に顔めがけて投げつける(過去2回)。叩かれることもある。
就寝前、薬を塗る場所(主にかゆみ止め:沢山あり)を覚えていないと怒鳴られる。これは、他スタッフの場合、塗る場所を指摘されるそうですが、私は初回に「覚えなさい」と言われ、「間違ったらしょうちしないからね」と言われました。
基本的に「~しなさい」と命令口調。
辞める1カ月ほど前から無言になることが増え、又は「他の人を呼びなさい」「あんたじゃない」と介護拒否が続くようになりました。そこで何を言ってもまだ無言です。
介護拒否をされる度に他のスタッフに頼むことになりますが、他のスタッフも他の仕事をしている場合が多いので、とても迷惑をかけることになりました。
私が介助するときは、機嫌が良いときはありません。普通か、ほぼ悪いです。
私を嫌う理由に関して、他のスタッフと同じようなミスは何度かありましたが、「あんた優等生だったんだろ」「その声が嫌だ、手術して治せ」と言われたことがあります。(優等生とはま逆でした)
他の御入居者とは特別なトラブルもなく働いてきたと思います。

私は体調を崩し、長期休養ではないにも関わらず、辞めることを選びました。
職場の人間関係はとても良いと思っていましたし、名前を覚えてくれる御入居者も増えてきた頃だったので、未だに少し後悔しています。尊敬するスタッフや好きな御入居者が多かったので。
もう少し我慢すれば良かったのではないかと。
でも、
高齢者の心理や発声に関する本などを読みあさっては研究して、もう少し向き合えばいつか、と思ってXさんと関わってきましたが、改善されることはありませんでした。
私が働く前に、Xさんとの問題で退職された方が4人もいたそうなのですが、最初に聞いたときは、私はきっと乗り越えたいと思っていました。
乗り越えられなかった自分を情けなく思います。

多かれ少なかれ、こんなことは介護職ではきっとどこにでもある話だと思うのですが、次もまた、介護職を選びたいと思っています。
ただ、たった数カ月で挫折してしまった今、不安でもあります。
経験者の方、介護職の方、こんな私にアドバイスを頂けないでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

資格を取得して初めて働いた介護職(老人ホーム)を辞めてしまいました。

理由は、とある御入居者(Xさんとします)とうまくいかなかったことが大きいです。
Xさんは女性で、認知症ではなく、半身マヒで車椅子を使用する方です。軽度の言語障害と難聴あり、会話のコミュニケーションが難しく、また、性格も気難しい方です。

他スタッフとの共通の問題では、怒りやすい、気分が変わりやすい、スタッフの好き嫌いが激しいなどです。

私個人における具体的な問題では、Xさんの排泄介助のとき、コールがなって行く...続きを読む

Aベストアンサー

介護職の方々には本当に頭が下がります。
体力的にもかなりキツいと思いますが、なにより精神面でのキツさが大きいだろうなと感じています。
イヤなことを言われても受け流し、ちゃんと笑顔でいられるのは、入所者への理解があってこそですし、人への愛情が無ければ務まらない仕事だと思います。

そしてまた、あなたのように前向きに考え、誠意ある対応をしてくださる方ほど、大きい壁にぶつかるものなのかもしれませんね。


私も義父を引き取って介護をするようになり、常に見てなくてはいけない状況の数ヶ月で体調が悪くなってしまいました。
それから6年ほどは毎日デイ・サービス、月に1度はショート・ステイを利用していましたが、新設の特養に申し込んだら入居が決まり、それからは全面的に介護職の皆様にお世話になっています。

義父は自分で下の始末が出来ない自覚が無いのか、排泄介助を嫌がることはありませんが、排泄が上手く出来ないのにリハパンを断固拒否、尿取りパッドも拒否し、ノーパンでいることがほとんどで、気難しいところがあり、一度ヘソを曲げると機嫌を取るのが大変です。

休みごとに施設へ行くと、それはもう重度の方ばかりが入所していて、それぞれ送ってきた人生をしょって入所しているからか、職員に当たり前のように命令する人、ずーっと叫んでる人、その入居者さんをうるさいと言って怒鳴ってる人、そういう人たちをなだめながら、食事の介助をしたり、まんべんなく目を配り、クルクルと動きまわっていて、本当にもう良くやってくださってるといつも思います。

あなたの書いたものを読み、全国の施設でもそういう思いをしている方がいるかもしれないと思うと、なんとかならないものかと焦れてしまいます。

相性の悪い人はどこにも存在するものですが、相手が利用者というだけで一方的に耐えなければならないというのは、あまりに理不尽だと私は思っています。

救いはあなたがまた介護職を選びたいと思ってくださっていることです。
気持ちがとても優しいかたなのでしょうね。
あなたの優しい気持ちを感じ取り、名前を覚えてくれる人や、笑顔をみせてくれる人が、あなたにそう思わせてくれてるなら、私はその入所者さんたちに希望をありがとうと言いたいです。

あなたの進む道には、あなたの差し伸べる手を笑顔で待ってる人がいます。
素晴らしい方ですね、あなたは。
決して挫折とは思わないでください。
私には出来なかったことをやり、体調を悪くしてなお、再び戻ろうとするあなたを私は尊敬します。

介護職の方々には本当に頭が下がります。
体力的にもかなりキツいと思いますが、なにより精神面でのキツさが大きいだろうなと感じています。
イヤなことを言われても受け流し、ちゃんと笑顔でいられるのは、入所者への理解があってこそですし、人への愛情が無ければ務まらない仕事だと思います。

そしてまた、あなたのように前向きに考え、誠意ある対応をしてくださる方ほど、大きい壁にぶつかるものなのかもしれませんね。


私も義父を引き取って介護をするようになり、常に見てなくてはいけない状況の数ヶ月で...続きを読む

Q介護職とは・・・職場の人間関係で悩んでいます。

最近ヘルパー2級の資格を取得しました。
31歳女、1歳半の子供がいます。

職場に入った時は、ヘルパー資格を取得中ではありましたが、『介護補助』のデイケアで働き始めました。まだ勤めて2ヶ月です。

学校で勉強しただけで、実習もまだな状態で仕事を見つけられたので、とても嬉しかったですが初日から辞めたくなりました。
人間関係です。

そこは責任者1人職員2人の女性のみの職場です。
12月でしたので責任者に忘年会に誘って頂きました。嬉しかったですが、子供を託児所に預けてこいと言うので、まだ私が預けたことがなく不安だったので、『行きたいですが、少し考えさせて下さい』と言うと、子持ちの職員の一人が『そんなん仕事にならない、子供は泣くもの、ほっといても育つ、過保護!』と言われました。
結局、忘年会の日はヘルパーの実習の日だったので結局断ると、責任者には『あっそう』と言われました。

その後は、プライベートを信じられないくらい根掘り葉掘り聞かれ、しぶしぶ答えれば『ふん、どうでもいいけど!さっさと仕事覚えて!!』で、私はかなり萎縮してしまいました。

毎日怒られ、怒られるのは仕方ないと思いますが、早口でメモも取らせてもらえず、口癖は『1回で覚えて』『昨日も言ったけど!!』です。
私も初めての職種で、覚えることが多く、覚えられないので、最近はメモをどうにか取るようにしていますが、最近はわざと『よくわからないメモを取ってるみたいだから、これも書いておけば?』とまた早口で言われます。聞き返そうものなら、『い・い・で・す・かぁ?』と馬鹿にしたような態度を取られます。

この3人は誰かが私を注意すると、あとの2人が『そうよそうよ』とクスクス笑います。
私が発言したり、何かちょっとでも間違った言葉を言うと、揚げ足を取り、何度も間違いを言われ、笑われます。
「ゴザのような感じの座布団」を「畳のような・・・」と言ってしまっただけで、3人が「畳だってぇ・・・(笑)」の状態です。

私もいっぱいいっぱいで、毎日「すみません」の連続で、注意されないように、早く次の仕事を・・・と考えるあまり、雑になってしまったちょっとした事でも、「これってどうよ、人間性が出るよねぇ(笑)」「納得(笑)」「ありえない(笑)」など、聞こえるように言います。
スプーンが縦か、横か、なだけでした。

入浴介助をしてますが、1対1で、お風呂が1F下にあり、部屋を出てから部屋に戻るまでに20分でしなければならず、5~6人は見学させてもらいましたが、その他人数、それぞれ持ち物の違い、入浴方法の違い、症状の違いがあり、私の中ではそれでも一生懸命なのですが、20分間に合わず、利用者さんの歩く速度、おしゃべり、他の階の利用者さんのお風呂が長引いてる・・・など、いろんな状態があるのですが、毎日クドクド言われます。一生懸命時間ばかり考えていると、どうしても話題が思い浮かばず無口になってしまい、利用者さんに申し訳ない気持ちです。このことも怒られました。

一番に、利用者さんの症状を教えていただけません。
車椅子の方のトイレ介助の際、1度で覚えられず、利用者さんに迷惑をかけそうになってしまい、症状を理解できれば何か私も理屈がわかるかも・・・と聞いてみたのですが、「はぁ?見たらわかるでしょ?立って歩けないから車椅子乗ってるのよ。そんなこと知らなくていいし」との事でした。
車椅子乗ってる方にも色々症状があると思って聞いたのですが、馬鹿な話をしてしまったようです。
まぁ、見て大体の状況を把握しろ、ということだと思うのですが、まだなかなか詳しい病気についてもわからず、仕事をこなす事でいっぱいで周りが見れていません。

覚えの悪い、私が一番悪いのですが・・・こんなもんなんでしょうか??

正直、精神的にも体調を崩し、心療内科で『軽いうつ状態、適応障害で今の職場は辞めたほうがいい』と言われているのですが、働いて1ヶ月の時に耐えられなくて、辞めると言い辞めることになっていたのですが、そんな時に限り利用者さんに『これからもよろしく。辞めないでね』とか優しい言葉をかけて頂き、利用者さんと会えなくなるのが寂しくなり、悩んでいたところ、職員より人手不足から止めてもらい、辞めるのを撤回してもらい、また働き始めたところの『適応障害』の診断でした。

撤回してもらった立場があり、撤回してもらってすぐに辞めるというのが言い出せません。
どうしていいのかわからなくなってしました。
でも、毎日行きたくなく、利用者さんに癒されますが、苦痛です。
仕事は好きです。でも、職員さんに震えがきます。

とても長文になってしまったのですが、なにかアドバイスいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

最近ヘルパー2級の資格を取得しました。
31歳女、1歳半の子供がいます。

職場に入った時は、ヘルパー資格を取得中ではありましたが、『介護補助』のデイケアで働き始めました。まだ勤めて2ヶ月です。

学校で勉強しただけで、実習もまだな状態で仕事を見つけられたので、とても嬉しかったですが初日から辞めたくなりました。
人間関係です。

そこは責任者1人職員2人の女性のみの職場です。
12月でしたので責任者に忘年会に誘って頂きました。嬉しかったですが、子供を託児所に預けてこいと言...続きを読む

Aベストアンサー

勿論言い難いのはあるでしょうけどね。
ただ適応障害というはっきりとした理由があるなら、
そしてそれを抱えて仕事が出来ない状態であるなら、それはちゃんと伝えないと。中途半端な状態で責任ある介護の仕事をする事は
貴方が癒されるだけの話ではなく、利用者さんにトラブルや悪影響が出かねませんからね。貴方の環境が良いか悪いか、というよりもやはり
人間関係のトラブルでしょうからね。特に女性の多い職場である介護の現場では貴方のようなケースも聞きますし。
いずれにせよ貴方がきちんと回復して、万全でなければ仕事は勤まりません。そこはご自身でケアしないとね☆

Q突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとしていたのですが、先ほど(2時間前)、外出時ブーツを履こうとして片足立ちをしたらまた痛くなりました。30分ほど車(助手席)に乗り、降りようとするとまた歩けません。
安静にしておこうと自宅に戻り、体を支えてもらいながら玄関まで歩き、階段を数段上るとけろっと治りました。今は問題なく普段通りです。膝の腫れもありません。

痛いときは立てないほどなのに、ちょっとした事で一瞬で治る。だから病院では相手にしてもらえない。
私はどうしたらいいのでしょう?(半年ほど前から腰痛で悩み、変形性腰椎症と診断されています)
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとして...続きを読む

Aベストアンサー

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まったわけではありませんから、もう一度病院を受
診するか、病院を変えて別の整形外科に行ってみて下さい。ここの情報
は、あくまでも参考意見としてお聞きください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性膝痛を「膝のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まっ...続きを読む


人気Q&Aランキング