義理の母が7年前から糖尿病になり、現在インスリンを注射しています。
血糖値は、140位と安定してるものの、左のひざ下が痛いと言っています。
マッサージしても張っている様子は無く、むくんでもいません。
痛みを取る神経ブロックというのが有るとうわさで聞いたのですが、
良くわかりません。
他にも有効な治療法があったら教えてください。
年は、65歳です。体重が半年で10キロ近く痩せたものの68キロ有ります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

糖尿病による合併症の1つに神経障害があります。


一言で神経障害といってもいろんなタイプのものがあり、手足の先がぴりぴりとする、感覚が鈍い、手足がつるといったいろんな神経症状が出現します。これらの原因は糖尿病に伴う代謝異常、細かい血管の動脈硬化に伴う血行障害、自己免疫的な機序にようものなどさまざまです。
さて、義理のお母さんの症状ですが、体重を急激に落とした後、下肢に痛みが走るということで、糖尿病性神経症のうちの「急性有痛性糖尿病性ニューロパシー」というのが考えられます。これは比較的夜間に悪くなり、焼けるような痛みがあるのが特徴です。(症状が違っていたらすいません)
治療の基本は糖尿のコントロールですが、糖尿病性の神経障害の薬としてアルドース還元酵素阻害薬(商品名:キネダック)というのもあります。このタイプの神経症の患者さんは糖尿病が悪化しない程度に体重を増加させると治ることもあります。また、痛みをとる内服治療としてアミトリプチン(ぴりぴりに効く)、カルバマゼピンやフェニトインといった抗てんかん薬(刺すような痛みに効く)、塗り薬としてカプサイシンクリームというのもあります。さらに神経ブロックや硬膜外麻酔など体に針をさす手段もありますが、どうしても通院が必要となります。

いろいろ書きましたが、義理のお母さんの血糖が140位とのことですが、これは食前食後のどちらの血糖でしょうか。血糖のコントロール指標であるヘモグロビンA1Cという値がありますが、これが7%を超えているようですと血糖コントロールは良好とは言えません。また、お年寄りに多い「変形性膝関節症」という病気の可能性もあります。関節の痛みが主なら一度整形外科受診をお勧めします。

以上、参考までにしていただき再度主治医に相談なされたらいかがでしょうか。

この回答への補足

食後の血糖値のようです。
三月にインフルエンザの為一ヶ月程入院していたにも、かかわらずヘモグロビンA1Cは半年前から調べていないようです。
出来れば、都内ないし北海道で神経ブロック等の治療を行っている病院を教えてください

補足日時:2001/05/14 10:55
    • good
    • 1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「インスリン依存性糖尿病」
このページで「治療」「合併症」と関連リンク先を参照してください。
さらに
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(糖尿病性神経障害)
このページで「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参照してください。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病の人が食べてはいけないもの・・・

こんにちは、僕の祖母からの質問なのですが、僕の祖母は糖尿病です。
糖尿病の人が食べてはいけないものは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

お酒やタバコを別にしたら、腎臓や肝臓が悪くないなら糖尿病の人に食べて悪い食品はありません。
大切なのは、量です。
カロリーの制限があるので、一日に食べられる量が決まっています。
お祖母様が病院に通っているなら、お医者さんから一日に1600キロカロリーとか、1500キロカロリーとか、体重と生活習慣で割り出したカロリーを指示されているはずです。
その内なら、健康の為に栄養のバランスを気をつけていれば、何を食べても大丈夫です。

Q健常者の食後血糖値は絶対に140を超えないのか?

健常者の食後血糖値は、絶対に140mg/dlを超えないのでしょうか。

ネット上の文章なのですが、健常者はどれだけ糖分の多い食事をとっても、
いついかなるタイミングでも血糖値が140mg/dlを超える事は無いと書かれている物を目にしました。

糖尿病の検査では、食事から2時間後の血糖値が140mg/dl未満であれば正常と憶えていますが、
例えば、1時間後は170mg/dl、2時間後が130mg/dl等といった場合には正常と言えるのでしょうか。
それとも、境界型と言われる物になるのでしょうか。

詳しい方、ご教示下さい。

Aベストアンサー

「食後血糖値の管理に関するガイドライン(国際糖尿病連合)」では、" 低血糖とならない限り,食後2時間血糖値は7.8mmol/L(140mg/dL)を超えてはならない。"とあります。

「糖尿病の分類と診断基準に関する委員会報告(日本糖尿病学会)」では、(ブドウ糖負荷試験で)"正常型であっても、空腹時が100mg/dl以上のものおよび1時間値が180mg/dl以上のもの(急峻高血糖)では糖尿病型に進展するものの比率が高く,境界型に準じた経過観察が望ましい."とあります。

ブドウ糖負荷試験では75gという大量のブドウ糖を摂取するので、普通の食事後に「1時間後は170mg/dl、2時間後が130mg/dl」というのは耐糖能に難があるのではないか、とは思います。想像ですが、糖負荷試験をすると境界型か糖尿病型になるような気がします。

糖尿病の診断基準
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2010/06/010271.php
24時間連続血糖値測定
ttp://castela.blog104.fc2.com/blog-entry-115.html

「食後血糖値の管理に関するガイドライン(国際糖尿病連合)」では、" 低血糖とならない限り,食後2時間血糖値は7.8mmol/L(140mg/dL)を超えてはならない。"とあります。

「糖尿病の分類と診断基準に関する委員会報告(日本糖尿病学会)」では、(ブドウ糖負荷試験で)"正常型であっても、空腹時が100mg/dl以上のものおよび1時間値が180mg/dl以上のもの(急峻高血糖)では糖尿病型に進展するものの比率が高く,境界型に準じた経過観察が望ましい."とあります。

ブドウ糖負荷試験では75gという大量のブドウ糖を...続きを読む

Qワーファリン服用時食べてはいけないもの

母がワーファリンを服用していますが、納豆やクロレラなどビタミンKを多く含む物は食べれないと医師にいわれています。
義兄もワーファリンを服用していますが、以前「ワーファリン飲んでるからグレープフルーツ食べれない」と言っていたようです。
義兄は割りと思い込みが激しいタイプなので他の服薬と勘違いしている可能性もあるのですが、グレープフルーツにはビタミンCとかが入ってるのでKももしかしたら入ってるの?と悩んでいます。
そこで禁止されている物について調べてみたのですが、どうも的確なページが見つからずにいます。
そういう情報が書かれているページがあれば、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,SNYA:en&q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%B3+%E9%A3%9F%E4%BA%8B&revid=2046667636&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=3

使用上の注意を読むことです.
  http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se33/se3332001.html

昔はグレープフルーツは駄目といわれましたが,これは間違いでした.
  http://d-inf.org/drug/gohodo.html

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,S...続きを読む

Q「インスリン注射や胃切除などによらない低血糖症」は本当に存在するのでしょうか?

血糖値のコントロールが適切に行えなくなる「低血糖症」が、最近話題になっているようです。ずっと、うつ病やパニック障害、慢性疲労症候群などと診断されてきて良くならなかった人が、実は誤診で、本当は生活習慣などの要因から来る「低血糖症」だというものです。これを診断されて治療している人も、実際に多く存在しているようです。

しかし、このような病気は「家庭の医学」などにも、「インスリン注射などの薬によるもの。3ヶ月以内に治る」などとしか書かれておらず、大多数の医師も、血糖値は薬によるもの等以外、不良なコントロールを起こすことはない、と考えているようです。なので、病院で、うつや不定愁訴から低血糖症を訴えても、食前血糖値や食後血糖値に問題がなければ、相手にされず、神経科に行き、改善していないケースがよくあるようです。

そのため、「低血糖症」を疑う人は、遠方からでも関東圏に数箇所(知っている限りでは、わずか2箇所)くらいしかない「○○クリニック」のようなところで、保険適用外の高額な5時間糖負荷検査をわざわざ受けて、「低血糖症」だと診断され、治療しているケースが多いようなんです。

ここで、疑問なのですが、大多数の医師にも認められず、家庭の医学にも載っていないような「低血糖症」が本当に存在するのでしょうか??素人考えで思うのですが、5時間糖負荷検査は、前夜からの空腹のまま、朝にブドウ糖溶液を飲んで、そのまま空腹で30分後ごとに10回も血糖値を測定するんだそうです。こんな極端な条件の検査をすれば、ふだんから自律神経異常やうつ病などで体の不調を持っている人であれば、「低血糖症」でなくとも、多くの人が正常の範囲を超えて血糖値が急激に上がりすぎたり、下がりすぎたりするものではないでしょうか??こうした「○○クリニック」では、高額なサプリで治療をするらしいですが、うがった見方をすれば、それが怪しいようにも見えてしまいます。

説明が長々しくなりましたが、とくに「??」になっている2点について知りたいので、詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。できるだけ客観的な情報が知りたいので、偏りのある意見や、クリニックを妄信していらっしゃる方の回答は避けていただければと思います。

よろしくお願いします。

血糖値のコントロールが適切に行えなくなる「低血糖症」が、最近話題になっているようです。ずっと、うつ病やパニック障害、慢性疲労症候群などと診断されてきて良くならなかった人が、実は誤診で、本当は生活習慣などの要因から来る「低血糖症」だというものです。これを診断されて治療している人も、実際に多く存在しているようです。

しかし、このような病気は「家庭の医学」などにも、「インスリン注射などの薬によるもの。3ヶ月以内に治る」などとしか書かれておらず、大多数の医師も、血糖値は薬によるも...続きを読む

Aベストアンサー

内科医です。
初期の糖尿病の方に糖を飲んでもらうと普通の人よりかえって低くなることがあることは昔から知られています。これはグルカゴンなどの血糖を上げるホルモンとインスリン分泌や作用時間の違いによるもので、学生時代にコンピューターシミュレーションを生理学のときにしました。
ただ質問者のご指摘の「低血糖症」は、インターネットの検索で大量にひっかかりますが、上述のものとは違うようですね。インスリノーマなどによる低血糖症とは違って、医学系のデータベースで調べましたがまとな学会では相手にされていません。とくに内分泌学会、糖尿病学会などでは一切出てきませんので、もっともらしい医学用語を使ったえせ科学と思います。
電磁波過敏症みたいなものでしょうか。(これもまともな医学界では笑い話です。)

Q妊娠中に食べてはいけないものって?

 嫁が妊娠し、つわりがひどくてほとんど食べれない状態です。しかも、食べなれそうな物が偏っていてお菓子やヨーグルト、果物が比較的食べれるようです。今日なんかはUFO(焼きそば)を食べたらしく妊娠中に食べていいもの、悪いものってあるのでしょうか?心配です。飲み物などのことも聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけど(^^;

とにかく、なんにしても食べ過ぎはよくないです(笑)
妊娠中はす~ぐに体重増加に繋がります。
ただそれはつわり後の話です。
つわりが治まるまでは、果物でもヨーグルトでも、
何でも食べれるものを食べてください。
と病院でも言われました。
しかし、つわりが越えたら、お菓子は厳禁!!
果物も限度を持って摂取するように。
(果物の果糖って、結構落とし穴なんですよ・・・)
あと、取った方がいい物はカルシウム!
骨から流れ出ちゃうんです、赤ちゃんの方に。
(これはホルモンの関係もあるんですが)
牛乳を頑張って取った方がいいです。
牛乳がだめなら、ヨーグルト(低糖タイプ)ですね。
小魚とかより、同じほ乳類のものの方が吸収しやすいそうですよ(^^)
ちなみに、歯からもカルシウムが流れ出て虫歯になりやすいって説がありますが、それは間違いだそうです。
歯はすでに形成しきっているモノなので、そこからカルシウムが出るって事はないそうで、
それよりもつわりなんかによる食生活の変化や、気持ち悪くて歯磨きが出来なかったりって言うので
虫歯になったり歯周病になったりするって言うのが
今の考え方です。
飲み物も、カフェインはだめです。
妊娠中は鉄分が不足しがちです(これも赤ちゃんに回るためです)カフェインはカルシウムを破壊します。
コーヒーは控えめに、飲むなら出来れば麦茶や牛乳ですね。

こんな所だと思います。
分からないことがあったらまた補足してください。

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけ...続きを読む

Q食後の異常な眠気・・・高血糖?低血糖?糖尿病???

食後に異常な眠気が起こります。
無理をして起きている事も出来ますが、
眠気のために頭が回らず効率的に仕事が出来いため、
食後は1~3時間の仮眠を取らなくてはなりません。
(在宅の仕事です。しかし気が弛んでいるなどの、生易しい眠気ではありません)

食事は雑穀米、肉より魚、生野菜も摂るようにしています。
炭水化物を摂らない方が良いのかと思い、ゆで卵や生野菜だけにしても眠くなりました。
更に味噌汁だけでも眠くなります。

しかし最近になって何故かクッキーなら眠気が起きない事が分かったので、
日中は眠らないようにクッキーとお茶を少量摂る程度です。
しかしこれではまともな食事が夜だけになってしまうので健康が心配です。

この私の状況は、高血糖なのか?低血糖なのか?糖尿病なのか?
予想でも何でも良いのでご意見を聞かせて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

眠気は低血糖や高血糖でも起こるのでしょうが、
食後に低血糖は普通は考え辛い。
食事の糖分(栄養分)が消化吸収される前にインスリンの活動が過剰に活発になる症状なら、糖尿病とはちょっと違う病名かも。
低血糖症状なら食前に起きるのが普通でしょう。

食後のインスリン活動が思わしくなく、高血糖症状が起きている、が我々素人考え。

早急に精密検査(血液検査)を勧めます。

Qこれから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか? 天かす、にんじん、いか、

これから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか?
天かす、にんじん、いか、豚肉、ネギ、キャベツ

Aベストアンサー

ニンジンアレルギー じゃなければ にんじんは OK でしょ。
いかアレルギー じゃなければ いかは OKでしょ。
豚肉アレルギー じゃなければ 豚肉はOKでしょ。
ネギアレルギー じゃなければ ネギはOKでしょ。
キャベツアレルギー じゃなければ キャベツはOKでしょ。

天かすには 卵と小麦粉と水が入ってると思われます。

No.1さん正解!

Q糖尿病90歳に手が届く糖尿病患者(インスリン朝,夕2回接種)に対して、

糖尿病90歳に手が届く糖尿病患者(インスリン朝,夕2回接種)に対して、食事療法でおやつを食べない。カロリーの高い食事は避ける、要は食事コントロールと言う考えの先生がいらっしゃいますが、私は、年齢の事を考えある程度、好きな物を食べさせ、対処法でインスリンの量を、増やす事も可能では?と、素人考えですが、思ってしまいます。本人もこの年なので、バカ食いなどしないから、ある程度好きな物を食べたいと言っております。このようなわがまま?を、受け入れてくださる先生は、いらっしゃらないのでしょうか?もし、ご存知の方が、いらっしゃれば、教えていただきたいと思います。(都内又は三多摩で)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問拝見いたしました!
私も、bahanas様と同じ意見(気持ちを持っているものです)

色々な状況によっても違うと思うのですが・・。
最初から「インスリン」は「朝、夕2回」という感じでしたのでしょうか?
インスリンの量も気になるところです。

何らかの形で「糖尿病」と判断されて・・たとえばインスリンを打たなくても、
薬の服用のみから始まってここまで至った・・とか?

あと「Ha1c」の値も気になります!最初は数値が低い方の糖尿病でも、
だんだんと数値が上がってきたとか?数値はどれくらいなのでしょうか?

うちの母の場合、月に1度近所の医院に通院していたのですが、どうやらそのときから「糖尿病」だったみたいです。
でも・・薬を処方されていても「服用していれば問題ない?」みたいな気持ちがあったようで
私も特に細かく聞いたり、気にしたりしていませんでしたので・・。

でもある時、何となく感じが変わってきて・・何かおかしいかも?と思う時がありました。
本人はそうでもない・・とは言っていましたが、うちの場合「目」がおかしい・・みたいなことを言い始めたので、普通に眼科に行きました。

「目の病気?」と思いきや・・特に目は凄い異常があるわけでない・・と言われましたが、
たまたまいつも通院している医院から頂いている薬を話すと、血液検査の表はあるか?と聞かれました。

見せたところ「HA1C」の値が9.8でしたので眼科医が「これは立派な糖尿病じゃないか!」と言いました。
でも、今回の目のおかしいところは「糖尿病からの合併症とは違う」と言われました。

急いで翌日総合病院の「糖尿病外来」というところに行き診て頂いたところ「即入院!」と言われました。

そして食事のカロリーは勿論、体全体の細かい検査を(脳ドックまで)してくださって、
血糖値を測る、インスリンを打つ・・という事を母はうまくできなかったので・・。
「食事療法も兼ねて、その他色々、とにかく少し長くなるけど、入院してもらって、後は家に戻った時はインスリンを打たなくとも、薬の服用のみでOKになるまで頑張ってみましょう!」と言われ
2ヶ月と10日くらいで、その様な状態にしてくれました。

勿論、その間は、他の糖尿病患者が入ってきても・・すぐ退院や好きなものも食べられないなど。
母は・・私はどこも悪くないのにいつまでここに居なくてはならないの?とストレスが溜まってきている様子でした。(あまり糖尿病の恐さを知らなかったみたいだし、普通にしていられたから)

やっとの思いで退院の日が来て、食事に十分気をつけることを栄養士に指導され家に帰っても、食べ物に関しては頑張ってみました(この時点でHA1Cの値は5.8くらいでした)

でも家では自由だし、何かしら食べてしまう傾向にあったのですが・・
1年くらい経ち・・やはり数値は少し上がってきましたが、たまたま近所のよく行く「整形外科」に行くことがあり、糖尿病の薬をここで処方して欲しい!(近いので)と相談してみたら、そこの医師は私と同じ考えでした。
その時のHA1Cは6.5くらい?でしょうか?
「こんな事言っちゃ怒られちゃうけど・・この先何十年も生きる事はないんだから、薬を服用して、
後は少しだけ気をつけながら、少しは食べたいものを食べて、気持ち的に満足がいく、ストレスをかけない生活が一番なんだからね~!」とおっしゃいました。

この医師は口は悪いけど、親身になって色々と喋ったり、患者と会話したり、大笑いをしたりなど・・。
母も「ここに来ると気持ちが安心して帰れる」と医師に告げていました。

ですので・・ある意味では「きちんとした方向性での部分の役割を果たす医師」と
一人の人間が生きていくために、1日1日をいかに快適にストレスを与えず、そして実際の病気の部分も勿論考えていてくれながら進めていく医師」と・・色々あると思うんです。

総合病院や大学病院などの大きなところにもその様な1人の人間としての考えを持っている、かつ、医師として患者を見てくれる方は沢山居ると思います!
でも・・大きな病院だと、その様に1人の考えで動いたり、決定したりする事ができない状態があると思います!

ですのでbahanas様の質問に対しての直接のお答えはできないし、判らないですが・・。
病院、医院だけの違いでで方向が変われるかもしれないし、大変でしょうが「大きな病院」だと、相談コーナーや相談室みたいなものもあるので、今現在望んでいる事をお話し、望む方向に近づけるかどうか? 何とかやってくれそうか?・・みたいなことを是非お聞きになって
もう一度、御世話になれる場所を考え直す・・ということも1つの案では?と思いました。
長文になり申し訳ありませんが、是非お大事になさってくださいね!!

質問拝見いたしました!
私も、bahanas様と同じ意見(気持ちを持っているものです)

色々な状況によっても違うと思うのですが・・。
最初から「インスリン」は「朝、夕2回」という感じでしたのでしょうか?
インスリンの量も気になるところです。

何らかの形で「糖尿病」と判断されて・・たとえばインスリンを打たなくても、
薬の服用のみから始まってここまで至った・・とか?

あと「Ha1c」の値も気になります!最初は数値が低い方の糖尿病でも、
だんだんと数値が上がってきたとか?数値はどれくらいなので...続きを読む

Q犬が食べてはいけないものは・・

Mシュナウザーを飼っています。
基本ドライフードのみですが最近暑いせいか食がすすまないようです。
ドライフードの上にヨーグルトや豆腐を入れてあげるとよく食べてくれるのですが、食べてはいけない食品を教えてください。
トマトやきゅうりも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えたほうがいいです。
下痢してしまう可能性があります。
トマトやきゅうりは悪いとは聞いたことはないですが、
私の経験では、トマトを食べた犬はいないです・・・
きゅうりやレタスは我が家でも与えていたことが
あります。
果物類も、犬にとっては果糖が多すぎるので、
与えるならば、少量にしてください。
肥満の原因になりますので・・・

基本的には、犬はドライフードと水で十分なんだ
そうです。(かかりつけの獣医さん談)
ただし、ジャーキーと呼ばれるスティック状のエサは
添加物がたくさん入っているので、肝臓を傷める
そうです。最近は無添加のものが増えてきている
みたいですので、その方がいいでしょう。

当たり前のことですが、人間が食べるものも、
出来るだけ与えないことが大切です。
犬には汗腺がないので、塩分はもってのほか!
犬も賢いですから、一度おいしいものを口にして
しまうと、ドライフードを食べなくなってしまう
可能性もあります。
つい、かわいいので「ちょっと一口・・・」などと
与えがちですが、犬のためにもやめたほうがいいです。

人間が夏バテするように、ワンちゃんもこの時期は
多少バテて、食欲が落ちているんだと思います。
しばらくは、野菜や肉(出来れば鶏肉・ささみが
オススメ)をゆでて、やわらかくして冷ましてから
与えるのも一考かと思います。

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えた...続きを読む

Q糖尿病とインスリン

糖尿病でインスリン注射をしていますが
自分の膵臓で現在どのくらいインスリンが出ているのか
検査や調べる方法があるのか教えてください。

Aベストアンサー

定期健診時に血液検査や尿検査されますよね?
採血や採尿で出る結果なら、いつもの検査に「○○の検査もしたい」「○○の現在の数値が知りたい」と主治医に相談すれば、検査項目を増やすだけで可能だと思います。
私は健診から3ヵ月後のコレステロール値を再確認したくて、血液検査するついでに結果を追加してもらったことがあります。
※受付やナースに言ってもダメだと思うので、検診時に直接主治医に相談して下さい。

●ブドウ糖負荷試験…膵臓から分泌されるインスリンの働き具合を調べることができます。
●C-ペプチド(CPR)…膵臓から分泌されているインスリンだけを測定することができます。

詳しくはコチラを参考に。
http://medical-checkup.info/category/3167875-1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報