痔になりやすい生活習慣とは?

今年のお盆は春に亡くなった父の初盆でした。

昨日、初盆用にと蓮の花の模様の入ったロウソクを用意していたのですが、住職さんがお経を上げに来た時「すぐに消える豆ロウソクにしなさい。(火災防止のため)」と言われ、用意していた花模様のロウソクも、昨日一日で使い切ってしまったこともあり、豆ロウソクを用意しました。

ところが今朝早くに父の従兄がお参りに来て、仏壇の前に座るなり「普通のロウソクは無いの?」と少し怒り気味に言われました。
ここで住職さんの言葉を持ち出せば、住職さんを悪く言っている気がして「申し訳ありません。すぐに用意いたします。」と、普通によく使われているサイズのロウソクを出したところ、父の従兄は「この小さいロウソクは捨てる!」というと、台所からビニール袋を持ち出し、その中にロウソクを放り込むと「ロウソクも線香も火事の元だから。」と言い残し、ロウソクを持って帰ってしまいました。

ロウソク1つでここまでイロイロ言われるなら、豆ロウソクと普通のロウソクと蓮の花模様のロウソク三種類、経机に並べておけばよかった…と今になって思う。

みなさんなら、こういう時どうしますか?

この豆ロウソクが結構なお値段だったので、私の腹立ちの理由は、捨てられたことかもしれない…と思ったりするのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お腹立ちのところ恐縮ですが、ちょっとしたエッセイを読んだような読後感に浸ってしまいました。



日常のなかのおかしなこと、理解に苦しむ人間のヘンな行動、そういう事って結構多いものですよね。
従兄さんがどういう意図でロウソクを持って帰ったのかは疑問です。
もしかして自分の家用に欲しかったのかしら?

ナゾが解けたら教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勝手に相手の行動を決め付けてはいけないと思い書きませんでしたが、従兄が自分の家用に欲しかったというのが私の考えでもありました。
私は今時珍しいほどの田舎に住んでおり、豆ロウソクなど知らない、見たことも無いという人ばかりの地域に住んでいます。
まだ両親が健在の頃、ふと気付けば一点物の灰皿が見当たらない…後日、従兄の家に行ったらありましたよ。
他の親戚も、丹精込めた盆栽が無くなった…後日、従兄の家に行ったら裏庭にあった…ということがありましたので。

そもそもわざわざビニールに入れて持って帰らなくとも「これは捨てておきなさい。」と言えばすむことですよね。

お礼日時:2012/08/14 17:05

特に、小さいロウソクである必要はありません。



一般サイズのロウソクであったとしても、
手を合わせた後、それほど経たずに消すように注意していれば良いだけです。
ご住職には「消すように注意しています。」の旨、説明をすれば済みました。

> ロウソクを持って帰ってしまいました。

たぶん、帰宅途中で廃棄するか、自宅に帰ってから廃棄したのでしょう。
持って帰らなければ、自分の意見が通らず、再び使われてしまう事を危惧したのでしょう。
他者の意見を聞き入れなくなってしまった高齢の方にはよくある行為です。
    • good
    • 0

>みなさんなら、こういう時どうしますか?


父の従兄が帰った後に玄関に塩を撒きます。
(二度ど来るなボケと言う意味で。又来るだろうけどw)
    • good
    • 0

>ロウソク1つでここまでイロイロ言われるなら



普通はいいませんよ。

あなたの防災意識に問題があるのではありませんか?

だから周囲が行動を起こしている、としか思えません。

よくよく考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あなたの防災意識に問題があるのではありませんか?

まるで私を見たことがあるような書き込みですね。
あなた以前にも、私の質問に>あなたに問題があるんですよ!
と書き込みましたよ。

全て質問者を問題者扱いの回答で満足ですか?
あなたの神経を疑います。

お礼日時:2012/08/14 17:18

まあね~トシとると男女共に自負心が強くなり、頑固で意地っ張りで子供になりますからね



“要注意人物”として次回からは扱いを気をつける様にすれば良いと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/14 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q仏花、造花はダメですか?

昨日の朝飾った仏花が、もうしおれてしまいました・・・。仏間が南西にあるからか、これからの季節は、花がすぐ傷んでしまいます。
先日、シルクフラワーのお店にホンモノと見間違えるほど(遠目ですけど)の菊の花を見かけました。
これからの季節、造花を使ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も本物と見違えるほどの綺麗な造花をデパートでみかけ、仏壇に飾っています。しかし、先日友達にそれはいけないと言われ、いろいろ調べてみました。

ネットで検索してみると、
「生きている花でなくては、徳が伝わらないばかりか、生あるものは必ず滅する。すなわち生きた花は枯れることによって諸行無常を示して下さっています。」
http://www.jyofukuji.net/higorokikareru.html

または
「生花は花の美しさから、仏様の清浄で美しい世界をあらわします。新鮮な生花がなければ、造花でもかまいません。」
http://www12.plala.or.jp/yakuouji/works/butudan.html#KAZARIKATA

いろいろ出てくるし、きっぱりいけないと言うこともあれば、仏壇用の造花を通販で売っていたり、いったいどうなんだろうと、私が質問しようかと思ったぐらいです。

私が思うに、気持ちの問題ではないでしょうか。
生きた花を絶やさず供えられればそれが一番いいのでしょうが、私のように面倒くさがりの人は半分は花が飾られていなかったり、枯れたままになっていたり、それなら、造花と生花を臨機応変にいつも飾って仏壇がきれいになっていればそれでいいのでは、と思います。

造花に頼って、それだけではいけないけれど、生花がない日には、造花の他に1輪、庭の花をコップに刺して飾るのもいいかもしれません。

私も本物と見違えるほどの綺麗な造花をデパートでみかけ、仏壇に飾っています。しかし、先日友達にそれはいけないと言われ、いろいろ調べてみました。

ネットで検索してみると、
「生きている花でなくては、徳が伝わらないばかりか、生あるものは必ず滅する。すなわち生きた花は枯れることによって諸行無常を示して下さっています。」
http://www.jyofukuji.net/higorokikareru.html

または
「生花は花の美しさから、仏様の清浄で美しい世界をあらわします。新鮮な生花がなければ、造花でもかまいません...続きを読む

Q一周忌と新盆、両方とも必要ですか?

昨年の9月に父が亡くなり今年は新盆です。
1・お寺から「新盆の供養代3万円」の振り込み用紙が送られてきた。
2・経済的理由から、「人を呼んでの一周忌の法要」までは出来かねるのですが、、、、絶対にしなきゃいけないことなのでしょうか、できれば私だけでお寺に行って手を合わせてくることではいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包めばいいし、どうしても、世間相場並に出せない事情が有れば(単なるケチ、では無く、それなりの事情が有れば)世間の常識を下回った額でもやってくれると思います。
-----------
お盆と言うのは、大抵は、各家庭を坊様が回って(巡回)盆供養のお経を上げて行きます、初盆だからと言って、その家のみを対象訪問して特別行事をするのでは無く、お坊様が来てくれる時刻に親戚等が集まっていっしょに供養をします。
ですから、初盆のお宅と言えども、お坊様にして見れば、お盆行事の一環で、巡回コースの中に、初盆のお宅が有ったと言う程度だと思いますこ、お経料は大抵は2~5千円程度包めば(近在ならば、お車代もいりません)←順番に家々を回って行くのですから。
--------
一周忌の方は、一般常識からすれば、やらないのはおかしいと思いますので、本来は、親戚とか、特に故人が近しかった方も呼べれば供養に成ると思いますが、どうしても無理なら、せめて、家族だけででも行った方が良いと思います。この時(卒塔婆)←別料金なので(お寺さんで聞く)一周忌の費用もおぼし召しの筈ですから、家族だけの極内輪だけなら\2~でも、それなりに、簡略してやってくれると思います。参加者が多ければ皆さんもそれなりに包んで来るでしょうから、余りけちるのはどうか思いますが…
--------
新盆の供養代3万円を要求されてのは、何かお寺との特別な付帯条件が付いて居るのでは無いですか? ←一周忌も控えて居るのに、初盆だから、3万円だせと言うのは、何か負に落ちない気がしますが。

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包...続きを読む

Qお盆は自宅で? お寺ではNG?

お盆は自宅で? お寺ではNG?
初盆でよく分からないのですが(^_^;)
僧侶に来て頂くのではなく、すべてお寺でできないかと思っています。
お盆は13~16日らしいのですが、親戚を集めるとなると日曜日が定番ですし...
13~16日の前後の日曜日(11日か、18日)にお寺で行う、というのはNGでしょうか...
とくに気にしなくていいのなら、そうしたいのですが... アドバイスお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

11日か18日の日曜日ということから、質問の方は、関東の方でしょうか?

お葬式はどうされたのでしょうか?

できれば、お葬式を勤めていただいたお寺様に相談されてみてください。

お寺によっては、新盆の方が多く、合同にてお寺でされる場合があります。
一般の方も受け付けているお寺もありますので、お近くのお寺様に問い合わせてみるのも良いでしょう。
この時期は、ご住職は忙しく、自宅に檀家以外の方の自宅に伺って供養することは、非常にむずかしと考えます。

また、11日はよいかと存じますが、18日は過ぎてしまっていますのであまりお勧めはいたしません。

できれば新盆は、ちゃんとされておかれることをお勧めします。

また、関東の方であっても、7月ではなく8月盆をされる方が多くあります。
8月であれば、盆休みと重なり、参加しやすいのではないかと存じます。

Qお葬式後の後飾りの祭壇の始末の仕方

小さなお葬式を行い もうすぐ49日の法要を行います。
浄土真宗です。
後飾りの祭壇を一式をいただいて帰り。
自分達で備えてましたが 忌明けにその祭壇を片付けないといけません。
お寺さんは 葬儀屋さんに引き取っていただいてくださいとおっしゃいましたが
葬儀屋さんに尋ねますと 葬儀屋さんは引き取りは行っておらず、
三段の祭壇はダンボール素材なので一般ごみで出してください。と
おっしゃいました。白の陶製ろうそく立てや おりん等もありますが
そちらも陶器等を出せるごみの日に処分してくださいと言われましたが
そういうも処分の方法はなんだか気が引けますが そういう方法での
処分でもかまわないのでしょうか?
何か違う方法はありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。
浄土真宗の住職をさせていただいている者です。

祭壇は中陰壇というもので、49日までお写真や位牌、お骨などをお飾りするテーブルです。
陶器のロウソク立てや花瓶なども仮の物で正式な物ではありません。
正式な仏具ではないので、一般のゴミで処分していただいても大丈夫な物です。
ただ、仰られておられますようにどうしても気になるようでしたらお寺で処分していただいては如何でしょうか?
私の寺ならお葬式で導師をつとめさせていただいた家の祭壇であれば無料で処分いたします。
白木の位牌も49日までの位牌なので、一緒に住職にお願いなさってみてください。

Qお供え・お菓子以外で何かないでしょうか。

今夏、父の17回忌なのですが
お墓参りだけでと母から連絡がありました。

お供えなのですが、お菓子以外では何がいいでしょうか。
自分が遊びに行った時など、お菓子をお土産にしていたのですが
高齢になったこともあると思いますが
「あまり食べないんだよね」と言われたこともあり
お菓子以外で良いものがあればと思い質問させていただきました。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法事の主催側の家族で、頂く側です。
ご仏前なしの法事のスタイルにしており、出席者からはお供えを頂きます。
お菓子が圧倒的に多いですが、他にあるものは、
・お線香
・お茶
・「お線香代」「お菓子代」という名目のお金(3000~5000円)
です。
ほか、ろうそくや「お花代」名目のお金などもいいと思います。
お花自体だと、お母様が迷惑でないかどうか次第かなと。
面倒だという性格の人であれば、多分正直要らないですよね(^^;
やはり仏壇にはお花が…と思う方であれば、喜ばれると思います。

ご仏前としてでなく、本当に気持ちとしてのお供えであれば、
故人の好きだったものもいいと思います。
私が父の好物をお供えし、駄菓子(笑)なのでお寺の方に
「お供えにはふさわしくないかもしれませんが…」と言ったら
「故人が好きなだったものが一番ですよ」と言っていただいたこともあります。

少しでも参考になれば幸いです。

Q会社からお香典をいただいた時

すみません、初めての家族の葬儀で不慣れなもので教えてください。

今朝父が亡くなり、今日がお通夜だったのですが、会社からいただいたお香典・お花・弔電へのお礼の仕方でわからないことがあります。

(1)私は派遣で働いていますが、派遣先の会社(本社は私の勤務地とは別のところ)の社長のお名前で弔電をいただきました。
お通夜には勤務地の責任者の方や別の部署の方も来てくださいました。
派遣先の会社は部門ごとに会社名が違っていて、各会社の名義でお香典をいただきました。
この場合の香典返しはどうすればよいのでしょうか。
また、月曜日には出社するつもりですが、お礼のご挨拶などはどのようにすればよいのでしょうか。

(2)私の従弟(父から見たら甥の息子)の勤め先の会社からもお香典をいただきました。
私自身、どこに勤めているのかよく知らないぐらいだったので会社の場所(いくつか支店があるようです)も知りません。
バタバタしていて従弟に詳しく聞く暇がなかったのですが、どのようにお礼すべきでしょうか。


質問ばかりですみません。
相手に失礼があってはいけないのでちゃんとお礼をしたいのですが、マナーがよく分からなくて…

(ちなみに斎場などではなく自宅で、接待も家族だけでやるような簡素な通夜葬式なので、そういうプロの方がいないです…)
よろしくお願いいたします。

すみません、初めての家族の葬儀で不慣れなもので教えてください。

今朝父が亡くなり、今日がお通夜だったのですが、会社からいただいたお香典・お花・弔電へのお礼の仕方でわからないことがあります。

(1)私は派遣で働いていますが、派遣先の会社(本社は私の勤務地とは別のところ)の社長のお名前で弔電をいただきました。
お通夜には勤務地の責任者の方や別の部署の方も来てくださいました。
派遣先の会社は部門ごとに会社名が違っていて、各会社の名義でお香典をいただきました。
この場合の香典返しは...続きを読む

Aベストアンサー

まず、御悔やみ申し上げます。

(1)会社名の香典返しは不要です。

理由として、会社名での香典(供花や供物など含む)や御祝儀及び御祝い金などは「慶弔予算内」で処理してるので個人から出てる訳ではないからです。

但し、役職者個人名での香典はポケットマネーから出すことがあるので、個人名での香典は香典返しをする必要があります。
(※弔電のお返しは不要)

(2)同様の理由で香典返しは不要です。

但し、個人名での香典があった場合は(1)同様の考えで香典返しは必要です。

なお、忌引き休暇明けに出社した際には「この度は、ご丁寧にありがとうございました」程度の挨拶で充分です。
余計なことは言わず、尋ねられたことだけに簡潔に応じるだけで良いです。

Q四十九日までの自宅での供養を教えてください

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄土真宗)の檀家ではなくなり、仏壇は置いていません。
お盆やお彼岸はお墓参りだけで、自宅で祀ることはしていません。

現在、遺骨はローボードの上で、写真とろうそく立て・線香立て・花入れを並べています。
これもわからないまま、なんとなくです。
(住宅事情で後飾り壇・中陰壇というものを設置できません。)
仏壇があった頃は平常、仏飯器と華瓶を仏壇に供えていました。
この時期も同じようにしてもよいのかどうか。
故人の好物などを供えてもよいのかもわかりません。

お参りに来られる方も呼ぶべき人もいませんので、対面を気にする必要はありません。
信仰している宗教はないのだから好きなようにしていいのじゃないかと思いつつ、腑に落ちないまま日が過ぎています。
最初に初七日・逮夜・四十九日といった言葉を使いましたが、法要や、お骨やお墓をどうするかもまだ考えていません。
十分に悲しんで母との別れを納得したいです。
含めて助言をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄...続きを読む

Aベストアンサー

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されていました。奥様が他界される1週間前、病床で私は生まれ育った故郷の墓に入りたいと言われたので離婚届を提出され、奥様を故郷の菩提寺に供養されたそうです。お墓参りには中々、行けないけど、奥様と過ごした写真を部屋中に貼られているそうで毎日、行って来ます、ただいま、と声を掛けられ、、その日の出来事を奥様の写真に話しをされているそうです。
 何が言いたいのかと言うと供養の方法等どうでもよいのです。ただ、悲しみが癒えるまでお母様との思い出に浸り、納得が行ったときにお墓に供養されればいいのです。そして、たまには故人を思い出すことが大切だと思います。

 大体、多くの日本人はクリスマスを祝った1週間後に初詣に行き、春になったらお墓参りしているんです。質問者様がどうかわかりませんが、そんな宗教にいい加減な人が仏教の供養方法にこだわっても無意味だと思いませんか?

 お墓は、離婚をされていなければお父様のお墓に供養されればいいです。ただ、遠くてお参りできないのなら近所に建てるのも良い思います。質問者様がご結婚されていて息子さんがいらっしゃるのなら、外墓地を探されるのもよいし、未婚、あるいは息子さんがいらっしゃらないのであれば納骨堂での永代供養墓というのもあります。納骨堂は比較的、費用を安く抑えられると思います。
 お墓に納骨する時期ですが、一般的には四十九日前にされる方が多いですが、それを過ぎたらいつ納骨しても同じです。ただ、永代供養墓の場合、契約期間が、十三回忌までとか三十三回忌までとなっているので手元にお骨を置いて供養する期間が長ければ、お墓の使用期間が短くなります。納骨堂の場合、使用期間を過ぎると合祀墓に合祀されます。
 話が前後しますが、故人を忘れないために、法事を行い、子孫に故人を語り継いでいく、そのことで故人の2度目の死を避ける事ができます。

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されて...続きを読む


人気Q&Aランキング