「教えて!ピックアップ」リリース!

日本人は、どうして反米感情がないでしょうか?

アメリカは世界から嫌われていて、日本から見てマイナスでしかありません。
しかし日本の若者からアメリカが嫌いという意見を聞くことはありません。
第2次世界大戦中アメリカの強制収容所は、日本人だけが強制収用されました。同盟国のドイツやイタリアは収容されてません。同じ白人だからでしょう。しかもアメリカは、日本兵230万人と一般市民80万人も殺してるます。2ヶ月前に降伏を伝えていた日本に核を2発も落としました。
戦後の条約も不平等なものばかり。
WBCを見れば分かります。
そして今度はTPPで日本の財産を全て奪われます。
このような国に反発がないのは、なぜでしょうか?

A 回答 (9件)

日本人の特性、教育制度、官僚やマスコミ等による報道等の影響を大きく受けている為ではないでしょうか。



農耕民族では村民一致協力して田植えの為の水路や水周りの管理を行う必要があり、やるべき行動は明らかで批判する必要もありません。

教育でももっぱら教科書に従って先生が教えて行く事が多く、生徒自身での調査や問題点の指摘、討論等の訓練は無く、もっぱら受身の記憶力の訓練に励んでいるのではないでしょうか。

アメリカは民主主義の発達した国民の為の政治が実現されている、大統領も国民が直接選挙で選ぶ事が出来る世界で一番理想に近い国だと報道やテレビ番組等でも繰り返していました。

アメリカの明るい面は大きく取り上げ、暗い面は小さく時々報道する等で批判する気持ちも余り無い状態に洗脳されているのではないでしょうか。

峠の我が家、名犬ラッシー、奥様は魔女である、十二人の怒れる男、ローマの休日 等のテレビ番組や映画等を見続けているとアメリカはすばらしい国だとインプットされて憧れの気持ちを持ち、批判などしようとは考えなくなってしまいます。

アメリカの反共政策にテレビが効果的とのアメリカの考えの元、その政策への協力を約束して読売テレビは日本で最初に放送を開始する事が出来ました。

読売社主の正力松太郎は「ポダム」の暗号名でアメリカの公文書にアメリカへの協力の状況、テレビ放送開始に当たってのやり取り等が記されています。
それ以来アメリカへの協力方針は延々と引き継がれています。

その米国への協力方針は読売だけではなく、日本の広告業界を牛耳っている電通やその他の民間テレビ局や新聞社、更にはNHKにも色濃く引き継がれています。

またアメリカは奨学生制度、留学制度を有効活用してアメリカシンパを作り出しています。

一般の留学者は直接は関係ないでしょうが、特に政治関係、経済関係の留学生、政府機関等からの派遣留学生等で将来日本の各界で活躍が見込まれる優秀な学生を選び出してアメリカのトップクラスの教授の特別教育クラスや外交問題研究所等で政治活動、世界の政治経済の動きやマスコミ宣伝活動を使った世界の動かし方一般国民への接し方等についての教育や指導訓練等を受けてきているようです。

何故アメリカへの移民が多いかですが、やはりアメリカが政治経済金融科学等の多くの分野で世界のトップクラスの研究所を多く持ち、学会発表等も多く、給料も高く研究費も潤沢に使えていたので優秀な頭脳を引き付けていたのではないでしょうか。

また労働者も自国とアメリカでは数倍、いやそれ以上の給料差がある場合、肉体労働や単純労働であってアメリカ人が嫌がるような労働であっても、その給料の一部を仕送りする、或いは一部を貯めて祖国に持ち帰るだけで、祖国で働いていては考えられないような金額を得られていたのではないでしょうか。

このような国家間格差がある場合、相手国を本心では批判していても金儲けの手段として出稼ぎや移民を選ぶ人々も多く出てきます。


しかし最近はアメリカは武器を世界中にばら撒き、自作自演の事件を起こしてはCIAやその国の内部協力者等を使って他国の政権を潰したり、侵略したりしている戦争中毒国家になってしまっているのではないでしょうか。

日本も独立した国だと言われていますが、財務省税務署特捜部等の強力な力を発揮する官僚機構等のトップクラスが活躍する官僚主導国家ではないでしょうか。

アメリカの傘の元に居れば安心だ、自分達の特別会計での無駄使いや天下り先等も保障されるし、何しろ情報を一手に握り日本記者クラブ経由で好き勝手な宣伝もしてくれる、

政治家なんて情報はあまり持っていないし、政治家の動かし方なんてこれまでの長い経験から得たノウハウを活用すれば十分だ。1年交代?の新人対策なんて簡単だとの声が聞こえてきそうです。

時々骨のある政治家も現れるが、枝葉末節の問題をさも重大問題としてご進講申し上げ、本当の問題は隠してしまう、

その手に乗らない政治家はは親からの小遣い問題や、そのままでもなんら問題ない、必要であれば多くの国会議員がしているように単に訂正をすれば良い。

土地売却期日のズレ問題を、さも重大問題として家宅捜査や関連企業の捜査を繰り返し、マスコミの一大ネガティブキャンペーンの元政治力を削ぎ、各党に潜り込ませていたシンパに主導権を握らせ党員資格停止等の座敷牢状態に置き、窒息状態にして、最後には党から出て行かざるを得ない状態にしてしまいました。

日頃ゴシップや言葉尻を捕まえて、時には全くの捏造事件でのネガティブキャンペーンを繰り返せば、皆は政治家は馬鹿ばかりだと自分で情報を集めて検討したりして考える事も無く溜飲を下げて満足している。

国民の為の政治を目指す総理や大臣の首さえも、ご主人様:アメリカの機嫌を損ねたり、官僚の特権を削ごうとする政治家を放り出す事も出来る、マスコミの思うがままに民主党をガタガタに分裂させてしまう事も簡単だとの高笑いが聞こえてきそうです。


これら日本の戦後政治の動きについて、アメリカ従属派と独立派の対立等の観点から、外務省の第一線で活躍しイラン大使等を勤め、防衛大学教授等を歴任された孫崎享氏が "日本の戦後史" として2012/7/23 出版されamazonでもベストセラーとなったりしています。

amazonの書評や孫崎さんのこの本についての講演や会談等を参照下さい。

或いは "日本の戦後史 孫崎享" 等とサーチしてみて下さい。
==>
http://togetter.com/li/342954
排斥か大ベストセラーか!? 「戦後史の正体」孫崎享

自分も田中角栄氏についてはロッキード事件裁判当時、知の巨人と言われる立花隆氏の評論等を読んで、アメリカの謀略裁判だとも知らずに騙されていました。

特に戦後政治に当り日本の考えをアメリカに対等に伝えていたとされる吉田茂氏がアメリカ追随の属国政策の始まりであり、昭和天皇も自己保身を図り米国サイドに立った行動をされた等の記述にびっくりして考えを改めさせられました。

是非この日本の戦後史の本を読んでみてください。


次等も参考にしてください。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7604669.html
政治を基礎から勉強したいのですが・・・

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7600442.html
政治について具体的でわかりやすい本

http://enzai.9-11.jp/
山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル!

無実の911冤罪被災者:『NY弁護士との共謀罪』容疑で米監獄に652日間も不当投獄されたジャーナリストの報道サイト
(このサイトの右側のリンク等も辿って見てください)

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6066706.html #3,#4
アメリカ同時多発テロ事件 911テロ事件

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6083245.html
911の同時多発テロについてですが

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6025872.html
天安事故は不注意から 
浅瀬接触右スクリュー変形 後続艦との小衝突 航行再開 潜水艦との衝突沈没

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7215863.html #11,#12
TPP


その他、一般情報

http://tanakanews.com/
田中宇の国際ニュース解説
世界はどう動いているか

http://eritokyo.jp/independent/aoyama-column1.htm
Alternative Media  独立系メディア
E-wave Tokyo

http://globalresearch.ca/
カナダの独立系情報サイト
世界の軍事政治経済金融、更には福島原発等に関して、西側主要マスコミでは避けたり捏造情報を伝えたりしている問題についての詳しく鋭い分析レポートや今後の動き等を伝え続けています。

http://doujibar.ganriki.net/00mokuji.html
どうじまるホームページ 総合目次バルセロナより愛を込めて

http://doujibar.ganriki.net/Today%27s%20World%20 …
いま我々が生きている 虚構と神話の現代 

上記 globalreseach.ca の記事の幾つかの翻訳等が参照出来ます。

イラク、アフガン、リビア等に引き続いて、シリアやイラン等もアメリカCIA他の支援の反乱軍により政府転覆の危機にあります。

これらの国のうちに一つでも、アメリカが支援してくれなかったら独裁政権より自由が抑圧され酷い状態が続いていた、より平和な市民生活が送れるようになったとアメリカの介入に感謝している国があるでしょうか。

全く逆に民族間宗派間の反目を引起し、インフラは破壊され劣化ウラン弾等での奇形児の誕生や白血病ガン等の多発、破壊活動の横行する破綻国家に追い込まれた国が殆どではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。戦後の日本はアメリカの洗脳殖民地です。
戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

そしてアメリカ非難する日本の政治家は失脚するか、消されますね。
米兵の犯罪は裁かれず、やりたい放題。
条約は全て日本に不利。
TPPで日本は完全に終わり。

ウランの他にはプラズマ兵器も使われていますね。
日本男子の草食化なんてそうではないでしょうか?
地震が多いのは日本とイタリアです。
人工が減ってるのも日本とイタリア。
何か関係あるでしょうか?

日本人は洗脳から目ざめるべきですね

お礼日時:2012/08/25 13:08

 西暦1776年、アメリカ独立とある。

そこから、アメリカの文明が始まったのでしょうか、比較的に新しい国である。古いビル等、それを解体整理しないことには、新たなもの新しいものを創れないも常日頃ですが、アメリカには、新鮮さと自由そして平和と科学がある。大戦で、消滅したのは、封建帝政の無謀暴力_無謀兵力である。
また、人々の足枷_足止めを演じる、インチキ資本インチキ貨幣制度、ふるいに架けられて、当然である。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。同感です。インチキなものにどれだけの人が気ずくかですね。

お礼日時:2012/08/25 13:10

巨人のファンが多いのと同じだと思います。



テレビ放送が巨人側から見た放送するので、見ている人の考えも
巨人側の考えになります。

私たちが接するニュースは、アメリカがニュース元のものが多いと思います。
そこで、アメリカから見たニュース評価に慣らされている事が原因かと思います。

ベトナム戦争時、
ベトナム沖のトンキン湾でアメリカ艦船が攻撃されたと米国が云いました。
アメリカはこのため北ベトナムを攻撃します。ああそうか。

でも、ずーと後になって、トンキン湾事件って 丸っきり無かったのです。
自作自演だったのですが、皆、当時は納得していたのです。

ニュースの感想・解説がアメリカ寄りなので、反米感情が出来にくいのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。戦後の日本はアメリカの洗脳殖民地です。
ベトナム以外もいつも完全な因縁で戦争するのがアメリカですね。
戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

日本人は洗脳から目ざめるべきですね。

お礼日時:2012/08/25 13:01

アメリカは世界ナンバーワンの国ですからバッシングもされます。

アラブ人はご存じの通りですし、アメリカの裏庭と呼ばれるラテンアメリカもアメリカの悪口をよく言います。

でもおかしいのは悪口を言う本人がアメリカに移民したがるんですよ。
アメリカを素晴らしい国と認めているからでしょう。
アメリカと日本は激しい戦いをしました。しかし、アメリカは寛大な勝者でした。もしこれがソ連などに占領されていたら悲劇でした。

日本はアングロサクソンと相性が良いです。日英同盟のおかげでロシアに勝てました。アメリカと敵対して悲惨な結果になりましたが、戦後は同盟国として良好な関係にあります。この関係は保たれるべきと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世界中がアメリカ嫌いなのは、紛れもない事実です。戦争で日本が強かったのは、零戦が凄かったから。そのためアメリカの圧力で戦後日本は飛行機を製造できませんでした。
最近、許可が出たようで、中型機を作るようです。日本は戦後はアメリカの洗脳植民地だったのです。

書くまでもないこですが、アメリカは建国以来、数年を除き戦争を常にしてます。つまり、常に他の国の国民を殺しています。そんな国が好かれるでしょうか?ベトナムでは自国の船が攻撃されたという嘘をつき(のちにアメリカも認めています)イラク・アフガンには証拠もなしでテロがいるからといい多くの一般市民を殺し続けています。日本も例外ではなく、第二次世界大戦でアメリカに一般市民「80万人」も空爆で殺されてます。兵隊ではなく一般市民ですよ!一般市民への攻撃は、ジュネーブ条約禁止されてますがおかまいなしです。

日本で起こした米兵の犯罪は日本で裁けない。

2011年の1年間に国内で発生した 米軍関係者による一般刑法犯98件のうち、85件が不起訴。強姦・強姦致死傷・強制わいせつ事件は神奈川県で3件発生しているが、全て不起訴となっている。
同委員会は「『日本にとって著しく重要と考えられる事件以外は第一次裁判権を行使しない』と米政府に秘密裏に約束した『裁判権放棄密約』を、
日本の検察当局が忠実に実行している実態を示すものだ」と指摘している。
アメリカに帰国させて終わりというパターンですな。

>アメリカの国籍

移民が欲しがるのは経済的な理由であって、アメリカが好きだからではありません。

そもそもアメリカと関わらないほうが日本にはいいのです。
関わらなければリーマンショックなど関係ないく今も殆どの企業がリストラなどせずに済んだでしょう。
アメリカの経済の影響が日本に出るシステムに問題があると思います。
ただ、アメリカの製造業は日本の部品がないとなりたたない現実がありますね。

TPPが開始されれば、日本の特許は全てアメリカに取られ、軽自動車も禁止なるよう要求されています。
医療もお金のない人は病院に行けなくなります。アメリカと同じ保険制度にされますから。
農業もでなくなり、アメリカのモンサント社の遺伝子組み換えの物だけになります。

日本の車メーカーなどが儲かっても日本の殆どの市民には関係ありません。
通貨の価値も違うので関税は必要です。

アメリカ人は一歩アメリカから出ると世界中で嫌われます。 大げさで、うるさく、マナーがなってない、肥満体、と。

戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

日本が平和に暮らすには鎖国が1番いいです。
すでに石油がなくともなんとかなります。

お礼日時:2012/08/25 12:56

日本人を最も多く殺している国は米国です。


日本を一番ヒドイ目に遭わせたのも米国です。
今も、かなりヒドイ目に遭わされています。

”アメリカは世界から嫌われていて”
    ↑
米国という国は嫌いでも、米国映画は好き、
米国音楽は好き、という人は多いようです。

”日本から見てマイナスでしかありません”
    ↑
プラスもありますが、差し引きマイナスの
方が多いと、私も思っております。

”このような国に反発がないのは、なぜでしょうか?”
    ↑
古来から行われて来た手法ですが、物理的占領が
終わったら、精神的占領に移ります。
これが成功したんでしょうね。
あの戦争は日本が悪かった。
米国はその悪い軍部を潰してくれた恩人だ。
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
(War Guilt Information Program)です。
それに、日本人の自虐史観が合致し、左派も便乗して
頑張った結果です。

あと、徹底的にやられると、反抗する気力も失い
親しみが湧いてくる、という心理的原因もあると
思います。
フイリピンがその例です。
あそこは、米国に、徹底的にやられ60万の
住民が虐殺されていますが、いまは親米国家です。
子悪党は軽蔑されますが、巨悪は尊敬されたりします。

それに米国は、新しい技術や文化を生み出しています。
そういう処にも魅力を感じる人がいるのでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やっぱり洗脳ですね。アメリカに払う防衛費は、暴力団に払うみかじめ料と同じです。

アメリカ人は一歩アメリカから出ると世界中で嫌われます。 大げさで、うるさく、マナーがなってない、肥満体、と。

戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。
「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

日本が平和に暮らすには鎖国が1番いいです。
すでに石油がなくともなんとかなります。

お礼日時:2012/08/25 12:46

 元韓国人で現在は日本国籍を得られた呉善花さんが、韓国人だった頃書かれた本に「日本に来て驚いたことに、日本人が内省的で受身形が多用されている」ことに驚いたと書かれています。



 この人は女性ですが、例えば韓国人なら「誰かが私の部屋を覗いた」と表現するところ、日本人は「私の部屋を誰かに覗かれてしまった」と表現するというのです。

 「アイツが私の尻を触った」と韓国人なら言うところでも、「お尻をさわられた」とかね。

 「なにか、覗かれたり、触られた自分が悪いような言い方に聞こえる」と


 韓国人やその本家の中国人とは違い、日本人はもともと責任転嫁をしません。非難をしません。自分がガマンします。

 ウジウジと根に持って責めたり、責任転嫁をするのを「みっともない」と感じるんですよねぇ。水に流して忘れよう、と努力するんです。

 自分も合意して合併したり、自分の意思で降伏しておいて、後になってなんだかんだいうヤツは日本人には卑怯者に感じるのです。

 だから日本人はそういう意識を持たないように努めます。

 加えて、戦後の苦しい時期にチョコレートを恵んでくれた恩義もありますし。ギブミーチョコレート、兵隊さん。

 というのはまあ冗談としても、冷静に戦後の日本防衛の費用などを考えると、日本の取り分が多いと思います。

 旧ソ連圏の国々の悲惨な状態を考えれば、やはり感謝すべきだったのではないか、と思う私ですし、私のように考える人が多いのではないでしょうか。
 
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

朝鮮人の話は聞かないほうがいいでしょう。

取り分は殆どアメリカですね。
暴力で脅して日本からお金を奪い続けてますから。
アメリカに払う防衛費は、暴力団に払うみかじめ料と同じです。

アメリカ人は一歩アメリカから出ると世界中で嫌われます。 大げさで、うるさく、マナーがなってない、肥満体、と。

戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

日本が平和に暮らすには鎖国が1番いいです。
すでに石油がなくともなんとかなります。

お礼日時:2012/08/25 12:43

日本は、「もっとも高い経済規模を持つ第52番目の州である」と偉い政治家先生が言ったか言わないとか。



あなたの挑発分を見ても反米感情が高まらない私は、もはやアメリカ市民なのかもしれないですね。

戦後の日本人は、アメリカ市民でもあるのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

挑発などしてません。事実です。

アメリカ人は一歩アメリカから出ると世界中で嫌われます。 大げさで、うるさく、マナーがなってない、肥満体、と。

戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

日本が平和に暮らすには鎖国が1番いいです。
すでに石油がなくともなんとかなります。

お礼日時:2012/08/25 12:36

反米的な教育が少ない為だと思います。



例えば、原爆に関してもそれがなければ収束しなかったという見方が英語圏では一般的です。私自身も一億玉砕や特攻をしていた時代に終戦の決定打になったのは事実だと思っています。ただ、その殺戮やそもそもの戦争については否定いたします。また、2ヶ月前に降伏したというのは初耳ですね。根拠のある話なのでしょうか?

なお、個人的には、嫌という感情が全くないと言えば嘘になりますが、それ以上に未来に向かって考えていくべきだと思います。
また、特に米国について、自分は自分と考える傾向が強い為、例えば、じいさんが悪いことをしたから、あんたとはつきあえないと言っても、私は悪いことしてないのに理解できないと思います。もっと分かり易く言えば、ひいじいちゃんのひいじいちゃんが悪い事したからあんたとはつきあえないと言われてもピンときませんよね。

過去で揉めるよりも、過去起きたような戦争を起こさないよう学習し、双方協力して未来を気付いていく方が良いように思います。

個人的には、最近のナショナリズムの高まりが問題だと思います。
例えば、竹島や慰安婦問題、教科書問題など、戦争ではなく、この際、不満のある人たち双方が徹底的に資料や見識を持ち出して、徹底的に議論し、一つの見解を導いたり、第三者による判断を仰いだり見解の並記をするなど徹底的な話し合いが必要なように感じます。特に、教科書など日本と韓国が違いすぎてどちらが真実なのか全く分かりません。歴史は1つですので、双方、しっかりと議論すべき点だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それは反日団体の日教祖の歪んだ嘘の教育でせいでは、ないでしょうか?
教育から嘘の洗脳教育がされている。
日本人の一般市民80万人も殺されたことを知る日本の若者は少ないでしょ。

そして大事なのは、この話は過去のこではないという事実。
今なお日本のお金を脅し取るアメリカ。

おもりやり予算(年間約1,900億円)
グアム移転費用(約21億円予定)
米国債71兆円(実際には1000兆円とも言われる)

まだまだ・・ありますよね。
議論できる国など殆どありません。
竹島は戦後に韓国が一報的に決めたものであり国際司法裁判所に出れば済むことです。
韓国は負けるのが分かってるので逃げてるんです。
他も似たような感じです。

3S洗脳で日本人はアメリカはいい国だと洗脳されてしまいました。

お礼日時:2012/08/25 12:34

アメリカが世界中から嫌われているという見方は大間違いです。

世界中の国々ででアメリカに好感を持つ人は相対的に多いです。その証拠に、中国、韓国、東南アジア、中近東、中米、南米から多くの人が移民し、アメリカの国籍を取りたがります。嫌いな国の国籍を取りたいと思うはずがありません。
アメリカが日本から見てマイナスというのは、さらに大間違いです。今は中国に抜かれていましたが、しばらく前までアメリカが最大の輸出国でした。アメリカが日本製品を買ってくれなかったら、今の日本経済はありません。アジアの貧乏国です。日本の多くの若者はアメリカ文化が大好きです。ジャズやロックやポップスはアメリカ文化の最たるものです。あなただってそうでしょう。
戦争で多くの兵士や市民が死んだのは不幸なことですが、戦争なのだから仕方がないことです。アメリカだけが悪いわけではありません。日本も同じことをやっています。戦争の善し悪しはいつの時代でも双方イーブンです。
日米安保条約が多少不平等なのは、日本が戦争に負けたのだから仕方ありません。むしろ戦勝国としてのアメリカは敗戦国日本に比較的寛容でした。ロシア(旧ソ連)だったらこうはいかなかったでしょう。もっと苛烈だったでしょう。同じ占領地の沖縄と北方領土の現在を比べればよく分かります。もしソ連に占領されていたら、今の北朝鮮のようになったでしょう。
TPPでアメリカに全財産を奪われるなどと言うことはありません。TPPは競争のルールを作ることで、アメリだけが勝手に出来るわけではありません。小生自身もTPPには反対ですが、それは別の理由です。
今のところ韓国や中国の反日のように、日本に反米気分が生まれる要素はありません。普天間やオスプレイで騒いでいる人たちは、一握りのいわゆるプロの市民活動家です。そう言う人たちに引きずられて、反米を言い出すのは愚かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世界中がアメリカ嫌いなのは、紛れもない事実です。現実みましょうね。書くまでもないこですが、アメリカは建国以来、数年を除き戦争を常にしてます。つまり、常に他の国の国民を殺しています。そんな国が好かれるでしょうか?ベトナムでは自国の船が攻撃されたという嘘をつき(のちにアメリカも認めています)イラク・アフガンには証拠もなしでテロがいるからといい多くの一般市民を殺し続けています。日本も例外ではなく、第二次世界大戦でアメリカに一般市民「80万人」も空爆で殺されてます。兵隊ではなく一般市民ですよ!一般市民への攻撃は、ジュネーブ条約禁止されてますがおかまいなしです。

日本で起こした米兵の犯罪は日本で裁けない。

2011年の1年間に国内で発生した 米軍関係者による一般刑法犯98件のうち、85件が不起訴。強姦・強姦致死傷・強制わいせつ事件は神奈川県で3件発生しているが、全て不起訴となっている。
同委員会は「『日本にとって著しく重要と考えられる事件以外は第一次裁判権を行使しない』と米政府に秘密裏に約束した『裁判権放棄密約』を、
日本の検察当局が忠実に実行している実態を示すものだ」と指摘している。
アメリカに帰国させて終わりというパターンですな。

>アメリカの国籍

移民が欲しがるのは経済的な理由であって、アメリカが好きだからではありません。

>アメリカが日本製品を買ってくれなかったら、今の日本経済はありません

それも違います。アメリカは買った物以上に日本に無理やりいらない物を買わせています。
家畜の肥料や牛肉など薬が沢山入っている危険な物です。

そもそもアメリカと関わらないほうが日本にはいいのです。
関わらなければリーマンショックなど関係ないく今も殆どの企業がリストラなどせずに済んだでしょう。
アメリカの経済の影響が日本に出るシステムに問題があると思います。
ただ、アメリカの製造業は日本の部品がないとなりたたない現実がありますね。

TPPが開始されれば、日本の特許は全てアメリカに取られ、軽自動車も禁止なるよう要求されています。
医療もお金のない人は病院に行けなくなります。アメリカと同じ保険制度にされますから。
農業もでなくなり、アメリカのモンサント社の遺伝子組み換えの物だけになります。

日本の車メーカーなどが儲かっても日本の殆どの市民には関係ありません。
通貨の価値も違うので関税は必要です。

アメリカ人は一歩アメリカから出ると世界中で嫌われます。 大げさで、うるさく、マナーがなってない、肥満体、と。

戦後のアメリカの3S政策で、すっかり日本人は洗脳されてしまいました。「アメリカはいい国だと」最近では、あの悪魔崇拝者で義捐金詐欺をしたガガに「ありがとう」なんて言うバカな若者もいるのに驚きます。ガガもテロリストの仲間です。

日本が平和に暮らすには鎖国が1番いいです。
すでに石油がなくともなんとかなります。

お礼日時:2012/08/25 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング