今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

自由研究で、「分子構造」とは何か、分子構造の説明を簡単に書きたいです。

検索して調べてみたのですが、専門的な言葉での説明しかなく難しいので、
中学生にもわかりやすい説明を教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「分子」とはどういうものであるか


ということを知っているから
「分子構造」とはどういうものであるかを
調べてみようと思ったのではないでしょうか。

いくつかの分子は教科書に出てきます。
水素、酸素、窒素、水、二酸化炭素、アンモニアなどは絵が載っているかもしれませんね。
「単体」と「化合物」は出てきていますか。

問題になるのは化合物の方でしょうね。
あなたが何を疑問に思ったかが分かりません。
それがわからないと「分子構造」という言葉でどこまでの範囲のことを言いたいのかもわかりません。
知りたいのは何でしょうか。
「教科書には「~である」と書いてあるがこれはどうしてそういうことにのなるでしょう」
という問いの「~」の部分です。

水で言えば、H2Oはならっています。
「H-H-OでなくてH-O-Hになるのはどうしてでしょう」という問いもあるでしょう。
原子の繋がり具合も構造です。
H-O-Hは直線ではなくて「くの字」型に曲がっている絵が書かれています。
これも構造です。どうしてでしょう。

あなたの考えている構造はこのどちらの構造でしょうか。

教科書に出てくるような分子は検索すれば出てきます。
wikiでも全部出てくるでしょう。構造も載っています。
それを抜き出してまとめてみた上で改めて質問を整理してもらった方がいいでしょう。

高校の化学ではこの2つの構造が出てきます。
高校生向けに書かれたサイトを探せば説明が見つかると思います。

「見ることも触ることもできないような小さな分子が真っすぐか、曲がっているのか、なんてどうしてわかるのでしょう」という質問であれば答えるのがぐんと難しくなります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

質問が漠然としていて申し訳ありません。

自由研究で、自分で実験した結果について、どうしてそのような結果になるのかを調べていると、
分子構造のことが書かれてありました。
原子や分子については学校で習いましたが「分子構造」という言葉については知らなかったため、
また「分子構造」について調べてみると、
どの説明の言葉も難しく、イメージは何となくわくものの、はっきりとは理解できませんでした。
自由研究のレポートにも調べた「分子構造」の事も書きたいなと思ったのですが、
「分子構造とは何か」というところでの説明が難しく、
また自分でもよく理解していないためレポートが進まず困っていました。

高校性向けのサイトや参考書で調べて勉強してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/27 15:29

残念ながら,#1の回答は,中学生でなくても参考にならないでしょう.



分子構造とは,文字通り,分子の構造です.
そうなると,分子とは何か,という問題がまずひとつ.
この基本的な考えについては,教科書や参考書でよく確認する必要があるでしょう.
さて,そのうえで.
分子は何でできているのか.
原子でできているわけですが,たとえば水 H2O だったら,水素原子と酸素原子がどうくっついているのか.
そこが問題なのです.ただ団子のようにかたまっているのか.あるいは?
まあ,そんなところを考えれば,おのずの説明の方向はある程度見えてくるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

分子は原子からできていて、色々な方向や距離間で繋がっている・・・
という感じでよいのでしょうか。
もっと勉強してみます。

お礼日時:2012/08/27 00:10

>中学生にもわかりやすい説明



それができればノーベル賞級と言われております。

超簡単にまとめると。
1.通常それが問題になるのは、ポリペプチド(アミノ酸がつながったもの)、さらに繋がって酵素や「構造タンパク」になったもの、酵素が作用を発揮するときの具体的な動き、などで1次、2次、3次、4次、5次構造などと呼ばれます。

2.アミノ酸だけでは無く脂肪酸、リン脂質などが生体膜を構成するとき、動きや機能を含めてそう呼びます。

3.細胞上表面の糖タンパクが互いに認識し合って、組織を作ったり、逆に免疫を発揮するなどの分子認識の際問題になります。

4.で以上は博士の学位をもっていても、自分の分野しかよく分からないので、「分子の内部の原子や原子団の空間的配置」が分子構造だー、と言ってお茶を濁すことにします。(T-T)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

勉強不足で、分子や原子の世界はとても難しく感じますが、
「空間的配置」の意味は何となくイメージできました。
もっと勉強してみます。

お礼日時:2012/08/27 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水素結合とはどういうものですか?

現在、化学を勉強している者です。水素結合についての説明が理解できません。わかりやすく教えていただけないでしょうか?また、水素結合に特徴があったらそれもよろしくお願いします。

Aベストアンサー

要は、「電気陰性度の大きい原子に結合した水素と、電気陰性度の大きい原子の間の静電的な引力」です。
電気陰性度の大きい原子というのは、事実上、F,O,Nと考えて良いでしょう。
電気陰性度の大きい原子と結合した水素上には正電荷(δ+)が生じます。また、電気陰性度の大きい原子上には負電荷(δー)が存在します。

水素が他の原子と違うのは、その価電子が1個しかないことです。つまり、他のイオンとは異なり、H+というのは原子核(通常は陽子)のみになります。他のイオンの場合には、内側にも電子格殻が存在しますので、原子格がむき出しになることはありません。
ご存じと思いますが、原子核というのは原子のサイズに比べてはるかに小さいために、H+というのは他のイオンとは比べ物にならないほど小さいといえます。もちろん、正電荷を持つ水素というのは水素イオンとは異なりますので、原子殻がむき出しになっているわけではありませんが、電子が電気陰性度の大きい原子に引き寄せられているために、むき出しに近い状態になり、非常に小さい空間に正電荷が密集することになります。
そこに、他の電気陰性度の大きい原子のδーが接近すれば、静電的な引力が生じるということです。
そのときの、水素は通常の水素原子に比べても小さいために、水素結合の結合角は180度に近くなります。つまり、2個の球(電気陰性度の大きい原子)が非常に小さな球(水素原子)を介してつながれば、直線状にならざるを得ないということです。

要は、「電気陰性度の大きい原子に結合した水素と、電気陰性度の大きい原子の間の静電的な引力」です。
電気陰性度の大きい原子というのは、事実上、F,O,Nと考えて良いでしょう。
電気陰性度の大きい原子と結合した水素上には正電荷(δ+)が生じます。また、電気陰性度の大きい原子上には負電荷(δー)が存在します。

水素が他の原子と違うのは、その価電子が1個しかないことです。つまり、他のイオンとは異なり、H+というのは原子核(通常は陽子)のみになります。他のイオンの場合には、内側にも電子格殻...続きを読む

Q分子構造を小学生にわかりやすく説明したい。。。

検索したのですが、ほしい情報がなかったので
質問させていただきます。

小学生に「分子構造」についてわかりやすく説明したいのですが、
なんと言えばよいのでしょうか?
ダイヤモンドとガンエンの分子構造モデルがあるのですが、
この違いについても説明しなくてはいけません。

私自身、化学について知識があるほうではありません。
むしろ、苦手分野です。
仕事で、小学生に化学に触れてもらうための展示があり
その分子構造に説明をつけたいのです。

どなたか、小学生にもわかる説明を教えていただけないでしょうか?

カテゴリがあっているか不安ですが、、
回答お願いいたします。

Aベストアンサー

ダイヤモンドと黒鉛(鉛筆の芯ですね)の分子模型の対比が最も分かりやすく、イオン結晶は分かるにくい部類だと思います。
黒鉛の分子結晶は作れませんか?

それと、岩塩(塩化ナトリウム)は分子構造ではないので、単に結晶構造と呼びます。

Q簡単な分子模型の作り方

中学の課題なのですが
発泡スチロールと竹ひごを使い分子模型を作りたいのですが
いろいろなHPを見たところどこも
 電熱カッターなどの高額な物をそろえなければいけません。
しかし、学校側では百円ショップでかえそうな物という指定があります。

どうか百円ショップで買えそうな材料と作り方を教えてください。

  お願いします

Aベストアンサー

複雑な模型なら、球体の直径は30mmとか40mmとかを使用すると思いますので、これなら大きなカッターで一気に切ることができます。

こちらのサイトを参考にしてください。

http://homepage1.nifty.com/scilla/bunsi/tansowokiru/tansowokiru.html

電熱カッターは必須ではないです。

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

Q吸光度の単位

吸光度の単位は何でしょうか!?
一般的には単位はつけていないように思われるのですが。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

物理的には、No.1さんも書かれているように吸光度も透過度も基本的に同じ単位系の物理量どうしの「比」なので「無単位」です。しかし、無名数では他の物理量、特に透過度と区別が付かないので、透過度は"透過率"として「%」を付けて表し、"吸光度"は「Abs(アブス)」を付けて呼ぶのが業界(分析機器工業会?)のならわしです。

Q体積を重さに置き換えるには?

タイトルにあるとおり、体積(縦×横×高さ)で出る数字を、重さ(Kg)に置き換えたいのですが、どういう計算をしたらいいのでしょうか?
どなたか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

体積を質量に換算するには単位体積当たりの質量を体積にかけてやれば求まります。

(質量[kg])=(体積[m^3])×(単位体積当たりの質量[kg/m^3])
(質量[g])=(体積[cm^3])×(単位体積当たりの質量[g/cm^3])
液体のような場合
(質量[kg])=(体積[L])×(単位体積当たりの質量[kg/L])
(質量[g])=(体積[mL])×(単位体積当たりの質量[g/mL])
ここで,
1[L](1リットル)=1000[mL](ミリ・リットル)=1000[cc]

単位体積当たりの質量には

○鉄やアルミや岩石などの塊では 密度[g/cm^3]または[kg/m^3]

○牛乳や水や油などの液体では  比重[g/cc]または[g/mL]または[kg/L]

○お米や綿や砂や発泡スチロールやビーズなど
隙間に空気があるようなものでは
単位体積の質量を計測した値[g/ml]または[kg/L]など

をつかって計算します。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q高分子と低分子の特徴

高分子と低分子の特徴を教えてください。
具体的に言うとそれぞれの長所と短所を教えてください。

Aベストアンサー

一番簡単に言うと、低分子がたくさん集まったものが高分子ということが出来ますが、単に分子量の差だけでは一概に定義できるわけではありません。
ですが、高分子の範疇に入らないものを低分子と考えれば間違いないと思います。

高分子の場合は基本となるユニットがたくさん繋がっているので、いろいろな特性が生まれます。具体的には岡山大学での説明が良いかと思われますのでリンクします。

参考URL:http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~zaki/pdfs/lec_intro.pdf

Q原核生物と真核生物の違い

原核生物と、真核生物の違いについて教えてください(><)
また、ウイルスはどちらかも教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

【原核生物】
核膜が無い(構造的に区別出来る核を持たない)細胞(これを原核細胞という)から成る生物で、細菌類や藍藻類がこれに属する。

【真核生物】
核膜で囲まれた明確な核を持つ細胞(これを真核細胞という)から成り、細胞分裂の時に染色体構造を生じる生物。細菌類・藍藻類以外の全ての生物。

【ウイルス】
濾過性病原体の総称。独自のDNA又はRNAを持っているが、普通ウイルスは細胞内だけで増殖可能であり、ウイルス単独では増殖出来ない。



要は、核膜が有れば真核生物、無ければ原核生物という事になります。

ウイルスはそもそも細胞でなく、従って生物でもありませんので、原核生物・真核生物の何れにも属しません(一部の学者は生物だと主張しているそうですが、細胞説の定義に反する存在なので、まだまだ議論の余地は有る様です)。



こんなんで良かったでしょうか?


人気Q&Aランキング