新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

お世話になります。
表題のように、5年以上前にボディソープ(業務用?)10L程度タンクを貰いました。
保管後1年前程度から使用していますが、家族がこのボディソープ腐っているといいます。
シュニにおいからのようです。

私自身、においなどには別段問題があるように思えませんし
泡も立ち変色もありません。

化学的にボディソープは、腐るのような化学変化があるのですか?
有識者の方ご教授願います。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

化学者の世界では有機物が酸化することを「腐る」ということがあります。


油などが古くなって酸化した場合なども腐るといいます。
光があたる場所で保管すると酸化しやすくなります。

さて、石鹸やボディーソープは脂肪酸であり、細菌によって腐敗するものです。
そのため、安息香酸ナトリウムやパラベンなどの防腐剤を添加するのが通常です。
以下に石鹸の添加物のリストをのせておきます。
http://mutenka-soap.com/qsitei.html

防腐剤が添加してあるボディーソープならば、水が混ざったりしない限りは、
冷暗所では5年くらいは保管できるでしょう。
しかし、無添加のボディーソープならばすぐに腐ります。
10Lも買ったのが間違いだと言えます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご連絡が遅れ申し訳ありません。
アドバイス有難うございます。本品もらい物なのですが、5年以上は経っています。今回処分しようと思います。
化学的な見解有難うございます勉強になります。

お礼日時:2012/09/22 21:04

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%90%E6%95%97

人間にとって都合がいいことを 発酵
人間にとって都合が悪いことを 腐敗

などといいますが、主成分が何なのかで何が出てくるかが変わりますので、何が出てきているかは不明。

人間が生物として持っている本能として「食べるに怪しいものは臭く感じる」という事になっておりますので、臭いものは避けたほうがベター。

臭いが美味い(という経験値があれば)大丈夫ですが < これは食品の話
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡が遅れ申し訳ありません。
アドバイス有難うございます。匂いや色はあまり変化がないように思うのですが・・古いのは確かなので、今回廃棄しようと思います。

お礼日時:2012/09/22 21:02

腐るというか酸化して化学変化をおこし、石鹸としての洗浄成分が無くなります


匂いも本来の物とは違ってきます。

成分が変わりますから、肌にも影響がでて湿疹や被れが生じたりしますので、使用をお止めになる事をお勧めしますよ。

もったいないといって病気になってつらい目に合うよりかは、マシだと思いますので、皮膚の治療費のほーが高くなったりして
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡が遅れ申し訳ありません。
アドバイス有難うございます。確かに言われるとおりだと思います。

お礼日時:2012/09/22 21:01

主成分が何かわからないが、発酵はする。



純粋な石鹸であれば発酵は遅いが、ボディソープのように「有効成分」という名前の有機成分があれば、通常の石鹸以上に発酵する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
この場合、発酵によって生じる弊害は何になるのでしょうか?
この場合、発酵≒腐るという認識になるのでしょうか?

お礼日時:2012/09/18 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング