エアコンを購入し、取り付けを依頼したのですが、元々ついていた貫通スリーブを外され、穴が見えないように穴の上からエアコンを設置されました。(通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが(このようにhttp://blogs.yahoo.co.jp/v540139vwatanabe/247093 …))

なので貫通スリーブを取り外した後どのように加工されたのか見えないので確認ができません。

これは普通なのでしょうか?貫通スリーブは必要だからついていると思うのですが。(賃貸住宅で貫通スリーブは最初からついておりました)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

配管スリーブがある場合は、取りつけたままでエアコンを取りつけるのが一般的です。


ただし、何らかの理由があった場合は取外すケースもあり得ます。

考えられる理由として、
・何らかの理由があり、室内機の背板とスリーブが干渉してしまい、そのまま取りつけた場合、室内機が壁から微妙に浮いてしまう。
・昨今の「換気機能付きエアコン」の場合、換気ホースが余分で、配管穴に入らず、少しでも穴の径を稼ぎたかった。
等など。

>通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが

これは質問者さんの認識違いです。
配管穴が設置位置より低い場合は画像の様な設置をしますが、そうでない場合は隠してしまいます。
(こちらの方が施工が奇麗に済みますので喜ばれます)
通常、この様にエアコン室内機が配管穴に乗っている場合は、室内側からは特に穴を埋めると言うような事はしません(できません)
屋外側は、パテで隙間を埋めているはずです。(場合によってはその上からスリムダクトでカバーしています)

いずれにしても、わざわざスリーブをはずしたと言う事は、何らかの理由があっての事ではないでしょうか?

で、No.1さんが仰っているのは、スリーブの話ではなく、スリーブに取り付ける蓋の話ですね。
今回の質問には全く関係のない話で、スリーブ自体の役割は雨除けではありません。
美観の為、壁面内部の空間を埋める為の物です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確認してみた所恐らく「そのまま取りつけた場合、室内機が壁から微妙に浮いてしまう」ことから取り外したように見えました。
外から見た所、おっしゃられた通りパテで埋められておりました。

とても勉強になりました。

お礼日時:2013/01/02 00:48

通常は貫通スリーブは雨風が入らないようにしてある蓋なので、エアコンを撤去した際に初めて取り付ける部品でも有ります。

部品代も500円もしない代物です。

エアコン設置の際は、まず貫通スリーブを撤去して(実は有るとホースが入りません。)そこに室外機へのホースを入れるのですが、そうでは無い状況なのでしょうか?

室外機の有るエアコンだと思われますので、ガスパイプ、ドレンホースの穴は絶対に必要です。
おそらく、エアコンの真後ろからホースを出して元々あった穴に通してホース類もできるだけ見えないよう見栄えを重視した設置なのだと思いますが。
通常ホース付近には防水コーキングを塗りこんでいますので水漏れの心配も有りません。

エアコンの下から見てエアコンと壁のわずかな隙間に出ている太い白いホースが有れば、元々あった貫通スリーブの穴を通り外の室外機へと伸びているホース類ということです。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/02 00:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコンの壁スリーブについて

20年間近く使っていたエアコンが壊れたので
今日新しいをエアコンを取り付けてもらいました。
が、壁スリーブがありませんでした。
工事担当者の方がおっしゃるには
始めから、壁スリーブはなかった、と。

私としては、取り付けてほしかったのです。
その部屋は、何故が湿気がひどくカビが発生。
そして、冬はものすごく寒い部屋でした。
その理由が今日わかったと思いました。

壁スリーブを使わないのは、普通の事でしょうか?
それとも、壁スリーブは必要でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に貫通できている場合のみ私は入れます。
壁の室内側と室外側で段差が激しいと使えませんので、
この場合は配管を保護するコーテープを何重にも巻いて、
粘着テープで止めています。

壁スリーブは部品単価は300円程度。
エアコン取りつけキットの中には入っていません。
フランジだけワンセット入っています。
スリーブは長さがお客様の住宅によって様々なので、セットに入っておらず、標準工事の部品にカウントされていないケースがあります。
これで軽くみられて、付けないケースが多いようです。

でも、これがあるとないとでは、私の場合、工事完了後の満足度が違います。少しでもネズミの被害に遭わなくて済む、パテと併用して、ちゃんとした防水対策もできた、壁の穴の縁をボロボロにしなくて済んだ。といった具合です。

過去何回か、スリーブが入っていないから入れてくれ、という指示があり、わざわざエアコンをポンプダウンして内機を外して、配管も一時外して、入れ直す作業をした事があります。

他社が付けたエアコンは、費用で5000円ほど頂戴しました。上司が完璧な手抜きで付けたエアコンの場合は店の落ち度なので無料で行いました。ついでに他の箇所も修正して見栄えがいいようにしています。

販売店舗にお願いすれば、無料でやり直してくれるかもしれません。
やはりあったほうが安心だと私は思います。

ご参考までに。

簡単に貫通できている場合のみ私は入れます。
壁の室内側と室外側で段差が激しいと使えませんので、
この場合は配管を保護するコーテープを何重にも巻いて、
粘着テープで止めています。

壁スリーブは部品単価は300円程度。
エアコン取りつけキットの中には入っていません。
フランジだけワンセット入っています。
スリーブは長さがお客様の住宅によって様々なので、セットに入っておらず、標準工事の部品にカウントされていないケースがあります。
これで軽くみられて、付けないケースが多いようです。...続きを読む

Q貫通スリーブとキャップの取付け方

こんにちは。
エアコンを取り外した後、当面設置予定が無いので貫通スリーブと、キャップを内外とも取付ようと思っています。
この場合、コーキングは何処と何処にしたら良いのでしょうか?
例えば、まず貫通スリーブ通してスリーブと壁の設置面、更にキャップ取付けてキャップと壁の設置面とか?
それともむしろスリーブとキャップをくっ付けて、キャップと壁の設置面だけコーキングとか?

Aベストアンサー

基本的には貫通スリーブと外壁および室内壁の周囲をシーリングですが

実際エアコンを取り付けしない状態でキャップのままで放置していると

長期には 僅かな隙間から空気を吸い込んで キャップ周りやクロスを

煤けた感じで汚す場合があります、

なので 一概には言えませんが 後から簡単にキャップが外せる程度の

コーキングを キャップにしておくのも 一つの方法ではあります、

高気密住宅で 吸気 排気のバランスが悪いと特に いろんな隙間から

外気を吸い込もうとするので 特に注意が必要です。

Qエアコン工事の壁の穴のあしらいかた

2008年の夏に設置したエアコンに関してです。

エアコンのホースを通した壁の穴の隙間は油粘土のようなパテで
埋めて(覆って)あったのですが、先日見たら、ペロッと剥がれて
落ちていました。

これはこのようなものなんでしょうか?

パテに粘着力があるわけでも無さそうなので、ただホースの周りに
くっ付けて隙間を埋めるだけなので、この現象は仕方ないとは思うの
ですが、なんだか頼りない施工のような気がします。

電気店に苦情を言おうか、迷っているので、このような方法が
通常のものなのか確認したく、質問しました。

よろしくお願いします。

また、取れたパテの跡の対処法も教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけのために、お邪魔するには、エアコンの取り付け費は安すぎます。

ごめんなさい。そんなもんです。
せいぜい、一台、15千円くらいもらいたいですが、近頃では、5千円くらいですからね。

冷媒管など、ホームセンターで金額を見てください。
3M巻で4千円くらいするでしょう。
それに、足やテープ、3芯ケーブルなどを入れたら、1万円近くになってしまうのに、材料込みで5千円で付けろと、量販店は業者を泣かせます。

お客様にはできたら、こんな安売り店ではなく、取り付け費が高いくらいのお店で、購入されると、ポロンと落ちるような施工をしないですむんですけどね。

ダイソーで、何か物を買って、それが、使い物にならないからと、弁償しろと言って行く人は、いないでしょう。

安いのだから、しょうがないって感じでしょうか?

粘土も、高いものを使えば、10年経っても、柔らかい粘土もあります。でも、今、我が家にある粘土は、封を開いた瞬間で、ボロボロになりますよ。

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけの...続きを読む

Qエアコンの壁穴が下手すぎます。

エアコンの壁穴が下手すぎます。
義父の部屋にエアコンを付ける手配をしました。ネットで色々調べて手抜きされないように要望を出しました。エアコンの穴は右側。これは将来別のエアコンに交換する時作業が楽だと思ったからです。穴はエアコン本体に必ず隠れてしまって見えなくする事。室内にホースが出るのは絶対に駄目。カバーをしても駄目。穴を開けた後は塩ビパイプを通して壁との隙間はシーリングする事。耐震構造の問題上、壁の中の柱や筋交いは絶対に切らない事。妻の知り合いの地元工務店の人に来て貰いました。

作業員は壁を2時間位探知機で探って、図面は無いか、工務店と連絡していいか、と時間ばかり過ぎて、中々穴を開ける気配がありません。
右ではなくなると言われ、少しくらいならいいか、と許可したら壁中央付近に穴を開けてしまいました。さらに壁に金属パイプを打ち込んでしまい、エアコンの金属の裏板を切断する、と言い出しました。

折角の新品エアコンを傷ものにされて保証が受けられなくなっては困るので作業を中断、帰ってもらいました。

時間ばかりかけて失敗する作業員には来てもらいたくありません。
この壁をいったんはがして、ちゃんとした位置に穴を開ける作業を、工務店の責任で別の人にやり直してもらいたいと思っています。

無償でやり直してもらう要求は出来るのか、新品エアコンを加工しなくては付けられないような下手な作業は横行しているのか、お教え下さい。よろしくお願いします。

エアコンの壁穴が下手すぎます。
義父の部屋にエアコンを付ける手配をしました。ネットで色々調べて手抜きされないように要望を出しました。エアコンの穴は右側。これは将来別のエアコンに交換する時作業が楽だと思ったからです。穴はエアコン本体に必ず隠れてしまって見えなくする事。室内にホースが出るのは絶対に駄目。カバーをしても駄目。穴を開けた後は塩ビパイプを通して壁との隙間はシーリングする事。耐震構造の問題上、壁の中の柱や筋交いは絶対に切らない事。妻の知り合いの地元工務店の人に来て貰いま...続きを読む

Aベストアンサー

No7/21/22です ご多忙の中恐縮です
正直此処まで交渉されるとは驚きです、
工務店さんも昨今の景気の中思い切った提案だと思います(3万円で可能なら)
(この様なケースで透視まで至った事例を耳に下ことが無いので)

最終的にどういう結果になるか 今後の後学の為にご報告願えればと存じます

逆質問の様で大変撫し付けだと思いますが
ご提案中の機械で どの程度の探知が可能で有ったか
やはりその場所しか穿孔不能で有ったか 
最終的に業者等の対応はどうなったのか等々お忙しいとは思いますが
良ければ 教えて頂きたくお願い致します。

Qエアコンの壁穴について

エアコン取り付けの際に開ける壁穴の大きさってエアコンのメーカーや機種によって違うのでしょうか?
また、通常家電量販店でエアコンを買って取り付けをお願いすると、一戸建て住宅の場合、壁穴を開けるのに通常のエアコン取り付け費用とは別に追加請求されるものなのでしょうか?


今度新築する家で来年の夏までエアコンを取り付ける予定のない部屋があるのですが、エアコン取り付け時に新しく壁穴を開けるのって結構費用がかかる(一発5万円から10万円)という話を聞いたので、もし費用がかからないか、安くできるのならば新築工事の際に予めやっておいてもらおうかと思ってるのですが、施工業者からはエアコンの種類によって穴の径が違うのでやめた方がよいと言われました。

しかし改めて考えてみると賃貸マンションやアパートなどは初めからエアコン用の壁穴が開いていてそこにカバーをはめている状態になっているので、それを考えれば一戸建てでも同じようなものだと思うのですが。

どうかアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

量販店(電気屋)の場合、エアコン用の穴あけは、エアコン代金に含まれています。
通常、量販店の場合、標準工事費ということで、通常は、価格込みになっています。
なっていない場合は、少しでもエアコン価格を安く見せる為、エアコン価格、3万。標準工事費1万となっています。(知っている範囲)
どちらにせよ、個人では付けられないので、標準工事費込み価格で購入することになります。
でも、ケースバイケースで、お金を請求されます。
まず、壁がコンクリートの場合、2~5万くらい追加料金を取られます。
あとは、作業がしにくい場合、取ります。
例えば、二階で、穴を開けた室外が、ベランダ等が無く、空中?の場合、下から、梯子を使わなければ、なりません。あと、色々なパターンがありますが・・・
あと、穴の大きさですが、いろんなエアコンがありまして、高い機種ですと、空気清浄機能付きなどは、管が一本ふえるので、ちょっと、やりにくい場合がありますが、かねがね、内径約70mmの穴でしたら、入らない物はありません。約70mmの穴が現在の標準のようです。(正確には、65mmかもしれません(^^ゞ)
あと、マンションと、木造住宅の典型的な違いは、マンションの場合、後から空けるのが大変です。
作る時に、管を入れておく方が、断然コストが安いです。
ですから、マンション等で、たまに設計ミスで、開いていない場合は、その他の、換気用の穴を利用したりします。(今回の質問の趣旨と外れますので、これ以上詳しい例は、省きます)
話を戻しますが、木造の場合、新築時の場合、事前に穴を空けるのも、完成後(後日)空けるのも、手間から言えば、同じです。
ですから、木造の場合、最初から、穴が開いている場合は、少ないです。(経験上)
でも、私が、思うに、事前に空けられた方がいいと思います。
2×4工法の家なら簡単なのですが、在来工法だと、問題になる場合が、多々あります。
その理由は、木造の場合、余程の事が無い限り、冷媒管が、部屋内から、見えないように取り付けます。
でも、その時に、よく、筋交と穴が重なる事があります。この場合、少しぐらいでしたら、筋交を削ってしまう工事業者もいると思います。
また、正直な業者でも、穴を違う位置に空けなおすのは、持ち主側がいやだと思います。
ですから、事前に空けておけば、最悪、このような事は、ないです。
あと、細かい補足ですが、エアコンは、部屋の中から見て、エアコン本体の右側下に穴がある場合が、取り付ける方も、一番簡単&綺麗に取り付ける事が出来ます。

量販店(電気屋)の場合、エアコン用の穴あけは、エアコン代金に含まれています。
通常、量販店の場合、標準工事費ということで、通常は、価格込みになっています。
なっていない場合は、少しでもエアコン価格を安く見せる為、エアコン価格、3万。標準工事費1万となっています。(知っている範囲)
どちらにせよ、個人では付けられないので、標準工事費込み価格で購入することになります。
でも、ケースバイケースで、お金を請求されます。
まず、壁がコンクリートの場合、2~5万くらい追加料金を取られ...続きを読む

Q高気密住宅へのエアコン取り付けについて

高気密住宅へのエアコン取り付けについてお尋ねします。
新築住宅にエアコンを取り付ける場合、ハウスメーカーにお願いすると大変高額になりますが、高気密施工といった名目(5000円程度)で高気密に対応した工事をして貰えるようですが。具体的に、どのような工事をするのでしょうか?
また,価格を抑える為、量販店で聞いてみた所、高気密に対応した工事はして貰えないようです。
質問をまとめると
1、高気密工事とはどのような工事なのか?
2、家電量販店で録り付ける場合、どのような工事を要求したら機密性が保たれるのか?
解答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

施工方法により状況が違います。

■外張り工法の場合
断熱材が気密層を兼ねている場合がほとんどです。
その場合、エアコンのダクトと断熱材の隙間を現場発泡ウレタンで埋めれば大丈夫です。
通常、電気屋さんは現場発泡ウレタンを持ち歩いてはいないので、
予め、ホームセンターにスプレー缶の現場発泡ウレタンが売っているので、
それを購入し、電気屋さんに渡して指示をすれば、どの電気屋さんでも問題なく工事できます。

■充填断熱(グラスウールやロックウールなどによる内断熱)
断熱材の内側に気密シートがあり、気密はそこで確保されています。
この場合、後から穴を開けて再び気密を確保するのは不可能です。
ですから通常は、エアコンスリーブの先行設置が必要になります。
エアコンスリーブの先行設置さえしてあれば、
外張り工法の場合と同じように、現場発泡ウレタンを用意しておけば、問題ありません。

結局、どの電気屋さんにお願いしても一緒です。
まずは、質問者さんのお宅が、どちらなの断熱方法なのか確認してください。
もし、セ○○○○○ムでお建てになったとしたら、残念ながら後者です。
その場合は、部屋内側の石膏ボードとエアコンのダクトの隙間を
コーキング材でしっかり埋めてもらってください。
そうすれば、まだマシです。

いずれにしても、ハウスメーカーに電気屋さんを手配してもらう必要はありません。

施工方法により状況が違います。

■外張り工法の場合
断熱材が気密層を兼ねている場合がほとんどです。
その場合、エアコンのダクトと断熱材の隙間を現場発泡ウレタンで埋めれば大丈夫です。
通常、電気屋さんは現場発泡ウレタンを持ち歩いてはいないので、
予め、ホームセンターにスプレー缶の現場発泡ウレタンが売っているので、
それを購入し、電気屋さんに渡して指示をすれば、どの電気屋さんでも問題なく工事できます。

■充填断熱(グラスウールやロックウールなどによる内断熱)
断熱材の内側に...続きを読む

Qエアコンの穴あけミスについて

新築住宅にエアコンを設置します。
今日取り付け業者が来て、壁に穴あけをしていたのですが
穴を開けてみたらそこに筋交いがあり、
そこは塞いで別の場所に穴を開ける事になりました。

しかし、今月完成したばかりの新築住宅です。
まだ画鋲ひとつ刺すのにも慎重になっているのに
直径5cm大の大きな穴が開いてしまったことにとてもショックを受けています。
当初、抜き取った壁をそのまま埋め込んで終わり、という感じでしたが
結局クロスを綺麗に貼りなおしてもらうことになりました。
「筋交いがどこにはいっているかはわからない」
「構造段階の写真でも無いと、完璧にはできない」
「壁を手で叩いて柱があるか確認するしか方法が無い」云々言ってきましたが
写真が無いと当てずっぽうでの工事になるならば
先に言うべきですし
柱があるかどうか調べる機械もホームセンターで売っています。

クロスは貼ってもらうものの、削られた石膏ボードや
断熱材は元には戻りません。
こういった穴あけ工事の失敗はよくあるものなのでしょうか?
こちらとしてはクロス貼りなおしだけで
妥協するしかないのでしょうか?

新築住宅にエアコンを設置します。
今日取り付け業者が来て、壁に穴あけをしていたのですが
穴を開けてみたらそこに筋交いがあり、
そこは塞いで別の場所に穴を開ける事になりました。

しかし、今月完成したばかりの新築住宅です。
まだ画鋲ひとつ刺すのにも慎重になっているのに
直径5cm大の大きな穴が開いてしまったことにとてもショックを受けています。
当初、抜き取った壁をそのまま埋め込んで終わり、という感じでしたが
結局クロスを綺麗に貼りなおしてもらうことになりました。
「筋交いがどこ...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん 辛い事態ですね・・・・

失敗した穴は室内機の裏ではなく 見える部分になってしまったのでしょうか?
それとも取り付けた室内機の横で露出しているのでしょうか?

いずれにしても新築からケチが付いて気分良く無いですよね、

施工業者さんもまさかと言った感じだったのかも・・・・
通常は大きな穴を空ける前に細いキリで(直径3mm程度)で穴を空け
壁面内に間柱等 障害物がなく外壁まで空けられるかどうかを確認して
それから大きな65Φ前後のコアで貫通します、

施工業者さんも安い単価で仕方ない等と言われると みもふたも 無い話ですが

現実的な補修方法としては 左右の間柱がある位置まで水平方向にカッターナイフで
石膏ボードを切り取り開口部より小さめの石膏ボードを綺麗に面取りし
間柱にビスで固定 切り欠いたボード目地にパテを埋め綺麗にならし
クロスはこの開口より大きめに剥ぎ取り張りなおしす、

理想はボード全部張替えとクロス一面張替えでしょうが実際業者の施工単価は
恐ろしく安く (今日の建築業界の体質を露呈している)ある程度譲歩
するのも致し方ないかと思います、

本来ルームエアコンの取り付けなら普通に標準工事でも25000円~3万円は
必要なはずですそれを15000円前後で行う訳ですから
どこかでしわ寄せが有るのも確かです、

う~ん 辛い事態ですね・・・・

失敗した穴は室内機の裏ではなく 見える部分になってしまったのでしょうか?
それとも取り付けた室内機の横で露出しているのでしょうか?

いずれにしても新築からケチが付いて気分良く無いですよね、

施工業者さんもまさかと言った感じだったのかも・・・・
通常は大きな穴を空ける前に細いキリで(直径3mm程度)で穴を空け
壁面内に間柱等 障害物がなく外壁まで空けられるかどうかを確認して
それから大きな65Φ前後のコアで貫通します、

施工業者さんも安い...続きを読む

Q至急! エアコンのスリーブ位置

エアコンの配管を通すスリーブの位置を決めなくてはいけません。機種によっても若干違うとは思いますが、平均的に天井からどのくらい離せば大丈夫でしょうか?、またそういうのは決まってるのでしょうか?このさい、ある程度配管が露出していてもかまいません。大抵の物が取り付けられる位置は何センチぐらいですか?、穴開けたけど取り付け出来ないという事態は避けたいので・・・(まぁぴったり室内機に隠れればベストですが)

Aベストアンサー

エアコン屋です。エアコンは暖房時の空気が軽いため吹出した空気が直ぐに上昇しようとします。したがって、吹出す空気の到達距離が問題となるため、位置は吹出す方向に障害物が無い場所が足元が良く暖まります。高さはスリーブの穴の下端が床面から2000mm、器具の幅がほぼ決まっている場合はそれに準じて下さい。決まっていない場合は右側障害物(壁など)から100mmを中心で良いと思います。エアコン用の専用室内コンセントはプレート頭1950mmが良いでしょう。もう一つの注意点はカーテンレールの端が当ってエアコンが入らない場合も有ります。その点も注意して下さい。できれば、私(プロ)としては埋め込み配管をお奨めですが。

Qエアコン工事に伴う筋交いの穴あけ等・・・

大手有名家電販売店の工事担当者にエアコンの後付けについて、「筋交いがある場合はどうするんですか?」と聞いたところ、「筋交いに穴を開けたりして取り付けますよ!」という返事をフツーに頂きました。

一般的に、エアコンを後付け設置する場合はこんな感じの工事になってしまうのでしょうか?大手家電販売店なだけに少し怖くなってきてしまいました。
また、筋交い以外にも注意を必要とする箇所等ありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

配管の穴?であれば絶対にやってはいけないことです。
こんな声が聞こえてきそうです「一本くらいいいんじゃない、倒れないよ」
だめです。
エアコンを3台付けたら3本の筋交いが切れる可能性があります。
また、たかが一本でされど重要な位置(偏芯が大きくなる位置)ですと危険度は増します。

一般に穴をあける前に壁の下に筋交いが無いか針を刺して探査します。(工事業者さんによっては機械を使用して筋交いの位置を調べるようです。)
それでも穴をあけたところに不幸にも筋交いがあった場合ですが、壁に穴があいた時点で筋交いがあるのに気付く場合がほとんどで、筋交いにはドリルのは先端の歯の直径1cmくらい、深さ1cmくらいの穴が空くだけです。
この場合、大抵は工事業者さん負担で傷ついた筋交いは木工パテで穴埋めし、穴の空いた壁はボードで塞いで隙間をパテで埋め、クロス張りの壁などの場合はクロスの張替えをして元に戻してもらえるはずです。

以上、工事に関しての記述は工事のプロの方のサイトから抜粋編集した物です。

穴がビス穴程度でしたら別ですが、「切らなきゃ施工出来ない」なんて事にならぬ様、上記よく読んで貰ってください。

筋交い以外ですと間柱、胴縁(柱間にある壁を受ける材)も筋交い同様ですね。

ご参考まで。

ちなみに大手であれ外壁に面していない場合付けてくれないかもしれません。
以前断られました。
施主支給のエアコンでしたが、新築物件でしたので設備屋さんに付けて貰いましたが。
その辺も一応ご確認を。

配管の穴?であれば絶対にやってはいけないことです。
こんな声が聞こえてきそうです「一本くらいいいんじゃない、倒れないよ」
だめです。
エアコンを3台付けたら3本の筋交いが切れる可能性があります。
また、たかが一本でされど重要な位置(偏芯が大きくなる位置)ですと危険度は増します。

一般に穴をあける前に壁の下に筋交いが無いか針を刺して探査します。(工事業者さんによっては機械を使用して筋交いの位置を調べるようです。)
それでも穴をあけたところに不幸にも筋交いがあった場合ですが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報