はじめまして。

2012年の春に短大を卒業し、そのままカナダへ留学しています。
客室乗務員になることが夢で、英語力を養うためにカナダへ行きました。あと1年半以上の滞在予定です。
しかし明確な目標はあるのに、そこに導くまでのプロセスがわからなくなっているので質問します。

今は英語力を高めるためESLの学校に行っています。
しかしこれから何をしたらいいのかわからなくなってしまいました。
私はもう卒業した身で、既卒でしか入社できないでしょうから、何か経験、または資格が必要だと思われます。
でも、カナダで、履歴書にかけて、また、英語だけを使う仕事を見つけるのはとても難しく、どうするものか、と思っています。
日本語を使った仕事はぼちぼちあるのですが、英語力を養うためにきたのに、日本語だけを使う仕事はなぁ・・・と思ってしまいます。
それかまた、なにかcertificateやdiplomaをとっても、それだけをもって日本に帰り、就職活動のとき何の職歴もなくアピールできるのかな?とも、思っています。
インターンシップという手もあるのですが、無給のインターンばっかりで、無給のインターンは履歴書にはかけないと聞きました。

何かスチュワーデスになる夢に近づける方法はないでしょうか?

アドバイス、よろしくお願いたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

先日も同じ質問をしていらっしゃいましたね。

ここに再回答します。航空会社は何百とあります。行動することですね、

ステュワーデスになりたいとのこと、英語と日本語が話せることは武器になりますよ。色々な航空会社で募集していると思いますので、応募されたら良いですよ。ただ、背の高さなど、必要条件を満たさなければならないこともあります。

Airlineのサイトに行って、Careers をクリックしてFlight Attendantで検索してみて下さい。オンラインで応募できます。書類選考に通ったら、面接、それも通過したら、トレーニング期間があると思います。少しの例だけサイトを添付します。

https://amairlines.taleo.net/careersection/2/job …

http://www.united.com/web/en-US/content/company/ …

https://delta.greatjob.net/jobs/JobDescRequestAc …

勇気を出して、応募しましょう。ご成功をお祈りします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QESL3ヶ月に対してのカナダ長期ビザ取得について

1年ほどのカナダ留学を考えていますが
ESLは3ヶ月の契約で長期就学許可証を取得できると聞きました
この制度について、はっきりとさせたい部分があってご質問いたします

英文エッセイとはどういった内容のものが必要?
選考に漏れる可能性がある?
申込からビザ取得までどれくらいの期間がかかる?

10月に発つ予定なのでもう時間がなく、1発で通らないとマズいです・・・すみませんがご助言お願いします!
これを知ったのはカナダ大使館HPですのでそちらの文章を参考までにペーストします

-------------------------------------------------
Q: 語学留学を希望していますが、2~3ヶ月程度、実際に学校に
  通ってみてからその後継続するかどうか決めたいと思っています。事前に長
めの許可証を出してもらうか、カナダに入国してから就学許可証をもらうこ
とはできますか?

A: 査証部で発給できる就学許可証は、原則的にカナダの学校が受入れした期間
のみですが、もし6ヶ月を越えて勉強する予定であれば、たとえ最初のコー
スが6ヶ月以下であっても、就学許可証を申請することができます。就学許
可証を持っていれば、カナダで延長申請できますので便利です。ただし、ビ
ジターとして(つまり就学許可証を持たずに)カナダに入国した場合は、カ
ナダ国内で就学許可証の申請はできません。

1年ほどのカナダ留学を考えていますが
ESLは3ヶ月の契約で長期就学許可証を取得できると聞きました
この制度について、はっきりとさせたい部分があってご質問いたします

英文エッセイとはどういった内容のものが必要?
選考に漏れる可能性がある?
申込からビザ取得までどれくらいの期間がかかる?

10月に発つ予定なのでもう時間がなく、1発で通らないとマズいです・・・すみませんがご助言お願いします!
これを知ったのはカナダ大使館HPですのでそちらの文章を参考までにペーストします

---------...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは^^

カナダ大使館のHPの文章では、長期就学許可書を取得できるとは書いていないと思うのですが・・・
この文章の前ページに、6ヶ月以内の就学予定なら就学ビザはいらない(=ビジターで入国)と載ってますよね?それを踏まえて、先の予定が決まっていないけど6ヶ月以上滞在する予定があり、就学許可書をどうしたらいいかとの質問に対し、
たとえ最初のビザの申請が6ヶ月以下であっても就学許可書を出します。
なぜならその後延長するのであれば、カナダ国内で申請が可能だからです。
(ビジターで入国した場合、カナダ国内で就学ビザの取得ができないから。)ということではないでしょうか。

実際に、就学ビザは、学校の入学許可書の期間+1ヵ月が普通だと思います。
最近はだんだん厳しくなっているので、希望を申請書に書いてもこれが限度だと思います。
ビザの交付には最低1ヶ月はみておいた方がいいと思います。
あと学校の入学許可書と十分な資金があれば、ほとんど許可は下りると思いますよ。

QカナダでIT関係の短期仕事(ワーホリ・インターン)

こんにちは。30歳になったばかりの♀です。今年の夏、カナダで3ヶ月間のみ有給で働きたいのですが、業種はIT(Webデザナー, CADオペレータ, プログラマなど)を狙っています。ワーホリでも良いし、インターンでも良いのですが、何せ短期間の滞在となりますと、仕事を探すのも容易ではないと思います。どなたか、過去にワーホリやインターンでIT関係の仕事をされた方、私にアドバイスを頂ければと思います。いろいろ調べました結果、有給でインターンをするには、ビジネススクールのような所へ数ヶ月通った後に、その学校のコネで企業へ入って行くというようなシステムになっている事が分かりました。プログラミングのような資格を取れる学校でしたら良いのですが、通って何も見につかないような学校ではもったいないと思います。

Aベストアンサー

すいません。今年の夏に行きたいと書かれていたので今年のワーホリだと思ってました(笑)来年でしたらまだ余裕ありですね

Q海外インターンで必要な英語力

英語圏でインターンを経験された(されている)方の英語力とは、実際どの程度なのでしょうか?
1)~7)についてお聞かせください。

1) インターンの種類: 有給 または 無給
2) 語学力: TOEIC●点、TOEFL●点 など
3) インターン先: ローカル企業、日系企業、ホテル など
4) 職種
5) インターンの期間
6) インターン時の年齢
7) 学歴、職歴: お聞かせいただけるのであれば参考までに

海外インターンを斡旋している留学会社のホームページに、英語力の目安はTOEIC400~600点とありました。TOEIC800点超だったら大丈夫そうだと思い電話で問い合わせてみたところ、あなたの英語力で紹介できる先はないと言われました。

担当者曰く、インターンに参加する人はみなネイティブ並だとのこと。

ネイティブとの会話チェックもありましたが、挨拶と自己紹介程度の初級英会話のような会話のみ。終了後、やはりあなたの英語力では無理だと言われました。

TOEICは昔受けたものなので、今なら900点超は取れると思います。受け直して900点超を証明すればOKが出るのでしょうか。
スピーキングに関しては、ネイティブレベルでないとしても、初級英会話レベルの会話でそこまで否定されるほど悪いものでもないと思っています。

ホームページに載っている英語力があくまで目安だとしても、言われたこととあまりにもかけ離れているのが気になります。もうこちらの業者には頼まないつもりですが、一般的にみなさんどれくらいの英語力でインターンしているのか教えてください。よろしくお願いします。

英語圏でインターンを経験された(されている)方の英語力とは、実際どの程度なのでしょうか?
1)~7)についてお聞かせください。

1) インターンの種類: 有給 または 無給
2) 語学力: TOEIC●点、TOEFL●点 など
3) インターン先: ローカル企業、日系企業、ホテル など
4) 職種
5) インターンの期間
6) インターン時の年齢
7) 学歴、職歴: お聞かせいただけるのであれば参考までに

海外インターンを斡旋している留学会社のホームページに、英語力の目安はTOEIC400~600点とあ...続きを読む

Aベストアンサー

私の周りに海外インターンをした人が何人かいますが、TOEICなら950位目指して下さい。TOEFLで110点位でしょうか。少なくともTOEIC800点台というと、海外インターン採用側としては「あまり英語ができないイメージ」を持たれると思います。

Qニューヨークの大学のESLについて

欧州に住んでいて、ここに生まれ育った6月に高校を卒業する18歳の娘がいます。大学受験が6月半ばに終わるので、九月の新学期までに
一度も行った事の無いアメリカに留学させてsummer sessionのESLに入れたいと思っています。

条件としては安全のため、少しぐらい高くても構わないので ●(1)しっかりした寄宿舎がキャンパス内にあることです。始めて親元を離れて、家族とは?とか、自分で不自由を克服することとかじっくり考えて欲しいというのがもう一つの私の目的です。

親が幼少時から学校の送り迎え、全ての送り迎えをすることが常識の国で育ったために 一人で何かするという事に日本のティーンのように修行できていません。いきなり外国の町で知らない素性の人と住まわせるつもりはありません。ですからホームステイは不可です。

華美な街は避けたいと思っていたのですが、下の娘がマンハッタンに別の留学をするので行き返りの便利さを取って 上の娘はニューヨーク近辺にしたいのですが ボストンとかマサチューセッツ程度なら一時間半くらいの旅なのでいいかと思いますが、何分大学があまりにありすぎてどうしていいかわかりません。HP等もう一ヶ月も見てますが 知っている●(2)有名大学のハーバードなどはもしかして虚栄心ばかりが満足するだけか逆に打ちひしがれていい結果にならないかなと考えます。あるいはしっかりしているので理想的でしょうか。
街中ではないニューヨーク州近辺、近県の大学をご推薦していただけないですか?

娘の英語成績は10段階で4くらいです。●(3)こんなんでも有名校のESLには合ったレベルのクラスがあるんでしょうか。ハートフォード大学はどうもレベルに徹しない人はテストの後にどこか別のところを紹介すると書いてあったように読めました・これは困るんです。とにかく行った所で無事つつがなく六週間とか終わって欲しく、一人で追い出されてしまうのはさすがに困ります。語学で苦しんでもいいのですが全く希望を断たれて一ヵ月半というのではいけないかなと思います。

安い大学だと寄宿舎が無い、安全も不安です。高い有名大学はしっかりしていますが、低いレベルもあるのかと心配です。アメリカと言うだけで治安が心配なので高い大学のESLでも本当は構いません。一年行くわけではないですし夏だけですから。金銭の点で苦慮していただかなくていいのですが レベルと寄宿舎などがしっかりしているというところで教えていただけると幸いです。

もともとは頭も良くてカンのいい娘ですが 英語は不得意でした。読解力はまあまあですが話すのも 書くのも学校が教えないので ほとんどできません。四苦八苦しても着いて行ける程度ならいいのですが。
何しろ60校以上あり、どれがどうと分かりづらいですから イエールとかコロンビアとか超有名大学ばかりに親近感を持ってしまいます。

娘の英語力でも問題なくこれらに入れていいのか 止めた方がいいのか分かりません。上記(1)から(3)を中心に教えていただけましたら助かります。
どうぞよろしくお願い致します。

欧州に住んでいて、ここに生まれ育った6月に高校を卒業する18歳の娘がいます。大学受験が6月半ばに終わるので、九月の新学期までに
一度も行った事の無いアメリカに留学させてsummer sessionのESLに入れたいと思っています。

条件としては安全のため、少しぐらい高くても構わないので ●(1)しっかりした寄宿舎がキャンパス内にあることです。始めて親元を離れて、家族とは?とか、自分で不自由を克服することとかじっくり考えて欲しいというのがもう一つの私の目的です。

親が幼少時から学校の送り迎え、...続きを読む

Aベストアンサー

再びNo.7です。
この大学の留学生オフィスのHPを見てみたのですが、私がいた当時とオフィスのディレクターが同じ人で、すごくいい人です。ここの留学生オフィスもそうですが、わりと早くきっちりと業務を進めてくれます。

ニューヨークからニューハンプシャーまで車で5時間の距離ですが、飛行機を使うと7時間という時間はかからないです。ニューヨークのラガーディア空港からボストンまでの便だと、デルタシャトルなどが1時間おきに出ていて、所要時間も1時間程度です。C&J Trailwaysというバスはボストンの空港から出ています。

話がそれますが、ボストンもそうですが、この辺はニューイングランドと呼ばれるだけあって、町の中心はイギリスの町並みを彷彿とさせます。ニューハンプシャーは州の80%が森林で、海岸もあるんですが、すぐメイン州になるので、この辺はロブスターで知られていて、初夏から夏にかけてロブスターの季節には、この辺のマクドナルドでは季節限定でロブスターサンドイッチを出すぐらいです。

話し出すと長くなるので、この辺で。

いずれにしても、早く決まるといいですね。

再びNo.7です。
この大学の留学生オフィスのHPを見てみたのですが、私がいた当時とオフィスのディレクターが同じ人で、すごくいい人です。ここの留学生オフィスもそうですが、わりと早くきっちりと業務を進めてくれます。

ニューヨークからニューハンプシャーまで車で5時間の距離ですが、飛行機を使うと7時間という時間はかからないです。ニューヨークのラガーディア空港からボストンまでの便だと、デルタシャトルなどが1時間おきに出ていて、所要時間も1時間程度です。C&J Trailwaysというバスはボストンの空...続きを読む

Qpost graduate diplomaについて

こんにちわ。
現在私は20代後半で、働いていますが
未だに哲学を学びたい、という夢を諦めることができず留学を考えています。

大学の専門は社会学ですが生命倫理に興味を持ち、
卒論は生命倫理に関する論文を書きました。

その後、ずっと哲学を勉強したいという思いは
あったのですが将来に結びつかない、ということから
諦めて就職しました。
しかし、忙しい職場で腰を痛め、しばらく自宅療養を
続けてやっと働ける状態になりましたが、やはり哲学を諦めきれない、という思いが
ますます強くなってきてしまいました。

前置きが長くなってしまいましたが
イギリスに興味があることと、英語は得意で
今も英語を使って働いていることから
得意の英語を使ってイギリスで哲学を学びたい、と
思っています。
年齢や将来のこともネックになってはいますが
とにかく人生で後悔したくないという気持ちで
頑張ってみたいという気持ちです。

しかし、私は哲学はほぼ独学、
自分で本を読んでいる程度で
専門的な教育を受けた経験がありません。
学部に入学も考えていますが、学位を持っているなら、とpost graduate diplomaという学位は取れないけれど大学院で学べるコースがあると聞いて現在
調べている最中です。

そこで質問なのですが資料を見ると
内容は修士レベル、と書いてあり
基礎的なバックグラウンドが全くないのに
授業についていけるかとても不安です。
全く知識がなくても大丈夫、と書いてある学校もありますが授業内容をみると発表やディスカッションなどもあったりと、内容はやはりかなり専門的です。
特に哲学という特殊な分野ですし・・・!!

哲学を実際に勉強されている方や
PGDについて詳しい方がいましたら
実際授業のレベルはどの程度なのか、
まず学士に進んで基礎から学ぶべきなのか、
なんでもアドバイスをいただけたらうれしいです。

こんにちわ。
現在私は20代後半で、働いていますが
未だに哲学を学びたい、という夢を諦めることができず留学を考えています。

大学の専門は社会学ですが生命倫理に興味を持ち、
卒論は生命倫理に関する論文を書きました。

その後、ずっと哲学を勉強したいという思いは
あったのですが将来に結びつかない、ということから
諦めて就職しました。
しかし、忙しい職場で腰を痛め、しばらく自宅療養を
続けてやっと働ける状態になりましたが、やはり哲学を諦めきれない、という思いが
ますます強くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

分野は違いますが、Post-graduate Diplomaを持っている者です。私が住んでいる国は英国圏ではありますが、イギリスではないので、参考程度に読んでくださればと思います。

私が通っている大学では、PGDipは修士課程(マスター)の一年目にあたります。ですから、内容は修士課程と同じです。金銭的に可能なら、修士号が取れる大学院に行った方が、後々有利かもしれません。

文系の留学は高い英語力が必須ですが、ご質問者の方は英語が堪能のようですので、ご出発前にできるだけ、英語で基本概念と専門用語等を勉強しておけば何とかなるかもしれません。

入学してからの勉強はかなりきついです。大学院に受け入れられた時は嬉しかったものの、実際入学してからは「なんでこんな苦しいことを始めてしまったんだろう」と後悔することもしばしばでした。現地で知り合った日本人で、他の大学院に通った人も、しみじみ「泣いた…」と言っていました。

私は入学前に、現地の英語学校で「アカデミック・イングリッシュコース」を取って、論文の書き方を勉強したのですが、大学院入学後、役に立ちました。(英語学校は当たり外れがあるので注意が必要のようです。)

私も29歳で留学を決意、実行しました。親を悲しませ、友達には気が狂ったんじゃないかと言われました。現在は現地で働いており、永住権も取れました。とはいえ、正直なところ日本で働いていたほうが、よっぽど楽だったと実感しており、帰ろうかな、と思うこともしばしばです。しかし、日本にいるときには思いもよらなかった大切なことにも気づきましたし、日本にいる外国人の大変さも理解できるようになりました。選択は間違っていなかったと思っています。蛇足ながら、日本人の女性は海外では尻軽だと思われていますので、気をつけたほうがいいです。

分野は違いますが、Post-graduate Diplomaを持っている者です。私が住んでいる国は英国圏ではありますが、イギリスではないので、参考程度に読んでくださればと思います。

私が通っている大学では、PGDipは修士課程(マスター)の一年目にあたります。ですから、内容は修士課程と同じです。金銭的に可能なら、修士号が取れる大学院に行った方が、後々有利かもしれません。

文系の留学は高い英語力が必須ですが、ご質問者の方は英語が堪能のようですので、ご出発前にできるだけ、英語で基本概念と専門用語等...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報