以前から宇宙ステーションというとドーナッツ型の想像図が典型的でしたし、実際、長期間人間が宇宙に滞在する場合、居住区間は人工重力があったほうがはるかに快適に思うのですが、過去のNASAのスペースラボ、ミールなどはもちろん、新しいISSでも採用されないのは、なぜなんでしょうか。

定かな記憶ではありませんが、ジェミニのころに2つのカプセルをワイヤーでつないで回転させ、人工重力を得る実験をやったことがあるような気もします。(うそかな・・?)
別にドーナッツ型にする必要もなさそうですし、素人考えでは構造的にも単純に実現できそうな気がするのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

宇宙ステーションというと「機動戦士ガンダムに出てくるコロニーを思い出すのですが」


そんなことはいいのですが(^^;

勝手な推測ですけれど、
回転させて重力をつくるのにはそれなりの大きさが必要になってくるのでは、と思います。
私も気になります。専門家の回答が聞きたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ぼくは、「2001年宇宙の旅」が頭にちらついてます。

ametsuchiさんへのお礼にも書きましたが、ぼくはまったく物理に弱いので、どのくらいの半径でどれくらいの速度で回せば、1Gを得ることができるのかわからないのですが、たとえば、パイロットや宇宙飛行士が大きなGを体験したり実験に使う装置(名前がわからん・・)なんか、スピードはすごく速そうですが、半径はたいしたもんじゃないような気がします。。あの数倍くらいは、現在のSSIくらいだったら設置できそうな・・。

お礼日時:2001/05/23 13:39

全くのシロートですから、あて推量に過ぎませんが....。



1)無重量状態を生かした実験ができなくなる。

2)巨大な空間なら兎も角、現在位の大きさだと、意味のある「遠心力」を生むには角速度を上げざるをえず、コリオリの力が働きすぎるのでは?それがどの程度問題になるか不明、というかシロートだから分からん!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実験施設は、当然無重力にしておくべきですよね。というか、居住区にあたる部分だけ、回転させる感じでしょうか。ま、居住区を回転させたら、それ以外の部分は、反対向きの力をかけておかなくちゃならないということになりますね。うーん。素人が考えるほど簡単じゃないのかなぁ。

こんな質問をしたわりにまったくの文化系人間で、「コリオリの力」ってのがなんのことやらわかりません。すみません。

お礼日時:2001/05/23 13:20

(回答ではありません)わたしも常々疑問に思っています。

この質問への回答をわたしも注目したいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でしょ?

おんなじ疑問を持ってくださる方がいてうれしいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/23 13:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙ステーション ISSって??

初歩的な質問ですが、
今日スペースシャトルとドッキングした、宇宙ステーション ISS内に、人が住んでいたのですか?

Aベストアンサー

失礼。違う二人を書いちゃいました。

第11次長期滞在クルー

Sergei Krikalev
セルゲイ・クリカレフ
ロシア 宇宙飛行士

John Phillips
ジョン・フィリップス
NASA 宇宙飛行士

Q先日、テレビで女性宇宙飛行士が無重力状態でのシャボン玉がどうなるのか実

先日、テレビで女性宇宙飛行士が無重力状態でのシャボン玉がどうなるのか実験したいと言っていました。
(地上ではシャボン玉の色が重力のせいか下に寄ってしまうらしいのですが、無重力では均等に色が着くのか調べたいということです。)

そこで疑問が浮かんだのですが、現在の科学技術では無重力空間を作ることは出来ないのですか?
出来るのならば、わざわざ宇宙へ飛ばなくてもと思うのですが…
モルモットの実験等もどうなんでしょう?分かる方いましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 アインシュタインの相対性理論によると、
加速度だけが重力と同じ役割を果たす
(これを加速度と重力の等価原理と言います。)
ということになっているので、地上で重力を
打ち消すには、加速度、つまり自由落下しか
ないんです。
 長い穴を掘って、そこに箱を投げ入れて
やると、ほんの一瞬、箱の中に無重力状態が作れます。
 実際そうゆう実験施設があります。
マイクログラビティーという名前だったと
思いますが。

 結局ですね、重力には磁力のように反発する
力(斥力)が発見されていないため、引く力(引力)
を簡単に打ち消す方法がないんです。今のところはね。

Q宇宙の知的生命体または 人類が仮想現実をつくりだすことはできますか? またその中で人工意識をシミュレ

宇宙の知的生命体または 人類が仮想現実をつくりだすことはできますか? またその中で人工意識をシミュレーションすることはできますか? またそれらが可能な場合シミュレーション仮説は有力になりますか?

Aベストアンサー

仮想現実は、映画、アバターなどで、実証済みです。
シュミレーションも、勿論可能です。
仮説は将来を憶測していますが、飽くまでフィクションであり、予測に過ぎません。

Q技術的特異点が来て人工知能が発達したらシミュレーション仮説のように宇宙をシミュレーションしたり 人間

技術的特異点が来て人工知能が発達したらシミュレーション仮説のように宇宙をシミュレーションしたり 人間が機械的なもので魂などないと証明するのでしょうか? そしてそれは私たちが生きている間に起こるのでしょうか?

Aベストアンサー

>宇宙をシミュレーションしたり、、、。
それは今現在でも計算機でシミュレーションしています。

>人間が機械的なもので魂などないと証明するのでしょうか?
人間が機械的なもので魂などないと証明できないでしょう。

>そしてそれは私たちが生きている間に起こるのでしょうか?
貴方が生きているうち(100年以内)には起きないでしょう。

QISSからの脱出船

最後のスペースシャトルが無事戻ってきて何よりです。

ところで、今回のミッション中、ロシアのロケットが緊急時に備えて待機していましたね。
以前ならスペースシャトルだったと思うのですが。

なぜ、地球側で待機なのでしょうか?

ISSに常に緊急脱出用にあれば良いのでは?(船も救命ボートは自身で積んでいますよね)
映画などでも自身にありますよね。
ISSに置いて(つないで)おくのに何か問題があるのでしょうか?

Aベストアンサー

多分, 「ISS に問題があったとき」と「スペースシャトルで問題がおきたとき」とを混同してる.

ISS にもちゃんと「救命ボート」としてソユーズが付いている. そして, それとは別にスペースシャトルミッションでは「緊急時のスペースシャトル」が地上で待機している.

今回「ロシアのロケットが緊急時に備えて待機していた」のは, 単に「緊急時のためのスペースシャトルがない」というだけ.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報