新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

こんにちは。

私は現中2で四月から中3になります。
そこで一昨日ぐらいに初めて親から知らされたのですが、父親の転勤で高校からイギリス(ロンドン)に行くかもしれないのです。
私には今年大学受験する姉がいて姉は日本の大学へ行くといい、残ると言っていて親もそれに賛成しています。
そして私の親は私が残りたいのであれば父が単身赴任するという形で行くといい、私に選択肢を与えてもらってます。
ちなみに期間は五年はあるようです。

私は小2ぐらいまで(0~7歳)アメリカにいて現在英検1級を持っています。
ですが正直準一、一級とどちらもすごいギリギリ合格であんまり自信ありません。

私の学校は中高一貫で大学付属のかなりの”お嬢様校”と言われてますがあまり合わないなーとずっと思っていて高校受験したいなーの思っていた中そういう話なので少しは行きたいかもと思いますが授業についていけるか不安です。

ちなみに父はもう七月から行くことが決まっていて私が母と行くのは中学卒業後すぐだという話です。

まとめると、

1.無難に日本に残るかイギリスに行き英語力を確かにするか?

2.日常会話は普通にできるとおもいますが授業についていけるか?(今の学校は中学受験で偏差値  63ぐらい、そのなかで私は平均ぐらい)       
↑これが一番知りたいです!!

3.イギリスでの学生生活と日本でのが将来どういう風にとらえられるか?

4.イギリスにいったら日本の大学にはいるのは大変か? (帰国と一般どちらにおいても)

5.行くなら行くまでの一年間備えてなにを勉強したほうがいいか?

6.現地校かインターのほうがいいか?

長くて、文章にまとまりがなく申し訳ございません。
実際に体験した方、客観的にアドバイスしてもらえる方お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

とても良い話のような気がしますが、どちらを選ぶかは取り敢えずおいといて、candylover322さんが知りたがっている2の、”日常会話は普通にできるとおもいますが授業についていけるか”を中心に客観的に情報提供したいと思います。

■ 語学力に問題はあるか:
確か、英検1級は、イギリスの大学・大学院に留学するときに必要なIELTSでバンド7.0ぐらいになると思うので、それぐらい英語が出来ると、高校どころか、上位の大学に直接入学できてしまいます。だから、まったく問題ないです。と、英検一級不合格Bの私が偉そうに言ってみました。なお、英検とIELTSは、両方ともCambridgeが関わっているので、スコア変換の信頼性は高いと私は思っています。

■ 学力的にイギリスの授業についていけるかどうか:
これはあくまで平均値のお話だとは思うのですが、イギリスの高校は一般的に言って、レベルが低いです。これを最も客観的に示すデータとして、OECD生徒の学習到達度調査(Programme for International Student Assessment: PISA)という統計データがあります。これは、OECD加盟国における、調査開始時に15歳3カ月から16歳2カ月の生徒、すなわち、高校一年生を対象に、読解力、数学知識、科学知識を調査したものです。

イギリスの普通の高校に入学した場合、candylover322さんの近い将来のクラスメイトの学力は、この数字に近いものになることが予想されます。2009年度の調査結果によれば、日本の{読解力、数学知識、科学知識}はそれぞれ、{8位、9位、5位}であるのに対し、UKは、{26位、28位、16位}となっています。日本で偏差値63のcandylover322さんが、イギリスの普通の高校に入ると、いきなりレベルが下がったと感じるかもしれません。

そして、そのまま彼らと同じペースで学習を進めると、確かに英語は出来るようになるかもしれませんが、時間が経つにつれて、学力がUKクオリティになってしまい、その後が少し怖いことになりそうです。したがって、現地の普通の高校に入るのは止めといたほうが良いです。そうなると、インターか私立の名門校に進学することになるんでしょうね…。

* なお、大学については、世界ランキング上位の大学が揃っているのだから高校のレベルがそんなに低いはずはない、と思うかもしれませんが、これは、サッカーのプレミアリーグはレベル高いけど、イギリスのナショナルチームはそうでもないというのと同じ理由です。

■ 行くなら行くまでの一年間備えてなにを勉強したほうがいいか?
中高一貫校との事で、高校数学を一生懸命やればいいと思います。あと、個人的にはOrigamiを沢山覚えておくとか、日本の文化ぽいものを習っておくと良いかと存じます。Cool Japonですね!

元データ: [ http://www.oecd.org/pisa/46643496.pdf ]
「高校から親の転勤でイギリスへ 悩んでます」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまってすみません!
詳しく説明していただいてありがとうございます!
理解できるのかーと思うと前向きに考えようと思います!

お礼日時:2013/03/14 13:00

あなたのように、すばらしいチャンスに恵まれる人は、そう多くはないと思います。


勇気を出してチャレンジたした方が良いのではないですか。

身近に、高校2年でアメリカへ交換留学し、高校・大学を卒業した人(A)と大学2年の時にアメリカの大学へトランスファーし、大学・大学院を卒業して、イギリスで大学の先生をしている人(B)がいます。
「Aがネーティブの人と話しているのを聞くと、自分の英語より滑らかさを感じる。自分は大学生になって成人してからの留学だけれど、Aは、高校生で大人になり切らない時から友人との遊びを通しているので、ネーティブに近いセンスを体得したのではないかと思う。」と、Bは言っています。
Bの言う事を待つまでもなく、言葉を習得するのは出来るだけ早い方が良いのではないかと思います。

Aが交換留学する時の日本の学校では、英検3級以上が条件でしたので、英検1級なら、高校からの留学の条件としては充分なのではないですか。
また、Bは、「大学でEUからの交換留学生を受け入れを担当した時の経験では、勉強ができるかどうかだけでなく、現地の生活や文化に適応できるかどうかも、留学に成功するか如何かに関わってくるように思う。」と言っていました。
そういう意味では、貴女の場合は、アメリカでの生活体験もあり、ご両親も下での留学ですから、異文化への適応という面でも条件的に恵まれているでしょう。

イギリスの大学は、他国と比べても、過保護と思えるぐらい学生を大事にすると言っていますので、高校でもそういう伝統があるのではないかと。。。想像でしかないですが。

また、日本の高校を卒業して、イギリスの大学へ留学する時には、1年間のファウンデーション・コースを修了しないと大学へ入学できません。
これを見ても分るように、イギリスの高校は日本の高校よりも高いレベルまで教育されるようです。
大学の新入生でも、行き成り専門レベルの講義でもすんなりと理解するので、イギリスの高校卒業生は日本で言えば短大レベルの実力があるのではないかと言われています。

そいうのを見ても、イギリスの高校へ留学できるのは、良い機会ではないかと思います。
後は、貴女の留学を決断する勇気と留学後どれだけ頑張って努力出来るか。。。に掛っているように思います。

世界は、既にグローバル化しています。
貴女のお父さんのように、狭い日本を飛び出しても世界で通用出来るような人に成れるよう努力して見ては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れてすみません!!!
そうですね!
これはチャンスだと思ってチャレンジしてみたいです!
ありがとうございます!

お礼日時:2013/03/14 13:02

悩む事じゃあないと思います。


こんな機会は、滅多にありません。イギリスに行くべき。
ちなみに私は米国で大学、大学院卒業で現在は米国で働いています。日本でも日本企業で働いていたことがあります。
    • good
    • 1

夏休みを利用して、イギリス(ロンドン)行って体験入学をしてみてから、決めたらいかがでしょう?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

母にそう言ってみましたがお金がかかる、その時期に父が丁度行く、普通は何も知らずに飛び込むものさ!などといわれダメだしされました…
すみません…
アドバイスありがとうございます…

お礼日時:2013/03/11 13:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主人の海外赴任について行くべきか・・・

主人が2年後の3月にアメリカへの赴任が決まりました。2年後なので、子どもが中学卒業と小学校を卒業してからになります。中学も高校も現地の学校に入ることになると思います。英語もできず、現地の学校でやっていけるのか、中学3年間、高校3年間をあちらで過ごすことが子ども達にとって大きな負担以外のなにものでもないのかもしれない・・・等いろいろ考えてしまいます。私自身も仕事を退職しなければなりません。長女は大学生になる(予定)ので日本にのこるつもりです。主人は、単身赴任でもいいと言ってくれますが、私はやっぱり家族は一緒の方がいいだろうと思っているし、健康面の心配もあります・・・経験のある方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

アメリカと言っても広いですが、多少でも日本人が暮らしている都市地域なら、ご家族皆さんで渡米することをお勧めします。英語に不慣れなうちは、日本語を話す日本人の存在は心強いものです。

海外での不慣れな生活は確かに初めは大変ですが、それ以上に得るものは大きいと思います。 あえてエラそうなことを書きますが、日本人に足りないものは、英語ができないことに対するいい意味での開き直り、現地に溶け込もうとする意欲、また日本人であることの誇りです。英語ができないことに対して恥じる必要は全くありません。英語ができずにアメリカに暮らしている外国人はいっぱいいます。英語ができなくてもカラに閉じこもることなく、積極的にアメリカ生活を楽しむ心構えがあればいいんです。大きな声では言えませんが、赴任であればご主人の会社からの金銭的な援助もあることでしょう。ラッキー!くらいの気持ちで今までと全く違う生活を楽しんでください。滞在年数にもよりますが、日本語の能力は多少劣ることは考えられます。それでも、海外を見たことで視野が広がるなどのメリットの方が上回ると私は思っています。

仕事を退職したくないというお気持ちもわかります。でももし退職を決めた場合には、渡米前に失業保険の受給延長申請をお忘れなく(正社員の場合ですが)。渡米中に何か勉強するのもお勧めですよ。

よく考えて結論を出して下さいね。応援しています。

アメリカと言っても広いですが、多少でも日本人が暮らしている都市地域なら、ご家族皆さんで渡米することをお勧めします。英語に不慣れなうちは、日本語を話す日本人の存在は心強いものです。

海外での不慣れな生活は確かに初めは大変ですが、それ以上に得るものは大きいと思います。 あえてエラそうなことを書きますが、日本人に足りないものは、英語ができないことに対するいい意味での開き直り、現地に溶け込もうとする意欲、また日本人であることの誇りです。英語ができないことに対して恥じる必要は全く...続きを読む

Qロンドンのアクトン地区にあるコンプリヘンシブスクール

留学ではなく、海外赴任に伴うイギリス現地高校への進学についての質問です。
来年3月よりイギリスロンドンに3年間の予定で赴任することになりそうなのですが、ちょうど来年中学を卒業し、高校生になる長女の進学先について質問があります。よろしくお願いします。
 下の子供がまだ中学生のため、日本人学校に通わせるつもりでいるので、居住地域は「Ealing地区」を希望しており、長女の高校もその地区内で…と思っております。その地区内のコンプリヘンシブスクールを探してみたところ、「Acton High School」という高校が日本人学校からも近く、比較的通い易そうだと言うことが分かりました。
 そこで、もしこの質問に目を留めてくださった方の中に、この「Acton High School 」にお子さんを通わせている(または以前通わせていた)方がいらっしゃいましたら、是非その学校の様子、日本人生徒の割合、家庭でのサポートのありよう等を教えてはいただけませんでしょうか。
 もちろん、通っていたご本人からのアドバイスなどありましたらとても嬉しく思いますし、「Acton High School 」に限らず、イギリスでの進学経験のある皆さんのご意見、体験談などもお聞かせいただければ幸いです。
 初めての現地校への進学ということで、不安がいっぱいですが、できるだけ親子バラバラ(父親だけ単身赴任で母子は日本など)になることなく、家族一緒に頑張っていきたいと思っているので(子ども自身も帯同を望んでおります)どうかヨロシクお願いします。

留学ではなく、海外赴任に伴うイギリス現地高校への進学についての質問です。
来年3月よりイギリスロンドンに3年間の予定で赴任することになりそうなのですが、ちょうど来年中学を卒業し、高校生になる長女の進学先について質問があります。よろしくお願いします。
 下の子供がまだ中学生のため、日本人学校に通わせるつもりでいるので、居住地域は「Ealing地区」を希望しており、長女の高校もその地区内で…と思っております。その地区内のコンプリヘンシブスクールを探してみたところ、「Acton High Sch...続きを読む

Aベストアンサー

最後に。
日本の企業はマーケットがグローバル化するに伴い社員を世界中に送り込み、特に義務教育の年齢の子弟を持つ社員を多数、送り込んでいます。義務教育段階の子弟は、北米は2万名、欧州は1万1、300名に達します。英米企業であれば、子供は本国のBoarding Schoolに入れて夫婦で任地に赴くか、帯同の場合は任地にある「アメリカン・スクール」ないしは「ブリティッシュ・スクール」に入学させ、母国語での教育を受けさせるか、選択することを保障していると思います。ところが、日本人は現地校に入学させるケースが多く、平成15年のデータですが、北米、欧州とも約40%の8,200名、5,300名が現地校に入り、外国語で教育を受けています。その結果が、子供の将来、家庭の将来にどのような影響を及ぼすかは議論百出です。
私見では、中学生段階で現地校に入る機会があるなら、迷うことなく「私立」学校に入学させて外国語を習得させるとともに、一方、家庭では日本語習得に全力を上げる、ということを徹底し、日本の「受験競争」に毒されないまま英米の大学に進学することが、今後の日本の将来、本人の将来にとり最善の道と信じます。

なお、現地での日本語の習得は、一般的に行われているような偏狭な「受験のための」勉強ではなく、日本語の読書に重点を置くなどの、「教養本位」の勉強が望ましいと考えます。バイリンガルが知能に及ぼす影響は、科学的結論があるわけでもなく、未知の分野ではありますが、特に母親の母語習得に及ぼす影響力は甚大なものであるという点に注意すれば、特に大きな問題は生じないものと考えます。

最後に。
日本の企業はマーケットがグローバル化するに伴い社員を世界中に送り込み、特に義務教育の年齢の子弟を持つ社員を多数、送り込んでいます。義務教育段階の子弟は、北米は2万名、欧州は1万1、300名に達します。英米企業であれば、子供は本国のBoarding Schoolに入れて夫婦で任地に赴くか、帯同の場合は任地にある「アメリカン・スクール」ないしは「ブリティッシュ・スクール」に入学させ、母国語での教育を受けさせるか、選択することを保障していると思います。ところが、日本人は...続きを読む

Qアメリカの高校入学について

現在中3の娘の高校受験で悩んでいます。中2の時から友人とのトラブ
ルで不登校になってしまい、今は週に1回程度登校していますが、学校
は全然楽しくなくてどっと疲れて帰って来ます。
それでも楽しい高校生活を送りたいというので、不登校生を受け入れて
くれる所をいくつかピックアップして検討中です。
ところが、まだ確定ではないのですが、主人の海外赴任が早ければ4月
からアメリカのニューヨークに決まりそうで更に悩んでいます。
期間は2年位なのですが、娘にとって思い切って日本を離れてアメリカ
の高校に入学した方がいいのではないかと思い始めました。娘は今一乗
り気ではないのですが、性格も内気で神経質なのでいろいろ経験させた
い思いが強くなっています。来週から私立高校の試験が始まるので、合
格してしまったら入学金もろもろ払いこまなければなりません。
そこで質問なのですが、ニューヨーク周辺の(できれば公立)高校に入
学できるようなところはありますか?
勉強も苦手で不安ばかりですが、英語は好きみたいです。
レベルの高いところは無理なのですが、安全で楽しい学校を探していま
す。できれば学費も安い方がいいです。もしご存知でしたら教えて下さ
い。
それとも、無謀な事は考えず、無理しないで通信制とかに進学した方が
いいのでしょうか?是非回答をお願い致します。

現在中3の娘の高校受験で悩んでいます。中2の時から友人とのトラブ
ルで不登校になってしまい、今は週に1回程度登校していますが、学校
は全然楽しくなくてどっと疲れて帰って来ます。
それでも楽しい高校生活を送りたいというので、不登校生を受け入れて
くれる所をいくつかピックアップして検討中です。
ところが、まだ確定ではないのですが、主人の海外赴任が早ければ4月
からアメリカのニューヨークに決まりそうで更に悩んでいます。
期間は2年位なのですが、娘にとって思い切って日本を離れてア...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカは高校卒業まで義務教育なので、公立高校は学費無料で無試験です。
ただし、アメリカでは公立学校の費用は固定資産税で賄われるので、家賃が安い(=治安が悪い)地域の学校は余り環境も内容もよくないです(麻薬や銃が氾濫しているような学校もあります)。

NYの駐在員は、お子さんたちを質の高い公立学校へ通わすために、NY市郊外のウエストチェスター、ハリソンやライ、ロングアイランド、コネチカット州のグリニッジ界隈などの高級住宅地を選んで住んでいます。
こういう高級住宅地は金持ちのアングロサクソン系か教育熱心なユダヤ系の子供が大半で、安心して通わせられるからです。
NY郊外には、寮もついている慶応高校ニューヨーク校(英語と日本語の授業が半分ずつ)がありますが、学費がかなり高いです。

アメリカの学校は移民の子供が多いので、英語が母国語でない子供のためのESL(移民用の英語クラス)の補習が用意されています。
日本人駐在員の家庭では、最初はやはり英語の家庭教師をつける家庭が多いようですけれども。

アメリカの高校は9月から始まるので、4月に赴任するのであれば英語の勉強をする時間はありますよ。
もし今の学力で高校が無理であれば、学校へ相談の上で中学校へレベルを落とすことも可能です。
アメリカでは留年や飛び級は普通にあり、落とすことは恥ずかしいことではありません。

日本の学校になじめないから全く違った環境というのも1つの方法ですが、不登校のお子さんは、学校そのものや団体行動というシステムが苦手な場合も多いので、期待しすぎるのは禁物でしょう。
「英語で授業」となると、お子さんにとって、かなり負担になることは確かです。
全て「皆同じでなければならない」という日本と比べると、アメリカの高校は日本よりも自由ですが、その代わり、自主性と自立を求められますので。

もし入学してダメであれば、家庭教師をつけるとか、日本の通信教育を受けるとか、日本の高校認定資格受験を考えても良いと思いますよ。
アメリカには、GEDという高認資格がありますし、不登校や宗教的な問題がある子供のためのホームスクールや通信教育もありますしね。

参考になれば幸いです。

アメリカは高校卒業まで義務教育なので、公立高校は学費無料で無試験です。
ただし、アメリカでは公立学校の費用は固定資産税で賄われるので、家賃が安い(=治安が悪い)地域の学校は余り環境も内容もよくないです(麻薬や銃が氾濫しているような学校もあります)。

NYの駐在員は、お子さんたちを質の高い公立学校へ通わすために、NY市郊外のウエストチェスター、ハリソンやライ、ロングアイランド、コネチカット州のグリニッジ界隈などの高級住宅地を選んで住んでいます。
こういう高級住宅地は金持ちのア...続きを読む

Q夫が海外赴任 中3になる息子と帯同すべきか?

夫が来年夏からベトナム ホーチミンに赴任することが決まりそうです。
現地会社の社長として赴任予定。 赴任期間は5年程度。

私としては相当な不安はあるものの、帯同したいと考えているのですが、
問題は現在中学校2年生の息子のことです。
息子は中高一貫校に通っていて、帯同には反対しています。
夫はハッキリとは言いませんが、帯同を希望しています。

夫が一人発展途上国で頑張らないといけない状況なので
精神的なサポートをしてほしいという気持ちと、

息子がせっかく頑張って合格した学校を2年半で辞めて
ベトナムに行くのはつらい気持ちと、

両方理解できるだけにどうしたらいいか
とても迷います。

どなたかアドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主人が海外へ単身赴任していました。
同じ会社へ勤めていましたので、結婚する時は海外赴任は覚悟していました。その時はもちろん一緒に行くつもりでいました。
ですが、その海外赴任が決まった時は、既に子供達は小学生になっていました。
主人の会社では、まず、赴任先へ単身で旅立ち、半年~一年経ってから、仕事や生活が安定してから家族を呼び寄せるということになっています。なので、その時間を考えると子供達が赴任先で生活を始める時は小学校中学年、高学年になってしまう。
そして赴任先は先進国ではないアジア。
一番望ましい選択はそれはやはり家族が一緒にいることです。ですが、私たちは、子供達の先のことを考えて、主人の単身赴任を選択しました。
私たち家族にとって、その選択は間違ってはいませんでした。
主人は7年半の間、海外赴任していましたが、その間、主人は年に一回の帰国、私と子供達も年一回は主人の赴任先へ行きました。私と子供達の赴任先での滞在期間は長くて3週間、短くても1週間はあちらにいました。
ことチャンスを逃すまいと、いろいろな季節に子供達を連れて行きました。
主人は、赴任先の工場長をしていましたので、工場のラインに入る女工さんを雇いに、赴任先の国のありとあらゆる場所へ飛んでいました。私たちがあちらへ滞在する間にそういった仕事があった場合は、たとえ日本人が行かないような所へも必ず私たち家族を一緒に連れて行きました。
なので、私以上に子供達はとても良い経験ができたと、今の子供達を見ていて感じます。

7年半、主人も、そして私も子供達もそれぞれ家族を想いながら頑張りました。

家族はいつも一緒にいれることは理想ですが、離れて知ることもたくさんあります。
家族皆んなで、たくさん話し合ってくださいね。

少しでも参考になりましたらよいのですが…

主人が海外へ単身赴任していました。
同じ会社へ勤めていましたので、結婚する時は海外赴任は覚悟していました。その時はもちろん一緒に行くつもりでいました。
ですが、その海外赴任が決まった時は、既に子供達は小学生になっていました。
主人の会社では、まず、赴任先へ単身で旅立ち、半年~一年経ってから、仕事や生活が安定してから家族を呼び寄せるということになっています。なので、その時間を考えると子供達が赴任先で生活を始める時は小学校中学年、高学年になってしまう。
そして赴任先は先進国ではな...続きを読む

Q子供をイギリスで現地の小学校に入れる方法

来年(2009年)の4月からロンドンで1年間生活します。ネットで見てみても、子供を現地の小学校に入れる方法が分かりません。どなたか経験を教えてくださいませんか。ちなみに長男はその時10歳、次男が7歳に、三男が4歳になっています。

Aベストアンサー

NO.5のものです。
アドバイスということでお聞きください。
現地校の公立校に入れることは、学力が間違いなく低下します。特に10歳のご長男は覚悟してください。

公立校はいい意味では自主性を持たせ、日本人の望む教育は極端な言葉を借りると、しません。1年間の滞在と割り切り、お子さんの能力を信じて、日本帰国後短時間で学力が回復できるのであれば、現地校に入れること、そして、親として学力の低下を大目に見るような腹積もりでいてください。異文化との接触、経験というまたとないチャンスをお子さんと十分お話して、楽しみを持たせてください。

なお、私立では、最初の半年は学校の授業内容について行けません。英語の教育についていけないのと、学校も上級校(日本での中学)進学が「売り」の学校が多いので、ゆっくりと立ち止まって待っていてくれる学校は少ないです。また探すのが大変です。授業料も相当します。(1人、月500ポンド前後もしくはそれ以上の学校も多いです)

私事ですが、最初から駐在期間が複数年であることがわかったので、最初は公立校に入れました(4歳と8歳)。その後、学力の低下の関係から私立校に転校し、学校の関係から引越しもしました。
家族が日本を離れる前に、学校を決めておきました。海外子女教育振興財団に若干の現地校に関する情報がありましたので、事前に同所を訪ね、資料を閲覧しましたが、実際は現地に行き、会社の合間と休日を使い学校を外部から観察しました。ここと思った学校を2・3決めて、後日校長宛に手紙でアポイントの約束を行い、面接をしました。
その際、子供の通知表のコピーと、それを自分なりに英訳したもの、および健康に関するメモを英文で添えて、滞在期間の予定(質問者様の場合は、この点を脚色したほうがいいと思います。結果として1年以内の場合も有るので、入学するときは方便で勘弁してもらいます)と、子供に貴重な体験をさせることが将来の財産になる、などの抱負を伝えて、上の8歳の子は、即OKを貰いました。下の4歳の子は約2ヶ月待たされました。
日本に戻ったときのことですが、上のお二人は同じ学校に戻るのでしょうか。可能であれば、それが一番です。受け入れとなる日本の学校で違和感が少ないことはお子さんにとってなによりです。
我が家の場合、上の子は11歳(小6)でもどり、2年生のときの学校に転入しました。同じ先生も残っていたし、級友もいたので軟着陸できました。下の子は、日本での学校生活がないまま、現地校に入り、日本に帰国した時、2年生ですが、文化の違いになかなか馴染めなく、周囲も、下の子の、ちょっと違う振る舞いに好奇の目があったのではないかと感じています。
質問者様の一番下のお子さんが、帰国しても、小学校に入らないので、幼稚園に1年か、もしくは小学校からスタートですので、大きなギャップを受けない、と思います。
子供の振る舞いの違いとは、たとえば、手を挙げるときに、日本と異なり、人差し指1本を上に向けること、正座ではなく胡坐となること、自分の主張を通すこと、などです。

さて、日本に帰るとき、現地校では在校証明書を好意で書いてくれます。日本の学校では残念ながら、この在校証明書を受け取ってくれません。何年生に編入させるか、職員会議で決める、などといいかねません。その点、先に記したように同じ学校に戻ると、この手続きが省略できます。事実、わが家の場合も上の子は同じ学校に戻ったので、すんなりと6年生への編入ができましたが、下の子を2年生に入れるのに、説明に時間がかかったことを記しておきます。結果として、下の子だけを補習校に通わせていたので、補習校の在籍証明を送付してもらい2年生に編入ができました。

長くなりましたが
最初に通っていた現地校のホームページがありますので参考としてください。

所在地は、ロンドン北部、地下鉄ノーザンラインのWEST FINCHELY駅、徒歩約7分ぐらいのところです。

学校への毎日の送り迎えが、大変です。他の方も答えていますが、保護者の義務として、学校の送り迎えが必要です。4歳、7歳、10歳では学校の終了時間が異なってきますので、時間のロスが生じますので、時間のつぶし方を考える必要などもあります。地下鉄代も高いので、電車で通うのも家計に響きますので、徒歩での送り迎えが一番です。我が家では、サイトの学校へ片道30分以上かけて徒歩や、タイミングが合えばバスで送迎していました。私立に転校してからは自動車となりました。

長くなりましたが、以上アドバイスまで

参考URL:http://www.mosshall.org.uk

NO.5のものです。
アドバイスということでお聞きください。
現地校の公立校に入れることは、学力が間違いなく低下します。特に10歳のご長男は覚悟してください。

公立校はいい意味では自主性を持たせ、日本人の望む教育は極端な言葉を借りると、しません。1年間の滞在と割り切り、お子さんの能力を信じて、日本帰国後短時間で学力が回復できるのであれば、現地校に入れること、そして、親として学力の低下を大目に見るような腹積もりでいてください。異文化との接触、経験というまたとないチャンスを...続きを読む

Q夫の転勤についていく事に私の親が猛反対で悩みます

はじめまして。夫の転勤で東京から大阪に行くことになりました。
単身赴任してもらう事も考えたのですが、主は一緒に行くことを希望しているので・・・。

主人も私も両親は東京におり、近くに住んではおりませんが1ヶ月に1度は会っています。
1歳の一人娘がおり、私の両親にとっては初孫で今のところたった一人の孫なのですが、
転勤についていくと伝えたら父が大激怒!「単身赴任させろ!」「転勤の連絡を本人(夫)が
してこないのも失礼だ」と・・・。気持ちはわかるのですが怒られる事なのでしょうか?

私は長女で、おそらく両親、兄弟も私を頼りにしている所はあるようです。ましてや初孫。
ただ、親の言う事を聞いて単身赴任してもらうのがいいのか?
大阪にいる期間は不明ですが、いずれは帰ってきます。
もちろん今より回数は減っても年に1、2回は会いにこようとは思っていますが、親不孝でしょうか?
自分の親と夫、どちらを優先するべきでしょうか?
私は娘にとっての優先順位で考え、正直あまり好きではない夫ではあるが、娘の父親で、
夫も可愛がっているのでついて行く事にしましたが間違っていますか?

夫についていった後、実家と険悪になるのは嫌です。実家も私にとって大事な家族ですから・・。
もし、同じようなご経験をされた方いらっしゃいましたら どのように対応されたか
教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

はじめまして。夫の転勤で東京から大阪に行くことになりました。
単身赴任してもらう事も考えたのですが、主は一緒に行くことを希望しているので・・・。

主人も私も両親は東京におり、近くに住んではおりませんが1ヶ月に1度は会っています。
1歳の一人娘がおり、私の両親にとっては初孫で今のところたった一人の孫なのですが、
転勤についていくと伝えたら父が大激怒!「単身赴任させろ!」「転勤の連絡を本人(夫)が
してこないのも失礼だ」と・・・。気持ちはわかるのですが怒られる事なのでしょうか?

私は...続きを読む

Aベストアンサー

ご主人は家族共々来て欲しいと言われているわけですよね。貴女とご主人とお子さん、これで一家族なんです。結婚したら自分の家族のことを中心に考えずしてどうするのですか???それとも仕事を辞めて一家が楽に暮らせるほど、貴女の父親が全て丸抱えで生活させてくれるとでもいうのでしょうか?

どうしようもなく不便なところで、家族が来ても今より相当苦労するということであれば、ご主人としても単身でと考えるでしょう。ところが東京と大阪です。ひんぱんではなくても実家に顔を出せない距離ではありません。

特に孫可愛さに実家がごねているだけの印象を受けます。自分たちで生活して独立している以上、自分たちのやり方を通すことができなければ先は見込めません。自分たち夫婦で作っている家族を最優先することが一番大事なことです。

実家の両親が身体が動かなくて介護が必要であるとか、本当にやむを得ない事情がないのなら、転勤先についていくことを選ぶことは正しいことです。

長男長女という意識は持っていても、お互いの親のことについては何かあったら駆けつける程度に考えておかねば、これから先も苦労します。あくまでも親優先で全ての物事を考えれば、パートナーの全信頼を失うことにもなりかねません。

自分の家族とはご主人とお子さんです。慣れ親しんだ土地を離れてしまう転勤など本当は誰だって受けたくないのが本音。でも家族みなが生きていくために仕事をしているわけですから、可能な限り一緒にいるべきです。

いつまでも父親のわがままに振り回されないように、気持ちをしっかりともつようになさってください。実家と険悪になりたくない。。。男女共に結婚して別居した以上、実家は「家族」という枠組みより「一番近い親族」に離れていくのです。いくらブツブツ文句を垂れようが、縁まで切られることはそうそうありません。

ご主人は家族共々来て欲しいと言われているわけですよね。貴女とご主人とお子さん、これで一家族なんです。結婚したら自分の家族のことを中心に考えずしてどうするのですか???それとも仕事を辞めて一家が楽に暮らせるほど、貴女の父親が全て丸抱えで生活させてくれるとでもいうのでしょうか?

どうしようもなく不便なところで、家族が来ても今より相当苦労するということであれば、ご主人としても単身でと考えるでしょう。ところが東京と大阪です。ひんぱんではなくても実家に顔を出せない距離ではありません...続きを読む

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

Q海外転勤が決まった小学6年生の進路相談

神奈川在住の小学校6年生の女子の母です。
この夏、家族全員で北米に転勤予定になってしまいました。夏休みに渡米し、3年間ほど滞在し、娘は高1の途中で戻ってくる予定になります。

合格した私立は、中高一貫校で、親の都合での転勤の場合、期限はありますが、復学できる制度があるそうです。1学期しか在学しない私立だけども、復学の権利を持って行くのがいいか、慣れた友達と地元の中学に行き、帰国子女枠で途中編入するのと、どちらがいいか悩んでいます。
また、無理してでも早めに母娘だけ帰国して、帰国子女枠で2月受験したほうがいいとか、帰国子女の編入の実態や、私立への復学の実態をご存知でしたらぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

帰国生受験ですが、中学受験同様高校でも複数受験できるようです。
詳しくは、次を参照してください。
http://www.tokyoshigaku.com/schedule/examination/
(転・編入も確認してください。)

学校別の情報が得たい場合は、次が便利です。
http://jbbs.livedoor.jp/study/1080/nanaho.html

http://www.inter-edu.com/
ここに質問するより確実な情報が得られます。一度、試してみてください。

帰国生受験は、ホーム・ページに記載が無くても直接確認すると試験を
受けさせてくれる学校があるそうです。帰国前になったらメールで確認
されることをお勧めします。

Qインターナショナルスクールに入学したことを後悔しています。大学受験生で

インターナショナルスクールに入学したことを後悔しています。大学受験生です。
私は帰国子女ではなく中学からインターに通い始めました。自分の意志で通う決意をした訳では無いです。

日本の学校に戻りたかったので高校受験をしましたが、大失敗し今は別のインターに通っています。
大学は絶対日本の大学に行きたいのですが、私は帰国子女推薦の資格が無いため選択肢は狭いです。
また、私はパニック障害を患っているため、欠席日数と遅刻回数がとても多いです。
なので選択肢は唯一受け入れてくれる大学を試しに受けるか、一般入試を受けるかです。

インターに入って必死でやってきても日本語と英語は中途半端になるだけですし、文化や言葉の壁で苦しんでも大学の選択肢は狭まります。おまけに精神疾患は患うし、とても辛いです。

私はどうすれば良いのでしょうか・・・。自分でも方向が見えません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

分けて考えることですね。

(1)ワタシは不細工
(2)不細工だから頑張ってもムダ
(3)頑張らないから成績も悪い。評価も低い。
(4)どうせ評価も低い

こういう心理の人は意外に多い。
でも「ワタシは不細工」と言う前提自体がマチガイのこともあるし、
また不細工だから・・・に根拠が薄い事も多い。

(1)疾患に関しては独学と医者にかかって治す
(2)受験勉強は行なう(教養として大人になった時にも必要だし)
(3)推薦も受験資格など調査して試してみる
(4)ストレスを減らすように頑張ってみる

このように分けて捉えることですね。
僕はあまり環境に要因を求めることは好きじゃないです。
最近、身近で精神的要因や家庭的要因を理由に挙げて「何かをできない」と言う人が凄く多いです。
でもそれで迷惑をこうむるのは周囲なんですね。
能力が低い方がトク、病気になった方がトク、と言う社会は何だかおかしいと思いますし、
僕も含めてそういう人に対する優しさは周囲にはありません。

そもそもそういう人は上手く事が運んでも「環境のおかげだ」とは言いません。
上手くいけば自分のおかげ、間違えば周囲のせい、となります。
疾患の件は周囲にも知って貰うことは大事だし、セーブすべき点はあります。
でもそれを理由に「できない&できない」ではいけませんね。

僕の経験から言えば、中高生ぐらいだと非常に小さな世界に生きることになります。
だから精神的に閉塞感が大きいんですね。
思いが大きく、割に行動が小さいせいで、常に自己内のギャップに悩むことになります。
だから
余り思いつめないことと、
とにかく目の前の事を疑わずに出来る範囲で精一杯頑張ること
が大事だと思います。

分けて考えることですね。

(1)ワタシは不細工
(2)不細工だから頑張ってもムダ
(3)頑張らないから成績も悪い。評価も低い。
(4)どうせ評価も低い

こういう心理の人は意外に多い。
でも「ワタシは不細工」と言う前提自体がマチガイのこともあるし、
また不細工だから・・・に根拠が薄い事も多い。

(1)疾患に関しては独学と医者にかかって治す
(2)受験勉強は行なう(教養として大人になった時にも必要だし)
(3)推薦も受験資格など調査して試してみる
(4)ストレスを減らすように頑張ってみる

このように分けて捉...続きを読む

Q海外赴任に反対する妻について

32歳男・既婚(子供無し)・結婚は昨年の秋にしたばかりです。
海外赴任に反対する妻にどのような言葉をかければ良いか悩んでおります。
皆様の知恵をお借りできれば幸いです。

私は、仕事は某メーカーで設計をしており、残業は結婚したと同時期くらいから急に多くなってしまいました。日が変わってから帰宅することも多く、妻には苦労をかけています。最近はそこまで残業しなくても良くなりましたが、そこに来て海外赴任の話が舞い込んできました。

妻は私よりも1歳年上で、一人娘です。そのような事情もあり、妻の実家から車で30分くらいのところにアパートを借りて住んでいます。結婚してからも仕事を続けており、子供が出来るまで仕事を辞めない予定でした。

先日会社から、5年間のアメリカ赴任の話があり、妻にアメリカまで一緒に来て欲しい旨を伝えたところ大泣きされてしまいました。



理由は以下の様な感じです。以下は妻目線です
○仕事を辞める必要がある ○友達と会い難くなる ○言葉が不自由 ○日本のものが手に入り難い ○私が仕事に行っている間(しかも残業して帰ってくる)に何をすれば良いのかわからず暇

これより下は夫婦の目線です。
○給料が減る(詳細は後述します) ○子供がいない

確かに理由は全てごもっともな話で、「確かにマイナス面もあるけど、それ以上に日本では経験できない事も沢山得る事が出来るんだよ」と言っても、自分が海外に行く事はマイナス面しか無いと思い込んでいます。日本が大好きで、不自由する事が嫌なのだと言っています。


給料については、私の会社は海外赴任先の現地通貨で給料が支払われる為、日本円に換算すると給料が減ってしまい、この点も大きな不満となっているようです。また、さらに妻が仕事を辞めることになる為、その分の収入が完全に無くなります。給料面については私も納得していませんので、会社と交渉するつもりですが・・・。

子供については、もし出来なかった場合ナイーブな話なので、アメリカでお医者さんとそのような話がし難いという問題があります。

また、結婚してから残業がかなり多くなったこともあり、私自身転職を考えていたこともある為だと思うのですが、海外赴任に反対するあまり、私に転職を強く求めてきます。理由は定かではありませんが、自分の生活を変えたくないだけなのだと思い、「転職してもこの家には住めないんだよ。違う町に引っ越す可能性が高いんだよ」と言うと黙ってしまいました・・・。(図星だったのでしょうか)

また、「海外赴任するメリットを言って欲しい」と言われたので、「新しい知識や経験を得る事が出来る」「私の将来のキャリアアップの確率が高くなった」と言っても、「私はそんなのを求めてない」の一点張りで、メリットをメリットと捉えていない状態です。

私が単身赴任する案も話し合いましたが、「離れ離れになるのは寂しい」と、嬉しい事を言ってくれるのですが・・・それはそれで困ってしまっています。
お付き合いをしていた頃から、私は海外赴任の可能性があることを伝えていましたが、妻は妻で海外には行きたくない事を言っていました。


以上長文となってしまいましたが、どうやったら妻とうまく話が出来るのか、皆様のお知恵を借りることが出来ればと思います。よろしくお願いいたします。


P.S.
・今のところ私の中では、単身赴任して妻がたまに遊びに来る形になるのかな?と思っています。

32歳男・既婚(子供無し)・結婚は昨年の秋にしたばかりです。
海外赴任に反対する妻にどのような言葉をかければ良いか悩んでおります。
皆様の知恵をお借りできれば幸いです。

私は、仕事は某メーカーで設計をしており、残業は結婚したと同時期くらいから急に多くなってしまいました。日が変わってから帰宅することも多く、妻には苦労をかけています。最近はそこまで残業しなくても良くなりましたが、そこに来て海外赴任の話が舞い込んできました。

妻は私よりも1歳年上で、一人娘です。そのような事情もあり、妻...続きを読む

Aベストアンサー

実際転勤するとしたら、アメリカのどこになるんでしょうか?
ここではニューヨークやロス等の大きい都市と仮定して
回答します。


私も4年弱程度ですが、海外で働いていた事があります。
ある程度大きい都市になると、日本人も結構
たくさん住んでいて、「日系コミュニティ」が確立されています。
そのため、日本にいる友達とは確かに会いにくくはなりますが、
言葉が不自由だから「孤独になる」とは思えません。
ネットでその辺の情報を漁ってみると良いと思いますよ。
また、「日本のものが手に入りにくい」とありますが、これも
やはり大きめの都市なら意外と手に入ります。
医者の件も日本語が話せる医者を探せば良いだけでしょう。

上記に書いた通り、奥様が心配されていることは実際に
住んでみると、「思ったほどじゃなかった」ってパターンが
多いと思います。その心配事を現地に詳しい人に聞いたり、
自分で調べたりして、一つ一つクリアにしてあげるのが
最善じゃないでしょうか?

単身赴任もお考えのようですが、あまり良い策とは思いません。
本来、夫婦はどんな状況でも一緒にいるのが自然な状態ですから。

実際転勤するとしたら、アメリカのどこになるんでしょうか?
ここではニューヨークやロス等の大きい都市と仮定して
回答します。


私も4年弱程度ですが、海外で働いていた事があります。
ある程度大きい都市になると、日本人も結構
たくさん住んでいて、「日系コミュニティ」が確立されています。
そのため、日本にいる友達とは確かに会いにくくはなりますが、
言葉が不自由だから「孤独になる」とは思えません。
ネットでその辺の情報を漁ってみると良いと思いますよ。
また、「日本のものが手に入りにくい」と...続きを読む


人気Q&Aランキング