人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

山椒の木をなんとか庭に植えたいのです。
去年は庭の隅の日の当たらない所に小さな山椒の木を植えましたが
枯れてしまいました。
鉢植えのものを植え替えたのですが。
今年はなんとか枯れないで成功させたいのです。
山椒の木の移植の注意点を教えてくださいませ。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

問題があるとすれば、植え場所、植え場所の日当たり状態、土質、植え方


でしょうね。どのような方法で植えたり管理をしていたのかを書いて貰え
たら、何処が間違いだったのか言えるのですが、とりあえずは基本とする
方法を書こうかと思います。

まず植え場所ですが、日当たりが良い方が好ましいのですが、半日陰でも
栽培は可能です。日当たりが悪い場所に植えたのが第一の原因です。
半日陰とは午前中に光線が当り、午後からは日陰になる場所を言います。
夏場の乾燥を特に嫌う性質があるので、極端にジメジメした土壌は良くあ
りませんが、多少は湿気があるような土壌作りをする必要があります。
出来るだけ大きく深い穴を掘り、掘り上げた土にバーク堆肥を多めに混ぜ
て出来るだけ湿度が保てるようにします。

土質は砂質よりも若干の粘土質の方が好ましいです。ただ粘土質だと根腐
れする事があるので、砂質でも粘土質でもバーク堆肥を入れて土壌改良を
した後に植え付けるようにします。穴を掘って埋めただけでは絶対に育ち
ません。バーク堆肥は土壌改良材です。肥の文字がありますが、肥料分は
多く含まれていませんので、肥料は与える時期が来たら施す必要がありま
す。腐葉土よりはバーク堆肥の方が良いですね。

植え場所は先程に書いた通りですが、山椒は植え替えを嫌いますから一度
でも植え付けたら二度と場所を変えないで済む場所に植えましょう。
ただ鉢植えから地植えにするのは構いません。地植えから鉢植えにすると
上手く育ちません。

植付け可能な時期は11~3月ですから、時期的にはギリギリですから、
出来るだけ急いで植付けをして下さい。もし現在は苗さえ購入されていな
いのなら、今回は諦めて今年の11月を過ぎてから行って下さい。

肥料は1~2月の間だけ与え、それ以外の時期は何があっても与えては駄
目です。肥料は必ず固形肥料を施し、液体肥料は良くありません。
出来るだけ大きく深い穴を掘り、掘り上げた半分の土にバーク堆肥を混ぜ
て、半分の土には何も混ぜません。
土を入れる前に穴の底に固形肥料を入れ、バーク堆肥が混ざった土を少し
入れます。これを被せ土と言い、肥料が根に触れないようにする方法です。
ある程度の土を穴に戻し、苗を入れて深さを見ます。もし苗の地際が地表
より深いなら土を入れて高くなるように調整します。
高さ調整が終わったたら、根の周りに土を入れ、バーク堆肥を混ぜた土が
無くなったら何も混ぜて無い土を入れます。足で良く周囲を踏んで、最後
に円形状の土手を作ります。この土手は水が流れ出ないようにするための
物です。植え終わったらバケツで静かに水を土手の内側に入れ、引いたら
再び入れる事を3回程度繰り返します。

この回答への補足

<バーク堆肥><植付け可能な時期は11~3月><バケツで静かに水を土手の内側に入れ><土質は砂質よりも若干の粘土質><日当たりが悪い場所に植えたのが第一の原因>しっかり頭に入れました。
ありがとうございます。
筍が好きなので、なんとか山椒を・・・だって
山椒ってお高いですから・・・
と思っていましたが、この時期は諦めます。

今年は悔しいけれど、山椒の葉は買います。
丁寧なお教えありがとうございます。

補足日時:2013/03/31 20:25
    • good
    • 9

庭というのですから、他の木も植えてあるかと思います。


なら、たいていの土で育ちますので、植え付けてください。
鉢に入っている物なら、鉢から根を崩さないように抜いて、穴を掘ったところにそっと埋めてください。
鉢植えの根くらいの大きさなら、足で踏み固めて、水を根元にバケツ一つ位やれば大丈夫かと思います。
植えた年、或いは秋以降に植えたら次の年は水を切らさないようにしましょう。
ゴールデンウイークが過ぎたら、毎日のつもりで。(本当に毎日では多すぎますが)
山椒を大きくして、その幹でスリコギを作りましょう。
香りの良い摺り物が出来ますよ。

この回答への補足

山椒の実、葉、美味しいですよね。
いつもは買っていたのですが、
庭で植っていたらどんなにステキでしょうか・・・
水やりが大事なのですね。
お教えありがとうございました。

補足日時:2013/03/31 20:28
    • good
    • 7

この回答への補足

ありがとうございます!
参考になりました。

補足日時:2013/03/31 20:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山椒の植え替えについて。今の時期ではダメでしょうか?

友人の庭に自生の山椒がいっぱい生えています。
小さいのをもらって来て我が家の庭に植え替えたいと思ったのですが、ある知り合いから「山椒(落葉樹)の植え替えは晩秋か冬だよ」って言われました。
確かにサイトなどで調べても”落葉後に“って出てきますが、その頃は毎年とっても忙しく出来れば今と思っています。
今植え付けるのは難しいでしょうか?
もし、気をつけなければならない点など教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに園芸の本やHPには山椒の植替えは11月~3月が適期と書いてありますね。
落葉樹の植替えは基本的にはその植物の落葉後の休眠期に行います。
書籍には挿し木の時期は何時・植え替えは何時と色々書いてありますが、あくまでもそれは基本でその時期であれば誰がやっても大丈夫ということで書かれていると思いまが、私は光合成の為の光と水分と空気と栄養そしてその植物に適する温度があれば何時でも何処でも生育すると思っていますのでそれらの条件が揃えば時期に関係なく挿し木や植替えを行っています。
ですから時には失敗することもありますが(笑)、植物は生き物ですのでその植物の様子を常に観察しそして愛情を掛ければ掛けただけ答えてくれます。
そうすると何をして欲しいと言っているかが段々わかってくると思います。
綺麗に咲いた花には綺麗だよと言ってやると聞こえていてより綺麗な花が咲くといわれています。女性と同じかな?
前置きが大変長くなりましたがgokurakuyamaさんが晩秋から冬は毎年多忙との事ですので、これから迎える梅雨の時期に植替えに挑戦してみては如何でしょうか。
殆どの植物の挿し木や植替えは梅雨の時期におこなうと良く発根したやすく根付くと言われていますのでこの時期gokurakuyamaさんにとっては良い時期ではないでしょうか。
まず友人の庭から貰ってくる時は小ぶりでなるべく生きが良いものを選びます。
樹は地上と地下は正比例しますので地上の樹の高さが1mで枝の幅が50cmであれば地下の根も同様に張っていると思って下さい。
そして根は太い根から出ている細根で呼吸し水分や肥料分を吸収して育ちますのでその細い根を切らないように一回り大きめに掘り起こす事が大切です。
植え付け後暫くは直射日光がカンカンに当たっては根付きませんので天気予報で1週間かそれ以上雨か曇天が確実な時期に移植することが大事です。
梅雨が明けてからは絶対に止めた方が良いです。
暑い時期の植え付けは山椒でなくても上手くいかないことが多いですから。
そして可能であれば今のうちに前述の掘り起こしたい位置にスコップを入れておくと切られた根のから新たな根が出てきますのでそれよりも10cm程大きく周りを掘り起こせば確実でしょう。
参考URLもご覧になって可愛がってあげて立派な山椒をお育て下さい。

参考URL:http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html,  http://www3.loops.jp/~lwb/yobou/yobou03.html

確かに園芸の本やHPには山椒の植替えは11月~3月が適期と書いてありますね。
落葉樹の植替えは基本的にはその植物の落葉後の休眠期に行います。
書籍には挿し木の時期は何時・植え替えは何時と色々書いてありますが、あくまでもそれは基本でその時期であれば誰がやっても大丈夫ということで書かれていると思いまが、私は光合成の為の光と水分と空気と栄養そしてその植物に適する温度があれば何時でも何処でも生育すると思っていますのでそれらの条件が揃えば時期に関係なく挿し木や植替えを行っています。
です...続きを読む

Q枯れたはずの山椒が!?

今年の春に山椒の苗を購入しました。
大きな鉢に植換えて間もなく、どんどん新芽が出てきて随分お料理に重宝していました。
しかし、梅雨明け頃だったか、新芽が出なくなり葉の元気もなくなってきました。
急に枯れることもあるようなので「ダメだったのね。」と思いながらも、他の鉢植えとついでにお水をあげていましたところ、8月初旬頃に新芽がでてきたのですが、芽が大きくなる前にしおれてしまいました。

もう処分するつもりで、枝を短く切っていたら、枝先はカリカリでしたが、幹に近い方はまだ水分が残っているようでしたので、枝先だけ切ってそのままにしておいたら、切った辺りからまた芽がでてきました。
しかし、やはり大きくならず、次第に付いていた葉も完全に枯れてしまいました。

しかし、直ぐに処分をしずに相変わらず、何となく他の鉢植えと一緒にお水をあげていたら、先週くらいからまた芽が出てきました。
8月に比べても、素人目には明らかに枯れているよう見えたので本当に驚いています。

画像のような状態なのですが、今後、どのように手をかけて行けばよいのでしょうか?
詳しい方、どうぞ教えて下さいませ。
宜しくお願い致します。

今年の春に山椒の苗を購入しました。
大きな鉢に植換えて間もなく、どんどん新芽が出てきて随分お料理に重宝していました。
しかし、梅雨明け頃だったか、新芽が出なくなり葉の元気もなくなってきました。
急に枯れることもあるようなので「ダメだったのね。」と思いながらも、他の鉢植えとついでにお水をあげていましたところ、8月初旬頃に新芽がでてきたのですが、芽が大きくなる前にしおれてしまいました。

もう処分するつもりで、枝を短く切っていたら、枝先はカリカリでしたが、幹に近い方はまだ水分...続きを読む

Aベストアンサー

木の大きさに比べて鉢が余りにも大きすぎます
そのため多湿になって根腐れを起こしているのだと思います

枯れたと思って水やり回数が減る→湿度が減る
すると少し生き残っていた根が伸びる→新芽を出す

すると又水をやるようになる→多湿になって根腐れを起こす
又枯れる・・・・・

こういう状態なのでしょうね

ではなぜ最初のころは元気だったか?

それは、春で気温も高く成長期の為に水の汲み上げが
活発な時期だったのと、元気な根が多かったから多少土中の
水分が多くても耐えられたのでしょう

それが成長期を過ぎても気温が下がってきても相変わらず
水分が多すぎたので汲みあげきれずに窒息して根が傷み
幹が枯れてきたのです

山椒のような樹木を鉢に植えるときは径は小さめでも深鉢に
植えたほうが根が下へ伸びるので多湿になったり乾きすぎたりが
極端に影響しないのでお勧めです

お写真から推察するに鉢の径は今の半分以下でいいと思います
そして鉢の深さは、幹の高さぐらいある物に植えなおした方が
良いです

温かい地方なら今からでも植え変えられるでしょうが
相当傷んでいるようなので大事をとって来年の桜が咲く頃まで
待って桜が咲いたら植えかえてやりましょう

それまではこのまま屋外の日当たりがよくて風の当たらない場所に
出して、水やりは指で土を少し掘ってみて、湿り気が無くなって
いたらやるようにするくらいで十分です

肥料は来年植えかえて根着くまで絶対に与えてはいけません
今の状態で肥料を与えても吸収するだけの力はありませんから
枯らしてしまうだけですよ

木の大きさに比べて鉢が余りにも大きすぎます
そのため多湿になって根腐れを起こしているのだと思います

枯れたと思って水やり回数が減る→湿度が減る
すると少し生き残っていた根が伸びる→新芽を出す

すると又水をやるようになる→多湿になって根腐れを起こす
又枯れる・・・・・

こういう状態なのでしょうね

ではなぜ最初のころは元気だったか?

それは、春で気温も高く成長期の為に水の汲み上げが
活発な時期だったのと、元気な根が多かったから多少土中の
水分が多くても耐えられたのでしょ...続きを読む

Q朝倉山椒の鉢植え

30cmくらいに育っている朝倉山椒の苗木を買ってきました。
買ってから調べてわかったのですが、かなり難しい植物のようです。
園芸店のおばさんは鉢植えにするなら用土は、
赤玉に少し鹿沼土を混ぜただけで、腐葉土も堆肥も入れないほうがいい元肥えも要らないとのこと、
でも、ネットで調べたところでは腐葉土や堆肥も入れるようにと載っています。

移植を嫌うようなので大きめの鉢に植えてしばらくは植え替えをしないでいいようにしたいのですが、
土の配合はどのようにすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>園芸店のおばさんは鉢植えにするなら用土は、
>赤玉に少し鹿沼土を混ぜただけで、腐葉土も堆肥も入れないほうがいい元肥えも要らないとのこと

園芸店のおばさんがおっしゃるのはもっともなことと考えます。
植え替えによる環境変化のストレスに弱いわけですから出来るだけストレスを与えないようにする必要があります。肥料分もストレスになります。肥料分の無い赤玉や鹿沼土ならストレスになりません。挿し木などにもこういった土を用います。

移植後苗が新しい環境になれて元気に新芽を出し始めたら少量の追肥を与えるようにします。
腐葉土や堆肥は完熟ならストレスは低いと思われますが完熟で無い場合大変なストレスになります。

なお、鉢に植える際、根鉢を崩さないようにすればあえて大きな鉢を選ぶ必要はありません。これを植え替えと区別して「鉢増し」と呼びます。

私の場合は地植えですが親株は自然に枯れました。あきらめていたら数年後に庭のあちこちでこぼれ種から新しい芽が出てきました。これらを移植していますがことごとく失敗しています。現在、移植していない実生苗が2株育っています。

Q【山椒】って縁起が悪い???

【山椒の葉】が好きで、スーパーとかでパックで買ってましたが、
先日ホームセンターに行くと、葉のたくさんついた山椒の木が店頭に並んでました。


一鉢買って帰ったのですが。母が「山椒は家の敷地内に植えてはいけない」と言うんです。
たしかに昔そういうこと聞いたことあるな~って思ったんですが、植えてはいけない理由を
母もよく知らないんですね。


検索してあちこち調べたんですが、詳しい説明のあるところに出会えません。


買ってきたのは鉢植えです、地面に植えなければいいんじゃない?・・とか思うし。
風水的に、逆に植えてよい場所とかがあるんじゃないか・・とか、いろいろ考えます。


誰かご存知の方おられますか? いろいろなアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

どうも今晩は!

家の裏に山椒を植えると裏山椒「家を売ら(さ)んしょ」で横に植えると横山椒「家をよこさんしょ」と
いうことで、どちらも家を明け渡すことにつながるので縁起がよくないそうです。
ですから、山椒は家の前に植えれば問題なしということです。

逆に、山椒は日本最古の香辛料で、葉、花、実、幹、樹皮に至るまで、全てが利用できる(有益で
ある)との理由から縁起物として、古くから「切山椒」が商われて来ました。

ご参考まで

Q山椒の木が枯れた!!

3、4年前に植えた山椒の木が突然に枯れてしまいました。
昨年までは枯れることなく、成長していましたが、この春
新芽が出なくなり、枝も粘りがなく「ポキッ」と折れてしまいます。
あと、2本の山椒が植わっているのですが、その2本は新芽も吹いて元気そうです。
一番大きく育っていた木がかれたので、あとの2本が心配です。
このままでも大丈夫でしょうか?
教えて下さい。
敷地の西北で多少の余裕のあるところに植わっています。
水吐けもいいのではないかと思います。

Aベストアンサー

サンショウは寿命の短い木で、大事に育てていても日照りの夏などにポックリ逝ってしまうことがあります。(経験済み)
だからまあ、たとえ枯らしてしまっても不養生を責めることはないと思いますが…。
可能な範囲で対策をいくつか。

水捌けが良い、とのことですが、山椒はむしろ湿りけのある土を好みます。
日あたり・肥沃な土壌・適度な湿りけ の3つが好条件です。
日照りの夏には土を乾かさないよう注意すること。
といっても水やりで維持するのは大変なので、場合によっては移植を考えた方がいいかもしれません。

また、アゲハの幼虫が山椒の葉を好んで食べるので、初夏から夏にかけての害虫駆除も大事です。

剪定のやり過ぎも弱らす原因だそうです。葉・枝をできるだけ落とさないこと。

冬の寒さにも弱いので、寒冷地では冬囲いをして凌ぐところもあるようです。

…などなどです。一部、園芸掲示板(下記)の過去ログを参考にしました(^_^;)

参考URL:http://albinopri.cool.ne.jp/engei/wwwlng.cgi

Q山椒の植え替えの可否とコツを

ベランダで山椒を鉢植えにしています。
冬の間、枯れてしまっているのかどうか分からない状態でしたが、
最近芽がぷっくりし始め、どうやらこの冬も越えたようで、喜んでいます。

さて、植え替えについて質問です。
9号(?)の鉢に1m程度の高さに育っていますが、
鉢の地表からも見えるほど根がぎっしり生えていて、
水をやっても鉢に浸み込むのに少し時間がかかるほどです。
窮屈そうで可哀想ですが、植え替えが必要な頃でしょうか?
山椒の植え替えは難しいと聞きますが、この時期にこの状態で行うのは適切でしょうか?
山椒にはガマンしてもらって、来年の適当な頃にした方がよいでしょうか?
今植え替えるのが良いとすると、注意点やコツはありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

山椒はミカン科の落葉樹ですから、冬場は落葉するので生死の判断は
素人では難しいでしょう。僕らは幹に傷を付けて生死の確認をしていま
すが、素人では判断は難しいので、春先に芽吹くかで判断するしかない
でしょう。春先に芽吹けば生きている証拠になります。

植替えが出来るのは12~3月の、厳寒期である1月を除いた時期なら
植替えは出来ます。3月も半ばになりましたので、植替えをされるなら
急がれた方が良いでしょう。葉が出始めたら根も動き始めるので、根が
動く前までに植替えは終わらすようにします。
現在の状況から考えると、植え替えた方が無難なように感じます。

9号鉢では少し小さ過ぎるかも知れません。出来れば10号鉢以上の
鉢(プラ鉢、素焼き鉢を除く)の焼物鉢を選んでください。

確かに植替えは難しいです。ただ要点を守れば難しくはありません。
鉢から抜いたら根を切って整理をしますが、この時に太い根は切っても
細い根を切るような事は厳禁です。太い根からは細い根が出にくいので、
出来るだけ細い根を残すようにします。ただ長過ぎる根は切られて構いま
せん。それと古い土は極端に落とさない事です。
土を多く落とすと根が乾燥してしまいます。乾燥させる事は生育を衰えさ
せる原因になるので、鉢から抜いて植え付けるまでの時間を出来るだけ
短くして手早く植え替える事がコツです。

極端な乾燥と過湿を嫌います。土は庭土を使用せず市販されている土を
使用しましょう。真砂土にバーク堆肥を混ぜた物でも構いません。
要は多少の保水性と通気性が優れていれば生育には問題ありません。

既に芽が吹き出していますので、肥料は今回は与えません。6~7月の
間に1回だけ追肥で肥料を与えます。

日当たりの良い場所から半日陰(午前中に光線が当り、午後から日陰に
なるような場所を言う)まで対応します。
乾燥は嫌うので、真夏には水切れに注意が必要です。また西日が極端に
当る場所は避けます。寒さに関しては強いので、特に防寒対策は必要
ありません。基本的に屋外向きの樹木ですから、間違っても室内に入れる
事は避けましょう。冬場に暖かくしても何のメリットもありません。

剪定は落葉した時期以外は行ってはいけません。

鉢植えの場合は基本的には2年毎に行います。どんなに長くても3年以上
も植替えをしないのは良くありません。

ベランダのようですから、コンクリートの上に直に鉢は乗せない方が無難で
しょう。レンガを二つ置いて、その上に板を乗せてから鉢を置きましょう。
これでコンクリートからの地熱が直に鉢に伝わらなくなり、鉢内が熱で蒸れ
て根を傷める事が少なくなります。

とにかく急いで植替えはされた方が良いでしょう。来年まで待つと今よりも
状態が悪くなる可能性は高いです。

山椒はミカン科の落葉樹ですから、冬場は落葉するので生死の判断は
素人では難しいでしょう。僕らは幹に傷を付けて生死の確認をしていま
すが、素人では判断は難しいので、春先に芽吹くかで判断するしかない
でしょう。春先に芽吹けば生きている証拠になります。

植替えが出来るのは12~3月の、厳寒期である1月を除いた時期なら
植替えは出来ます。3月も半ばになりましたので、植替えをされるなら
急がれた方が良いでしょう。葉が出始めたら根も動き始めるので、根が
動く前までに植替えは終わらすようにし...続きを読む

Q自宅の回りに山椒を栽培したいのです。回りの山で未生(天然)の山椒をたくさん見つけました。

自宅の回りに庭、藪や小高い山林があります。
山椒の実を収穫するため、たくさん山椒の木を回りに植えたいと思っています。
出荷してどうこうという気持ちは毛頭ありません。
幸い、犬をつれて山際を散歩途中、未生の山椒(幹の太さはが太めのタバコから5Cの電線くらいのを20本くらい見つけました。
山裾に生えていて、たびたび道路際(山際)の草刈?とかで刈られているらしく、切り口が見えていて明らかに栽培ものではありません。
我が家の近くに植え替えて、実の付きの良い枝を接ぎ木にしたいとも思っています。

しかし、順序が解らないため質問致します。
今、未生しているその場所での接ぎ木が先か?我が家の回りへの植え替えが先か?或いは同時進行か?その他諸々を教えて下さい。

尚、近所に山椒の栽培されている農家?が有り、実の付きの良い枝(朝倉山椒に近い?)は入手可能です。
或いは乱暴に、植林をしていない山林がたくさん有るのでその熟した実をそこら中に蒔いてみたら、発芽して育つ可能性は有るのでしょうか?
これから冬期に入り適した時節かと思います。
初心者のgokurakuyamaにどうぞ教えて下さいませ。
よろしくお願い致します。
因みにその未生の山椒は、点検して「犬山椒」では無いようです。
よろしくお願いします。

自宅の回りに庭、藪や小高い山林があります。
山椒の実を収穫するため、たくさん山椒の木を回りに植えたいと思っています。
出荷してどうこうという気持ちは毛頭ありません。
幸い、犬をつれて山際を散歩途中、未生の山椒(幹の太さはが太めのタバコから5Cの電線くらいのを20本くらい見つけました。
山裾に生えていて、たびたび道路際(山際)の草刈?とかで刈られているらしく、切り口が見えていて明らかに栽培ものではありません。
我が家の近くに植え替えて、実の付きの良い枝を接ぎ木にしたいとも思っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
サンショウのあの爽やかな香り、私も大好きです。

ところでgokurakuyamaさんはどちらのお住まいですか?

サンショウを栽培する際の最大の問題は『根の枯死』ではないでしょうか。
山里、特に森林の中であれば食害の対象が分散するのと、冷涼な環境が得られることで問題は激減するのですが、あまり温暖な地域のしかも住宅地ですと、梅雨から夏にかけての湿潤な季節はサンショウにとって大変辛い時期となりますし、夏以降も根がコガネムシ等の幼虫の食害にあって大ダメージを受けます。

残念ですが相当な樹齢を重ねてもこれらの要因である年の突然枯死するのがサンショウなんですね。

もちろん実付のよさなど親木の素性のよさをそのまま受け継ぐためでもありますが、このような枯死を極力避けようとするために接木が行われます。

一般的にサンショウの台木に用いられるのはフユザンショウ、ヤマザンショウ、イヌザンショウです。
まずはこれら台木の定植が先決で、その後アサクラサンショウの枝を入手し接木、というのが順序だと思います。


※通常のサンショウは雌雄をそろえても望まれるほどは結実しないかもしれません。

※実生での発芽率はまあまあですがその後の生育は大変です。もちろん地域にもよりますが枯死する確率は高いです。

こんにちは。
サンショウのあの爽やかな香り、私も大好きです。

ところでgokurakuyamaさんはどちらのお住まいですか?

サンショウを栽培する際の最大の問題は『根の枯死』ではないでしょうか。
山里、特に森林の中であれば食害の対象が分散するのと、冷涼な環境が得られることで問題は激減するのですが、あまり温暖な地域のしかも住宅地ですと、梅雨から夏にかけての湿潤な季節はサンショウにとって大変辛い時期となりますし、夏以降も根がコガネムシ等の幼虫の食害にあって大ダメージを受けます。

残...続きを読む

Q屋敷内に山椒(さんしょ)の木を

植えたら不吉な事がおきるといわれていますが本当でしょうか?

Aベストアンサー

そういう謂れや迷信があるかどうかは存じませんが、我家には山椒の木がありますが何も変りませんよ。迷信は気にしなければ問題はないです。ただ、どうしても気にされる方は、何かあると結び付けて考えるからだと思います。これはこれ、それはそれとお考えになれば、迷信や何かに惑わされないと思います。

地方によって、色々な木が植えては良くないという迷信がありますが、気になって仕方ない方はお止めになったほうが良いです。そういう方は気にしないつもりでも心のどこかで引っかかっていて、何か悪いことがあるとそのせいにしますから。

我家にはずいぶん昔からあって、こぼれ種であっちこっちに生えてきますよ。若葉や実がお料理に使えて重宝します。この辺では、山椒のある家もたくさんありますが、その家だけ悪いことがおきて、植えてない家には何もないということはないです。

どうぞ、ご安心を!

Q山椒の接ぎ木(台木と穂木の事)について教えて下さい。

花山椒と実山椒の良木を育てたいのですが、穂木にするべく良質の実山椒と花山椒の木は見つかっています。
サイトで調べましたら「台木にすべき山椒の木は、タバコ一本くらいの太さの幹がよろしい」との事でしたが、その台木が手元(我が庭、我が山)に無い場合、どういう手順がいいのでしょうか?
台木にすべき調度の太さで自生の山椒が数本、近くの山の中で見つけています。
それを自宅に植え替えて、それから穂木の枝を採取して「接ぎ木」ですよね。
全部の手順を最適の冬場(乾燥期)に行ってもいいのでしょうか?
それとも台木の植え替えは前もって?
他の注意点も会わせてアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

まず、山椒の接木の時期について、調べてみました。
http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio2/qa289.htm
こちらによると、ちょうど今時期がいいようです。

次に、植え替えの時期ですが、
http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html
質問者さんがおっしゃっているように、冬場が最適のようですね。

今は接木だけとし、乾燥期に植え替えをするというのはいかがでしょうか。
その方が、本体の体力の消耗が少ないのではないかと思います。

お時間のあるときにでも、こちらもご参照ください。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~ootake/2002.03kabokuno4aaa.html

庭先で山椒が楽しめるなんて、いいですね。
実がたくさんつきますように。

参考URL:http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio2/qa289.htm,http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html

こんにちは。

まず、山椒の接木の時期について、調べてみました。
http://www.san.town.sonobe.kyoto.jp/bio/baio2/qa289.htm
こちらによると、ちょうど今時期がいいようです。

次に、植え替えの時期ですが、
http://www3.loops.jp/~lwb/herb/grow/sansyou/sansyo.html
質問者さんがおっしゃっているように、冬場が最適のようですね。

今は接木だけとし、乾燥期に植え替えをするというのはいかがでしょうか。
その方が、本体の体力の消耗が少ないのではないかと思います。

お時間のあるときにで...続きを読む

Q『実のなる木を庭に植えるな』

『実のなる木を庭に植えるな』という、いわれを耳にしたことがあるのですが、単なる迷信なのでしょうか,それともそれなりに訳があるのでしょうか?
ご存知の方いらしゃいましたら、書き込み宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
まず大きな括りでの実のなる木の縁起についてですが、
全く心配する必要はありません。
・・・というか、
モノによりけりです。
実の成るものでも南天・千両・万両の様な実を鑑賞する縁起木や
柿・花梨・桃・梅などの縁起果樹も有ります。

上に書いた縁起の良いと言う木でも実際には病害虫や日当たり悪化・地盤の悪化を招く事もありますし、
山間部ではサルや鳥など害獣被害も発生します。
その点を考慮して良しとするか悪とするか・・・です。

さて
枇杷についてですが、
東洋医学では様々な薬草が用いられますよね、
中国では一時期、枇杷の葉が万能薬とされ庭木にすると葉を求める病人が押し寄せてしまう事が頻繁にあったようです。
これを忌み嫌い、庭木にすると病人が来て病気が移る→家に病人が増える。となったようです。

昔の日本では病院の役割をお寺でも行っていたので薬効のある枇杷や蓮・銀杏が今でも多く植えられています。
実際に枇杷の葉や実は薬効成分が多く今でも人気のある漢方薬剤ですね。

参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/m100/CCC.html

こんにちは
まず大きな括りでの実のなる木の縁起についてですが、
全く心配する必要はありません。
・・・というか、
モノによりけりです。
実の成るものでも南天・千両・万両の様な実を鑑賞する縁起木や
柿・花梨・桃・梅などの縁起果樹も有ります。

上に書いた縁起の良いと言う木でも実際には病害虫や日当たり悪化・地盤の悪化を招く事もありますし、
山間部ではサルや鳥など害獣被害も発生します。
その点を考慮して良しとするか悪とするか・・・です。

さて
枇杷についてですが、
東洋医学で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング