親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在アパート住まいをしております。
2年経ち、更新しました。
そこでふと思ったのですが、
キレイに使ってるつもりでも
長く住めば住むほど部屋ってよごれましよね?
その場合って、退室するとき
短期退室よりもお金がかかって
敷金では賄いきれずにお金を請求されることが
あるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>請求されることが あるのでしょうか?


請求されることはあります。
ただし、「請求された事と、支払い義務がある事は同義ではありません。」
極端な話し、私があなたに「相談料10万円払え」と請求する事だってできますからね。
当然、不当な請求だと思えば支払わなくて結構。

さて、退室にまつわる敷金返還のトラブルに関しては、どこまでが「正当な請求」で、どんなのが「不当な請求」なのかが分かってないと、大家さんの言いなりに、払わなくても済むお金まで払わされる危険がありますね。
そこで、「不当かどうか見極める」ために、以下のサイトを参考にしてみて下さい。

●国土交通省 住宅局:「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の概要
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/toriku …
●戻ってこない敷金はそれで妥当?
http://allabout.co.jp/house/rentalhouse/closeup/ …
●敷金を多く戻すための対策術
http://allabout.co.jp/house/rentalhouse/closeup/ …
●(リンク集)トラブル多発!退去するときの敷金精算
http://allabout.co.jp/house/rentalhouse/subject/ …

●(リンク集)敷金返還トラブルリンク集~金返せ!~
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/macintosh/sikikin/

では、良いアパートライフを^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいですね~。
契約書、あなたが教えてくれたリンクを
照らし合わせながらちゃんと勉強します!
ありがとうございます。

お礼日時:2004/03/12 14:43

こんにちは。


たしかに、大家さん(もしくは立会いの不動産会社)によっては高額の修繕費を請求する所もありますね。

対処方は私の実体験からいいますと、
退去の立会いの時、相手からよく見えるような場所に
今までの回答にあるようなサイトの内容をコピーした用紙を何枚か置いておくといいですよ。(^^)
「私は色々知ってるんだぞぅ」という姿勢を見せることです。
そして、チェックしている時にチラッと「こういうヨゴレは
修繕費にはあてはまらないんですよねっ☆」って相手の人が気に障らない程度に(ほほえみながら)
会話の中で言っておくといいですよ。

私は3年ほど前の引越しの際、上記の事をしたんですが、
(私はコピーではなく、市の広報に退去トラブルでこうどこの内容が記載されていたので、
その部分を一番上にしてキッチンの天板の上においておきました。)
「う~ん・・・そうですねぇ。」といいながら、
「でも、全部大家さんが負担するのも大変なので、この位はお願いしてもいいですか?」と
張替えをするかな?と思っていた壁を漂白(クリーニング)で処理してもらいました(笑)
3年ほど住んでいたのですが、敷金内で処理できました。(2LDKの部屋を15万程度になりました。)
他の部屋の人が高額の請求をされた人もいたみたいだったので、
最初に記載している事が少しは効いたのかな?と思ってます。

もしそれでも高額の請求をされたら押印しないで
「相談所に聞いてみます。」と言うのもいいと思います。
市役所などにも相談窓口があると思いますよ。

この回答への補足

敷金以内でしたか!
私もちゃんと勉強してみます。
結構こういうことにうといので
注意深くならねば…

補足日時:2004/03/12 14:44
    • good
    • 0

まずは、契約書をよく確認してください。

最近の契約では、喫煙した場合などに別に代金を請求するとしているケースがあります。
一般的な契約の場合は、普通に生活している限り、敷金以上の金額を支払う必要はありません。
しかし、リフォーム代金をふっかけて請求するというのはよくある話で、私も何度も経験しました。
賃貸借契約を交わしている以上、契約書に書かれていない責任を負うことはありません。
まずは、敷金以上の金額を支払う意思のないことをはっきりと伝えましょう。
また、あなたが納得するまでは、いかなる書類にもサインや押印をするのは止めましょう。
他の業者にリフォームの見積をしてもらうのもいいかと思います。
それでもなお、敷金以上の金額を請求する場合は、「弁護士に相談し、内容証明郵便で連絡する」と伝えましょう。
法廷で争ってまで、ボッタクリを強行しようとする業者はまずありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり契約書って重要ですよね…
帰宅したら即見てみます。
前回の時はリフォームに敷金以上かかったのですが
大家が半額負担してくれたし、
負担してくれたことで敷金が余り
その分返金してくれました。

もしかしたらかなりいい大家だったのかな?

お礼日時:2004/03/12 14:42

こんにちは。


私もつい最近引越しをしました。
私の場合4年ほどすんでから転居しました。
普通、日常生活での汚れ等は敷金には含まれず、それ以外のものが敷金から引かれます。
しかし、大体のアパート等は出て行くときに畳、襖、障子、壁紙などは張り替えるようです。(入居の時に契約書に書いてあると思います)
私の場合畳と襖と壁紙をすべて替えて、なおかつクリーニングも強制的にやったので8万ほど敷金からひかれました。
畳や襖は結構高いのですべて掛かったお金の3分の一が私の負担でしたが、これぐらいは掛かりました。
今度引っ越した新しいマンションも畳、壁紙は張り替えて出て行くようにといわれました。
そのアパート、マンションの契約によって違いますが、全額帰ってくるのは稀だと思います。
ちゃんとした勉強はしていないので、もしかしてちゃんとやれば全額返ってくるのかもしれないのですが、出て行くのにわざわざ大家さんと対立するつもりもなかったので半額返ってきたのでいいかなと思いました。
専門的な答えじゃなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も畳だから
返ってくる敷金はないだろうなと考えています。
やっぱり、自己負担ありましたか…
知っとくだけでも安心できます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/12 14:39

賃貸物件の原状回復義務というのは、借りたときの状態で返せというものではないです。



つまり、普通に生活した場合、自然に劣化した壁紙や畳を元通りの新品にして返す義務はないのです。

物をぶつけて壁を壊したとか、不注意でカビを生やしたとか、タバコのヤニでクロス張替えなどは請求される場合もあるでしょうが、きれいに使っていればまずそういうことはないと思いますよ。

ちなみに私は6年住んだアパートを敷金1か月分だけでまかなうことができました☆

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/kanji/sikiindex …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか…ほっとしました。
もともと汚い物件なので
どこが自分が汚したかわかんないんですよね(苦笑)

お礼日時:2004/03/12 14:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q約20年住んだアパート・退去時の敷金の追加金額

はじめまして。会社の同僚が新築から約20年住んだアパートを退去しようとしています。
立会いで確認、後日金額の通達がきたそうですが、100万円以上の追加金を請求されているそうです。
そのアパートには何度も遊びに行ったことがあるのですが、トイレや台所、お風呂などはかなり汚れてます。
ビニールクッションフロアや畳、クロスやふすまなども同様で、20年間子育てしてきた分汚れています。
この場合はやはり100万円以上の請求があってもおかしくないのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

不動産業者の者です。

ご参考下さい。

間取りも状況もわからないので「おかしいか?」と問われても回答出来かねますが・・・
普通に考えて3DK位の間取りをフルにリフォームをすれば100万はかかると思います。
退去時のコツはたとえクリーニング費用は借主様負担と契約書に有っても掃除をしておくことです。

キッチンやトイレなど設備を新しくする事が持ち込まれていないと100万にはならないと思います。つまり設備の償却まで含んでいると考えられます。

今回のケースは請求の前に不動産会社が間に入っているなら貸主様にちゃんと説明すべきですね・・・
国交省の掲げる「原状回復のガイドライン」(法律ではありません)もお読みになり、交渉してみましょう。

Q11年住んだアパート退出時の修繕費について

本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え(トイレ・洗面所) 17500円

小計 341400円
値引き ▲159023円
改計 190477円
消費税 9523円

合計 200000円



上記見積もりを頂き、アパート入居の際に
納めた敷金内で済ませてくださるとの事だったので、
その時は納得して帰って来たのですが、
よく考えてみると、ハウスクリーニング代の支払いを
こちらがする事は不自然な気がしましたし、
また、11年という長期間で経年劣化しているクロスの張替え費用を、
当方が全額負担するという事にも少し疑問を感じたので、
質問させて頂きます。
これは、こちらが負担するのが当たり前の事なのでしょうか?

出来れば専門の方のご意見をお聞きしたいです。
宜しくお願い致します。

本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え...続きを読む

Aベストアンサー

7年でクロス、畳、襖の価値はなくなるから無料だよ。
わざと付けた傷は補修費必要。

鍵交換 一箇所 10000円はしょうがないと思う。

ガイドラインみてね。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/tintai/310-9-jyuutaku.pdf

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110228/1034664/?ST=life&P=2

クリーニングは貸主負担。

Q5年~6年以上住んだら、敷金は全額返ってくる?という噂

ある知り合いから、5年~6年以上賃貸マンションで住んでいたら、
敷金が全額帰ってくるという話を聞きました。
知り合いもあまり詳しく知らず、不動産関係者の方がそう言っていたというのです。
私ももうすぐ引越しするので、もしこれが本当ならとても助かります。
どなたか教えていただけないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

結論から申し上げます。
そんなことはありません。

まず、敷金とはどのようなものか、もう一度頭を整理してみましょう。

敷金とは、
『賃借人が借りた家屋を明渡すまでに生じた賃貸人に対する一切の債権を担保するものである』
と定義付けられます。
平たく言えば、貸主に、何かあったときのために預けておくお金なのです。
ここでいう”一切の債権”とは貸主の借主に対する”未払い賃料債権”と”損害賠償債権”が主に上げられます。損害賠償債権がいわゆる敷金の返還・原状回復の義務から生じるものなのです。

では、原状回復の義務とは何でしょうか?

原状回復義務とは、借主の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、借主の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗等を復旧することです。

また難しい言葉が出てきました。
管注意義務とは「善良なる管理者の注意義務」の略で、借主は貸主に対し、賃借物を明け渡すまで、善良な管理者の注意をもってその賃借物を保管しなければならない、つまり借主が善管注意義務に違反、いわゆる賃借物を故意に破損したり、過失があると認められたものに対しては損害賠償の義務が発生するわけです。

但し、管注意義務の範疇に入らない場合があります。
これが、「経年劣化」や「通常の使用による損耗」にあたります。
分かりやすく言うと、時間の経過や、通常の使用により劣化したり、消耗してしまうものです。
具体的には、壁紙の色あせ、畳の擦り切れや日焼け、水道のパッキンや建具の建て付けなどがこれにあたるでしょう。

難しいでしょうか?

では、敷金が全額返って来る場合があるかないかについてですが、退去時、部屋のクリーニングを自身で行い、明らかに故意や過失による損傷箇所が無ければ全額返還もあり得るかと思います。
居住年数が5年を超えると、例えば、壁紙や襖等は過失による損傷なのか経年劣化による損傷なのか判断できない場合も出てこようかと思いますので、そういった場合は経年劣化を主張することで納得してくれる業者もあろうかと思います。
ですが、全額返還される可能性は非常に低いと言うことは認識されておくべきです。

結論から申し上げます。
そんなことはありません。

まず、敷金とはどのようなものか、もう一度頭を整理してみましょう。

敷金とは、
『賃借人が借りた家屋を明渡すまでに生じた賃貸人に対する一切の債権を担保するものである』
と定義付けられます。
平たく言えば、貸主に、何かあったときのために預けておくお金なのです。
ここでいう”一切の債権”とは貸主の借主に対する”未払い賃料債権”と”損害賠償債権”が主に上げられます。損害賠償債権がいわゆる敷金の返還・原状回復の義務から生じるものなので...続きを読む

Q原状回復費用として敷金以上に請求されています。いい解決方法を教えて下さい。

私は、先月まで横浜で約2年間、約25平米の賃貸アパートを借りていました。
賃料68000円で敷金を1か月分預けていました。
敷金は、償却され、原状回復費用として61000円の請求をオーナーからされています。
ペットを飼っていまして、それに対する壁クロス全面張替え、CFシートの全面張替え分を請求されています。
賃料内に原状回復費用が含まれていますので、故意過失があっても129000円の請求は高いかと思うのですが妥当か教えて下さい。
もし、オーナーから請求金額の減額が無ければ敷金の小額訴訟をするつもりです。
重要事項説明も郵送契約なのでちゃんと受けていません。
それなので県の宅建指導班にも相談しに行こうかと思っています。
どのようにすればよいかおしえていただければ幸いです。

Aベストアンサー

 確認したいのですが、ペットを飼育してはいけない物件でペットを飼育して退去時に原状回復費用を請求されているという解釈でいいのでしょうか?
 であるとすれば、まだ良心的な請求ではないでしょうか? 明らかに契約違反に該当します。

>賃料内に原状回復費用が含まれていますので、故意過失があっても129000円の請求は高いかと思うのですが妥当か教えて下さい。
 勝手な言い分ですね。逆にクロスの全面貼替えで済んだだけでもいいのではないでしょうか? 飼育しているペットにもよりますが、ペットの臭いがキツイ場合はCFの張替え・クロスの貼替え程度ではすまないケースもあります。また賃料内に原状回復費用が含まれているというのは、自然損耗・通常使用の場合であってあなたの場合は善管注意義務違反にあたりこれには該当しません。

>重要事項説明も郵送契約なのでちゃんと受けていません。
それなので県の宅建指導班にも相談しに行こうかと思っています。
 確かに契約前に重要事項説明を行わないで、郵送だけでの契約であれば問題ですから、宅建指導班に通報するのはいいと思いますが、それと今回の原状回復費用については全く別の事案になりますから、郵送契約や未重説とは関係ありません。 
 

 確認したいのですが、ペットを飼育してはいけない物件でペットを飼育して退去時に原状回復費用を請求されているという解釈でいいのでしょうか?
 であるとすれば、まだ良心的な請求ではないでしょうか? 明らかに契約違反に該当します。

>賃料内に原状回復費用が含まれていますので、故意過失があっても129000円の請求は高いかと思うのですが妥当か教えて下さい。
 勝手な言い分ですね。逆にクロスの全面貼替えで済んだだけでもいいのではないでしょうか? 飼育しているペットにもよりますが、...続きを読む

Q敷金が戻らず、さらに請求されました

友人の代理ですがよろしくおねがいします。

退去直後は、クリーニング代3万を振り込む様、指示されたそうです。
敷金に関して、内装などの見積書を大家に頼んだところ、
電話で「今日中に送ります」といわれるが送られず、
再三連絡し1ヶ月後に大家から内装業者の請求書のコピーが届きました。
請求書の日付は1ヶ月前です。
この時点で友人はかなり憤慨しています。

アパートの契約、状況などは以下の通りです。

賃貸アパート(1R、ロフト有)に1年7ヶ月住んだ。
家賃は6万程、敷金は2か月分払っている。
入居時の領収書は敷金、礼金などに加え「鍵交換代」と記載されている。
契約書では「敷金は全額返す、借主が喫煙、お香などする場合を除く」
「退去後のクリーニング代は家主指定の業者で行い、借主が負担する」
借主は喫煙者です。

請求書を見ると壁紙、天井、鍵交換、クリーニング代金が請求されています。
それにプラスして壁紙等のことでしょうか、資材の処理代が入っています。
締めて20万強。8万円以上をさらに請求ということですよね。

友人は喫煙したがために敷金は戻らないのか、
鍵交換代は入居時にも払っていると敷金を返すよう要求したいそうです。
ちなみに入居時に壁にはテレビの跡(黒ずみ)もあったと言っています。
しかし、入居時にも退去時にも写真を撮っていません。
敷金を返してもらえるのでしょうか、もしくは負担を減らせますか?
また、直接相談するとしたらどこへ相談すればよいでしょうか。
残念なことに大家は良い人ではないそうです。
ゴミだしに関して友人にではなく保証人宅へ注意の電話をする位です。
友人自身の力で大家に請求出来るか不安だと言い、
第三者を立てなくてはならないのかと困っています。
教えてください、よろしくお願いします。

友人の代理ですがよろしくおねがいします。

退去直後は、クリーニング代3万を振り込む様、指示されたそうです。
敷金に関して、内装などの見積書を大家に頼んだところ、
電話で「今日中に送ります」といわれるが送られず、
再三連絡し1ヶ月後に大家から内装業者の請求書のコピーが届きました。
請求書の日付は1ヶ月前です。
この時点で友人はかなり憤慨しています。

アパートの契約、状況などは以下の通りです。

賃貸アパート(1R、ロフト有)に1年7ヶ月住んだ。
家賃は6万程、敷金は2か...続きを読む

Aベストアンサー

 相談するだけなら、どこで相談してもいいと思います。まずは相談してみましょう。
 もし、裁判などを起こすようなことになれば、原則として相手方の地域…この場合なら東京の裁判所に申し立てなければなりません。(申し立て自体は郵送も可能だったと思います…が、郵送に関してはちと自信なし)
 裁判というと、大変な費用と何年もの期間がかかる大変なもの…と信じている方も多いのですが、実際には簡易裁判所の調停や、少額訴訟という方法があり、裁判費用もほとんどかからず(数千円)、何ヶ月もかけないで即決で結論ができます。

 もし、消費者センターのようなところに相談したり、相手方との直接交渉をしたりしてもらちがあかないときは、弁護士会や市町村役場などで主催する法律相談で弁護士に相談してみてください。あれこれ思い悩むよりも、弁護士に相談するのが一番簡単で確実です。無料相談会もありますし、有料でも相談なら30分で5000円程度です。それで、もし、裁判所に申し立てた方がいいという結論になれば、前述の調停や少額訴訟にもちこめると思います。もし、非常識な部屋のよごしかたをしたのでなければ、裁判所に申し立てれば、これまで支払った敷金も返還してもらえるはずですよ。

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/

 相談するだけなら、どこで相談してもいいと思います。まずは相談してみましょう。
 もし、裁判などを起こすようなことになれば、原則として相手方の地域…この場合なら東京の裁判所に申し立てなければなりません。(申し立て自体は郵送も可能だったと思います…が、郵送に関してはちと自信なし)
 裁判というと、大変な費用と何年もの期間がかかる大変なもの…と信じている方も多いのですが、実際には簡易裁判所の調停や、少額訴訟という方法があり、裁判費用もほとんどかからず(数千円)、何ヶ月もかけないで...続きを読む

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Q退去時の請求額(結露とカビが原因)

入居して2年経たずに退去したのですが、退去時にかかる費用で揉めています。
バブルの頃に建てられた古い鉄筋建物で、断熱材は全く使用されていませんでした。
その為か結露がかなりひどかったです。

最初の冬に気付いたのはドアの内側が結露というか、びしょっり濡れていてびっくりしました。
トイレも外気側の壁はびっしょりで、一年中窓を開けっ放しにする事で結露を防いでいました。
その冬が終わりそうな頃に靴箱の中にしまっている靴がカビていて処分したのですが
靴箱の内側の壁を見たらカビが生えていたので、靴箱のドアは開けっ放しで使用していました。
その時点でこの物件にうんざりしていました。
そして夏頃にタンスの裏側や本棚の裏、本棚の背を超えて本までカビが生えているのに気付き
これは確実に結露だと判断し引越しを考え、物件探しをしていました。
(クロスにカビが生えていたのは夏だったので、その時点で結露は発生していませんでした)
木製のタンス、数万する洋服、本、色々な物が処分になってしまいました。

引越しが決まったのが10月頃で12月中旬には引越す事が決まっていたので、11月に
結露の件とクロス等にカビが生えている件を伝えましたが、大家さんは
「古い建物なのでねぇ~、クロスや畳は全て変える予定なので、その辺りはタバコ等が原因だった場合は請求しますが」ぐらいな対応でした。
引越しの準備でバタバタしているうちにまた寒くなり、12月に入ってまた結露が発生するように
なっていましたが、この件はもう報告しているし、と思っていたのですが、
引越しで物をどかした時に、畳まで水が沁みているのは確認しました。
ただ、大家さんは畳も交換する事を言ってましたし、結露の件も伝えていたのでそのまま退出したのですが・・・。

後日連絡があり、クロス交換&畳交換で25万という連絡が入りました。
あまりのカビにビックリした、とも。

あの結露の酷さは明らかに建物に欠陥があった訳だし、とはいえ、私も本棚やタンスの裏まで
掃除をしていた訳ではないので、気付かない私が悪いと言われれば悲しい物もあります。
大家さんも同じ建物に住んでいるので、私達の生活様式がおかしいと思っているようですが、
そこまで言われると腹が立ってきます。
今までかなり古い物件に住んだりもしましたが、こんな結露など初めてで、加湿器を使い始めた等の
生活様式が変った点も全くありません。
しいて言うなら、ガスストーブ(ガスストーブは水蒸気を発生させるらしいですね)を使用していたのと、
光熱費は全く気にしない家庭なので、冬は薄着でも暖かく過ごせるぐらいな部屋の暖め方でしたが
それを悪いと言われるのは全く不愉快です。

この場合は、こちらにも過失は発生するのでしょうか?

入居して2年経たずに退去したのですが、退去時にかかる費用で揉めています。
バブルの頃に建てられた古い鉄筋建物で、断熱材は全く使用されていませんでした。
その為か結露がかなりひどかったです。

最初の冬に気付いたのはドアの内側が結露というか、びしょっり濡れていてびっくりしました。
トイレも外気側の壁はびっしょりで、一年中窓を開けっ放しにする事で結露を防いでいました。
その冬が終わりそうな頃に靴箱の中にしまっている靴がカビていて処分したのですが
靴箱の内側の壁を見たらカビが生えていた...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

>法的には85%は払う義務があるような話しをされたのですが、これってどうなんでしょう?

貴方の完全なる善管注意義務違反であれば、確かに8割負担になると考えられます。2年居住で壁紙と畳を全取り換えと言う事であれば、経年劣化の2割分以外は借主負担と言う理屈です。
しかし、「完全なる」というのは、例えば貴方がその家を倉庫代わりに使っており、2年間ほとんど換気も掃除もしなかったなどと言う場合のみです。そう言う極端な例を引き合いに出して、壁紙と畳の85%と言っているのでしょう。しかし貴方は住んでいたでしょうし、掃除もしていたでしょうし、換気もしましたよね?自分の服や靴も被害に会い、それを大家にも報告していますよね。と言う事は「完全なる」ではなく「若干の」善管注意義務違反でしかありません。司法判断になったのなら、前に書いたように最大でも3割という判決になると思います。これは経験則から間違いありません。
つまりただの脅しです。不動産屋は大家側を向くので、貴方から出来るだけ引き出そうとしているだけです。

もちろん、私は状況を見ている訳ではないので、断言するのは難しいですが。少し注意するだけで防げる程度のカビだったとしたら、どう転ぶかは分かりません。あくまでも貴方の書き込みだけで判断していますので。

>この会社は(社)全国宅地建物取引業保証協会 (社)東京都宅地建物取引業協会にも所属しています。この辺りは全く無知なのですが、宅建を持っている人間として違法な事となるのでしょうか?

言葉で言っている程度では違法性はありません。要は大家との話し合いで決着をつける事ですので、ガイドラインに従って処理すべき事に口をはさんでいる段階です。これが借主の意見を完全に無視して、強引に貴方から25万円を引き出させるように具体的な脅しになってくれば、当然違法性を問われますが。

>あまりにも腹が立っているので協会に連絡等すれば指導なりが入ったりするのでしょうか?

それらの協会は不動産屋の入会金と会費で成り立っています。もちろん多少の指導や方向性の指示、違法性の追求はしますが、所詮会員制ですし、昨今は供託金逃れで入会する業者も多いので、どの程度力になってくれるかは微妙です。
それよりも、もし強引2支払いを要求するのであれば、役所に出向いた方が指導が入りやすいですね。宅建業者を監督する課がありますので、ご相談を。

No.1です。

>法的には85%は払う義務があるような話しをされたのですが、これってどうなんでしょう?

貴方の完全なる善管注意義務違反であれば、確かに8割負担になると考えられます。2年居住で壁紙と畳を全取り換えと言う事であれば、経年劣化の2割分以外は借主負担と言う理屈です。
しかし、「完全なる」というのは、例えば貴方がその家を倉庫代わりに使っており、2年間ほとんど換気も掃除もしなかったなどと言う場合のみです。そう言う極端な例を引き合いに出して、壁紙と畳の85%と言っているのでしょう。し...続きを読む

Q賃貸アパート退去時の費用について

引越しすることになり3年住んだ1Kのアパートを退去することになり、立ち会いした結果、退去費用の見積りが130000円という金額でした。
タバコを部屋で吸っていたので(日に10本ほど)、壁紙の全交換は自業自得だと覚悟していましたが、少々高いように思えます。
これは適正な金額かどうか教えて下さい。

以下は見積りの詳細です
クリーニング1K 22000
エアコン洗浄 10000
クロス部屋壁30m2 45000
クロス部屋天井12m2 18300
クロスキッチン壁18m2 26850
クロスキッチン天井6m2 8700
消費税 6190
値引き ‐7040

合計130000円也

※敷金は31000円だったので、支払いは99000円になります。

Aベストアンサー

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化(自然に劣化していく)があります」
これを「減価償却」と称し、壁紙で有れば6年経過すると退去者の貼り替え負担比率は10%、家主は90%負担するのが基本です。喫煙していても若干の負担比率が貴方にプラスされるのが普通です。

クロスの剥がし・パテ・貼手間・材料・処分で 1500円ですか?
職人発注金額は 材工処分で800円から850円でしょう。

良い商売をこの不動産屋はしてますね。蔵が建ちますよ。

壁紙貼替代、全額負担は「あり得ません」家主の負担金額を聞いて下さい。
ルークリ代は22000で、職人発注金額は12000前後でしょう。

少々高い・・どころか ボッタくりに遭って、帰りに電車の中で財布落とした・・状況です。

サインしてしまったのであれば仕方ありませんが・・「不条理」な敷金清算だと感じます。

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化...続きを読む

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Q敷金はどのくらい戻ってくるのでしょうか?

賃貸マンションを探している学生です。
まだ入居してもいないのですが、払った敷金がどの程度戻ってくるのか気になります。
私はタバコも吸いませんし、部屋を汚くしたりすることはないと思います。この場合、敷金はいくらぐらい戻ってくるのでしょうか?
また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面にする必要などはあるのでしょうか?
一般の人からですが、たまに「敷金は戻ってこないものと思え」などという言葉を耳にします。不動産屋によって変わるとは思いますが、敷金はどのくらい戻ってくるものなのでしようか?

Aベストアンサー

敷金は敷引き契約(関西に多いようですね)がなく、部屋に自然損耗以外の損傷が無ければ全額戻ってくるのが当然です。

日本人らしいと言うのでしょうか、揉め事を嫌って敷金が帰ってこなくても泣き寝入りをしてあきらめる人が多いようですね。そんな状況なので、大家や管理会社もなめてかかって敷金を戻さない、その繰り返しです。
今は貸主よりも賃借人の方の権利が保護されています。泣き寝入りをせずに交渉すれば敷金は戻ります。

>また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面にする必要などはあるのでしょうか?
そのようなことは契約書や重要事項説明書に書いて有るはずです。書いてなければ敷金は全額帰ってくるということです。もし、契約内容に疑問があればその場でうやむやに契約せずに、きちんと納得した上で契約するべきです。

さて、入居が決まったら、まず荷物を運び込む前に部屋の写真を撮ってください。特に新築物件ではなく既存の物件の場合は、特に壊れている場所を詳しく写真に撮ってください。日付入りでフィルムの最初に
その時のカメラはデジタルカメラではなく、フィルムカメラを使ってください。(フィルム付きカメラ、いわゆる使い捨てカメラではなく、せめてコンパクトカメラを使ってください。)
そして、退去するときも荷物を運び出した後に写真を撮ってください。もしも退去時に敷金の交渉が必要だった場合に証拠になります。

私の例ですが、敷金20万円、2年半居住で、当初修復費として19万円を敷金から引くとの案内が不動産屋経由で大家から着ました。
「修復の明細の内、経年変化・自然損耗によらない修復部分を教えて欲しい」と不動産屋にFAXしたところ、「3万円のハウスクリーニング代だけ払って欲しい」と連絡があり、そこを落としどころとしました。
結局20万円の敷金のうち、17万円帰ってきましたよ。(写真が撮ってありましたが使うまでも無かったでした。)


とにかく泣き寝入りしてしまえばそれで終わりです。少しがんばるだけで10万、20万が戻ってくるのですから、交渉はきちんとしましょう。

参考URL:http://www.kansai.ne.jp/tomatohm/z_genzyou/newpage131.htm

敷金は敷引き契約(関西に多いようですね)がなく、部屋に自然損耗以外の損傷が無ければ全額戻ってくるのが当然です。

日本人らしいと言うのでしょうか、揉め事を嫌って敷金が帰ってこなくても泣き寝入りをしてあきらめる人が多いようですね。そんな状況なので、大家や管理会社もなめてかかって敷金を戻さない、その繰り返しです。
今は貸主よりも賃借人の方の権利が保護されています。泣き寝入りをせずに交渉すれば敷金は戻ります。

>また、契約時に不動産屋と敷金についての個人的な約束をつくり、書面...続きを読む


人気Q&Aランキング