最新閲覧日:

現在,H6年式 レガシーツーリングワゴン ブライトン2200に乗っています。
1年程前から,ガソリンを満タンにしても,燃料計の針がFULLになりません。また,満タンから200kmくらい走っただけで,燃料計の針は一番下になってしまいます。
メーターが悪いのでしょうか。タンクの中が悪いのでしょうか。
こんなことってよくあるのでしょうか。
修理に出したら,どのくらいの修理費用がかかるのでしょうか?
すぐに直るもんなんでしょうか。
新車で買って7年もたっているので,ディーラーへ持っていっても有料ですよね。
車に詳しい方,教えていただけませんか。

A 回答 (5件)

本文だけで判断すると、本件の故障原因としては


1)燃費不良による燃料消費大
2)燃料漏れ
が考えられます。
1)ガソリン中に含まれる水分等により、燃料計機構部品
に錆が発生する等し作動不良になったのであれば
ガソリン満タン時にも、燃料計が満タンを示さない事
となります。が、満タン時は問題ないですか?
おかしくないのであれば、エンジンの燃料消費率が
高くなり、燃費が悪くなっただけで、他の原因と
考えます。
満タンでも満タンを示さないのであれば、
燃料計の故障です。
2)車の下回りを打ったり、ハード走行等の原因により
燃料タンクにひずみが発生し、そこから燃料が漏れて
いるかもしれません。但し、燃料タンクは安全構造に
なっており、そう簡単には燃料漏れを起こしません。

経験から、まずはエンジンのチェックをお勧めします。
ディーラーに行けばチェッカーで異常有無を簡単に
確認出来ます。計測器を自動車側カプラに接続し
エンジン始動するだけなので、簡単、直ぐに結果がでます
(無料:お金を取っている事は聞いた事がないです)
エンジン劣化部品の原因では有料となりますが
エンジン機構部品が原因の場合10年保証
(メーカーにより異なる)ですので無料修理となります
    • good
    • 5

修理に関してですが、ディーラー(東京スバルとか大阪スバルといったような、スバル直営のお店)に持っていくと、まず新品と交換でそれなりの費用がかかります(部品代は判りませんが、工賃は1時間6000円くらいです)。

そこで、スバルを多く扱っている業販店(町の修理工場みたいな、何とかモータースというようなところ)へ持っていって、中古部品でどうにかならないか頼んでみるといいと思いますよ。こういう店は工賃も安いです。スバルの整備手帳の最後のほうに「スコープ店」という名前の業販店の一覧が載っていたと思います。また、そういう店と仲良く付き合っていると、カーライフが何かと安く上がりますよ。ちなみに全然関係ないのですが、私はスバルのSVXに乗っていますけど、満タン(70リットル)から200キロで、本当に針が一番下まで来ます(苦笑)。
    • good
    • 4

スバルサンバーの平成6年式で同じことがありました。



故障箇所は燃料計ではなくてタンク内の計量器のようです。

私のところでは修理をしなかったので修理費用はどの位かかるか分かりませんが、
タンクそのものを交換するとなると数万円はかかると思います。
    • good
    • 4

車種によって違うので一般的なことで


お話しますが、メーター本体の故障は一般的には
少ないと思います。
多いのはタンク内にフロートみたいなレベルを計る
センサーがあるのですがそこの部分が錆びたりして
動作不良になることが多いです。
あくまでも一般的にですが!
場所的にタンクは手が入り難いところにあることが
多いので大変だと思います。
故障の部分が確定できれば解体屋さんで部品を買って
修理することもできますが故障の部品を確定するのがね。
ディーラーでも部品を購入して自分で直すのもできますが
    • good
    • 3

2200でした?


2.2リッターてあったんでしたっけ?

まぁ、それは置いといて
答えは簡単に言うと
「ディーラー」に持ってってください。
自分では治せません。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ