自分のお店を開く時の心構えとは? >>

会社設立20年細々とやってくる中で
いろいろと事情があり今の顧問税理士事務所は3箇所目です。

現在の顧問である事務所に変更直後に税理士である所長に対し不信感があり
数年で変更したかったのですが、

実質処理をしていただく事務所社員さん達は真面目で実力もあり
お任せしても安心でき、なんといっても顧問料も安価ということもあり

なんとか変更せずに継続してもらっていました。

しかし、この度直接の担当者が変更となり新しい担当者も
悪くはないのですが
これをきっかけに、変更を考えています。

所長に不信感もあり、なんといっても税理士である所長は社員達に任せきりで
仕事はノータッチらしいので
経営相談などは出来ない状態です。

税理士事務所に多くを期待せず
安価で通常の経理データチェックをしてもらえて
税務署立会いに不具合がなければ

顧問を継続してもらうか

所長に不信感が長年ある状態のままは止めて
少し顧問料が高くなっても、経営相談もできるような
事務所に変更したほうがよいか迷っています。

ちなみに、新しい事務所の候補は別件で仕事絡みで知り合った方で
考えています。

もし変更となれば顧問料は年間支払いは20~30万円増額になるのではと思われます。
ご多分に漏れず、当方零細企業のため
ここ数年利益率が下がっていることもあり、経営に余裕があるというわけではありません。

ご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

税理士に、経営相談を望むなら、今の顧問税理士事務所は


やめた方が良いと思います。

しかし、現実的なお話をさせて頂くと、税理士は、経理や税金
のことは詳しいですが、経営のプロではありません。

もし、経営相談のできる税理士を探そうとしても、おそらく
そのような税理士と出会うことは、難しいと思います。
(税理士の方には、申し訳ないですが...)

私は、仕事柄、税理士の方と一緒に仕事をする機会がありますが、
経営の事がわかっている税理士の方と出会ったことがありません。

それもそのはず、事務所を経営している所長は別として、
その以外の方は実際に経営の経験がない方なのですから、経営相談
に応じられる能力があるとは思えません。

ですので、経営相談という点では、あまり税理士に期待しない方が
良いかと思います。

現実的な考え方として、所長以外に特に不満がないのでしたら、
今の顧問税理士事務所は、顧問料も安いので、継続するという考え方も
あると思います。

あと、新しい事務所の候補として、仕事絡みで知り合った方がいるそう
ですが、知り合いの場合は、もしある事情で断りたいと思っても、断り
にくくなるケースがありますので、慎重になされた方が良いです。

最後に、税理士を探す方法にも、いくつかあります。
こちらに、詳しく書いてありますので、参考にしてみて下さい。
http://zeirishi.4ch.biz/zeirishi_sagasikata/

以上、参考になれば幸いです。

参考URL:http://zeirishi.4ch.biz/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示有難うございます。
確かに、税理士さんに経営相談は微妙な部分はあると思います。

それで、別と考えて
一度中小企業診断士にコンサルしてもらったこともありますが
変な意地悪をされて契約解除しました。

その他のいわゆる士業の方ともお付き合いしましたが
人間なのでいろいろとありますね。

知り合いは公認会計士ですが
やはり一度ギクシャクするとかえってキツイかもですね。

いろいろと考えてみます。

お礼日時:2013/04/19 09:43

不信感のある税理士に、自社の経理内容をみせているこたぁないですよ。


とっとと税理士変更をしましょう。
現在支払ってるフィーはそれなりの額なのですから「現状と同じで面倒をみてくれる」税理士を探せばよいだけの話です。
事務員さんがいる税理士事務所ですと、どうしても「事務員任せ」になりがちです。
税理士自身に領収書を見てもらい、決算まで組んで申告書を作って欲しいというなら「ひとりでやってる税理士」を探せばよいです。
住まいの税理士会が必ずありますので、そこに「消費税込みで、年間いくらで面倒を見てくれる方を探してます。ただし税理士が一人で事務所をなさってる方に限ります。理由、事務員任せにされたくないので」と税理士を探してることを伝えれば、会員に周知してくれます。

なおネット上にある「税理士紹介します」などは、できたら控えたほうがよいです。
理由は述べられませんが、別途質問を立てられたら回答いたします。
気が合う税理士が見つかるとよいですね。

この回答への補足

ご教示有難うございます。
その事務所の社員・担当者は税理士の1歩手前位の資格もあり
逆に税理士の所長はクライアントの決算書すら見てないくらいと思いますが

そこに不満は特にありません。
ですので、税理士自身に見てもらいたいというわけではなく
また、以前一人でされている税理士事務所にお任せしたこともありますが

その人一人の経験上でしか動かないということ、病気や不幸にして亡くなったら
一人だと急に機能がストップすることを考えると
一人の事務所はあまり希望しておりません。

ネットでの紹介は避けた方がいいのですね。

変更のポイントは気が合うことも大事ですよね。

補足日時:2013/04/17 09:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示有難うございました。
いろいろと考えてみます。

お礼日時:2013/04/19 09:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング