私の父(71歳・車で6時間ほどの離れた所に住む)の事ですが、昨年10月に腰の手術を致しました。骨が変形して神経を圧迫しているので、骨を継ぎ足して元の骨の形に近くし、神経に当たらないようにすると言うものだそうです。
毎月定期検診をしていましたが、先月23日にその定期検診をして問題ないと診断してもらったその日に、トイレで咳をした途端に腰が砕け、その後二週間は動けない状態だったようです。
それから抗生物質を飲んだり点滴したりし、同時に座薬を日に2度入れているようです。現在トイレには自分で立って行けます。食事も痛みがひどくない時は普通に摂れているようです。一ヶ月で4.5Kg痩せたようです。
現在は、抗生物質を服用し、座薬も使用し続けています。
熱もあるようで、37度前後あるようです。
本人はガンではないのかと疑心暗鬼になっています。
ドクターは「ガンなら熱は出ないよ」と言うようですが、これと言った進展もなく、治療方針もはっきりしないため、不安だけが募ります。
今後どうしたら良いでしょうか。また、考えられる病名はなんでしょうか。教えて下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 現在抗生物質を服用しているそうですが、本来抗生物質は何かの細菌感染がある場合に処方されるものなので、もし腰痛が細菌感染によるものであれば「化膿性脊椎炎」を疑います。

MRIを施行すれば、ある程度そのあたりを判断できますが、実際に「化膿性脊椎炎」を確定診断するには、その部分を採取し細菌培養検査をしなければなりません。発熱の原因はこの腰痛から来ているものか、他からのものかは分りませんので、整形外科だけでなく内科的にもきっちり調べてもらった方が良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、腰の手術をしたということが頭にあり、どうしても腰と結びつけて考えてしまいましたが、内科的なものかもしれませんね。違う方向から物事を考える事も大切ですね。MRIの結果次第では、内科方面も診てもらおうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/28 19:24

咳やくしゃみをした勢いで「ぎっくり腰」になるのはよくあるようです。

術後なら筋肉も弱ってるから余計かも知れません。
私も椎間板ヘルニアの手術をした後は、咳が出そうなときは腰を抑えたりするのが癖になっています。

ぎっくり腰だとすると一種の捻挫ですからそこから熱をもつということもないことはないと思いますが、骨がずれたりしていないか等は整形外科でレントゲンやCTですぐわかります。

疑心暗鬼で「ガン」とか飛躍しないように、きちんと整形外科の診察をもう一度受けたほうがいいのではないでしょうか?

お大事に...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答本当にありがとうございます。
先ほど父に電話をしたところ、31日にMRIを予約したそうです。その結果を見てもう少し冷静に受け止めていこうと思います。

ぎっくり腰は捻挫の一種と言う考えには今まで至りませんでした。そうですね、捻挫は炎症も起き、熱を持つ事もありますね。
それにしても1ヶ月も熱が続くのは、どうしたものでしょうね。
とにかく、MRIの結果を待ちたいと思います。
少し気が楽になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/27 11:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗生物質について

抗生物質をあまり続けて飲むと身体に良くないと、医師から聞いたことがあるのですが、ここのところ色んな病気が重なって(虫歯やら鼻の病気やら)飲み続け状態です。
病院で処方される量は、大体3日分(5日分出すところもあり)で、飲み終わったと思ったら別のところに炎症が出て、また処方されて、1週間経っても治りが悪くて、また飲んで・・・というのを繰り返しています。
抗生物質を長期飲むと、身体にどのような影響が出るのですか?
気になっているのは(関係ないかもしれないけど)歯科の治療の際の麻酔の効きが最近急に悪くなった事があります。
飲んでいるのは主にフロモックス、1回だけジスロマックも飲みました。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
抗生物質を長期飲んでよくないのは基本的には耐性菌の問題です。耐性菌というのは抗生物質に対する抵抗性を持った菌のことで細菌も生き物ですから長い間抗生物質にさらされると何とか生きようとその物質に対する抵抗性を身につけようとします。一度抵抗性を持つと飲んだ薬だけでなく違う種類の薬を飲んでも抵抗性がつきやすくなり、挙句の果て何にも薬の効かない菌になってしまいます(多剤耐性菌といいます)。ですのでベストな飲み方は細菌が確実に死滅する濃度になる量を最小限の期間で服用し一気にやっつけてしまうことです。
あと体に対する副作用としては腸内の細菌が死んでしまって下痢になったり、いわゆる善玉菌が死んだ跡に別の菌が繁殖してしまう、菌交代症なんかがあります。

ついでに麻酔の話ですが歯がめちゃくちゃ痛いとき(炎症が強いとき)麻酔は効きにくいです。これは病巣が炎症で酸性になっており麻酔薬が分解してしまうからです。私も以前通常の2倍ほど使ってもまったく効かず、薬で炎症を治してから歯の治療をした事があります。かなり辛いですよね。

Q抗生物質の違いについて

最近すごく気になっている事なんですが、抗生物質と一言で言ってもいろいろありますよね?Drの方はどんな意味で出し分けてるのか知りたいです!
例えば…小児用だったら、ずっとパセトシンが出てたのにメイアクトMSに変わったり、オーグメンチンになったり。
耳鼻科でメイアクト錠からクラリシッド錠に変わるのはクラリシッドの方が弱いみたいなことを聞いたことがあるのですが。
タリビット錠とクラビット錠の違い使い分けも、もし知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

タリビットとクラビットの使い分けということですがこの2つは化学式では全く同じものです。
何が違うかというとタリビットは光学異性体のl体とd体が混ざった混合物(ラセミ体)であるのに対しクラビットは抗菌活性の強いl体のみである点です。
このため同じ抗菌力であれば投与量が半分ですむ、あるいは同じ投与量で2倍の抗菌力が得られるということになります。またd体由来の副作用も減らせます。
薬価を問題にしなければわざわざタリビットを使う利点はないでしょう。

Q胆道感染症について、抗生物質

知人からの質問です。

そのほとんどの患者が胆石などにより胆汁は閉塞されている。よって胆嚢壁内への移行性が重要であるとのことだそうです。また起炎菌は多種多様なので最近の抗生剤が良いとのことです。

この意見にどうですか?と言った質問です。

Aベストアンサー

胆管、胆嚢にいると言われる常在菌クレブシアラが
肝のう胞の1つに入り込みCRP36という値に侵されました。
10,11月の2ヶ月近く入院していました。
現在CRP0.7にまで回復しました。
ビクリンという抗生物質が効果ありました。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~pointe7/

Q抗生物質の副作用?

喉の痛みと鼻水がひどいため受診し、ペングットという抗生物質を処方されました。3日間飲んでも症状が緩和されないので再度受診したところ、今度はジスロマックという抗生物質を処方されて、昨日の夜服用しました。その副作用なのか今朝から胃が痛みます。夜に1回だけ飲む薬なので今日はまだ飲んでいないのですが、胃が痛くても飲んだ方がいいでしょうか? また薬の説明書に「制酸剤との飲み合わせに注意」とかいてあります。これは胃薬のことだと思うのですが、胃薬は飲まない方がいいですか?  教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

副作用の腹痛(31.14%)有ります.下痢,軟便があれば症状に応じて中止します.が病院に電話で先ず伝えましょう.
抗生物質は一度飲んだら止めない方がいいのですが,当人の訴え次第ですね.

制酸剤の水酸化マグネシウム、水酸化アルミニウム 本剤の最高血中濃度低下の報告がある, ので飲まない方がいいですね.

Q抗生物質の服用について・・・

6月15日のお昼ごろ、外出先のトイレで右のわき腹にイボのようなものを発見しました。
よくよく見てみるとイボでもなさそうなのでその日の夜に引っ張って取ってみると「マダニ」らしき虫でした。
6月10日に友人たちとバーベキューに山へ行きました。
その時に持ち帰ってきたとしか考えられません。

翌日6月16日に皮膚科へ虫ももって行ってきました。そしたらやっぱり「マダニ」だとのこと。
「引きちぎってしまった虫を肉眼で見ても口が皮膚に残っているかどうかわからないからとりあえず様子をみよう」と言われ10日分の抗生物質を処方してもらいました。
薬の名前はミノマイシン50mgです。

私は妊娠希望です。
今月も6月13日に子作りのため主人と仲良くしました。
もし、妊娠が成立していたら10日間の抗生物質を服用が終わる頃には3週目の終わりごろになってしまいます。
皮膚科の医師には「妊娠の可能性があるかもしれない」と伝えましたが愛想もなく「飲んでください」の一言でした。

後で薬剤師にこの抗生物質は赤ちゃんの骨の形成や歯の形成に影響を与えるものだと聞きました。

妊娠の有無はまだ分からないので自分の体を優先に考えて今は服用していますがやっぱり心配です。

どなたか詳しい方、宜しくお願いします。

6月15日のお昼ごろ、外出先のトイレで右のわき腹にイボのようなものを発見しました。
よくよく見てみるとイボでもなさそうなのでその日の夜に引っ張って取ってみると「マダニ」らしき虫でした。
6月10日に友人たちとバーベキューに山へ行きました。
その時に持ち帰ってきたとしか考えられません。

翌日6月16日に皮膚科へ虫ももって行ってきました。そしたらやっぱり「マダニ」だとのこと。
「引きちぎってしまった虫を肉眼で見ても口が皮膚に残っているかどうかわからないからとりあえず様子をみ...続きを読む

Aベストアンサー

抗生物質ですから,10日も飲めば効果は十分期待できます.安心して大丈夫です.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報