今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

なぜ日本の大企業や有名企業では早稲田・慶應義塾・明治・同志社・日大・成蹊出身の方が数多く働いているのでしょうか?


日本の大企業や有名企業で働いている人のなかで私立大学の最高峰といわれる早大・慶大出身の人が圧倒的に多く、また第二グループのなかでも、明大や同大、日大や成蹊出身の方は大企業に多くの方が就職していますし、幹部も多いです。


野村證券や大和証券、みすぼフィナンシャルグループや三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行といった金融系会社をはじめ、三菱商事や三井物産、伊藤忠商事や住友商事や丸紅、豊田通商や双日、兼松といった大手商社、清水建設や鹿島、竹中工務店、五洋建設といった大手ゼネコンや準大手ゼネコン、毎日新聞や朝日新聞、読売新聞や産経新聞をはじめとする主要なメディア会社、JR東日本やJR西日本、東京電力や関西電力のような大手インフラ会社、NTTやauやSOFTBANKや楽天といった大手通信・IT会社、avexgroupや東芝EMIをはじめとする音楽関連会社に必ずや早大・慶大出身や明大・同大・日大・成蹊出身の方がいます。


早大・慶大は当然としても、明大・同大・日大・成蹊出身が大企業に多く就職できるのはなぜですか?


MARCH・関関同立や日東駒専・成成明学あたりでも明治大学・同志社大学・日本大学・成蹊大学の存在感が際立っているのは一流企業に多くの方が就職しているからでしょうか?


お世辞にも一流大学とは言えない明治、同志社や入学偏差値55程度で中堅上位校に過ぎない日大と成蹊。これらの大学と同レベルの大学が名門大学とはあまり呼ばれず地味な印象しかないのに対して、明治や同志社、日大や成蹊はメディアやネット上でもよく取り上げられ存在感もあります。


早稲田・慶應義塾が大企業で他を数で圧倒してるのはなぜか?一流大学ではない明治・同志社や日大・成蹊出身の方が大企業で求められ活躍し、出世するのはなぜですか。


地方大学や無名大学に比べて、早慶・明治・同志社・日大・成蹊出身が優遇されるのはなぜですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

会社の中には派閥というものがあります。


これは、部署を超えたグループのようなもので、お互いの利益になるよう融通を図っています。
この風潮が強い会社は、出身大学を重視した人事を行うため、結果として特定の大学出身者が重用されることになります。

これは、単に仲が良いということではなく、営業的なつながりが大事にされるためです。
消費者向けではないサービスを提供している会社は、別の会社との取引がメインです。

その会社の社長さんなど、決裁権を持っている役員が、学歴を重視する考えの持ち主の場合、得体のしれない二流大の営業マンが来ても冷たくあしらいますが、同じ大学出身だと急に態度を変えたりします。初対面で、いきなり君はどこの出身かねと聞いたりします。

歴史の古い早稲田・慶応、とにかく人数で圧倒している日大、これまた巨大な明治、関西という同郷のポイントが高い同志社、偏差値は低いものの良家の子弟が多く通う成蹊などの大学が有利になるというわけです。
    • good
    • 3

時代ごとには違いますが、昔ながらの”学閥”が有る企業が多いです。



出世や待遇面もその企業の本線の学閥出身者が早く上へ行く事はよくある話です。
実力主義?表向きで学閥の方が優先されることが多いでしょうね。

部署長や経営陣の母校ラインが出世ラインであり新入社員の求人もそちらが優先される現実があるようですね。

ま、私は高卒ですから関係ないですがね。
    • good
    • 2

大企業ってのは、申込み件数が半端ないですからね。



会う前に振り落とします。

やはりその時判断するのが学歴です。

また、
学歴高い=努力してきた
とも言えますね。

それが現実です。

あなたがいくら嘆いても、変わりません。

ぼくだって、一流大ではありませんけど、
「まぁ、そんなもんか」ぐらいにしか、思っていません。

美人やカッコいい人がモテるのと同じです。

肩書という外観は、影響はあるのです。
    • good
    • 3

大学の特徴によります。


日大は日本最大のマンモス大学で 学生は1学年当たり1万5千人を超えます。一流企業に5%しか就職できなかったとしても母数が多いですから 毎年1000人近くはいることになります。
また、成城は 企業経営者等の裕福な家庭の子女が多く入る大学ですから コネにより一流企業に入社できる確率が高いです。
    • good
    • 4

あるべく主観を外して一般的に話されている事を書きますね。



>なぜ日本の大企業や有名企業では早稲田・慶應義塾・明治・同志社・日大・成蹊出身の方が数多く働いているのでしょうか?

1.人数が多い。
有名大=総合大です。例えば無名地方大は早稲田は1000名ぐらいですが1万人ぐらいいます。単純に数が多い
2.勉強はできる、と言うのは汎用性が利くんですね。また「勉強(偏差値)は努力量と比例」するので高偏差値は努力家が多いんですね。そうだと自然と優秀な人が増えます。

>早大・慶大は当然としても、明大・同大・日大・成蹊出身が大企業に多く就職できるのはなぜですか?

企業が筆記テストよりも面接を重視するのはよくご存知ですよね?
筆記面以外での「優秀性」があるからです。
単純にカワイイとか体が大きいと言うのも優秀性の1つなんですよ。
ネット上だと偏差値のように「数字」に特化しますが、実際の評価は色んな要素が絡むでしょう?
スポーツ推薦やAO入試が多い事も含め、私立総合大は色んな人材を入れられるし、それが「品揃えの良いスーパー」状態になるんです。
例えばIT企業が「うちは体育会のようなアホはいらんわ」と言ったら「そーですか、うちは体力があって使い勝手のいい奴ならとるで」とゼネコンや商社が拾う。
良くも悪くも色んな奴がいる事は大学の強みなんです。
また組織は多様化した方が強いのは常識です。
東大の少ない企業は東大生を優遇しますが、東大生が多すぎると「もう少し他の大学から取ろうか」と言う風になります。男女の場合も、外国人も同様です。
東大や筑波のような有名国立だって帰国生枠や留学生、飛び級など様々な形で特異な人材を採ろうと頑張ってます。


>MARCH・関関同立や日東駒専・成成明学あたりでも明治大学・同志社大学・日本大学・成蹊大学の存在感が際立っているのは一流企業に多くの方が就職しているからでしょうか?

1流の枠組みがパッとしないのでなんとも言えません。
偏差値的にもob実績でもカンカンドウリツgmarchとそれ以下では結構差がありますけどね。

>お世辞にも一流大学とは言えない明治、同志社や入学偏差値55程度で中堅上位校に過ぎない日大と成蹊。これらの大学と同レベルの大学が名門大学とはあまり呼ばれず地味な印象しかないのに対して、明治や同志社、日大や成蹊はメディアやネット上でもよく取り上げられ存在感もあります。
早稲田・慶應義塾が大企業で他を数で圧倒してるのはなぜか?一流大学ではない明治・同志社や日大・成蹊出身の方が大企業で求められ活躍し、出世するのはなぜですか。

全員じゃないでしょうよW
僕が感じるのは校風ですかね。
やっぱり先輩が茶髪で髪を巻いて海外に頻繁に行ってるような大学の子は後輩も真似しますし。それが校風になります。関西では甲南女子、関東ではフェリスとか。そういう校風が上手く廻ってるのだと思いますね。
関西で言えば、僕の頃は女子とかだと最難関の神戸女学院や四天王寺英数を蹴って中学受験で同志社系列に行く子は結構多かったです(これは女子の灘レベルと思ってもらえばいいです)。女の子なら同志社ぐらいでいいだろう、と言うことです。こういう所の家庭は、帰国子女で英語がペラペラだとか、ピアノやバイオリンが弾けるとか、スポーツに取り組んできたとか勉強面以外での能力も高い事が多かったです。
そういうのは偏差値のように「数値」には出ないけど重要な部分だしまた社会に出れば評価する人はけっこういます。
だから同志社に限らず関西では大学付属中高出身の子は結婚相手とか銀行の一般職とかに人気があります。親がお金持ちでしっかりしてるとか倫理観が高いとか教養があると思われてるんですね。「勉強だけ」の人はいりません、と言うことです。

実際、中高や大学で僕が感じたのはこういうとこの子って頑張り屋なんですよね。親がお金持ちだとエリートで打たれ弱い感があるけど大体親は努力家で倫理観が強いしそういうのから良い影響を受けている。企業としては使い易いと思いますよ。
映画でよくある「親は医者です。趣味は乗馬とお茶です。」って見合いで言うアレ。
あなたの地域は知らないけど地域や学校によってはそういう人ってけっこういるんですね。
そういう子は有名銀行に推薦で入行したり、シュウカツもせず卒業して1,2年で東大卒や医者とかと結婚して主婦になったりするんですね。
例えば東京圏ならフェリスや日本女子は中高のレベルは相当高いんですが、受験せずに推薦でそのまま上に上がる子が多い。「就職や偏差値、大学受験に価値を持っていない」んですね。就職活動すらしない。僕は結構そういう人知ってましたよ。聖心女子大に行ってて、高級住宅街に家があって、凄い豪邸で3時にはティーが、夜はワインクーラーからワインが出てくる。ギャグみたいですが。アルバイトなんかした事がない。くだらないと思う人もいるでしょうし、そういうのに憧れたり評価する人もいるんですね。
あなたは単に「偏差値=学歴」で見てるけどそういう視点もあるし、世の中にはそういう評価もあるわけですね。
そういう人が何かを成すことは結構多いのかなって思います。もちろんアホなことばかりやって家業を傾けちゃうこともあると思います。


>地方大学や無名大学に比べて、早慶・明治・同志社・日大・成蹊出身が優遇されるのはなぜですか。

優遇はしてないと思いますよ。単に地方に採りたい人材がいないのだと思いますよ。
まず大企業や中央官庁の90%以上はマグネット力の強い官庁やマスコミ、外資系は全ての試験を東京で行うし、交通費も最終試験ぐらいしか出ません。
地方生がむちゃくちゃ優秀ならともかく実際はそうでもないわけで佐賀まで行こう、北海道まで行こうとならないんだと思います(実際、京都までやって来て京大生対象セミナーを開く企業は多いです。優秀なら来てくれます)。
あとは「東京の空気」がそうなんですが競争意識が強いんですね。学内でも学外でも競争競争。あなたが思ってるよりずっと明治や日大の学生は勉強もするしサークルも頑張るんですよ。毎日比べられて早稲田より下、東大より下って思われちゃうから。だから先輩とか見て「勝ちパターン」を見つけたらそこに必死にしがみついて頑張るんですよ。
だから入学後4年で地方の子より伸びてるんだと思います。

全員じゃないと思うんですけど、阪大や九大の子と話すと「大学ゴール」感や「井の中の蛙」感はありました。今週これをやった、今年はこれをやるって胸を張って言い張れる子は少ないんじゃないかな?東京だとずっと求められてしんどい所もあるけど。
帝大でもそうなんだから地方の私立や駅弁はもっと酷いんじゃないかなって思う事もあります。
そういう差が2,3年続けばやっぱり出ますよ。
    • good
    • 4

 その学校を卒業してる社員が多く居るからです。



A大学出身のAさん、B大学出身者とA大学出身者のどちらを選ぶかというとA大学出身者を選びます。

ものすごく優れた人ならAでもBでもCでもいいわけですが、二つに一つ、どっちでもいい場合は出身校と同じ人を選びます。

だから、それらの大学出身者ほど有利になるわけなんです
    • good
    • 1

企業にとって人件費はもっとも巨額の経費ですから、決して安易に採用はしていません。

イマドキ、学閥なども妄想にすぎません。とは言え、筆記試験と面接ではなかなか人の本質は掴めません。
一流大学や有名大学の有利があるとすれば、それらの大学は就職に関するノウハウが蓄積されているため、学生の対策が他校に比べて優れているということが言えると思います。また、採用試験では「これは外せない」という学生と、「ボーダーライン上」の学生が存在します。採用担当としては前者の場合、特に在籍大学を考慮することはありませんが、後者の場合は名の通った大学、伝統校などを優先してしまうのも事実です。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼネコンで働きたいです

自分は高校一年生の男子です。将来はマリコンかスーパーゼネコンで働きたい(理系方面で)と考えているのですが、どのような大学のどのような学部へ進学すれば良いのですか?教えて下さい。(ちなみに中学校の時にパナマ運河について調べた時から憧れています)

Aベストアンサー

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさらわかりにくくなっています。「社会なんちゃら」も社会学部系と混同しやすい。

「パナマ運河」などは典型的な土木事業なので「建築」とくに意匠(デザイン)系だと方向性が違うと感じるかもしれません。

国立大の土木あるいは建築系で修士まで修めていれば門前払いはないでしょう。もちろん上位とされる大学で学ぶに越したことはありません。

業界としてはドメスティックメインのところと海外にも強いとされているところではだいぶカルチャーが違うはずです。顧客の文法(期待するパフォーマンス)が異なるからです。そこは自分の志向性と照らし選ぶことになるでしょう。

早稲田はともかく慶應は土建業には弱いです。昔からそっち方面の学科を持たないので。商売人養成の校風にも合わないでしょう。最近はそれなりに進出(テコ入れ?)しているようですが。

あとは大型の建機を扱うので、機械系の学科や専攻も枠は必ずあります。入社が目的なら狙い目といえば狙い目。日本には石油やガスなどプラント専業の建設会社(エンジニアリング会社)もありゼネコンやマリコンと協業、あるいは競合する場合があります。そちらは化学系の採用が多くなります。

国外進出を希望するなら当然ながら英語はしっかりやっておきましょう。理科の選択は問答無用で物理と化学です。

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさ...続きを読む

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q日大土木について 理系について

日大理工の土木は、
業界の人たちから見た評価は高いですか??



あと理系だと大学名でなく
 「その学校でどれだけ勉強をしたか」
なのでしょうか??

教えてください

Aベストアンサー

日大ねぇ。たいして評価は高くないけれどやたら数はいる、というところでしょう。

理工の建築は有名ですが土木はやや(かなり?)落ちる。そもそも業界でも土木のほうが高学歴(修士以上を多くとる)ではないでしょうか。そうなるとやはり国立系が強くなる。

しかし日大だと正直なところ兵隊さん扱いというか、替わりのきく存在だと思われている気がします。そうなってしまうのは、やはり数です。数が売りということは、質は二の次ということなので。

理工、工、生産工合せると、建築土木系とも一学年800人ずつくらい居る。それこそ山のように。学部は日大内部では序列やこだわりがあるようですが、他人には「みな日大」です。

だからゼネコンにも多く居て当然、というより数の割にはやはり大手にはあまり入れていないのだなと思う。

#3さんの回答のスーパーと呼ばれるゼネコンはどれも建築が強いので(売上比で7:3から8:2くらいで建築)、数字も建築系がメインになります。

研究色が弱い業界なので、学校名は理系の割には案外効きます。日大と法政なら私はノーチョイス、ノーコンテストで法政を勧めます。今のうちにしっかり勉強してできるだけ上位校を狙うべきです。ただし公務員狙いなら大学で広範囲の勉強を怠らなけれな十分挽回は可能でしょう。

法政はかつて工学部でしたが、今はデザイン工と理工にわかれているんですね。建設系はデザイン工だけにあるようです。日大みたいに学部の数だけ同種の人材を大量繁殖させたりしないだけでも個人的には好印象です。大学は工場ではありません。

日大ねぇ。たいして評価は高くないけれどやたら数はいる、というところでしょう。

理工の建築は有名ですが土木はやや(かなり?)落ちる。そもそも業界でも土木のほうが高学歴(修士以上を多くとる)ではないでしょうか。そうなるとやはり国立系が強くなる。

しかし日大だと正直なところ兵隊さん扱いというか、替わりのきく存在だと思われている気がします。そうなってしまうのは、やはり数です。数が売りということは、質は二の次ということなので。

理工、工、生産工合せると、建築土木系とも一学年800人...続きを読む

Q日大出身の方!見てください。

閲覧ありがとうございます!
日大出身の方に質問です。

1・日大でよかったこと・悪かったこと
2・日大の就職状況は実際どうなのでしょう?
  
学部は問いません。

自分は日大です。
何か回答していただけるとうれしいです。   

Aベストアンサー

始めに回答になっていないことをお詫びしときます。
過去の質問とこの質問を読んで、あなたに言っときたいことがあり回答しました。

>よくないんですね…就職。
>98パーセントは二流企業!!
>この数字はショックです。
>大学やめたいなぁ…

ものすごいブランド志向のように思えますね。
一流企業とは何ですか? この問いに答えられないなら一流・二流の区別はつかないでしょうね。
一流とは名前が知られてて、なんて言ったらほとんどの企業が二流になってしまいますよ。ほんとの一流企業は、自社の製品(顧客)市場内でどれだけシェアがあるかで決まると思いませんか? 最近失脚した某IT企業は全国の人が知っていますが一流とはいいませんよね。(粉飾・・・)
世間一般に言われる一流企業は、まず学部生に求人すらきません。せいぜい、学科の1位・2位くらいに個人的にコンタクトしてきます。では、一流企業に行く人は? と、疑問が出ますよね。それは、大学院生です。企業からすれば入ったら研修とかなしでとっとと働かせたいわけです。そうすると、自然と院生になっていくんです。
では、学部生はどの大学に行けばいいの? これは、企業を調べれば一目瞭然です。 消費財メーカーでなく、生産財メーカー(工業ではない)に行くことです。
例えば、飲料メーカーはおもに消費財メーカーです。
その飲料メーカーに材料を供給しているのが生産メーカーです。
この二つのメーカーの違いは、消費財メーカーはCMや広告で宣伝で莫大な資金が要ります。しかも、それが売れるとは限りません。
生産財メーカーは消費財メーカーがある限り、安定的でCMや広告で自社を売る必要がありません。特に、生産財メーカーで自社オリジナルの原料があるとそれこそ半永久の強みです。(最近では大豆イソフラボンの生産財メーカーが大もうけしてそうですね)
これの典型的なのが石油です。アラブなどでは今も勝手に出てくる石油で大もうけしているメーカーがある分けです。消費財メーカーは、石油が高騰したらその分を値段にのせるかどうか悩むわけです。値段を上げれば購買力が落ちる、上げないと企業が苦しい。一方石油メーカーは、アメリカのとある極地的な場所のみで決められた値段により、中東ではわんさかでてるのに、その場所が減れば値段が勝手に上がり、大もうけしているんです。石油がなければ、ガソリンスタンドやその他工場は全滅、電力会社も破壊されます。このように、いかに生産財メーカーが重要か分かりましたか。

話がずれてきましたが、私が言いたいのは、世間一般で言う一流企業は意外に危険だということです。
ここからは私の独断ですが、一流企業とはオンリーワンの自社ブランドを持っている企業です。世界的に有名なコカコーラは作り方の特許を作らないことにより、コーラをオンリーワン商品として売り続けていられる企業です。
世間で言う大企業・一流企業に行くより、影の本当の意味の一流企業に入れることのが重要だと思います。
みんな、CMなどで流れている企業に行きたがるので、見つければ入りやすいです。
私の知っている企業で、ある製品を作っていますが、日本で5社くらいしか作っている企業はありません。そのため、不景気など言われていますが、赤字しらずのボーナスは普通に出るところです。ただ、一般の人はまず知らない企業です。会社の大きさは町工場?なんて思う程度です。ですが、工場(従業員)に対する利益は、有名企業よりはるかに上です。

あなたの学歴コンプレックス以前に、物の考え方が一面的で全体を把握できていないように思えます。一流企業は本当に一流企業か疑ったことはないんですか?
偏差値の高い大学はそれに見合った授業をしているか疑ったことないですか?
もっと多角的視点を持った方がいいですよ。
日大といっても周りは馬鹿にするようなレベルではないですので。

始めに回答になっていないことをお詫びしときます。
過去の質問とこの質問を読んで、あなたに言っときたいことがあり回答しました。

>よくないんですね…就職。
>98パーセントは二流企業!!
>この数字はショックです。
>大学やめたいなぁ…

ものすごいブランド志向のように思えますね。
一流企業とは何ですか? この問いに答えられないなら一流・二流の区別はつかないでしょうね。
一流とは名前が知られてて、なんて言ったらほとんどの企業が二流になってしまいますよ。ほんとの一流企業は、自...続きを読む

Q大手ゼネコン設計者の学歴

設計者の学歴はどのような感じなのかお聞きしたいです。
やはり院卒は基本でしょうか。
それとも学部卒の方もたくさんいらっしゃるのでしょうか。
また、スーパーの中でも、清水はそれほど高学歴志向でもないのかなとも思うのですがいかがでしょうか?
よろしければどなたか参考にご意見お聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まあ建築をやっている同業者として。

いまの時代は院卒は基本のようです。国立は上から下までまんべんなくいるような気がしますが、私立は早稲田と理科大の遭遇率が高いように思います。バブル以前の世代だと学部卒のひとも多いです。

しかしそもそもゼネコンは建ててナンボの商売なので、施工部門がどうしても強く、設計は原則として「自社物件」「設計施工案件」にしか関与できず、自由度には欠けます。意匠系で光るものがあるひとはゼネコンを選ばない傾向にあるのではないですかね。一方で、構造設計は高学歴者(上位校の修士)が多い気がします。

スーパーと呼ばれるゼネコンの中では、鹿島と竹中は設計部門の力が他と比べると伝統的に強いとされます。あとは似たり寄ったりのようです。

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q同志社大学と明治大学とのどちらか二者択一

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商は明治の看板学部で学内でのステータスは若干他学部より高いと聞いたことがあります。少ないデータで、根拠にもならないですがわたしの知人の両校のOBの人は同志社はやや育ちがいい感じで少しプライドが高い、明治は少ししみったれているが、インテリ臭さがないといった印象です。

わたしが彼にアドバイスしたのは、将来の就職を見据えたとき、東京の明治にいくってことは東京での就職に影響されることになるよ、ととりあえず言いました。まだ東京で就職とかUターンで地元に帰って就職とか全く想像つかないとは言っていましたが。

また、わたしは関西圏の事情には少し疎いので教えていただきたいのですが、京都の同志社にいくということは関西の中心である大阪の大手企業への就職へ影響されることになるのでしょうか?また関西大手企業の事情として、東京に本社機能を移転している企業が多いと聞いています。多数の会社の本社が東京に移転するということは、大阪で就職活動しても、事実上東京で働くことになるのでしょうか?あるいは全国展開の上場企業でも関西地域採用枠で関西圏中心の勤務などがあったりもするのでしょうか?

どうかアドバイスお願いします。

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商...続きを読む

Aベストアンサー

同志社でも明治卒でもありませんが、某企業の人事部にいます。
就職を重視するなら結論はズバリ「同志社」でしょう。
No.9の方は一般的な知名度で明治を推してますが人事担当者にはそんなこと全く関係ありません。ついでに言うと「東京六大学」は単なる野球のリーグです。良く「東京の名門大学」の代名詞と勘違いしている方がいるのですが・・・。
確かに同志社に進んだ場合、西で就職する方がアドバンテージは大きいですが、同志社・関西学院あたりまでなら全国でも立派に通用しますよ。
当社は東京が本社ですが、採用には「西枠」があり、事務営業系なら関関同立あたりのイキが良いのがたくさん入社してます。
ある程度実力で採用が決まるのはもちろんですが、一般的に企業は厳しい学校ランクを持っていることを認識して下さい。私立大学で同志社より明らかに上と断言できるのは(学部によるが)早慶上智だけです。

Q一流企業から入社の誘いを受けるには

今高校生で、日本大学を目指しています。
日本大学は中堅大ですが、早慶を狙ってる人から見たら、滑り止めにもならないでしょう。
日本大学では、一流企業の就職は厳しいでしょうが、最近は不況のため、企業側もあまり大学のブランドだけで、採用したりすることは少なくなったと思うのです。

なので、大学在学中にTOEICや英検など資格を取れば、一流企業への就職は可能ですか?

在学中に企業が求める資格を取れば企業から学生に入社の誘いを受けることはありますか?

Aベストアンサー

一流企業からお誘いを受けるには,オリンピックで活躍する程度の実績が必要ですよ。
一流企業でも,出身大学により採用を限定している会社もあれば、
(GOOGLEは有名ですね)
出身大学よりも,人間としての資質を重視する企業もあります。
(ユニクロとか)

先ず,日本大学から就職可能な企業を探しましょう。

日本大学へ進むのなら、
日本大学の就職先を調べます。
日本大学法学部卒業生の就職先
(有名企業のみの記載と思われます)

http://www.law.nihon-u.ac.jp/student/work/route.html

日本大学経済学部の場合

http://www.eco.nihon-u.ac.jp/career/results.html

先輩方が就職された会社ならば,採用される可能性はあります。

また、日本大学と同じ難易度で就職に有利な大学もあります。

例えば、APU 立命館アジア太平洋大学(大分県別府市)は
偏差値は同じ程度ですが,就職先はかなり上位企業が多くあります。
今年は、NHK 三菱重工 博報堂、リクルートなどにも就職しています。

http://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/school/3948/syusyoku/index.html

大学で資格を取得したり,留学したり,英語のスキルを身につけたりすることが大切なように言われますが、
偏差値が50~55あたりの大学から一流企業へ採用される人材は、一般の大学生にはない能力を持っています。
ぶれない生き方、
どんな困難な状況でもポジティブ、
相手を説得させる熱いハート、
多分,一流企業へ就職しなくても,個人で事業を興して成功しそうな人が多いです。

あなたが,一流企業の将来就職試験で最終面接まで残った状態を想像してみて下さい。
ライバルは慶応だったり東大だったりします。
非常に優秀な人材でも,ライバルの出身大学だけでビビって能力を発揮できないケースがよくありますよ。

大学へ入学したら,資格や留学も必要ですが,先ず自分を磨くこと、
どんな困難な状況でも笑っていられるような強い自分になって下さい。

一流企業からお誘いを受けるには,オリンピックで活躍する程度の実績が必要ですよ。
一流企業でも,出身大学により採用を限定している会社もあれば、
(GOOGLEは有名ですね)
出身大学よりも,人間としての資質を重視する企業もあります。
(ユニクロとか)

先ず,日本大学から就職可能な企業を探しましょう。

日本大学へ進むのなら、
日本大学の就職先を調べます。
日本大学法学部卒業生の就職先
(有名企業のみの記載と思われます)

http://www.law.nihon-u.ac.jp/student/work/route.html

日本大学経済学部...続きを読む

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。


人気Q&Aランキング