先日、占有地の配水管から漏水し、階下に被害が及びました。
配水管はすぐになおしてもらいましたが、階下の修理は保険対象外でしたので、加害者である私が業者を手配します。
しかし、こういった事は主人も私もわからず、どのような業者さんに頼めばいいのかわかりません。
やはりリフォーム会社さんでしょうか?
ちなみに被害は天井と壁、フローリングです。
少量でしたので見た目には全くわかりませんが、カビが心配ですので張り替えを希望されています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

保険について一言だけ。



『階下の修理は保険対象外』とありますが、これは質問者様が個人で加入している保険の事でしょうか、それともマンションの管理組合が加入しているマンション保険の事でしょうか?

No.4様の回答にあるように、分譲マンションならば管理組合がマンション保険にまず間違いなく加入しています。その保険でオプションの『個人賠償特約』(保険会社によって名称が違うかも)に加入していれば、今回の階下の補修に関して保険適用できるはずです。

マンション保険については、理事会役員であっても知識がない場合が多く、管理人か管理会社にまず問い合わせをして下さい。勝手に工事を進めてしまうと保険が適用されない場合がありますので。
    • good
    • 0

通常、マンション総合保険に管理組合(理事会)が入っているはずです。

管理組合総合保険、包括契約の「個人賠償責任保険」なら、一事故あたり最大三千万円が支払われます。
直近の総会上程議案書の第1号議案の「業務報告、決算報告」を確認しましょう。保険。契約の項に、そういう記述があれば、管理組合が入っている総合保険から補填される可能性がありますから、まずは、理事会に事故を報告しましょう。第一、内装工事は、理事会承認を経なければいけないというのが決まりですから、一番良いのは、最初に理事長に会うことですね。で、残念ながら、輪番制の丸投げ理事長であったら、管理会社に連絡し、指示を待ちます。内装工事の申請には、上下左右の部屋の居住者の「同意書」も必要ですから、階下の人に代わって、そういう労もとらなければなりません。

業者選定は、管理会社に一任するというのが一番無難。だが、キックバックが生じて、割高になるということがある。見積依頼し、理不尽な数字だったらお断りし、独自に探すということでしょうかね。
    • good
    • 2

私は逆の立場で、上階からの水漏れで、天井・壁・床の張り替えをしていただきました。



300戸近くある大きなマンションなので、出入りのリフォーム会社が複数あり、
そのなかで管理組合おすすめの、何度もマンション内工事経験のある業者が挨拶に来て、
感じ良かったのでお願いしました。

管理組合や管理会社に問合せをおすすめします。
    • good
    • 0

追記。



「下の階の住人の言うとおりの業者を入れた」のであれば、後で何か不備があっても「そちらの希望の業者を入れた訳ですし、こちらに言われても…」と、やんわりと「お断り」する事が出来ます。

なるべく「無用なトラブル」を避ける為にも「下の階の住人に業者を選ばせる」のが良いと思います。
    • good
    • 1

実際に修理業者に立ち入られる「下の階の住人」としては、知らない業者に来られるのは不安なので、一度、下の階の住人に「ここにやらせて欲しいなど、修理業者に希望はありますか?当然、費用は当方が払います」と、相談されてみては?



下の階の住人が「ここにやらせて欲しい」と希望を出せば、そこにやらせれば良いし、下の人が「どこでも構いませんよ」って言ったら、適当な業者を探せばよいとおもいます。

ともかく「下の階の人に、何の断りも無しに、勝手に話を進めてしまう」のだけは避けましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンションの配水管、共有部分について(老朽化に伴い漏水)

築20年のマンションの理事長をしております。

当マンションで、目に見えない壁の中の配水管の水漏れがわかり、修理が必要となりました。
 
メーターから先は専有部分との認識ですが、壁の中の共通している配水管については共用部分かなと思いますが、どうなのでしょう?

この場合、修繕費は誰が負担するのでしょうか?
(壁の中の配水管及び壁を元に戻す費用など)

共用部分ですと修繕積立金からですけど、専有部分ですと個人負担ですよね。老朽化に伴う目に見えない部分でのことなので、迷います。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ariel2007さん 理事長役務お疲れさまです。
下記のご質問が有りましたので私見を述べさせて頂きます。
漏水は給水管ではなく、排水管なのですね。
水道メーター内部とのご説明があり混乱しました。

>共用部分との接続部分は共用部分となるのでしょうか、
>専用部分となるのでしょう?

排水管の縦管との接続部で有れば、私は共用部と考えます。
縦管は間違いなく共用部です。
その接続された排水管は、どこに有る排水管なのでしょうか?
MB内? PS内?
それにより、専有部か共用部かは判断する人によって意見が
分かれるかもしれません。
すなわち、専有部の末端ととらえるか、共用部の一端と
考えるかです。

漏水は、排水管の高圧洗浄後の結果ではないですか?
そうで有れば、業者は保険に入っていませんか?
もう少し状況を詳しく知りたいですね。

Q浴室から階下への漏水の原因として考えられること

賃貸マンションです。

ユニットバスではなく、同室に浴槽・洗い場、段差があってトイレという構造です。
築40年で、配水管は塩ビ管で躯体に埋設されています。

浴室使用後に階下にぽたぽたと漏水が発生しました。

家主の言い分ではトイレ側に排水が溢れたのだろうということですが、
それは事実ではありません。

パイプに問題があれば使用するたびに漏水するはずだ、と。

それは、素人の私も不思議に思います。

3年の居住で3回の漏水がありました。
原因はどのようなものが考えられますか?
※家主はトイレ側に水が溢れたのだろうと、調査はしておりません。

Aベストアンサー

築40年ですから、排水管や水道管に不都合な箇所が現れて当然です。
家主の言い分は調査結果を踏まえてではなく、あくまで推測で言われて
いますので、賃貸料を支払っているのですから、これは家主側で調査を
して不都合箇所を補修するのが当然だと思います。

排水管に流れる汚水の量は、日によって違うはずです。毎日同じ量の水
を基本通りに使用する事はありませんよね。漏水があった日は通常より
使用した水の量が多かったとは考えられませんか。
排水管には必ず接合部分があります。既に40年が経過しているので、
この接合部分の接着剤が硬化して、少しづつ水漏れを起こして、それが
ある場所に溜まり、コンクリートの亀裂から染み出たとも考えれます。
水道の管にも接合箇所があり、その接合部分に使用されているシールド
が弱くなり、少しづつ染み出た水により漏水したとも考えられます。

家主に言って汚水の排水管と水道管の点検をして貰われて下さい。
調査を拒否したり渋るようなら、賃貸料を支払っているのだから、生活
に支障がないようにするのが家主の責務ではないかと伝えましょう。

それともう一つだけ考えられるのは、雨水による漏水です。
築40年なら家屋の至るところに亀裂は生じているはずです。この亀裂
から雨水が浸透して、漏水個所に溜まるって事も考えられます。

築40年ですから、排水管や水道管に不都合な箇所が現れて当然です。
家主の言い分は調査結果を踏まえてではなく、あくまで推測で言われて
いますので、賃貸料を支払っているのですから、これは家主側で調査を
して不都合箇所を補修するのが当然だと思います。

排水管に流れる汚水の量は、日によって違うはずです。毎日同じ量の水
を基本通りに使用する事はありませんよね。漏水があった日は通常より
使用した水の量が多かったとは考えられませんか。
排水管には必ず接合部分があります。既に40年が経過してい...続きを読む

Q所有しているアパートで漏水の可能性があるのですが、漏水場所がわかりません

現在アパートの大家をしている者です。築30年鉄筋コンクリートの建物です。
今月水道料金が通常月の2倍の額の請求があり、おそらく先月の高圧洗浄による水漏れによるものか、トイレのバルブの故障によるものだと考えております。
今、業者に漏水調査を依頼しておりますが、漏水箇所が見つけられず別の方法(コンクリートに針?を差し込んで調べるもの)でやってみましょう。と言われるのですが、一時間あたり5000円かかるそうで、その方法でいいのかわかりません。
このようなケースで、他に原因を発見する良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

高圧洗浄は排水管が対象なので、漏水しても水道料金とは関係ありません。トイレのロータンクが原因なら各戸の量水器の目視確認で判断可能です。埋設管が原因と思われるなら、音聴法で調査できます。料金は、漏水探知成功報酬として受ける場合がほとんどで、時間制の料金体系はあまりありません。漏水調査は業者によって技術力に差がありますので、業者を変えるのも手段だと思います。

Qマンションの漏水・階下への影響について

osapi124と申します。

RC造マンションの2階に住んでいます。
昨夜、2歳の子が水洗トイレのタンクの上にある手洗いにトイレットペーパーを詰まらせ、
水があふれてしまいました。

いつごろ犯行(笑)が行われたのか犯人に聞いても、全く要領を得ないのですが、
気づいたのは私(夫)が帰宅した22時ころで、トイレに入ると床に2~3ミリ水が
たまっている状態でした。
トイレのドア部分の敷居は2センチほど高くなっていますですが、そこを越えた
のか下からしみたのか、トイレ前の廊下も湿った状態になっていました。

慌てて床を拭き、トイレットペーパーも取除き「ヤレヤレ」と思っていましたが、

考えてみると2センチの床を越えた水が2~3ミリに減っていたとすると、
その差の分は床下に浸透してしまったのだということに今ごろ気づきました。

そうなるとトイレが仮に1平米だとしても、100×100×2=20000で、
少なく考えても20リットルの水が床下に入っちゃったことになります。

調べてみると「階下への水漏れでの保険適用はあるか?」等については過去にも
質問がありましたが、「どの程度水漏れすると階下に影響があるのか」については
なかったように思います。

今のところ階下の天井に影響は出ていないのですが、コンクリートに溜まった水が
後々になって漏ってくるというようなことになると困るので、今のうちに何か手を
打たなければと考えております。

素人考えでは、トイレや浴室などは一定レベルの水漏れがあることを想定して、
普通の居室と違った床構造(ドレンがあるとか、簡易防水とか)になっているので
はないかと思いますが、どうなのでしょうか?

喫緊の対応としては、自分で一部床をはがして床下構造を確認したほうがいいのか、
とりあえず成り行きを見守るのみでよいのか・・・。

よろしくご回答お願い致します。

osapi124と申します。

RC造マンションの2階に住んでいます。
昨夜、2歳の子が水洗トイレのタンクの上にある手洗いにトイレットペーパーを詰まらせ、
水があふれてしまいました。

いつごろ犯行(笑)が行われたのか犯人に聞いても、全く要領を得ないのですが、
気づいたのは私(夫)が帰宅した22時ころで、トイレに入ると床に2~3ミリ水が
たまっている状態でした。
トイレのドア部分の敷居は2センチほど高くなっていますですが、そこを越えた
のか下からしみたのか、トイレ前の廊下...続きを読む

Aベストアンサー

工事関係で設備の仕事に関わってます。一般のマンションのような集合住宅で室内の水廻りに防水工事はしないです。建築によって下階へ貫通している立管廻りに一部塗膜防水するところもありますが。下階への影響はバケツ一杯の水でも影響が出るときは出ます。最近のフローリングはクッションが付いているので水を引っ張ることがあるかと思います。床下はなかなか乾かずカビだらけになることが多いので十分な換気をして乾かしてください。

Q水道業者の水道管接続で漏水が

台所の水道管が古くなりましたので、台所下の水道管を新しく引き直すことにしました。
業者仕事を近くで見ていたのですが、15ミリの鉄の水道管(中が青い被覆の感じの管)を接続していました。
白いテープのようなものを巻き、ドロドロしたペンキのようなものを塗り、レンチで締め付けていました。
しかし仕事が終わったというので、水を通したところ接続部から水漏れが始まり、翌日に修理をしましたが、又水漏れです。一体本当の接続方法ってどんな方法が正しいのでしょうか?。
次の業者もチェックしたいと思うので、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

今ひとつ、ハッキリとは判らないのですが
台所の下とは、どこからどこまで事でしょうか?

基本的に鉄管での水道接続は
接続先のネジになってる所に白いテープ(シールテープ)を巻き、そこに専用の糊をつけて
レンチで締めますが
(色は種類によって違うかも知れませんが鉄管の中身の皮膜は錆びない為の皮膜かと)
古い鉄管から新しい鉄管に接続の場合は
古い鉄管のネジが悪くてなっていて
何度か試しも漏れやすい場合があります
しかも、この接続方法は
水道器具に接続する場合に多く使われており
(水道の蛇口など)
水を通しても、すぐに漏れずに
2~3時間経ってから漏れてくる場合もあります

詳しい状況を見てないのでハッキリとは言えませんが
行程は正しいかと思います

私も多くの工事や修理をしてますが
水道工事は簡単そうで、意外と難しい事も多く
1回目で完全に直せる確率95%ぐらいです
条件が悪いと40%の時もあります
そんな場合は漏れが止まるまで
何度もやり直してます


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報