[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

最近家でパソコンをしているせいか、肩こりがひどくて頭痛がします。

家の近くに「健康保険が使えます」と看板が書いた整骨院があるので

肩こりを治しにいきたいと思うのですが

肩こりは健康保険が使えるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、他の回答者様が助言されているとおり、先ずは整形外科などの医院の受診をオススメします。

原因が他にあるといけませんからね。

さて、接骨院などの保険適用は急性期疾患で、捻挫や打撲、脱臼などです。

鍼灸も保険適用となる疾患がある事をご存知ですか?比較的慢性期疾患「五十肩」「頚腕症候群」(肩こりがこれにあたる)「腰痛症」「神経痛」などは鍼灸の保険適用となります。

しかし、鍼灸で保険適用にするには、医師の同意書がいりますし、仕組みも若干わかりにくいですが、保険取り扱い鍼灸院ならわかりやすく説明してくれるはずです。

逆に、患者側の手続きは、接骨院の方が楽と思えます。

ただし、接骨院の保険適用は怪我などであり、慢性的な疾患は保険適用外となります。今までは肩こりを、脱臼、打撲と偽って申請して通っていたのですが、最近は国民健康保険などの審査が厳しくなったようです。とはいえ、原因が頸部捻挫などによる肩こりなどでしたら、肩こりも整骨院の保険適応対象となる場合もあります。

鍼灸で保険適用で受けたいなら、医師の同意書が要りますが、必ずしも整形外科医ではなく、かかりつけ医たる内科医などでも同意書はかけます。

医師といえど、整骨院や鍼灸院に理解をもっていて、紹介してくれることもあります。


今回は、整形外科の受診をオススメします。先ずはそこから。長文乱筆ご容赦!そして他の回答者様もありがとうございました。
    • good
    • 0

●整体・カイロプラクティック


公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも“急性のケガ”のみです。多くの整骨院
は、このシステムを悪用して不正を働いています。
その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金
は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります。
整骨院ではレントゲンを撮らずに骨の整復をする
という一部大変危険な考えの術者もいるようです。
ぶつけた転んだなど何かケガをしたときは必ず
整形外科を受診されてください。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います(鍼なら問題なく肩こりで保険が使用できます)。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0

まずは整形外科を受診して、書類をもらってからではなかったかな…。


リハビリのある整形外科でもいいと思いますよ。
    • good
    • 0

一般的な医師免許を持つものは、整形外科医院(クリニック)などを標榜し、国家資格である医師免許を所有したものが、診療を行います。



では、整骨医院とは何かというと、整体治療などを行う業者を言います。柔道整復師と呼ばれる国家資格を所有した人が、療法を行います。

どちらも、肩こりなら大方国民健康保険(組合、協会健保含む)の適用対象となると思われます。

ただし、施術が必要な治療の場合、柔道整復師国家資格の範囲を超える治療となる場合は、対象から外れます。

まあ、正直な話、本当にパソコンが原因かどうかは、整形外科を受診した上で、判断された方が良いかと思います。ただの肩こりであれば、一般にPCの利用を止める必要はなく、肩を一日数回30秒から3分の範囲で回せば、改善するかもしれません。

世間では、肩こりと頭痛などは関係があるとかないとか書かれていますけど、実を言えば、肩こり頭痛に限らず、肩こり腰痛、肩こり眼精疲労などいろいろあります。肩の筋肉の硬直が影響する箇所には何らかの影響を与えるということを示すのです。逆に言えば、肩は正常でも、それに関する別の部位が悪ければ、それが原因となることもあります。

今回の場合、本当に肩こりが頭痛の原因かを医師によって特定されているなら、その限りではありません。そうでなければ、まず医師の診断を受けるべきでしょう。
その上で、整骨院で治療(緩和療法)を受けたいなら、それをうけると良いでしょう。

ただし、整骨院は基本的に治療前提と言うよりは、症状の緩和を処方などをなしにして、行う療法(一般には加療または回復療法の一つで、慢性症状や反復症状の根本改善を目指してはいない)です。これは、治るケースもあれば、継続的にマッサージなどを必要とするケースもあります。治すことが前提なら、外科、または整形外科の受診を推奨します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭痛・肩こり・整体・整形外科について教えて下さい

頭痛、肩こり、整体について教えて下さいm(__)m

29歳、女性です。

以前から頭痛持ち(多い時は毎日)ではあったのですが、今までは市販薬を飲めば治っていたので病院には行った事がなかったのですが、
約2週間ほぼ24時間頭痛が続き、市販薬を飲んでも改善しないため、
頭の事だし怖くなって、家の近くの内科(開業医)に行ってきました。
それでおそらく「緊張性頭痛」でしょうと診断されました。
(CTなどの検査してません。)

その診察の時、先生が肩を押さえたり揉んだりして、肩こりから頭痛が来てる。
これを直さないと頭痛は治らないよ~と言われました。
対策としては、お風呂につかる、姿勢を良くする、自分で肩を回したり揉んだりする
と言われました。

薬は、ロキソニン、ムコスタをもらいました。

それで、お風呂にここ数日つかるようになったら、だいぶ頭痛はよくなりました。

それで、根本的である肩こりを治したいのですが、整体はどうなのでしょうか。
整体で保険適用とかかげてあるところもありますが、
保険証を持って行くだけで肩こりの治療を保険適用でしてくれるんでしょうか。
病院の先生からの証明書などがいるのでしょうか。

あと、何か医学的根拠のない治療はすごく不安なのですが、整体って大丈夫なのでしょうか。。。
整形外科とかは肩こりなんかは駄目ですよね??

頭痛・肩こりのため、イライラしてしまい、
物事に集中できないので、困ってます。。。。

何でも構いませんのでよろしくお願い致しますm(__)m

頭痛、肩こり、整体について教えて下さいm(__)m

29歳、女性です。

以前から頭痛持ち(多い時は毎日)ではあったのですが、今までは市販薬を飲めば治っていたので病院には行った事がなかったのですが、
約2週間ほぼ24時間頭痛が続き、市販薬を飲んでも改善しないため、
頭の事だし怖くなって、家の近くの内科(開業医)に行ってきました。
それでおそらく「緊張性頭痛」でしょうと診断されました。
(CTなどの検査してません。)

その診察の時、先生が肩を押さえたり揉んだりして、肩こりから頭痛が来...続きを読む

Aベストアンサー

首の骨に異常があり、それが原因で肩コリや頭痛が出ているケースもあ
りますので、整形外科を受診してください。お歳からしてまだ骨は綺麗
だと思いますが、それくらいでも歳以上に痛んでいる方はいますの
で・・・


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・これは公的資格が一切ありませ 
  ん。早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できま
  す。素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だっ
  て企業からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板という
  クッションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確
  認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通
  えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実
  に悪化します。

 整骨院・・・接骨院、骨接ぎとも呼ばれています。肩コリや腰痛など
  治療する所だと勘違いされている方もいますが、ここは捻挫、挫
  傷、打撲、(脱臼、骨折)などのいわゆるケガを治療する施設で
  す。http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html 腰痛や
  肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 をする
  ようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性
  肩コリを「肩の捻挫」など嘘の受傷理由を添付して、健康保険を偽
  装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われており、全
  国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険から約
  400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あり、
  2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険料は
  我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとん
  どが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納得です。
  ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いた
  お金が3000億円です。

 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

首の骨に異常があり、それが原因で肩コリや頭痛が出ているケースもあ
りますので、整形外科を受診してください。お歳からしてまだ骨は綺麗
だと思いますが、それくらいでも歳以上に痛んでいる方はいますの
で・・・


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・これは公的資格が一切ありませ 
  ん。早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できま
  す。素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だっ
  て企業からは相手にされません。背骨と背骨の...続きを読む

Q肩こりが 保険適用

肩こりがひどいのですが、
怪我じゃない限り保険適用は不可能ですか?

Aベストアンサー

以下を参考に


肩こりで保険適用になる施設
○病院(整形外科、神経内科、ペインクリニックなど)
○鍼灸院

ならないない施設(間違いやすい施設)
●整骨院(接骨院も同じ)
●マッサージ院
●整体院(カイロプラクティック)


病院は保険証を窓口に持っていけばいいのですが、鍼灸の場合は所定の用紙に病院の診察が必要になります。詳しいことはかかろうと思う鍼灸院にお尋ねください。

名前の似ている整骨院はケガの保険しか取り扱えません。打撲、捻挫、肉離れです。しかし注意が必要です。多くの整骨院はこのルールを破り、肩こりをケガとして保険請求することが横行しています。しかし請求主はあくまでも患者さん本人。整骨院は患者さんの代理になりますので(ここが通常の病院と違う)、騙されないようにご注意ください。

マッサージ院は国家資格や無資格なものまで様々あります。保険は国家資格でしかあつかえませんが、残念ながら肩こりなど軽度のものでは適用できません。無資格マッサージは言うまでもありませんが、ほとんどの整体やカイロプラクティックも無資格の為保険請求は行えません。

鍼灸整骨院などで保険請求を行うことができます。しかし、所定の書類をもって病院で診察を受けることが大前提になっていますのでご注意ください。中には保険証持ってきて、その場で適用になるところも多いと思いますが、これは明らかに不正請求になります。先ほども言ったように請求主はあくまでも患者さんですから、不正があった場合は火の粉が降りかかってくるかもしれません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

以下を参考に


肩こりで保険適用になる施設
○病院(整形外科、神経内科、ペインクリニックなど)
○鍼灸院

ならないない施設(間違いやすい施設)
●整骨院(接骨院も同じ)
●マッサージ院
●整体院(カイロプラクティック)


病院は保険証を窓口に持っていけばいいのですが、鍼灸の場合は所定の用紙に病院の診察が必要になります。詳しいことはかかろうと思う鍼灸院にお尋ねください。

名前の似ている整骨院はケガの保険しか取り扱えません。打撲、捻挫、肉離れです。しかし注意が必要です。多くの整骨院はこの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング