今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

ある都市銀行に銀行融資を申し込んでいます。
その際、所有する不動産に抵当権を設定するのですが、設定費用(税金と司法書士手数料)を
お金を借りる側が負担しなければならないことに疑問を感じています。
金融庁や全国銀行協会にも質問をしたのですが、「受益者負担の原則」により借りる側が負担するものであるとか、商慣習だという答えで納得できるものではありませんでした。
受益者負担というとき、銀行は融資をして金利を得るという受益があり、銀行の持つ金銭債権を保全するために抵当権をつけているのだから、これは銀行の利益のためのもので、その費用は銀行が負担すべきではないのでしょうか。
諸外国などでも同じなのでしょうか。
教えてくださると幸いです。

A 回答 (4件)

少し失礼な表現になってしまいますが、ご勘弁ください。



銀行から纏まった資金を得たいと申込をされているのは貴方ですから、客観的に見て、受益者は貴方になるのでしょう。銀行は、貴方でなくとも運用(融資)はできるはずで、貴方意外の人なら、無担保で貸すことができたかもしれない。担保を取らなくては、リスクをカバーできない貴方に貸さなければならないと考えれば、やはり受益者は貴方になると思います。当然金利は、誰からも取る。しかし、担保は取る必要のある人と取る必要も無い人がいる。担保を取らなくては貸すことができない人には、担保を整えてもらう費用は、当然負担してもらうということだと思います。

また、仮に貴方が延滞して債務不履行状態になったら、銀行は毎月の少額弁済ではなく、一括して残債権を回収しようとします。それは、銀行が受益者になりますから、抵当権実行費用(競売申立費用)は銀行が負担して処理することになりますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
なるほど、そのように考えることもできますね。
ただ、やはり疑問は残ります。
バブル崩壊後、不良債権処理に苦しんだ銀行は、リスクヘッジのため以前にもまして担保の確保に努めています。その中で、担保を取らなくても良い借主というのはかなりの優良取引先だと思います。かような取引先が、果たしてどれぐらいあるのか。
仮に、担保設定費用の負担をすべての借主が拒むようになったとして、その場合に銀行が融資を断ると仮定しますと、銀行融資全体の中で、相当大きな部分を銀行は断らなければならなくなりませんでしょうか。
この場合に銀行の社会的意義を果たすことができるのでしょうか。
私は商行為においては双方に受益があると考えています。従ってそのための費用は本来折半するのが筋で民法上もそうなっています(第558・559条:解釈を間違っていたらすみません。)
だとすると、100歩譲っても折半とするのが公平ではないでしょうか。

お礼日時:2013/10/02 09:48

> その費用は銀行が負担すべきではないのでしょうか。


結局その費用の負担は必ずある。
だから、消費税の内税か外税かの表示の違いの様なもので、借りる者が負担するのは間違いない。
負担の仕方が、一度なのか分割かの違いは有れど。

> 費用は銀行が負担すべきではないのでしょうか。
その分、金利が上がったり、手数料が上がったりするのです。
単に判らないように費用を徴収されるだけで、しかも手数料等の上乗せの可能性もある。
私は現在の方が、明確に金額がわかり、余計な手数料等も入らないので良いと思っていますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/02 09:11

お金を持っていれば、金利を払ってまで銀行からお金を借りないでしょう。



それだけのお金を持っておらず、貸してくれる銀行がある、ということであなたの「受益」になるのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ただ、銀行はボランティアではなく商行為としてお金を貸し、金利を得ているわけですから
「受益者」は借り手だけではないと思うのです。双方に受ける利益があると思うのです。

お礼日時:2013/10/01 17:04

諸外国のことは知りませんが、



要するに、担保を差し入れた状態において融資を決定する、という建前です。
担保というのは不動産だけではなく、預金や保険の担保もあるし、動産や債権担保(今はやりのABLというやつですが)もあるし、様々です。

モノによって「担保差し入れ」となる条件が異なりますが、預金や保険は質権設定であり、不動産の場合は(根)抵当権設定がその条件です。
質屋で金を借りる時に、担保となる品物を持参し質屋に預けることで金が借れるのと同じことです。条件が満たせないと融資対象にならないということでしょう。

それと費用をどちらが払うかでモメたとしても、その分を金利に上乗せされれば同じことだと思いますが。
(厳密にいうと「みなし金利」の問題に抵触する場合もあるでしょうが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに金利に上乗せされれば・・・という考えもあると思います。
ただ、その場合は銀行が受け取る金利の中で、つまり銀行の費用負担において抵当権を設定することに
なりますから、納得できます。
金利は交渉の中で決まりますから、納得できなければ他の銀行で借りることもできます。
抵当権設定費用の部分はほぼ交渉の余地なく商慣習や受益者負担の原則により借主が当然負担するような扱いになっているので、やはりその部分は疑問です。

お礼日時:2013/10/01 16:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q融資の仕訳について

銀行より8000万円を借り入れました。

利息額・・・13万円
控除費用・・・13万円 (内訳:印紙代・・・6万円、不動産担保手数料6万円、融資実行手数料・・・1万円)

通帳には、上記の費用を差し引いた、7974万円が記載されています。

この場合の仕訳と勘定科目をお願いします。

Aベストアンサー

税理士に相談されることを。切にお勧め致します。が、考えられる仕訳は下記の通りです。
但し、科目については、各企業やお店や個人事業者の業種などにより大きく異なりますので、あくまで、参考までに留めて下さい。
<借方>普通預金・・・・7974万円、支払利息・・・・13万円、租税公課・・・・6万円、支払手数料・・・・6万円と1万円。
<貸方>長期借入金・・・・8000万円。
※各手数料については、特に、科目にご注意あれ。

Q住宅ローンを借りる際の抵当権設定は自分で出来ますか?

質問のとおり、金融機関に支払う行政書士への費用が惜しくなった場合、自分で申請すればできますか?

また、その場合何をどうすればよいのですか?

Aベストアンサー

抵当権の設定登記ですね。自分で出来ますよ。私は自分でしました。新築で土地・建物に抵当権を設定しました。土地の抵当権で追加設定登記もしました。(一部に雑種地があり、同時に設定すると軽減措置が受けられないため、本登記終了後、一部土地を追加設定)
 そんなに難しくはなかったですね。
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2418/index.htmlこのページやhttp://challange.hp.infoseek.co.jp/myhomeCC/touki/touki9.htmlこのページは大変参考になりました。

 お住まいの自治体ではあるかどうか分かりませんが、当方の自治体では、登記・人権無料相談会が2ヶ月に1回程度開かれており、そこでは司法書士が指導をしてくれました。(「この仕事は司法書士の仕事だよ、あまり素人は手を出さないでほしいな。」みたいな嫌味を言われましたがそこは聞き流し!自分の聞きたい事だけまとめて聞きました。)

 設定登記は自分でするのが原則のはずです。出来ないから司法書士(代理人)依頼をするのです。自分でしましょう。このごろは、法務局も親切です。書類の体裁を整えて持っていけば、相談に乗ってくれ、訂正箇所の指摘もしてくれます。払う費用は印紙代だけで済みます。無駄な出費は抑えましょう。その分他にかけたほうが良いですよ。

 問題は、金融機関がOKを出すか否かが分かれ目!私は融資担当者と真剣に話し合い、絶対失敗はしない、迷惑はかけないと納得してもらい、法務局へ出向く当日まで委任状はもらいませんでした。

 とりあえず、設定登記申請書を作成してみて、融資担当者と話し合いをしましょう。こちらの熱意が大切ですよ!やる気を見せましょう。

 やって出来ない事はない!過去に自分でやった人は数多くいます。自信を持ちましょう。
 ご検討をお祈りいたします!

抵当権の設定登記ですね。自分で出来ますよ。私は自分でしました。新築で土地・建物に抵当権を設定しました。土地の抵当権で追加設定登記もしました。(一部に雑種地があり、同時に設定すると軽減措置が受けられないため、本登記終了後、一部土地を追加設定)
 そんなに難しくはなかったですね。
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2418/index.htmlこのページやhttp://challange.hp.infoseek.co.jp/myhomeCC/touki/touki9.htmlこのページは大変参考になりました。

 お住まいの自治体ではあるかどう...続きを読む

Q保証料(銀行融資を受けた際)の勘定科目は??

銀行より短期借入金として融資を受けました。
その際保証料が引かれていたのですが、勘定科目は何になりますか?

Aベストアンサー

手数料ないしは雑費(販管費)でよろしいかと存じます。
なお、今回は短期借入金に対する(都道府県保証協会などの)保証料とのことですので、1年以内の保証になりましょうから当期の損金としてよろしいかと存じます。
これが、長期借入金にかかる保証料であれば、「保証という役務にたいする対価の1年以上の先払い」とみなし、前払費用を適用する必要があります(決算期ないしは各月ごとに前払費用を費用に振り替えることになります)。

Q銀行融資の費用・・・どこまで借主が負担する?

銀行融資の費用・・・どこまで借主が負担する?

できることなら銀行など金融機関の融資経験者の方にお願いしたいです。

一般に、銀行融資では抵当権設定後、銀行が債務者の費用負担で登記事項証明書を取得することが行われているようですが、債務者が費用負担することについての法的な根拠ってありますでしょうか?
登記事項証明書の取得の目的は約定通りの担保権が設定されているかどうかを確認するためのようです。

「担保権設定のために必要な費用は借主の負担とする」などの文言が融資のパンフレットなどに記載されていたとしても、担保権設定後に銀行の債権管理のためにもっぱら銀行が必要とする書類の取得費用までを含めるのはちょっと無理があるように思うのですが・・・。

ちなみに同様の過去質問もありましたが、「実務では一般にそういう取り扱いになっている」ということ以上に実質的な根拠を回答したものはありませんでした。

Aベストアンサー

法的には根拠はなく、結局そういう商習慣だということになると思います。

いやなら借りなければいいので、質問者様のようにお考えの方が増えれば、
そういうサービスをする銀行が現れるかもしれませんね。
ただ、その場合は結果的に金利で回収することになると思います。

Q事務所の賃貸契約時の仕訳

先日新しい事務所の賃貸契約をしてきました。契約時に支払った項目、金額、支払先は概ね次の通りで、全て現金で支払いました。
それぞれの項目の勘定科目と仕訳を教えてください。
賃貸契約期間は、7/15から2年間です。
また当社の決算は3月末ですが、決算時の振替処理がありましたら、合わせて教えていただけると助かります。

1.敷金:400,000(うち償却200,000)→大家さん個人
2.礼金:420,000→大家さん個人
3.前家賃(7、8月分):315,000→大家さん個人
4.前共益費(7、8月分):47,250→大家さん個人
5.火災保険料(2年掛捨):41,090→管理会社
6.仲介料:210,000→不動産仲介会社
7.保証料(半年分、掛捨):230,000→連帯保証人代行会社

特に、7の連帯保証人代行の保証会社への保証料がよくわかりません。保証料とはいっても、一切帰ってこないお金ですし、期間も今期中の分なので、費用に計上したいのですが、科目が??です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のようになります。

貸方は全額 「現金」です。

借方
敷金       200.000(返還される分)
長期前払費用   200.000(返還されない分)
繰延資産(礼金)  420.000
賃借料(前家賃)  315.000
賃借料(前共益費)  47.250
保険料(1年分)   20.545
前払費用(1年分)  20.545(来期に保険料へ振替え)
支払手数料(仲介料)210.000
支払手数料(保証料)230.000

敷金は差入保証金でも良いです。
今回は該当しません、が敷金の返還されない分が200.000未満であれば、支払時の経費として処理できます。
長期前払費用は繰延資産でも良いです。
 
なお、長期前払費用200.000(返還されない分)と、繰延資産(礼金)420.000については、5年又は、賃貸期間が5年よりも短い場合は、その年数で償却します。

償却時の仕訳
支払手数料 **** / 繰延資産(又は長期前払費用)
 

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Q神社への奉納金の勘定科目は?

町内会にある稲荷神社で初午祭がありました。
ウチの会社でも例年どおり奉納金として2万円を包み、商売繁盛を祈願しました。

この2万円、以前は接待交際費として処理していましたが、
寺社仏閣への奉納金などは寄付金に当たるのではないか? という者がいます。
また、寄付金や接待費でもないので、雑費だという者もいます。

ちょっと混乱してしまったので、詳しい方に判りやすく説明して頂けませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

なお、この神社は普段は宮司さん神主さんなどは居らず、町内会で維持管理をしております。
初午などの行事の際には神職の方に来ていただき、式を執り行ってもらっています。

Aベストアンサー

通常の町内会費の範囲内であれば雑費でもかまいませんが、夏祭り費用などは寄付金として取り扱うことになっていますのでこの場合は寄付金として処理することになります。

詳しくは、参考URLのタックスアンサーをご覧ください。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/5262.htm

Q法人の廃業について教えて下さい。

法人を廃業するにはどのような手続きをしたらよいのでしょうか?
会社では何をしたらよいのでしょうか?
知識のある方、詳しく教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

法務局で商業登記の抹消と税務署で廃業当月日の決算書と廃業届けが必要です。そのときの留意点は、廃業時の経理状況がわかりませんのでフィットするかどうかわかりませんが、以下のようなことが考えられます。廃業時点で、個人的に貸付金(役員給与の未払い分も含めて)などがある場合、これを放棄すると会社に利益が発生することになるので40%弱(2000万円と仮定すると)の税金を納めないと廃業できません。納めないと法的には廃業扱いですが税務上は休業扱いと同じで、代表者が死亡するまで毎年税務申告の時期が来たら事業収入がないことを証明するために廃業時の決算書を転載=即ち複写する作業が必要です。怠ると3万円の罰金です。この作業が嫌なら方法は一つです。税務署からの書類が代表者の手元に届かない方法を取ることです。例えば、会社の住所は廃業時に賃貸契約を破棄しているでしょうから問題ないとして、代表者の現住所が把握されている場合は、税務署には届けずに本人が一時的に移転することです。そうすれば郵便物が届きませんので、自動的に廃業処理されると聞いています。

Q家賃の保証料の消費税について

こちらには税金に詳しい方が多く参加されているので教えてください。

賃貸住宅を契約する時に賃借人が保証人をたてる代わりに保証会社に「保証料」を支払えば、保証会社が家賃支払を保証してくれますが、この保証料は金融取引の際の保証のように「信用の保証としての役務の提供」として非課税取引になるのでしょうか?それとも、それには該当しないとして課税取引になるのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまでも最終的には、税務署等にご確認される事を前提に、確かに金融取引ではありませんが、内容的に見て、賃借人が支払不能に陥った場合、保証会社が代わりに家賃分を賃貸人へ弁済するのであれば、まさしく「信用の保証としての役務の提供」に該当すると思われますので、やはり非課税となるのでは、と思います。

#1の方が掲げられている通達については、賃貸人に支払うべきものについての事ですので、ちょっと違うと思います。

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング