株に興味があります。少しずつ調べていってますがまだまだです。今すぐに購入はしませんが1~2年計画でそれなりに理解してから本格的に始めようと思います。ミニ株などもあるようですが、これは初心者にはちょうどいいのでしょうか。また、無料で都内などでおこなわれるその手の講座や、参考にするべき情報網など、なんでももしご存じでしたらおねがいします。なにしろ膨大なので・・。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ゼロからというのであれば、



「細野真宏の世界一わかりやすい株の本」

を、おすすめします。

「株式投資とは?」から疑問が解決していきます。
    • good
    • 0

株式チャートを御存じですか?日経平均や個別の株の動きを表す線ですが、この動きを把握すると俗にいう高値つかみや投げ売りのリスクも低くなると思います。


今、株を買っていい時期なのか待つ時期なのか、売る時期なのか判断材料として不可欠ですから。
あまり株に詳しくなって頭でっかちになると実戦で動きづらいものです。下げた時、上がった時の理由をチャートに書き込んでおけば次回の参考になりますよ。
証券会社でも教えてくれると思います(口座があれば)
買う時期さえ間違わなければ、あとは万人が認める上昇理由ですよね。なにしろ人気投票ですから。よく人より早くといいますが焦る事はないですよ。暴落している時はニュースでも日本はもうダメのような事ばかり、そんな時は優良銘柄も安値でごろごろしてますから。ただし底値の判断は非常にむずかしいのでチャートの勉強という事です。私は買ってから勉強というのはあまりお勧めしません、
ちなみに、2桁や限り無く2桁に近い3桁銘柄は倒産リスクが高いですよ。日本証券新聞のサイトで個々の掲示板を覗けばそんな銘柄は品のない書き込みが多いですら。
    • good
    • 0

今すぐ購入せずにシュミレーション研究してからという趣旨かと思いますが、痛みを伴わないと本当の経験にはなりにくいものです。



#1氏が書かれている通り、ミニ株などを限度100万円というように決めて、勉強と実践の同時進行がよいと思います。

講座とか情報網についてですが無料のものというのは限界があるのも事実です。。。特に証券会社の[売買][格付け]情報は自社の

利益に繋がるような情報を故意に流す場合が多く、各社の情報を比較しながら取捨選択するように心がけましょう。

単なる株価情報的なものは、Yahoo他多数在るのは既知のこと思い書きませんが、最近出た本で独立系の「フィスコ株式チーム]の

方々が書いたよい入門書があるのでご紹介いたします。。。投資暦10年ですが、読めば反省する事が書いてあると思いました。

書 名:「儲かる株」がわかります (文庫本サイズ)
著 者:フィスコ株式チーム
発行所:三笠書房
価 格:533+税(560円)

*東京12CH「モーニングサテライトでお馴染みの藤井英敏氏ら三人の執筆で、易し過ぎる書き方ですがポイントは押さえています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます。この本は参考の一つにします。「モーニングサテライト」はかかさず見るようにしてますが、個人投資家を育てて獲得云々といってましたね。これって・・。早めに行動したほうがいいのか・・。便乗すべきか手控えるべきか・・。考えすぎて訳わからなくなってます。理由ははっきりわからないんですけどね。

お礼日時:2001/05/31 00:20

ミニ株は単位株の10分の1から購入できるので少ない金額で投資ができますが手数料が高めなのと証券会社によって取り扱い銘柄に差があることが難点です。


(そもそも単位株制度のある日本に問題があると思うのですが)
ぼくの経験からいうと、「習うより慣れろ」です。
とりあえず、自分の好きな会社で(単位株での)購入単価が少ない会社の株をミニ株で購入してみてはどうでしょうか?もちろん余裕資金(最悪あきらめのつく金額でチャレンジ)です。それだけでも毎日の考え方が大きく変わると思いますよ。
基本的なことを勉強したあとは深く勉強してもあまり意味がないような気がします。結局は売買手法は個人的にあみだすしかないと思います。良い手法があったら人に言わずに自分で儲けているはずですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。習うより慣れろとは、まさにその通りですよね。頑張ってみます。思い切りと度胸と冷静な頭でしょうか。今いいなと思っているところがあるんですが、(キャラクターものを作ってる会社)、今キャラ物は強いからいいんじゃないかと思うんですけど、どうかな。とにかく頑張っていきます。

お礼日時:2001/05/31 00:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

配当金や株主優待などの特典もどういう扱いになるのか御指南ください

Aベストアンサー

持ち株×0.5になります=0.5株

っのは無いので・・・・
良くあるパターンは・・お金で交付されます ので株券が無くなります

Q石炭液化技術が本格的に稼動したら、石油精製会社の株は下がりますか?

 原油相場高騰に石油精製会社株も連れだかしていますが
石炭液化技術が本格的に稼動したら、石油精製会社株は下がりますかね?

Aベストアンサー

>川上とは、原油の採掘権まで持っている会社のことですかね~

そのとおりだと思います。
原料に近いのが川上、製品を売っているほうが川下ということで。
エクソン・モービルですと、すべて揃っていると思います。

Q店頭株など今後あがる可能性のある株を買うとどうなるか?

株に関して素人です。
まず、店頭公開したばかりの凄く有望な企業があったとします。この会社はどう考えても5年以内には一部上場する可能性が高いとします。
まず、この会社の株を買って、ほっときます。
一般的な話として、このやり方は良いやり方ですか?
もし、やる価値があるのなら、今公開したばかりの企業を買うのがいいと思うのだけど、、甘いかな。

Aベストアンサー

店頭公開の株は高低差が大きいのが定説です。
ですから、高いリスクを背負うのですが
収益を得ることも高い可能性があります。
ですから、あがりそうな情報をつかんでいらっしゃるなら
その株は買いですね。

ちなみに株式公開とか、一部上場とかいうその瞬間は
一般的に高騰します。

ふつう、公開した瞬間に突発的な高騰があり、その後
利食い(利益を得るために売りさばく)のために
一時低下します。ですから、店頭公開から一部上場の
瞬間に高騰し、その直後(早ければ一日で)に低下する
のが一般的な流れです。

いま公開したばかりの企業を買うのがいいとは言い切れません。
公開当日に買いその日の値動きをみながら、最高値で
売りさばくのがいいと思います。

大きな会社になると、公募価格というものが設定されて、
公開するまえにいくらで受け付けるかという価格設定がされます。
公開直後は公募価格を上回るのがふつうですが、
パーフェクTVのように公開直後、公募価格を下回る
という例もありますが・・・・・・

質問の答えとしては、
公開直後だからと言って決して買いではありません。
今後あがるという確信をもてる情報があれば
買いなのです。

店頭公開の株は高低差が大きいのが定説です。
ですから、高いリスクを背負うのですが
収益を得ることも高い可能性があります。
ですから、あがりそうな情報をつかんでいらっしゃるなら
その株は買いですね。

ちなみに株式公開とか、一部上場とかいうその瞬間は
一般的に高騰します。

ふつう、公開した瞬間に突発的な高騰があり、その後
利食い(利益を得るために売りさばく)のために
一時低下します。ですから、店頭公開から一部上場の
瞬間に高騰し、その直後(早ければ一日で)に低下する
のが...続きを読む

Q1株益、1株営業CF、1株株主資本の考え方。

四季報を見ていますと、売上、営業利益、経常利益、などは順調に上がっているのに、1株益や1株営業CF、1株株主資本などは年度によって増えていたり減っていたり、場合によっては年々減っている企業があります。
その企業の業績を見る上で、1株益、1株営業CF、1株株主資本などは
どのように考えれば良いでしょうか?
ご教授願います。
また、こういったことを勉強する上で、お勧めの本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

株式分割や新株発行などで、株式総数が変わっていたりします。
発行株数で利益を割ると1株益が出ますので、ご理解いただけると思います。

Qライブドア株 IT株ヤフー株は、盛り返すのでしょうか。

9月9日(土)午前8時40分頃NHKテレビで、「堀江さんが、無罪を主張」「来年2月結審」と伝えていました。

昨日、他局では、コメンテーターが「堀江さんは、罪が軽い。また、警察庁の・・・・」と民放で報道されていました。

このような世間の様子から見ると、
ライブドア株の上場や、IT株ヤフー株の上昇はあるのでしょうか???

わたくしは、全く買うつもりはありません。

ライブドアは、あれほど世間を騒がせたので、興味があったのです。

堀江さんの裁判次第では、ライブドア株の上場はあるべきです。
IT株ヤフーは、急上昇するのでしょうか。

興味があり質問しました。わたくしは株を買いません。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

裁判の展開ではなく、#1さんのおっしゃるとおりIT神話崩壊のきっかけをライブドアが作ったに過ぎません。

IT株(新興株)の神話崩壊というのは、以前は粉飾決算や風説の流布といった虚偽の情報を株式発行会社が流すことが大々的に行われていたんです。

会社にとっては時価総額が高まり、M&Aなどの事業展開がしやすかったからです。

それを特に目立ってやっていたライブドアが特捜の標的になりました。見せしめとなったライブドアを見た他の会社は、嘘、誇張した情報を流していたのがあの事件以来真実の情報を流すようになったのです。

ひどいところだと来期は○十億黒字になる、と言っていたのに八十億赤字になっちゃいました、なんてことをいまになってやっています。

IT株といえば去年はPER100倍、200倍が当たり前だったのに、新興企業がちゃんとした情報を流すようになり、株取引者が新興企業だからといって特別扱いしなくなりました。PERは現在はかなり落ち着いています。Yahooもしかり、いまのPERが本来の姿だったんでしょうね。

これが新興株やIT株神話の崩壊です。

ただ、新興株の中でも最近は、新興株の中でも下がる会社と上がる会社がはっきりしてきましたよ。

まだ無茶苦茶なことをやる会社や証券会社はありますが、去年に比べればルールは整ってきたように一投資家として思います。

Yahoo株下落の原因としては・・・

1.新興株市場の下落につられた
2.GoogleやMixiの脅威
3.ソフトバンクによるvodafone買収による巨額買収費用に足かせ
4.親会社のADSL事業の見通しがすでに暗い

ライブドアよりもYahooは以上のことをクリアしないと今後厳しいでしょうね。

ライブドア株の再上場については、ライブドア自体はすでに有罪が決まっているようなものですから、堀江氏本人の有罪、無罪では関係しないと思います。

堀江氏は単に自分は知らなかったから無罪、親会社の利益を子会社に付け替えることが悪くはないとおっしゃっているだけです。

ここまで世間が注目している以上、裁判所もなんらかの小さな有罪には持っていくでしょうね。裁判は世論に流されるものですから。たぶん無罪みたいな執行猶予つきの有罪になって終わりだと思います。

裁判の展開ではなく、#1さんのおっしゃるとおりIT神話崩壊のきっかけをライブドアが作ったに過ぎません。

IT株(新興株)の神話崩壊というのは、以前は粉飾決算や風説の流布といった虚偽の情報を株式発行会社が流すことが大々的に行われていたんです。

会社にとっては時価総額が高まり、M&Aなどの事業展開がしやすかったからです。

それを特に目立ってやっていたライブドアが特捜の標的になりました。見せしめとなったライブドアを見た他の会社は、嘘、誇張した情報を流していたのがあの事件以来真実の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報