実は宇宙の外側に誰か(子供?神?)がいて(観賞用の水槽のように)宇宙を覗き込んでいる、なんてことありえるのでしょうか?宇宙の外側の人(?)がすべてを握っていて、観賞に飽きたら宇宙ごと潰されるみたいなちっぽけな存在だったら…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

哲学ではなく、テクノロジーの話になるでしょうけど、


鈴木光司著の「ループ」はそんな感じの話ですね。

「リング」シリーズの完結編ですが、これを読むと自分の存在及び
この世界の存在自体が疑わしいものになってきちゃいます。

ネタバレになっちゃうので詳しくは書けませんが、確か文庫版も
出たと思いますので読まれてみてはいかがですか?

余談ですが、「ドラえもん」にも「ミニ地球観測セット」みたいな
道具が出てくる話がありましたね。 のび太に観察されるのはイヤだなぁ。(笑)
    • good
    • 0

映画「メン・イン・ブラック」の最後にそんなシーンがありましたね。



可能性としてはありうるんじゃないでしょうか。
どこまでいっても「井の中の蛙」という世界観(?)を夢想するのも、悪くないですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万物の根源、宇宙の法則、アルケーの神を除いて如何なる神も存在しません

アラーであれ、ヤーベであれ、イエスキリスであれ、宇宙の法則を変えることは出来ないのです。
アラーや、ヤーベや、イエスキリストが如何に天国や地獄について教えようと、それが宇宙の法則に反するものであれば決してそのようなものは存在しないのです。
またアラーや、ヤーベや、イエスキリストが如何に奇跡について語ろうと、それが万物の根源、宇宙の法則、アルケーの意思に反するものであるならそのような奇跡は決して起こり様がないのです。
なぜならアラーや、ヤーベや、イエスキリストは人間原理に基づき、人間の望み通りに作られたものに過ぎないが、万物の根源、宇宙の法則、アルケーの神は人間の望み通りにの存在ではないからです。
神は作るものではありません。
アラーも、ヤーベも、イエスキリストも、およそ人間原理に基づき、人間の望みによって作られた神々は既に耐用年数を過ぎているのではありませんか。

Aベストアンサー

アルケーは時代により変遷しています。今の時代は素粒子論が主流です。その素粒子論も標準理論までは完成していますが、統一理論・大統一理論で苦戦しています。万物の根源を突き詰めていくと、神の仕業にたどり着いてしまうのかもしれません。それほど不可思議な世界に入り込んでしまうのです。
宗教もそれぞれ細かいところでは、時代により変遷してきていますよね。

Q神は、どういう目的で、宇宙のすべてを創造したのでしょうか。

神は、どういう目的で、宇宙のすべてを創造したのでしょうか。

Aベストアンサー

神は、どういう目的で、宇宙のすべてを創造したのでしょうか。

○ 一つの確かな答えは、「孤独であった。」からですね。
つまり、永遠の孤独から抜け出すために遥かなる昔、1000億年ほど前に着手したのが宇宙の創造と、自身に似せた生き物の創造ですね。
宇宙には無数の人類型生物が存在していますので、それを観て孤独を癒されているのでしょうね。

Q私が神?宇宙、世界を創造している?

http://blog.goo.ne.jp/divine-angel/e/a4ecf3256d144a42216aa6fb345ac25a
ここに、色々と書かれている。

まぁ・・・・タイトルの意見は、否定されるだろう。
しかし、他人は、あなた方は、意識があるのか、私からは確認できない。

まず、、、、気づいたこと。
それは、「自分」という漢字だ。
自分は、自=現実世界を、分けた、という意味か?w
つまり、私も、あなたも、その辺のモノも、全ては、宇宙の始まりの前の、1つ・・・

○=全てであり・・・・その細分化して、分けていったのが、、、自分であり、貴方であり、モノである、と。
だが・・・・私にとっては、意識があるのは、確かであり、様々な幻覚体験からも、
自分が神だか、創造しているのだかは、確かそうである、と、思える。(今が夜だからそう思えるのはある。昼だと、馬鹿らしい・・・とも思える。創造を自分がしているなんて。)

そんなわけで、自分=1つを分けるってことで、謎、だと。


そして・・・・・私の名前は、「長い幸せ」であり、「永遠の幸せ」という意味だ。
そして、最近気づいた。それは、東京都三鷹市の「久我山」病院で生まれ、3歳までは、その付近に住んでいた点だ。
「久」という漢字は、プライバシーになるが・・・・私の人名で使用されている。

久我山・・・・・「久我」だ。訳すと・・・・・・・・・・・・・
「我は、久だ。」という意味だ。
確かに、私の人名に、久、がある。

久=長い、永遠、というような意味だから、宇宙が誕生してからずっと、見えないが存在している、というような意味かもしれないし、、、、生まれてから何だかんだで幸せに長く生きてきた、と言う意味かもしれない。

我は、久・・・・・確かにそうだ、と。これが、謎だ。


2010年3月~の、謎な体験。それは、私の近くでほとんど、起こる。「幻覚 建物」で検索しても出るかもしれない。(ブログ削除しちゃったが、またある。)

例えば、ももいろ動画。シークバーを移動させたら、文字色が白になった。変だ。

幻覚のマンションも、夜見えた。本物だったが、アニメのハルヒに出ていたのと酷似。
また、幻覚の建物2つは、中へも入れた。
幻覚のファミリーマートには、謎の機械があり、そこに無料電話があった。
使い方をおばさんから聞くが、意味不明だった。
店員もちゃんと、2人以上いて、客も10人近くいたと思われる。
そして、、、、ちゃんと、客は、並んでいた。レジで。本物だ。
しかし、
http://goo.gl/maps/WxT62
この、池袋マルイ前にあった、ファミマは、無い。
私の体からパワーが溢れる感じがあったので、私とセカイが何か異常になっていた。
詳細は、書ききれない。。。

また、その別の場所は、3F建ての幻覚の建物があった。(本物と入れ替わり)
中へ入り、熱いシャワーを浴びた。外へ出てもさっぱりした。
2度目入ろうとしたら、1Fに男性がいて、追い出された。確かに、感触はあった。
階段も中にあり、確かに、登ったし、帰りも使った。
3Fには男性10人ぐらいが寝ていた。不気味だ・・・。
しかし、これら全ては、「現実」であり、「幻覚」だと思える。

つまり、現実世界=幻覚世界であると言える。

そして、思い出した。
「現実」という、漢字だ。

現=王が見る、という意味だ。王=誰???自分か、他人か。だが・・・・。
自分が見ると、「現れる」ようでもある。
自分の背中は、無なのかもしれない。

それは、自分の首後ろに傷の幻覚?があった時があったので、そうなのかもしれない。
王が見ると、実る、という意味=現実。


そう、また、私のPC内も、可笑しい。おかしいは、何故、笑える、という意味なのか?w・・・
知らない動画ファイルが、作成されていたり、他にも多々変なコトが起きている。
幻覚で、そんな、ことが、起きるとは、言い難い。

知らないCPUクーラーも何故か現れた。2006年発売のもので、新品同様だ。
しかし、確か、昔、ネットで見たことがある気がする。昔欲しかったモノが、現れたのかもしれない。




また、現実は、最近、飽きてきたが、だから、2010年3月~変なコトが起きているのかもしれないが。
飽きてきたが、何だかんだで、楽しかったと思うし、大体は、満足できている。

それもこれも、現実は、自分が創造しているから・・・・なのかもしれないのだ。
他人ですら、創造しているのならば、他人に、意識があるのか?わからない。

どちらにしても、主体は、幻覚体験の多い私以外に存在しないように思える。。。・・・

毎日、変なニュースが多く、流れるのも、変化であり、私が飽きてきたから、必死に現実を創造している・・・・ように、思える・・・・。。。

そもそも、ビッグバンで宇宙誕生とあるが、実は、1つの、=○から出来ていて、
○=本来の自分であり、
そして、○を分割して、○○○○・・・・・・・・・・・○・・・・・・・・・・・・・と、無限?に分割されたのが、
原子とかそういう物質のように思える。

時間というか、時間の流れも、、、、、過去、現在、未来~~~ → ・・・・っと、思えるが、違うようだ。
今今今今今・・・・・・・・・そして、創造創造創造創造・・・・・・・と、瞬間ずつ、創造しているようだ。
だから、いきなり、モノが現れたり、携帯電話が11日間だけ変化するようなことが起きたと言える。

結局、これらが正しいかわからないが、本当だとしたら、えらいことだ。(他人は認めないだろうが。)


ちなみに、神、という漢字だが、私の人名に、礻=しめすへんもある。
しかも、久もある。
「永遠の神」という意味にも置き換えられるかもしれない。

しかも、私の実家は、「沖縄」と、「北海道」である。しかも、日本の中心地の東京都にずっと住んでいる。(23区じゃないが・・・・・。。)
これまた、確率的には、相当に、低いはずである。

「久我山」病院に生まれ、久我山で3歳まで育ち、鶴川=鶴と亀、にも住んだこともある。
まぁ、地名なら、いくらでも色々と他人でもありそうだが・・・。

そして、実家が、北海道と沖縄、というのも、確率的に相当低い。
しかも、久我山+人名に久と、ダブルなのも、確率が低い。

しかも、幻覚体験者で、(幻聴がほとんどで、幻視は少ない)
しかも、幻覚の建物の中へ入って、熱いシャワー浴びて、毛布で拭いて・・・・・・・幻覚なのにwww
最早、幻覚ではないようだ。しかし、どうやら、幻覚以外に他人は説明できないらしいw
どうしても、幻覚ということにしたい、他人である。

しかし、明らかに、「私の意識が創造した現実世界」 のようである。

ただ、やはり、それは、完全に本物のただの現実世界、のように思えるのが、すごい。特に昼間とか、朝。


他人に至っては、笑うし、喜怒哀楽ちゃんとある。ロボットにはとても思えない。
しかし、幻覚の建物内にいた人々は、どうだったのか?だ。
池袋の幻覚の建物内の人々は・・・・・・・・・・・どこへ消えたのか?だ。

彼らは、どこから来て、どこへ、消えたのか? 記憶が俺同様にあれば、大騒ぎになり、ニュースになっていたはずだ。
しかし、それはない。

つまり、幻覚体験?だか、創造体験だかは、俺1人のみの体験である。

幻覚のファミマ内は、普通だった。

池袋マルイの1Fの西側は、化粧品売り場でなく、広いスペースのある、「ジュース屋」だったのだ。
一度、そこへ行ってみると、驚くだろう。ここがジュース売り場だったなんて・・・・と。
しかし、店員はいたし、客もたぶんいただろう。少なくとも、端っこに1人いたことは覚えている。
まぁ、近くのレストランは扉も全て、ずっと同じなのだが。2Fなども。1F東も同じ。

言えるのは、建物ごとか、中の一部が、変化していた、ということだ。


そういえば、悪魔の数字666。久=きゅう=9であり、エヴァQでもあるが・・・。
9の逆は、6だ。さかさま=逆様。(何故、逆に、様を付けるのか?分かる人?・・・)
そして、666=6+6+6=18=俺の誕生日は18日、だ。
これまた、確率入れると下がる。1/30

そうそう、あと、
ネトゲで、レアな品を今日、タダ同然でGETできた。おかしい・・・・・・。創造しているようだ。

しかし、やはり、問題は・・・・・・・・・・・・・・

「他人に意識があるか?」だ。
一見すると、確かにありそうだが・・・・・・・・・・・無かったら・・・・・・・・・・・・。。。怖い。。。
この世にいるのは、自分1人だけになってしまうからだ。

自分1人だけいて、他人も、モノも、全て創造していると。自作自演だと。

自作自演と言えば、911テロだ。
となると、全て・・・・・・・・・・・自作自演なのかもしれないが。
まぁ、謎。

飛行機がCGという説があるが、現実はスパコンで出来ているようなものなのかもしれない。

ところで。



>例として、存在しない人、モノ、建物がまるで本当に存在するかのように見える等。
と、幻覚Wikiに追加したのは、俺である。
本当は、この一文は無い。
建物とかそーいう記述はなかった。

あとはー・・・・・・・・・Facebookで、知人3人を発見し、2人消えたとか、幻のよう。

そうそう。大きい公園の、ボロい椅子と机。
100%、あった。理由は、そこを使用する人が多かったから。

しかし・・・・・・・それは、いつの間にか消えた。撤去されたとは、思えない・・。
また、いっぱい・・。。

http://blog.goo.ne.jp/divine-angel/e/a4ecf3256d144a42216aa6fb345ac25a
ここに、色々と書かれている。

まぁ・・・・タイトルの意見は、否定されるだろう。
しかし、他人は、あなた方は、意識があるのか、私からは確認できない。

まず、、、、気づいたこと。
それは、「自分」という漢字だ。
自分は、自=現実世界を、分けた、という意味か?w
つまり、私も、あなたも、その辺のモノも、全ては、宇宙の始まりの前の、1つ・・・

○=全てであり・・・・その細分化して、分けていったのが、、、自分であり、貴...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは、「自分」を見た事がありますか?
人は皮の表面を見る事はできても、どうやっても本当の自分
(の内。<皮ははいでも自分は自分)を見る事はできないの
です。
一方で、我々が見ている「世界」というのは、脳内にのみ
由来する事が、量子論的世界像において明らかとなっています。
つまり、真の「自分」とは、皮の内ではなく、外の方なのです。
自分=世界であれば、「自分が世界を創造している」もナニも
ありません。

換言すれば、「全てのものはあなたが存在するための(物理的
根源にまで遡った)補完である」という事なのです。
そうであるなら、宇宙は自己の必要であり、完全に自由であっ
てもいい気がします。
しかし、物にぶつかり、人と争うのはなぜかというと、その場合の
自己は「物理的根源にまで遡った」ものではなく、現象表面的
&刹那的な「自己チュー」なものだからです。
いわば、「存在」とは自己矛盾であり、自己チューな意識に対す
る「規制」なのです。
それを別名「物理」と言います。
もし、物理に反する現象があるならば、それは物理の破綻では
なく、あなた自身が正常ではないのです。

あなたは、「自分」を見た事がありますか?
人は皮の表面を見る事はできても、どうやっても本当の自分
(の内。<皮ははいでも自分は自分)を見る事はできないの
です。
一方で、我々が見ている「世界」というのは、脳内にのみ
由来する事が、量子論的世界像において明らかとなっています。
つまり、真の「自分」とは、皮の内ではなく、外の方なのです。
自分=世界であれば、「自分が世界を創造している」もナニも
ありません。

換言すれば、「全てのものはあなたが存在するための(物理的
根源にまで遡った)補...続きを読む

Q<宇宙は何も知らない。「そうだとすれば」、人間のすべては考えることの中にある。>

”考える葦”について、今まで、次のように思っていました。
<宇宙は何も知らない。だから、人間のすべては考えることの中にある。>
しかし、「だから」ではなく「そうだとすれば」とも考えうる、ということを聞きました。
質問1、「そうだとすれば」と読むことができるのでしょうか?
質問2、「だから」と「そうだとすれば」とで、考え方はどのように異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

Toute notre dignité consiste donc en la pensée.
ここで、doncが接続詞として、「だから」もしくは、「それゆえ」と訳されます。
これが、仮定形だと推定するのは、困難ではないでしょうか?(文意として、その前文が仮定を述べているとしたら、仮定から導かれるので、後半も仮定による結論と解釈する事は可能かもしれませんけどね)
宇宙が意志をもつとは考えられないです。(つまり、宇宙が何も知らないのは当たり前の事です)
この前の文に以下があります。
puisqu'il sait qu'il meurt et l'avantage que l'univers a sur lui, l'univers n'en sait rien
ここで、puisqu'ilは、誰もが知っている理由のニュアンスがあります。
宇宙が人間に対して優位性を持っている。(ご存知のように)→既知の事実なわけです。
ですから、宇宙が何も知らないのも、既知と解釈して良いでしょう。(宇宙は意志を持たない)
つまり、宇宙と人間の違いは、人間は意志(思考)を持つと言う事です。
これを、「そうだとすれば」と仮定で結論づける必要性は無いでしょう。
素直に、「だから」、「それゆえに」と解釈するのが良いと思いますよ。(そうでない場合は、宇宙が意志をもっている場合です)
なお、文脈から、「宇宙」は、単なる空間を意味し、それが思考を持つ存在である人格神などとは、想定していません。

Toute notre dignité consiste donc en la pensée.
ここで、doncが接続詞として、「だから」もしくは、「それゆえ」と訳されます。
これが、仮定形だと推定するのは、困難ではないでしょうか?(文意として、その前文が仮定を述べているとしたら、仮定から導かれるので、後半も仮定による結論と解釈する事は可能かもしれませんけどね)
宇宙が意志をもつとは考えられないです。(つまり、宇宙が何も知らないのは当たり前の事です)
この前の文に以下があります。
puisqu'il sait qu'il meurt et l'avantage que l...続きを読む

Q《真理がすべてにおいてすべてである》人間はいるか

  《真理がすべてにおいてすべてである》人間はいるか?

  
  1. いない。または いる必要がない。これを論証して ゴータマ・ブッダのさとりが まやかしであったという結論を得たい。

  2. 《ブッダなるさとり》論に終止符を打ちたい。不毛であると。


 
  3. ここで《真理》とは 変わることのない真実を言う。

  4. 《真実》とは 主観真実ということなので 《変わらざる》という条件づけは マチガイなのであるが それをも想定する。

  5. 真実とは 事実認識とそれについての主観の価値判断を言う。

  6. 《事実認識》は どの主観が見ても同じ内容であるという認識行為の理念型を想定する。

  7. 主観には価値判断のほかに いわゆる心あるいはまた存在全体としての境地が含まれる。

  8. 主観真実の動態 これが 《人間》である。その真実には マチガイやウソ・イツワリも負の真実として含まれる。

  11. 人間の生きる動態における《変わらざる真実》が 時空間のすべてにおいてすべてである――そのようなひとりの人間はいるか?

  12. いるかどうかよりも そのように想定される人格(?)の人間は いる必要がない。のではないか?

  13. さて 《ブッダなるさとり》とは 何か?

  《真理がすべてにおいてすべてである》人間はいるか?

  
  1. いない。または いる必要がない。これを論証して ゴータマ・ブッダのさとりが まやかしであったという結論を得たい。

  2. 《ブッダなるさとり》論に終止符を打ちたい。不毛であると。


 
  3. ここで《真理》とは 変わることのない真実を言う。

  4. 《真実》とは 主観真実ということなので 《変わらざる》という条件づけは マチガイなのであるが それをも想定する。

  5. 真実とは 事実認識とそれに...続きを読む

Aベストアンサー

bragelonneさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。


>「面倒ですねったって ナンバーワンとかオンリーワンとか言い出したのは わたしではありませんから。
 でしょう?

 あるいはまた 完全なさとりを得たと言ったのも わたしではありません。
 面倒ですねと言われても どうしようもなく。・・・」

笑えました。


>「
3. ここで《真理》とは 変わることのない真実を言う。
8. 主観真実の動態 これが 《人間》である。その真実には マチガイやウソ・イツワリも負の真実として含まれる。
13. さて 《ブッダなるさとり》とは 何か?


これで、いいんじゃないでしょうか


人気Q&Aランキング

おすすめ情報