ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

日本史・世界史のセンター過去問は何年前の本試験・追試験をやるのが一番いいですか?
去年の問題が参考になる部分はとても少ないと思うので(内容をかぶらせないために作ってるから)。
ちなみに世界史Bを受けます。
センター試験への道 という問題集で80年~10年までの小問題を計1100問解いてます(4週はしましたが覚えているのは半分ぐらいです)。

予定としては過去問(いつの問題をやるかが重要)を1回解いてみて何点取れるか確認後、センター試験への道を中心に勉強&計3年分のセンター過去問(いつの問題をやるかが重要)を3回ぐらい解くつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

詳しくはないですが、一般的に、あなたの学力や得点力で話が変わるでしょう。


大概のケースで、三年はやっておけ、ということになるだろうとは思いますが。

むしろ、既にその教材を四周させて、まだ点が取れないとしたら、少なくとも原因を考えるべきだと思います。
問題演習以前に大筋が頭に入っているのかとか、教材がセンターの問題に体系性を持たせてしまっているために、かえって何か失った物が無いのかとか。

まぁその辺りも、解いてみてから判断、じゃないかと思いますがね。
最初に何年分、じゃないでしょう。解いてみてから判断。
例えば、余裕のよっちゃんで全問正解ならもうやらなくて良いかもしれませんし、丸暗記型の勉強から抜けられずに壊滅状態なら、基礎の勉強からやり直しで、当然、過去問演習も増えることでしょう。

この回答への補足

至極真っ当だと思ったので、実際に解いてみました。
2011年の追試を解いたら83点でした。
運がよかった部分もあるので、まだまだダメだと思いました(内心ではすごく嬉しい笑)
やっぱり何世紀か、がキーだと思いましたね。

補足日時:2013/11/23 12:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンター試験の過去問は何年分くらいすればいいのでしょうか?

センター試験の過去問は何年分くらいすればいいのでしょうか?
私は、センターで8割をとらないといけません。
センターの過去問は20年分くらいありますよね?
とてもじゃないですけど、そんなにできませんよね?

5年分くらい解けばいいのでしょうか?
みなさんはどのくらい解きましたか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去問を解く、というのは、過去の問題と解答を暗記するのが目的ではありません。
センターの傾向や感触をつかむのが目的です。
20年もは要りません。
センター試験前に暇になったら5年以上前の物をやることを考えてください。
そもそも出題範囲が違う科目もありますよね。

どういう出題のされ方をするのか、生物や社会は丸暗記が通用するのか、どのくらいの難易度のことが問われてどのくらいのレベルのことは要らないのか、目標点が取れるのか、難点取れてじゃぁじぶんはどのレベルの勉強をしなければならないのか、
なんてことを見るんじゃないかと思います。

今すぐやった方が良いのは現代文です。
直近の物は後に取っておきたいので、それこそこれは古い物でも良いと思います。
すぱっと安定して8割超えてくるのかどうか。
超えないようなら基礎力0だと思ってください。
その場合は、出口や板野などで基礎的な解法を身につける必要があります。
おそらく、数学力、論理的思考力、パターン認識力、地頭、等々その人の資質によってそれらの教材が使えないこともあります。
その場合は手を変え品を変えしなくてはなりませんので、早めに目処をつける方が良いです。
安定して8割取れるようなら、ちょくちょく過去問演習をして傾向を掴んでいればもう良いのかもしれません。
特に安定して9割超えてくるようなら、そうなのでしょう。

基本的に、センター8割を目指すということは、基礎や入試標準レベルの勉強が必要だということです。
過去問は教材ではありませんから、体系的にはできていません。
既に8割取れているのならともかく、そうでないなら、まずは学力をつけることを考えなくてはいけません。
過去問だけやっていれば8割解けるようになる、なんてことはありませんので、まずは真っ当な教材で学力をつけてください。

過去問を解く、というのは、過去の問題と解答を暗記するのが目的ではありません。
センターの傾向や感触をつかむのが目的です。
20年もは要りません。
センター試験前に暇になったら5年以上前の物をやることを考えてください。
そもそも出題範囲が違う科目もありますよね。

どういう出題のされ方をするのか、生物や社会は丸暗記が通用するのか、どのくらいの難易度のことが問われてどのくらいのレベルのことは要らないのか、目標点が取れるのか、難点取れてじゃぁじぶんはどのレベルの勉強をしなければなら...続きを読む

Qセンター過去問(追試験)ってやるべきですか?

はじめまして。センターを控えた国公立理系志望の高3です。センター受験科目は、英語、数学、物理、国語、化学、地理です。

過去問(本試験)や河合の黒本、駿台の青本は終わっちゃって、これからやる問題集が切れてきました。
なので過去問(追試験)もやろうかなと思っています。
しかし学校の先生は追試は難しいからやっても意味ないと言っていました。
そこで質問なのですが、本試験と追試験のレベルが違いすぎてやらない方がいい科目ってなんですか?また、やった方がいい科目とか何年分やった方がいいとか教えてください。お願いします!!

Aベストアンサー

自分はあまり追試験の過去問はオススメしません。
やはり内容はそこそこ難しいのもありますし、
それをする時間があまりにももったいないからです。

過去問・黒本・青本、すべて3回以上やってはどうですか?
全試験の解答時間を3/4に減らしてやってみましょう。
なかなか回答速度があがって、即実践できる勉強方法ですよ!

それと、おせっかいかもしれませんが、質問者様は寝るべきです。
2時まで起きて朝8時(睡眠時間6時間と仮定)に起床するよりか
12時で寝て6時に起きて勉強した方がモノ覚えが数倍良く、
なおかつスッキリした一日をむかえることができますよ!
今が勝負時です!先生や親のいうことがうっとうしくなる時期ですが、
自分が正しい!と思って頑張ってくださいね!
合格できることを祈っております!

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。

Qセンター対策のメインは過去問か予想問題集か?

受験生の者です。
現在センター試験対策をしていますが、過去問や予想問題集(黒本「実践問題集」、青本「マーク式総合問題集」など)のどちらをすれば最適かが分からず勝手に科目ごとで区切ってしまっています。それはそれで良いのかも知れませんが、使用なさっていた体験談でも構いませんので主観意見など、どちらをメインにすべきか、もしくは使い分けるべきか出来れば理由も添えてアドバイスをお願い致します。

考えている科目は、

英語、数学、物理、国語、倫理

です。各科目についてご回答頂けると幸いです。
一方的になってしまい申し訳御座いません。ご回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今の時期からでしたら、全科目とも、センター試験の過去問を、
先に全部、終わらせるようにやってみてください。
去年から2006年までの分は、できる限り全部やってください。
最低でも3年分くらいはやってくださいね

理由
・過去問は、他の受験生のほとんどが対策しているので、
 過去問をやらないまま試験を受けて、過去問と似た問題が出題された場合、
 得点に決定的な差が付くため

・過去問(センター本試験)の問題と、予想問題集の問題の質を比較した場合、
 圧倒的にセンター試験の方が良い問題であるため
 (予想問題集は、それぞれの出版社や予備校が、
  【予想】として勝手に作成しているだけであるのに対し、
  センター試験の問題は、変な問題がないかを何重にも点検して作成されている)


では、予想問題集には意義がないかというと、
そんなことはないですね。

・過去問をやり尽くした後、実践的に数多く演習できるため
・最近の出題傾向に合わせて作成されているので、
 古いセンター試験の過去問よりは、出題傾向が近い。と予想した問題になっているため
  このあたりは、「予想問題集」、つまり問題集を作った出版社が
  独自の見解で予想しているだけなので、実際に的中するかどうかはわからないんですね。
  
一般的には、このように、予想問題集は、過去問をやった後に使うと思います。
がんばってくださいね。

今の時期からでしたら、全科目とも、センター試験の過去問を、
先に全部、終わらせるようにやってみてください。
去年から2006年までの分は、できる限り全部やってください。
最低でも3年分くらいはやってくださいね

理由
・過去問は、他の受験生のほとんどが対策しているので、
 過去問をやらないまま試験を受けて、過去問と似た問題が出題された場合、
 得点に決定的な差が付くため

・過去問(センター本試験)の問題と、予想問題集の問題の質を比較した場合、
 圧倒的にセンター試験の方が良い問題で...続きを読む

Q世界史の勉強方法について教えてください

以前にも世界史のことで質問させてもらった者です。

もう夏休みも半分が過ぎてしまったのですが、世界史の受験勉強が全然進んでいません…

使っている教材は
山川の教科書、用語集、一問一答です。

今やっている勉強方法は教科書を読んでから用語集を見て言葉の意味をひたすらノートに書いてます。

これじゃあ時間がかかるし、効率が悪すぎるなと感じています。

教材はこのまま使っていくつもりなんですが、もっと効率の良い賢い勉強方法はありますか?

アドバイスいただけたら嬉しいです

Aベストアンサー

世界史選択の者です。偏差値は常に70以上ありました。
僕は落ちこぼれな上に世界史のスタートが高3の6月ぐらいだったのですが世界史は不安は無かったです。
理由は好きだったからです。
選択科目ぐらいは好きなものを選んで欲しいし、好きじゃないならやったらいかんと思います。全部嫌いだとするとうーん・・・ですけど。
参考書、問題集は1問1答式を薦める人が多いけど僕は合わなかったのでやんなかったですね。マンガで「3000年間の流れ」を2日で形だけ掴んじゃって、あとは時代ごと、テーマごとに問題集やらを好きにやってましたね。で、時代やテーマをくっつける。なんかプラモデルとかジクソーパズルみたいな感じですかね。僕はモエタンみたいに表紙がオタクっぽいのも嫌いでした。参考書にも好き嫌いってあると思うので、自分の目で見て自分に合ったものを選べばいいと思いますよ。山川が何で好きじゃないのかは分かんない。けど受験生は選ぶ権利はあるんだから、しっかり選んで選んだからには活用して欲しいですね。

僕はインテリ高校生に人気のウィリアム・H. マクニールの「世界史」はダメでした。文章とかの感じが。代わりジャレト・ダイアモンドの銃・病原菌・鉄は好きでしたね。
「30日完成スピードマスター」とか斎藤整さんのやつとかサクサク読んで解いてってやってましたよ。
センター過去問題集も割と解けちゃうので初期から解きまくってた気がします。

入りで言えばマンガ、アニメの「キングダム」とか歴史マンガは凄くいいですよ。
僕にとって世界史はマンガのキングダムの延長でしか無いし、キングダムの内容を覚えているように世界史を覚えてますよ。
「メインでここ」ってのはあるけど変に手抜きするのは凄く覚えづらいです。
ドラゴンボールだって全体の流れや感情をイメージ出来るから読者は「ああだった、そうだった」と共感もできるわけでしょう?(あなたがマンガ好きで共感して頂けるのであれば良いのですが)
ただ文字を追っかけるだけでは共感はできないし、共感できない以上、記憶力も悪くなります。
そういう意味では用語集とかはどうなんだろ、って気はしますね。
例えば今はwikiもグーグルアースもありますよね。
あれで見ればメッカやメディナはサウジアラビアにあるのが分かりますよね。
地図見ればスペインの後ウマイヤ朝がどうの、ウサマビンラディンの9.11テロがどうの、イスラエルとの対立がどうの、と言う前にその背景が何となくデモ分かるじゃないですか?
シナイ半島でスタートしたイスラム教が咽元のイスラエルとユダヤ教がウザいことも分かるし、イスラムがエジプトに行けば、当然その後はスペインに進んで行くのが分かるし、南に下がればアフリカに広まるのが分かる。
そういう周辺知識が増えれば増えるほど「間違った答え」を消去しやすくなって正答率も増えるわけでしょう。その辺が分かってれば、後ウマイヤ朝がムハンマド以前の時代のわけがないって分かるし、その後キリスト教勢力に駆逐されるとか、十字軍の背景も読める。
全然間違えてもいいのでいちいち「へー」ってなってって感動したらいいと思う。

選択科目で稼げる人は大なり小なりそういう学習法だと思います。
僕はそのずっと以前に井上靖の「蒼き狼」とか読んでるイタい子だったんですけど、そういうくだらない小説の知識?とかが事前にあるだけで大いに助かるわけです。
実際、慶応とかの難関私大ほど「アイルランドの歴史」とか糞マイナーな問題を出しまくるわけですがオタクやってれば、ドンピシャで分かるし他の受験者と差別化できるから凄くオトクなんですよね。
歴史ってのは要するに知ってるかどうかだから覚えちゃえばオシマイなんですよね。
だから1つ1つマニアックに覚えてることと、あとはその流れを漠然とでも分かってて連結させる事。
実際、模試の直前に周辺部位を覚えるなんて無駄は出来ないけど今の時期なら幾らでも出来るでしょう?


僕は時間数で言えばあんまりやってなかった(英語とかメインだった)ので「こうしろ」ってのは言えません。
ただ全然知識のない段階でも20テーマぐあいの問題集、500年分ぐらいは1日で出来ました。時間は4-6時間でしょうか。
4日で世界の歴史は終わっちゃいましたねww
最初は漠然としてるでしょうが、同範囲を3,4周すれば大体なんとなくは分かっちゃう感じです。
あとは随時問題集を解いたり、模試の前後で復習をする感じですね。


山川でいいとは思うんですけど、足してくより連結させるべきでは?
今はヨコの知識、例えばコロンブスの時代に日本で○がXやってたか?とか中国では誰がナニしてた?みたいな問題が多いですよね。
1問1答式だと答え切れない事無いですか?あるいはそのたびにイチイチ覚えるのも時間がかかる。
だから世界史で点数を稼ぎたいなら変に効率性を求めるより丸々全部覚えるぐらいの方が効率はいいと思います。
全体の流れを把握しつつ、毎回好きな偉人の一生を追いかける感じのがいいですよ。「俺はナポレオンの親族よりナポレオンに詳しい」みたいになれれば1番良いです。毎回潰してく感じになりますけど興味を持ってオタっぽく取り組めば記憶の定着がとてもいいです。
機械的に覚えるしかないとすれば歴史は単調だし暗記量も多いですからこれほど苦しい学問はないでしょうね。
http://www.youtube.com/watch?v=SA63_CZUVSY
歴史はこんなもんですよ。常にもう1回覚えたい、もっと知りたいと思えるように仕組んでいく学問です。「これだけやったらいいですか?」と言う頭では取れるのは苦労してもせいぜい平均点です。

世界史選択の者です。偏差値は常に70以上ありました。
僕は落ちこぼれな上に世界史のスタートが高3の6月ぐらいだったのですが世界史は不安は無かったです。
理由は好きだったからです。
選択科目ぐらいは好きなものを選んで欲しいし、好きじゃないならやったらいかんと思います。全部嫌いだとするとうーん・・・ですけど。
参考書、問題集は1問1答式を薦める人が多いけど僕は合わなかったのでやんなかったですね。マンガで「3000年間の流れ」を2日で形だけ掴んじゃって、あとは時代ごと、テーマごとに問題集やらを...続きを読む


人気Q&Aランキング