ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

現在、私は職場にて店内アナウンスを任されているのですが、

天気の悪い日は「本日はお足元の悪い中・・・」というフレーズを

アナウンスします。

ですが私は天気が良い時もこのフレーズを使うときがあります。

それは前の日に雪が降ってまだ道路に雪が残っていたりアイスバーン

になっていたり、もしくは数時間前に雨が降って地面がまだ濡れてたりするときです。

そしたらこの間そのアナウンスをしたら同僚に「今、もう雨やんでるよ~」と

言われました。

私としては雪やアイスバーン、もしくは道路が濡れている状態というのは

転倒の危険性もあり得るのでそんな中にわざわざご足労をおかけして申し訳ない

という気持ちからであり文字通り〝足下の悪い中〟というニュアンスでこのフレーズを

使用していました。

やはり同僚の言うように「お足元の悪い中」というフレーズは天気のみの言葉

で天気の良い日はいくら足元の状態が悪くても使わない方が良いでしょうか?

無知な質問で大変お恥ずかしいのですがどうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>お足元の悪い中



というのは、ちょっと出掛け難い雰囲気(環境)の中、わざわざ、おいでくださって有難う御座います、というニュアンスがある、とする。

アイスバーンとか、大雪でまだ雪が残っているとか、大雨で、舗装されていない道路に大きな水溜りが出来ている中を歩かなければならない場合なら、これは足元が悪いことになる。しかし、たいした雨ではなく、何時の間にか上がってしまったような場合、足元は悪くないし、環境が悪い中を、わざわざ来てくれたというより、環境が良くなったのでやって来たという人が多いはず。すると、わざわざ来てくれて有難うということにはならず、雨が降っていたら来なかったけれど、雨が上がったからこそ来たということになる。雨が上がらなかったら来なかった客に対して、「足元が悪い」は、ジョークがキツイ。ある意味、失礼でもある。

幸い雨も上がりまして、何とか足元の悪さも回復したようです。ご来店、有難う御座いました。

雨が上がったことを知っていれば、そう言えた筈。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

参考になりました。一応、雨がやんでいたことは知っていましたが、店の外のタイルが雨、水にとても

弱く普通に歩いてても結構転倒が多いのです。(店長に報告しましたが未だタイルはそのまま(汗))

ですが読ませていただき、雨が上がったから出てきたお客様にはちょっと不自然かもしれないと

思いました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2013/12/28 12:21

実際に地面がぬかるんでいれば、問題ないと思いますね。


よくある「数あるお店の中から当店を・・・」はわざとらしく
感じますので、それよりよっぽど気持ちよく感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うれしいです!ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/28 12:24

足元が悪いなかというのとは少しちがったニュアンスになってしまったかもしれませんね。

やはり天気が悪かったりした時のほうがピンときそうですね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2013/12/28 12:22

雨が降ってるときに限った表現ではないと思います。

ただ、アイスバーンだったとしても、天候が晴れだった場合、なんとなく違和感を感じる人が少なからずいることも事実。不特定多数の人に向けたアナウンスですから、その点においては配慮が必要で、私なら言わないかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2013/12/28 12:22

言葉通り地面が万全の状態でなければ使っていいとおもいます

    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2013/12/28 12:14

あなたは社交辞令ではなくて本当にお客様の事を考えて発言されているのですよね?その心遣いは素晴らしいことだと思いますよ。

一般論はどうかは知りませんが、私はあなたの心遣いに賛成です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもうれしいです。どうもありがとうございました!

お礼日時:2013/12/28 12:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「足元の悪い中お越しくださいましてありがとうございます。」を英語で言う場合はどのように言えばよいのでしょうか?

「足元の悪い中お越しくださいましてありがとうございます。」を英語で言う場合はどのように言えばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

これは、ご挨拶ですけれども、英語でも、似たような表現を聞いたことがありますね。「お忙しいところを~」 taking time out of your busy schedule とか。

天気ついて言うのは、国によって、その感覚的なものが違いますが、雨の日にわざわざ来てくれた場合などには、こんな風に言ったらどうでしょうか。

たぶん、何かの ceremony で、attending としてみました。

Thank you very much for attending [the wedding ceremony] today in spite of the bad weather.

この文章のいくつかを切り出して、逆に、google 検索してみてもよいです。似たような表現は出てくるはずです。

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「賜る」と「承る」の違い

辞書を調べても同じような意味のような気がするのですが、「賜る(たまわる)」と「承る(うけたまわる)」の違いって何ですか???

Aベストアンサー

違いを明確にするならば

賜る→「もらう」の謙譲語
承る→「聞く」の謙譲語

と思えばいいと思います。
なので、品物をもらう場合は
「賜る」と言いますが、「承る」とは言いませんね。
でも意見や助言などをもらう(聞く)場合は
どちらも可能ってことです。

Q上司に「ご報告まで」は失礼?

上司に対して些細な事をメールで報告する時に
メールの最後に「ご報告まで」と付けるのは失礼ですか?

「ご報告までです」ならOKですか?

Aベストアンサー

「ご報告まで」は「ご報告まで申し上げます」の省略形です。
上司に対しては失礼です。
「ご報告までです」は日本語としておかしいです。
省略しないで元の形のままにするか
「ご報告いたします」
「ご報告申し上げます」
でお願いします。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。


人気Q&Aランキング