人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

衛生管理者の試験勉強をしている者です。

「年次有給休暇のうち、5日を超える部分については使用者が時季を定めて計画的に与えることができる(労基法第39条第6項)」と参考書にありますが、意味がよく分かりません。

これは、たとえば年次有給休暇が20日ある社員がいて、夏季休暇が5日取れる場合は、合わせて年間で25日の有給休暇が取れるということなのでしょうか?それとも、夏季休暇を5日取ったら、その分年間の有給休暇日数が消化され、20-5=15日の残りとなるということでしょうか。

また、会社が時季を定めて計画的に与えることができるというのは、誰にとってどんなメリットがあるのでしょうか?お教えいただければ幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ちょいと解釈が違うような。


計画的付与は、労働者が夏休みを取ったら、、という意味ではなく、会社が強制的に夏休みとして年休を指定して休ませる事です。就業規則などは必要ですが、労働者の自由意志によるものではありません。
事前に、お盆は5日間、年休計画付与、と規則に定めておき、その日は休暇になるわけです。全社一斉でも、個別にローテーションみたいに休ませるのでもどちらでも構いません。事前に規則さえ作ってあれば。
で、5日はそこで年休が消化される事になり、お盆で休んでも手取りが減らないようにできます。
で、手持ちの年休は自動的に5日減るわけです。
ですから、手持ちの年休が20日なら、自身で自由に使えるのは15日だけになります。
新入社員は困った、、という事で、年休を前倒しで付与したり、色々と工夫が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社側が指定して休ませる、ということなんですね。よく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/31 07:47

> 会社が時季を定めて計画的に与えることができるというのは、誰にとってどんなメリットがあるのでしょうか?



お盆の時期、年始年末の時期または計画停電なんかが実施される時季は、会社を開けててもお客さんがいなかったり、取引先が休みだったりするので仕事にならない事が多く、それだったら休暇にしちゃっても業務に仕様が無いって事が多いです。
その際に、有給休暇の計画的付与を行なう事によって、実質的に従業員に付与する有給休暇を調整できます。

4. 年次有給休暇の計画的付与について【労働基準法第39条関係】|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/faq_04.html


> これは、たとえば年次有給休暇が20日ある社員がいて、夏季休暇が5日取れる場合は、合わせて年間で25日の有給休暇が取れるということなのでしょうか?
> それとも、夏季休暇を5日取ったら、その分年間の有給休暇日数が消化され、20-5=15日の残りとなるということでしょうか。

通常は後者です。
前者のように余分に有給付与しても問題にはなりませんが、そういう会社は少ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。たいへんありがとうございました。

お礼日時:2013/12/31 07:48

社内規定によります。


20日間の年次有給休暇にプラスして夏期休暇・年末年始休暇が設けられている会社もありますし、20日間の中から夏期休暇を消化する会社もあります。

いずれにせよ年次有給休暇+夏期休暇+その他休暇で20日間以上与えられる事が定められています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社内規定で20日を超えることもあるのですね。よく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/31 07:49

不定休で普段休めない等の仕事でない限り、


夏季休暇は有給休暇の消化です。
なので20日ある人が5日夏季休暇を取れば有給の残りは15日になります。

基本的にお盆の時期は他の企業も休むので、
仕事が少ない休めるうちに休んでおけってことだと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、「休んでおけ」ということなのですね。有難うございました。

お礼日時:2013/12/31 07:50

計画休暇と言われるやつですね



 我が社でも夏希休暇は、会社計画休暇2日+労使協議で有給を充当2日、休暇の移動で1日で合計5日連続です。


 労使協議で有給を充当2日については、有給ですから当然減ります。他の部分は減りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通常の有給休暇の他に、いろいろあるのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/31 07:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏期休暇、年末年始休暇が有給休暇から引かれている

私の働く職場(株式会社)は夏期休暇、年末年始休暇等が有給休暇から引かれます。
ですので実質自分が希望した日に使える有給休暇はごくわずか…。
どこの会社でもそういうものなのでしょうか?

※ちなみに採用募集要項には「有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇あり」と記されていたと思います。

Aベストアンサー

すべての有給休暇をそういう一斉休暇(正式には有給休暇の計画的付与といいます。)にあてることは許されませんが、5日以上自由にとれる日があれば一定の要件を満たせば認められます。

Q日給月給の会社は盆休みや年末年始に給料が減るのですか

タイトルの通りなのですが 今度転職を検討している会社が日給月給の会社で その会社の正社員として採用されたのですが 業務請負の会社で 大手工場での勤務となるため 盆や正月 ゴールデンウイークに
長期連休があるのです。過去の質問を検索すると 無断欠勤や遅刻などでは 給料がさがるだけ。とあったり 前記のように 祝日が多い月は給料が下がる。とあったり どちらかわかりません。でもそれなら日給月給ではなくて ただの日給だと思うのですが。教えてください。それと 有給休暇も無いのでしょうか。

Aベストアンサー

検索してみました。
http://www.zenkyukyo.or.jp/qa/02/02-03-02.html

読んでみたら、

『「月給」とは、1ヵ月を単位として支払われる賃金のことです。
その中で、欠勤・遅刻などに拘わらず、月給を全額支払う方式が「完全月給」であるのに対し、
「日給」は賃金の支払いを1日いくらと定めたもので、出勤した日数により賃金が支払われます。
「日給月給」とは休んだ日に対して1日の給料分を差し引くものです』

とありました。

有給についてですが、正社員であれパートであれ、6ヶ月以上勤務していれば、有給がつきます。
(正社員かパートかにより日数は違います。)
日数については、下記をご覧下さい。
http://www.yuukyuukyuuka.com/nissuu.htm

Q病気休暇と有給休暇の違いについて

私の会社で、手術のために病気休暇を取得しようとしたのですが、
上司より、有給休暇を消化したら病気休暇とする旨言われました。
このようなことが、法律上・労働基準上あり得るのでしょうか?
もし、このようなことが知れたら会社としては罰せられるのでしょうか?
私の仕事は看護師です。

Aベストアンサー

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病気休暇を有給休暇並の保護にしている場合は病気休暇を取った方が得ですが、普通は賞与の査定に響いたり、無給だったりするので有給休暇の方が良いというケースもあります。一方でただの欠勤よりは保障を受けるので有給休暇は別に取っておきたいから病気休暇・・・ということもありえます。
有給休暇は会社から強制するものではない(あくまで労働者の申請による)なので、あとの選択肢は貴方にあります。当然とまでは言えないですね。ただ、病気休暇は会社の裁量もありますから(例えば有給がない場合のみ制度として認め、一定の補填を行う等)、正直内容次第としかいいようがありません。

よく自分の会社の就業規則を確認することです。わからないことがあったら労働基準監督署に聞いてみて下さい。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病...続きを読む

Q会社が定めた夏季休暇などの 長期休みは給料発生しませんよね? 休みの多い月は嫌ですね。

会社が定めた夏季休暇などの
長期休みは給料発生しませんよね?

休みの多い月は嫌ですね。

Aベストアンサー

何を勘違いしているか知らないが、会社の就業規則をよく読んでみたら。
就業規則は、労働基準法で作成と届け出が義務付けられているので、ないとか見せられないはありえない。
もし、言われたら労基署に確認するといえば絶対に見せるはず。

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q新人社員の夏休み有給休暇

まだ入社4ヶ月目ですが7月に入り有給休暇をいただきました。
上司の方に「それを使って夏休みとっておいで」と言われ、まだ新人なのに良いものかと思いつつも「良い」と言われたのでありがたく2日間夏休みをいただくことにしました。
ただ夏休みをいただきますと言った際に「新人だからまだ学ぶことが沢山ある、あまり休みを取らないように」と言われ、言葉だけの取っても良いであって、やはり用も無いのに休みを取っては悪印象だったかもしれないと思い不安です。

仕事も片付いた時期なので、入社数年目であれば特に問題は無かっただろうと思っております。
しかし入社4ヶ月目で傍から見ても1つの仕事にいっぱいいっぱいの状態では夏休みをとるのはまずかったでしょうか。
見た目の姿勢だけを気にしたような文章になってしまいましたが、仕事内容の方は死に物狂いとまではいきませんが、負担にならない程度に少しずつ学んでいっているつもりです。

Aベストアンサー

その言葉の意味の取り方はいくつかあると思います。

1、今回は夏休みをあげるけど、あまり有給ばかりとるようになるなよ。
2、今回は夏休みということで有給をあげるけど、その自由になった時間の中で自分の勉強になるようなことをしろよ。

とはいえ、夏休みをとれと言われたのならありがたくその言葉に甘えていいと思います。休む時には休み、仕事をするときにはしっかり仕事する。そのメリハリが大切だと思います。

Q求人票に、年末年始・夏季休暇、有給休暇とあったのに

求人票には、年末年始・夏季休暇、有給休暇とありました。
なのに試用期間2カ月が経過してから、
「うちの会社は年末年始休暇は、有給を使って取るんだよ」と言われました。
これってアリなんでしょうか?

ちなみに、採用時の雇用条件の時にも、この件は聞いておりません。
というより、雇用条件も30秒程度目を通しただけでサインさせられ、
内容も求人票と同程度の記載しかなく、社則すら頂いておりません。
その時点で、不安には思ったのですが、新人の身で言い出しづらく
その時には、不満を飲み込んでしまいました。

会社といっても、年中無休店舗に付属する事務所なので
実質、お正月にも会社は動いています。
けれど、毎日の業務には直接関係のない仕事ですので、
私の仕事には休暇があるものだと思い込んでおりました。
私の確認不足といえばそうなのかもしれないのですが、
求人票に記載があったので、今まで疑ってもいなかったもので…。
ちなみにその時の求人票はいまでも取ってあります。

試用期間も残すところあと一カ月。
この認識の差異を理由に退職を申し出ることは可能とは思うのですが、
理不尽な行動でしょうか?
採用していただいた上司には、申し訳ないとは思うのですが、
この差異は私にとってとても大きなものなんです。

今年は特に試用期間中につき有給もなく、
祝日も休みでない会社のため1/1・1/2の土日しか休めません。
主人が年末年始・夏季休暇・GWそれぞれ10日近いお休みのある会社であるため、
主人からも転職を進められているのですが…。(夫も祝日の無い会社です)
贅沢と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
家庭のために働いてこその主婦だと思うので、祝日はともかく
大型連休だけは譲れないんです。

検索してもなかなか私の事例と合う内容のものが見つからなかったので
質問させていただきました。

長文失礼いたしました。
お手数ですが、よろしければアドバイスをよろしくお願いいたします。

求人票には、年末年始・夏季休暇、有給休暇とありました。
なのに試用期間2カ月が経過してから、
「うちの会社は年末年始休暇は、有給を使って取るんだよ」と言われました。
これってアリなんでしょうか?

ちなみに、採用時の雇用条件の時にも、この件は聞いておりません。
というより、雇用条件も30秒程度目を通しただけでサインさせられ、
内容も求人票と同程度の記載しかなく、社則すら頂いておりません。
その時点で、不安には思ったのですが、新人の身で言い出しづらく
その時には、不満を飲み込んでしまい...続きを読む

Aベストアンサー

ココで そんなことはおかしいとの回答がヤマほどあっても 年中無休で 年末や正月が繁忙期なら会社は態度を変えません。事務社員でも 同じでしょう。
悩まないで 条件にあった会社に転職することです。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q会社を欠勤した場合の給料って・・・

世間知らずな質問で恐縮です。
病気で入院し会社を1ヶ月欠勤した場合、給料が全くでないって事はあるんですか?

Aベストアンサー

その会社によって規定が異なっています。

会社の規定で何ヶ月かは全額出る場合もあるでしょうし、基本給となる部分がまったくでないものの、○○手当てなどは1か月分出る場合もあり、それらを含めてまったくでない場合も考えられます。
ですから会社の規定を読み、確認してみてください。

まったくでない場合や一部しか支給されない場合は、加入している健康保険制度が社会保険や組合保険(健康保険組合)の場合は、休業補償として「傷病手当金」を請求することができます。
「傷病手当金」とは、標準報酬日額(標準報酬月額という社会保険の一種の等級を30日で除した額)の6割を1日分として支給されますので、会社で請求方法などを聞いてみてください。
この請求書に医師による「労務不能」であることの証明と、会社から出勤していない旨の証明をしてもらって、お持ちの保険証の「保険者」に請求するようにしましょう。

なお、今現在加入している健康保険制度が国民健康保険である場合は、この「傷病手当金」の制度がありませんので、請求することはできません。
国民健康保険組合である場合は、その国民健康保険組合により「傷病手当金」がある場合があります。

その会社によって規定が異なっています。

会社の規定で何ヶ月かは全額出る場合もあるでしょうし、基本給となる部分がまったくでないものの、○○手当てなどは1か月分出る場合もあり、それらを含めてまったくでない場合も考えられます。
ですから会社の規定を読み、確認してみてください。

まったくでない場合や一部しか支給されない場合は、加入している健康保険制度が社会保険や組合保険(健康保険組合)の場合は、休業補償として「傷病手当金」を請求することができます。
「傷病手当金」とは、標準報酬...続きを読む

Q社員のカード払いは許されますか?

皆さんの会社は個人のカード利用した領収書の立替払いは許可されていますか?
というのも社員の中で何度注意しても自分のカードで払った領収書で請求してくる社員がいます(営業車のガソリン代高速代、コインパーキング代等)その社員がカードを使う理由は現金を持ち歩きたくないのとカードのポイントを貯めたいという事です。

普通は現金で立て替え、会社に請求するものだと思っているのですが(今まで働いてきた会社では何処も禁止していました)
その社員に利用を禁止を納得させるだけの明確な理由が見つかりません。

世間一般的に会社の経費を個人のカードで立て替える事は許可されている事で構わない事なのでしょうか?

ダメな場合 理由があったら教えてください。

Aベストアンサー

ネットでの買い物のほうが安かったりした場合、
カード決済が必要になります。
しかし、法人名義でカードを作成し経理処理をすると、
経費計上が1ヶ月遅れたりして、面倒が増えます。

以前いた会社では、認めていました。

営業で車を使用するなら、会社の近くのガソリンスタンドと
契約し、掛け払いに出来るように、
専用のカードを作ってもらえばいいんじゃないですか?

会社の社則はどうなっているのでしょうか?
なぜ、禁止になさっているのでしょうか?
もし、そういった規則がなければ、経理部の部長なりが
本人に対して厳重注意するしかないのではないでしょうか。
あとは、その営業の上司にも言って、それでも守らないのであれば、
ボーナスなどの査定に響くと言ってみるとか?

もしくは、クレジットの領収書だと現金が支払えませんと言って、
精算しないことですね。
(そこまで、する必要があるのかどうかわかりませんが)
あなたの上司はどう思われていますか?


人気Q&Aランキング