社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

ご覧いただきありがとうございます。

幼稚園年長さんの娘と、2歳になる息子がおります。

年長さんの娘の交友関係のことで、知恵をいただきたいのです。

娘は幼稚園で、娘を含む4人の女の子と普段行動を共にしているようです。

そのお友達のお母さん方とも、私はとても仲良くしていただき、こんな素敵な縁をくれた娘に感謝の気持ちでいっぱいの毎日です。

そのうちの1人のお嬢さんが、ひとりっ子なのですが、なぜか娘にだけ、
ちょっと当たりがきついようで悩んでいます。

娘は、普段とてもポジティブで、嫌な子いないよ、みーんな、大好き!という感じの明るいタイプの子です。
ただ平和主義なところがあるように見えて、誰かの機嫌が悪くなると、自分が悪いのかもよくわからないまま、機嫌を直して欲しいためだけに謝ってしまうようなところがあります。

そのひとりっ子ちゃん(以下Aちゃんとします)は、娘に、もう隣に来ないで!あっちにいって!などと言っているようです。

娘が、なんで怒ってるのか教えて、と言っても無視をされるようです。

娘が集めたもの(お外で集めた木の実など)をAちゃんが娘から取り上げ、他の子に配って娘だけに返してくれないので、娘が返してほしいと伝えたところ、怒り出してしまった、など、なんだか私からするとよくわからない話も聞いてしまいました。。

娘は友達とけんかしてきても、
「今日は◯◯ちゃんとけんかしちゃったー。わたしがわるいことしちゃったから、ちゃんとあやまったよ。だから仲直りしたよ~!」
と明るく報告する子です。

その娘が、Aちゃんとのことに関しては、
「Aちゃんはいつもわたしだけにすぐ怒るんだー。なんで怒ってるのか、教えてくれないから、いつもこまってるんだよね。。Aちゃんと仲良く遊びたいのに。」
といいながら家で泣き出しました。

娘に、Aちゃんが怒っちゃうのには、何か理由があるはずだね、何か悪いことをしてしまった覚えはある?
ときいても、ない、わからない、といいます。

ただ、やはり娘からの情報だけでは客観視できないと思い、とりあえずたんにんの先生に、普段の娘やお友達の様子を聞いて見ました。

先生は、Aちゃんは気分によっては、ちょっとわがままなときがあり、見ていても、他の子達がまったく心当たりのないところで、いきなり怒り出すことがよくあって、その矛先が最近娘に向いてるように見える、とおっしゃっていました。

Aちゃんが拗ねている時に、先生が、
娘や周りの子に、どうしたの、なにがあったの?と聞いても、わからないけどAちゃんがいきなり怒った、ということがほとんどだそうです。

先生は娘のことを、◯◯ちゃんは、自分が何か悪いことをしちゃったら、自分からいつも正直に言いにきてくれるので、◯◯ちゃんがなにかわざと悪いことをしているわけではないと思います。
ともおっしゃっていました。

幼稚園外で、子供たちを遊ばせている時なども、Aちゃんは娘にいきなり、
◯◯ちゃんはイヤだからあっちにいって!
などと言っていて、娘は気にしないそぶりをしていますが、やはり一瞬
傷ついた顔をするので、親としては、正直とてもつらいです。

しかしAちゃんも、もちろん、そんな時ばかりではなく、娘に、◯◯ちゃん大好き!あそぼうー!と来てくれたり、私にもよくなついてくれて、私からしてもとても可愛い存在であることも確かです。

ただ、普段幼稚園でのことで泣いたりしなかった娘が泣いているのを見てしまい、Aちゃんにきつく当たられて傷ついた顔をしているのを見ると、なんとかしてあげたい、っていうか、Aちゃんに一言言いたくなってしまいます。

子供のいざこざに親が口を挟むのはどうかという考えでしたが、どうしても理不尽なきがしてなりません。

これはやはり親の偏った見方なのでしょうか?

わたしは1人の人間として、Aちゃんに話が聞きたいし、同じことをされたらどう思うのか聞きたいです。
やはり大人げないですよね。

それに、Aちゃんのことも心配は心配です。
そんなにおこってまで、何を周りに伝えたいのかな、、と思います。

ちょっと感情的になってしまいましたが、娘のために、皆様ならどうしますか?
やっぱり、このまま見守るしかないのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

こんにちは。



私もこの場合は静観します。

何とかしてあげたいという気持ち、すごくよく分かります。

ですが、子どもには親が絶対に入ってはいけない世界があるんです。

その世界で起きてることは、いくらヤキモキしても見守るしかない、と思ってます。

また、子ども同士のいざこざに親が介入すると、子ども自身の解決能力が育ちません。

どうしたらいいと思う?と助言を求められた時だけ助けて、後は話をひたすら聞いてあげるということに徹したほうがいいと思います。
    • good
    • 1

保育士の卵で子どもに関わる活動を10年近くやっています。



直接接してみないとわからないのですが、典型的な一人っ子のわがままぶりだと思います。
小学生あたりからわがままはハブられ孤立していくので心配ではありますね。

女の子同士って結構裏でドロドロ火花バチバチであることがありますよね。
おそらく素直な娘さんに「嫉妬」してるんではないかと思います。
グループやクラスの中で中心になったり人気者だったりする子は同性にすごく妬まれる、そんな経験学生時代にありませんでしたか?
私はそれだと思います。

では親としてはどうしたらいいのでしょうか。
答えは「見守り」です。
見守りとは手や口を出し過ぎる「過干渉にはならない」ということです。

6歳というのは心の壁を突破し相手の気持ちを察することができるようになってくる年齢です。
娘さんは通常の6歳よりコミュニケーション能力が高いように感じます。
ですが空気を読むというのは自分の気持ちを押し殺す」ことでもあります。

おそらく性格上この先もずっと付きまとう問題でしょう。
Aより精神的に幼稚な子はたくさんいるのを私は感じています。
ですから見守りに加えもう1つ足してほしいです。

「自分の感情を思う存分表に出せる場」を用意してください。
休日に誰にかまうこともなく好き放題遊べる、そんな場を作ってあげましょう。

私はシャボン玉の研究をしていて、休日は広場で披露しているのですが、親子連れの方は「子どもがこんなにはしゃいだの見たことない」と驚くほど喜んで走り回っています。
そんな場が作れればいいですね。
    • good
    • 5

はじめまして。



いいお母さんですね。
お子さんがお母さんの前で泣いたこと、そうやって心配して一緒に考えてくれることがわかっているし、
信頼しているから、だということですね。
そして、友達のせいで泣くということは、友達のことで真剣に悩んでいるということ、これってすごく成長なんですよ。心が成長したから。喜ばしいことです。

私も女の子がおりますので、まったく同じ経験をしましたよ。
ですから経験則で書きますね。
年少から年長にかけてうちの娘にだけ、強い口調で仲間に入れなかったり、責めたりするお子さんがいて、やめてほしいと思っていました。仲良い時もあるので、様子を見ていましたら、その子だけではなくて、強いお子さんがいると結構な確率で同じ扱いを受けてるんですね。そんなことから、うちの子は「強く言われると、自分の考えを言えない。黙ってしまう。」ということ解ってきました。
それで、娘にも原因はあるんだな、と考えるようになりました。
小学校に上がって、同じようなことがたくさんあって、強い子の人数も倍以上に増えましたので、繰り返し繰り返しあり、親子で悩み話し合ううちに強い子の付き合い方を身につけたといいますか、自分でも改善した方が楽しいので、きっと克服したのだろうと思います。はっきり言うと気持ちいいってわかったのでしょうね。それで、娘はおとなしいけれど、嘘をつかない、正直に言う、ってことで人気が出てきました。今ではお友達の苦労はあまりないようです。

お子さんも、「空気を読んで謝ってしまう。」ということわかってますよね。そうすると損をすると気づくところをお母さんがうまくフォローしてあげたらいいと思うんですよね。
相手にももちろん欠点は在ります。でもこちらも在るんですもん。

それで、幼少期悩まされたお子さん、どうなったと思いますか?
つい先日遊ぶ約束をしたというので、仲良くできるのかな?なんて内心心配していましたが、帰ってきて、とても笑顔で、お友達もいろいろ成長しているんですね。お互いとっても楽しく遊べたようで、過去の遺恨を覚えているのは親だけのようです。(苦笑)子供って逞しいですよ。逞しい姿を後押ししてあげられる親でありたいと思っています。
大丈夫。
    • good
    • 4

こんにちは。

小学3年生の娘と、年中の息子がいます。
私なら、静観します。

人間関係は、自分の思いどおりに行かないことがたくさんあります。
努力は必要でも、努力が報われないことも、たくさんあります。
「みんなと仲良く」と考え方ができない子がいて当然ですし、
その考え方を変えることは、難しいと思います。
そういう子と、どうやってつきあえば良いのか、人間関係の距離感というものは、
親が言い聞かせたり、教えたりして身に付くものではありません。
色んな人と触れ合って、揉まれるうちに、体験して身につけるものだと、私は思っています。

良い社会勉強だと思います。
Aちゃんが他の子と団結して、質問者さんのお子さんを仲間外れにしているのなら、
すぐに先生に相談しますが、今の状態なら心配し過ぎることはないと思います。
Aちゃんも、自分のそういう態度が周りに与える影響を、少しずつ学びとって行くのではないでしょうか。
    • good
    • 1

娘は二人います


女の子は 色々ありました。
私ならこのぐらいなら 見守ります。
排除したい気持ちは わかりますが
娘にとって 与えられた子と言う
考えもあります。
色んな感情を知り どうしたらいいか
小さな頭で考えます。
ママは いつも聞いてくれ 受け止めて
くれる。だからまた頑張れる。
他にもお友だちいるし 楽しい事も
たくさんある
その一人っ子さんも いずれ本人に
返ってきます。
その子本人に問い正しても わがままな
性格は治してあげられますか。
しつけの問題もありますし
親御さんが出てきたら、余計子供達が
傷つく可能性もあります。
暴力などは また別の話ですが、
今まで通り共感し味方でいてあげて
下さい!
小学校に入れば、愛されていると
肯定感のある子は、大丈夫。
うちなんか わけわからんから
ほってんねん 疲れるわあ~と
たくましくなりましたよ。

相手を変える事 環境を変わる事は
難しい その中で親子で成長できたら
いいですよね(^O^)
    • good
    • 2

私、これは助けてあげてもいい場面かなと思いますよ。



例えば親の気が弱かったりして手が出せない、「見守る」という名目の元、お母さんは何もしてくれないと子供が判断すると本当に助けが必要になったときに助けを求めない子になります。ある程度は自分で解決できる精神力の強い子に育てるのは大前提、しかし質問文読む限りでは本当に性格のいいお子さんに育ててらっしゃるようですし、こうやってたまに泣いて相談してくるときは、積極的解決に踏み切っていいのではないかなと思います。

上の子が似たような状況で助け舟をだしたことが幼稚園の3年間の間、一度だけありました。詳しくは回答4。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8431570.html

私なら、その子だけ呼ばずに、残りの3人で幼稚園外で遊ばせる。来れない人がいるなら、来れる人だけでも。自然に距離を作る事ができると思いますよ。残りの保護者さんも、そんなクセのある子だったらAちゃんの言動に気が付いているんじゃないですか?Aちゃんだけ誘わないのはおかしいと他の保護者さんに思われるなら「本気で困ってる」と切実に相談してみるといいかもしれません。それだけいい関係にある親御さんたちなら、親身になって聞いてくれるでしょう。Aちゃんの親に何か言われたら「Aちゃんがうちの子とは遊びたくないって常に言っているみたいだから、至らなくてごめんね」など言って、やりすごす。あくまでも『理由はAちゃんの好き嫌い、うちは嫌われている立場』だけどうちも至らなくて『ごめんね』的に流れを作れば誰も何も言えないと思いますよ。

本人に直接アプローチする必要はない、それが社会的制裁なのだから。

まぁ私だったら腹の中では「こんな性格悪い子と遊ばせたくない」というのが本音になると思いますけどねー。

下の子も、4歳の頃8歳の子に暴力振るわれて一度だけ助け舟出した事あったんですが、その後、うちの子がその8歳の男の子に立ち向かっていくときにチラリと私を振り返り、何も言いませんでしたがその視線から「何かあったら必ず助けてくれると、親を信頼しているから強くなれる」んだと感じましたよ。助けなくても、グズグズとなんとなく幼稚園生活は終わるでしょう、しかし終わった時にその貴重な時間をどうやって過ごしたか、何が親子関係に残ったかが一番大事だと思うんですよ。本当に困った時は、親は全力で助ける存在なんだという事を子供に伝えておくべきだと思います。
    • good
    • 1

まだ子供だもん ワガママな子も居れば 優しい子 泣き虫な子


 感情の激しい子etc・・

どの子も個性があるから社会が成り立つ・・

もし 同じ様な子供ばかり居る世の中だったら気持ち悪い

喧嘩も たまにしながら 友達との交友関係を深めていく・・

子供時代でないと出来ない教育を 子供達同士でやって 段々知恵をつけていってるのだから 親はただ 見てるだけで いいんじゃ無いでしょうか・・?
    • good
    • 0

いやあ~大変ですね。


文章を見る限りでは、とても良いおかあさんで旦那さんが羨ましい。

 あなたの意思を明確に、お子さんに伝播させることに集中すればよいではないですか。

 人間には様々なタイプがあって思うどうりにはいかない。
  お子さんの真実はどこに有るか?

  困難に遭遇、対人関係を学ばせるには良い環境と考えてみたら。

 実質の環境を変えることに執着するよりも、お子さんの心理的環境を整えさせることでしょう、か

 意地悪は意地悪で返したのでは知恵は無い。

  泣いてはならない、幾多の困難を乗り越えて、意思が強く、そして逞しく優しい大人に成長できれば良いですね。

 しっかりと背筋を伸ばし、しっかりと相手の眼を見て、芯が強いと感じる大人になれば良いですね。

 登校拒否を起こす状態になれば、負けとなる。

 お子さんの真実はどこに有るか、おかあさんから教育できるように思います。

  非難、中傷、意地悪の多い人間社会、未だに奔りではないでしょうか

 がんばってね


 
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

goo of things いまここ