dポイントを20倍にするたった2つの方法

主人が無垢材の家をとても気に入って専門の工務店に依頼して建築中です。
壁は漆喰、床は無垢。これが主人のこだわりです。

(私はそこまでこだわっておりません)

主人のコンセプトはオール無垢なので、もちろん、脱衣所やトイレの床
キッチンなどもすべて無垢材を使用する気でいるのですが、
私は水場(濡れる可能性の高いところ)は無垢材ではない床のほうが
いいと思うのですが、実際どうなのでしょうか?

私が不安なのは、床の上に足ふきマット等を置いて使用すると
その下がカビだらけになるのではないか?
トイレの床に尿が飛んだらそこだけ色がかわるのではないか?
(我が家は男3人)
水漏れなどを考えても無垢材は勿体ないと思うのです。

実際に使用されている方はいらっしゃいますか?
無垢材を検討したが止めた方の理由は何ですか?

主人の気持ちもわかるのですが、意見が合わずに悩んでおります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

フローリングは物理的に継ぎ目が必要になってしまいます。

マット等を引いて気をつけていれば問題ないでしょうが、ぬれた足で歩いた際にその部分から下に水が入り込んでしまうと下地が腐ってしまいます。ですので、あまりお勧めはしませんがどうしても採用する際はバスマット等をしっかりと利用して使うことが必要かと思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

岩間誠治

職業:建築プロデューサー

"全国で設計を行っています。
ご要望をじっくり伺い、住む方とともに作り上げていく設計を行っています。
ご要望をかなえる事だけではなく、既成概念にとらわれない発想をもとに、想像を超えるご提案をいたします。"

リフォームでは設計施工も規模により行っております。
お気軽にお声かけください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

047-427-5402

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

合板系のフローリングと比較するのであれば無垢材の方が良いと考えます。

その場合、含浸タイプの塗装よりも塗膜のある材の方が水の浸入が少なく変形や変色も少なくなります。しかし木である以上、長時間濡れた状態にはしておかないようにされるべきと考えます。ご参考までに我が家の脱衣場やトイレは無垢材(塗装品)ですが、築後20年近く経った今もビクともしていません(男の子が2人いますが...)。
    • good
    • 6

専門家紹介

中川龍吾

職業:建築プロデューサー

"幼少期に読んだ3匹の子ブタの物語、大工さんの傍らでかんな屑や切り屑とかで遊んだ記憶、子供の頃の台風の前後に父の手伝いをした自宅の屋根や雨戸の手直し、これらのことから家づくりに興味を覚えて建築の道に進みました。

建築設計の魅力、楽しさに没頭していた大学時代。
建築家となることを志し、建築の本質を探り・学びながら自分の力を蓄えたいと考え、建築家前川國男先生に師事をして17年間、先生の事務所でお世話になりました。

ここでは公衆トイレから商業施設、保養施設、ホール、博物館等の設計と監理に携わり、最後は国立西洋美術館の地下展示場やコルビュジェの設計による本館の免震レトロフィットを手がけさせて頂きました。

40歳を向かえる直前に住宅を主体とした設計活動をすべく独立。
前川事務所で学んだことを生かしたり教訓としながらも、自身の責任のもとにより自由な立場で創作活動(設計・監理)を行っています。

一方、これまでの恩返しも兼ねて大学やセミナーでの講師、家づくりのセカンドオピニオンサービスといった活動もしています。
"

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-3929-7684

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

昨年新築しました。


壁は全面漆喰で、キッチン・トイレ・脱衣室を含む全ての床を無垢床(メープル)で統一しました。トイレも巾木のすぐ上から漆喰で、タイルなどは貼っていません。ご主人のご希望の通りに建てた感じだと思います。床材がすべて同じなので、全体で統一感があり、とても気に入っています。

私も質問者さんと同じような不安を持っていましたが、今では杞憂だったなと思っています。住み始めてまだ半年なので、経年劣化については大きな事は言えませんが、杞憂だったと考える理由を、実体験を踏まえて書いてみます。

・まず、床に水が染み込む点については、無垢床の「材質」と「塗装」によるはずです。
我が家は、NO7さんもご紹介されている、プラネットの「ハードクリアオイル」を使っています。このオイルの効果を調べるため、サンプルの床材にオイル塗装後、お醤油を垂らして24時間以上放置してみたんですが、結果、シミは皆無でした。薄く黒い点が出来るかな?と思っていたんですが、拭き取った後は全く分かりません。お醤油でこれなんだから、おしっこなんて恐るるに足らずです(笑)。
今でも、キッチンの床にはよく水滴が落ちたままになってますが、ウォータースポットが出来たことはありません。濡らすと若干湿るので、完全に弾いてる訳ではなさそうですが、中まで染み込んだオイルがシミを防いでくれてるんだと思います。
ご使用予定の床材(モミの木ですよね)と塗料の組み合わせで、試されてみると良いと思います。

・次に漆喰壁ですが、こちらも問題ないと思います。すでに紅茶をこぼしたりしちゃってますが、歯ブラシで軽くゴシゴシした後、数日放っておくと、いつの間にか真っ白に戻ってます。紅茶でこれなんだから、、、です。強アルカリ性なので、カビが生える心配もありません。

・あと、漆喰も無垢床も、とても補修のしやすい素材です。
無垢床にどうしても取れない汚れが付いたら、サンドペーパーで削ります。その上からまたオイルを塗れば、補修の後は全くと言って良いほど分からなくなります。床にペンキを付けてしまったときに、これで補修しました。NO4さんのように電動サンダーを使えば、広範囲の色ムラ等も補修できるはずです。
漆喰も、サンドペーパーで削ったり、上から薄く漆喰を塗ったりすることで、簡単に補修できます。油性ペンで軽く落書きされたんですが、サンドペーパーでなぞるだけで落ちました。トマトソースが跳ねたときは、さすがに染み込んだ後がうっすらと残りましたが、サンドペーパーで削れば分からなくなりました。もっと深く染み込んだ場合は、深めに削って漆喰を塗れば元通りになります。

・そもそも、漆喰+無垢床という組み合わせの時点で、クロス+合板フローリングよりも、相当に調湿性能は高いはずです。濡れたマットを敷きっ放しにすれば別ですが、普通に乾燥したマットを敷いてるだけなら、「カビなんて生えようが無い」と感じるぐらいにトイレもキッチンもサラサラです。

・水回りは、オイルが抜けるのが早いのは確かだと思います。カサカサしてくるのが他の部屋より早いと感じます。ただ、上からオイルを塗ればまた元のシットリ・サラサラな床に戻るので、問題ないと思います。


ということで、全面を無垢床にしてもご心配のようなことは起こらないと思いますので、デザインや費用など他の要素で決めて良いと思います。
    • good
    • 25

3年前に地元工務店で無垢材と内壁シラスの家を建てて貰いました。

床はすべて24mm厚のスギです。キッチンや脱衣所も同じです、風呂もシステムバスではなく壁はヒノキ無垢材です。無垢スギの床は冬も冷たさを感じることはありません、前に住んでいたマンションの集成材フローリングとは比較できないほど快適です。キッチンの床は時々水で濡れたりしますが全く問題ありません。ただトイレは念のため男性陣は座って用足しをしています。来客があると皆さん玄関に入るといい木の匂いがしますねと言われます。但し床は柔らかいので傷がつきやすいですし陽の当たる所は焼けて色があめ色になってきています。そうなることは聞いていたので気にもしていません。

当初HMで建てる予定でしたが、今考えると集成材や、無垢材を使うにしても12mm程度の薄い材料そしてビニールクロスを使った家がなんであんなに高いのか不思議です。それでいてHMの見積もりより2割も安くできました
工務店からはこの家は100年持ちますよ、しかも外壁も杉材なのでサイディングのようにメンテナンスも必要なしと言われています。無垢と漆喰の家、こんな素敵な本物の家。是非無垢材で建てられることを強くお勧めします。
    • good
    • 19

水廻りで無垢材料を使う事の不安感は理解できます。



無垢材の不安
 ・尿やジュースなど飛び跳ねにより、床材に染み込みと臭気の吸入してしまい
 色変わりや臭いが染み付いてしまう。
 周囲の壁についても同じ事が言えます。
 ・マットなど敷くと、裏面が湿気によりカビなどの温床になる。
 ・浴室ドアに接する床は、温度と水分で蒸す状態となり、腐食が発生します。

 →対策としては、防水耐水性のクリアー塗装等を使用し、くわえて使用木材を
  杉の白地材や輸入木材の杉・栂・檜・松は避けて頂ければ、ご心配の事は
  かなり抑えられると思います。
  また、通気性は必ず確保してください。
閑話休題・・・
  尿の飛び跳ねで漆喰の壁に付着のほうが、なんともなりません。

 質問の文章では推察できませんでしたが、床が無垢材・壁面が漆喰・・・でも天井は
敷目天井や漆喰などで、漆喰も菜種油などの自然素材をご利用なのでしょうか?
  単に床材を無垢、壁面を漆喰がしたい気持ちでしたら、水廻りは耐水フローリングや
欧米の様にタイルや石貼りで良いのではないでしょうか。
 トイレも旧日本住宅形式のように、腰までを杉赤味でされたらと思います。
 国産の杉材の芯の赤味部分は、茶室の流しにも使われるように耐水性を持っていて
品の良い色合いをしていますよ。輸入材は厳禁ですからご注意ください。
  
    • good
    • 10

無垢材にこだわる方なら、水を使うユーティリティースペースこそ杉材で床を貼りましょう。


冬場も冷たくなくてとても快適ですよ。

>私は水場(濡れる可能性の高いところ)は無垢材ではない床のほうがいいと思うのですが、実際どうなのでしょうか?

無垢材で大丈夫です。
注文建築なら4センチ厚の杉の間伐材を使いましょう。

>私が不安なのは、床の上に足ふきマット等を置いて使用するとその下がカビだらけになるのではないか?
マットをきれいにしておけばカビは生えませんので、ご心配無用です。

>トイレの床に尿が飛んだらそこだけ色がかわるのではないか?
無垢材の床は頻繁に雑巾がけをするので、ご心配無用です。

>(我が家は男3人)水漏れなどを考えても無垢材は勿体ないと思うのです。
過ぎの間伐材は高価な無垢材とはことなりますので、大丈夫ですよ。

>無垢材を検討したが止めた方の理由は何ですか?
雑巾がけが嫌な人にはお勧めできません。
    • good
    • 7

床は全て無垢材で貼りました。


トイレは欅、洗面所は、松(唐松)のフローリングにしました。
それ以外は、チークにしました。


水廻りは、無塗装品を使い、
プラネットカラーの無色を採用しました。
http://www.planetjapan.co.jp/natural/planetcolor/
結構撥水してます。


まだ、住み始めて1年ちょっとですが、
水廻りの壁にも一部無垢材を採用しました。
他は、漆喰です。

無垢材の宿命ですが、建具の場合は反ります。
更に、どうしても割れます。
乾燥してくると、家の中でパきパき音がします。

それが、気になる場合は、RC造のほうがいいですね。
2~3割アップくらいで予算が収まるなら、
無垢の方がいいと思います。
質が断然違います。
    • good
    • 7

既回答と重なる部分もありますが、参考になれば。


脱衣場は無垢材でも問題はないと思いますが、トイレはやはりアンモニアの汚れが染み付く可能性が高く、無垢材は危険かと思います。
もっとも、フロアを通して連続して板を張るのではなく、トイレ部分を独立して張るようにやれば将来補修するときに楽だと思いますが。
脱衣場は、無塗装の無垢材は肌に気持ち良く、使用しない時はマットも上げておけばそうそう問題は発生しないと思いますよ。
クッションフロア(CF)にしても、既回答にも出ていますが、濡れて放っておけば下地に影響が出ますし、CFに凹凸があるデザインだとそこにカビが生えます。
キッチンはタイルとフローリングのコンビネーションも出来ますから、検討されると良いと思います。
あとはワックスを塗って防水性を高めておくということも出来ますし、水周りのフローリングは無垢を使うにしても、塗装したものを使うという手もあります。
    • good
    • 6

風呂に隣接する洗面所の床をクッションフロアーにしたのは失敗でした。

風呂の敷居から侵入した水が床に浸み込み床の合板を腐らせていたのです。クッションフロアーが合板床の乾燥を邪魔していたのです。是非に無垢材を使うことをお勧めします。
トイレ床はタイルで壁の下も50センチほどタイルです。これは正解でした。木製床にすると便器との際が腐ってくる場合があります。タイルは水で洗っても排水できるので小便の飛び散りも定期的に洗えば気持ちが良いです。
    • good
    • 5

>実際に使用されている方はいらっしゃいますか?


壁は漆喰/床は無垢材
我が家と同じです
我が家は筑後38年が経過しております

広縁、廊下、リビング、キッチン、脱衣所、トイレの床材はヒノキ本実加工の床材を使用しております
外壁は漆喰で、全て無垢材を使った軸組み工法の入母屋の家に住んでおります
今の家の造りでは38年も経てば建て替え時期に来ていると思いますが、私は、この家を建てた棟梁に言われています「あんたが死んでもこの家は残るよ」と、
100年はもつ家だそうです

我が家は福島県の太平洋から34kmの地点にあります
3年前、私どもは人生で最大の地震に遭遇しました
近くでは瓦は落ち、塀は倒れ、道路は割れ、がけが崩れるなど大きな被害が発生しましたが、我が家は瓦一枚、皿一枚も割れることがありませんでした
浴室のタイルに横筋の亀裂が1本とリビングの白漆喰の壁に縦筋の亀裂が1本走った程度の被害で済みました

我が家はコーギー犬を室内で飼っておりますので、犬のよだれによる広縁や廊下にシミが目立つようになりました
4年前に、細かい目の紙やすり電動サンダーで磨きをかけ、ワックスで仕上げをかけて床材を再生させました
新建材ではこのようなこともできないわけです

>水漏れなどを考えても無垢材は勿体ないと思うのです
トイレ、脱衣所などでも現在多少黒ずみはありますが、機能的にはまったく問題にはなっておりません
前述の通り、無垢材は再生も可能です
節があっても良いですから、ヒノキの床材をお勧めします
(我が家では、廊下、広縁などほとんどの個所で無節の床材を使用しておりますが、リビングルームは、節ありのヒノキの床材を使っております。この節もまたきれいです。節ありと無節では材料の価格に大きな差がでます)

暖かに時期に入りますと、室内で私はスリッパはもちろん、靴下も履きません
素足で過ごします
無垢の床材ならではないかと思います

リビングルームには薪ストーブが入っておりますが、冬場も無垢の床材はとても温かです

無垢材については書き足りませんが、私はご主人の主張に共感を覚えます

以上参考になりましたら幸いとするところです
住みよい家になると良いですね
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床材の価格について

フローリングについて教えてください。
ダイケンやパナソニックなどの一般的なフローリングと、無垢のフローリングの価格差ってどの程度なのでしょうか。
延べ床31坪程度2階建てです。
無垢材の種類にもよるとは思うのですが、安いと思われるパイン材でしたら、合計でどの程度の価格差になるのでしょうか。
オークなどは高そうなので考えていません。

Aベストアンサー

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無垢)カリン・チーク等も良いものは高いく3~4万円/坪ぐらいしますが安いものだと2万円/坪しません。(材料費)それに対して一般的なフローリングは6,000~1.5万円/坪ぐらいかと思います。

ちなみにパインの無垢材では1.5万円/坪前後でしょうか?とても柔らかい木ですので良くその性質を理解してからのご選択をしてください。北欧スタイルの家でしたら良いかと思います。杉やパイン等は表面がすぐぼこぼこになる。ひび割れ等の発生率が極めて高い。床暖房・ホットカーペットが使えない等ご注意ください。

余談ですがオーク(なら)は一般的な無垢材フローリングのなかでは一番安いものとなります。(パインを一般的な床材とみなさないので、、)1.5~2万円/坪ぐらいです。

一応パインのお勧めのフローリング(無垢)はWOODONEさんのピノアース12mmパインです。
無垢材のパインをうづくり塗装により表面強化された優れ物価格は1万円強/坪程度かと、、

延べ床31坪とはいえ床材はる面積はもう少し少ないのでは?予算がないのなら一階部分を無垢材にして2階は合板のフローリングにする方が多いかと思いますが、、、

以上ご参考までに

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無...続きを読む

Q無垢の床についた染みについて

入居したばかりで、無垢の手入れについてよくわからないのでお知恵をお貸しください

洗面所で髪を染めていたところ、新聞はしいていたのですが..数箇所染め剤が飛んで染みになってしまいました。
しぼった布で拭いたのですが、中まではいってしまっているらしくとれそうにありません。
何か染みをとるか薄くする方法はありませんでしょうか?

そもそも、洗面所のようなところを無垢にしたのが間違いだったでしょうか?
建築家のすすめで「足がヒンヤリせずあたたかみがここちよい」と、無垢に薄いオイル仕上げです。
今後染め剤でなくっても、化粧品などで染みを作る可能性もありますし
アクリルの樹脂を塗った方がいいのかも考えています。

ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

無垢床に住んでます。 
ウチはお風呂以外、全面無垢床です。トイレも、洗面所も、キッチンも。
…当然汚れます。

入居当時は小さな汚れが気になってあちこち拭いてまわったり、
果ては紙ヤスリを持って歩き回るに至りましたが。。。
今は全体に木の油が染み出てきて飴色になっています。
コメのとぎ汁で拭いたりしていますし、我々の足の裏の油…もあるでしょう、きっと(^^;)
こうなると、初めの頃気になっていた各種のシミ(油の飛びはね、ワンの粗相の後等)は、殆ど気にならなくなります。大丈夫だと思いますよ。
私は無垢床で暮らして、あまりにも汚れが気になるようならオスモを塗ろうと思っていました。天然の素材ですし、ウッドデッキにも塗っています。調子いいですよ。

スミマセン、前置きが長くなりました。
かなりアバウトに暮らしているので荒療治ですが、我が家のどうにも気になるシミ対策は、今のところキッチンハイターがお手軽、簡単、安上がり、で一番だと思います。
専門家の方にとっては「素地が痛む」などと仰るでしょうが、ウチは気にしていません。
うっかり防水加工されていない火鉢に観葉植物を植えてしまい、腐葉土独特の茶色いシミを40cm四方やらかしてしまったときも、これでオッケーでした。
シミ部分にハイターをとろーり…で、シミに反応して泡が出ますよね。
シミが薄くなってきたら、ふき取って下さい。
だいたい10分くらいをメドにチェックしてみると良いと思います。
ふき取った後、何度か水をかけて拭くことを繰り返します。ハイターの塩素を床にしみ込ませたままにしておくと木材が痛みますから、塩素のニオイが無くなるまでしつこく水でハイターを抜き取って下さい。仕上げは綺麗な雑巾で水拭きです。
この、塩素抜きの作業が思ったより時間を喰うので、シミが薄くなる程度で原液を拭き取った方が、素地の痛み具合を最低限に押さえられると思います。塩素を抜き取った時点でまだシミが残っていても、数日中に消えると思います。1週間しても、まだ消えない場合は、再チャレンジです。
我が家の場合、再チャレンジしたことはありませんので、結構いけると思っていますが。

塗るのも削るのも、最終手段です。せっかくの無垢材です。湿気のコントロールもしてくれています。塗装の場合は、木材の呼吸を妨げないものを選んだ方が良いと思います。

無垢床に住んでます。 
ウチはお風呂以外、全面無垢床です。トイレも、洗面所も、キッチンも。
…当然汚れます。

入居当時は小さな汚れが気になってあちこち拭いてまわったり、
果ては紙ヤスリを持って歩き回るに至りましたが。。。
今は全体に木の油が染み出てきて飴色になっています。
コメのとぎ汁で拭いたりしていますし、我々の足の裏の油…もあるでしょう、きっと(^^;)
こうなると、初めの頃気になっていた各種のシミ(油の飛びはね、ワンの粗相の後等)は、殆ど気にならなくなります。大丈夫...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q壁紙(クロス)を貼らずに杉板にしたい

現在新築を考えています。
リビングなどの壁をクロスではなく、
杉の香りがとても気に入ってしまい杉板にしたいのですが、
実際に施工し住んでいる方や木の専門家の方の意見を聞き
導入するか検討したいと思っています。
コスト面の心配が一番なのですが、色々ご教授願います。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<リビングなどの壁をクロスではなく、杉板にしたい>
 非常に好いのではないでしょうか。

<木の専門家の方の意見を聞き、導入するか検討したいと思っています>
 私は仕事なので、御質問者さんのおっしゃるような施工も行います。
 問題は、御質問者さんのお願いする工事業者がその様な工法を常時行っているか?或いは行ったことがあるか?につきます。

 無垢の板(杉、檜、欅、松等)を壁の材料として張る場合に、施主が用意した材料やこちらサイドで(施主の)希望に拠って用意した材料を、厚さ、長さ、巾とケースバイケースで対応できるかどうかが重要になってきます。

 部屋の壁に限らず、住宅は25年~50年、長ければもっと長いスパンを通過するので、その間何事もなく過ごせなければなりません。
 更に、日本は四季があり、乾燥と湿度の多い時期を通過する繰り返しが一年を通してあります。或いは壁に物を誤ってぶつけたり、地震等があったりするので、その様な事にも何事もなく耐えられなければなりません。

 工法は色々あるので、施工業者さんに使う材料と施工の仕方の説明をお願いしてください。
 説明の内容(工法)を御質問者さんが納得できれば好いかと思います。

 蛇足ですが、
 無垢の板を張る場合、縦に張るか、横に張るかで部屋の雰囲気が違ってきます。
 縦は長い年月で埃は溜まりませんが、横張りは目地やつなぎ目等に埃が溜まりやすくなります。
 横張りは「ログハウス風」になりますが、縦張りはそうなりません。
 天井まで張り上げる場合、縦につなぎ目を入れないで約3メートルのものを張れば洋風になり、鴨居の高さの部分に繋ぎの材木(付け鴨居)を付ければ和風になります。
 縁甲板(4寸弱)の様な寸法の材料を横張り、横張り、斜めで使うと、全て間抜けです。この様な寸法の材料を使ってはいけません。

 板の厚さは安く上げるためには薄いほうが安上がりになりますが、施工と加工技術を要求されます。
 板の幅は、30センチ~45センチが適当だと思います。長さは縦張り、横張りで何処で繋ぐかに拠って変わってきます。

 板張りの壁は高級です。更に仕上がったとき圧倒的に存在感が違います。ボード下地の安いクロス仕上げとは雲泥の差が出ます。
 訪れた方が暫く口が利けないようなリビングをおつくり下さい。

 ご健闘を祈ります。

 こんにちは。

<リビングなどの壁をクロスではなく、杉板にしたい>
 非常に好いのではないでしょうか。

<木の専門家の方の意見を聞き、導入するか検討したいと思っています>
 私は仕事なので、御質問者さんのおっしゃるような施工も行います。
 問題は、御質問者さんのお願いする工事業者がその様な工法を常時行っているか?或いは行ったことがあるか?につきます。

 無垢の板(杉、檜、欅、松等)を壁の材料として張る場合に、施主が用意した材料やこちらサイドで(施主の)希望に拠って用...続きを読む

Q脱衣所をフローリングにして後悔した方はいますか?

新築で、脱衣所をクッションフロアーにするかフローリングにするかで迷っています。
居間と脱衣所がアウトセットの引き戸で仕切られている為、本来なら床に敷居が必要無いので、できれば、居間と地続きでフローリングにしたいのですが、そのフローリングがサニタリー用ではないので、脱衣所には適していません。やはり手入れが楽で安値なクッションフロアーにしておいた方が無難でしょうか?
ちなみに、フローリングといっても、突き板の複合フローリングでパナソニックのジョイハードフロアーAリアロです。

ホームセンターなどで売っているワックスなどすれば大丈夫でしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

無垢材やそれに近いものでないならいいですよ。
無垢材だとどんなに気を付けていても傷、汚れ、シミだらけになりますけどね。
水気のほとんどないリビングとかでもそうなのに、脱衣所に吸湿性の高い無垢材とかは反ったり割れたり、汚れたり良い事はありません。
傷んだらそこだけ張り替えれば済むというけど、例え僅かなスペースでも実際にやるとなるとなかなか出来ません。


ジョイハードフロアーAリアロなら加工合板ですから、水浸しにでもしない限りは問題ないです。クッションフロアと大差ありませんよ。
柔らかいか固いかくらい。

ワックスは不要とはなっているけど、いつまでも効果が持続するのでもないし、かけてもいいです。
ホームセンターとかで手に入る安価なもので年に3~4回かければいいでしょう。
ちなみにお手軽なワックスシートは1週間程度しか効果がないから、こういう場所には不向き。

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Qタカラのホーロー浴槽の満足度はどうですか?

自宅のお風呂場が老朽化していて使いづらいために
システムバスに入れ替えようか思案中です。
私の希望は、ずばり、汚れない事。お掃除要らずの手間いらず。
もちろん、安全であることは言うまでもなしです。
先日、ショールームに行ったんですが
タカラのホーローの浴槽や壁が、
「ホーローびきの為、金属タワシでも傷つかない。カビなんかもするんと取れます。
 1年に1回きちんと拭けば、20年後もこの美しさ!
 それに滑り止め加工も要らないんですよ。滑らないから!鋳物だから保温性も高いです。」
と言われたんですが、本当でしょうか?
もう一つの候補は、人造大理石のタイプなんですが
ホーローの浴槽を使った経験がないし、あなたのお家の浴槽ホーロー?どう?
なんて聞く機会もないので、お使いの方がいらっしゃいましたら
ぜひ感想をお聞かせ下さい。
数年で買い買えられるものでもないので、後で後悔しないためにも
セールストークではなく、より多くの方の実感がしりたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年前にリフォームして、浴室丸ごとタカラのシステムバスにしました。
ちなみに、台所もタカラのシステムキッチンで、ホーローパネルを貼りました。
そりゃ~もう汚れが付きにくいし、お掃除が楽だし、最高ですよ。
1ヶ月に1回程度、腰回りの高さまでの水垢を落とす程度でした。
システムバスには、10年間カビって言うものはほとんど出ませんでした。
パテというのかコーキングと言うのかにぽつぽつ黒いものが出てた程度です。
それは、シリコン専用のジェル状のカビ取り剤を塗れば、すぐ取れました。
いつもきれいにするためには、普段の乾燥が大切だと思います。

金属たわしやハンマーで叩いても丈夫と説明を受けましたが、
確かにシステムバスもシステムキッチンも丈夫でした。
と言っても、バスでは固いものを落としたりぶつけたりしませんよね。

ところが、築35年の真家を建て替えることになりましたが、
ハウスメーカーではタカラを取り扱っていず、却下されてしまいました。
お風呂はINAXの人工大理石で、キッチンはヤマハを導入しました。
※キッチンの人大には包丁を落として、深い傷を作ってしまいました(;>_<;)
人工大理石の浴槽は、ホーローに比べて温かみがあるような気がします。
でも、よく考えてみると、35年前のすーすー寒い家と高気密高断熱の家の違いだと思います。
家を解体するとき浴室とキッチンだけは10年経ってもぴかぴかで、勿体ない思いでした。

タカラのホーローシステムバスは、オススメですよ。
※システムキッチンは、デザインがいまいちかな。

10年前にリフォームして、浴室丸ごとタカラのシステムバスにしました。
ちなみに、台所もタカラのシステムキッチンで、ホーローパネルを貼りました。
そりゃ~もう汚れが付きにくいし、お掃除が楽だし、最高ですよ。
1ヶ月に1回程度、腰回りの高さまでの水垢を落とす程度でした。
システムバスには、10年間カビって言うものはほとんど出ませんでした。
パテというのかコーキングと言うのかにぽつぽつ黒いものが出てた程度です。
それは、シリコン専用のジェル状のカビ取り剤を塗れば、すぐ取れました。
いつ...続きを読む

Q無垢材の無塗装フローリングの弊害について

今月末を目処にマンションの全面リフォーム予定で、より自然で素朴な感じを出したいという理由で、無塗装無垢材でのフローリングを考えています。材質は、メープル、オーク、杉で検討中です。
まったくの無塗装の場合、そりがでやすかったり、けばが極端にたったり(それで足に刺さったり)するのではないかとの不安があります。同様のフローリングを利用されている方の経年変化のご経験をお伺いできればと思っています。
また無塗装無垢の上記素材が、経年変化によってどのような色合いに変化するかも教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

一戸建てですが、
家じゅうの床が無塗装無垢材です。

大部分は桐
台所は松。

そりは出ません。完全に乾燥させたものを
使ってもらいました。
けば ?? も感じません。

無垢材の感触がきもちよくて
スリッパを誰も履かなくなりました。
床の上に腹ばいで寝そべったりするほど
気持ちいいです。

弱点は
ものを落とすと傷になりやすく、
その傷が目立つことです。
でも、それも含めて経年変化を楽しんでいます。
メープルやオークは堅めの木ですよね。
傷はつきにくいと思います。
わたしは、傷は妥協できるけれど
身体(足腰)へのあたりがやわらかい木にしたかったので
桐や松を選びました。
快適です。腰痛も治りました。

傷/へこみには
濡れタオルをあてた上からスチームアイロンをかけると
不完全ですが少々は直ります。

お手入れですが私の場合は
米ぬかをさらしの小袋に入れて
その小袋で毎日のように家じゅうを磨いています。
うちを建ててくれた棟梁に聞いた方法です。
人工のワックスのようにてかったりはせず
見た目は無塗装のままで
しかし、自然の米の油が無垢材を保護してくれるようです。汚れも感じません。
めだった変化がないのがすばらしい変化、
ということでしょうか。
液体をこぼして汚れたら
すぐに固く絞った濡れ雑巾でこすります。
たいてい落ちます。
ぬかのおかげでしょうか?

我が家は玄米を毎食家庭精米しているので
ぬかはたくさんあります。

それから杉ですが
うちには床材の杉はないので
あやふやな言い方ですが
壁材や柱として杉の無垢を使っている部分があります。
実は杉は、けば(?というのでしょうか)が
でやすいです。
ささくれだって、繊維が飛び出る感じ。
小さい子どももいないし
床材じゃなくてよかったな、と
思う日もあります。
みつけたらすぐに、カッターなどで切り落としてます。

よいリフォームができるといいですね。

一戸建てですが、
家じゅうの床が無塗装無垢材です。

大部分は桐
台所は松。

そりは出ません。完全に乾燥させたものを
使ってもらいました。
けば ?? も感じません。

無垢材の感触がきもちよくて
スリッパを誰も履かなくなりました。
床の上に腹ばいで寝そべったりするほど
気持ちいいです。

弱点は
ものを落とすと傷になりやすく、
その傷が目立つことです。
でも、それも含めて経年変化を楽しんでいます。
メープルやオークは堅めの木ですよね。
傷はつきにくいと思います。
わた...続きを読む

Q新築、見積もりオーバーでで削ったものは?

自宅を新築するのに、打ち合わせの最中です。
そろそろ最終の見積もりが出そうなのですが、明らかに予算オーバーしていそうな気配です。
でも、ここまでくると、何を削っていいのやら・・・と悩んでいます。

そこで、注文で家を建てた皆様、聞かせてください。
皆さんが、予算オーバーで、最後にあきらめたものは何ですか?
そこをあきらめて、家が完成した後、やっぱり少々高くてもつければ良かったなあ・・・と後悔しませんでしたか?
そこをあきらめて、いくらぐらい見積もりの金額を減らしましたか?

わかる範囲で、気軽に教えてくれたらうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハウスメーカーさんで外注設計をやっている者です。
仕事柄、直接お客様とプランの打ち合わせを行っていくうちにいろいろつけたくなるのもわかります。
気がつくと「え!!!」と思うような金額が出てから
あれこれ削っていくのも大変なのもよくわかります。

まず「ここはどうしても譲れないもの」を順位を付けて整理してみてください。

細かいものを説明していくと・・・

(1)大きく金額が調整できるもの
 オプションになるようなもの(特にハウスメーカーさんで多い)
 浴室やキッチンのグレードなどを
 上げたことによる追加金額は結構なものです。
 ただこれを削って後で後悔する方も多いので
 譲れないものの上位にあるのであれば
 やめておいたほうがいいと思います。
 (建てた後での後悔がずっと続きますから)

(2)後付ができるもの
 エアコンやカーテンなど住んでから後で
 取付可能なものも結構金額がいくものです。
 自分の足で探せは安いものはあります。
 これらのものは入居したときに
 付いていると気持ちがいいものですが
 ハウスメーカーさんや工務店さん経由だと
 どうしても利益を上乗せせざる負えませんので
 この辺から削っていくお客様は多いです。

(3)オーダーものを抑える
 造りつけの家具や造作工事等のものです。
 耐震的な面で最近、お客様のご要望が多いんですが
 材料や大工さんの手間などがかかってきます。
 案外、通販などの家具のほうが安かった
 ってケースも多いです。
 この辺は迷うところですが妥協できるのであれば
 安く抑えられると思います。


やってほしくないのは・・・
「本体の金額や材料等を下げること」
友人の家はこれをしてしまったことで
最後の最後まで建築した工務店さんといろいろ
もめてました。
本体を値引きするということは
材料のランクも下げなければならないし
やはり手抜き工事になりやすいです。
これだけはしないほうがいいです。絶対に!

 

ハウスメーカーさんで外注設計をやっている者です。
仕事柄、直接お客様とプランの打ち合わせを行っていくうちにいろいろつけたくなるのもわかります。
気がつくと「え!!!」と思うような金額が出てから
あれこれ削っていくのも大変なのもよくわかります。

まず「ここはどうしても譲れないもの」を順位を付けて整理してみてください。

細かいものを説明していくと・・・

(1)大きく金額が調整できるもの
 オプションになるようなもの(特にハウスメーカーさんで多い)
 浴室やキッチンのグレード...続きを読む

Q無塗装の無垢フローリングへの仕上げに何がよいか。

無塗装の無垢フローリングを採用しました。オイルやオイルワックス、ワックスで仕上げを探しています。木の質感を残しながら、キッチンも無垢にしたこと、小さい子供がコップや食べ物をぼろぼろ落とすので、キッチンとダイニング(リビングはつながっています。)は水しみや汚れに強い方がよいと思っています。居室は、別の仕上げでもよいと思っています。オスモのフロアークリアが水しみ、コーヒーなどの着色汚れにも強いようですが、とても価格が高く、メンテナンスで同じものを継続的に使用するとなると、家全体に使用するのは厳しいかなと思っています。検討しているのは、未晒し蜜ロウワックス、オスモのフロアークリアー、ラッペンワックス、リボスのアルドボスです。床はバーチ。なるべく元の色を生かした仕上げが希望です。未晒し蜜ロウワックスはオスモに比べると汚れに弱い印象を受けていますが、価格面では一番経済的なので居室によいかな、、と思っています。皆さんがお使いのもので、汚れの強さ、経済性含めてよいと思う仕上げ剤があれば教えていただけますか。また、階段は汚れやすい場所でしょうか。滑りを含めて最適な仕上げは何になるでしょうか。

無塗装の無垢フローリングを採用しました。オイルやオイルワックス、ワックスで仕上げを探しています。木の質感を残しながら、キッチンも無垢にしたこと、小さい子供がコップや食べ物をぼろぼろ落とすので、キッチンとダイニング(リビングはつながっています。)は水しみや汚れに強い方がよいと思っています。居室は、別の仕上げでもよいと思っています。オスモのフロアークリアが水しみ、コーヒーなどの着色汚れにも強いようですが、とても価格が高く、メンテナンスで同じものを継続的に使用するとなると、家全...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者です。経験上の話を
ご自分での施工なら、NO.2さんのおっしゃるプラネットカラーはお勧めします。これはクリアー(薄い茶色系)に着色剤の(バニラ)を混合して木肌の色を損なわずに素人でも簡単に塗れます。
パインやヒノキなど調合する割合で自在ですし、そこそこ長持ちします。
基本的な知識としてワックス系を最初に塗布したら、自然塗料系はその上に塗れなくなると思ってください(蝋分などがあるため定着しません)
オスモは良いですが素人が施工するには高価でもったいないですね。
材料ばかり無駄に使います。
価格ですが、 ワトコなどの約倍の価格=プラネットカラーでその倍の価格=オスモという感じです。
床材のサンプルを送るとどのメーカーでもサンプル塗装してくれます。
一度施工業者から床材のサンプルをもらいメーカーに塗装して送ってもらったらいかがですか?
個人の好き嫌いはあると思いますので。
またフローリングなどの仕上げをしてある面のふき取りは一般のウエスではなく紙ウエスをおすすめします。非常に楽に作業できます。
また上記の商品は滑りませんよ。ご参考まで。

不動産業者です。経験上の話を
ご自分での施工なら、NO.2さんのおっしゃるプラネットカラーはお勧めします。これはクリアー(薄い茶色系)に着色剤の(バニラ)を混合して木肌の色を損なわずに素人でも簡単に塗れます。
パインやヒノキなど調合する割合で自在ですし、そこそこ長持ちします。
基本的な知識としてワックス系を最初に塗布したら、自然塗料系はその上に塗れなくなると思ってください(蝋分などがあるため定着しません)
オスモは良いですが素人が施工するには高価でもったいないですね。
材料...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報