人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ある精神科医の教授らが実際の精神科病棟での誤診・不当な監禁などを調べるために、統合失調症と偽って閉鎖病棟に入院して、入院後は健常者として振る舞い、「自分は健常者だから出してくれ」と訴えても出してもらえなかったというかなり有名な事件(というより病院の不祥事)があるのですが、事件や教授の名前が思い出せません。いくつもの本でよく取り上げられるかなり有名な事件です。
病院に入院した調査員は複数おり、その後病院にネタばらしして病院は笑いものにされ、しかもその後調査員らは「数ヵ月後また調査員を送ります」と伝えておきながら実際には一人も送らなかったにもかかわらず病院側は新たな入院患者の多くを健常者と診断してしまったという話なのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問の内容とは細かい所が違いますが



『ローゼンハン実験』

のことではないでしょうか。
教授の名前はDevid Rosenhan (心理学者でスタンフォード大学の名誉教授です)
病院は全米内で複数あるので特定はできませんが。。

もし別の「事件」のことでしたら、見当違いなのでスルーしてください。

参考意見
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ・・・・そんな感じの名前だった気がします。
正確な名前がわからなかったので私が勝手に事件と称しただけで、実験だったかもしれません。

お礼日時:2014/03/07 01:31

精神病者と健常者との間で明瞭な境界線はない。

これは常識です。
何を批判するのですか。
それより、精神科医が病者を治療する。これが誤解なのです。
まともでなければ治療できない。これは理屈です。そのとおりです。
    • good
    • 0

巨利をむさぼる 精神医療業界


http://rothschild.ehoh.net/link/movie_06.html

何話目だったかは忘れましたが、上の動画の中に詳しい話がありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おお、動画もあったとは・・・
ありがとうございます。

どこの教授とか会社とはいいませんが、詐欺みたいな話が精神医療にはたくさんありますねぇ・・・

お礼日時:2014/03/07 01:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング