12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

来年大学院に入学する者です。

配属予定の研究室に通い始めているのですが、
挨拶がないことに戸惑っています。
来たときも帰るときも、部屋の中で声を出して挨拶する人はいません。
私も、最近は周りに合わせて挨拶をしなくなってしまいました。

挨拶をすることで集中力を削いでしまう、と考えれば挨拶しないのも納得できますが、
それでも、何も言わずに来たり帰ったりするのはちょっと気まずいと感じます。

大学の研究室では、これが普通なのでしょうか?
そして、そんな風に挨拶をしなくても、みんな大して気にしないものなのでしょうか?

みなさんの経験を聞かせていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

挨拶した方が良いと思えば,すればよいと思います.


他の人がしてくれなくても,自分がしたいのであれば,すれば問題ないでしょう.
そのうち返してくれるようになるかも知れませんよ.

ちなみにNo.1の人の回答は
> 研究室はやのぉ~、孤独との戦いなんですわ!
とありますが,そうではない研究室の方がいいでしょうね.
自分一人で研究しているんだと思い込んでも良いですが,
実際は研究室の中で学ぶことが多いですから,
良い人間関係は構築しておくことをおすすめします.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

確かに、人から学べることはとても多いので、
人間関係を大切にしたいとは思います。
邪魔にならない程度に、挨拶を心がけていきたいです。

お礼日時:2014/04/09 19:59

私の経験上、私が挨拶をすることを邪魔だと公言した人は一人もいませんし、私の挨拶を邪魔だと言っている陰口も私の耳には入ってきませんでした。

また、自ら挨拶しない、他人の挨拶に対して応答しない人もいましたし、その逆もいました。ちなみに私は無人でない限り自ら挨拶の声掛けをし、また出来るだけ他人の挨拶にも応答していました。
どちらかというと社会の常識は挨拶をする方だと思いますし、大学院生と同じ年頃の人々の大半は社会人です。結論としては「お好きなように」ということになりますが、よほど「しない方がいい」または「したくない」理由がない限り、挨拶を続けてもいいんじゃないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

いろんな方がいるんですね。参考になります。
これからは、相手を見て挨拶を使い分けていきたいです。

お礼日時:2014/04/09 20:02

『みなさんの経験を聞かせていただければ幸いです。


きっとそういう研究室なのでしょうね。私は結構いろいろな研究室で実験してきましたが、全く挨拶がないというところはなかったです。卒論生や修士の1年なら教授や自分を指導してくれている教官には軽く挨拶したらどうですか。向こうがしないからと言ってあなたがしなくても良いというわけでもないでしょうし。勿論、相手が仕事中だったら邪魔しないように。

『来たときも帰るときも、部屋の中で声を出して挨拶する人はいません。』
ということは、会釈くらいはするということでしょ。それならそれで良いのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

そうですね。声を出してのあいさつにこだわり過ぎていたかもしれません。
相手の状況によって挨拶を使い分けていきたいと思います。

お礼日時:2014/04/09 19:55

あなたの対処法としては,2つがあるでしょう。


 1.周りに合わせて挨拶をしない。
 2.周りにかまわず,自分の信念として挨拶しつづける。
ぼく個人は2でしょうね。「声かけ」は人間関係の基本だと思いますから,なるべく挨拶します。うちのネコだって,ぼくが帰宅すれば玄関に出てきて「ニャオ」といいますから。食肉目くらい高等な大脳が備わっていれば,挨拶をするもののようです。

あなたも最初は挨拶をしたと解されますが,だれも返答しなかったのですか? 会釈すらも? 文脈からあなたは他大学から入ってきた学生のようですが,それならなおさら気を遣って(あなたが疎外感をおぼえないように)返答すべきだと,ぼくは思うのですね。それを無視するとは,さぞかしご立派な研究をなさっっている方々ばかりなんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

思えば最初から声を出しての挨拶はしていませんでした。
しかし、そういえば目が合えば会釈したし、返してもらえましたね。

このころは、研究室が静かな時は会釈、
がやがやしてるときは声を出しての挨拶、と使い分けるようにしています。
研究室自体にも、ちょっとずつですが馴染めてきてるように思います。

お礼日時:2014/04/09 19:52

何が普通かとか考え方がおかしいですね。


ここで質問して、「それは普通じゃないね」って言ってもらっても仕方がない。

そもそもの目的は研究ではないの?
自分で選んで入った研究室ではないですか?
そこに入ったのなら順応するか、嫌なら教授に相談してみるか、
合わなければ辞めればいい。

研究室って部屋によって独特の雰囲気がありますから。
教授が挨拶とか形式的な物を重視していなければ、そういう人が集まってくる。

自分のいた研究室は毎日みんなで食事に行ったり、休みには旅行に行ったり、
ベタベタした付き合いの濃いところでうんざりしました。
とてもうらやましいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

言い方が悪かったかもしれません。
普通かどうかはあまり気にしておらず、
いろんな研究室でどんなふうに挨拶がされてるのか
知りたかっただけなんです。

どうであれ、入った以上は順応していこうと思います。
最近はちょっとは慣れてきたように思います。

お礼日時:2014/04/09 19:43

こんばんは。


研究室で挨拶しないのは、おかしいですよ。
私は学生に常識として挨拶をするように指導しています。
挨拶で集中力が削がれると、誰かに言われたんですか?
挨拶はどこでも基本的なマナーとして必要なことだと思います。
だたし、昼過ぎに研究室に来て「おはようございます~」なんて、空気読めないことを言う奴は、無視ですけど。
あなただけでも、ちゃんと挨拶すればいいのでは?
うちは、企業から来ている方も研究しているし、ポスドクなどもいますから、学生にはきちんと挨拶させてますよ。
目上の人には、自分からしないとね。
社会に出て、それができないと困りますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

挨拶は基本だということで、安心しました。
これからは研究室内の雰囲気を見て、
会釈と声を出しての挨拶を使い分けていきたいです。

お礼日時:2014/04/09 19:39

>大学の研究室では、これが普通なのでしょうか?


普通でっせ!
あんさんは何の目的で「大学院」行かれるんでっか?
論文を認めて貰い「博士号」とる為とちゃうんでっか?
仲良しこよしをするための「大学院」なんでっか?
周りの院生、ライバルっちゅうこと理解しとらんでっしゃろ。
あんさんの論文、横取りされても「仲良しこよし」なんでっか?
「郷に入っては郷に従え」の言葉がある様に、あんさんも従う方が宜しいで!
研究室で目立つと教授から嫌味言われまっせ!
最悪「こやつの論文は認めん!」と教授がへそ曲げるかも知れまへん。
研究室はやのぉ~、孤独との戦いなんですわ!
頑張って「博士号」取りや!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼遅くなって申し訳ありません。

アドバイスありがとうございます。
博士号をとるために、努力しようと思います。

お礼日時:2014/04/09 19:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院合格後の挨拶メール

現在大学4年生で大学院は他大学に行くことに決まったものです。
今年の8月の終わりに他大学の大学院(理系)の合格通知を受け取けとったのですがその後家に帰る暇もないほど研究が忙しくなり他大学の大学院の教授に挨拶のメールを送ることを忘れていました・・・・
書いてみたのですが自信がないので添削お願いします。

『YY大学YY研究室
教授 CC先生

秋冷の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
M大学のMと申します。

先日の大学院入試では大変お世話になりました。おかげさまで、無事合格通知を頂くことが出来ました。お礼かたがたご報告申し上げます。
すぐに報告すべきでしたが研究が忙しくこのような時期となってしまいました。
大変遅くなり誠に申し訳ありません。
改めてご挨拶に伺いたいと存じますが、ご都合はいかがでしょうか?
お知らせいただければ幸いです。お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。』

Aベストアンサー

回答者1さんと同様に受け取られた教授はあまり良い感じはしないと思います。

まず、添削ですが。

教授 CC先生
→ CC教授
   教授は所属ではなく肩書きです。

M大学のMと申します。
→ M大学のMです。
   入試前の挨拶や面接ですでに面識があるのだから「申します」はおかしい。

改めてご挨拶に伺いたいと存じますが、ご都合はいかがでしょうか?
 → 改めてご挨拶に伺いたいと存じます。○月×旬ころのご都合はいかがでしょうか?
    いつの都合を聞かれているのかわからない。


他は回答者1さんと同じです。


ですが!!
メールではなく電話すべきです。
メールは事務的な内容のやりとりにはとても便利なコミュニケーション手段ですが
お礼を述べるなどの格はかなり低いです。

直接会う>手紙>電話>メール でしょう

ですが、手紙は現代では一方向的な挨拶だと思います。
今回は直接伺う相談もしたいわけですから、電話が良いと思います。

Q研究室訪問メール、添削してください;;

私は理系大学3年で大学院(修士)を目指しています。
院ではOSを研究したいと思っています、そこで第一希望の研究室(他大学、国立)にメールでアポイントをとって研究室訪問を考えていて、研究室の教授宛てにメール本文を作ったのですが自信がないので添削してください。
ここ失礼じゃん!くどい!といったことでも何でもいいのでアドバイスを頂けましたら幸いです。


件名 研究室訪問について

/* 本文↓ */
XX教授    /* XX様の方がいいですか? */

XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"です。
私は博士前期課程に進学を希望していて、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。
XX研究室のHPを拝見しました、特にXX研究室で研究しているXXの柔軟性にとても興味があります。
つきましては教授のご都合の良い日時にお会いしてお話を伺いたいです。
お忙しいところお手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願い致します。

XX大学XX学部XX学科3年生 "本名"
"電話番号" "メールアドレス"

Aベストアンサー

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。その他にも手紙やFAXという連絡手段もあります。どれを選択するのかを再確認なさった方がよいかと思います。

上記をふまえて、メールの添削です。


---------------
/* 件名↓ */
研究室ご訪問のお願い【XX大学・XXと申します】

/* 本文↓ */
XX大学XX学部XX学科 XX教授

突然のご連絡で失礼いたします。
XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"と申します。
貴大学のサイトを拝見いたしましてXX享受の研究に興味をもち、お話をうかがいたく、ご連絡差し上げた次第です。

現在、私はXX大学の3年生ですが、卒業後は博士前期課程に進学を希望しております。
そちらでは、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。

この度、XX研究室のHPを拝見し、XXの柔軟性に非常に興味をもちました。

よろしければ、こちらの研究につきましてお話をうかがいたく、お時間頂戴することは可能でしょうか。
もし可能でしたら、○曜日の○時から○時の時間帯に貴研究室にうかがうことが可能なのですが、ご都合いかがでしょうか。

突然の勝手なお願いで大変恐縮ですが、お時間を頂戴することが可能かどうか、また可能であればご都合よろしいお時間をうかがえれば幸いです。

お忙しいなかお手数をおかけしまして大変恐れ入りますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

なお、ご返答につきましては、こちらのメールアドレスにそのまま返信していただければ結構です。

以上

"本名"
XX大学XX学部XX学科3年生
"電話番号(固定)" "電話番号(携帯)"
"メールアドレス"
"住所"
---------------

■件名
「お願い」ということばを入れたほうがよいかと思います。相手にとっては突然の連絡なのですから。

■宛名
肩書きも入れた方がよいかなと思います。共用のメールアドレスである場合、他人が見る可能性もあるのですから、なるべく個人を特定できるかたちで。また、ビジネスメールでも、会社名・部署は書きますし。

■あいさつ
突然の連絡ですので、非礼を詫び、自己紹介、簡単な経緯説明という流れで、相手に状況をわかっていただくようつとめた方がよいかと思います。
あるいは、拝啓などの手紙の定型文を採用するのも一案です。

■詳しい自己紹介と経緯説明
あいさつ文とかぶる内容ですが、ここが肝です。例文でわからなかったので、少ししか書いていませんが、ここでもっと自分をアピールするとよいかと思います。今まで何を研究してきて、教授のところで何を学びたいのかということを言えばよいと思います(長すぎたらダメですけどね。2パラグラフくらいが目安でしょうか。)。相手にとっては、研究心に燃える学生が連絡をくれることは嬉しいことでもあるのですから、そのあたりをアピールした方がよいと思います。

■アポ取り
順序としては、訪問してもよいかどうかを先ずうかがい、それを踏まえて都合を聞くという流れが丁寧かと思います。ただ、訪問するくらいはOKという想定もできますし、自分の都合の良い時間帯を提示しておくと話がスムーズに進むでしょう。相手に選択肢を示し、その中から選んでいただくわけです。

もう一つ欲を言えば、話をうかがう時間がどのくらいになるかも示せればという気がします。一時間ですむのか、三時間くらいじっくり話したいのか。。。

■まとめ
最後にあらためてあいさつをしながら、相手に何をしてほしいのかをまとめておくとよいでしょう。

■署名
僕だったら、あらゆる連絡先を示しておきますが、これは自由。アピールのため、所属よりも先に名前をおきます。

---------------

長くなってしまいすみません。
あくまでもご参考ということでご覧下さい。
僕のメール文は、非常に丁寧な書き方ですので、場合によってはもう少し、くだけてもよいかもしれません。
あと、サイトに表示されるために改行は入れませんでしたが、適度に改行を入れることが必要ですね。

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。そ...続きを読む

Q研究室には毎日在室が原則!

新4回生なのですが僕の研究室は毎日(土曜も)必ず研究室にきて活動することが原則です。もし用事があり休む日は事前に通知しなければなりません。毎週山のような課題や発表があるのですが教授はこんなのは理系の研究室なら当たり前だとおっしゃってました。課題をやってなかったりゼミに遅れて先生や院生を待たすようなことがあったらとんでもないことになるらしいです。研究室というのはどの大学もこんな感じでしょうか?皆さんの研究室の活動状況を教えてください。

Aベストアンサー

 大学院に進学するかしないかで,状況は変わります.
 進学する場合は,貴方の仰るような状況を覚悟する必要がありますが,学部卒で就職する場合は,はっきり言ってあまりいかなくても卒業できます.(教員は,ふつう無理矢理にでも卒業させます)
 当時,私は学科内で比較的忙しいといわれた研究室に在籍していましたが,就職組でしたのでかなり適当に過ごしました.
 振り返ってみると,4年の春から夏は就職活動で忙しかったので,原則として週1回のゼミには参加し,その他の日はたまに顔を出すくらいで,平均するとゼミを含め週に2回程度(10時~16時)通っていました.夏休みは論文内容に関係のある実験があったため,最初の1週間位は顔を出した他は,正規カリキュラム上の夏休み(1か月半)をとりました.秋からは,就職先は決まっていましたので,少し行く回数を増やし,それでも週3~4回くらい(10時~15,16時)しか通ってません.実験も多かったですが,適当な理由をつけて休んだことも…(院生からクレームは来ましたが).そして,冬になると,卒業論文を纏める時期になりますが,これは殆ど家で仕上げましたので,研究室には滅多に顔を出さず,論文の提出・発表寸前に教員に2回ほど添削してもらいに行った程度です.こうやって振り返ってみると,自身の大学4年次の1年間は,勉学上の観点では,3年次(毎日出席してました)までと比較してあまり充実していませんでしたが,それでも学科主席で卒業しました.

 大学院に進学するかしないかで,状況は変わります.
 進学する場合は,貴方の仰るような状況を覚悟する必要がありますが,学部卒で就職する場合は,はっきり言ってあまりいかなくても卒業できます.(教員は,ふつう無理矢理にでも卒業させます)
 当時,私は学科内で比較的忙しいといわれた研究室に在籍していましたが,就職組でしたのでかなり適当に過ごしました.
 振り返ってみると,4年の春から夏は就職活動で忙しかったので,原則として週1回のゼミには参加し,その他の日はたまに顔を出すくらいで...続きを読む

Q大学院試験合格後の研究室への挨拶について

関西の大学から関東の某大学院(理学部)を受験し、合格しました。入学するつもりでいます。今後、お世話になる先生になんらかの挨拶をすべきだと思うのですが、
1.普通はどのようにするのでしょうか、やはり研究室を訪問すべきなのでしょうか
2.もし、訪問したら迷惑がられないでしょうか
3.立地上、遠いのですがメールだけで済ますのは失礼なのでしょうか

ちなみに受験前に訪問し、研究内容などについて先生からお話はある程度伺っています。

Aベストアンサー

1.訪問する方がベターですが,距離も遠いので訪問しなくてもいいと思いますよ.

2.迷惑がられるということは全くないと思います.

3.礼儀上,メールはやめましょうよ.電話にしましょう.もし,質問者さんのメールアドレスを先生がご存知ないなら,電話をかけた後,メールも送っておくといいですね.

重要なのは,入学する意志があるかどうかを明確に伝えることです.もし,他の大学院あるいは就職などの選択肢がまだあるなら,そのように伝えた方がいいですね.最終的に,その研究室への進学が決定したら,きちんと連絡しましょう.電話がいいです.

そのとき,「本来ならご挨拶に伺うべきなんですが,お電話で失礼します.今後もよろしくお願いします.」とか言っておけばよろしいと思います.他に用事があって関東に出て来られるようでしたら,手土産(学生みんなで食べられるようなもの)を持って挨拶に伺えば非常にいいと思います.事前に連絡してから行きましょうね.

その研究室に入るまであと半年ありますよね.多少,専門も違うと思います.先生に電話するとき,勉強すべき教科書や読んでおくべき論文などを紹介してもらうといいですよ.

1.訪問する方がベターですが,距離も遠いので訪問しなくてもいいと思いますよ.

2.迷惑がられるということは全くないと思います.

3.礼儀上,メールはやめましょうよ.電話にしましょう.もし,質問者さんのメールアドレスを先生がご存知ないなら,電話をかけた後,メールも送っておくといいですね.

重要なのは,入学する意志があるかどうかを明確に伝えることです.もし,他の大学院あるいは就職などの選択肢がまだあるなら,そのように伝えた方がいいですね.最終的に,その研究室への進学が決定した...続きを読む

Q研究室の人間関係で鬱になりました。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
いましたが原因がわからず10月に頑張って大学に行って教授に
休んでいた理由を説明したら「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは
甘えだ、お前なんていらない」と言われました。
たしかに、自分でも甘えていたと思っていました。
友人に相談したところ心療内科で診察してもらうことを薦められ
行ってみたところ鬱状態と診断されました。
主治医には「教授に事情を説明し何故行けなかったのか自分がどのような
状態かを伝え診断書を提出し落ち着くまで休みなさい」と言われました。
ただ、もう研究室行きたくなく教授の顔も見たくないのが本音で
診断書を出せないままで10月末まできてしまいました。
その結果、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきました。
そのようなものがあることは私は知らずいきなり言われ動揺し
一応教授に診断書と自分状況をメールで返信しましたが返信が返ってきません。
直接行こうにも気力が沸かず行けません。
去年卒業した先輩は12月から卒業研究始めた奴でも卒業できたと励まされましたが
もうあの研究室にいたくありません。
今さら研究室変更はできないものでしょうか。
留年するにしても3回生で研究室が決められるせいでこのままだと同じ研究室に
なります。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
い...続きを読む

Aベストアンサー

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったかはかかれてませんが、もしかして行かなかったのでは、それについて連絡等はされましたか
3、鬱状態とわかった後すぐに診断書を提出しなかったこと(これもあんまり言いたくはないんですが、最近は、簡単に鬱の診断書書いてくれます)
4、これはあなたが悪いんじゃないんですけど、自分は甘えていると思ってしまったことで(自分も鬱になって初めてわかりましたが、甘えていると鬱はかなり(全くとはいえないけど)違う)病気であることを認識できなかったこと(自分もそうでしたが、鬱のときはがんばちゃいけない)

なぜ、わざわざ嫌なことを書いたかというと、おそらく大学等に相談したときに、指摘される可能性が高いんじゃないかと思うのです。自分はそうだったんですけど、鬱のときはうまく言葉が出ず、うまく話せまんでした。自分なりに、文章にするなりにして、まとめておいたほうがいいかと思います。

で、結論から言うと、このケースは総合的に考えて教授が悪いと思います。

下の回答者さまの回答を参考なされるとして、まず、主治医に、教授が怖くて(若干のPTSDの可能性もあると思います)相談できないことを伝えてください。必要なら、保護者なり、できれば大学の管理を担当する方を連れて行くことも視野に入れたほうがいいかと思います。自分のときは、主治医とあらかじめ復帰の状態や話す内容をある程度相談し、話して欲しくない内容なりを決めてから、上司と医者で3者で面談しました。もし、主治医がそういうのにきちんと対応していただけない方なら、対応してくださる医者に代わるのもいたしかたないと思います(心療内科は、医者の人柄が問われると思います)

あと、大学ならかかりつけの医者の方もいると思いますので、相談できそうなら相談するのもいいかと思います(というのは、自分の大学の教授を悪くしないために、なんでもない、というような人がいるとことになるかもしれないから、秘密を守った上で、きちんと対応してくれる人なら)本当なら、そこから、対応した部署にまわしてくれればたすかると思うんですけどね。

続いて、教授の悪い点について
1、これは絶対とは言い切れないけど、まず自分の研究室の学生があまりこないことについてどれだけの関心をもっていたか(研究者といえど、教育者の側面もあるはず、2に続く
2、これはひどいと思うのですが、「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは甘えだ、お前なんていらない」という発言(察するに、去るもの追わずという気持ちなのかも知れないけど、社会ならまだしも、先生と学生という立場で向かっていうのは教育者としてどうなのか)
3、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきた件。先生ならある程度、学生の研究状況は把握していくもの、そろそろ来ないと間に合わないなどどという連絡がなく、いきなりこれでは戸惑うのも無理はない(ただ、個人的にはこれは脅しじゃないのかと思う。聞いたことがないです。これは友人なりに確認したほうがいいと思う)
4、教授に診断書と自分状況をメールで返信したが返信がないこと。学生が連絡しているのに何も対応しないのは、教育者というよりまず大人としてどうかと。

まとめれば、こんなところでしょうか。この記録があれば、保管しておくことはあとあと必要になってくるかと思います。

心配なのは、就職が決まっていて、会社などに診断書を提出しなければならないことがあること(自分は提出しました。そのときは、健康体だったけど)あなたにとって不利になるかもしれない。

あと、諦めないで下さい。今からでも卒業できます(断言はできませんが)
自分の大学だったら、先生が卒業の単位(確か、研究と内容で10単位くらいだったか)を出してくれれば、卒業できました。中には理系なのに卒業研究を出さずに出た(出された)つわものもいます。


最後に、駄文です。
正直、院生の気持ちもわからなくでない。自分も院生やってましたが、研究と就職と就職した友人の楽しそうな生活を聞いていて、焦る気持ちもあったんじゃないかなと思う(だからといって、後輩にきつく当たるのは違うと思うけど)

読まれていて、きつく感じたらすみませんでした。

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったか...続きを読む

Q大学院(修士)での研究テーマ。

今年から情報工学系の院に入ったものです。

自分の希望で、学部の時とは違う研究室に入りました。何となく研究したい分野があり、そこの研究室を選んだのですが、勉強不足で具体的なテーマは持てませんでした(早く決めなければとは思っていたのですが…)。

そして、この前、指導教官にテーマについて指導を受けたのですが、与えられたテーマについて、「何か違うなぁ」という漠然とした気持ちを持っています。というか、ここに来て(多分必要に迫られて、いやでも考えるため)自分の興味が少しずつ変わっていると思いました。しかし、研究したいことについて、具体的に何か話せるといったレベルではありません…。

せっかく院にまで入ったのだから、自分がやりたいことを研究したいのですが、それが明確にならない不安と、2年間をだらだらと過ごしてしまうのではないかという不安があります。

質問なのですが、修士での研究テーマが決まってから、後でテーマが2転3転するということはあるのでしょうか?
研究テーマに不安を持つということは皆あるのでしょうか?
ある場合、現在のテーマを進めながら他のテーマも考える、という風に平行して進めているのでしょうか?

経験談ですと、特に嬉しいです。
よろしくお願いします。

今年から情報工学系の院に入ったものです。

自分の希望で、学部の時とは違う研究室に入りました。何となく研究したい分野があり、そこの研究室を選んだのですが、勉強不足で具体的なテーマは持てませんでした(早く決めなければとは思っていたのですが…)。

そして、この前、指導教官にテーマについて指導を受けたのですが、与えられたテーマについて、「何か違うなぁ」という漠然とした気持ちを持っています。というか、ここに来て(多分必要に迫られて、いやでも考えるため)自分の興味が少しずつ変わって...続きを読む

Aベストアンサー

旧帝大で教員をしています。

今までどんな優秀な学生であっても、M1の時点で自分でテーマを決めれた人間は見たことありません。
よって、教員側がテーマを設定しています。
また、4回生の時よりも広がりのある研究をするべきだと思いますので、
半年で結果が出るような短絡的なことはさせません。
だから、修士の学生とは徹底的に話し合ってからテーマを走らせるようにしています。
もちろん、大まかなプランはありますが、具体的な手法については今もディスカッション中です。

学生としては自分のやりたいことを説明できさえすればよいのではないでしょうか。
その後は最初の案に従ってディスカッションを深めながら論文探索をして、
5月ぐらいから具体的に動き始めるのがよいのではないでしょうか。

Qこのメールには返信すべきですか?

昨日も投稿させていただいた者です。このくらい自分で考えないといけないと思うのですが、失礼のないようにしたいので(>ω<)
教授からのメールに返信すべきか悩んでいます。大学の教授にゼミ見学の旨を伝える下のメールを送ったところ、教授から返信がありました。
内容としては
了解した、ぜひ来てくれということ
教科書のコピーを用意できるかもしれないということ
何か質問があったら遠慮なく聞いてくれという風に締めくくってありました。
このメールには返信すべきですか?また、返信するならどう返せばいいのでしょうか?
-----------------------◆◆学科教授○○先生 ××学科▲年の sakura と申します。

このたびの見学期間につき、ぜひ○○先生のゼミを見学させていただきたいと思います。見学希望者は、私、および、A、B、Cの合計4名です。
来週○日(○)×限目のゼミを見学させていただきたく存じます。
不都合等ございましたら、ご連絡いただければ幸いです
よろしくお願い申し上げます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
またお会いしましたね。

結論から申しまして、返信してもしなくてもよいです。
もしも見学に行かなかったとしても、先生は困りません。

あとは、その人その人の流儀だと思いますが、
私ならば、1行メールを返信します。
「ご返信ありがとうございました。当日はよろしくお願いいたします。」
このメールを出す真の意味は、
自分にメールが無事到着し、内容も読んだことを相手(先生)に知らせることです。(つまり、受領確認メール)

以上、ご参考になりましたら。

Q学生に厳しい教授、放任する教授について

僕の周りの研究室には大きく分けてこんな教員が多いです。
(1)研究に厳しく、ゼミなどでは学生を厳しく指導する。学生に求めるレベルも高く、論文を書くときは何回も何回も書き直しをさせる。
(2)理論系などの個人で論文を書く教授。学生は放任主義で、「卒業はさせるから俺の邪魔をしないでくれ」という。論文に赤を入れてくれるということをしてくれない。
僕の研究室は(1)のような感じです。実験系で教授はとても厳しいですが本気で学生を指導してくれている感じがします。
問題は(2)の教授です。4回生だと論文は3回は書き直して赤を入れてもらいまともな論文になると考えられていますが、教授にお願いしても見てくれないらしいです。そのため学会などで恥をかくのはその学生です。タイトルの時点で日本語がおかしいのとかを見つけます。
疑問なのですが、なぜ学生を熱心に指導しないのかと言うことです。周りからしてみれば、ひどい論文を書いた学生の連名の教授は評価がガタ落ちのはずです。学生を指導するのがめんどくさいのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

あのですね、熱心な先生が常にすばらしいか、ということも良く考えてください。放任の先生が常に間違っているか、というのも考えてみるべきでしょうね。あなたの先生は、あなたが納得しているので、何の問題もありません。むしろ僥倖といえるかもしれません。ですが、マイペースで研究を進める学生にとっては…そしてそれは後になって気づいたりするので悲劇ですが…不幸以外の何ものでもありません。指導熱心な先生が、有能な学者の卵をつぶすことも多いです。

一方で放任の先生についても大変です。何もしてくれない。しかしですね、だからこそ「自分の力で何とかしなくては」と思う学生が多いのも事実です。そして自分で何とかやっていきます。その影で、つぶれていく学生もいます。

けっきょく、「良い先生」は「自分にとって都合の良い先生」であるべきでして、すばらしい先生も確かにいらっしゃるでしょうが、その指導の下で自分の力を出せるかどうかは、自分次第というのが大きいです。明らかにアカハラ、セクハラなどを行う教員は問題ですが。理想の先生というのは「いつもは自主性に任せて放っておいてくれるが、いざというときには力になってくれる」方です。そしてこの世の中においてそのようにすばらしい先生の存在は、とうぜんですが、まれなのです。

あのですね、熱心な先生が常にすばらしいか、ということも良く考えてください。放任の先生が常に間違っているか、というのも考えてみるべきでしょうね。あなたの先生は、あなたが納得しているので、何の問題もありません。むしろ僥倖といえるかもしれません。ですが、マイペースで研究を進める学生にとっては…そしてそれは後になって気づいたりするので悲劇ですが…不幸以外の何ものでもありません。指導熱心な先生が、有能な学者の卵をつぶすことも多いです。

一方で放任の先生についても大変です。何もしてく...続きを読む

Q教授の研究室を訪ねたいときのメールの書き方

教授の研究室を訪ねたい場合はどのようにメールをすればよいでしょうか。
訊ねてもよいと言われている曜日に行こうと思っているのですが、一応時間帯など決めてアポをとっておきたいのです。
○時に行きたい旨を告げて、それがムリなら相手の都合に合わせて何時でも行けるので指定してほしいという内容にしたいのですが・・・。
教員の方にメールするのは初めてなもので、失礼の無い文章が書きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私だったらこう書きます。

○○科○年 ○○といいます。
○○についてお尋ねしたいことがあるのですが、
○月○日○時にお伺いしてもよろしいでしょうか。
ご都合が悪ければ、他の時間にも伺えます。
お手数ですが、ご返信宜しくお願いいたします。


教授は学生相手にそんなに立派な礼儀を
求めていないと思います。
質問者さんの敬語能力だったら
十分大丈夫ですよ。

よほど気難しい教授でない限り
簡潔で分かりやすい内容なら問題ないです。

Q研究をする気が起きない

研究をする気が起きない

現在、大学院修士2年の学生です。

タイトルの通り、研究を進める気が全く起きません。
そろそろ修士論文に向けて本腰を入れて進めなければいけないのですが、研究室に行く気がでずに休んでしまうことも度々あります。

やる気がでない理由として考えられるのが、研究に対して全くと言っていいほど興味が無いことです。
単に逃げているだけだと思うのですが、実験などをしていてもこんなことやって何の意味があるんだろう、などと考えてしまいます。
学部時代に卒業研究をしながら、自分は研究に対して興味が湧かない、向いていないと薄々は感じていたのですが、その時点で既に進学が決まっており、そのまま大学院に入学してしまいました。

また、学部時代までは与えられたことをやっていれば良かったのが、大学院に入って、急に何をやっても自由、自分で何をやるかを決定しなければならない状況に置かれて、未だに適応できていないのも理由の一つではないかと考えています。

私の所属する研究室は非常に自由で、何時に研究室に来ようが自由、週1のゼミでの発表は任意、年に数回報告会がありますが、そこを乗り切れば最悪あとは何もしなくても何も言われません。

過去の質問を見てみると「研究はやる気でやるものではない」「仕事と思ってやるべき」などの回答があるのですが、上記のように強制力がほとんど働かない状況で自分を律することができず、つい楽な方に流れてしまいます。

親のお金で大学院にまで行かせてもらって、非常に甘ったれた考えであることはわかっているのですが、どうにもこうにもやる気が出ません。

修士論文の審査は厳しくないので、このままグダグダと研究をしていても卒業はできるかもしれないのですが、最近はやるべきことから逃げている自分に対して自己嫌悪の毎日です。卒業まであと半年、少しでも納得いく生活を送りたいと考えています。
既に就職は決まっており、退学は考えていません。

同じような状況を克服された方、また興味などなくても研究を進められている方など、どのような心の持ちようで研究を進められているのかアドバイスいただければ幸いです。

最後に、長文にも関わらずこの質問を読んでいただきありがとうございました。

研究をする気が起きない

現在、大学院修士2年の学生です。

タイトルの通り、研究を進める気が全く起きません。
そろそろ修士論文に向けて本腰を入れて進めなければいけないのですが、研究室に行く気がでずに休んでしまうことも度々あります。

やる気がでない理由として考えられるのが、研究に対して全くと言っていいほど興味が無いことです。
単に逃げているだけだと思うのですが、実験などをしていてもこんなことやって何の意味があるんだろう、などと考えてしまいます。
学部時代に卒業研究をしながら、自分...続きを読む

Aベストアンサー

本音
どこの大学院だろう?そんな大学院はつぶれてしまえ!
役にも立たない修士修了者を排出しないで欲しい。こんな学生がいるから修士修了学生が低く見られる。
やる気がなのなら辞めてしまえ!
修士なんて雑用係だよ。修士にそれ程価値はない。博士修了者だってそれ程の価値が有るわけではない。レベルが低い大学院が増えてきて、でもしか学生増加を嘆く。

建前
折角ここまで来たのですから、親の期待に背かない様に頑張りましょう。
やる気がない、たいした成果も出さないで修士の学位が頂けるのです。世の中はそれでも修士修了者と見なし一目置いてくれます。(駅弁大学の修了者はその傾向が薄いのも事実です)

今落後すると、これからの厳しさに耐えていけないかも知れない。鶏頭でもいいから自分が満足するように努力しましょう。社会は学歴と内容が見合っているかを判断します。見合ってないときは淘汰されますので、今の内に少し先の将来を目標にして欲しい。


人気Q&Aランキング