【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E9%9B%BB% …


このページに書かれてあるのですが
静電気防止袋とは
金属蒸着加工が施された層が、静電気を減衰させ、基板を帯電から守る。
というものらしいのですが、手元にある静電気防止袋の抵抗をテスターで測ってみても
測定範囲外の高抵抗となります。
袋の内側と外側を測ってみたり、テスター電極を限界まで近づけても
ほとんど絶縁体となっています。
フイルムの内側に導電体層があるのかと思い、断面も測ってみましたが測定することができません。

静電気防止袋はどういう原理で静電気を防止しているのでしょうか?


静電気防止袋とは別にOPアンプなどの端子をたてるためのスポンジで
かなり抵抗値の低いものがありますが、
ここまで抵抗値を下げた帯電防止剤と下げていない帯電防止剤がある理由・使い分けを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>ここまで抵抗値を下げた帯電防止剤と下げていない帯電防止剤がある理由


電子部品の静電気への耐性は、扱う電気が微弱であるかどうかで決まります。
LEDのように何十mAもの大電流(笑) をあつかう部品は、静電気で壊れることは普通ありません。
メモリIC、CPUチップ、CMOSオペアンプなどはμA級の電流を扱うため、静電気(pA~μA)で壊れる可能性が出てきます。
ただし、これもICの端子(足)がむき出しになっている状態の話で、基板に取り付けられた状態では、ずっと大きな電流に耐えられるようになります。(端子は抵抗でアースか電源につながっているのが普通)

なので、
抵抗値の低いもの:微小電流を扱うICをそのまま入れる。
抵抗値の大きいもの:大電流の部品か、基板に組み上げられたものを入れる。
と考えてよいと思います。
    • good
    • 0

>ここまで抵抗値を下げた帯電防止剤と下げていない帯電防止剤がある理由・使い分けを教えてください



メーカサイトに記載してあります
http://www.tanimura.biz/catalog/antistatic_bagse …
http://www.po-aso.co.jp/lineup/b/permanent.html
http://www.achilles.jp/product/chemical/film/sei …
http://www.toyobo.co.jp/seihin/film/kogyo/list/o …
http://www.technostat.co.jp/taiden_douden/index. …
    • good
    • 0

同じWikiの英語ページ。


http://en.wikipedia.org/wiki/Antistatic_bag

To create the anti-static effect, the black or silver bags are slightly conductive, forming a Faraday cage around the item to be protected and preventing any localized charges from being deposited onto the protected devices as the bags are handled.

Faraday Cageについては、
http://en.wikipedia.org/wiki/Faraday_cage
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1% …

自然科学系のWikiの日本語ページは単にエントリーがあるというだけでろくに説明もされていないことが多いので、英語ページを読んだほうがいいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帯電防止仕様と導電仕様とは

樹脂に帯電防止仕様と導電仕様とありますが違いは何でしょうか?どのような使い分けするのでしょうか?数値的に体積固有抵抗率にて分けてある事ぐらいしか分かりません。

Aベストアンサー

静電気は摩擦によって全ての物質に発生しますが、固有抵抗値の小さな物質に発生した静電気は放電等によって帯電しません。逆に固有抵抗値の大きな物質に発生した静電気は蓄積して帯電します。

帯電防止とは体積固有抵抗値を小さくして電気を流れやすくしたもの、導電とは電気を通す、つまり樹脂のような絶縁体の場合、導電物質を錬混して製造します。

一般に固有抵抗値で、およそ
10の-6~-2乗オーム 導電材料
10の2~6乗オーム 静電気除去可能
10の6~9乗オーム 帯電防止材料
10の12乗~16乗オーム 電気絶縁材料
に分類できます。

■ 用途について
導電仕様は、表面抵抗値が10の-5乗程度と抵抗が小さく、センサー部品など電気を通す必要がある場合に使用します。なお、樹脂系のものは、金属類に比べると抵抗値が高いので誤作動などの不具合もあると聞きます。

一方、帯電防止材は表面抵抗値が10の6~8乗程度あり、静電気は空気中に放電され、蓄積静電気が低減できるので、静電気等によるゴミやホコリの付着や電子機器不具合などを防止することができます。ただし、電気は通すには抵抗値が高すぎます。

静電気は摩擦によって全ての物質に発生しますが、固有抵抗値の小さな物質に発生した静電気は放電等によって帯電しません。逆に固有抵抗値の大きな物質に発生した静電気は蓄積して帯電します。

帯電防止とは体積固有抵抗値を小さくして電気を流れやすくしたもの、導電とは電気を通す、つまり樹脂のような絶縁体の場合、導電物質を錬混して製造します。

一般に固有抵抗値で、およそ
10の-6~-2乗オーム 導電材料
10の2~6乗オーム 静電気除去可能
10の6~9乗オーム 帯電防止材料
10の12乗~1...続きを読む

Q帯電防止剤の原理について

帯電防止剤について 4級アンモニウム塩が帯電防止剤としてよく使われるそうですが、どのような原理で帯電を防止するのか教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

帯電防止剤は、物品(固体または液体)が静電気を帯びるのを防ぐために用いられる、導電性を高める性質を持つ薬品で、導電性の低い物品が帯電すると静電気が生じるが、すぐに放電すれば静電気とはならない。従って導電性を高める物質が帯電防止剤として利用されます。
その物質の種類としては、非極性物質の導電性を高める極性物質や電解質が用いられる。また界面活性剤は疎水性物質の表面で水を吸着することにより導電性を高め、さらに摩擦を弱める効果もあるので、特に多く用いられます。
第四級アンモニウム塩は第四級アンモニウムカチオンNR4^+と他のアニオンとの塩です。このカチオンは正電荷を持った多原子イオンでNH4^+や第一級・第二級・第三級アンモニウムカチオンとは違って常に帯電しており、溶液のpHに左右されることもありません。
このため第四級アンモニウム塩は導電性がきわめて高い帯電防止剤としてとして使われます。

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Qフォーキャストって何ですか?

普段見積りとかする機会が無かったので、
知らない単語なんですが、

納期を確認した場合に、
「フォーキャストを入れて2ヶ月」との
回答が来たのですが、
フォーキャストってどう訳したら良いんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

forecastは使い道がいろいろありますよね。weather forecastなら天気予報、動詞で使えば「予想する」などなど。

うちの会社はグローバル展開している製造業なので、フォーキャストと聞くとピキピキ反応してしまいます。「発注計画」と呼んでいます。生産計画を立てるためにはフォーキャストは必須です。

フォーキャストを入れて2ヶ月、というのは、発注計画を前もって提出しておけば納期は2ヶ月ってことですね。逆に言えば、フォーキャストなしの発注の場合は2ヶ月の納期はムリだよ、ということになります。

QTD、MDって何の略?

フィルム関係の仕事をしていてたまに目にする、
流れ方向MDと垂直方向TDって何の略なのでしょうか?

Aベストアンサー

流れ方向 ( MD : Machine Direction )
垂直方向 ( TD : Transverse Direction )

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

Q複数の同じフォーマットのファイルを新しいブックで一つのシートにまとめる方法

仕事で、各部署から送られてきた、同じフォーマットのファイル(シート1にのみデータ有)が50個近くあります。
それを新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません。
地道にコピペするのは時間がかかるのでマクロで処理を行いたいと思います。
マクロでの処理方法ご存知の方、処理方法の載っているサイトをご存知の方、もしくはマクロより簡単な方法がありましたら教えてください。

あと、逆に一つのシートをいくつかのファイルに振り分けていく方法もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCopyMode = False
Workbooks(buf).Close SaveChanges:=False
buf = Dir()
Loop
End Sub
で試してみてください。使い方などは
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4225063.html
を参照してみてください。同じ質問があったので気がつきました。

すみません。質問を勘違いしていました。
>新しいブックで一つのシートにまとめなくてはいけません
でしたね。
Sub Sample1()
Dim buf As String, i As Long
Dim j
buf = Dir(Sheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\*.xls")
Do While buf <> ""
Workbooks.Open Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value & "\" & buf
Sheets("Sheet1").Range("A1:J1000").Copy
ThisWorkbook.Activate
Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0).Select
ActiveSheet.Paste
Workbooks(buf).Activate
Application.CutCop...続きを読む

Q静電気リストバンドの接続先について教えて下さい

精密機械、例えば自作パソコンの基盤を入れ替えるなどの作業において、
静電気が原因のショートを起こし、新品の基盤を悪くするなどといった事が起こるそうですね。
そういった修理を仕事にしてた人から聞いた事があります。

その際は、
静電気防止リストバンドを使用し、
そのバンドのコードの先のわに口を、パソコンの内部のフレームに噛ませておけばいいと聞きましたが、
これって意味があるのかどうかすら怪しい、と思ってます。

別のパソコンに詳しい人は、
静電気を逃がす為には、アースを取ってる電化製品の金属部分にわに口を噛ませないと意味は無いと言ってますし、そもそもアースを取ってる電化製品なんて、エアコンとか冷蔵庫とか洗濯機くらいしかウチにはありません。

静電気リストバンドの説明書にも、詳しくどこに接続するか明確には書いてないです。

個人的には、パソコン以外の基盤を触ったりもしているので、静電気リストバンドの正しい接続先について教えて頂きたいです。
お詳しい方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

10万ボルトの静電気が溜まっているパソコンに、
10万ボルトの静電気が溜まっている人が
素手で振れても

   何も起きません

どちらかの電圧が低いとき、高いほうから低いほうへ電流が流れるんです。
その電流が流れたときのショックで半導体が壊れるんです。

リストバンドのアースケーブルをアースに落として、
パソコンが帯電状態で、パソコンのフレームをアースに落として無ければ

   壊れることが懸念されます

まあ、普通は逆なんですけどねw
(パソコン側がアースに落ちていて、人が帯電している)


そんなわけで、静電気による半導体の破損に対して、
  ブツ

  人
の両方をアースに落とすことが必要です。



そうそう。
リストストラップのアースケーブルにちゃんと1MΩ以上の抵抗が入っていることを確認しておきましょう。
でないと、パソコンのフレームにアースケーブルを接続した途端に
人体に帯電していた静電気によってパソコン側へ大電流が流れる可能性があります。
(指先から火花を散らすあの状態)
適切な抵抗器が入っていればそれを防ぐことができますが、何もない場合は逆に破壊を招くことになりかねません。
注意してください。
(そんなわけで自分は、静電気要注意の機器に対して始めに塗装面に触れてしばらくしてから金属面に触れるようにしています)

10万ボルトの静電気が溜まっているパソコンに、
10万ボルトの静電気が溜まっている人が
素手で振れても

   何も起きません

どちらかの電圧が低いとき、高いほうから低いほうへ電流が流れるんです。
その電流が流れたときのショックで半導体が壊れるんです。

リストバンドのアースケーブルをアースに落として、
パソコンが帯電状態で、パソコンのフレームをアースに落として無ければ

   壊れることが懸念されます

まあ、普通は逆なんですけどねw
(パソコン側がアースに落ちていて、人が帯電してい...続きを読む


人気Q&Aランキング