ビザなどのデビットカードは、自己破産しても作れるのでしょうか。
自己破産一年です。借りるわけではないのですから作れるのかと思うのですが認識甘いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、基本的な話し・・・。



クレジットカードは「無担保の信用貸し」のシステム・契約です。 つまり、無担保で、一時的な立替払いを保証するのがクレジットカード。 立替払いが保証されているので、お店側は現金なしでも商品を渡すことができます。

もちろん、誰でもクレジットカードを持てるわけではありません。 クレジット審査を経て、可決された人だけカードが発行され使えるわけです。 審査が否決されるのは、属性が低い人、属性が悪い人、その他諸々・・・です。



ここ最近、サービスが始まっている「(a)VISAデビットカード」や「(b)VISAプリペイドカード」は、自分の「(a)口座残高範囲」や「(b)アカウント残高範囲」でカード決済ができるサービスです。 立替払い(借りるわけ)ではないので、基本的には誰でも持つことも使うこともできます。

VISAデビカやVISAプリカは、実店舗やネット通販のVISA加盟店でカード決済ができます。 ともに残高範囲でのカード決済に限定され、いわゆる「1回払い」のみに使えます。 分割払いやリボ払いはできません。

決済システムはVISAのものを利用しているので、前述したようにVISA加盟店で使えます。 ただし、基本的にはショッピング扱いのカード決済のみ利用可能で、公共料金や月会費などの月額払いは利用不可です。



「月額払いは利用不可」と書きましたが、これは、請求・引落のタイミングと、その時点の残高不足による引落エラーが多発して、それを危惧・懸念して利用不可になった経緯があります。

ただし、最近は何故か・・・その利用不可を解除し、使えるように(登録できるように)し始めた銀行VISAデビカも・・・ちらほら。 でも、また引落エラー多発すれば、利用不可に戻す可能性大と思われ。



(VISAデビカ)
・スルガ銀行
・楽天銀行
・りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
・あおぞら銀行
・ジャパンネット銀行
・三菱東京UFJ銀行



>VISAデビットカードは、手数料で収益を上げているのでしょうか。

前述したように、VISAデビカは、VISAクレジットの決済システムを利用しています。

クレジットカードの決済って、実は「1回払い」でも加盟店側が「決済手数料」を負担しています。 正確には、クレジット会社が立替払いするときに、所定の手数料を差し引いてから立替払いしています。

クレジット会社は利用者に、利用代金そのものを請求・引落しますから、加盟店に支払ったときに差し引いた手数料分がクレジット会社の利益になります。

クレジットカードが年会費無料でも、分割払いやリボ払いやキャッシングを利用しないお客でも、「1回払い」でカード決済してくれれば、それなりにクレジット会社には利益が入るわけです。



VISAデビットカードを発行する銀行は、前述したように立替払いする必要はなく、利用者が使えば口座残高から即時引落され、そして加盟店から決済手数料を得られるわけです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳細にご説明有難うございます。

お礼日時:2014/05/27 06:26

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93% …

>デビットカードと言うものは、手数料金で収益を上げているのでしょうか。

加盟店が手数料払っているようですね。
「手持ちの現金も、クレジットカードもないから買いたいけど買えない」という『売り上げ機会を失う』よりは、手数料負担があっても「欲しいと思ったときに買ってもらえる」とい状況のほうがお店にとってはプラスなんでしょう。
クレジットカードでの販売にしても「手持ちの現金がなくても買える」というのはお店にとってプラスです。
# まぁ、店にとっては「売れなきゃ話にならない」ですからね。(もちろん代金踏み倒されないという前提で)

基本的に口座残高までなので、自己破産している人でも口座さえ作れればデバットカードは持てる。ということになります。
# が、ネットなどで決済は出来ない。
# ということで、VISAデビットというサービスがあるのでしょう。

クレジットカードのように「将来の収入を先取り」するわけではありませんので残高にはご注意を。
    • good
    • 2

誰でも作れます。


代表的なのは、楽天銀行のVISAデビットでしょうか。
ただ、まず楽天銀行の口座を作らないと、VISAデビットは作れません。

この回答への補足

銀行系のデビットカードもOKなのでしょうか。

補足日時:2014/05/26 22:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に教えて歌炊き有難うございます。

お礼日時:2014/05/26 22:42

つくれます。


考え方としては銀行のキャッシュカードと同じです。

この回答への補足

銀行のキャッシュカードと同じと言われましたが、デビットカードと言うものは、手数料金で収益を上げているのでしょうか。

補足日時:2014/05/26 22:42
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早々に教えて頂きありがとうございます。

お礼日時:2014/05/26 22:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽天デビットカードについて

楽天デビットカードゴールドを所持していてメリットありますか?
現金なくても銀行から引き落としされるだけで普通のデビットカードとなんらかわりませんよね?

Aベストアンサー

一般のデビットカード(Jデビット)とは、使える店舗数の違いが一番大きいです。

Jデビットが使える店が33万店に対して、楽天のVISAデビットは3000万店。
VISAですと、海外やネットでも使えますし、原則利用時間の制限もありません。
(Jデビットは、一部時間帯で利用出来ない場合があります。)

クレジットカードを使わず、効率的なネット決済を考えた場合、VISAデビットの方が圧倒的に有利です。

Jデビットが有利な点は、家電量販店で決済する時くらいではないでしょうか。
(ポイント付与率が現金と同等の場合が多いです。)

楽天はATM手数料が非常に高いですし、引出しを無料にするハードルも高いですから、使い方次第ではATM手数料を上回る利点があるのではないかと思います。

Q詳しい方:クレジットカード無理→デビットカード?

自営業をしています。そのため、クレジットカードの審査になかなかうかりません。今回も落ちたので、次の申請までまた6ヶ月ぐらい待ちです。

しかし、最近、海外のネットショップ等ネットでの取引も増えてきているので、VISAがないと不便です。

そこで質問ですが、デビットカードのVISAでもクレジットカードと同じようにネット決済できるのでしょうか?Paypalの支払い限度額もデビットカードで解除できればよいのですが。


日本で取得できるデビットカードは、以下のサイトに掲載されているものだけでしょうか(楽天、SURUGA又はJNBカードレスVisaデビット)?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89


デビットカードを取得するなら、どこがおすすめですか(主に使い勝手と使用範囲の広さを要求)?やはり、楽天?

デビットカード以外に何かよい手段があれば教えてください。

ちなみに、このスレッドは、「会社を辞める前にクレジットカードを取得しておくべきだった」など過去の対処方法をご質問しているのではなく、これからの対処方法をお聞きしているスレです。

よろしくお願いします。

自営業をしています。そのため、クレジットカードの審査になかなかうかりません。今回も落ちたので、次の申請までまた6ヶ月ぐらい待ちです。

しかし、最近、海外のネットショップ等ネットでの取引も増えてきているので、VISAがないと不便です。

そこで質問ですが、デビットカードのVISAでもクレジットカードと同じようにネット決済できるのでしょうか?Paypalの支払い限度額もデビットカードで解除できればよいのですが。


日本で取得できるデビットカードは、以下のサイトに掲載されているものだけでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

>今回も落ちたので、次の申請までまた6ヶ月ぐらい待ちです。

審査に落ちても、6ヶ月も待つ必要はありませんよ。
確かに、カードの申込履歴は「審査の合否に関係なく、各個人信用情報機関に半年間情報保存」を行ないます。
この事が理由で、短期間に多くのカードを申し込むと審査に落ちるという根拠の無い都市伝説が生まれた訳です。
が、短期間に多くのカードを申し込んでも、あくまで申込者の金銭的信用次第なのです。
審査に通る者は通り、残念ながら落ちる者は落ちるのです。
例外は、審査に落ちたカード発行会社に再度申し込む場合だけです。
個人信用情報機関とは別に、カード発行会社自身が申し込み情報を保存活用していますから。

自営業の場合、確かに審査は厳しくなりますよね。
質問者さまの場合、自営業を行って(営業年数)何年目ですかね?
過去の営業年度決算は、黒字を確保していますか?
これだと、充分審査に通りますよ。

>デビットカードのVISAでもクレジットカードと同じようにネット決済できるのでしょうか?

出来る場合と、出来ない場合があります。
同じVISA加盟店でも、クレジットカードとデビットカードはシステムが全く異なります。
(デビットカードは、審査がありませんからね。口座残高がある事が条件です)
ですから、案外デビットカード不可の店は多いのです。
VISA加盟店全てが、デビットサービスに加盟しているとは限りません。

>デビットカード以外に何かよい手段があれば教えてください。

クレジットカードを、申し込めば良いですよ。
銀行系>信販系>流通系>サラ金系と、審査基準が優しくなります。
最近では、楽天・イオンなども審査が一時期よりも厳しくなりましたがね。
一番いいのは、自営業だと「取引銀行」がありますよね。
この銀行(支店)の担当者から「クレジットカード又はキャッシュカード一体型クレジットカード申込用紙を下さい」と言って申込用紙を貰って下さい。
この申込用紙には、支店担当者の名前又は番号が入っていて「銀行紹介客」として審査を行ないます。
銀行との繋がりが低い場合は、カー用品店・スタンドなど会員カード兼用のクレジットカードを申し込んで下さい。
http://www.autobacs.com/static_html/srv/thecard_top.html
http://www.yellowhat.jp/store_service/card/nyuukai.html
http://www.noe.jx-group.co.jp/carlife/card/card_e/e71_caca_card.html
http://www.cosmo-oil.co.jp/card/index.html
1年以上黒字営業実績があり、過去に金融事故を起こしていなければ大丈夫です。

>今回も落ちたので、次の申請までまた6ヶ月ぐらい待ちです。

審査に落ちても、6ヶ月も待つ必要はありませんよ。
確かに、カードの申込履歴は「審査の合否に関係なく、各個人信用情報機関に半年間情報保存」を行ないます。
この事が理由で、短期間に多くのカードを申し込むと審査に落ちるという根拠の無い都市伝説が生まれた訳です。
が、短期間に多くのカードを申し込んでも、あくまで申込者の金銭的信用次第なのです。
審査に通る者は通り、残念ながら落ちる者は落ちるのです。
例外は、審査に落ちたカード発...続きを読む

Qアメリカで銀行窓口に行って日本のデビットカードを見せれば、無料で日本の

アメリカで銀行窓口に行って日本のデビットカードを見せれば、無料で日本の口座からマネートランスファー(国際送金)ができるのでしょうか?(リンク:http://shiorings.blog17.fc2.com/blog-entry-27.html)
上のページでは、CHASE銀行でイーバンク(現楽天銀行)のデビットカードを渡せばマネートランスファーできたと書いていますが、
他で例えば、Bank of Americaの窓口に行ってスルガ銀行のデビットカードを渡してマネートランスファーを無料でする事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

日本のカードは海外では端末などの仕様が異なるので
使用できませんがスルガ銀行などのVIVA提携カード
でしたら使用は可能だったはずです。

・引出し上限は1日5,000米ドル相当、1ヶ月1万米ドル相当まで
・引出し手数料:引出し額の1.63%
・VISAの基準為替レートに1.63%上乗せしたレート
などの利用規約があると思います。


国際キャッシュカードの外国為替手数料
・アメリカドル 4%程度、・その他の通貨 5%程度
 ※金利はかかりません。

クレジットカードの外国為替手数料
・概ね通貨に対して1.6%程度(金利年率18%程度)

などと比較すると反ってデビットカードの方がお得です。

キャッシングの場合は(残高分までと限度額ですが)
・キャッシング1回につき210円の手数料がATM利用手数料とは別にかかる。
・キャッシングするとすぐ銀行口座から引き落とされるので、金利がかかりません

無料ではないですが国際キャッシュカードより安くあって
クレジットカードよりも高い位ですから、
10万円程度で日本円で約2千円~3千円程度だと思います。

ちなみに国際キャッシュカードの場合は10万円で約4千円~5千円程度です

時価相場なので正確には不明ですが、
VISAの基準為替レートに1.63%上乗せしたレート+210円+ATM利用料です。

日本のカードは海外では端末などの仕様が異なるので
使用できませんがスルガ銀行などのVIVA提携カード
でしたら使用は可能だったはずです。

・引出し上限は1日5,000米ドル相当、1ヶ月1万米ドル相当まで
・引出し手数料:引出し額の1.63%
・VISAの基準為替レートに1.63%上乗せしたレート
などの利用規約があると思います。


国際キャッシュカードの外国為替手数料
・アメリカドル 4%程度、・その他の通貨 5%程度
 ※金利はかかりません。

クレジットカードの外国為替手数料
・概ね通貨に対して1.6%程度(...続きを読む

Qデビットカードを作りたい高校生なのですが、オススメのデビットカードはどれですか? tポイントカードし

デビットカードを作りたい高校生なのですが、オススメのデビットカードはどれですか?
tポイントカードしか持っていないです。。。

Aベストアンサー

一番簡単なのは、銀行預貯金のキャッシュカードをデビッド利用することです。
国内利用ならば、敢えて作る必要性はない筈です。

Q自己破産後はデビットカードも利用できなくなるんでしょうか

教えてください。
ネットで買い物をしようと思い、手持ちの『イーバンクVISA』のデビットカードで決済をしようとしましたが
『カードが認証されていません』と返信メールが届きました。
最近『自己破産』をしたのですが自己破産後はデビットカードも利用できないのでしょうか?
つたない文章で分かりにくかったら申し訳ございませんが、教えていただきたいと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>自己破産後はデビットカードも利用できないのでしょうか?

自己破産でも、デビットカードは利用出来ます。
デビットカードとクレジットカードは、機能が全く異なります。
VISAが付いていようがいまいが、全く関係ありません。
国際ブランド(VISA.Masterなど)は、このマークがあればカード(クレジットカード又はデビットカード)が利用できます!という意味しかありません。
ですから、デビットカードにもVISA・Masterが付いているのが一般的です。
カード番号を見ないと、クレジット/デビットの違いは分かりません。
あなたがお持ちのデビットカードにVISAが付いていれば、世界中のVISA加盟店で利用出来ます。(デビットカードを拒否する加盟店もありますが)

今回利用できなかったのは、#1#2の回答の通りだと思います。
1.利用金額に対して、決済口座の残高が不足していた。
2.デビットカードの有効期限が切れていた。
3.デビットカードでの支払いを受け付けていない店だった。
以上の可能性が高いと思いますね。

Qデビットカード?

デビットカードとは、いったい何なのでしょうか?

Aベストアンサー

現金を持たなくても、銀行・郵便局のキャッシュカードで支払いができる。
口座に残高がないと使えないので、その点だけ注意。
レジで、「残高不足」表示が出るので恥ずかしいですよ!

特に、高額商品を購入する時に安心ですね。
引き出しをした後の、スリ対策に・・・。
支払い時に、「デビットカードで支払う」と告げます。
そうすると、専用端末に暗証番号4桁を入力するだけ。
もちろん、クレジットカードとは違うので、サインも不要。
カードさえあれば、子供からお年寄りまで使うことができます。
特に難しい操作は不要ですが、3回以上間違えると使えません。
サイトは、デビットカード取扱店。
http://www.debitcard.gr.jp/shoplist/index.html

一番気をつけなければならないのは、商品返品・交換時。
明細発行時には、引き落としができています。
その為、現金で返すかマイナス伝票処理をするしかないです。
クレジットカードよりも不便なので、お店側にも迷惑となります。

紛失・盗難の際に、これで勝手に使われることもあります。
もし利用されないのであれば、各金融機関でデビット機能の停止もできます。

参考URL:http://www.saikaku.co.jp/debit/intro.html

現金を持たなくても、銀行・郵便局のキャッシュカードで支払いができる。
口座に残高がないと使えないので、その点だけ注意。
レジで、「残高不足」表示が出るので恥ずかしいですよ!

特に、高額商品を購入する時に安心ですね。
引き出しをした後の、スリ対策に・・・。
支払い時に、「デビットカードで支払う」と告げます。
そうすると、専用端末に暗証番号4桁を入力するだけ。
もちろん、クレジットカードとは違うので、サインも不要。
カードさえあれば、子供からお年寄りまで使うことができます。
...続きを読む

Q楽天銀行のデビットカード

楽天銀行のデビットカード
楽天銀行の口座を作ったのですが、その際にVISA機能付きのデビットカードを作りました。
カードはすでに手元に届いているのですが、このカードを使って加盟店でショッピングが出来る事はわかります。
インターネット上のショッピングで、クレジットカードのみの決済しか出来ないサイトも多いのですが、こういう場合でもこのデビットカードを使ってネット上で決済する事は可能でしょうか?(もちろん、口座残高範囲内の金額の買い物です)

Aベストアンサー

一応VISAカードとして使えますが、デビットカードお断りの
通販サイトもあります。そういうところでは使わないようにしましょう。
あと、月々支払うプロバイダ代とか月会費のようなものにはまず使えません。

デビットカードお断りの通販サイトの例としては
古本屋のイーブックオフがあります。

http://www.ebookoff.co.jp/ebguide/purchase.jsp#p14

Qデビットカード

イーバンクのVISAデビットカードを作ろうと思っています。
デビットカードというものは、ほぼクレジットカードと同じように利用ができるのですか?
VISAクレカ対応の店なら、デビットカード対応とは書いてなくてもオンライン決済などができるのですか?

又は(VISAデビット対応)とはっきり書いてないとデビットは使えないのですか?

デビットもクレカと同じように、16ケタのカード番号と、カード裏面にセキュリティ番号があるのですか?

海外での使用はできますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国内には、J-Debitカードと、VISAデビットカードと、Masterデビットカードの、3種類が有ります。
※Masterデビット(東京スター銀行)は、現在は新規受入は中止なので、以下の説明では割愛。

J-Debitは、都市銀や地銀や信金やゆうちょなどが加盟しています。 それらのキャッシュカードが
J-Debitカードとして、J-Debit加盟店で買い物が出来るシステムです。 J-Debit加盟店の端末に
キャッシュカードを通して、カードの暗証番号を入力することによって、口座から即時に支払われる
システム。 こちらの方が少し歴史が古いので、「デビットカード」=「J-Debit」と認識している人
が少なくないです。
http://www.debitcard.gr.jp/

VISAデビットカードは、国内外のVISA加盟店で使えます。 もちろんネット通販などでも使えます。
手続き上はクレジットカードと何ら変わらず。 違うのは、基本的に決済完了=即時に口座から引落。
「即時引落のシステム」なので、「VISAのデビットカード」という名称になっています。

注意したいのは、J-DebitもVISAにも加盟しているお店が有る事です。 そのようなお店が有る事を
想定し、VISAデビットカードを使うときは、『VISAで』とか『カードで』と言って渡しましょう。
例えば、大手の家電量販店などは両方のシステムに対応しています。 『VISAデビットカードで』と
言って渡してしまうと、店員が聞き間違えてJ-Debitで手続きをしてしまう恐れが有ります。
前述したようにシステムが違いますから、手続きがエラーになって『このカードは使えません』と
言われてしまいます。 ご注意を。

>(VISAデビット対応)と書いてないと使えないのですか?

そう記載しているところは少ないです。(通販で1回だけ見たことが有ります) 普通にVISA加盟店で
使えますから、それほど気にする必要は無いかと思います。

>16ケタのカード番号と、カード裏面にセキュリティ番号があるのですか?
4桁-4桁-4桁-4桁の計16桁のカード番号も、有効期限も、セキュリティ番号も有ります。
http://www.ebank.co.jp/kojin/debit/what.html#what_05
より高度なVISA認証サービスにも対応しています。
http://www.ebank.co.jp/kojin/security/devit/visa_service.html

国内には、J-Debitカードと、VISAデビットカードと、Masterデビットカードの、3種類が有ります。
※Masterデビット(東京スター銀行)は、現在は新規受入は中止なので、以下の説明では割愛。

J-Debitは、都市銀や地銀や信金やゆうちょなどが加盟しています。 それらのキャッシュカードが
J-Debitカードとして、J-Debit加盟店で買い物が出来るシステムです。 J-Debit加盟店の端末に
キャッシュカードを通して、カードの暗証番号を入力することによって、口座から即時に支払われる
システム。 こちら...続きを読む

QスルガVISA並にネット店舗で使えるデビットカードを知りたい

よろしくお願いします

今現在、スルガVISA、ココカラクラブカード、Sony Bank WALLETの
三枚のVISA関連のカードを持っているのですが
スルガVISA以外では利用できないネット店舗が多くて困っています
スルガVISAは大事な引き落としに使ってるので、色々な用途に使いたくないんです
そして、どこでも使えるデビットカードで「今スルガVISAでしてる月額引き落とし以外」の
各種支払を一本化したいんです

そこで、VISAやJCBなどのデビットカードで
スルガVISA並にネットの買い物関連で使えるデビットカードを探しています
正社員とかではないので、審査は比較的ゆるめなカードならなおいいです
(スルガVISAは無事通りました。数年前ですが)
できれば年会費無料がいいですが、場合により1000円前後なら年会費もあってもいいです
特に入金手数料がセブン銀行で24時間無料ならなおいいです

主に使いたいネット店舗は
アップルストア、googlePLAY、paypal、ぽすれん、D2PASS
DLSite、DMM、yahooウォレット、楽天関連、楽天レンタル
などです。

あと、paypalは一人で2IDを持てるのでしょうか?
もしくは、1IDで二枚のデビットカード登録ができるのでしょうか?
スルガVISAにpaypal登録を行っており
もう一枚、デビットカードでpaypal登録を行いたいので

アドバイスなど、お待ちしております

よろしくお願いします

今現在、スルガVISA、ココカラクラブカード、Sony Bank WALLETの
三枚のVISA関連のカードを持っているのですが
スルガVISA以外では利用できないネット店舗が多くて困っています
スルガVISAは大事な引き落としに使ってるので、色々な用途に使いたくないんです
そして、どこでも使えるデビットカードで「今スルガVISAでしてる月額引き落とし以外」の
各種支払を一本化したいんです

そこで、VISAやJCBなどのデビットカードで
スルガVISA並にネットの買い物関連で使えるデビットカー...続きを読む

Aベストアンサー

楽天銀行デビットカードJCBがよいと思います。
http://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/jcb/

年会費無料
楽天ポイント1%

審査もほぼないでしょうし、
特に利用の制約もないと思います。

Qヤフーオークションでデビットカード

ヤフーオークションで物を買った場合スルガ銀行のデビットカードで支払いできますか?

Aベストアンサー

ヤフオクのプレミアム会員登録では「月額利用料金」扱いなので、会費支払方法(Yahoo!ウォレット)には登録はできません。
http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/110201_2.html

落札した場合に、出品者が「Yahoo!かんたん決済」での支払いを許可している場合は、VISAデビットカードで支払い手続きが可能です。

手順は「Yahoo!かんたん決済(クレジットカード決済)」と同じです。
http://payment.yahoo.co.jp/guide/pay/cc.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング