マンガでよめる痔のこと・薬のこと

スポーツバイクに乗り始めたのですが、身体(股関節?)が固くて乗降に苦労しています。

車体を30~45度近く傾けてやっとサドルをまたぐことができるくらいで、車体を立てたままでは跨ることができません。そんな感じなので、長距離を走って降りようとしたときに、右足がサドルに引っかかって立ち転びをしそうになったりすることもありました。

歩道の段差などがあれば問題ないのですが、やはりそれに頼ってもいられないので、なんとか身体をもっと柔軟にして乗降に苦労しないようにしたいのです。
(そんな奴はスポーツバイクに乗る資格がないとか言わないでくださいね・・・)

サドルを下げることも考えましたが、現状でもショップで教えていただいた最適ポジションよりは2cm程下げているので、これ以上低くはしたくありません。
実際、一度トップチューブに跨ってしまえば、その後の発進・停止や乗車には高さによるストレスは全くありませんし、むしろ乗車中はもう少し高くして本来のポジションにした方がよいのかなとも感じています。

今は、足を前後や左右に開いたり、寝転んで両足裏をつけて膝を開いたりというストレッチを始めていますが、乗降の時は足を斜め後方にあげるので、あまり効果があるようにも感じられません。

スポーツバイク乗降時にうまく足が上がるようになるようなストレッチの方法をご存知でしたら、ご教示お願いします。

あと、体が固くても乗降しやすくなるような工夫とかもありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

追加


当然整形外科には行ってらっしゃると思いますが、体操も指導してくれますし保険もきくはずです。
これはあくまでも一例でここが良いとかいう事ではないですが。
http://jiyustaff.exblog.jp/16899110


お風呂上がりに毎日やるのがコツらしいですよ。私は苦手ですが。

この回答への補足

ありがとうございました。

具体的なストレッチwpご紹介いただいたPostizosさんの誤解乙をベストアンサーに選ばせていただきました。
他の皆さんもありがとうございました。

補足日時:2014/07/09 20:51
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
身体が固いことについて整形外科にかかるといのは考えていませんでした。機会があれば聞いてみたいと思います。

お礼日時:2014/07/03 22:42

前にリンクしたマツダ自転車はオーダーも受けるのでスポーツ車という事で相談すれば何か考えてくれるかもしれません。



マウンテンバイクの黎明期にシートピラーにこういうスプリングをセットしてコースの途中でのサドルの上げ下げをスピーディーにする工夫があったのを思い出しました。
http://enduromag.com.au/site/bike-news/enduro-ma …
http://mombat.org/83BreezerBike5m.jpg

これはバネでショック吸収するのではなくて、クイックシートピンを緩めて押し下げ、足をつきやすくして、またそれを元に戻す時の位置決めをたやすくするための物です。つまりバネが伸びた状態を正規のポジションにして普段はシートピンを締めておきます。サドルに乗ったままクイックをゆるめればサドルが押し込まれ、体重がかかっていない時にまたゆるめれば元の位置に戻る、とこういうすんぽうです。

他にはリカンベントというのがありますが、あそこまで寝る姿勢ではなくて中間的な物もあります。
タルタルーガ、セミリカンベント
http://www.tartaruga-ew.com/tartaruga_with_camer …

あとストレッチ以外では保険は効きませんけれどはり治療も効果はあると思います。ただし効かない針医もたくさんあるので効かないと思ったらすぐ替えた方が良いです。もういろいろ試されているので余計なお節介かもしれませんが悪しからず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

サドルにバネというのは初めて見ました。ありがとうございます。
また、針治療は今まで経験がないので、気後れしてしまいます。ストレッチで変化がなければ考えてみます。

お礼日時:2014/07/03 22:39

フレームを換えるとか。


http://www.level-cycle.com/item/yu-u.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

最後の最後ということで、どうしても無理そうなら考えてみます。

お礼日時:2014/07/02 23:16

大股開きより膝を曲げて脚を上げれば楽です。



ストレッチならお相撲さんの股割りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「膝を曲げて」というのは、右足のひざのことですか?
だとすれば、自然に曲がっているのです(というより右足ピンと伸ばすのは無理です・・・(泣))

お礼日時:2014/07/02 23:15

>車体を立てたままでは跨ることができません。


そりゃそうでしょう。
当然です。
車体は傾けて乗り降りするのですよ。
ロードバイクへの正しい乗り降りの仕方を
張っておきまあすね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

動画だと少し倒して、という感じですが、私の場合はかなり倒してになってしまいます。それでも引っかからないよう気を使うので、もっとスマートに乗降したいなと思っています。

お礼日時:2014/07/02 05:08

あ、時々ぼくがやってる降り方ですが、自転車が徐行の速度になったら、左足をついて、右足は軽く上げると体は止まって自転車はそのまま前に進みます。


あとはサドルを握って自転車を止める。
乗る時はその逆で、後輪をまたいで立ち、右足を軽く上げて自転車をバックさせますですよ。

金玉を打たないように注意です♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一度試してみたいと思います。

乗るときにサドルが高いと悲惨なことになりそうな(笑)

お礼日時:2014/07/02 05:03

後輪をまたいで、そのまま前に行くとか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/02 04:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロスバイクのスムーズな乗り降りのコツ

先日初めてクロスバイク(ルイガノTR-1。ESCAPE R3を検討していましたが諸事情でこっちになりました)を購入し乗りはじめましたが、
それまで乗っていたシティサイクルと違ってトップチューブが高いため、かなり大きく傾けないと跨ることができません。
しかも跨ぐ際に足がすぐ当たってしまいかなり大変です。
(なお後輪の上にはリアキャリアがついているので、その上を跨ぐのも似たり寄ったりです)

歩道を走っているときなど、混雑状況によっては臨機応変に「乗って走る」のと「降りて押して歩く」のを切り替えていたのですが、
クロスバイクだとこのときに乗り降りするのに一苦労で、思うように進むことができません。

慣れれば簡単に跨れるようになるのでしょうか?
また、跨ぐ際のコツなどあれば教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

質問を読ませていただいていると、
「またがった後のトップチューブと股間の余裕」の問題ではなく、
「またがる時の足が持ち上がらない」という問題なのかな?と思いましたが、
そもそも、またがるときにトップチューブ高って関係ありますか?
もしかしたら、右足をトップチューブの上から通そうとしていませんか?
スポーツサイクルでママチャリのような乗り降りをするのは間違いです。

>なお後輪の上にはリアキャリアがついているので、その上を跨ぐのも似たり寄ったりです
とおっしゃっていますが、上体がハンドルで支えられている以上、
足は後ろ側に振り上げた方がバランスがとりやすいのが確実です。
(ママチャリはハンドルが近く、上体が直立しているので後に振り上げようとすると
上体をわざわざ傾けなければならないので、前を通すほうが楽。)

あとは、足をまっすぐにしていると股関節は上がりにくいので、膝を曲げると楽ですよ。
一番最初の人が乗せてくれた画像の人は、お笑いのネタとしてまっすぐ上げていますが、
見てわかるように、状態をあそこまで低くしなければ上げられません。

あとは、きちんと停止して、ブレーキを握りながらとか、
何も考えずスポーツバイクに乗れてしまっている人には、意識されてもいないことが
出来ていないかもしれませんね。

練習も大切だと思いますが、他のスポーツサイクル乗りを観察するのも良いかもしれませんよ。

質問を読ませていただいていると、
「またがった後のトップチューブと股間の余裕」の問題ではなく、
「またがる時の足が持ち上がらない」という問題なのかな?と思いましたが、
そもそも、またがるときにトップチューブ高って関係ありますか?
もしかしたら、右足をトップチューブの上から通そうとしていませんか?
スポーツサイクルでママチャリのような乗り降りをするのは間違いです。

>なお後輪の上にはリアキャリアがついているので、その上を跨ぐのも似たり寄ったりです
とおっしゃっていますが、...続きを読む

Q股関節廻りを柔らかくしたい!

56歳の男性です。50歳過ぎから体の柔軟性が失われ、特に
股関節廻りの老化が著しいです。50歳前から始めたロードバ
イクでも、相当自転車を倒さないと跨げない程股関節廻りが衰
えています。過去のここの書き込み等を検索しましたが、LINK
切れが多くて図付の柔軟体操の資料がありません。
皆さん、図で分かりやすい股関節回りの柔軟体操(まあ全身で
もいいですが)の資料をご教示下さい。
時間掛るのは分かっていますので、毎日10分前後風呂上りに
トレーニングして柔軟性の回復を図りたく!

Aベストアンサー

家の中では
足を前後に開いてスクワットしたり、
更に、その状態から開いて、両掌を床に着けて
支えながら、股関節を前方、後方にストレッチするのも
お勧めです。

家の外では、
インターバル・ウォーキングがお勧めです。
普通の歩幅でゆっくり歩くのと、
できるだけ広い歩幅で速く歩くのを
交互に行います。走るのではないので、雨の日もできます。
横歩きを混ぜたりして、
楽しみながら進めてみませんか。

床や芝生で
できるだけ広く、脚を開脚した状態で、
胸が床や芝生に着くまで上半身を
前屈させるのなども股関節には
効果があります。

他、踊りのバレエの基本動作なども
効果があります。

長い階段があれば、2段とばしなどで登るのなども
効果があります。気を抜かずに、安全第一で行ってください。
後ろ向きで登るのも混ぜれば、別の効果があります。その場合は
首をまわして安全確認をする際、首まわりの筋肉が一方だけではなく、
右側、左側、平等に使われるようにしましょう。

準備運動や整理運動を、十全に行ってくださいね。

なお、インターバル・ウォーキングは
不慮の事故がないように、
ウォーキング専用道や広い公園などで
行ってください。慣れてきたらリュックに
鉄アレイ or 石 or ブロックなどを詰めて
背負うとより効果が上がるでしょう。

足を前後に開いてのスクワットでは
誰かを背負うなどして行うようにすれば
更なる効果があります。

Good Luck!

家の中では
足を前後に開いてスクワットしたり、
更に、その状態から開いて、両掌を床に着けて
支えながら、股関節を前方、後方にストレッチするのも
お勧めです。

家の外では、
インターバル・ウォーキングがお勧めです。
普通の歩幅でゆっくり歩くのと、
できるだけ広い歩幅で速く歩くのを
交互に行います。走るのではないので、雨の日もできます。
横歩きを混ぜたりして、
楽しみながら進めてみませんか。

床や芝生で
できるだけ広く、脚を開脚した状態で、
胸が床や芝生に着くまで上半身を
前屈させるのなど...続きを読む

Q中型二輪のスラロームができない…

私は中型の二輪免許を取るために毎日教習所に通っています。今、教官にスラロームを教えてもらっていて必死で練習しているのですが、コツが分からずどうしてもうまくできません。(アクセルを開けたり戻したりを繰り返して等間隔に置かれたパイロンの間を通過するやつ)どうしてもパイロンを倒してしまいます。教官には「アクセルを開けるタイミングが違う!」と言われるのですが、アクセルを開けるタイミングや戻すタイミングがまだ良く分かりません。スラロームをうまく通過するアドバイスがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

パイスラですか。昔々ジムカーナにはまっていた時に練習しました。
手順はこうです。
1.ニーグリップして上半身の力を抜きます。ボクサーのように下半身のグリップだけで上半身を自由自在に動かせるくらいに力を入れます。
ダンボールの切れ端を何時も股に挟んで練習しました。

2.目線は何時も遠くに送ります。遠くを見ると近くも視界に入りますが、近くを見ると遠くは視界に入りません。
試しに大きな紙に文字を書いて見てください。目が近いと全体のバランスが取れません。
近くのパイロン見ていると進入のスピードや次のパイロンに向かう角度がわからなくなります。

3.ステアリングはステップです。ステップで車体を操作します。右に曲がる時は右足を踏み込み、左足を右に寝かし込む気持ちです。
座布団丸めて、股に挟みます。中腰姿勢をとり、座布団を右や左に倒す感じです。ちょっとスキーに似てます。

4.肩は何時も目線と一緒に、又、頭は水平にします。
バイクが曲がるためにはハンドルが切れないと曲がりません。
自転車でサドルを持って押してみます。右か左に倒していくとそちらの方に切れていきます。ここで円を描く様に曲がっていきます。
ところが、ハンドルを持って真っ直ぐしか切れない様に固定しますとバイクを倒しても真っ直ぐしか走れません。
これが初心者に多くありがちなセルフステアを殺した走り方で、オーバースピードで進入して体が固まってしまい、
曲がりたくてもハンドルを腕で固定してしまって曲がれない要因になってます。
(私も初心者の時に経験しました。)
綺麗に曲がるにはどうするかというと、ニーグリップして肩の力を抜きます。
頭と肩を連動して見た方向に胸を向けます。そうする事で腕に自由度がでて、ハンドルが自由に切れていきます。
そのほかにも外足が曲がりたい方向に向かい車体を曲がりやすくします。
(切れていく事が恐いなら、ニーグリップが足りないと思います。)

セルフステアとは:バイクを走らせるために重要な機能

倒した方にステアリングが切れる事により、バイクが倒れるのを防いでいます。

1から4までの事を注意しながら、車速を落して進入しましょう。これ以上は無理と思われる遅い速度で1本目に進入します。スロットルを開けないとそのまま失速して倒れるので、曲がりきったら次のパイロンの為にスロットルを開けます。
車体が起きて直立したら速過ぎる速度をリアブレーキで殺します。車速が遅かったらブレーキは要りません。
寝かす時にスロットルを閉じ、起こす時にスロットルを開ける。これを繰り返せばスラロームは出来ます。

余談ですが、
福田照男さんのアメリカンライディング2のビデオにネイキッド750とNSR250のライディングの違いを収録してあり、スラロームから八の字、定常円旋回など参考になります。

パイスラですか。昔々ジムカーナにはまっていた時に練習しました。
手順はこうです。
1.ニーグリップして上半身の力を抜きます。ボクサーのように下半身のグリップだけで上半身を自由自在に動かせるくらいに力を入れます。
ダンボールの切れ端を何時も股に挟んで練習しました。

2.目線は何時も遠くに送ります。遠くを見ると近くも視界に入りますが、近くを見ると遠くは視界に入りません。
試しに大きな紙に文字を書いて見てください。目が近いと全体のバランスが取れません。
近くのパイロン見ている...続きを読む

Qロードバイク 柔軟法、筋力UP法を

まだ500キロしか走っていない
ロードバイク初心者です。
リラックスして運転できるように
なったのですが、カラダが固いらしく、
現状ハンドルとサドルが同じ高さくらいのに
乗るのがやっとです。現状にはほどほど慣れてきています。
何度かステムをひっくり返して、サドルより
低いハンドルも試してみたのですが、
前傾をつけてみると、負担が大きいようで肩腕背中が
すぐつらくなってしまいます。

とりあえず気持ちよくのるために、
効果的な柔軟法(前屈とかでいいんですか?)や、
筋トレで楽になるなら
そのやり方など教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

柔軟をするならお風呂でよーく身体を温めて、筋や筋肉を柔らかくしてから行ってください。
冷えた身体を無理に曲げると筋を痛めて故障の元になりますよ。

走る前にやるのでしたら、ウォーミングアップが先です。
身体を温めてからやるのが本式です。

ロードのポジションがしんどいのは、柔軟性以外にも筋力が不足している場合も同じように前傾姿勢が取りずらいですから、初心者の場合はこちらの筋力不足を考えた方が良いですよ。
やるのは基本的に腹筋と背筋ですね。
で、ポジションがきつくても、きついポジションで無理やり走って体を慣らすしかないのですが、初心者にはオススメできません。
まずは楽なポジションで、一日で走れる走行距離を伸ばしてください。

一日200キロ程度の中距離が走れるようになれば、ある程度基本的な筋肉が付いてますので、ポジションを詰めるのはそれからですねー。。。

Q普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり頭に叩き込んで、
教習所ではイメージと実際の違いをよく理解して下さい。ただし、時間がないので、
いつまでも同じところをやれません。」とのことですが、正直な話、いろいろ疑問が
ありまくりで、教本を読んでるんですが、実際にやると「あれなんだっけ?」って頭で
考えてる余裕も無く、エンスト、急発進しそう、コケそう、チェンジ操作が上手く
できない、発進停止も全然慣れない…で不安が大きいです。教官の顔を見てると、
「ホンマに全然初心者やな…。」って感じで呆れているようにも思いました…。
初心者でもスラスラ出来るひともいるんですが、「なんで?あんなにスラスラと…」
と思い、結構悔しいです。

自分はあまり器用じゃない方なので(→だったら自動2輪なんて取るなよって自分でも
突っ込みたいのですが、大型免許、意地でも取りたいです)、疑問があったことは、
ノートに書いて、次の実技までに疑問をすべてクリアにしております。

ですが、自分で考えても不明なことが多いので、
バイクの先輩方この超ー初心者にアドバイス下さい。

■疑問点

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる
Q2)停止位置でクラッチを切って、フロントブレーキとリアブレーキを
  掛けると停止線あたりでエンストする…。なんでそうなるのか分かりません。
  フロントブレーキの掛け過ぎですか?
Q3)教習所から配布されたテキストには発進時に
(1)クラッチを切って
 (2)ローギアに入れて
 (3)アクセルグリップを回して、エンジンの回転を上げて
 (4)半クラッチにして
 (5)クラッチをつなぐ(アクセルを開く)

と書いてありますが、実際は(3)でエンジン掛けた状態で2000rpmくらいあって、
アクセルクリップ回すと4000~5000rpmくらいになって恐ろしくて、(3)でアクセル
を回すことなく、(4)に進んでいます(この状態でも進むので)。
そして(4)の半クラッチの状態が短いのか、(5)でクラッチを繋げようと
するとエンストしまくりで、教官に呆れた顔で見られました。
(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?

Q4)停止、発進をスムーズにするために、

■停止

(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける

■発進

(1)アクセルグリップをほんの少し開けて回転数をちょこっと上げる
(2)半クラッチにして発進(同時に左足を元の位置に戻す)
(3)徐々にアクセルを開いて
(4)クラッチを繋げる

※上記は自分のイメージですが間違っていたら、
その部分を教えてください。

Q5)アクセルグリップの回し加減が分かりません。
 ちょっと開いたつもりがぐーんと回転数が上がったり、
 おどおどしていると、全然回転数が上がらなかったり、
 手のどの部分でアクセルグリップを操作するのが良いのでしょうか?

Q6)変速操作について

クラッチレバーを切って、チェンジアップ、チェンジダウンするときに、
「今のは変速できたのかな?」と思ってると、教官から「ローギアのままだよ!!!」
って注意を受けました。なんでローギアのままだと分かったんですか?
基本的には、スピードが付けば、どんどん2速、3速とチェンジしていいものだと
思っているのですが、どんなタイミングで変速すればいいのか全く分かりません。
また、停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」
みたいにやっても問題はないでしょうか?

超初心者な質問ですが、くじけずに頑張りたいとおもっていますので、
アドバイスお願いします。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半クラッチの操作でバイクが動き出しますね。
練習としたら、前ブレーキを掛けた状態(バイクが動かない)で、クラッチをユックリ繋いでいくと
バイクが動こうとしてエンジン回転数も下がります。
この状態が半クラッチです。
アクセルを開けずに前ブレーキだけ緩めると、バイクが動き始めます。
バイクが動き始めてから「ゆっくり」クラッチを繋いで下さい。2000rpm位あるのなら
アクセルを開けなくてもエンストはしない筈です。
(後の課題の坂道発進では、アクセルを開けます)

(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?」
練習としたら、そうです。
半クラッチのまま、アクセルを開けるのは感心しませんが、練習としたら、そういう感じです。
クラッチはゆっくり繋ぎます。
半クラッチの状態からいきなりポンと繋ぐとエンジンはトルクの無い回転数ですのでエンストします。
クラッチを繋ぐと同時にアクセルを開けられると良いのですが、今は(練習には)必要有りません。
直ぐになれます。

停止
(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)→アクセルを戻す
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする→停車してからで良い
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける→完全に停車してから左足を着く、です。
停車する前に足を着くと、そこからまだバイクが前に進むので悪くすると立ちゴケに成ります。

■停止
停止線を決める
左ウインカーで合図
左後方確認
アクセルを戻す
前後のブレーキを同時に3回ぐらいに分けて掛ける
十分減速したらクラッチを切る
停止線で停車
停止直前に左足を確り着く(バイクが停止してから足を着く感じ)
右足でバイクを支え
シフトをニュートラルに戻す
クラッチを離す
キーを切る
サイドスタンドを掛け後方確認してバイクを降りる
■発進
後方確認してバイクに跨る
サイドスタンドを上げる
キーを捻る
ニュートラル確認
前ブレーキを掛けたままでスターターを押す
エンジン始動
後方確認してから発進の合図
クラッチを切る
ローにシフト
もう一度後方確認してから
ゆっくり発進

発進は、半クラッチからアクセルをやや開けぎみでクラッチを繋ぐ。

Q5)アクセルグリップの回し加減」
回す感覚はアクセルの開け過ぎになります。
アクセルを軽く握った右手の手首の関節を、グリップを中心にして
少し関節を下げるような感じです。
グリップも、バイクのハンドルの外側から指先をグリップに廻して包む感じで、
小指でグリップする感じです。
グリップと掌全体が直角になって、指全体でギュと握ってはいけません。
クラッチ側も同様です。
しかし教習所では確り握れと教えますけれどね。

Q6)変速操作について」
1速でうまく発進出来れば通常は直ぐに2速へシフトします、1速で走る事は有りません。
2速からの3速へのシフトもうまく加速が繋がっていれば通常は3~4秒後位でしょう。
この感覚は慣れるしか有りません。
うまく加速が繋がると、エンジンの吹き上がりも、繋がって行く感じが続きます。
教習所ですから、外周路で4速50キロ位が教習速度?だったと思います。
5速6速の出番は有りません。
また、教習車には表示ランプが付けて有りますので、遠目からでも何速で走っているのか
解ります。

>停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」~」
教習所では御法度です。
必要ありません、と言うかしてはいけません。
減速は段階的に3→2→1としましょう。

教習のついでに一度この本を読んでみてください
きっと参考になると思います。
そして、もっと上手くなろうと頑張れますよ!

つじ つかさ書 ベストライディングの探求
        ライディング事始め

ここも参考に
http://www.sideriver.com/motorcycle/movie/index.html

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半ク...続きを読む

Q大型バイクの立ちゴケを防ぐ方法は・・・?

大型バイクが好きで何台も乗り換えてますが、
どれもやがて必ず立ちゴケしてしまいます。

最も多いパターンは、
またがっている時というよりは左側に立って押して移動したり支えている時に、
道路のわずかな段差や小石に乗り上げ、
うっかりバランスを崩してそのままドーンと右側に倒してしまうというものです。

それまで無傷だったカウル・マフラーに無残に付いたキズ、割れたウィンカーを見る時の精神的ショックは大きいです。

決して安くない修理代に泣いてしまいます。

そして自分には大型に乗る資格がないと思い知らされたようでホントに落ち込んでしまいます。

納車の度に「こんどこそ絶対こかさないゾ」と意気込んでたのに・・・


大型にお乗りの方で、
これまでに、一度もコケた事のない方っていらっしゃるんでしょうか・・・? 
いるとしたらその方、

あるいは、
以前はコケてたけど、
ここ最近ではコケなくなった方。

どうすれば立ちゴケを完全に防ぐことができるの
でしょうか?
どんな状況の時に立ちゴケの危険があるでしょうか?

よろしくお願いします。

大型バイクが好きで何台も乗り換えてますが、
どれもやがて必ず立ちゴケしてしまいます。

最も多いパターンは、
またがっている時というよりは左側に立って押して移動したり支えている時に、
道路のわずかな段差や小石に乗り上げ、
うっかりバランスを崩してそのままドーンと右側に倒してしまうというものです。

それまで無傷だったカウル・マフラーに無残に付いたキズ、割れたウィンカーを見る時の精神的ショックは大きいです。

決して安くない修理代に泣いてしまいます。

そして自分には大型に...続きを読む

Aベストアンサー

こん**わ

 バイクは2輪で成り立っているものなので
 乗らない以外の完全に防ぐ方法は無いです。

 ただ、可能性を減らす方法はあります。
 1.足がべったりつくものにする
 2.軽いものにする。
 3.疲れているときは乗らない。
 4.足場の不安定な場所では絶対止まらない。
 5.押して歩く場合はサイドスタンドを出してサイドスタンドの反対側に立って歩く
 この5点でかなり可能性が減ると思います。
 特に3番ですね。
 私が良くやるのは休憩直後ですね。
 完全に油断しきってますからね(笑)

 ちなみに【大型バイク】での「立ち転け」は2度ほど有ります。
 *大型ロードバイク以外は結構有りますw
 2回とも重量級のバイクで起こすのに10分ほど掛かってしまいました^^;
 
 立ち転けに負けずがんばってください

Q400ccと600ccってどれ位違う?

現在FZR400Rに乗っています。現在取得免許は中型までです。
そろそろ大型に乗ろうかと思っています。

CBR600Fがかっこいいなと思って調べてみると69[PS]と書かれていました。

今乗っているバイクが中型で59[PS]なので、ほとんど変わらないのでは?という感じがあるのですが、実際のとこどうなのでしょう。

「大型」というとまるっきり違う、原付と中型位違うものだと思っていましたが、データを見る限りそれは大げさな想像だったのかと思うようになり、質問させてもらいました。

CBR1000RRや隼なんかは初めて大型に乗るにはハイパワー過ぎてふさわしくないと思っていたのですが、

前者のバイクがほとんど中型とかわらないのなら後者のバイクも考えてみようと思っています。


ご意見お待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>それに大して大型バイクは回転数を上げなくてもグーンと加速していきますよね。

「回転数を上げなくてもグーンと加速」とは極低速トルク(発進トルク)と低速トルクそのものです。

>>そういえば私のFZR400Rは町乗りで燃費に気をつけてのっても11キロ/lしか走らないんですが、これは燃費悪すぎではないでしょうか;

乗り方と経年劣化の両方だと思います。
年式の新しい550-750クラスに乗り換えたら、燃費はFZR400Rよりも良くなる可能性が大きいですよ。
トルクのあるバイクに乗ると楽なのは、
「回転数を上げなくて済む=アクセルをガバ開けせずに済む」。
600ccクラスのバイクだと、街中ではそうそう5000rpm以上なんて回しません。

>>国内仕様とフルパワー化の事がよくわかっていないのですが、
>>最高速などが変わるほかにも低回転トルクなんかも変わってくるんでしょうか?

国内仕様と輸出仕様の一番大きな差はリミッターの有無です。
輸出仕様は、設計段階での本来の数値が出ます。
日本では業界自主規制で、国内仕様は最高100psまでに押さえられています。
しかし、国内仕様はただ単にパワーを抑えているだけではなく、最高出力を抑えた分だけ低中速トルクを増すようにチューニングを施されています。
この国内仕様チューニングでの低中速トルク増大が、街中での乗りやすさに通じています。
そして、この国内仕様は元々は輸出仕様と同じものなのですから、輸出仕様と同じチューニングにすることをフルパワー化といいます。
方法は色々で、リミッターへのリード線を1本切ればいいだけ、PGMやCDIなどの電子部品を交換する、マフラーを交換すればいいだけ‥‥などモデルごとに違います。
ちなみに効果の程もモデルごとに違います。
フルパワー化したほうが面白いモデルもありますし、
逆に、フルパワー化してしまったために、都市部の渋滞では乗りづらくなるモデルもあります。

ところで、R-1がお好きなら、
ヤマハのツーリングモデル FZ6 Fazer なんていかがですか?
旧モデルなら、中古で60万円台からありますよ。

参考URL:http://www.presto-corp.jp/lineup/07_fz6-s2/index.html

>>それに大して大型バイクは回転数を上げなくてもグーンと加速していきますよね。

「回転数を上げなくてもグーンと加速」とは極低速トルク(発進トルク)と低速トルクそのものです。

>>そういえば私のFZR400Rは町乗りで燃費に気をつけてのっても11キロ/lしか走らないんですが、これは燃費悪すぎではないでしょうか;

乗り方と経年劣化の両方だと思います。
年式の新しい550-750クラスに乗り換えたら、燃費はFZR400Rよりも良くなる可能性が大きいですよ。
トルクのあるバイクに乗ると楽なのは、
「回転数...続きを読む

QカワサキKSR110とKSR-II(KSR80)の差

今、MTの小型バイクを買おうと考えています。
候補の中に、カワサキのKSR110とKSR-IIが入っているのですが
乗った感じ、どちらが速いでしょうか?

カタログ値では以下のような感じですね。
KSR110 排気量111cc 4stエンジン 馬力8.4ps
KSR-II 排気量79cc  2stエンジン 馬力10ps

用途は町乗りなので中低速の加速重視です。(通勤快速を目指してます)
両方のKSRに乗っていられる方は少ないと思いますので
100ccクラスのスクーターと信号ダッシュで競った時を基準に
書いてもらえれば分かりやすいです。
(例:スタート後どれぐらい離されて何キロぐらいで追いつくとか・・)
また、ノーマルの最高速も分かれば教えてもらいたいです。

キャブやボアアップ等のハードなチューンは知識が無いので維持できませんが
吸排気チューンぐらいなら速くなるのならしようと思ってますので
少しいじれば速くなる等の話もあればお願いします。

バイク屋の人には、KSR110はビジネスバイク用のエンジン(流用?)
KSR-IIは走ることも意識して作られたエンジンと聞きました。
やはり速さを求めるなら2stエンジンなのでしょうか?

外見は同じなので、非常に迷っています。
オーナーの方、そのバイクのメリット・デメリット等、質問以外でも情報くだされば幸いです。

今、MTの小型バイクを買おうと考えています。
候補の中に、カワサキのKSR110とKSR-IIが入っているのですが
乗った感じ、どちらが速いでしょうか?

カタログ値では以下のような感じですね。
KSR110 排気量111cc 4stエンジン 馬力8.4ps
KSR-II 排気量79cc  2stエンジン 馬力10ps

用途は町乗りなので中低速の加速重視です。(通勤快速を目指してます)
両方のKSRに乗っていられる方は少ないと思いますので
100ccクラスのスクーターと信号ダッシュで競った時を基準に
書いてもらえれば分かりやすい...続きを読む

Aベストアンサー

KSR-IIに乗っているモノです。

走りに関して言えば、KSR-II>>>KSR110ですが・・・・・
2stOILで服が汚れますwww
通勤快速を目指すなら、KSR110。
多少服が汚れても良いなら、KSR-IIをオススメします。

Qバイクの免許を取りたいのですが、ATとMT、どっちがいいのでしょうか。

バイクの免許を取りたいのですが、ATとMT、どっちがいいのでしょうか。車はいちおうMTを取りましたが、正直ATで充分だった気がします。
バイクもそんな感じなのでしょうか?
特にこれといってバイクが好きという訳でもないのですが。
現在、多くの人が乗っているバイクはATなんですか?
教えてください。

Aベストアンサー

ATの教習は受けたことがないのですが、MTの方がいいと思います。MTも乗れた方がいいということもありますが、それ以上に「バイクの場合はMTの方が簡単だと思う」からです。
転倒しない4輪であれば間違いなくATの方がラクなのですが、バイクはちょっと事情が違いますので。

AT教習に使われるスクーターは、「一本橋」「スラローム」「クランク」など、低速の取り回しを問われる場面で足下が全く見えません。足を着くことは出来ません(減点です)ので、停まりながらクリアすれば事足りる四輪とは話が違います。さらに車体もスクーターの方が大きく、MT教習車であるネイキッドバイクと比べて元々不利な条件にあります。
また、減速するにもバイクはブレーキをかければそれだけでバランスを崩して転倒する乗り物です。MT車であればクラッチを切ってエンジンの力が伝わらないようにすればいいのですが、AT車だと危険なブレーキをかけなければいけませんし・・・。
結局、車体が大きくて元々取り回しが難しいスクーターで、途中で減速するのも難しい環境でソロソロと、かつ思い切って振り回さなければいけないことになります。

私は大型二輪の免許も持っていますが、今いきなりAT教習を受けても、必ずしも補習無しで卒業できる自信はありません。
免許を取ってしまえば一本橋もクランクもスラロームも、そんな技術が必要になるシーンはほとんどないのですけどね。

ちなみに四輪MT車で最も鬼門のように言われている「坂道発進」ですが、バイクの場合はブレーキ・アクセル・クラッチを全部別々に操作できます(ブレーキは右足、アクセルは右手、クラッチは左手)ので、バイクの坂道発進は実は全然難しくなかったりします。

ATの教習は受けたことがないのですが、MTの方がいいと思います。MTも乗れた方がいいということもありますが、それ以上に「バイクの場合はMTの方が簡単だと思う」からです。
転倒しない4輪であれば間違いなくATの方がラクなのですが、バイクはちょっと事情が違いますので。

AT教習に使われるスクーターは、「一本橋」「スラローム」「クランク」など、低速の取り回しを問われる場面で足下が全く見えません。足を着くことは出来ません(減点です)ので、停まりながらクリアすれば事足りる四輪とは話が違います。...続きを読む

Qふとももの前面とふくろはぎが痛くなる。。。

いつも参考にさせていただいております。
さて、僕の場合、そんなに厳しくない峠でも登ると決まって両足のふとももの前面とふくろはぎが痛くなり、その後のツーリングも筋肉疲労が残ります。
走り込みが少ないと言われればそれまででしょうが、この部分が疲労するのは何か原因があるのでしょうか?
改善策も合わせてお教えいただければうれしいです。

Aベストアンサー

私もまだまだ試行錯誤のレベルですので
回答に自信がありませんが
よく「ペダルは踏むのではなく回すように」と言われますよね。
http://csdaddy.web.fc2.com/topics/pedaling.htm
太腿前面と脹脛(ふくらはぎ)が疲れるというのは
踏んじゃってるんじゃないでしょうか?

回すペダリング習得のコツについては
いろいろな表現の仕方があるようですが
例えば上記にリンクに加えて
以下のサイトの第39-40回・第47回・第61-63回辺りをご覧頂けますでしょうか。
http://www.ne.jp/asahi/silbest/umeda/etc_yappa_kako.htm
ちょっと専門的?な解説にも感じますので
自分なりに噛み砕いてみると
●膝でペダルを踏まない。膝より下に力を入れない。特に走り始め。
●太腿の付け根から脚を動かす。臍の下に力を入れると良い。
●太腿の引き上げ(引き付け)を意識する。
●太腿股を下ろす際に力を入れない。あくまで自重で落とす。
●後ろ足(引き足)に荷重を残さない。9時→1時の戻しを早くスムースに。
●ケイデンスを上げる。平地は100-110rpmを常用し、たまに120rpm以上も使う。上りも70rpm以上で。
●高ケイデンスがラクに回せる軽いギアを選択する。

こんな感じでペダリングするようになってから
個人的には太腿の前面(大腿四頭筋)が疲れなくなりました。
その分、腹筋とハムストリングス(太腿裏側から尻)に負荷が掛かりますが
腹筋~ハムストリングスの方が持久力があって疲れにくいそうです。

まだ、脹脛が痛くなるというのは
ANo.1さんご指摘の通り、踵の上下動が考えられます。
踵の上下動を抑えるためには、サドルが高すぎても低すぎてもダメのようです。
一度、ライディングフォームをショップなどで診てもらうのも
有効だと思います。

私もまだまだ試行錯誤のレベルですので
回答に自信がありませんが
よく「ペダルは踏むのではなく回すように」と言われますよね。
http://csdaddy.web.fc2.com/topics/pedaling.htm
太腿前面と脹脛(ふくらはぎ)が疲れるというのは
踏んじゃってるんじゃないでしょうか?

回すペダリング習得のコツについては
いろいろな表現の仕方があるようですが
例えば上記にリンクに加えて
以下のサイトの第39-40回・第47回・第61-63回辺りをご覧頂けますでしょうか。
http://www.ne.jp/asahi/silbest/umeda/etc_ya...続きを読む


人気Q&Aランキング