教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

適切な場所がなく、
一番情報得られるのはここかなとおもい、
あえてここにしました。

金属の加工をしてくれる所を探しています。
(個人でロボット工作をしていて、思うように切ったり穴を開けたりするためです。)


車の修理工場や板金屋さんでも
個人的に持っていって、
してくれるのでしょうか?

それら以外でもしてくれるような所があれば教えて下さい。


うちの近くには、
機械部品の加工工場が見当たりません。

やっぱり、
大学の工学部や、自動車学科のある専門学校などは、してくれないですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

> 大した加工じゃないので、


> 一箇所加工、数百円くらいで出来ないかなと考えていたんですが。

どんな加工かわからないし、工賃は工場ごとに違うので確かなことは言えません。
加工というのは段取り、つまり下準備がほとんど全てです。
実際に切った貼ったというのは最後の一瞬の出来事です。
つまり加工賃というのはほとんどが加工の準備(加工位置をケガいたり、工作機械に刃をセットしたり)で占められているのです。

また段取りの時間は職人のレベルによって大幅に変わります。
日本の熟練工なら30分で終わる加工(φ60孔を一つ開けるだけ)をポーランドの職人にやらせたら半日かかったという経験もあります。
そうなると労務単価だけでも8千円くらいかかりますから、支払い金額は1万円を超えます。
それは極端な例だとしても、千円以下ということは無いと思いますよ。
    • good
    • 1

鉄の塊を加工するんじゃなくて、金属板を加工するんでしょ?


私の知っている自動車の修理工場は、炭酸ガスアーク溶接やプラズマ切断機持ってるよ。
板金修理工場なら、薄板の加工はお手の物だね、どこを修理したかわからなくしてしまう。

こういう所の社長は、客を気に入るとやってくれる。
向上心のある熱心な人は気に入られる、でも忙しいときは断られる。
3時のおやつに菓子を持って頼みに行くとか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどありがとうございます。

やっぱり板金屋さんはしてくれるんですかね。

平板をカットしたり、穴を開けたりするくらいです。

ネジ穴あけれればもっといいですが。

お礼日時:2014/07/19 22:36

その程度の試作なら会社で技術関係の産業ロボットに携わっていた人なら


誰でも出来ますよ、金型などの精密工作を得意とする職人はいくらでもいます
近年では携帯電話の部品の試作を作ったりする町工場はすぐ近くに存在
していますので、そこにはいろいろな工作機械が設置されていますから
ロットが少なくても、本職が試作していますから対応は可能ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

近くに町工場ありそうにないんですよねー。

お礼日時:2014/07/19 22:38

もしあなたが工作機械を操作できるなら都立産業技術研究センター(都技センター)で工作機械の時間貸しを利用するのが安上がりです。



http://www.iri-tokyo.jp/seihin/kiki/ichiran/

部品点数や加工の難易度にもよりますが、北海道や沖縄の方だとしても格安チケット&宿泊費を負担してでも、自分で製作した方が民間工場に依頼するより安くなるはずです。工場の加工単価は人件費と管理費が大きな比重を占めていますから。

他の地方自治体でそういうサービスがあるかどうかわかりませんが、東京まで出てくる時間がないのであれば地元自治体に確認してみてはいかがでしょう。

大学や専門学校が外部の委託で加工を請け負うということは希にあります。
ただ、某国立大の例で言えば、技官の人が実験で使う小物を作ったりしますが、あくまでも内部で使うのが目的であり、需要が多いので外部に開放することはありません。
こちらもとりあえず最寄りの(工学部がある)大学、専門学校の広報に確認してみてください。

標準的な形状部品であればMISUMIという会社がいろいろ取り扱っており、セミオーダー的に追加工してくれます。ただそれなりの値段になるので、「一から設計するよりは安上がり」ということでなければ我々もあまり使いません。一般の方には手が出しづらいでしょうね。

機械部品の加工工場というのはちょっと大き目な都市周辺であれば必ずあります。
私(機械設計)は仕事で北海道から九州、ヨーロッパでも出張先で急きょ部品加工をしなければならなくなったことが何度もあります。その際、加工工場が見つからなかったということはありません。
探し方の問題だと思いますよ。

しかし工場に製作依頼するには正しい図面(製図のルールに則って、職人さんが読める図面)を書く必要があります。また一品ものの加工となると取引関係がない個人の仕事は受けてもらえない可能性が高いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言えば、近くに工業専門学校はあります。

一度そこに尋ねてみます。

図面は必要最低限は描けます。

町工場でも、やっぱり金額高いんですかね?

大した加工じゃないので、
一箇所加工、数百円くらいで出来ないかなと考えていたんですが。

お礼日時:2014/07/19 23:02

以前試作の仕事してましたので試作部品を町工場に持ち込んで作ってもらう事も結構ありました。


図面さえあればやってくれる所は結構ありますよ。
正確な図面が無ければいくら腕のある町工場でも作ることは出来ないです。
ただ一品制作のワンオフだと高いですよ。
板物に数個穴を開けた簡単な部品でも1個数万円とかしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

加工の精度はほぼ求めないんですけどね。
そんなにするものなんですね。

図面は描ける(以前の仕事で描いていたのである程度覚えてます。)ので大丈夫かと思います。

やはり町工場でないといけないんでしょうか。

近くには無い気がします。
町工場が集まってそうな所は、100km以上離れてる、、、

お礼日時:2014/07/19 20:55

自動車修理工場などはまず無理でしょうね。


金属加工というのがどのような加工(あまりにも曖昧で範囲が広すぎます)であるか判りませんが、フライス加工(回転する刃物による切削加工)や旋盤加工(こちらは刃物を固定して加工物自体を回転させて切削する)などは、自動車整備工場にはそのような設備がありませんので出来ないでしょう。

また、単品で切削加工などを依頼する場合、CADやCAMなどの図面がない(作れないと)とまず無理ですよ。図面起こしまで頼むといくら掛かるか・・・個人の趣味としては大きすぎる金額になるでしょう。そこまで投資するならちょっと頑張れば個人で使用するには十分なCNCフライスが買えるでしょう。

たとえばhttp://www.originalmind.co.jp/products/kitmillとかですね。

大学の工学部などには設備はあるでしょうけれど、個人の注文に応じてくれるかはきわめて疑問ですね。

単に穴を開けるとか削るとか1/10mm程度の精度でよければ手作業でも十分にいけるでしょう。ホームセンターに行って手ごろなボール盤とマシンバイスと鑢を一そろい買えば済むでしょうから3万から4万でそろうでしょうし。プロクソン等のホビー用のフライス盤なら4万から5万程度で買えるでしょう。オプションを含めても10万あれば十分ですね。ただし、こちらは自動制御ではないので図面どうりに加工するにはそれなりのスキルが必要です。

精度の高い部品を複数(たとえば同じ部品が多数必要な場合)などは機械加工に頼るほうが良いでしょうけれど、手作業と言うのも結構ありですよ。

私は趣味で工作するためにフライスも旋盤も使っていますが、単品で1/10mmていどの精度であれば図面を起こすより手作業で作ってしまう場合が結構あります。慣れてくれば手作業でも1/50程度の精度も出ます。

経験者からの助言ですが、まずは手作業ですね。業者に頼むのはかなり高くつきますので、何度も頼むようであれば工作機械を買って使い方をマスターするほうがずっと安くつきつきます。今はCNC制御のホビー用のフライスや旋盤が割りと手軽に買えるので、大きなものを作る以外はそのほうが安上がりです。まずは手作業からはじめましょう。

鑢できっちりと平面を削るのはかなり難しいのですが、これが出来ると後の工作の精度に差が出ます。
    • good
    • 0

自動車関係では板金加工は出来るだろうけど図面持って行って頼むのはむりなような(相手の能力から)


ネットで、図面を送って作ってくれる業者見かけたことありますがこちらは価格的にむり。(ロケットの部品を何万もだして発注するところのような)
結局自分で作るしかない。と思う。
生産ラインで使う治工具というものがあり一点製作するところがありますが簡単なものでも5万以上の予算がひつようでしょう。
そういうところなら近いところを電話帳などで調べられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

電話帳で調べる「そういう所」とは、
どういうところでしょうか?

どういうキーワードで探せばいいですか?

お礼日時:2014/07/19 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人の依頼や少ロットでも、金属加工(製作)を引き受けてくれる業者さん

個人の依頼でも、アルミや鉄の金属加工(製作)を、良心的な価格で快く引き受けてくれる工場や加工会社はありませんか?
ホームページのある会社や工場が希望です。

当方でも、
ホームページに「個人様OKです」「1個でもOKです」などと明記してある工場や加工会社に
何度か問い合わせのメールを送ったりはしたのですが、
個人や少数と分かると、依頼を断ったり、返事が無かったりする場合が多いです。

製作依頼したい品は、自分で考案した自動車部品や、仕事で使う部品や、趣味で使う物品と様々です。
今回は、直径20ミリ長さ50ミリの円柱の金属(アルミや鉄)を切削したり穴を開けたりという加工を希望しています。
数量は、試作品から20個程度までを考えています。

・実際にお取引して、「この会社は良かったよ」とか。
・「この工場なら引き受けてくれるよ」とか。
・業者の方で、「当社のホームページを是非見てください」とか。
・「この会社で、こういったものを依頼したら、このような値段でした」など。
色々な情報やアドバイスをお待ちしています。

Aベストアンサー

アルミ加工に於いて一部の方には比較的知名度のある「アルミプラス小池製作所」を紹介しておきます。
# http://al-plus.jp/

知人のカメラマンがカメラとストロボの固定器具を制作依頼し、とても満足しておりました。
市販ものもあるそうですが、理想的な形状及びサイズがなく、オーダーメイドしたそうです。

しかしホームページを見て頂ければ分かると思いますが、材料はアルミに限定され、円筒状のものなどは加工出来ないようです。
もしかして穴開けくらいならやってくれるかもしれません。

今回希望されるものの加工は難しいかもしれません。
しかし制作依頼したいものには様々なものがあるそうですので覚えておくだけでも役に立つかもしれません。

先ほど申したように一部の方には知られている…ということは、逆に個人単位でこれを越えるほどの加工を受け付けたり、
価格的にリーズナブルな業者は皆無だと言うことを示しているのかもしれませんね。

Q硬い金属を削る

こんにちは
仕事上硬い金属を削ることが多い削り屋です^^;
マキタの電動ドリルでよく削っています。
円形に穴を開ける方法は代表例はホルソーかと思います。
円形に削りつつ内部も削れるというのはドリル刃以外にはないのでしょうか?
大きな円になるとホルソーしかなさそうな気がしますが。
ホルソーだと中央にドリル刃がついており飛び出す長さを調節できないタイプが多いのが悩みです。
飛び出す長さも調節できて、円形も自由にサイズ変更できて、円の内部も削ってくれるものとかないでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

削り屋さんがドリルとは変です。ディスクグラインダー、ハンドグラインダー、ベルトサンダー、オービタルサンダーじゃないかと。
穴あけ屋でしたら、ドリルですが仕事でマキタ(木工畑)の電気ドリルは???。日立などの磁気ボール盤( https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%A3%81%E6%B0%97%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%9B%A4&tbm=isch&gws_rd=cr&ei=S9xWVZaeGszv8gX0vIPQAw )とかじゃないですか?
 先端工具は、メタルボーラー( http://www.miyanaga.co.jp/jp/products/metal_borer/index.html )になるのでセンタードリルは使わなくても良いですけど・・。センターを使う場合もドリルではなく位置決めのためで引っ込む

 フリーサイズはDIY以外は使いません。
 ⇒ ( http://www.kanzawa-store.com/?pid=72081140#2 )
 あくまで素人さんがちょこっと間に合わせで作業する程度のもので、「~屋」いわゆるプロには割が合いません。メタルポーラーを使いましょう。

>硬い金属を削る
 鉄は極めて柔らかい金属で、タングステンとかイリジウムなどの固い金属を削るのでしたらダイヤモンドを使うことになります。

具体的に材質、形状、加工の形などを提示されたほうが良いでしょう。

削り屋さんがドリルとは変です。ディスクグラインダー、ハンドグラインダー、ベルトサンダー、オービタルサンダーじゃないかと。
穴あけ屋でしたら、ドリルですが仕事でマキタ(木工畑)の電気ドリルは???。日立などの磁気ボール盤( https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%A3%81%E6%B0%97%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%9B%A4&tbm=isch&gws_rd=cr&ei=S9xWVZaeGszv8gX0vIPQAw )とかじゃないですか?
 先端工具は、メタルボーラー( http://www.miyanaga.co.jp/jp/products/metal_borer/index.html )に...続きを読む

Qこれってボッタクリですかね?バイクの修理

バイクでこけてしまい、左の小さなライト(ウインカー?)が壊れました。
あと、距離を記録するメーター(今までに○○キロ走った…と表示するメーターです)が回らなくなりました。

購入店に持っていったら、

「メーターの中が割れているから部品を取り寄せないといけないかもしれないですね。
でも、部品交換なしで直せるかどうかやってみますねー」

ということなので、
(部品交換なしで直るんならそんなにお金かからないだろうな)
と思って、お願いしました。

そのあとしばらくして、メーターが直りました。
店員いわく、
「部品交換はなく、メーターをあけて、中で何かが外れてたのを直した」だけだそうです。

店員が明細書を書き出して、
○○500円
○○1000円…
と部品の値段を書き始め、
3000円くらいになってました。
3000円はライト交換費みたいです。まあそれはいいんです。

「ライト交換、けっこうするんだなあ…、、
でもまあメーターは部品の交換ないし、安く済んだだろうな」
と思ってました。


店員がペンを走らせる手を止めて、
困ったような表情を浮かべて、首をくねりました。
空中を見つめながら、しばらくそのまま固まって、
「えーと、あーと…」とか小さくうなっています。
悩んだ挙句、明細に「7000円」と書き足しました。

適当に値段決めたの、丸分かりでした。
修理費ってめちゃくちゃ水物やな、と思いました。

7000円はメーター修理の工賃だそうです。
でも部品交換も何もありません。
「メーターをあけて中で何かが外れてたのを直した」だけだそうです。
それで7000円って高すぎないですか。
そんなもん1000円くらいとちゃうの。

合計で10500円!
びっくりしました。

「高すぎませんか?」とやんわり言うと、
「こんなもんですよ」と返事。

財布には10000円札しかなくて、500円足らず、小銭を探していると、
「あ、500円はもういいですよ~、一万円でいいですよ」
とのこと。

えええええええええ!

そんなに簡単に値引きすんの。
おまえが適当に決めた値段やから、
適当に値段変えれるんとちゃうの。

かなり気分悪くなったのですが、
もしかすると、本当に「こんなもん」なのかもしれないし、
それに購入店なので、今後仲を悪くするのは問題だと思ってとどまりました。

「またよろしく!」と笑顔で見送られましたが、店員の目は笑ってなかったです。

まあその店に修理はもう二度と行かないんですが、

やっぱり、これってボッタクリですかね?
バイクの修理費とか工賃ってこんなもんなんですか?

やっぱり、店に戻って文句言ったほうがいいですかね?

教えてください。

バイクでこけてしまい、左の小さなライト(ウインカー?)が壊れました。
あと、距離を記録するメーター(今までに○○キロ走った…と表示するメーターです)が回らなくなりました。

購入店に持っていったら、

「メーターの中が割れているから部品を取り寄せないといけないかもしれないですね。
でも、部品交換なしで直せるかどうかやってみますねー」

ということなので、
(部品交換なしで直るんならそんなにお金かからないだろうな)
と思って、お願いしました。

そのあとしばらくして、メーターが...続きを読む

Aベストアンサー

工賃を決めるには、各メーカーが出しているサービスマニュアルに標準となる時間が書いてあります。
このかかる時間を基準に工賃を決めてゆきます。

メーター直すのに といっていますが、そのメーターをはずすまでの手間や、原因追求をするための手間がかかっています。
メーターの原因を直すための作業はほんの一瞬だったかもしれませんが、その原因追求やそこまでにたどり着くための手間がそのまま工賃となります。
さらに、メーターの構造や仕組みを知っていてどこが異常なのかを判断するための知識や技術を考えればなおさらです。

たとえば、人間の手術で、「腫瘍を摘出する」 という手術を行えば、実際に腫瘍を摘出する瞬間はほんの数分で終わります
しかし、そこまで行うために、どれだけの原因追求する時間や手術の前準備。お腹を切り開いて他の部分を壊さないように作業するか
と考えただけで、ものすごい手間がかかりますよね。
バイクだって同じです。
原因としては極々簡単なものですが、そこにたどり着くまでの費用がかかるという事です。

車種にもよりますが、メーターをはずすだけでも一苦労なものは沢山ありますよ。
また、ウインカーレンズだって1000円程度してもおかしくありません。
車種によっては車体カウルと一体型になっていたり、他のパーツをはずす必要もあるかもしれません。


車種がわからないのでなんともいえませんが、場合によっては適切な価格の可能性もあります。

工賃を決めるには、各メーカーが出しているサービスマニュアルに標準となる時間が書いてあります。
このかかる時間を基準に工賃を決めてゆきます。

メーター直すのに といっていますが、そのメーターをはずすまでの手間や、原因追求をするための手間がかかっています。
メーターの原因を直すための作業はほんの一瞬だったかもしれませんが、その原因追求やそこまでにたどり着くための手間がそのまま工賃となります。
さらに、メーターの構造や仕組みを知っていてどこが異常なのかを判断するための知識や技...続きを読む

Q鉄がけずれるやすりってあるのでしょうか?

鉄を使って工作しようと思っているのですが。。いわゆる鉄でも簡単に削ることができる「やすり」はどこかに売っているのでしょうか??

Aベストアンサー

「削る」程度によって「目」が異なります。きれいに仕上げるために細かい目を使ったり.削る速度を上げるために荒い目を使ったりします。
金物やで大体揃うはずですが.「何を削るか」でやすりの種類が変化します。
詳しくは.販売店で聞いてください。

Q切削油は何でもいいの?ドリル穴あけに代用できるオイルを教えてください!

お世話になります。
2~2.5mmの金属プレート(ステンレスではないので鉄だと思います)に6mmの穴を開けたい(電動ドリル&金属用ドリルビット使用)のですが、その際使う切削油について、ご質問です。
切削用の専用油が自宅にないので、家にある次の油を代用できたらと思っておりますが、用を満たすでしょうか?もし流用可能であれば、切削用途に適した油はどれでしょう?宜しくご教示くださいませ。

(1)家庭用機械油(100円ショップ購入のオイル。用途は自転車、ミシン、釣具、大工用具に使えると書いてあります。)
(2)スプレー式グリース(ホームセンターにて購入。長期潤滑・防錆用途と書いてあります。自転車のチェーン用に買いました。)

以上のオイルしか自宅にないのですが、もし上記では全く使えないようでしたら、どんなものを購入したらよいかご教示くださいませ。できたら多用途にも使えそうな油(CRC系とか?)をご紹介いただけたら幸いです。
全くの素人質問でお恥ずかしい限りですが、何とぞご回答いただけたら幸いです。宜しくどうぞ。m(__;)m

Aベストアンサー

薄物は折れやすいです。
まあ、仕方ないので電動ドリルにこれつけて研いで下さい。
(ビット式かチャック式かで装着出来ない場合があります。)

http://www.amazon.co.jp/RELIEF-%E9%89%84%E5%B7%A5%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E7%94%A8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%8A%E3%83%BC-23804/dp/B001EHQ6R4

何度やってもだめならばHSS(ハイス鋼)で揃えるべきです。

連続でスイッチを押すなら加減しながら押してください。
断続的にオンオフすれば案外楽に加工が出来ます。

一番折れやすいのは薄くなった出口です。
一度抜き、高速で回転させ、触る程度で抜きます。

油ですが、マシン油で十分です。
凝りたいならホームセンターでスピンドル油を購入すればよいです。
テラミ油や水溶性油を購入する必要はありません。

パワー不足なら、4.5ミリ→6ミリで2回に分けるべきでしょう。
ただし、0.5ミリ大きくしようとすると「巻き込まれ」があります。
1ミリ以上は変えてください。

薄物は折れやすいです。
まあ、仕方ないので電動ドリルにこれつけて研いで下さい。
(ビット式かチャック式かで装着出来ない場合があります。)

http://www.amazon.co.jp/RELIEF-%E9%89%84%E5%B7%A5%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E7%94%A8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%8A%E3%83%BC-23804/dp/B001EHQ6R4

何度やってもだめならばHSS(ハイス鋼)で揃えるべきです。

連続でスイッチを押すなら加減しながら押してください。
断続的にオンオフすれば案外楽に加工...続きを読む

Q2.0ミリのステンレスに穴を開けたい

 2.0ミリ厚のステンレス板に電動ドリルを使って何カ所か穴を開けたいのですが,どうしてもうまくいきません。
 使っている道具は「RYOBI ドライバドリル CDD-1020」で,刃はメーカーは解りませんがステンレス用の物を使っています。

 最初,百均で売っている3.5~4.0ミリ経の鉄鋼用刃を使っていたのですが,30分以上試して,刃を2本折った上に結局開けることが出来ませんでした。反対側を見ると,穴は開かずに,ボコッとへこんでいるような感じになっていました。
 そこで,ネットで色々調べ,ステンレス専用でないとダメなのかと思い,ステンレス用の刃を買ってきて何とか開けることは出来たのですが,ボコッとへこんだ状態の穴を貫通させるのに,30分以上かかったので,百均の刃と大差ないような気がしました。
 刃は,お店の人に「良いメーカーの物は確かに良いんだけど,普通の人が厚さ2ミリに何カ所か開けるくらいならステンレス用の物でありさえすれば,何にしたって別段劇的に変わるってことはないよ」と言われたので,5本入りで800円くらいの刃にしました。
 その後,もう一カ所チャレンジして何とか開けることが出来たのですが,それも結局40分くらいかかったと思います。
 あと7~8カ所開けたいのですが,もう既に手が裂けそうになるくらい痛いですし,また,ドライバー本体も刃もおかしくなりそうで怖いです。(現に百均の刃は2~3本折ってますし・・・)
 そして何より,そんなに頑張ってやっているのに,穴がちっとも開きません。
 開いたとしても,1つの穴に30分も40分もかかるのでは,私の体力もドライバーも持ちません。多分,何かやり方を間違えているのだと思いますが,何を間違えているのかが解りません。

 ネットでは,ステンレスの穴開けに関しては「素人には絶対無理」「コツさえつかめば百均の刃でも簡単に開く」等の情報が錯綜していますし,刃を買いに行ったお店の人にも「ドリルドライバーで開けることは出来ない。インパクトドライバーがないと無理」と言われたり「2.0ミリは素人がどうこう出来る厚さじゃない」と言う人がいるかと思えば,「RYOBIのそのドライバーでステンレス用のキリを使えば2ミリくらいなら簡単」という人がいたりと,もう何がなにやらです。
 ただ,現に穴が開かないので,どなたか正しいやり方を教えて下さい。

 私が特によく解らないのは以下です。(疑問だらけですいません)
(1)送り
 ネット情報では,ステンレスの時は「回転数は遅めで,送りは多少早めにしろ」とあったのですが,そもそも「送り」って何ですか?
 頭の中が文系人間なので,難しい計算式や見たことのない単位(πnRとか,m/min,rpm,rad/sとか?)が理解できず,調べたけどいまいちよく解りませんでした。具体的に「送りを早くする」って言うのは,どうすることなのでしょうか?
(2)回転数
 回転数は遅めにするの,「遅め」って,具体的にどれくらい遅いのですか?
 「グリグリグリ…」と,目で見ても遅いと思うくらいゆーっくり回すのか,「ぐいーん」くらいの,回っていることは何とか目で追えるけど,手で回すよりかは速いくらいなのか。それとも「ぐあーん」くらいの,目では追えないくらいの早さ(私の持っているドライバのLOWの最速。カタログでは1分間に300回転くらい)なのか,「ギャイーーーン」くらいの速度(HIGHの最速。多分1分間に1000回転くらい)の回転数でも,プロから見たらまだ遅い回転数と言うことになるのか。「遅め」の意味が解りません。
(3)角度
 全然掘り進めないことに嫌気がさして,直角に当てていた刃をグリグリしたりすると,パチパチという音がして削ってる感じがする時があるのですが,このグリグリ作戦はやって良いのでしょうか?
(4)回し方
 ネットでは「休み休み回せ」という記述もあるのですが,常に一定の速度で回すより,車でポンピングブレーキを踏むように,数秒間隔で回したり休めたりを繰り返す方が良いのでしょうか?こういうのを「インチング」というのでしょうか?
(5)切削油
 今は,クレ556を吹き付けながらやっているのですが,ネット上では2ミリくらいなら切削油は要らないという記述と,ないと刃がすぐにダメになると言う記述があります。どちらが正解でしょう?
 素人考えでは,油がない方が抵抗が増えてよく削れそうな気もするのですが,そもそも,ドリルというのはヤスリのように削って穴を開ける道具ではなくて,刃の形状から考えても,えぐり取るようにして穴を開ける道具なような気もするので,抵抗は少なくする方が良いような気もします。よく解らないので,教えていただきたいです。
(6)道具
 買った時には,「インパクトドライバーは衝撃(インパクト)を利用したドライバー(ネジを回す道具)だから『強くネジを締める道具』。ドリルドライバーはドリル(穴を開ける道具)にもなるドライバーだから『穴を開けたりネジを締めたりする道具』」だと言われて穴を開けたい私はドリルドライバーにしたのですが,別の店員さんは「打撃を利用してドリルドライバーより力(トルク)を強くしたのがインパクトドライバーだから,単に強いか弱いかだけの違い」と言っていました。ドリルドライバーではステンレスには穴を開けられないのでしょうか?
(7)刃
 ネットでは,鉄鋼用の刃でも上手くやればステンレスにも穴が開くという人もいます。もしそうなら,百均で買えて安いし,近所で買えるので助かります。やはりステンレスにはステンレス用でないとダメなのでしょうか?
 また,プロの人はドリルの刃も研ぐようなのですが,素人でも研げるのでしょうか?特に,ステンレス用の刃を研ぐことは出来るのでしょうか?ドリル刃の研ぎ機というのもあったのですが,それは鉄鋼用でした。
 また,ネットの動画ではグラインダーを使って研ぐようですが,リューターを固定して研ぐことは出来ないでしょうか?研ぐ必要があるなら,私にはそれくらいの方法しかないのですが・・・
(8)時間
 1つの穴を開けるのにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?
 道具も技量も違うので比べるのは変ですが,プロの大工さんなどはぐっと押しつけて,20~30秒もあれば開けてしまうような気がします。
 私は40~50分くらいかかっています。いくら何でもかかりすぎだと思うのですが,それとも,素人の腕と道具ならそれくらい仕方ないのでしょうか?
(9)押しつける力
 最初は作業台にバイスで固定して上半身の体重を預けるような感じで押しつけていたのですが,ちっとも刃が食い込まないので,今は地面にどうでもいい木の板を置き,その上にステンレス板を乗せて足で踏みつけて固定して,全体重をかけてドライバを押しつけている感じです。(多分,私の体重を考えると50~60キロの圧がかかっているのだと思います)
 今,穴の反対側はボコッとへこんでいるのですが,押しつける力が強過ぎなのでしょうか?
(10)経
 私は,穴が開きさえすれば良いので,刃の直径は何ミリでも構わない状態です。何ミリくらいの穴が一番開けやすいのでしょうか?3.5~4.0ミリ位が良いのかと思うのですが,「ただ開けるだけならもっと大きい経の方が楽だよ」などがあったら教えて下さい。
(11)削りカス
 私がやると,粉のような削りカスが出るのですが,時々にょろ~っとしたカスも混じっています。もしかしたらこういうカスが出るようにやるのかもしれないと思うのですが,上手い削り方というのは,そういうカスが出るものなのでしょうか?何で粉だったりにょろ~のカスだったりするのでしょう?

 ネットで家庭用のドリルで穴開けをしている動画でもあれば解るのですが,そういった動画も見つからず,近くにこういったことに詳しい人もいません。
 色々試して結局うまくいかないので,疑問だらけになってしまって申し訳ないのですが,どなたか教えていただけると助かります。
 このままでは,ドリル刃だけでなく,私の手の方も折れてしまいそうです(T_T)

 2.0ミリ厚のステンレス板に電動ドリルを使って何カ所か穴を開けたいのですが,どうしてもうまくいきません。
 使っている道具は「RYOBI ドライバドリル CDD-1020」で,刃はメーカーは解りませんがステンレス用の物を使っています。

 最初,百均で売っている3.5~4.0ミリ経の鉄鋼用刃を使っていたのですが,30分以上試して,刃を2本折った上に結局開けることが出来ませんでした。反対側を見ると,穴は開かずに,ボコッとへこんでいるような感じになっていました。
 そこで,ネットで色々調べ,ステンレス専用...続きを読む

Aベストアンサー

いはやは、ご苦労様です。
 色々なネット情報やアドバイスを調べられたようですね。しかし、正しいアドバイスは得ることが出来なかったようです。

なぜ、ステンレスに穴が開きにくいかを理解していない説明が多いようです。
被削材のステンレスの材質がわかりませんが、多分SUS304だと思います。
簡単に言うと、難削材は削りにくいため摩擦熱が発生してドリルの先端の硬度を低下させてしまうからです。通常のHS鋼(高速度鋼)のドリルではそれに耐えられなくて先端が丸くなって削れないのです。
 そのため、コバルトの配合してあるコバルトハイス鋼のドリルを使用します。また、ボール盤の場合は、送り速度をコントロールできますが手持ちドリルの場合はそのコントロールも不可能です。
 また、先端のデッドポイント(切削できない部分)が抵抗して熱の発生要因になります。

 そのため、手持ちドリルでステンレスに穴あけをする場合は、NachiのList6520のドリルがベストでしょう。
 以前回答した
 ⇒厚さ3mmのステンレスに穴あけ (1/3) - DIY(日曜大工) - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5986027.html )
  の回答14に図示
 添付図は、通常のList500との比較です。

 切削油ですが、クレ556はほとんど役に立たないでしょう。切削用ではありませんし、556は安価な鉱油をさらに安価なシリコンオイルで希釈してあるもので、熱が加わるとどこかに飛んでいってしまいます。そのため切削には無論、長期に潤滑を求めるところや、防錆には使えません。
 最も使いやすい切削油は、
 ⇒カッティングペースト - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88&hl=ja&safe=off&bav=on.2,or.r_qf.&bvm=bv.44158598,d.dGY&biw=1024&bih=639&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=rOFPUcLvHMG2kgXak4H4Cw )
 でしょう。マーベル、デンサン、AZなどで販売されています。

【以下個別の質問】
>普通の人が厚さ2ミリに何カ所か開けるくらいならステンレス用の物でありさえすれば,何にしたって別段劇的に変わるってことはないよ」
 ボール盤使用なら兎も角、手持ちでは顕著な差がでます。

>それも結局40分くらいかかったと思います。
 長くて数分、2mmの深さなら1分台でしょう。

>刃を買いに行ったお店の人にも「ドリルドライバーで開けることは出来ない。インパクトドライバーがないと無理」と言われた
 インパクトドライバーは回転が速いのと、軸方向に衝撃を加えたらダメ、また打撃で先が欠けます。
 決して使用してはなりません。低速のドリルが良いです。

>(1)送り
 MC(マシニングセンター)などきちんと制御された機械送りのボール盤の話です。手持ちでは関係ありません。

>(2)回転数
 6520で3mm~5mmでしたら、1000回転前後で良いでしょう。
 3mmで1300回転、5mmで700回転が推奨です。周速が早いと温度上昇が大きくなります。
 周速とは、円周部分の速度です。

>(3)角度
 いわゆる「味噌すり」ですが、ダメです。決しておこなってはなりません。

>(4)回し方
 温度が上がるようならですが、先端の温度は素人さんには無理。
 この程度なら必要ないでしょう。

>(5)切削油
 温度上昇を防止することと、側面などの摩擦抵抗を防ぐためです。ステンレス材の穴あけには必須です。

>(6)道具
 ドライバードリルでよいでしょう。インパクトは決して使用しないようにドリルの寿命が大きく低下します。

>(7)刃
 研げば再利用できますが、先端のXシンニングは無理でしょう。
 私はツール無しで手で研ぎますが、ボール盤で使用するには問題ないです。自分で研げれば軟鋼用、アルミ用、ステンレス用、プラスチック用と研ぎ分けられるので良いのですが・・
 6520は研磨を前提にしていません。そのためネジ部分が短いです。その代わり折損しにくく丈夫です。通常の500シリーズなどは研いで使います。---4mm未満の細径のものは買った方が安いです。

>また,ネットの動画ではグラインダーを使って研ぐようですが,リューターを固定して研ぐことは出来ないでしょうか?研ぐ必要があるなら,私にはそれくらいの方法しかないのですが・・・
 グラインダーでないと無理でしょう。細目のGCが良いです。

>(8)時間
 長くて、数分です。

>(9)押しつける力
 切りくずが螺旋の帯状に出てくるくらいの速度・・手持ちだとちぎれちゃいますけど。とにかく一定の力で振動しないようにしっかりと保持しましょう。

>穴の反対側はボコッとへこんでいるのですが,押しつける力が強過ぎなのでしょうか?
 強すぎます。
 裏に軟鋼の板を置いて密着させて穴をあけると良いでしょう。

>(10)経×径
 そりゃ細いほうが楽です。しかし、折れやすくなるので4mm以上が楽でしょう。

>(11)削りカス
 何で粉だったりにょろ~のカスだったりするのでしょう?
 先端が2枚の刃ですから、どうしても薄板は穴が「おむすび」になります。
 ルーローの三角形( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%B8%89%E8%A7%92%E5%BD%A2 )
 正確に真円の穴を開ける場合は、細目の穴をあけてリーマーを使用します。

>ネットで家庭用のドリルで穴開けをしている動画でもあれば解るのですが,そういった動画も見つからず,近くにこういったことに詳しい人もいません。
 
 色々試して結局うまくいかないので,疑問だらけになってしまって申し訳ないのですが,どなたか教えていただけると助かります。
 このままでは,ドリル刃だけでなく,私の手の方も折れてしまいそうです(T_T)

いはやは、ご苦労様です。
 色々なネット情報やアドバイスを調べられたようですね。しかし、正しいアドバイスは得ることが出来なかったようです。

なぜ、ステンレスに穴が開きにくいかを理解していない説明が多いようです。
被削材のステンレスの材質がわかりませんが、多分SUS304だと思います。
簡単に言うと、難削材は削りにくいため摩擦熱が発生してドリルの先端の硬度を低下させてしまうからです。通常のHS鋼(高速度鋼)のドリルではそれに耐えられなくて先端が丸くなって削れないのです。
 そのため、コバ...続きを読む

Q金属の棒を切る、切断の方法は・・・

お世話になります。

写真のように、四角の(2センチの正方形)金属の棒(パイプ?)を切り取りたいのですが、
自分ではできないのでしょうか?
ステンレスののこぎりで切ろうとしましたが、若干切れ目が入ったぐらいで、
のこぎりの刃がダメになりました・・・。

業者に頼むしかないのでしょうか。

もし、家庭でもできる、切り取り方法がありましたらお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆さん実際に縦向けの材料を切る仕事はしたのかな?

工具自体は、下のwebの上段の右か左の物があればOKですが・・・
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E9%81%93%E5%85%B7-%E9%87%91%E5%88%87%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%8E%E3%82%8A-%E9%80%9A%E8%B2%A9/b?ie=UTF8&node=2039537051

少々の熟練と時間がかかります。
(もちろん刃物は鉄鋼用かステンレス用、目の粗さは歯と歯の間隔が2mm位が良いでしょう)

一番の難点は、切った溝に当てがっているのこぎりの歯に
(周りの枠の材料がしなってきて)負担がかかることです。
これの防止には、最初に適当なところに突っ張りを入れておくことです。

のこぎりの刃は水平に保つように慎重に、最初の1辺が切れる頃には刃がぎこちなく引っかかったようになるので、方向を変えましょう。

面に押し当てる力も気遣いながら、要領をつかめれば、10-30分くらいで切れると思います。
=初めての人は切断カッターによる方法は下向き以外おすすめできません。

皆さん実際に縦向けの材料を切る仕事はしたのかな?

工具自体は、下のwebの上段の右か左の物があればOKですが・・・
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E9%81%93%E5%85%B7-%E9%87%91%E5%88%87%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%8E%E3%82%8A-%E9%80%9A%E8%B2%A9/b?ie=UTF8&node=2039537051

少々の熟練と時間がかかります。
(もちろん刃物は鉄鋼用かステンレス用、目の粗さは歯と歯の間隔が2mm位が良いでしょう)

一番の難点は、切った溝に当てがっているのこぎりの歯に
(周りの枠の材料がしなってきて)...続きを読む

Q金属パイプ(硬質)への穴開け方法について

金属パイプに穴を開けたいのですが、パイプがかなり硬質のため電気ドリル歯の滑り、歯の折損が起きてしまい、うまく穴が開けられません。良い方法があれば連絡をお願いします。

Aベストアンサー

金属パイプといっても素材によってドリルの歯を選ぶ必要があります。
ホームセンターで売っている2cm~3cm径のパイプだとするとステンレスが一番多いと思うのでステンレスと仮定して回答します。

ステンレスは鉄(Fe)より少し硬いです。
ドリルは少々高価ですがハイス鋼を使ってください。
※ハイス鋼:ハイ・スピード・スチール(HSS)高速で運動する工具に用いる鋼材です。
ベンチバイスなどでパイプをきちんと固定し、センタポンチで穴を開けたい場所にヘコミをつけます。
ドリルをしっかり両手で持って材料に垂直に押し当ててください。
この時に力をかけすぎるとドリルが折れた時、大変危険ですので力をかけすぎないように。
誰かにお手伝いを頼んでCRCのようなスプレーのオイルを切削油の変わりにドリルの先端に吹き付けてもらいます。
コレをしないとどんなに硬いドリルの刃でも焼きが戻って切れなくなります。

これで大概の材料は穴が開くはずです。
多分、穴が開かない原因はドリルの刃が材料に適した物でないか、切削油を吹き付けないために摩擦熱でドリルの刃が切れなくなってしまっているのだと思います。

補足:ドリルの刃も刃物なので研ぐ必要があります。ただ包丁以上に難しいので経験の無い方には難しいです。そんな場合もったいないですが切れなくなったら新しい物と交換しましょう。
切れない物を使って大怪我をするよりはよっぽどマシなので。

金属パイプといっても素材によってドリルの歯を選ぶ必要があります。
ホームセンターで売っている2cm~3cm径のパイプだとするとステンレスが一番多いと思うのでステンレスと仮定して回答します。

ステンレスは鉄(Fe)より少し硬いです。
ドリルは少々高価ですがハイス鋼を使ってください。
※ハイス鋼:ハイ・スピード・スチール(HSS)高速で運動する工具に用いる鋼材です。
ベンチバイスなどでパイプをきちんと固定し、センタポンチで穴を開けたい場所にヘコミをつけます。
ドリルをしっかり両手で持って材...続きを読む

Q荷物を積むときに、荷台からはみ出しても良い幅

って、何センチでしたでしょうか?
私の記憶では、確か左右がそれぞれプラス15センチまでで、後ろがプラス30センチまでだったような気がするのですが…。
左右は左右「合計」でプラス15センチまでだった気もしますし、後ろはプラス15センチまでだったような気も…。
詳しい方、ゼヒ教えてください!

Aベストアンサー

左右はそれぞれ15cm以下。左右の合計で30cmでは無いので注意!後ろは30cmまでOKです。
当然、キャリアを大型にすれば大きな荷物が積めます。新聞屋のバイクはノーマルキャリアの2倍以上の大きさがあるので、新聞を2列にして積む事が出来ます。

多分、しっかり固定されていれば自分で取り付けたキャリアでもハンドル幅くらいまでの大きさなら取り締まられない「様な気がします」。祖父の布団屋では、かなり大型のキャリア(綿を積むためで、布団は積めない)を搭載していましたし…。

Qボール盤やフライス盤が借りられるところはありませんか?

プラスチックの簡単な加工をしたいのですが、
どこかで貸してくれるような工房のようなものはありませんか?

出来れば近畿圏内でお願いします。

Aベストアンサー

実際借りれるかは分かりませんが
機械科の有る工業高校とかに頼んでみるというのはどうでしょうか?
知り合いに卒業生とかいると交渉しやすいのですが…。
ボール盤、フライス盤の類はありますし。
一番お金が掛からず経済的ではないでしょうか?
休日使用でしたら貸して頂けるのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング