helical wheel analysisについて教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の成書が参考になるかもしれません?


=====================================
タンパク質フォールディングのキネティクス/Bengt Nolt…[他]/シュプリンガー・フェ…/2000.6 
タンパク質のX線結晶解析法/J.ドレント[他]/シュプリンガー・フェ…/1998.1 
タンパク質工学の物理・化学的基礎/江口至洋/共立出版/1991.6
タンパク質の構造入門/Carl Brand…[他]/ニュートンプレス/2000.4
=====================================
これらで下の2冊がお薦めです。

さらに少し外れますが、PNE(蛋白質核酸酵素)で昨年から「バイオインフォマティクス」という連載があります。

ご参考まで。
    • good
    • 0

ある α-helix を車輪モデルで書いたときに


片側に疎水性アミノ酸、もう片方に親水性アミノ酸が集まることがあります。

この場合、疎水性領域は蛋白質内部に埋め込まれ、
親水性領域は外側を向き水にさらされているだろうという推測がつきます。

また、複数の helix が膜を貫通して、穴を作るようなばあい、
疎水性部分は膜と接触し、親水性領域は溶媒が通る方の側に位置する
と推測されます。
    • good
    • 0

α-helix は 3.6 アミノ酸残基で1回転しますので、


1残基ごとに100度回転します。

このため、丸い輪を書いて、100度ごとにアミノ酸を置けば
車輪モデルになります。

元論文は Biophys. J., 7: 121-135(1967)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
この車輪のモデルで何が分かりますか?
できれば教えてほしいです。

お礼日時:2001/06/08 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘリックス(フュージョン?)

ヘリックス(フュージョン?)どこがどう違うのでしょうか?

輸入もんと日本製とかな?
ちなみに1986製はヘリックス(フュージョン?)どちらかな
カスタムしててわかりません…

Aベストアンサー

同じ機種です。
フュージョンが国内名称で、欧米向け名称がへリックスです。

昔(再生産前)は、輸出仕様に国内仕様には無い赤色があり、何台が逆輸入されていました。

Qこのハエのような★昆虫&ヌケガラの画像★をご覧いただき名前を教えて下さ

このハエのような★昆虫&ヌケガラの画像★をご覧いただき名前を教えて下さい。
★注意★昆虫&ヌケガラの画像が気持ち悪い方は絶対に見ないようご注意下さい★
体長約1.5cm(羽を入れると2cm?以内ぐらい)お尻の下の方に白い部分あります。
7月4日「オオフタオビドロバチ」の巣穴から生まれてきました。
毎年上記のハチが巣作りする穴がありますが、
ハチが持ってきた幼虫用の餌から生まれるのかわかりませんが
時々別のモノが産まれる場合があり、今回初めて見ました。
(オオフタオビドロバチの子供は生まれたかわかりません)
大きめなので気になります。ご存知の方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

添付画像は「コウヤツリアブ 」の可能性があります。

「コウヤツリアブ 」の特徴にそっくりです。
・羽の模様
・体長約1.5cmぐらい
・お尻の下の方に白い部分

また、
寄主を「オオフタオビドロバチ」も対象とします。
(ドロバチの仲間など約20種のハチの幼虫に寄生するようです。)

コウヤツリアブ
http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/seibut/bamboohymeno/species/anthrax-aygulus/0007.html

検索してご確認を・・

Qαヘリックスのアミノ酸配列が「Lys-His-Cys-Gly-Met-

αヘリックスのアミノ酸配列が「Lys-His-Cys-Gly-Met-Pro-Phe」の様になる確率を求めたいのですが、どのように計算したらよいのでしょうか?教えてください。お願いします。

それぞれのアミノ酸がαヘリックスの中に存在する相対頻度は、
Lys: 1.23
His: 1.22
Cys: 1.11
Gly: 0.56
Met: 1.47
Pro: 0.52
Phe: 1.07 です。

Aベストアンサー

その設問では解答が出ません。
αへリックスの長さを無視しているのが問題で,
求めたい確率が,αへリックスが7アミノ酸の長さで,かつその配列が上述になる確率なのか,
7アミノ酸のαへリックスがあったときに,その配列が上述の配列になる確率なのか,
などです。
長さを絞り込まないなら,答えは実際の生物から測定しない限り出ません。
(10アミノ酸のαヘリックス中に見つかる可能性と,
1000アミノ酸のヘリックス中に見つかる可能性では全然意味が違いますよね?)

Q分かる方お願いします どうかお願いします

誰か分かる方お願いします


葉脈の網目が不規則型と普通型、葉の切り込み型と丸型がある。葉脈に関して優性遺伝子をI、劣性をi
葉の切り込み型の優性遺伝子をD、劣性をdと表す。

実験I
不規則型で切り込み型の個体と普通型で丸型の個体を交雑したらF1の個体はすべて不規則型で切れ込み型だった。さらにこのF1どうしを交雑してF2をえた。

問い1
上の実験でえたF2の個体に検定交雑をしたらID:Id:Di:idは1:1:1:1になった
この時の遺伝子型は?

問い2
実験IでえたF2は葉脈と葉の形態の2つの遺伝子がともにホモである個体の割合は?

あと検定交雑を詳しく解説してくれたら助かります。

詳しくわかりやすくお願いします。

Aベストアンサー

(1)
まず、Iの遺伝子とDの遺伝子を別々に考えましょう。

(I):(i)の比は1:1検定交雑ということはヘテロ接合体と交雑することなのでIiとiiの交雑なら条件を満たしますよね。

(D):(d)の比も1:1なので同様にDdとddの交雑といえます。

ここで上のことを合わせて考えると『iidd』

(2)
配偶子の表をつくって考えましょう。F2の考えられる配偶子はidのみ、検定交雑のために使った遺伝子のものはID、Id、iD、idが等しい数だけ出てきそうだなぁということは大丈夫でしょうか。

そうしたら縦と横にそれぞれの配偶子を並べて出来る子どもの表を作りましょう。IiDd、Iidd、iiDd、iiddが一個ずつ出てきたと思います。
この中で共にホモ接合体なのはiiddのみ。全体の1/4なので『25%』

検定交雑のポイントは一気に二つの性質を考えるのではなく、一つずつ考えることです。そうすれば五つになろうが六つになっても対応が出来ます。あと、配偶子同士の表をつくってそこから出来る子どもの性質を考えましょう。
どんな配偶子が出来るか調べるときも表を使えますが子どもを調べるときに使った表と混同することもあるのでなるべく頭の中で済ませた方がいいです。

表はこんなものでいいです。

(1)
まず、Iの遺伝子とDの遺伝子を別々に考えましょう。

(I):(i)の比は1:1検定交雑ということはヘテロ接合体と交雑することなのでIiとiiの交雑なら条件を満たしますよね。

(D):(d)の比も1:1なので同様にDdとddの交雑といえます。

ここで上のことを合わせて考えると『iidd』

(2)
配偶子の表をつくって考えましょう。F2の考えられる配偶子はidのみ、検定交雑のために使った遺伝子のものはID、Id、iD、idが等しい数だけ出てきそうだなぁということは大丈夫でしょうか。

そうしたら縦と横にそれぞれ...続きを読む

Qαヘリックス

αヘリックス
ペプチドのα-ヘリックスの構造上の特徴からこのヘリカル構造が大きな双極子モーメントをもつことと、両親媒性のヘリカルホイールについての説明なんですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の質問も含めて、「化学」カテではなく「生物」カテでお聞き下さい。

Q生物教えてください!!!お願いします。

遺伝子型AAとaaをもつ個体を両親としてF1を作り、さらに、F1を自家受精してF2を得た。
(1)F2をそれぞれ自家受精してF3を得た。F3の遺伝子型とその分離比を示せ。
(2)F(2)の間で自由交雑(個体間で可能な全ての組み合わせの交雑)を行った場合次代の遺伝子型とその分離比を示せ。
↑の2つ全く理解できません。自由交雑とは何なのかも分からないし、F3というのはどういう風に求めるのかも分かりません。あと(個体間で可能な全ての組み合わせの交雑)というのはどういう意味ですか?長々とすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)
F1・・・Aaのみ
F2・・・Aa×Aaで、AA:Aa:aa=1:2:1
F3では
AA×AAとaa×aa、Aa×Aaの分離比2倍を、遺伝型ごとに分けて比率を見ます。
どのカップルも子の数を同じにしないと比率が変わるので気をつけること(今回は4通りの組み合わせがあるので1カップルにつき子の数は4=比の合計)。
AA×AA→4AA
(Aa×Aa)かける2→(AA:2Aa:aa)×2→2AA:4Aa:2aa
aa×aa→4aa
あとは遺伝子型の表示とそれぞれの数を足して比で表せば終わり。

(2)
(1)が自家受精(同じ遺伝子型の遺伝子同士を掛け合わせる)に対して、そういった特異な条件を加えない交雑。
今回の場合、自家受精であるAA×AA、Aa×Aa、aa×aaの他に、AA×Aa、AA×aa、Aa×AA、Aa×aa、aa×AA、aa×Aaという組み合わせが考えられます。
*右辺と左辺を別物と考えてください。
*表にして遺伝子型と比率を書いていくと若干わかりやすくなるかと思います。

Q夏休みにピアス(ヘリックスと軟骨の部分)をあけようと思っています。

夏休みにピアス(ヘリックスと軟骨の部分)をあけようと思っています。
私は今、両耳の耳たぶに一つずつピアスがあいています。
今は学校の授業があり、体育の授業では透ピもだめなので、あけられないのですが、
夏休みになったら両耳一つずつヘリックス、軟骨の部分をあけようと思っています。
夏は膿みやすいというのは聞いた事あります。しかし、それは気をつけようと思います。
しかし、一番不安なのは、安定する時間です。
夏休みが終わると体育が始まるので透ピをつけていられません…

夏休みの一ヶ月と数日でヘリックスと軟骨は安定しますでしょうか?
安定が早くなる方法などあったら教えてください。

Aベストアンサー

ちょっと無理があるんじゃないでしょうか。

出血も少なく、結構はやく安定したと思いがちですが、
いざファーストピアスはずしてーセカンドピアスつけてーってやっているとすぐに腫れて膿んでいきます。
骨の部分なので耳たぶよりはふさがりにくいと思いますが
もし開けたあと付けはずしを行うようでしたら気を付けてください。

私もいまだに去年11月にあけた軟骨の部分が痛かったりしますーー

安定するのに半年かかるとかって言う人もいますし1年かかったなんてめずらしいことでもないです。
人それぞれなのでなんともいえませんが…。


でも透明ピアスって意外とわからないですよ←

Qこの植物の名前を教えてください!宜しくお願いします。

この植物の名前を教えてください!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

沈丁花です

Q軟骨ピアス(ヘリックス)をしようと考えています。

軟骨ピアス(ヘリックス)をしようと考えています。


三週間はずっと何も考えずにつけたままでいることができるのですが、
部活の関係上、三週間後からは、週五回、一日5時間ほど外さなければなりません。
そのような状態でも穴を開けることは可能でしょうか?
あと、穴をあけた日から、運動で、少し汗をかいたりは別にかまわないのでしょうか??


もし無理な場合、ヘリックスではなく耳たぶなら可能でしょうか??

質問ばかりで申し訳ありません。。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方、軟骨2カ所(ヘリックス、トラガス)、耳たぶ5カ所にピアスをしています。

軟骨はホールが完成するのに時間がかかりますから、三週間という短期間で週5回/5時間外す環境はお勧めできません。頻繁に付けたり外したりすることは、未完成のホールに負担をかけますから。
せめてシリコンピアスを付けっぱなしという状況はキープできませんか?

また、耳たぶの方が負担が少なくホールが完成するのも比較的早いので、この環境なら耳たぶのほうがマシかなと思いますが、あくまで「マシ」というレベルです。
耳たぶであっても、せめて丸1ヶ月はつけっぱなしできた方がよいですね。

なお、穴をあけた日はシャワーやお風呂や運動は推奨されません。
個人的な経験上は、あけたその日に運動してシャワーを浴びても全く問題ありませんでしたが。あくまで体質によると思うので、お勧めはしません。

部活を気にしてピアスを外すことによってピアストラブルが起きて、それが部活に支障をきたすようであれば全くの本末転倒ですよ。
慎重に考えてみて下さいね。

Q明日、提出で困ってます!!お願いします。

生物のことなんですが、接眼ミクロメーター1めもりが12ミクロメーターの
接眼ミクロメーターで玉ねぎの細胞を見ると1.5目盛りだったんですが
その時の核の直径(ミクロメーター)と核の体積(立方ミクロメーター)
はどうやって求めればよいのでしょうか?計算式や解説も教えて下さい。
またこのミクロメーターで植物の気孔の数を調べると10目盛り四方に12個
ありました。この時の気孔は1平方ミリメートルについて何個ありますか?
これも良かったら教えて下さい。長くてすみませんでした。

Aベストアンサー

単純に1.5目盛だったのですから、18μmの細胞としか答えはでません。
核の大きさは測定しなかったのですか?
この大きさがわからないと計算できませんよ。
半径が解れば体積は4/3πr^3ですから計算できますよね。
気孔のほうは10目盛四方なので面積は0.12mmの2乗ですから0.0144平方ミリメートルになります。
この中に12個あったのですから12÷0.0144で
約833個となりますが、わかりますか?
120μmは0.12mmというところがみそです。


人気Q&Aランキング