人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

辞書について調べていましたら、小学生が辞書に付箋を付ける学習法を見付けました。
http://jishobiki.com/

大人の方でも、外国語を学ぶ時に、辞書に付箋を付けている方もいらっしゃる様ですが、皆さんは、大人が辞書に付箋を付けて勉強することをどの様にお考えですか?
(新しく語学の学習を始めましたが、辞書に付箋を付けるか否かを迷っています。)
「効果的」、「大人には不向き」など、短い回答でも結構です。

ご回答、お願いします。
(締め切るときには、ベストアンサーは決めない様に致します。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

紙辞書しか駄目なんですか?電子辞書はお嫌いですか?



電子辞書ならたいてい単語の登録機能がついていますから、過去に調べた単語や表現が一覧で見ることができます。さらにマーカーを引くこともできます。

紙辞書に付箋を貼るのは別におかしくないと思いますが、例えば英検準1級レベルだと8000語の単語に付箋をつけることにもなりかねません。少し非効率的だと思います。

この回答への補足

> 韓国語の辞書も購入しました。(私)
質問は「外国語を学ぶ時」としましたが、今回については韓国語のことだったのです。
「韓国語の辞書に付箋を付ける事について」と限定をしない様に質問をしたのですが、それを忘れていました。
急に、
> 韓国語の辞書も購入しました。(私)
として、分かり辛いお礼となり、すみません。
英語の事としてご回答頂きましたが、参考になりました。

補足日時:2014/08/14 12:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 紙辞書しか駄目なんですか?電子辞書はお嫌いですか?
電子辞書は、便利なので、大好きです。
韓国語の辞書も購入しました。
ただ、紙の辞書については、初学者なのに書き起こしの作業をしてみようと試みた結果、欲しくなったという事なのです。
単語の意味が全くという程、分からないので、調べる単語の数が多くなり、電子辞書の様に、単語1つに対する意味を見て、戻って、また次の1つの単語に対する意味を見て・・・という作業に不便を感じて、一度に見る情報量の多い紙の辞書を使おうことに決めました。

> 電子辞書ならたいてい単語の登録機能がついていますから、
> 過去に調べた単語や表現が一覧で見ることができます。
> さらにマーカーを引くこともできます。
持っている電子辞書にマーカー、付箋の機能も付いていますが、電子辞書は、調べる事だけに使っていました。
マーカ、付箋の使い道を考えていませんでしたが、これから使ってみようと思います。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/14 11:49

辞書じゃないけど、昔、ユーザーズマニュアルに付箋をつけたことがあった。


付箋だらけで何の付箋かわからなくなったので、全部取って自分で覚えた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

付箋を付け続けたらどうなるのかなと思っていました。
付けるとしたら、例えば、完全に覚えたら取るなど、多くなりすぎない様にする工夫も必要と思いました。

お礼日時:2014/08/08 21:36

別に良いと思いますけど。



学生だろうと大人だろうと、語学学習という意味では同じですから・・・・

それは別に年齢や身分(学生とか会社員とか主婦とか)で変わるものではないですよ。勉強する本人がやりやすいかどうか、それだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 勉強する本人がやりやすいかどうか、それだけです。
一番多くなると思いましたご回答でした。
その通りと思いますが、メリット・デメリットのご回答も頂けるかな・・・と思い質問をさせて頂きました。

お礼日時:2014/08/08 17:36

 たとえば、それが辞書ではなく専門領域の史料集だったならどうでしょう。

『鎌倉遺文』をはじめ『中世法制史料集』に掲載されている「全ての史料」を全部記憶している研究者がいるでしょうか。
 そして「一度、目にした記憶のある史料」に関する自身の理解が十分であるとの確定的な裏付けがあるのかといったなら、それも疑わしいでしょう。
 付箋を付けることの意味が「確認すること」であるならば、最初に理解した時の内容と再度それを目にしての理解で違いがあるかどうかを確認する意味もあるかと存じます。
 そして一つの史料を「目的に応じて使い分ける」との観点もありますから、僕は強ち誤りではないと存じます。大人の方法ではないと断ずるならば、「大人の情報の扱い方」との特定の用法の内容を具体的に示す必要もあるでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答を読んでいます間に、以前に、法律の勉強で、付箋を使った勉強を勧めている方がいらっしゃったのを思い出しました。
辞書については、可愛らしい女性的な付箋の使い方は見たのですが、何となく私には向いていない様に思え、でも、付箋を使って効果的な勉強が出来るのではないかという気持ちもありました。

付箋 → 辞書と考え、それに意識が向きすぎてしまいました。
とても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/08 18:29

初めまして。


ご質問内容を拝見させて頂きました。

>皆さんは、大人が辞書に付箋を付けて勉強することをどの様にお考えですか?


はあ‥電話帳よりも、遥かに薄い語学辞典の様な書籍に付箋を貼り付ける等、思考が大人的ではないと、ウチは判断させて貰いますね。

ベタベタ貼り付けて‥全然、スマートじゃな~い。


┐(-。-;)┌
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> ベタベタ貼り付けて‥全然、スマートじゃな~い。
参考になります。
スマートじゃないために、勉強する気が失せるということでは、良くないですよね。

お礼日時:2014/08/08 16:56

昔から受験生が、一回見た単語のところには印をつける、



すでに引いているのにまた見てしまった単語は要注意にさらに印しておく、

というのを、剥がせる付箋が安く手に入ってたくさん貼ると見た目としても重みとしても勉強した感を体感できるから、

というだけの方法だと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 昔から受験生が、一回見た単語のところには印をつける、・・・
私は印を付けない派というより、付けられない派でした。
真っ直ぐの線を引けないのが嫌だとか、間違って引くと嫌だとか。
今は、透明な付箋が100円ショップで安く手に入るので、どうかな~と思い、質問させて頂きました。

> 見た目としても重みとしても勉強した感を体感できるから
そういう感覚で、更に勉強したくなるのであれば、一つの良い方法ですね。

お礼日時:2014/08/08 17:01

学習方法の向き不向きは人それぞれ


自分に合っているならOK
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> それぞれ自分に合っているならOK
そう思っていたのですが、注文中の辞書が手には入ったら、どうしようか・・・と悩んで質問させて頂きました。
やはり、そうですよね。

お礼日時:2014/08/08 16:53

>大人が辞書に付箋を付けて勉強することをどの様にお考えですか?




試してみて、自分に合った方法なら継続してやるし、合わなければその方法はやめて別のことを試すだけ。


子供がやるようなことだから、大人がやるのはと考えているなら、見当違いだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 子供がやるようなことだから、大人がやるのはと考えているなら、見当違いだと思います。
特別にその様には思っていなくて、なさっている方はどの様な効果があるのか、なさっていない方はどの様な理由で・・・という事が聞きたいと思いました。

試してみて・・・はその通りで、まだ試す辞書を注文中なので、試す前にどうしようか考えていました。

お礼日時:2014/08/08 16:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q辞書引き 付箋 の結果 使いにくくなりますよね

何年か前から流行っている(?)辞書引き学習法ですが、5年生の長女も低学年のころから始めました。3年生になると学校でも勧められました。

自分から子どもに勧めておいてなんですが、付箋がびっしりついた辞書って、保管にも持ち運びにも、そして辞書を引くのにもじゃまですよね・・・。

語句を調べた結果が見えるのは競争心や自己満足などのモチベーションが高まっていいのでしょうが、
究極は全部のページに付箋が(しかも複数枚)つくことになるんですよね。

せっかく薄く持ち運びやすく考えられた辞書に対する冒涜といったら言い過ぎでしょうか(「舟を編む」を読んでにわか辞書開発者かぶれ・・・)。

大人の私からみれば、語句をどれだけ引いたかという征服欲(?)はマーカーを引いたほうがいいような気がするのですが。

それに気づいた子どもは今、貼った付箋をせっせとはがしていますが、ありすぎてちっとも減っていきません(泣)。

今2年生の下の子には付箋の辞書引きをさせるのを躊躇しています(下の子用の辞書を買い与えましたので、自分の辞書を引かせています。引いた語句には鉛筆で印をつけています。)

辞書引き学習法の結果、みなさんはいかが思いますか?

何年か前から流行っている(?)辞書引き学習法ですが、5年生の長女も低学年のころから始めました。3年生になると学校でも勧められました。

自分から子どもに勧めておいてなんですが、付箋がびっしりついた辞書って、保管にも持ち運びにも、そして辞書を引くのにもじゃまですよね・・・。

語句を調べた結果が見えるのは競争心や自己満足などのモチベーションが高まっていいのでしょうが、
究極は全部のページに付箋が(しかも複数枚)つくことになるんですよね。

せっかく薄く持ち運びやすく考えられた辞書に...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。質問文から類推して、この場合の「辞書」とはおそらく確実に「国語辞典」のことを指していると考えられます。しかし「辞書」にはもう一種類「別の形式を採る」辞書があることも確かです。
 「国語辞典」そして「英和辞典」と「和英辞典」など外国語の辞書には「インデックス」が付けられています。これは「言葉と言葉の意味」が一対一の関係で成り立っているとの前提に基づいて作られている、特徴ある性質です。
 では一方の「別な形式を採る辞書」とはどの様なものであるか。具体的には「漢和辞典」がそれに該当します。漢和辞典にはインデックスがありません。その理由もシンプルです。
 「漢字」を調べるにはどの様な方法があるか。
(1)「文字としての漢字」には二つの側面がある
(2)「表意文字」と「表音文字」の二つである
(3)「表意文字」の特質は一つの文字が「篇と旁」から作られている
(4)「表音文字」の特質は一つの文字に音と訓の読み方の区別がある
 この「表音文字」と「表意文字」何れの要素からも「求める文字」を調べるためにはどうすれば良いかとの工夫に基づいて考案されたのが「漢和辞典」の構造であるともいえます。そのため漢和辞典には「見返し部分」に必ず「部首索引」が掲載され、巻末に「音訓索引」が設けられています。
 むろん漢和辞典を使用しても「国語辞典」に準ずる使い方は可能です。それは「一つの単語」が「文字の組み合わせ」によって作られているからです。
 では仮に「漢和辞典」の部首毎にインデックスを付けたらどうなるか。
篇そして冠・脚・構(かんむり)・垂(たれ)・繞(にょう)などの部首を合計しただけでも一般的なものは150種類以上にのぼります。ここに旁(つくり)を更に加えたならどうなるか。主要なものだけで180以上となります。国語辞典の47音に比べれば遙かに多い数字です。そして中には実際には余り使われないものも含まれます。けれども「漢字としては存在する」のですから拾わざるを得ないことも一方にはあります。
 英和辞典も26の見出し文字で作られています。国語辞典と同じ発想です。ここが「2種類の辞書の性質の違い」です。
 「辞書の可搬性」の問題ですが、広辞苑をいちいち持ち歩いて使いますか?
あの辞書にはわざわざ「机上版」と付記されています。持ち歩いて使うことを前提に考えて編集してはいないのです。そして簡易版の辞書からとより高度な内容を記してある辞書の違いもあります。そうした辞書の違いを段階的に学ぶための第一歩でもあることを小学校の辞書引き学習では求めています。
 「辞書引き学習」の意味にも二種類あることを考えてみましょう。
(1)読めない漢字を読むことができるようにするために調べる
(2)解らない言葉の意味を調べる
 もし「銀」という文字が文章の中に出てきたなら、その文字をどう読むかによっても文意が変わることもあります。童話の『銀の斧と金の斧』の場合は「ぎん」と詠みますが、「銀も黄金も玉も何せむに まされる宝 子に如くはなし」との万葉集の歌を「ぎん」と読んではおかしなことになります。この場合は「しろがね」になります。では「なぜ『しろがね』との音に白金の文字をあてないのか」が改めて問題となります。そこで子ども達に「銀」と「白金」という「言葉の意味と違い」を改めて確認させるために、辞書を引かせます。
 更に進めば、和歌(短歌)が三十一の文字で作られていることを踏まえ、第一句目の言葉は必ず五文字で始まるならば、「銀という文字」の読み方が他にもあるかもしれないとして子ども達は自ら辞書を引きます。
 この様に「発展的に使う」ことが辞書の意味でもあることを学ばせる。あくまでも参考とするための材料ですから、使う人が独自にルールを決めて記を付けていく習慣を身に着けさせる意味もあります。辞書は他の書物とは異なり、それを踏み台として次の段階へと理解を深める教材です。
 付箋を付けていくのは、自分で一度調べたよとの記ですから、その付箋にも「調べた日付」と「調べた内容(読み方か意味か)の区別」をメモするだけで十分です。それを「辞書をめくる前に知るための手掛かり」と判断するなら、マーカーで中に記を付けていくのは大人のやり方であり、子どもにはそこに至るための準備作業として「こういう方法もあるよ」と紹介しているだけの話です。使った痕跡も少なくきれいな辞書では意味もありません。使って幾らが辞書の宿命でもある。
 何か質問者様は勘違いされている様にも見うけられます。やたらに付箋の数が増えていることで、子どもが他の子ども達に対してコンプレックスを抱きはしまいかと助け船を出しているようにも感じられます。
 付箋の数が増えることは、それだけ「知りたいことの数が増えること」と同じです。せっかく主体的に学ぼうとしているお子さんの芽を摘んでしまうことにもなりはしまいかと危惧を感じもします。
 勉強したいと思った時が大切です。それは今でしょ!。今だからできることでしょ!

 こんばんは。質問文から類推して、この場合の「辞書」とはおそらく確実に「国語辞典」のことを指していると考えられます。しかし「辞書」にはもう一種類「別の形式を採る」辞書があることも確かです。
 「国語辞典」そして「英和辞典」と「和英辞典」など外国語の辞書には「インデックス」が付けられています。これは「言葉と言葉の意味」が一対一の関係で成り立っているとの前提に基づいて作られている、特徴ある性質です。
 では一方の「別な形式を採る辞書」とはどの様なものであるか。具体的には「漢和辞...続きを読む

Q韓国語を独学で勉強された方 アドバイスください。

韓国語を独学で勉強された方 アドバイスください。

私は字幕を読めるようになることと 話してる言葉を理解出来るようになることを目標としています。
1ヶ月前くらいから ハングルドリルと韓国語単語の本を頼りに 韓国語を勉強しています。
ハングル文字のしくみは大体理解しました。
まずは単語を覚えることから始めようと思ったのですが 
単語帳を見てもハングルを読むことすらままならないので
一向に単語を覚えられないんです。
なので今はハングル文字で書かれた単語を半切表を見ながらひたすら読むことをしています。
最初に比べたら少しは早く読めるようになりましたが でもまだまだ時間がかかってしまう状況です。
たまにふと、こんな勉強方法で本当に大丈夫なのだろうかと不安になります。

独学経験のある方で どのような順序で勉強されたのか教えてください。
あと 紙辞書(韓→日)でおすすめのものを教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
中2から韓国語の独学を始めて、今大学1年生です(大学からは学校で韓国語勉強しています)。
中2から韓国語を始めたとは言っても、本格的に始めたのは高校1年の春からです。ハングルだけは中学のときに頑張って覚えてある程度のスピードで読めるようになっていました。

まずハングルの勉強ですが、まずはハングルの読みをカタカナでひたすら書いていきました。ややこしい発音変化はまず置いておいて。
それである程度のスピードで読めるようになったら、発音も意識していくというようにしました。そのほうが確実で無理がないと思います。
私も始めたころは全然読めなくて遅くて不安だったのですが、続ければ必ずスラスラになれます。「根気」のみです。

次は参考書などで、簡単な一言フレーズや会話、数字などを覚えます。そうすることによって、韓国語の雰囲気を身につけることができます。

次はNHKハングル講座で勉強します。
ハングルも一から教えてくれますが、ハングルをマスターしてからのほうが定着が早いと思います。
ハングル講座は基本が中心ですが、おまけとして発展的な文法も教えてくれていたので、テキストを毎月買ってテレビも見て、毎日勉強していました。

NHKハングル講座を半年見たら、かなり韓国語を理解できるようになっていました。次はK-POPをたくさん聴いたり、雑誌を見たりしていました。
私はK-POPをひたすら翻訳していましたね。その方が楽しいので、単語や文法がすぐに定着します。ドラマを見て、本場の韓国語に耳を慣らすのもいいと思います。
ここまでが私の独学勉強法です。地域の韓国語スピーチコンテストで優勝したり、全国大会にも出れたりしました。
「根気」と「韓国への愛」と「向上心」を持てば大丈夫です!!毎日必ず韓国語を聞いたり、口に出すのもとても大切です。
大学に入ってすぐに韓国人の友達がたくさんできたのですが、韓国語でコミュニケーションもとれるし・・・結構効果があるのではないかと思います。
今では独り言なんかも韓国語が自然に出るようになりました。

ちなみにですが、大学での勉強は主に聞きとりをやっています。
映画やドキュメンタリーを聞いて、言った韓国語をハングルで書きとっていくということをやっているのですが、効果抜群です。
一つでも分かる語がないか耳を凝らすと、結構あるんですよ。字幕を見ると分からないものも、字幕に頼らず聞くことで、自然に耳に入ってきます。

辞書ですが、私は電子辞書を使っています。
紙の辞書でしたら、ご自分が本屋さんで使いやすそうな、分かりやすそうな辞書を選んではどうでしょうか。載っている語は多ければ多いほどいいかもしれません。
私は電子辞書の他には、韓国のインターネットサイトの辞書を使っています。日本の辞書には載っていないものもあちらにはたくさんあります。

こんばんは。
中2から韓国語の独学を始めて、今大学1年生です(大学からは学校で韓国語勉強しています)。
中2から韓国語を始めたとは言っても、本格的に始めたのは高校1年の春からです。ハングルだけは中学のときに頑張って覚えてある程度のスピードで読めるようになっていました。

まずハングルの勉強ですが、まずはハングルの読みをカタカナでひたすら書いていきました。ややこしい発音変化はまず置いておいて。
それである程度のスピードで読めるようになったら、発音も意識していくというようにし...続きを読む

Q日韓辞典、購入するとしたら、どれですか?

こんにちは。

私は、韓国語を勉強中で、ずっと、翻訳ソフトや、翻訳サイトに頼っていたために、全く、韓国語が上達しない状態です。

そこで、紙ベースの辞典を、購入したいと、考えております。

韓日辞典につきましては、小学館の朝鮮語辞典がいいと、あちらこちらで絶賛しているので、迷う事なく、こちらに決定させていただきたいと思っております。

しかし、日韓辞典については、どこの出版社のものがいいのかという質問が、沢山されているかと思いますが、どれにするかという事が、明確になっておりません。

ですので、私も、同じような事を質問するかもしれませんが、お許しください。

現在、民芸書林のエッセンス日韓辞典、金星出版社のニューエース日韓辞典、小学館の小学館日韓辞典のどれを購入するのが1番いいのか、迷っております。

民芸書林のものは、韓国1番人気のもの、金星出版社のものは、小学館と共同開発されたもの、小学館のものは、日本語母国語者のために語彙数を減らし文例を多くして分かりやすくしたものという情報までは入手しております。

日本でも、小学館のものが出版されるまでは、民芸書林のものが、1番人気だったように思うのですが、小学館のものが出版されてからでも、まだその位置を維持しているのかどうかが、分かりません。

経済的に余裕があって、3冊とも、あるいは、この中の2冊を選べるのであれば、少しは迷わなくても済むのですが、経済的な面に加えて、持ち歩く時の事も考えると、1冊が限界です。

できれば、これらの3冊の特徴なども踏まえて、詳しく教えていただき、お薦めいただければ、助かります。

どうか、よろしくお願いいたします。

こんにちは。

私は、韓国語を勉強中で、ずっと、翻訳ソフトや、翻訳サイトに頼っていたために、全く、韓国語が上達しない状態です。

そこで、紙ベースの辞典を、購入したいと、考えております。

韓日辞典につきましては、小学館の朝鮮語辞典がいいと、あちらこちらで絶賛しているので、迷う事なく、こちらに決定させていただきたいと思っております。

しかし、日韓辞典については、どこの出版社のものがいいのかという質問が、沢山されているかと思いますが、どれにするかという事が、明確になっておりません...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

辞典は例文・文例がイノチですね。
その観点からみれば、小学館と共同開発したニューエース日韓辞典の方がもっと良いと思います。
昔(僕が日本語初心者だった頃)は、民衆書林のエッセンス日韓辞典も使っていましたけど、今は必要なくなりました。でも、ニューエース日韓辞典だけは、ずっと参考にしております(小学館の韓国語は年季が入っていると思います)。

日本の小学館モノはどうなっているのか判りませんね。では。


人気Q&Aランキング