はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

親知らずの抜歯をして、ロキソニン60mgを処方されました。
痛むときに飲んで、再度飲むときは時間を空けて下さい。と言われたのですが1回2錠で1日何回飲んで大丈夫でしょうか?
飲む間隔は何時間ですか?

歯医者で聞けば良かったのですが、痛みや顎の疲れなどで何も聞かずに帰宅してしまいました
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

と書いてありますから、1回服用したら、次回の服用まで6時間くらいは時間をあけて下さい(1日6時間睡眠と仮定すると、起きている時間は18時間。1日3回なので18時間を3で割って6時間、と言うのが「6時間」の根拠。不安なら、歯科医師に「何時間あければ良いか」を聞いて下さい)

なお、成人なら、ロキソニン60mgは12時間くらい効いている筈で、1日2回、1回1錠で充分です。

が、肝機能が異常に高い人、肝臓が元気過ぎる人は、薬効成分を人より早く分解してしまって、効果が長持ちしない場合があります。

また、ロキソニンは、対処療法的な薬で、痛みの原因は排除出来ません。飲んでもぜんぜん痛みが引かない、飲んでも痛みが酷くなる一方の場合は、すぐに歯科医を受診して下さい。
    • good
    • 40
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。
数時間くらいしかきかないのかと思っていましたが、12時間も大丈夫なのですね
安心しました
回答ありがとうございました

お礼日時:2014/10/17 15:45

初めまして。

香川県高松市で吉本歯科医院を開業しています吉本彰夫です。
ロキソニンは1日何回飲めば大丈夫か?というご質問ですね。特に今回親知らずの抜歯ということで大変ご心配のことと思います。ロキソニンは商品名で一般名はロキソプロフェンナトリウムといいます。添付文書というのが電気製品の取扱説明書のような形で出されています。それによれば成人の場合、1回60mgを1日3回。頓用の場合、つまり痛い時には1回に60~120mg、つまりお問い合わせのお薬であれば2錠というふうに記載されています。そして年齢や症状によって適宜増減をしてくださいと記載されています。またこの薬は胃や腸に対して負担が大きく出ます。特に空腹時には胃や腸に対して負担が掛かりますので空腹時には避けるように、そして飲む時のお水を多めに飲むことがいいと思われます。痛む時にお薬を飲んで、再度飲む時は時間をあけてくださいと先生に言われているということですので、大体6時間位あけて飲むのがいいのですが抜歯の状態によるかと思います。簡単な抜歯であれば、そして生えている場所が邪魔な場所で抜いた場合、この場合にはいわゆる感染や炎症というのがありませんので痛み止めを飲まなくていい方もいらっしゃいます。それに対して、いわゆる腫れていたり膿んでいたり悪い状態になってから親知らずを抜いている方の場合は悪いものを除けていますので、キズが治るのには時間がかかったり、化膿している場合には抗生剤も一緒に飲んでいただく必要があります。この場合には長期に渡って飲む必要があります。また骨に埋まっていて骨も触って抜かないといけないなどの場合にも、多く飲まないと痛みを抑えることができなかったりします。痛みというのは、痛みを感じてからお薬を飲んだのでは実は効きが悪いのです。痛む時に飲んでくださいというお話しでしたので、おそらく比較的簡単な抜歯だと思われます。大きく痛みが出る可能性がある場合には、麻酔が切れる前にお薬・ロキソニンの効果が出ていることが望ましいです。お薬は飲んで効き始めるまでに口から飲んだ場合には30分ほどかかるでしょうから、早めに痛みが出る前に飲んで、麻酔が切れる前にお薬の効果が痛み止めの効果が出ることが望ましいです。ロキソニンは優れた消炎鎮痛剤ですけれども、まったく無害というものでもありません。ですので飲まなくて済むのであれば、なるべく痛みが治まってからも飲み続けるというのは避けられたほうがいいかもしれません。お大事になさってください。歯の痛みの際の痛み止めの薬についてはこちらをご覧くださいね。
http://www.8181118.com/director/2016/10/post-154 …
    • good
    • 4

専門家紹介

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/

詳しくはこちら

専門家

ご心配のことと思います。


ロキソニン(60)は、一回に1錠で1日3回までが上限と考えられてください。
くれぐれもお大事にされてください。
    • good
    • 2

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

お辛いことと思います。

一回2錠は多いように思います。1日3錠までと考えられてください。あまり痛い時は受診されてください。お大事にされてください。
    • good
    • 6

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

基本は1日2回、8時間以上空けると言われたことがあります。

    • good
    • 13

院内処方なんでしょうか?


それとも院外処方なんでしょうか?

担当の歯科医や薬局に電話で確認すれば、普通は確認して教えてくれる

貴方が、幼児小児でなければ日量180mgまでは可能かと推定できる
間隔時間は、一般的には5~6時間と推定できる

あくまでも推定であって確定ではないので、そこから先はよく考えて
    • good
    • 16
この回答へのお礼

院内処方です
5~6時間で大丈夫なのですね。
詳しく教えていただきありがとございました

お礼日時:2014/10/17 15:47

回答をさせていただきたいのですが。

。。

此処では その様な回答は禁止されています。御免ね。

一番確実なのは 歯医者に電話で聞くのが良いと思います☆
    • good
    • 9
この回答へのお礼

このような質問は禁止されていたのですね
規約を読まずに質問してしまい申し訳ありませんでした

お礼日時:2014/10/17 15:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痛み止めのロキソニンを1日10錠飲んだときの影響は?

こちらでの質問でよいかわかりませんが。。。

先週の土曜日に抜歯をし、火曜日に消毒。

未だ痛みが消えず、本日2時間おきにロキソニンを10錠飲んだそうです。

この1日に10錠を飲むことで体への影響はどのくらいあるのでしょうか?

Aベストアンサー

もっとも考えられるのは胃腸の荒れです。
ロキソニンは非常に胃腸を荒らします。重症化すると胃潰瘍など消化性潰瘍、胃穿孔で下血・吐血に到る事もあり、最悪の場合内容物が腹腔に流れ出して一刻を争う腹膜炎をひきおこします。

また発疹ができたり、喘息発作を起こすおそれもありますし、腎臓や肝臓の働きが悪くなることがあります。
○腎臓=発熱、発疹、だるい、吐き気、むくみ、尿の濁り、血尿、頻尿、尿が少ない・出ない、側腹部痛、腰痛。
○肝臓=だるさ、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。
○血液成分の異常=発熱、喉の痛み、だるい、青あざや歯肉からの出血。
○皮膚症状=高熱、ひどい発疹・発赤、唇や口内のただれ、のどが痛い、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血。
○心不全=息苦しい、胸が苦しい、疲れやすい、むくみ、体重増加。
○ショック、アナフィラキシー症状=気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。
○無菌性髄膜炎=頭痛、吐き気、吐く、首の硬直、意識がうすれる

とにかく胃痛・腹痛、吐き気が来ます。
自覚症状がなくても、それは痛み止めですから痛覚が鈍くなっているだけです。
元力士の小錦も、足の故障の療養中、痛み止めをこういうペースで飲んだ際に、感覚がないのにトイレが血で溢れるほどの下血が止まらなくなり、血液の40%を失って命が危なくなった事があります。

もっとも考えられるのは胃腸の荒れです。
ロキソニンは非常に胃腸を荒らします。重症化すると胃潰瘍など消化性潰瘍、胃穿孔で下血・吐血に到る事もあり、最悪の場合内容物が腹腔に流れ出して一刻を争う腹膜炎をひきおこします。

また発疹ができたり、喘息発作を起こすおそれもありますし、腎臓や肝臓の働きが悪くなることがあります。
○腎臓=発熱、発疹、だるい、吐き気、むくみ、尿の濁り、血尿、頻尿、尿が少ない・出ない、側腹部痛、腰痛。
○肝臓=だるさ、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚...続きを読む

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。

Q1日3回の薬を4回飲むのは・・・

医薬品で、1日食後に3回服用の薬を4回飲むのは体への負担などからやはりよくないのでしょうか。

例えば、
朝9時服用
~4時間~
昼1時に服用
~6時間~
夜7時に服用

と服用するのであれば、4時間開けて23時頃にはもう一度ぐらい飲んでも大丈夫な気がしてしまうのですが。
その場合、薬の効果が増して早く聞くということは無いのでしょうか。

Aベストアンサー

指定以外の用法は安全が確認されていない、というだけの話です。自己責任においてどうぞ。

薬は安全を見越してそこそこ余裕のある濃度ででると思うし、一定の有効量での有効性があっても量を増やしてその分多く有効性が得られるわけでもないので、半端に多めに使ったところでずばぬけて変わりがあるとは思えません。ええとこ副作用が増えるだけ、金の無駄のような気もします。

Qボルタレンを服用後2時間でロキソニンを服用どう?

今日、歯医者で前歯3本を1回の診察(というか手術)で抜きました。(2012/07/16 15:50ごろ)
(抜く前は、歯の痛みはなかったが、その周辺の歯茎がはれていた)
で、その後、歯(というか歯茎?)が猛烈に痛いです。

で、痛み止めとして、ボルタレンを処方され、服用したのが2012/07/16 16:50 ごろなのですが、
ほとんど痛みがとれません。

で、ちょっと前に別の病院で、頭痛か何かで処方されたロキソニンが手元に残っています。

(ボルタレンもロキソニンも、服用間隔は6時間程度(※)あけるようにと言われますが)

ボルタレン服用してから2時間くらいたった今、ロキソニンを飲むと、効果はあるでしょうか?
あるいは、問題があるでしょうか?

(※)「服用間隔は6時間程度」というのは、
ボルタレンに関しては、
<通常6~10時間、クスリが効き続けるから(ただしたいていの人が6時間)>
というのは知っていますが
(ロキソニンについては詳しくないです)

化学式が違うから、効果がそれなりにあるかなーと思っているのですがどうでしょう?

ただ、胃に負担がかかることは知っています。
とはいえ、クスリには副作用がつきもので、ただ、統計上、胃関連の疾患の発生確率があがる、
つまりはある意味運次第、とは知っています。

血中濃度とかを考えて、今ロキソニンを飲んでしまうのもありかなと思うのですが・・・どうでしょう?

あと、痛みを軽減させるための他の方法はないでしょうか?

自分が今知っているのは・・・
※アイスノンみたいなもので冷やして神経を麻痺させる
※睡眠薬を飲んで寝てしまう(いま精神科に通っており、手術前に飲むケースもあるアモバンも、
今自分が処方されている睡眠薬の中に含まれています。

くらいなのですが・・・。

======
あと、追加質問なのですが、
普通、歯を抜いたら、次の日(あるいは次の営業日)に消毒に行きますよね?
でも、受付の人に、「次回は7/19(三日後)に来れますか?」と言われました。
で、「明日はだめですか?消毒だけですよね?」と聞いたら、
「消毒だけではないです」と言われました。

これってどういう事情なのでしょうか?
単に、今日のドクター(ちなみに初診)や病院の都合でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

今日、歯医者で前歯3本を1回の診察(というか手術)で抜きました。(2012/07/16 15:50ごろ)
(抜く前は、歯の痛みはなかったが、その周辺の歯茎がはれていた)
で、その後、歯(というか歯茎?)が猛烈に痛いです。

で、痛み止めとして、ボルタレンを処方され、服用したのが2012/07/16 16:50 ごろなのですが、
ほとんど痛みがとれません。

で、ちょっと前に別の病院で、頭痛か何かで処方されたロキソニンが手元に残っています。

(ボルタレンもロキソニンも、服用間隔は6時間程度(※)あけるようにと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

 ボルタレンもロキソニンも同じ系統の鎮痛剤で、組み合わせて服用しても、量を増やせば効果は強くなります。もちろん副作用も増えます。ただしロキソニンはボルタレンよりも胃潰瘍の副作用は少ないです。ですからOTC薬としても売られています。
 大人(体重30kg以上)の場合ロキソニン60mgでは一日3錠、ボルタレン25mgでは一日3-6錠を三回に分けて服用が標準的治療です。ですから、体重の大きい人では理屈の上では増量しないと同等の効果は得られません。また、胃の荒れやすい人は造量で容易に胃潰瘍になります。(ただし、疼痛ストレスでもある程度胃は荒れるのとは想像されますが。)
 医者の指示した服用方法以外は決して勧められませんが、私はロキソニン60mgを同時に2錠服用した事はあります。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q抜歯5日後。痛いです。

下の親知らずを抜いてもらい、その次の日には痛みはほとんど無く、先生から傷はきれいに治ってきているといわれました。抜歯3日後からズキズキ痛むようになり、抜歯5日後の今もおさまりません。外見的に顎やリンパ節の腫れはありません。

抜歯したのは初めて行った歯科医院だったのですが、あまり清潔ではなく、できればもう行きたくありません。放置して1週間くらいでなおるものならこのまま市販の鎮痛薬でがまんしようと思うのですが、どうでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科衛生士からのアドバイス。
患者さんの体調や抜歯した歯の生え方によって、痛みや腫れに個人差がありますが、ほとんどの方が抜歯後1週間~2週間ぐらいは痛みがあるようです。特に下の親知らずは上の親知らずの抜歯よりも痛みが出やすく、人によってはおたふく風邪のようにほっぺが腫れてしまいます。liqさんの場合は腫れもないようですし、特に心配しなくても大丈夫だと思います。もし眠れないほどの痛みが出てしまったら、抜歯した歯医者さんで鎮痛剤を処方してもらいましょう。また、お風呂に入ったり、スポーツをしたり、アルコールを飲んだりして血行が良くなるとズキズキ痛みやすいので、少し控えたほうがいいですね。あとは熱冷却シートなどで冷したりしてみてください。
もう少しの辛抱です。がんばってくださいね!

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q抜歯しましたが、飲酒は絶対だめですか?

今日am10頃抜歯しました、19時頃の飲酒は少しでもだめでしょうか?

Aベストアンサー

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであまり強くうがいをしないでください。
 5.抜歯した部分を指や舌でふれると出血したり、細菌に感染したりすることもあるのであまり刺  激しないようにしましょう。
 6.短時間でお口の中が血で一杯になるような出血は異常です。連絡してください。

お薬について
 1.麻酔がさめて痛みがある時は痛み止めを飲んでください
 2.化膿止め(抗生物質)がでているときはお渡しした分を全部飲んでください。痛み止めは痛み  がとまったら飲むのをやめてください。

運動・入浴について
 1.抜歯当日は激しい運動は避けてください。
 2.特に腫れ・痛みがなければ軽い入浴(シャワー程度)は大丈夫です。

食事・飲酒・喫煙について
 1.抜歯の1時間ぐらい後から食事をしても大丈夫です。麻酔がさめるまでの間は頬を咬みやすい  ので気をつけてください。なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物・辛い物・刺激物はさけてください。
 2.当日のアルコールは少な目にしてください。
 3.たばこは傷の治りを悪くします。なるべく吸わないようにしてください。

痛み・腫れについて
 1.痛みや腫れがあっても氷では冷やさないでください。血液の循環が悪くなってよけいに腫れる  ことがあります。濡れたタオルぐらいなら大丈夫です。     

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであ...続きを読む

Q親知らずを抜いて4日目・死ぬほど痛い!

月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。
その親知らずはずっと歯茎がかぶさっており、2ミリぐらいしか出てきていませんでした(数年前からずっと)歯茎のすき間から食べカスが入り、痛みはなかったのですが膿が溜まっていたようです。結局歯茎をメスで切り、抜くことになりました。抜歯後2針縫いました。
抜歯後は鎮痛剤のおかげで痛みはあまりなく、仕事も普通にできていたのですが、2日後(火曜日)の夜から鎮痛剤も全く効かなくなり、あまりの痛さに眠れませんでした。
水曜日の朝一に見てもらい、「感染症は起こしてないので強めの鎮痛剤を出しておきます」と言われました。その鎮痛剤はかなり効いてくれるのですが、4錠しかくれません(法律?かなにかで決まっているそうです)オレンジ色で「○○○ルン(CG301)」とかいう薬です。本当は1錠ずつらしいのですが、私は2錠飲まないと痛みがなくならないので勝手に2錠飲んでいます。あと「ポンタール250」と「フロモックス100」を処方してもらっています。
同じ水曜日に「痛みがやわらぐから」と1針だけ抜歯してもらいました。治りは遅くなるけど、痛みはだいぶ減りますので、と言われました。

もう4日目になるというのにまだ痛みがおさまりません。抜歯してもらったのに意味がないような・・・。私はオレンジ色の鎮痛剤さえいっぱいもらえればこんなに痛い思いをしなくてもいいのに、4錠しかくれないのですぐになくなってしまいます。かと言って、何度も「痛み止めをくれ」と無理を言っているので貰いにも行けず・・・。今度の診察は月曜日なので我慢できるかどうか・・・。仕事も3日休んでしまいました。
私の通っている歯医者さんはちゃんとした投薬・対処でしょうか?なんだか不安になってきているんです。アドバイスお願いします。

月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。
その親知らずはずっと歯茎がかぶさっており、2ミリぐらいしか出てきていませんでした(数年前からずっと)歯茎のすき間から食べカスが入り、痛みはなかったのですが膿が溜まっていたようです。結局歯茎をメスで切り、抜くことになりました。抜歯後2針縫いました。
抜歯後は鎮痛剤のおかげで痛みはあまりなく、仕事も普通にできていたのですが、2日後(火曜日)の夜から鎮痛剤も全く効かなくなり、あまりの痛さに眠れませんでした。
水曜日の朝一に見てもらい、「感染症...続きを読む

Aベストアンサー

 もし、歯医者さんに薬をもらいにいけなくて普通の(?)鎮痛剤を飲もうとしているのなら、多分効かないと思いますので、薬局か、薬剤師さんのいるドラッグストアでポンタールを買って飲まれてはと思います。(一応かかりつけの歯医者さんに電話で確認した方がいいと思いますが)もし、ポンタールがなければ(無ければ代わりのモノを調べてくれると思うのですが・・・)「抜糸後の痛みを止めたい。」「メフェナム酸は有りますか?」と聞いてみては?(ただしイブでは効かないと思います。)くれぐれも、歯医者さんに相談してから飲んで下さい。

 歯の痛みは辛いですね。本当は歯医者さんに行かれるのが一番なのですけど・・・お大事に。

Q親知らずの抜歯 翌日の消毒について

昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。
親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。
抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。

しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。
今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。
ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。

このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか?
先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。

小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信
があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。

もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか
ったじゃないか」と攻められます。

私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、
「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の
内容をカルテに記載しています。

いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と
お話された方がよいでしょう。

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング