公正遺言書で、相続させたくない人間がいる場合に付言事項にその旨を書き込めると聞きました。もちろん、遺留分を請求されたら拒むことはできないのは十分承知しています。

そこで、質問ですが、相続をさせたくない人の個人的な名前を書くこととは、後々もめる原因になったりしますか?
主人に隠し子がいて、出来れば、自分たちの子供には異母兄弟の存在を知らせたくない、遺産も一切渡したくないと身内全員で意見が一致しています。勿論私たち夫婦も・・・
また、公正証書に知らない人の名前が書いていて、「○○には相続させない」と記載してあれば誰か気になって私たちの子供が自ら調べてしまうでしょうか?

であれば、やはり個人名などは書かずに相続させたい人間の名前だけを書くのが無難でしょうか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般的な遺言書は公証役場で 正副3通で作ります。



〇〇には相続させない・・などとは書きません。

長男〇〇に土地を半分  長女〇〇に土地を半分
次男〇〇に預金の全額  と言う感じです。

又は〇〇男、〇〇子、〇〇雄の3人で3等分する事・・・てなな感じですかね。

ただ・・・非嫡出子は認知してあるんですか?  してなきゃ裁判になるだけです。
裁判をすれば、遺恨が残りますから遺留分を当然要求してきます。

遺産の預金通帳、土地、家屋、車等々の財産の処分は相続者全員の同意書、印鑑が必要になります。
特に預金は、全員の署名捺印、印鑑証明、住民票が必要です。
全員の書類が揃わないと預金は下ろせません。

放棄なら遺産放棄の手続きをして非嫡出子から必要な書類を出して貰わねばなりません。
>異母兄弟の存在とありますが・・認知しているなら戸籍謄本を取れば出て来ます。
子供がパスポートや進学、就職で戸籍謄本が必要になり 取れば「非嫡出子」の名前は載っています。

ためしに一度 子供の名前と父親の名前で(別々の日に)戸籍謄本をとったらどうですか?  
必ず両方に載っていますから・・・

ただね・・・どんな理由があろうと貴女の旦那さんの実子で有る事には変わりないです。
養育費は払っていますか?  それも憎しみから不払いですか?  子供の権利ですよ。

子供はどう思うでしょうね。  今は子供でも20年すりゃ良い歳になります。
当然、貴女方もそれなりに歳を取り そのう体も動かなくなくなります。

それに非嫡出子が素直に育たなかったらどうします?  
当然 仕返しをしようと相続法を猛勉強してきますよ。 893になっているかも知れません。
復讐だけに人生を生きて来るかも知れません。

人間 守る物が無くて残す物が無ければ怖い物はありません。
因みに知り合いで 捨てた親兄弟憎さで完璧に仕返しをして草の木1本残さなかった人が居ます。

そりゃそうですよね。  本妻側の子供は、それなりの大学に行きそれなりの就職をして・・
対して自分は、母親が再婚しても 連れ子だからと虐められ虐待を受け 本妻の家庭が幸せなら・・
誰の責任だ・・と思ったら怒りの矛先は、何処に向くでしょうか?
貴女の子供も非嫡出子も 人間であり感情を持った生き物です。
悔しいでしょうが 憎いでしょうが・・財産の移動や生前贈与等の小手先で相続を誤魔化すのでなく
温情を掛けよと思いませんか?  

それと財産移動した為に 息子や娘、嫁に財産もない足手間取りの老人を見切りつけて
特養老人ホームに反共的に入れられた人も知ってます。
穏便に済ませられませんか?  貴女の旦那でも責任もあるのですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前妻の子供と連絡がつかない場合の相続について

よろしくお願いします。

私の夫はバツイチで、前妻との間に娘さんがいました。私との間にも娘が1人おります。


こうした状況で、夫がなくなった場合、夫の財産を相続する相続人は、

妻(私)、娘、前妻との間の娘

の3人であり、割合は

妻 2分の1
娘 4分の1
前妻との間の娘 4分の1

になると思います。

が、夫の意向として、なるべく前妻との間の娘さんには相続させたくない、ということで、そのような内容の遺言書を司法書士に頼んで作成する予定でした。

が、前妻との間の娘さんにも法律で守られた取り分(遺留分)8分の1があり、請求されれば、分けなければいけないと思います。


そこで質問なのですが、遺言書に「妻と娘に半分づつ相続させる」という、前妻との間の娘さんの遺留分を無視した内容を記載しても、まずもって遺言書とおりに相続出来るのでしょうか?

もし、すんなりと遺言書とおりに相続出来たとしても、前妻との間の娘さんが夫の死亡知って遺留分を請求してくれば、渡さざるをえなくなると思うのですが…

それ以前に、夫の死亡を前妻との間の娘さんに知らせぬままでいれば、結局は、分けなくても済むのでしょうか?

実際、夫が前妻との間の娘さんとは離婚してから、一度も連絡を取っておらず、知ってる連絡先も(いつ変えられてしまうか分からない)携帯電話のみです。こうした状況で夫が死んだ場合、あえてあれこれと娘さんの居場所を捜し出してまで私から連絡をしたくありません。事情があり、かかわりたくないのです。

冷たく思われると思いますが、法律的な部分のみの回答をよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

私の夫はバツイチで、前妻との間に娘さんがいました。私との間にも娘が1人おります。


こうした状況で、夫がなくなった場合、夫の財産を相続する相続人は、

妻(私)、娘、前妻との間の娘

の3人であり、割合は

妻 2分の1
娘 4分の1
前妻との間の娘 4分の1

になると思います。

が、夫の意向として、なるべく前妻との間の娘さんには相続させたくない、ということで、そのような内容の遺言書を司法書士に頼んで作成する予定でした。

が、前妻との間の娘さ...続きを読む

Aベストアンサー

遺留分を侵害した内容の遺言書も、その遺言そのものが無効となるわけではありません。
その内容どおり執行することができますから、例えば、不動産の相続登記は その遺言書を添付して申請することができます。
この場合、他の相続人の承諾などは必要ありません。
しかし、遺留分を侵害された相続人から減殺請求されれば応じないわけにはいかないので、そのことは充分覚悟はしておかなければなりません。
なお、被相続人の預貯金の解約については、たとえ有効な遺言書があっても相続人全員の承諾(印鑑証明書)がなければ これに応じないのが銀行等金融機関の取扱いです。
その意味では、結局のところ他の相続人にも連絡して遺産分割協議をせざるを得ません。
不動産は遺言で特定の人に相続させ、他の相続人には預金現金で調整するというのが現実的であると考えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報