「教えて!ピックアップ」リリース!

のでしょうか。

A 回答 (4件)

評価は難しいです。

HDDも環境にもよるし、RAIDを構成している
かどうかでも違います。RAID5などの場合はほぼクラッシュは
無いと考えていいでしょう。

SSDの方が機械部品が少ないのでクラッシュには強いといえます。
しかし、静電気などには弱いです。何より、設計寿命がHDDより短いので、
良い環境に置かれたHDDよりも早く寿命がきます。この寿命による
読み書き不能もクラッシュと考えてよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

SSDは機械部品が少ないのでクラッシュには強いが、静電気などには弱いということがわかりました。

お礼日時:2014/10/26 09:50

通常HDDのクラッシュと言うと、駆動系やヘッド系の故障を言います。


SSDは駆動系やヘッド系は存在しないので少ないと言うか起こらない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SSDとHDDでは、どちらのほうが使用に耐えますか。

お礼日時:2014/10/26 09:48

SSDは故障はしますが、クラッシュ(=ヘッドとディスクが接触すること)はしません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

SSDとHDDでは、どちらのほうが使用に耐えますか。

お礼日時:2014/10/26 09:48

ハードウェアの故障によるクラッシュ率であれば、ヘッドリトラクト失敗に伴うクラッシュ率は、少なくなります。

NANDのビット抜けに伴うクラッシュは、劇的に高くなります。

それに対して、ソフトウェア不良(ドライバ不良、カーネル不具合)に伴うクラッシュは同じです。

即ち、ハードディスクとおなじ症状でのクラッシュは極めて低いです。しかし、それとは別要因でのクラッシュが発生することがあります。長期管理用の場合は、空き容量がどの程度でホールドしているかに全て依存します。まあ、空きがゼロでも3年ぐらいは持つと思いますけど、NANDフラッシュは私の知る限りでは、突然死のリスクが高いのでご注意を。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

HDDとSSDではクラッシュの要因が異なるんですね。

お礼日時:2014/10/26 09:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング