旦那が健康診断で尿酸値7.8、総コレステロール235 LDHコレステロール160でした。

高血圧や血糖値、中性脂肪はセーフです。
脂肪肝もあります。

一応メタボとかではありませんが、標準より体重は多めです。
運動は通勤で30分歩く位です。

今は運動する時間&気力はありません。

コレステロールだけなら、魚を増やして痩せるとか出来るのですが、プリン体が魚には多く、どちらもきにしてたら食べるものが無く、毎日頭を抱えてます。

元は肉が大好きですが、意識的に減らしてはいますが、それも大変です。

サプリとかは副作用とかがありそうとかで嫌がっています。

この二つを効率的に下げるにはどうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No3です。


プリン体は白子とかレバーとか特に多く含んでいるものを頻繁に食べるのでなければ気にすることはありません。
世間では飲食物のプリン体を気にするようにと言う事も多いですが、専門医は気にしてもほとんど意味は無いと言い切ります。
    • good
    • 1

No.2です。


>痛風の前に腎不全になるほど悪化する事はあるのでしょうか?

もちろん痛風発作の方が先です。腎不全は後です。痛風自体は痛いだけです。慢性化すれば厄介ですが、初期は半日もすれば痛みや腫れは治まります。「風が吹いても痛い」といいますが、私の経験ではそれほどの痛さではありませんでした。ちょっとした捻挫ぐらいの痛さでした。尿酸値の高かった義父はそれを放って置いたら(尿酸値を下げなかったら)腎臓をやられ、生涯人工透析を余儀なくされました。一度壊れた腎臓は治らないのです。人工透析は辛くて苦しいです。義父はそれに疲れ果てて、最後は人工透析をやめると言い出しました。言ってみれば緩慢な自殺です。そう言う義父を目の当たりにしたので、今は真面目に尿酸値低下剤を飲んでいます。
尿酸値が7.8もあれば、痛風発作が起きなくても腎臓にダメージを与えています。尿酸が結晶化して(固い物質)腎臓を痛めるのです。結晶が関節に出来て炎症が起きるのが痛風です。どちらも原因は同じですが、腎臓の方がはるかにダメージが大きいのです。心配すべきは腎臓です。腎臓は一度壊れたら元に戻りません。痛風よりこちらを心配しましょう。

ちなみに尿酸自体は悪い物質ではありません。コレステロールと同じく、人体に必要な物質で、抗酸化作用があり、癌の予防に有効です。唯一尿酸値が高くなると(6.0以上になると)結晶化する欠点があります。それが痛風であり、腎不全です。6.0以下であれば(結晶化しなければ)むしろ人体に有益な物質なのです。薬を飲んで6.0以下に下げましょう。
    • good
    • 0

すでに回答がありますが尿酸を減らすためにプリン体を気にしてもほとんど効果はありません。

プリン体の80%は体内で生成されるのですから。
制限するならアルコールと果糖などの一部の糖分です。
プリン体を気にして食事が偏るなどは本末転倒ですし、プリン体ゼロの発泡酒など気休めにしかなりません。

尿酸値が高いのは尿酸の生成過多か排出不良のどちらか、あるいは両方です。
ジタバタしているうちに通風になったり、腎痛風で腎臓の機能を落すよりは早めに薬に頼って尿酸値を下げる方が良いです。薬に頼って食事に悩まないほうが利口です(と言っても生活習慣病にならないように)。それと水分は多めに取るように。

尿酸値の生成を抑える薬は最近では副作用が少なくて少量で効き目のあるフェブリクが用いられます(フェブリクが出る前はザイロリックで、私も最初はザイロリックでしたがフェブリクが出たのでそれに変わりました)。

運動は歩く場合でも大股で早足にすることでも効果はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過度にプリン体を取らなければいいでしょうか?
水分は多めに取ってるようです。
アルコールは一ヶ月に1,2回です。
薬に対しては、内科で相談してみます。

お礼日時:2014/10/27 09:00

尿酸の6分の5は自分の身体が作ります。

食事から摂取するのは6分の1に過ぎません。尿酸値が高いのは主に体質が原因です。食事に気をつけてもさほど効果はありません。
尿酸値が7.8とはただごとではありません。上限をはるかに上回っていて、放っておくと腎臓を壊します。痛風の怖れもありますが、痛風自体は痛いだけでどうと言うことはありません。それより心配なのは腎臓です。尿酸が腎臓で結晶化すると腎不全を起こします。重度になると人工透析が必要になります。腎臓は元に戻らないので、一生続けなければなりません。やめればひと月で死にます。尿酸値が7.8もあるのに処置をしない医者は藪医者です。即刻医者を変えましょう。

7.8もある尿酸値を下げるには、食事療法では不可能です。尿酸低下剤を飲む必要があります。正しく服用すれば、すぐに上限値の6.0を下回るでしょう。そうなれば健康体と同じです。何を食べてもかまいません。体質ですから尿酸値低下剤(例えばザイロリック)は一生飲み続ける必要があります。飲まないとすぐに元に戻ります。安い薬だし(ジェネリックもある)副作用もありません。

コレステロールは心配ありません。総コレステロールは高い方が総死亡率が低いのです。230~260ぐらいの人がいちばん長命です。今のままで放って置いても大丈夫です。235なんて理想的です。無理にコレステロール低下剤(スタチン剤)で下げると、癌になりやすく、寿命を縮めます。

この回答への補足

去年までは基準値内でした。
人間ドックでは、コレステロールは三ヶ月後に確認でしたが、尿酸値は1年後です。
痛風の前に腎不全になるほど悪化する事はあるのでしょうか?

補足日時:2014/10/27 08:59
    • good
    • 0

痛風発症の病歴はありませんか?


尿酸値が高いと、痛風発症で一週間程も苦しみます。足の親指付け根付近が赤く腫れ上がり、猛烈な痛みを感じます。発症部位は、足指付近が多いものの、末梢血間への尿酸結晶の詰まりが原因ですから、何処に現れるか特定出来ません。
多くの動物性蛋白質に含まれていますが、プリン体だけが悪いわけではありません。
飲酒が一番の大敵です。アルコールと動物性脂肪は控え目に。
腎機能の衰えとも関係しています。コレステロール値も腎機能に関係します。
腎臓薬、尿酸値を下げる薬も、保険適用になります。
小生、ザイロリックという薬で、尿酸値がコントロール出来ています。
ザイロリックは先発薬ですが、ジェネリックも薬局で受け取れます。
年齢とか生活条件によっても対処法が異なるかも知れません。
先ずは内科医師に相談して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ痛みは無いみたいです。
去年までは基準値内でした。
アルコールは月に1,2度、ビール1缶飲む程度です。
コレステロールの方で3ヶ月後医者にかかるように言われてるので、その時に相談してみます。

お礼日時:2014/10/27 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報