以下の3資格について
電験第一種
第1種伝送交換主任技術者
第一級陸上無線技術士
日本国内の合格者又は
資格保有者の数を載せた
ホームページ
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

第一級陸上無線技術士については、こちらをどうぞ。


データが平成11年のものですが。
ちなみに、わたしもその一人。

参考URL:http://www.musen-shikaku.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マスターに推薦しようとしているのですが
GOOがなかなか締め切りとポイントアップを
受け付けれくれません。
明日また試してみます
ありがとうございました

お礼日時:2001/06/12 17:49

電気通信主任技術者について。


第1種伝送交換のみの数ではないのですが、第1種伝送交換、第2種伝送交換、線路のトータルは以下のリンク。
平成12年度第1回の結果までを含んでいるようです。

参考URL:http://www.mpt.go.jp/pressrelease/japanese/denki …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第三種電気主任技術者 5万V未満の設備って??

第三種電気主任技術者の業務として構内設備で5万ボルト未満、構外設備で2万5000ボルト未満の電気工作物の監督ってありますが、具体的にどんな建物でしょうか?

工場とかビルっていっても、この範囲に入る工場やビルはどの程度存在するのでしょうか?
マーケット市場を調べたいのですが、どうやって調べたらよいかわかりません。

Aベストアンサー

はじめまして、ビル管理の経験者です。
大抵のオフィスビルは6600Vくらいで受電しておりますよ。

個人的には、大きな発電所や電気メーカー(T芝とかH立とか)
などの企業に入って研修して、5年くらい勤めて主任技術者の免許を取って
「電気保安協会」などに転職してから、独立はいかがでしょうか?

ちなみに、
電験3種+ビル管理+(基本セット)でおおよそ年収350以上
電験3種のみを生かした仕事(知っている範囲)で月25万円以上
と言うところでしょうか・・

Q第1種電気主任技術者

今現在、電験三種を持っていますが、今後独学で第一種電気主任技術者を取得することは可能ですか?

Aベストアンサー

電験1種の難易度は大学院で電気工学を専攻し、電力畑で実際に超高圧とか発電所で実務を5年くらい経験した方が2-3年勉強して取れるレベルです。(一般企業に勤務している人の場合、勉強時間が平日数時間、土日合計で15時間程度しかできないため)
学生でこの試験に絞って完全な受験勉強体制を組んで毎日8時間勉強すれば1-2年で合格可能でしょう。
電力会社であれば社内研修(企業内大学)があると聞いています。

1種向けにも参考書と問題集は売られており過去10年間の問題が一通り解けるようになれば合格可能と思います。最近は合格率も上がり、100人単位で合格していますがかつては全国で20人程度でしたので司法試験よりも難しい資格と言われていました。
現在では科目合格制度や1次試験の丸バツ式への変更でかなり取りやすくなっていますが、やはり数年間は勉強が必要でしょう。
なお、1種は2種と比べて計算問題が少なく、論述問題が多くなります。論述問題は総合的な知識を要求されますが、ほとんどは3種の範囲を確実に覚えておき制限時間内に答案に展開できればよいので2種を飛ばしても取得は可能と思います。(3種を独学で取った方に限ります)
問題は最初は全くわかりませんが、何度かじっくりと読むうちにわかってきます。誰でも最初はわからないと思って辛抱強く取り組めば学習は確実に進みます。

勉強時間の確保を最優先にし、職場でも資格取得を宣言して仕事を適当にこなせるような環境にする必要があります。(よく見聞きしていると思いますが司法試験の受験者並みにする必要があります)

ところでこの資格は大学の電気工学科を卒業して所定の実務経験を積むと1年で取得できる「認定」の道があります。世の中の電気主任技術者のうち1,2種を必要とする職場の大半は「認定」資格者で充足されています。
(試験が難しすぎて需要をまかなえないため)経験は本店でコンピュータ画面の監視をしていても認められます。

原子力やダム、火力発電のボイラーにも主任技術者がありますが全て「認定」だけです。実務経歴を会社が証明しさえすれば技術的なことをほとんど何も知らなくても原子炉の責任者になれます。(通産局で役人から30分間の口頭試問を受けて自分のやった仕事と設備を説明できれば合格。試験の場合は技術基準の文言まで問われているのに)

したがって電験1種を持っていても「すごいですね」といわれるだけで一家を支えられるような仕事はありません。企業内の地位も高くは有りません。2種の職場に応募しても「そんなえらい人を雇えない」といわれるとか。ただ老後の小遣い稼ぎ程度にはなります。企業にとってはたとえ急に退職してしまっても役所にはわかりませんので次の申請などのタイミングまでに別の人間を「認定」すればすぐに充足できるため、代わりはいくらでも居ると考えているようです。


したがって1種を試験で取りたいと目指す方は、電力に携わっていて技術を極めたいと考える方や、会社から実務経歴の認定をしてもらえない人(電力会社でも管理職はすぐ認定されるが現場の人には認定が難しいため。またメーカーの人は実務経歴の対象外)がほとんどです。

社会的な地位と信用を得て経済的なメリットも得たいのであればむしろもっと簡単に取れる弁理士とか司法試験、税理士、MBAを狙ったほうがよいと思います。

電験1種の難易度は大学院で電気工学を専攻し、電力畑で実際に超高圧とか発電所で実務を5年くらい経験した方が2-3年勉強して取れるレベルです。(一般企業に勤務している人の場合、勉強時間が平日数時間、土日合計で15時間程度しかできないため)
学生でこの試験に絞って完全な受験勉強体制を組んで毎日8時間勉強すれば1-2年で合格可能でしょう。
電力会社であれば社内研修(企業内大学)があると聞いています。

1種向けにも参考書と問題集は売られており過去10年間の問題が一通り解けるようになれば合格可...続きを読む

Q第三種電気主任技術者

受けようかと思います。会社の業務上必要です。
一応大学の電気科を出ています。しかし認定に
必要な単位は取っていません。ですのであまり
素人向けの参考書でも困りますが、これはという
良書があれば教えてください。

またこの資格の将来性はどうでしょう?最近は
規制緩和で旨みも減ってるみたいですが。

Aベストアンサー

工業高校電気科の教科書が一番です。 理論、電力、機械、法規どれも千円以下と安価で理解しやすい内容です。

各県に教科書販売会社があり定価で入手できます。 Googleで検索すれば最寄の販売会社が見つかります。

将来性:-
年々合格者が増えて希少価値が減ってきました。 エネルギー管理士、危険物取り扱い主任、消防設備士等関連分野の資格も併用すれば補強すれば怖いもの知らずでしょう。

Q第3種電気主任技術者 実務経歴証明書

第3種電気主任技術者の実務経歴証明書を作成しています。面接時 問われることや実務経歴証明書内で注意することはどんなことでしょうか?

Aベストアンサー

私も経歴で密かに電検3種を取ってやろうと目論んでいるものです(笑)

あくまで人づたいに聞いた話なのでいくつかかいつまんでみると・・・
1.自職場で電気設備(変電所・サブ変電所)での点検内容
2.日時点検の内容,月次点検の内容,年次点検の内容
3.自職場の契約電力,使用負荷
4.電気関係の基礎知識(自職場での電気の流れ)
  例:特高変電所→第2変電所→サブ変電所
  この流れの中で遮断器の種類,パワーヒューズがどこに付いてるか
  等覚えておくと良いみたいです。
後は面接ですから,就職試験の時みたいに面接の心得をきちんとしておけば
良いみたいです・・・。

Q第2種電気主任技術者 の試験の合格点は?

第2種電気主任技術者の試験の合格点は何点以上なんですか?
見落としているだけかもしれませんが、何処を探しても載ってなくて・・・・
大至急よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

一次試験のこととして回答すると
合格基準点は60%です。

科目間調整があれば、もう少し下がる場合もあります。
昨年でしたら、理論と法規に科目間調整があり、
理論50.50%、法規58.94%以上されています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報