最新閲覧日:

エジプトの象形文字は同じ板に書かれてたギリシャ語が解読の手がかりになったけど,シュメールの楔形文字はどのようにして解読できたのでしょう?
誰か詳しく教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

解読の手がかりになったのは「ベヒストゥーン碑文」というものです。



参考URLのひとつめから引用します。

% シュメール人の時代から二千年も後ですが、アケメネス朝ペルシアという
% 大帝国ができます。この国もくさび形文字を使っていて、ダレイオス大王と
% いう王が、自分の功績を刻んだベヒストゥーン碑文というのを残しました。
% これが三つの言語をくさび形文字で刻んだもので、この解読からくさび形
% 文字が読めるようになった重要な碑文です。

みっつの言語とは、ペルシア語、エラム語、バビロニア語だったそうです。

# 世界史なんて、久しぶりだ

参考URL:http://home9.highway.ne.jp/timeway/kougi~4.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報