ショートステイに入社して2週間経ちます
毎日の目標を立てなければなりませんが
どうしても同じようになってしまいます
何か案がありましたら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

仕事が終わって、その日の出来事を思い返してみてください。


そして、「ここはこうした方がよかった」と思ったことがあれば、それを次の日の目標にしてみてはどうですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q要介護度2で祖母がショートステイ利用しています。医療的な処置の加算につ

要介護度2で祖母がショートステイ利用しています。医療的な処置の加算について教えて下さい。


今日、帰宅した祖母が、ショートステイ中にひっかき傷(老人性皮膚掻痒症・かきむしってしまいます)を作りました。


ゲンタマイシン軟膏の塗布と絆創膏で処置されてきましたが、これはいくらくらい加算されるのでしょう?

母が加算される、とカリカリ怒っています…。
もし加算がないならばありがたいですが、実際問題、いくらほどかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

施設職員です。
特養のショートステイ利用なら加算にはならないと思いますよ。
施設側からすると、ショートステイ利用時は薬を出すことは出来ないので、今回は施設側の
好意で一時的に処置されたのでしょう。
今後は服薬を含め必要になりそうな薬は持ってきてもらったほうが良いです。かゆみを訴えている
利用者をほっとくわけにはいきませんし、普段の処置を知らないのに医薬品を使用する訳にも
いきませんので。

Qショートステイなどでの「お礼」について

ショートステイなどでの「お礼」について
高齢者の母がおり、最近ショートステイを利用し始め、4ヶ月で2回利用しました。
先日、私の不在時にケアマネが来て、高齢の母に
ショートステイで特別よくしてくれる担当はいるか?との質問に
「います」と応えた母。すると「お例をした方がいいので、(自由にできる)お金をもっていますか」と
言われたとのことで、ひどく気にしています。
もし、本当にお礼を包む制度があるのなら、私家族に直接言ってくれればいいのですが
高齢の母に言われたのも気になります。

やはりショートステイなど利用したときは
心づけとしてお礼を包むべきでしょうか?
すでに利用していらっしゃる方、教えてくださいませ。

ちなみな母は要介護3で、車椅子生活ですが、認知症はありません。

Aベストアンサー

困りましたね。
お世話になっているケアマネが金銭(謝礼)の要求をする事は法令違反です。

ショートスティも訪問介護、ケアマネ業務も全て仕事です。
絶対に謝礼を要求する事は有り得ません。

「お例をした方がいいので、(自由にできる)お金をもっていますか」この言葉が本当であれば、ケアマネとして失格です。
ただ、残念なことに第三者が知らない場所で話がされ、確認すると否定されるでしょうね。

>私家族に直接言ってくれればいいのですが高齢の母に言われたのも気になります。

ご心配の通り、本当の話なのか、勘違いなのか…
お母様の勘違いだったら失礼なお話しですが、本当だったらケアマネは業界から消えて頂きたいと思っています。
それだけ事件だと言うことです。

ご質問者が、ケアマネさんに明るく平静を装って
「母がケアマネさんに教わってお礼がしたいと言うのですが…」
と、言葉をハッキリと明確に伝えて確認する方法も有ります。
その際にケアマネが金銭を受け取る(代理で渡す)ような事があれば、完璧な違法行為です。

もし、お母様の勘違いだったら、明るく聞くことで切り替えができるでしょう
お母様の前で断言して貰って下さい。「謝礼は不要」だと…

違法行為が確認されたら、役所の介護保険担当窓口に相談する
その上で事業所の管理者へ相談し、事実の報告とケアマネの契約解除を申し出ることです。
新しいケアマネは別の事業所で契約しましょう。


*ケアマネも人間です
魔が差す事も有ります
でも、過ちは繰り返されます
一度、過ちを犯した者は業界から去る必要があります
人生を失うことなんて考えてないでしょうが、罪だと自覚して再出発されることです。

困りましたね。
お世話になっているケアマネが金銭(謝礼)の要求をする事は法令違反です。

ショートスティも訪問介護、ケアマネ業務も全て仕事です。
絶対に謝礼を要求する事は有り得ません。

「お例をした方がいいので、(自由にできる)お金をもっていますか」この言葉が本当であれば、ケアマネとして失格です。
ただ、残念なことに第三者が知らない場所で話がされ、確認すると否定されるでしょうね。

>私家族に直接言ってくれればいいのですが高齢の母に言われたのも気になります。

ご心配の通り、本当の...続きを読む

Qショートの定員の取扱について教えてください!

私は単独型のショートステイで生活相談員をしています。まだショートを始めて間もないので分からないことも多いのですが、この内容は周囲の方々の意見が若干違うので他の有識者の方々にも聞きたく、質問しました。

内容はショートステイの定員は30名で、夜間のベッド数的には問題はないが、入退所の時間の関係で一時的に定員超過の31名以上となってしまう日や時間があっても良いのか?と言うものです。

その日の人数が時間差の入退所(AがAMに帰宅した後に、BがPMから入所。結果、利用人数は31名となる)を含めて定員超過となる場合はかまわないようですが、時間がダブってしまうショートステイのカウントの仕方はいかがなものでしょう?

私個人的には一人に対して1台のベッドは確保されるべきだと思うので、いくら夜にはベッドを利用できるからと言って、日中に数名の定員超過を出すのはダメなのではないかと思っています。当然指導の対象となるとも思っていますが、経営者サイドからは「周囲の事業所でやっている所もあるから大丈夫なんじゃないか?」との意見もあります。

当然ケースバイケースで特別措置や併設特養の空きベッド使用などもあるので、事業所の種類が違うのに全て一緒とは考えられないと考えていますが、今回の件に関してのご意見・名回答をお待ちしております。

私は単独型のショートステイで生活相談員をしています。まだショートを始めて間もないので分からないことも多いのですが、この内容は周囲の方々の意見が若干違うので他の有識者の方々にも聞きたく、質問しました。

内容はショートステイの定員は30名で、夜間のベッド数的には問題はないが、入退所の時間の関係で一時的に定員超過の31名以上となってしまう日や時間があっても良いのか?と言うものです。

その日の人数が時間差の入退所(AがAMに帰宅した後に、BがPMから入所。結果、利用人数は31名とな...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

特養で生活相談員をしております。

>時間がダブってしまうショートステイのカウントの仕方はいかがなものでしょう?
moriranmaruさんがお気づきの通り、指導の対象となります。ただ減算の対象ではありません。減算対象は月平均で定員を超えた場合ですので。(月平均で定員を超えた場合でも特例の場合があり必ず減算ではありません。詳しくは解釈通知をご覧下さい。)

そもそも行政へベットの届出を30床でされていると思います。なので入退所の時間差なしに31床、32床となるのは説明がつかなくなると思います。もちろん静養室などを使用すれば物理的にベットはあるわけですが、静養室を通常の状態で居室として使用することは認められてません。

よくショートスティの事業所が行っているやり方は利用と退所の時間を記録上ずらして、記録上はベットのダブりがないようにすることです。
実はわたしの施設でも以前この方法を行っていました。わたしが主任になってからは止めましたが、稼働率はかなり落ちました(笑)

ただ度重なる介護報酬の引き下げで、運営が難しいのは事実です。
指導の対象ではあるが、減算の対象ではない・・・
しかし実施指導の内容によっては指導監査を受けることになる・・・
あとはmoriranmaruさんの経営者の判断に委ねるしかないのではないかと思います。

こんばんは。

特養で生活相談員をしております。

>時間がダブってしまうショートステイのカウントの仕方はいかがなものでしょう?
moriranmaruさんがお気づきの通り、指導の対象となります。ただ減算の対象ではありません。減算対象は月平均で定員を超えた場合ですので。(月平均で定員を超えた場合でも特例の場合があり必ず減算ではありません。詳しくは解釈通知をご覧下さい。)

そもそも行政へベットの届出を30床でされていると思います。なので入退所の時間差なしに31床、32床となるのは説明が...続きを読む

Q特別養護老人ホーム・ショートの実費部分の仕訳科目

社会福祉法人・高齢者部門の会計を今年初めてしています。

利用者の方から介護保険の適用以外の部分の実費を

頂く時の、会計上の仕訳科目を教えてください。(静岡県 指導指針 会計)

例えば、

特別養護老人ホームの理美容代:利用者等利用料収入の介護福祉施設利用料収入

となるとおもいますが、ショートの理美容代も同じ科目でいいのでしょうか。

ショートの理美容代:利用者等利用料収入の居宅介護サービス利用料収入 と

なるのではないかとも思ったりしていて、混乱しています。ショートと入所の場合では

同じ実費のものでも仕訳科目が違ってくるのかも・・・と思ったり思わなかったり。

浣腸代・歯ブラシ代などではどうでしょうか。教えてください。決算月が近づき、困っています。

Aベストアンサー

理美容代については後者で正しいです。
また歯ブラシ代についても同様の処理で構わないでしょう。

ただし浣腸について徴収できるか否かは、実施した際の理由にもよるのではないかと思います。
例えば、ご利用中に指先に切り傷を負った方がいて、その際に応急バンを使用した場合にその費用を請求しているかと言えば、たぶんしていないですよね。(1枚いくらとか…)
浣腸についても、医療職が必要と判断して使用した場合に徴収できるか否かについて保険者等に確認しておいた方がよいかと思います。
老企54号を読む限りでは、短期入所において徴収できるのは(1)利用者の希望によって、身の回り品として日常生活に必要なものを事業者が提供する場合に係る費用、(2)利用者の希望によって、教養娯楽として日常生活に必要なものを事業者が提供する場合に係る費用、の2点しかないですから浣腸がこれに該当するとは思えませんので。

Q2005年4月の法改正案について(介護福祉)

ホームヘルパー2級資格を取得しようと思っているのですが、今年の法改正で今後ホームヘルパーの活躍する場は減っていくと聞きました。

確かな情報ではありませんが、介護司のような国家資格を持っている者でないと、今後5年を目処に介護業務に携われないのでしょうか?

私が聞いたのは、民間営利団体の乱立で、国の負担額も大きくなり、負担額の今後を見据えての対策と聞きました。

まったく定かではありませんが、詳しい方のご協力をお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

厚生労働省は、介護サービスの質を向上させることを目的として、在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格である介護福祉士に統一する方針を決定しています。介護福祉士の資格を持たずに働いている方や新たに介護の仕事を目指す人について、2006年度から福祉士の資格取得に向けた研修が実施されます。

介護保険制度改革の一環で、その理由としては、介護職員の資質向上が上げられています。ホームヘルパーと介護福祉士では研修時間が全く違い、職員個々に大きな差があると指摘されています。サービスの質の向上が叫ばれていますが、そのためにはやはり職員自身の質をあげなければならないというのが大きな理由で、高い技術や知識を身につけた介護職員を養成することが目的のようです。

すでに介護業務に従事している人については、引き続き就業が認められますが、2006年度中に、介護保険制度の中に、ヘルパーと介護福祉士の中間にあたる新資格が導入されますので、一定期間内に新資格の認定を受けるか、介護福祉士の資格取得を義務づけられる形となります。新資格の認定は、実務経験に応じて受講の一部免除などの措置もとられるようです。

新資格の認定のための「介護職員基礎研修(仮称)」は、400―500時間位となるようです。
修了者については、介護福祉士の受験資格を得るために必要な実務経験期間(3年以上)が短縮され、修了後、実務に従事しながら介護福祉士養成課程(1650時間)の一部を受講することで、資格を取れるようにすることも検討されるとのことです。詳細は今国会で決まるようです。


余談ですが、介護保険のケアマネジャー(介護支援専門員)は、専門職としての能力や知識を一定水準以上に保つために、介護保険制度改革で2006年度からの実施を目指し、資格の更新制を導入するとのことです。

下記のホームページの行政資料を読むと介護保険制度改革の流れがよくわかると思いますよ。

参考URL:http://www.wam.go.jp/

こんばんは。

厚生労働省は、介護サービスの質を向上させることを目的として、在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格である介護福祉士に統一する方針を決定しています。介護福祉士の資格を持たずに働いている方や新たに介護の仕事を目指す人について、2006年度から福祉士の資格取得に向けた研修が実施されます。

介護保険制度改革の一環で、その理由としては、介護職員の資質向上が上げられています。ホームヘルパーと介護福祉士では研修時間が全く違い、職員個々に大きな差があると指摘されて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報